5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漢方薬ってどうですか?

1 :でぃる:2000/05/04(木) 00:49
漢方を飲み始めて3ヶ月になるんですがぜんぜん変わりません。薬剤師の
方によると、1ヶ月でかゆみが取れるといわれたんですがとまりません。
このまま続けていく価値があるのか・・でもステロイドをずっと塗っていく
のは怖いし、誰か漢方を飲んでいた方又現在飲んでいる方でどういう状態に
なったか教えていただけませんか?薬剤師には完治するのに2年はかかる
といわれたんですが、大体どのくらいで症状は変わる物なんでしょうか?



2 :名無しさん:2000/05/04(木) 03:45
以前、近所の薬局の薬剤師さん(地元では結構有名な漢方の先生)に、煎じ薬を調合して
もらっていました。約半年くらいでしたが、アトピーの症状は一向に良くなりませんでした。
それに薬局だと、保険も利かないし、高いんですよね。たしか、1ヶ月で2万円近くでした。
その後、今度はステロイドを使用しない病院を見つけ、そこに通っているのですが、
そこはツムラの漢方製剤を処方してくれます。ここの治療が私にはあっているのか、
症状は良好です。(通い始めて2ヶ月くらいで、楽な状態になりました)
症状は人によってもちがいますし、アトピーの程度も違うと思いますが、
もしかしたら、漢方も人によって 合う・合わない があるのかもしれませんね。



3 ::2000/05/04(木) 03:51
他の板&スレッドからの受け売りですが・・・

漢方のアトピー性皮膚炎に対する処方は基本的なものだけでも20種類以上あるようです。
他の方が「漢方にはストライクゾーンがある」と言われていましたが、その通りのようで
自分の症状にヒットしないと効果が出ないようです。
一発でヒット出来ればそれに越した事はないのですが、実際にはなかなか難しく漢方医と
患者が協力して試行錯誤を繰り返すパターンが多いようです。
また、適切な処方を行うためには相当な経験が必要で西洋医学が主体の日本ではいわゆる
「経験豊かな腕の良い漢方医」というのは、かなり希少な存在であるとも聞きます。

あと漢方薬の中には西洋医学でのステロイドと同様の作用があるものもあり、使用する場合
は同様の注意が必要だと思います。
また良く言われる「漢方は副作用が少ない」というのは全くの嘘です。

薬剤師と書かれてますが、町中の漢方薬局なんかで処方を受けているのでしょうか?
漢方を試すのでしたら、健康保険の効く漢方医を訪ねられた方が良いと思いますよ。
大学病院でも確か・・・あったと思います。

4 :名無しさん:2000/05/13(土) 05:32
完治するまで飲むとするとかなり長く飲む事になると思うけど、最長で何年くらい飲みつづけた人いますか?
何年間も飲みつづけた人いたら教えて!
後、漢方で良くなった人、治った人いたら、何年くらいかかったか教えて!

5 :名無しさん:2000/05/13(土) 09:03
漢方は2年は飲まないと「完治」まではいかないと
中国人先生はおっしゃいました。

副作用がないわけはない、ともおっしゃってました。

漢方だけで治すのは大変なことだと思います。
何しろ中国本土でアトピー患者を見たことがないから。
試行錯誤の段階なんでしょうね。

6 :名無しさん:2000/05/13(土) 11:42
皆さん、漢方薬は何を飲んでいますか?
私はヨクイニンを飲んでいます。あと、漢方ではないけどビタミンサプリメント。
あまりよくなっている気がしないのですが、
飲み忘れると悪くなるので、やっぱり効いているのかな。


7 :名無しさん:2000/05/13(土) 17:07
中国にもアトピーの人っているみたいですよ。
中国にいる友人から聞きました。
おみやげに、アトピーの人が使っているという
液体の薬をいただいたのだけど、
ステロイドだったので使わずじまい。

それでなんとなく、やっぱり中国でも
即効性のあるステロイドを使うことが
多いのかしら、と思いました。

8 :漢方10年:2000/05/14(日) 12:02
僕は10年強、漢方薬治療をしています。
勿論健康保険の効く、都内でも有名なところです。
残念ながら完治には至りませんね。
この先も丸っきり健康体になれるとは思えないです。
が、
やはりただの皮膚科で痒み止めや抗アレルギーの飲み薬と
塗り薬だけで対症療法を漫然と続けるよりは、
絶対に有効です。
今でも、その漢方医で、
内服の漢方薬(自分専用の調合の煎じ薬)と同時に
西洋薬の塗り薬も処方して貰っています。
痒み止めも抗アレルギーの錠剤もです。
つまり、単純に漢方薬がプラスされる分、得です。

漢方医では、胃腸の具合や精神的な浮き沈みなどを
注意深く診てくれて薬の調合をしてくれます。
やはり内臓や気分が改善されると皮疹の状態も良くなります。

脱ステロイド期には、
相当苦しみも和らげられる調合も見つかりました。

まずは健康保険の効く漢方医に行ってみてください。


9 :漢方10年:2000/05/14(日) 17:46
そうそう、でぃるさん。
漢方薬は“免眩”(字が違ったかな?)と言って、
最初の3ヶ月くらいは辛い方向に傾く事が多いのです。
これを好転反応と見る事は多いですよ。
その後は薬の適合による反応は早く出始めます。
調合の見極めの達者な先生に巡り合えれば劇的な変化もありますよ。
でも、全体的な体調の向上には年単位の覚悟も必要です。
気が付くと
「去年よりも全然良くなった!」
と感じるのです。
日増しに徐々に変わるから(浮き沈みもある)
昨日・今日の変化には気付かないものです。




10 :名無しさん:2000/05/14(日) 18:33
age

11 :でぃる:2000/05/14(日) 20:39
皆さんいろいろ情報ありがとうございます。漢方10年さん確かに薬剤師の方に
免眩?が出るかもといわれました。1週間前に処方変更をしたら水泡ができたり、
黄色い汁が出たりしてつらかったので、再び皮膚科に通うようにしてしまいました。
でももう一度漢方薬屋の方に相談してみようかと思います。まあこの病気は気長に
がんばるしかないと割り切っていくしかないようですね。

12 :名無しさん:2000/05/15(月) 04:06
「瞑眩」って書くんじゃなかったけか

13 :漢方10年:2000/05/15(月) 05:27
>12さん
そうそう!それです。ありがとう。

>でぃるさん
出来れば“医者”に掛かって欲しいけど、
それなりに信頼関係があるのならば、それも良いかもね。


14 :名無しさん:2000/05/17(水) 21:01
>最初の3ヶ月くらいは辛い方向に傾く事が多いのです。

それって長すぎじゃないかな。
瞑眩ってのは普通数日だって聞いたけど。
そんなに長く悪化するのは、リバウンドかただの悪化の可能性が
高いんじゃないか?
聞き始めるまで3ヶ月かかったというなら、まだわかるけど。


15 :漢方10年:2000/05/17(水) 22:02
ん?そうでしたっけ?
無責任な発言ですいませんが、
『いずれにしても3ヶ月位は我慢かな。』と言う感じに
捉えてください。
間違っていたら大変失礼しました。


16 :名無しさん:2000/05/17(水) 22:59
ステロイドも生薬だから漢方薬と一緒
って聞いたんですが、ホントですか?

17 :名無しさん:2000/05/18(木) 12:44
>16
違います。

18 :>16:2000/05/18(木) 12:48
ホルモン製剤だから生薬と言えば生薬かぁ。
ま,どちらも薬だから当然副作用があるとか,用法・用量が大事だとかってな,
薬を使う上での普通の決まり事を知ってればいいんだよね。

19 :名無しさん:2000/05/18(木) 14:11
>18
>生薬と言えば生薬かぁ。

だから違うと書いてあげてるのに、空しいなぁ。


20 :>19:2000/05/18(木) 19:08
エッ、違うんですか?
どこらへんが違うんですか?
一応言っときますが、僕は厨房ではありません。
ちょと近いけど。

21 :名無しさん:2000/05/20(土) 00:33
生薬とは、薬効をもつ天然物(植物・動物・鉱物)。
有効成分を単離したものや、天然物を原料としてもそこから化学合成したものは生薬とは呼ばない。
アトピーで使われてるステロイドは、化学的に合成されたもの。
と、思わず書いたけど、今後はこういう質問は、匿名じゃないちゃんとした掲示板でした方がいいと思うよ。


22 :名無しさん:2000/05/20(土) 14:01
新宿にある鶴治療院に行ってみて

23 :名無しさん:2000/05/22(月) 19:01
生薬と化成品は、安全なものとそうでないものといった、
分かりやすいだけの、科学的根拠に欠ける分類とは全く関係ありません。
念のため。

24 :名無しさん:2000/05/29(月) 04:50
京都の高雄病院で漢方と絶食やりました。
かなり体質変わったよ。
でも一番効いたのはカナダのトロントの中華街の漢方薬局。
一発で効いた。2週間で完治。その後1年間、人生最良の日々でした。
環境変わったのも大きいと思うけど。
日本に帰ってきて少しわるくなったけど、今はほぼ順調です。
アトピーは治るって思えるようになりました。
前向きに、気長に、あきらめないで!


25 :名無しさん:2000/05/29(月) 05:19
>22
何処にあるの?おすすめっていうこと?

26 :名無しさん:2000/05/29(月) 18:22
茨城県でいい漢方薬屋はありますか?できれば病院と併用できるようなところで。

27 :ナベ:2000/05/29(月) 19:14
本来の漢方薬治療では、舌診、腹診、脈診、など
患者の身体に触って調べて、個々にあった薬を出
します。それなしに、漢方薬を出す医師、薬局で
あれば、漢方薬治療を選んだ意味が無いと思いま
すよ。たまたま効いてくれれば良いかもしれませ
んが・・・。

28 :名無しさん:2000/06/03(土) 04:38
高校1年の時にアトピーがなおるって親に言われて漢方薬を地元の薬局で
調合してもらって飲み始めました。
「まずは体にたまったステロイド剤が出ますから」って簡単に言われたのですが
1ヶ月位して、リバウンドとにた症状だと思うけど、体中ががさがさになり黄色いつゆ
がでて痒くて夜も寝られない状態になりました。
学校は恥ずかしいので行ったり行かなかったりで、中間テストも受けられませんでした。
それから3ヶ月ほど、漢方薬を飲みつづけ、体には保湿ということで馬油をぬり、
なんとかその状況を乗りきったのです。
そうしたらウソみたいに普通の体に戻りました。
高校1年の春のことです。

29 :28続き:2000/06/03(土) 04:46
それから今度は体質改善の時期になったと言われ、またまた漢方薬を飲まされつづけ
ました。
煮出しの漢方薬って飲みにくいですよね。
なので症状が出なくなったこともあり、途中でやめてしまいました。
今は紫外線の多くなる四月五月に顔がちょっとかさつく程度です。

みなさんのおっしゃってるとおり、人に「あう」薬って人それぞれ違うと思います。
わたしの場合、通っていたお医者さんがアトピーには絶対!という治療法がないから
と民間療法の分厚い本を貸してくれたりして、いい人でした。
そのときの先生に言われたのが、
食餌療法はやめた方がいいと思うよ。との言葉でした。
絶食とかとうふだけ食べるとかは、そのときは直っても、普通の食事に直すと
またアトピーの症状がぶりかえしたりするから、が理由だったみたい。


30 :28続き:2000/06/03(土) 04:49
アトピーは親から遺伝する、って言いますよね。
漢方薬局のおばちゃんに「妊娠したらおいで!」って言われてます。
なんでもおなかの子供にアトピーを遺伝させないようにする漢方もあるみたいで。
こっちはちょっとまゆつばです。
妊娠中の薬は怖い


31 :名無しさん:2000/06/03(土) 06:01
健康保険のきく漢方屋さんってどうすれば、しらべらるでしょうか?


32 :ナベ:2000/06/09(金) 18:04
30さんへ

それは「まゆつば」ですよ。
遺伝子には、例えばガンを起こす遺伝子もありますが、その遺伝子があった
からといって必ずガンになるわけではありません。環境が影響してきます。
アトピーも似たようなものですが、アトピーになる遺伝子はありません。
皮膚が弱くアトピーになりやすい遺伝子、というのはあります。これが必ず
遺伝するわけではありませんし、遺伝したとしても、環境が良ければ発現しな
いのです。
親子でアトピーになりやすいのは、遺伝子だけではなく、アトピーになりや
すい環境で一緒に暮らしているからだと思います。


33 :↑いいの?これ。:2000/06/09(金) 19:53
>アトピーになる遺伝子はありません。

遺伝子情報の発現に環境要因が関係するってのはいいとしても、
上記については「わかっていません」でしょ。正確には。


34 :ルル:2000/06/09(金) 21:12
>28
私も今漢方薬やっているんだけど、(高校の時に直したけど、仕事初めてまた出てきてしまった。)私も漢方の先生に「妊娠したらおいで」と言われました。
妊娠した時って、体質が変りやすいから、アトピーを直すチャンスなんだそうです。
あと、漢方って草とかだから、妊娠して飲んでも害ってないんじゃないのかなぁ?どうなんだろう?

35 :↑おいおい:2000/06/09(金) 21:35
「草だから」って安心はできないよ。
トリカブト煎じて飲んだら死んじゃうでしょ(笑)。

36 :ルル:2000/06/09(金) 22:26
そうですよねぇ..
あと、ちょっと思ったことなのですが、漢方って育てる時に農薬とかの心配ってないのかナァ?

37 :漢方10年:2000/06/10(土) 02:26
>31さん
漢方のお医者さんに行ってください。
漢方薬局では、保険は利きませんよ。
27のナベさんが言うように、個々に合わせた薬の処方には、
医者の経験や知識に基づく診察が不可欠です。
おまけに健康保険も利くので安いです。
>ルルさん・34
草根木皮を使った漢方薬にも、“証”や体質に合わなければ、
猛毒の物もあります。
それだけに、
しっかりとした診察で適用する処方を見つけてもらう事が
不可欠なのです。


38 :30:2000/06/11(日) 02:30
ウチの母親は、わたしが産まれた時お乳の出が悪くて初乳を飲ませられなかったから
おまえはアレルギーに対して弱いのかも、て言ってました。
そんなことってあるんでしょうか?

34さん>漢方薬、煮出すヤツですか?
あれってうちじゅうひどい匂いが漂って、家族に申し訳ないです。
あと、妊娠したら漢方薬…って話、信じて、飲みますか?
わたしは…やっぱり妊娠中の薬は怖いなぁ。
でも子供がわたしと同じ目にあって苦しむのもかわいそうです。


39 :e:2000/06/13(火) 14:50
私もアトピーがあります。
子供は2人いますが、上の子はアトピーっぽくガサガサ肌ですが
下の子はとってもきれいな肌です。
ちなみに2人とも母乳で育てました。
すべてが遺伝する訳ではないみたいです。


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)