5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

serial experiments lain

1 :ナイツ11号:2000/06/18(日) 18:51
今日、ヒマがあったんでビデオ全部借りてきてみたんだけどさ、
うーんやっぱスゴくない?このアニメ
まあ演出的にとか脚本的にとかに難点をあげる人もいるだろうけど、
自分にはあの演出がスゴくカッコ良く見えたし、
それ以上にテーマと世界観がすっごく身近に感じられたのよ。
個人的には、深夜の放送だったということを差し引いても、
なんでもっとブレイクしなかったんだろうという気すらする。
時代が早過ぎたのか?(あとン十年くらいしたら結構リアルな話になってるかも)

自分はリアルタイムで見れなかったクチだし、なんか過去ログも見れないので、
全話一挙に見た余韻でスレッド立ててしまった。
2chに来てるような人には結構共感できるところも
あったんじゃないかとも思ったんだが、
みんなどうよ? (玲音萌えの人とかの方がやっぱ多いか?(笑))

2 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:16
なんでお姉さんは壊れてしまったのでしょう?

3 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:23
すぐに極論に走るのがいけないところ。

4 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:31
オープニングは良かったけどね。
ネットに人格を残すなんて使い古されたネタだし、新鮮味はなかった。

5 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:40
2の件もよく分からんが、ラストもいまいちよく分からん。
何か印象は良かったけどね、それで十分か。
結局なんだ?、ワイヤードの神になるのを拒否して、擬似家族が
本当の家族になって、例のお父さんのところで再び実体化したのかな。転生?
時間軸はわざとおかしいんだよね?

6 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:55
エヴァでお腹いっぱいだったからじゃない?

7 :名無しさん:2000/06/18(日) 21:24
アニメ初のネットヒッキー
No2はデジモンの賢ちゃん

8 :>4:2000/06/18(日) 21:26
使い古されたネタとしても、
コンピュータネットワークと人間の無意識を繋げるというテーマを
アニメでここまで昇華させた作品は賞賛に値すると思うのだが、どうか?



9 :>6:2000/06/18(日) 21:30
たしかに、亜ヒッキーの主人公が
何らかの理由で「力」を持ち、
世界を意識という媒介で共有させるという目的に向かって
あと一歩のところまで迫った、という部分については
レインとエヴァは似とるな

10 :>5:2000/06/18(日) 21:39
>ワイヤードの神になるのを拒否して、擬似家族が 本当の家族になって、
>例のお父さんのところで再び実体化したのかな。転生?

ていうか、なぜ製作側は玲音がワイヤードの神になるのを
拒否させたのかがわからん
毛利が、「リアルワールドとワイヤードのボーダーレス化」を
正当な手順を踏んで人類に承認を受けてはいない事は確かだが、
劇中では毛利をその不正当性でのみ否定しているだけなので、
ボーダーレス化を根本から否定したことにはならないと思う。
ただ、その正否にはケリをつけずに、ボーダーレス化のために
作られたソフトである玲音が、「神より人間でいたい」と思っただけ、
というラストにしか取れなかった。

11 :名無しさん:2000/06/18(日) 21:42
lainってもうほとんど記憶から飛んでるなあ。
エヴァを見ながら「これ、実写で見たい」と思ったことはないんだが、
lainは「これ、実写でできたらすごかったろうな」と考えてしまったあたり
オレん中でエヴァの勝ち、だったような。


12 :名無しさん:2000/06/18(日) 21:45
つまり、玲音の成長物語ってことでしょ?

13 :>8:2000/06/18(日) 22:10
「昇華」ねぇ…?
テーマの「消化」すらできてなかったような気もするが…
まあ、心の共有って点で9さんもエヴァと似てるって言ってるけど、
述べたいテーマのためにテキトーに専門用語使ってさも奥が深いってことを
見せかけて言いたいことを言う、という方法を取ったエヴァよりも、
演出とストーリーでがんばったレインの方がまだいいがな。
でも、玲音姉の崩壊や宇宙人の登場といった点については、
劇中でもうちょっと言及してほしかったな。

エキセントリックな演出を使い、なおかつそれが
一定以上のレベルに達したってことでレインは評価できると思う。
こういう「攻める」アニメって最近ないよなぁ…

14 :名無しさん:2000/06/18(日) 22:23
>13
>こういう「攻める」アニメって最近ないよなぁ…
ガサラキ、ベターマン(の一部分)、今僕、リヴァイアス、ブギーポップ
みんな十分「攻め」てたんじゃ。
ただ、レインも含め、みんなそれぞれの別の意味で空振りに終わったんで
今期、「攻め」が窺えるのは、「攻め」とは無縁のニャンダー7、
だけになってしまったんでしょう。

15 :11:2000/06/18(日) 22:48
やはり漠然とした印象ですまないが。

lainみたいに此岸と彼岸、現実とワイヤードが浸食しあうような世界を描くとき、
なんでも絵にできて、かつ、なにもかも絵空事になってしまうアニメの手法は
両刃の剣だなあと、思いつつ見ていたような。

11もこれも、脚本の小中千昭が元々実写畑の人、という先入観のためかも知れないな。

16 :>14:2000/06/18(日) 22:50
「攻める」ってのは「エヴァをパクる」とか
「消化不良のテーマを付け焼刃で観客に押し付ける」って意味か?
#今僕は見てないが。


17 :>14:2000/06/18(日) 22:52
>ただ、レインも含め、みんなそれぞれの別の意味で空振りに終わったんで

そーだよなぁ…
オレ的には「おっ」て思ったアニメもいくつかはあったけど、
世の中的(アニメ界ではなく、世間一般の意)では
まーったく評価されてないよなぁ…
そんなものより、やれあの俳優が出てるドラマだの、
やれあの監督が作った映画だのが評価されてる。

1.世の非アニオタ連中が「アニメ」ってだけで偏見持って見ないか、
2.あるいは見てもいい作品と思わないフシアナ連中ばかりなのか、
3.それとも今の日本アニメの製作側に力がないのか…
オレ的にはレインも結構いい作品とは思ったんだけどな… 3でないことを祈るのみ


18 :>16:2000/06/18(日) 23:00
>「攻める」ってのは「エヴァをパクる」とか
>「消化不良のテーマを付け焼刃で観客に押し付ける」って意味か?

見る人が見れば「エヴァのパクり」「付け焼き刃」か「攻め」ているかはわかると思う。
たとえ似たテーマになっても、切り口や舞台設定、演出方法が変え、
そしてそれらをきちんと徹底しようと意識して作った作品なら、見れるものになると思う。
17へのレスにもなるけど、アニメ見てる人(概してアニオタ)にはその違いがわからなかったり、
そういうことに興味ない(○○萌え〜とか言ってるヤツ)人間が多いと思う。
レインは、そのへんちゃんとやろうという意思は見えた。
最終的に消化できてなかったようだが。

19 :名無しさん:2000/06/18(日) 23:07
>ワイヤードの神になるのを拒否

このへんの理由を、父性とかエレクトラコンプレックスとか、最少の
繋がりとしての家庭に押しつけちゃったような気がする。
それから、エヴァと比較する事には余り意味がないと思う。

あとね、この頃から既に「最近の子供は仮想なんかと現実の区別がつかないから……」
云々というステレオタイプな意見が蔓延してたから、lainが「リアルワールドの躰は
ワイヤードのホログラムに過ぎない」なんて相対化して逆転してみせてくれたのを見て、
結構すがすがしかったよ。

20 :名無しさん:2000/06/18(日) 23:19
話はラストが少し腰砕けだったかな。
でも、良く頑張ったと思った。

演出は、他の方々が言うほど凄いとは感じなかったです。
「KEY THE METAL IDOL」を見たあとでは...

21 :>20:2000/06/18(日) 23:43
KEYの演出がすごいのって、第一話ぐらいだと思うけど。

22 :名無しさん:2000/06/18(日) 23:50
>12
なんでもかんでも、主人公の成長物語にするのはやめようよ。
この物語を簡単に云うと、「玲音という存在が自分の置かれた立場を知り、
色々あったけど、結局お父さんのリアルな娘である事を択ぶ」って話なんじゃないの。
もちろん、あり得る解釈の一つに過ぎないけどさ。

>13
宇宙人は、うさんくさい、歪んだ、信頼出来ない情報として。なんじゃないかな。

それから、結局消化出来てないっていう人が多いみたいだけど、このアニメは
世界全体を描こうとしたんじゃなくて、あくまで少女玲音一人を描いて終わったんだと思う。

23 :名無しさん:2000/06/19(月) 00:02
ネオ麦の事件をみるとさー、
レインって分かるなぁ。

何話かでレインが口だけの人間に罵倒されるだろ。
ネオ麦もあんなきもちだったのかな。

どっちもひきこもり(レインはPS版)だしね。

24 :>22:2000/06/19(月) 00:48
>それから、結局消化出来てないっていう人が多いみたいだけど、このアニメは
>世界全体を描こうとしたんじゃなくて、あくまで少女玲音一人を描いて終わったんだと思う。

すでに誰かの書き込みにあった「リアルワールドとワイヤードの
ボーダーレス化」はテーマの1つだったんだと思うけど、
最終的にこのアニメが玲音という少女一人を描いただけ、ということなら、
先のテーマも「触れただけ」ということになるのですね?
個人的には、こっちにもケリつけて欲しかったなぁ…


25 :>23:2000/06/19(月) 00:51
玲音が犯罪的行為を行ったり、
もしくはそういう事をしようと考えたりせず、
みんなと仲良くするためにがんばり続けた、ってとこを見てると、
実はあの雇われお父さんの教育が世界を救ったのかも(笑)
(お母さんは教育に関して無関心そうだし、なにより後妻っぽい)


26 :名無しさん*ネタバレ:2000/06/19(月) 01:07
ワイアードの女神、玲音はありすが居たからリアルワールドに存在したかったのだと思う。
で、玲音の力のせい(一部)で、ありすが壊れちゃったので、リセットしたんじゃないかなぁ。
(あの長髪の人との戦いの時です)

玲音だけが居ないリアルワールドでの、ラストの歩道橋でのありすとの再会が、玲音にとっての救いというか(あー上手く言えないのですが)彼女の孤独を救う何かになったのではないかと思ったりもしています。
そーいう訳で結構はまってました。てへ。



27 :名無しさん:2000/06/19(月) 01:19
lainて文化庁の賞をもらったらしいよ。
オフィシャルのHPに出てた。
あたしもlainがとても好き。なんでだろう。

28 :>27:2000/06/19(月) 01:38
やっぱり評価されてるとこではされてるんだね
よかったよかった

29 :20>21:2000/06/19(月) 02:13
KEYもラスト、腰砕けになっちゃったけど、
第一期の演出は、専門的なことはわかんないけど、
研ぎ澄まされたカミソリの刃ですぱすぱ切り裂いてゆくような
そんな感じだった。それに比べたら
lainの演出は大きな青龍刀を振り回していたような
そんな気がしたのですね。


30 :名無しさん:2000/06/19(月) 02:54
今、lainを見返して分かる事:ブギーポップはやっぱりクソだ。

31 :lain:2000/06/19(月) 03:03
話よりもエンディングの曲が好きだったんだけど。

32 :名無しさん:2000/06/19(月) 04:46
エンディングも良かったけど、オープニングの曲のほが好きだった。
ところで設定とかに詳しいひと教えて。
lainってやっぱR.D.Laingからきてんの?

33 :名無しさん:2000/06/19(月) 07:16
>>32
http://www.interq.or.jp/world/lain/serial/doyou.html

34 :名無しさん:2000/06/19(月) 07:44
>33
上に遡って見てみたら、恐ろしく重くて読みにくいサイトだね。

35 :32:2000/06/19(月) 08:45
>33
ありがと。疑問が氷解した。
R.D.Laingで前レポート書いたことあんだけど
あやうくオレが精神科医に掛かるとこでした。未読の人は読まないのが吉。


36 :名無しさん:2000/06/19(月) 17:46
>30
ブギーとは全然比較にならないのは確か。

37 :名無しさん:2000/06/19(月) 18:11
トンデモネタの上っ面を集めたアニメという印象。
絵は非常に綺麗だった。
ブギーポップより娯楽性が高くて楽しめた。

38 :名無しさん:2000/06/19(月) 19:05
>29
この際KEYのスレッド立てましょう

39 :名無しさん:2000/06/19(月) 19:23
何でエヴァのパクリっていうんだろう?
主題からして、ぜんぜん違うし、
手法その他に関してもぜんぜん違う。
アニオタはそんなことは関係なのであろうか?
まー、萌え萌え系ではなく考えさせられるアニメだね。

40 :>39:2000/06/19(月) 19:29
このスレではlainとエヴァを比較はしてても、lainをエヴァのパクリといってる人はいないよ。
過去ログよく読むべし。

41 :名無しさん:2000/06/19(月) 19:45
>32
俺もOP好き。
あのアーティスト、イギリスかどっかで活動してるんだよね。

42 :16:2000/06/19(月) 21:00
一応、Lainには「消化不良のテーマを付け焼刃で観客に押し付ける」の方を適用してください。
#あの娘が自分で自らのアジールとしての父親を作った時点で、俺の中ではこの話は「なかったこと」になっている。


43 :名無しさん:2000/06/19(月) 22:07
仮想ウインドウを何枚も開いて、ワイヤードに意識を飛ばせるマシンの登場は
いつ頃になるものか…
COSのようなかっこいいOSができないものですかね。

>42
アジールって難しい言葉つかってますね。避難所の意味で良かったかな。

44 :>42(16):2000/06/20(火) 01:24
父親をLainが作ったのではなく、父親はもっと俯瞰で(彼女の居る)世界を見てる存在なのではないのでしょうか?
つまり、彼女が父親の存在を意識した時、接点が持てた、みたいな。

あーもう見たくなってきた。ひっぱりだそう。ソフト。
んでちょっと考えてみる。

45 :名無しさん:2000/06/20(火) 03:31
lainは絵羽のパクリ

46 :lainの:2000/06/20(火) 03:34
スクリーンセイバーとかあるのかな。
欲しいんだが見たことない。

47 :名無しさん:2000/06/20(火) 03:46
>39
玲音は萌えです。

テーマは昔から語り尽くされてるものだし、
映像をVJとかビデオクリップみたいに楽しむアニメだと
思ってた。


48 :名無しさん:2000/06/20(火) 03:48
>44
前の方でいうと、19@`22@`25に似た意見かな。
まぁ、父親は第1話から意味深な動きしてたな。

49 :名無しさん:2000/06/20(火) 10:37
>47
そうそう、屈折した萌えアニメって感じですね。
もしくは電線の美しさを堪能するアニメ。
あの耳障りなノイズも次第にクセになってくるし。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)