5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストレスは?

1 :名無しさん:2000/04/30(日) 18:50
私自身の経験ですが・・・
現在親元を離れて一人暮らしをしています。
実家で親と同居していた頃は症状がひどく、
市販の副腎皮質ホルモン剤が手離せない状態でした。
当時は親との関係がうまくいってなくて、
そのことに関して強いストレスを感じていました。

現在はその頃と比べて症状は劇的に軽くなって薬を使うことは
ほとんどありません。
もちろん一人暮らしのきままさで不規則な生活、
食事も実家にいた時よりはバランスはとれていません。
しかし調子がいいんです。

やっぱり精神的なものも関係しているものなのでしょうか・・・

2 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:19
大いに関係があると思います。
私はストレスがある程度たまると、悪化しますし・・・。

3 :名無しさん:2000/05/01(月) 02:36
2さんと同意見です。
あと、(例えば)食物アレルギーをひきがねとして、
ストレスと連鎖的(?)に出ることもあるみたいです。
ていうか、現在の私がこの状況なので・・・。
なにはともあれ、ストレスはためない方がいいと思います。

4 :名無しさん:2000/05/02(火) 00:43
関係あるかないかわからないけど、アトピーが発症した時、
クラスでいじめられていました。

5 :名無しさん:2000/05/02(火) 06:16
俺、大学受験の3ヶ月前に発症した。
受かったけど、アトピーが辛くて結局辞めた。


6 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:59
営業の仕事を結婚してやめたらよくなった。
やっぱストレスは関係あるとおもうなぁ。
いらついたり緊張するとかゆくなるし。

7 :名無しさん:2000/05/27(土) 00:30
じゃあストレスが抜けない限り直らないのかな

8 :名無しさん:2000/05/29(月) 21:32
私も受験勉強を始めた頃、ものすごくひどくなりました。
推薦入試で学校が決まった後、みるみるよくなりました。
皮膚科の先生にきいたら、やはり痒くなるとストレスは関係があると
学会などでも報告されているそうです。
かゆい所をかくと欲求が満たされるという・・・アトピー持ちの私たちには
1番てっとり早いストレス解消法ですよね。

9 :>7:2000/05/30(火) 00:19
>じゃあストレスが抜けない限り直らないのかな

ある意味、言えていると思います。
アトピーは精神的ストレスによって体が出しているSOS信号です。
身近なストレスが何か自己分析し、それらを思い切って
断ち切っていくのが、実はもっとも効果的な治療法だと思います。
(経験談)

10 ::2000/05/30(火) 00:33
ストレスは万病(アトピー含む)の元・・・とはいえ、
ストレスを100%なくすことは不可能。
私が最近思うのは、アトピー、リューマチ等の自己免疫系の疾患にかかる人は、
「難しい」タイプが多いです。
なんというか、自らストレスを生み出したり抱え込んでしまいがちなタイプ。
それらの原因を外在化(=他人のせい)させているうちは、残念ながら
ストレスから逃れられないと思います。
原因を自分の内側に求め、考え方を柔軟にしたりしていくことで、
少しずつ「自分にとって最適な生き方」を探っていくことで、
ストレスを軽減することは可能だと思います。
ステロイドも、民間療法も必要ありません。
お勧めしたい書籍は、数年前にベストセラーになった「脳内革命」です。
この本は人体の免疫システムについて、わかりやすくかかれています。
内容の真偽について、専門家からいろいろケチがついているそうですが、
私はこの本に書かれていることが全て「自分の実感」として、理解できました。
少しずつ考え方・生き方を改めていくことで、アトピーではないですが、
自己免疫系の疾患から解放されました。
(いろんな表現が抽象的すぎて、ごめんなさい)

11 :さんぱち:2000/05/30(火) 15:09
ストレスは多いに関係あると思います。けれど、昔インドにいった
とき、首都デリーのものすごい排ガス(古い車が多く、規制もない)
の道路の中央分離帯で眠りこける子どもらは排ガスで真っ黒になり
食べるものもろくにない。(所謂ストリートチルドレン)なのに
豊かな国から来た私よりきれいな肌をしてる。めちゃたくさんのもの
もらいをみたけどアトピーはいなかった。(私がしらんだけかも)
ハンセン氏病はたくさんいて、手やら指やら溶けたように無い人おおかった
。チベットも風呂にほとんど入らず、垢で黒光りしてるのが美しいそうです。
なんか、自分も含め、変な病気だな―と思うんですが。

12 :さんぱち:2000/05/30(火) 15:16
ストレスはこういう国の人たちも半端じゃなく、あると思うんです。
まあ、日本も昔そうでしたが。その、ストレスに体が容易に反応しや
すく、ストレスに体が耐えれないではないかと。(勝手な推測です)
ストレスを生みやすい精神性もあるかもしれません。(これは人それ
ぞれでよくわかりませんが)
こうやって、書いてると寄生虫説も原因かな?とは思うのですが、
私の勝手な意見ですが、どう思われるでしょうか?



13 :名無しさん:2000/05/30(火) 17:57
昔の日本人がさいなまれたのは絶対的な貧困や飢え、
現代の日本人や先進国の人々がさいなまれているのは主に精神的なストレスです。

私の周りのアトピーの人ですが、こういうタイプが多いです。
・理想主義的、自分に課す目標が極端に高く(能力以上の目標を持ってしまう)、それを達成できない自分に常にストレスを抱く
・配偶者や上司、部下に恒常的に不満を持ちながら、愚痴を言うばかりで具体的な解決策を見いだそうとしない。結果、ストレスだらけの日常を送っている。
これはあくまで私の周りの数名の傾向で、全てのアトピー患者に当てはまるとは思いません。
しかし概ね、「(過剰なほど)努力家、完璧主義者」的なパーソナリティーは多い気がします。
こういう方の場合は、精神的にリラックスすることが一番の治療となるでしょう。

14 :名無しさん:2000/05/30(火) 18:51
えーっとですね,インドでは,
かなりの健康体でないと生き抜けないってだけのことです。
日本には,インドなら死んでる人がやたら生かされてるわけです。

15 :さんぱち:2000/05/30(火) 19:11
うーん、1理あると思う。けれど、私が世話になった人たちは(むこう
の人たちはやたらと外国人を知り合いに紹介にまわる)金持ちが多く、
何家族もの1族にあったけど見なかったなあ。ひとり、医者は
あなたのような人、インドも増えてきたっていってたけど、それが
アトピーを指してるのか、他の皮膚病かわかんないし。
でも、かなりの健康体ともうしてもハンセン氏病はうじゃうじゃいるし。
喘息ならはやくに死ぬのもわかるけど、アトピーは死ぬ病気じゃないし。
ううん、どう思います?

16 :名無しさん:2000/05/30(火) 20:17
14の「インドなら死んでる」は言いすぎかも。
だけどアトピーがいたら、ハンセン氏病にも真っ先に感染しそう・・・
衛生状態がいいとは言えんだろうから、他の病気にも罹りやすいんじゃ・・・
ってゆうか、インドにアトピーっているの?
寄生虫がいなくなったとか、子供が泥遊びをしなくなったとかに起因する、
免疫系の現代病なのかと思ってたけど。

17 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:55
シンガポールから職場に研修に来た奴が、
僕のアトピーを見て不思議がったので、
片言の英語でアレルギーから来る皮膚病だと説明したんだけど
(英語でアトピーってなんて言うの?)
「私の国にはそんな病気は無い」って言って、
「私と一緒にシンガポールに行きましょう」
とまで言ってくれたんだけど、
僕の印象では、暑い国にはアトピーなんて病気が無いようにも
思うんですが、いかがですか?
沖縄出身の友達にも、そんな事を言われた事があるんだけど・・・


18 :さんぱち:2000/05/31(水) 12:56
13さんがおっしゃてた、昔の日本人は絶対的な貧困と飢え、現代の
日本人や先進国の人がさいなやまれてるのはおもに精神的ストレスです。
というのも、蛍の墓であった栄養失調からくる皮膚病はあると思うのです。
ガンジスの下流で、ダイオキシンの害が深刻なバングラデッシュでは
まるでアトピーのような皮膚病が増え、栄養剤(ビタミン)の服用で
みちがえるように治った例も。ただ、このような、原因がはっきり
しているものに比べ、栄養状態もいい、私たちは精神的ストレスに
弱い体をしてるのではないかと。勿論、インドもバングラもある意味
私ら以上の過酷な環境にあって勿論ストレスを抱えていると思うんです。
悪名高き、カースト制の下で1生涯こじきはこじき、40度を超える
灼熱地獄のした、物凄い蚊のなか食べるものはチャパティ1枚なんて
ざらでしょうから。衛性状態も貧民街は凄まじいし。私らが弱いのかなあ?
一体なんなんだろう?


19 :>18:2000/06/01(木) 04:07
 インドの人はカースト制自体にそんなにストレスはないようです。
先進国のように常に競争にさらされているよりも、生まれたときから
その生活しか知らなければストレスはないでしょう。逆に、今の
民主主義諸国のように平等とされているけど実際の能力はやはり
不平等で、常に競争に勝たないとホームレスになる恐れがあり、
マスコミでもっといい生活を常に宣伝されてそれにむけて、つらい
努力を続けなければならない方がストレスがあると思います。
1生涯こじきはこじきでも、それしか知らなくて、他の階層には
最初から移れなくて、他の階層自体についても良く知らず、
それに慣れて安住して、他人と比較したりしなければ楽でしょう。
それに、体質も頑健な人々だけが生き残っているのだと思います。
長い歴史の中で、ただでさえ貧しい生活を送ってきた人々は
ちょっとしたことで飢饉などざらでしょうから、本当に人何倍も
体力がある人だけが生き残ってきたのだと思います。日本では
歴史上の大飢饉の時でも人口の0.2%ぐらいしか死にませんが、
アジアやヨーロッパ、アフリカなどでは人口の半分近くが死ぬことも
何度もあったようですから、体力が違います。なにせ、インドの最下層の
人々の中には、一生涯大豆しか食べないと言う集団もいるそうです。
我々がこんな事をしたら、すぐに死んでしまうでしょう。そういう
人々ですから、排気ガスごときは問題にしないのでは。
日本でも、いくら公害があっても平気な人は平気ですから、
そういう人だけがいるのだと考えるべきでしょう。


20 :さんぱち:2000/06/02(金) 12:39
なんか、それこそインド人は超人の集まりか?と思ってしまう。
ただ、他の階層のことはよく知らずっといっても、使用人とかは
金持ちの家に別棟で住んで自分らとの違いをよく知ってるし。
排ガスごときといっても日本のそれとはわけが違う、凄まじさだし。
行った人はわかると思うけど、夜でもこれ、霧?っていうぐらいの
スモッグ。例えば、今の私たちに近い、結構金持ちのインド人。資産を
守るため、教育にかける情熱は半端じゃないし、大学出、大学院、海外へ
留学はざらで、のほほんフリーターや、プータローなんて一族からたたき
だされるようだし。さっきから書いてると、私らが特別弱いのかなって
思うけど、同じ人種のモンゴロイドのなかでも日本人が特別か?なんて。
うーん、ますますわからん。

21 :名無しさん:2000/06/02(金) 13:19
ひどいアトピーだけれど
インドに行っている間、なおってたよ
インド人はベジタリアンが多いし
アトピーが増える気候じゃないんだよ


22 :横からどうも、:2000/06/02(金) 16:24
21さま。ほうほう。治ってましたか!私は行ってる間より行った後
良くなったなあ。気候は季節それぞれですよね。私は二月の北インド
なんで寒かった、けど南インドやら地方によってすごい気候は変わりますよ
ね?確かにベジは多いけど、ハイカーストクラスでしょ?町の店はノンベジ
が多いし。ムスリムなんかめちゃ肉食べるし。
ベジでも、ミルク、バター等乳製品は凄い食べるよね。

23 :>19:2000/06/02(金) 18:42
そういうひとだけがいるって。。10億人が?
カースト制度に不満がないって?  失礼ですが同じ人間に対するご意見
とは思えないです。
我々は生まれた時から競争を強いられるとおっしゃられてますが、それこそ
インド人は子どもの頃から物売りなどをして売れないとはったおされる
という我々からはおよびもつかない競争を強いられているのでは?
それこそ、マジのホームレスは、親のもとでおいしいものをたらふく食べて、
ゲームをしてる日本の子と比べてもストレスの塊と考えるのが妥当でしょう。

24 :さんぱち:2000/06/02(金) 19:14
18ダイオキシンはまちがい。砒素でした。
>23さま
そうですね。ストレスは勿論いろんな人にあるとおもうのです。
17さまがいってたように南国では、、と考えると、色の黒いひとは
アトピーになりにくいとか、、、あるのかな?

25 :わしから一言:2000/06/02(金) 19:24
最近、わがままがとおらんとストレスとわめく奴が多い。
そんな人間にはせめて、ならんでおこうや。みんな。
わしも頑張る。インド人も頑張る。アトピーも頑張れ。
ただ、頑張りすぎてむちゃはすな。
頑張りすぎにも甘えるな。謙虚さだけはもっておこうや。
人間、そのほうが、かわいげあるっちゅうもんや。

26 :>23:2000/06/03(土) 07:28
あなたこそ、何の権威があって、彼らの人生観や価値観まで
否定するのですか?私自身はカーストがよいとは思いませんが、
彼らがどう受け取るかは別問題です。それとも、彼らが不平不満は
あっても、何の社会改革もしないふぬけ揃いだとでも思っているのですか?
カースト制度自体は、彼らの伝統的価値観や、宗教と深く結びついているの
です。もちろん、現代の近代的価値観による教育を受け、その宗教観を
否定している人もいるでしょう。しかしまた、その近代的価値観、人権思想が
唯一絶対普遍最上の価値観だと思うのも、間違いです。
彼らが何故、牛を殺さないヒンズー教や、カースト制度を発達させたのか
、わかりますか?彼らが愚昧で、権力者が常に腐敗していて好きなように
民衆をコントロールして、民衆は愚かしくそれに従ったとでも思いますか?
他の国々と同程度には、そういうこともあったでしょう。しかし、
インドという、限られた空間、自然環境で古代から多数の人口を
養っていくためには、牛を食べて暮らしては効率が悪い、さらに、それを
禁止しても皆が豊かに暮らすことはできない。そうした中で、人々が
それなりの心の平安を保ち、社会秩序を保ちながらぎりぎりの所で
やっていく為にあのような宗教、価値観が培われたのです。
それは世界どこでも、かってはそうでした。日本でも、例えばこの前の
阪神大震災、これで精神的ダメージを負った人も多かったようです。
しかし、かっての日本人は必ずしもそこまで深い心の傷を負わなかったのです。
明治期に日本を訪れた西洋人が、大地震で町が破壊された後を
見たとき、ほとんどの日本人が、何事もなかったように笑いながら
後かたづけをし日々の生活を続行したことをみて、強い衝撃を受けました。
自然は、人間の思うようにならないから自然であり、それは人間の
生を保証もしてくれなければ、必ずしも否定する物でもない。ただ、
自然は自然として有り、かっての日本人はその活動に対して、
ありのままに受け入れたのです。程度の問題はありますが。


27 :>23:2000/06/03(土) 07:29
人間自体も、また、自然なのです。我々の体も、心さえも、決して
人間が作った物でもなければ、いわんや自分自身で作った物では
ありません。我々がどう意識しようが我々の体はそこにあり、心は
物事を写すのです。つまり、自分自身の意識で、例えば機械のように、
目的のために造り上げた物ではありません。ですから、当然、自分の
心身は、自分自身の意識に、目的に、従ってくれるとは限らない物です。
それを、平等とか、人権とか言った、人間の考え出した物にすぎない物で
人間の存在のあり方を統制しようとしても、なかなかうまく行きません。
その為、かえってストレスを感じてしまうのです。
私は、人権とか民主主義を尊重していますし、それのもたらした成果を
非常に評価しています。しかし、それと心のあり方、ストレスを受けるか
どうかは別問題なのです。
元々、人間がいきること自体が自然に逆らうという面があり、
ストレスを受ける物です。それこそ、ほっといて何もしなければ
飢え死にしますし、暑さ寒さをしのぐためにこざかしい工夫も
凝らさねばなりません。人権や、民主主義を保つのも、その延長でしょう。
本来、自然にほっといたらそうならないし、そうならないのは人間として
我慢ならないから、そうなるよう必死で努力し続けなければ
ならないのです。そして、それは当然にストレスを生みます。
現代の日本人は、そうした「人為」によってもたらされる状態を
当然と考えるため、それを維持するためにストレスを受けるし、
その「人為」の通用しない大地震のような「自然」に遭遇すると
ショックを受けるのです。逆に、インドのように、あるところで
「人為」をやめて、ありのままを受け入れてしまえば、その
状態は客観的には悲惨かも知れませんが、精神的平安は
日本人よりも得られるでしょう。


28 :>26.27:2000/06/03(土) 10:42
あなたに勝手にインド人の気持ちを代弁する権利はありませんよ。

29 :>28:2000/06/03(土) 13:24
 それを言ったら、「インド人のストレスはどのくらいか」なんて事を
言い出すこと自体が駄目でしょー。
インド人にアンケート取れやー、て話ですからねー。
ストレスがあるというのも無いというのもいかんと言うことですか。


30 :ん?23です:2000/06/06(火) 13:41
人生感や価値観を否定したおぼえはないが?私が言いたいのは、10億
の民全てがそうなわけないだろうということです。そうだと決め付ける
あなたに人間らしい感覚をもてないということです。
じゃあ自然を受け入れている人たちにはストレスはないと?
なぜ、あなたが言い切れる?か?です。
カースト外にされているハリジャン(アンタッチャブル)たちは
あまりの過酷な境遇から逃れようと、ムスリムに改宗したものも、
大勢います。そして改宗したためにもっと酷い差別をうけ、路上生活者
となり街に住み着いている代表が今のカルカッタです。
そして、なぜガンジーはあえて彼らを神の子とよんだか?
ヒンズー教古典にはカーストを明記しているのに、なぜ現在のインドの
法律ではカースト差別を禁止しているのか?
インドの限られた空間なんて、世界地図をしってるのか?地続きだよ。
日本と違って。宗教だってヒンズー、ムスリム、シーク,ジャイナ、キリスト
仏教、拝火教こんだけあってどこが限られた空間?ですか?


31 :ん?23です:2000/06/06(火) 14:03
自然をありのまま受け入れている人たちにはストレスはないなんて
あなたこそ近代的価値観から彼らを見ている典型でしょう?
私は自分の感覚を含め、同じ人間としてつらいものはつらいだろう
決め付けはよくない、様々だとごくあたりまえとして彼らを捉えようとし
ている。権力者、支配者、いじめる側、相手を思いやる事事態が面倒な
人って結局、あいつはそうされて当然な人間だ、そういう奴(身分)なんだ
から平気なんだ、なれているだろうし。
こういう理屈なんでしょう。あなたも。
あと、ヒンズーの牛の記述。全く間違いとは言わないけど(決め付けは
いやなんで)効率よりも宗教的意味合いが強い。乳も出さない老牛や、雄牛でも
食べずにいるからね。けど食べるカーストもいる。そして、
ムスリムやキリスト教は食べるよ。ヒンズーにとって牛は神様に近いけど
他はそうじゃないからね。
それと、自身の名誉の為に。インド放浪4年したけど、何の社会改革もしない
ふぬけ揃いなんて思ったこと一度もないよ。まあ、なんてこすいんじゃ
インド人!って激怒したこと何回もあったけど。
ま、決め付けはよくないということだけは決め付けさせてもらいましょ。
女盗賊プーヤン?だっけあの本ひとつであなたの決め付けは吹っ飛ぶんだからさ。
あ、カーストは社会的役割もそれなりにあったよ、と書いておこう。
カースト反対近代人権主義者なんて決め付けられちゃ、ヤだからね。

32 :さんぱち:2000/06/06(火) 15:20
なんかすごくなってるけど、同じ人間として、私らはストレスに弱い
体なんかなーということです。
インド人にもカンボジア人にもストレスはあるとおもうのに、
なぜあとぴーが少ないのか?
色が黒いとメラニンが多くてそれがあとぴーにつよいから?
それとも寄生虫?なんか鍵があるようで、こういうこと研究してる人
いないのかな?

33 :>23:2000/06/06(火) 16:53
「決め付けはよくないということだけは決め付けさせてもらいましょ。」
その言葉、そっくりあなたに帰します。決めつけているのはあなたでしょう。
完全に。誰も十億すべてがそうとは言っていないし、「あいつは
そうされて当然な人間だ、そういう奴(身分)なんだから平気なんだ、
なれているだろうし」などとは全く言っていませんよ。勝手に
「決めつけないで」下さい。
私は、あなたが勝手に、「自分からみて彼らは不幸だ=ストレスがある」
と「決めつけて」いるのに対し、自分が悲惨だと思うからと言って
相手がそう思っているとは限らないし、さらに、境遇が貧しいからと言って
それが「ストレス」に直結するものではないと言っているのですよ。
「女盗賊プーヤン」はしっていますよ。だからどうだというのですか?
まさにこの女盗賊プーヤンこそ、あなたの見方からすれば、不幸で
ストレスの固まりの同情すべき存在になりますよ。決してそう、
言い切れるものではないでしょう。客観的にみて、幸福とはいえないですが。


34 :横からどうも:2000/06/06(火) 17:07
33さん。えっ!ストレスは無いって決め付けてますよ。
あなたの文章。おちついて読み返してみたらどうですか?
28さんにも鮮やかに、突っ込まれているじゃありませんか?
インド人以外にも阪神大震災被災者は昔の人より精神的ダメージを
受けたなんて、決め付けてるですよ。ここでも。ほら。

35 :横からどうも:2000/06/06(火) 17:12
私自身はそう思うのですが、皆さんどう思われます?

36 :名無しさん:2000/06/06(火) 17:38
最初にインド人はカースト制自体に不満はないと決め付け、
生まれた時からその階層のことしかしらずと、きめつけ、
民主主義国のほうがストレスがあると決め付け、
排気ガスなどものともしないそういう人たちだけがいるときめつけ、
決め付け返しをされたら、めちゃくちゃ怒る。
カースト制に不満はないという意見は女盗賊の話でひっくりかえされてる
のに論点をすりかえる。だって女盗賊はカースト差別がいやで立ち上がった
人のはなしで、カーストに不満はないっていう意見は間違いになるでしょう
。私はそう思いましたが。いかが?


37 :>33:2000/06/06(火) 17:57
19で1生こじきはこじきけど慣れて、安住してって
33では、言ってないって言ってるけど
言ってますよね。慣れてって。


38 :名無しさん:2000/06/06(火) 18:28
>33
 まず、阪神大震災の被害者については、決めつけていませんよ。
単に、文献の記録などから、比較していって言っているだけです。
ただ、詳細に記述するようなスペースはないので、一言ですましたので
決め付けだと思う人もいるようですね。昔の人が全くショックを
受けないわけでもなければ、今の人が全員大ショックを受けるというのでもなく
そこは、程度の問題ですが。



39 :名無しさん:2000/06/06(火) 18:29
>36
「カースト制自体に不満はないと決め付け」てはいませんよ。そこまで
強く読みとれますか?10億人が一心にしているわけなどないし、
誰でも不満はあるでしょう。しかし、我々が思うほど感じてはいない
だろうし、彼らなりの違う価値観があるだろうと言っているんですよ。
「生まれた時からその階層のことしかしらず」ともいっていません。
他の階層のことはよく知らずとは言っていますがね。金持ちが
一転して破産して貧乏になったのと、最初からそうなのとは、
当然受ける感じが違うし、他の階層についても、やたらと関心を
もって比較するとストレスになるのであって、最初からそういう中で
暮らして慣れてしまって比較しなければ、ストレスが低いだろうと
言うことです。「カースト制に不満はない」といっているのではなく
端から見て思うほど、自分の境遇を嘆いてはいないだろうと言っているんですよ。
さらに、当然、全員が「カースト制に不満はない」などとは、
全く述べていませんね。不満を持つ人はいるという子は、書いていますよ。
誰が、インド人は絶対的に不満がなくて現在の生活に完全に
安住しているなどと書きましたか?決めつけないで下さい。
論点もすり替えていません。女盗賊のように、そこの社会制度や慣習に
逆らって抵抗運動している人など、客観的にみたら、身は危険に
さらされるし、つらいし、お金はもうからないし、まさに「不幸」
ですが、けっして本人は不幸とは思わないでしょう。自分なりの
主義に基づいて、理想を実現すべく働いている人にとっては
その戦いの中に、人生の充実を見いだしているでしょう。
ストレスは受け取る側の心のあり方で、同一の客観的事象であっても
大きく変わると言っているのですよ。そして、現代の日本人は
幸不幸を画一的に決めすぎていると、言っているんです。
「排気ガスなどものともしない」といったのは、単純に、日本よりも
過酷な環境の中で、生き残ってきた人は、当然に頑健であろうと
言っているだけです。


40 :名無しさん:2000/06/06(火) 18:36
>37
 そこねじ曲げてみないで下さい。「なれる」とは言っていますが
「当然だ」とか、「そういう奴(身分)なんだから平気なんだ」
とは言っていないと言うことです。何事でも慣れれば、ストレスが
減るのは当たり前でしょう。安住しているというのは、
ある意味、諦観であっても、その生活の中で喜びを見いだしていく方が
ぎすぎすと人と競いながら少しでも上へ行こうとして、人生の大半を
過ごしてしまうよりも幸せなことも”あり得る”と言うことです。


41 :あのさ:2000/06/06(火) 18:53
言葉の使い方に問題があるんじゃ?自分が(私が思うに)という
一言を加えただけで,あなたの意見として
とらえやすいと思うんですよ。39,40では
であろう、あり得ると結んでますが、それ以前はどうも
あなた自身の考えを述べると言うよりインド人でもないのに
こうなんだからこう考えるべきだ!という風に、聞こえます。
インドに詳しい人が反論するのも、わかる気がするのですが?
個人的には自分の感覚ふくめ、様々だという、23に賛成ですが。


42 :ん?:2000/06/07(水) 15:48
ああ。41の言うようなら私は全然反論ないよ。33のいう私的見解
ならその人はこう思ってるんだと受け入れるよ。
33の意見にはうなずけるところも沢山あるし。まあ、俺もムキになちゃっ
たね。4年もいたってことは俺自身がインドを好きだからな。
まあ、言いたいのは例えインド人があなたのような意見を言っても
俺は同じ反論をしたよ。だって、わかりゃしねえことだらけだし。
他人がストレスがあるとか。けれど、あなたが思うにというなら、ああ
そういう考えもあるんだねと思います。
あ、それと俺自身インドじんに、同情して不幸だなーなんて殆ど思えなかったよ。
そんなことしてたらきりがない、4年もいれないよ。そういうのは本人の口から
聞いて、ああ、ヤなんだな。大変だな。その程度。ただ、やつらは凄く
タフで(個人的感想)抜け目がない。そういうところを自分と比べて、
一種尊敬はあるけど。
ああ、それとたしかに俺が君のことを勝手に決めつけたよね。自覚ありで
言ったんだけど、意地が悪かったね、おれ。



43 :なんか:2000/06/08(木) 14:09
ん?さん。かっこいいー。放浪の旅人ってイメージが。。
話方も渋いし。


44 :ん?:2000/06/08(木) 14:40
いやいや、けどさんぱちさんが言ってた事から、偉い脱線しちゃったね。
申し訳ない。

45 :名無しさん:2000/06/08(木) 18:15
やっぱ虚弱児。体も精神も。だめだな。私。
鍛えなきゃ。

46 :名無しさん:2000/06/09(金) 14:37
インド人の血を輸血してもらおう!体も健康、ストレスに強い!
だけど肝炎はかんべん!

47 :ルル:2000/06/09(金) 21:17
アトピーって、ストレスと密な関係にあるらしい。
例えば、普段はそんなでもない人が、テスト前や受験になると出たり、環境が変ると出たり...
上手くストレスを解消することも、治療のうちの1つだと思います。

48 :名無しさん:2000/06/10(土) 20:02
↑ストレスの解消に最適です。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-FAUTH=%94%A9%92%86%96%CE%8E%F7&RECNO=1&HITCNT=010



49 :名無しさん:2000/06/13(火) 14:25
瞑想、ヨガはいいよー。アトピーに、激しい運動はつらいけど
ヨガなららくです。アロマなんか使って、心と体を休めるのも
いいよねえー。

50 :名無しさん:2000/06/13(火) 14:34
ユーカリなんか、抗菌作用あるし気管支にもいい。
風邪、かびの季節、部屋の空気をキレイにしてくれるし、
ハーブティーでカモミールは抗アレルギー作用高いよ。
不眠にジャスミン、ラベンダーは生体リズムの調整だって。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)