5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験する時の器具の扱い+注意点とか載ってる本

1 :名無しさん:2000/04/23(日) 02:39
私は大学受験で慶應理工入ったんだけど
内部は受験ないから実験の経験値高いから教授に怒られないけど
私は嫁に行けなくなるぞーって怒鳴られて泣いちゃいました

皮肉で内部の(慶女)の子に実験器具の名前はよく知ってるねって
馬鹿にされるし

少しでも参考になる本を紹介してください   えみ

2 :名無しさん:2000/04/23(日) 03:30
場数踏め。直上に聞け。

3 :名無しさん:2000/04/23(日) 11:20
2>腐れ

4 :名無しさん:2000/04/23(日) 16:10
東京化学同人からでている、赤と青の本をよんだら?

5 :名無しさん:2000/04/23(日) 23:11
4>
詳しく教えてくれませんか?

6 :駄目男君:2000/04/24(月) 19:52
『新版 実験を安全に行うために』

化学同人

赤と青の二冊があります。青は青っつーか紺色です。
青が器具の扱い方やガラス細工なんかで、
赤は危険な薬品の扱いなんかについて。

値段は青が700円で赤が800円+消費税となってます。
まあ、あんまり高いもんでもないですいし、
化学で食ってくつもりなら買っといてそんはないでしょう。
専門書がおいてるような本屋なら、赤のほうが目立つので
すぐにみつかるでしょう。

7 :駄目男君:2000/04/24(月) 19:54
今、気が付いた。
青のほうが『続』実験を安全を行うために
になってます。

8 :2:2000/04/25(火) 05:53
>3そうでちゅか

9 :4:2000/04/25(火) 19:24
6>
おおっ、知っていますね。
レス書こうと思っていたら先にかきこしてくれた。
ど〜も。この本ってうちの大学では強制的に買わされました。
偏差値が低い大学の割には実験とかうるさい大学でした。

10 :758:2000/04/25(火) 23:50
新版 実験を安全に行うために
の青色の本は学生なら絶対に持っているべき本でしょう。
ちょっとした調べものにはもってこいです。
あとは、溶媒の蒸留法や使用した後の試薬の処分法などが載っている本を持っていると便利です。

研究室にメルクインデックス等の本がなかったら、教官に頼んで買ってもらいましょう。


11 :名無しさん:2000/04/26(水) 02:14
>3さん
2さんの意見はアホっぽく書いてあるけど、結構、的を得てますよ。
1さんはきっと知識豊富でしょうから、あとは実践。たしかに危ないことする前に
調べなきゃいけないけど。解説書通りに実験は進まないしね。
使ってる器具とかによってちょっとした癖とかあるし。

ともあれ1さん頑張って。


12 :名無しさん:2000/05/14(日) 04:28

実際に器具の扱いがうまくなりたければ、2さんのとうりにすべし。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)