5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

molten Solt

1 :Dr.sabbat:2000/02/15(火) 14:46
こないだセミナーで融解塩の話を聞いて、素直におもしろい
と思ったんだけど日本で、融解塩を溶媒にした合成とかやっ
てる人っています?ACSでは結構盛り上がってるらしいんで
すけど…

2 :名無しさん:2000/02/15(火) 18:28
融解塩を溶媒にするとどんなメリットがあるんですか?

3 :Dr.sabbat:2000/02/15(火) 21:51
溶融塩といった方がいいみたい。室温で液体の溶融塩が97年ぐらいに
アメリカで合成されて、これを溶媒にした研究が盛り上がってるらし
いと耳にしたんで、日本で合成屋さんは手を出してるのかなと思って
ね。具体的には知らないんでちょっと聞いてみたんです。
溶融塩は分子がすべてイオンだけからなる液体なんだからイオン伝達
もこれまでとは桁違いだろうしね。単純に考えてもイオン伝達を伴う
ような合成反応にはかなり有効だと思うのだが…日本ではやってる人
すくないのかな?

4 :名無しさん:2000/02/16(水) 15:59
おもしろいですね。溶融塩ということは、イオン性固体を良く溶かすほど
誘電率が高いということですね。

5 :Dr.sabbat:2000/02/16(水) 18:46
NaClだと800℃ぐらいで液体になるけど、その状態が常温で
得られる訳だ。こんな反応だったらいけるっていう反応ないかなぁ。
今だったら、適当なモデル系でも論文になるぞ。>合成屋の皆さん

6 :名無しさん:2000/02/16(水) 21:15
熱力学系にも使えるような気がするぞ。
水での錯体反応は複雑だから、溶融塩で錯体反応やって熱量や
密度計算したらおもしろそう。
これから爆発するでしょうな。

7 :名無しさん:2000/02/16(水) 21:16
どんな組成の塩なんですか?
それがわかんないと何もできんす。


8 :Dr.sabbat:2000/02/17(木) 13:06
こんな感じ
http://www.tuat.ac.jp/~ohno/lab/labc-molt.html


9 :名無しさん:2000/02/17(木) 20:30
溶融塩中でAlの電気めっきするっていう話聞いたことある。

10 :駄目男君:2000/02/18(金) 11:36
おお、いつのまにやら化学板ができてたのね。

溶融塩は基本的に水以上のイオン伝導性を持ってますからね。
溶融炭酸塩型の燃料電池でもその理由で使われてたり。

んで、アルミの生成を溶融塩中で行うのは、水じゃ電位窓が
低すぎるから溶融塩を使ってます。
水じゃ3Vも電圧かけたら分解しちゃうと。

11 :駄目男君:2000/02/18(金) 11:39
訂正、電位窓が低いじゃなくて
「狭い」のほうが正しい表現ですな。

12 :Dr.sabbat:2000/02/21(月) 12:05
>駄目男君
そうそう、それもあるって言ってたな。
基本的に日本ってアメリカで流行らないと研究費つかないから、
もう少し先かな。話題になるのは。。。

13 :Dr.sabbat:2000/03/03(金) 17:21
今月の化学に載ってたねぇ。有機溶媒とも、水とも混合しないっていう
のは確かにおもしろいんだよなぁ。

14 :にせ有機屋さん:2000/04/27(木) 19:53
有機系の専門でなくても何とか合成できる代物らしいです.
某大学の某物理化学系研究室で実験が行われているらしいです.
現実はそれほど...

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)