5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名古屋大学の野依良治教授って

1 :名無しさん:2000/05/02(火) 03:56
現在ノーベル化学賞にノミネートされている唯一の日本人学者と
聴いたことがあるのですが、そんなに凄い人なのでしょうか?
教えてください。

2 :ナナシ:2000/05/02(火) 10:03
いま、化学でご飯を食べていて、(有機でなくても)
知らない人は、まずいないでしょう。
のより先生の推薦状があれば、
たいがいの職を得ることができましょう。




3 :すいません。:2000/05/02(火) 13:46
私物理の分野のもので、もう少し、初心者にわかりやすく
なぜノーベル賞クラスなのか教えていただければありがたいのですが。

4 :>3:2000/05/03(水) 03:27
凄いですよ、この人は。日本のシャープレスって感じ。
査読依頼が来た文献は止めちゃうし、やってることがそっくりかも

5 :シャープレス?:2000/05/03(水) 04:41

Sharpless or Sharpness ??

やってることが何とそっくり?


6 :名無しさん:2000/05/03(水) 20:32
ビナフチルの他に目立った功績があるんすか?

7 :名無しさん:2000/05/04(木) 06:23
不斉還元や不斉アルキル化を開発し、それらの
メカニズムをこれでもかというほど詳細に解析
しているところなんてあまりないと思う。
あの人の言う触媒は、Ru-BINAPにしろ、Zn-DAIB
にしろ、凄まじいTOFだから、まさに”触媒”だと思う。
0.1mol%オーダーの量で実際の天然物合成に使
える触媒ってあまりないんじゃない?

8 :すごいことは:2000/05/04(木) 13:04
分かりましたが、どの辺がノーベル賞クラスなんでしょうか?
今更コバラミンの合成クラスではノーベル賞など無理だし.

9 :名無しさん:2000/05/05(金) 00:14
うーん、当然そんな全合成がすごいんじゃなくて、
(工業化も可能な)実用的な触媒を開発しているところに
研究の意義があるんだと思うよ。
でも、今回のノーベル賞は、やっぱKCがもらうんじゃないかな。
(ちゃうか。KCと野依先生っていう組み合わせかな。)

10 :名無しさん:2000/05/05(金) 00:46
KCって誰っすか?
何やった人なの?

11 :名無しさん:2000/05/05(金) 01:00
ああ、KCって、K.C.Nicolaou大先生(!)のことだよ。
なんせ、Angewandteにも、次のノーベル賞はわしだ!と
言わんばかりのレビューを書いてたし。
基本的に全合成屋。それはもういろんなものを合成しまくってる。
Brevetoxinとか、Sanglifehrinとか・・。
(うちの文献セミナーでやったなぁ)
詳しくは、Angew.Chem.Int.Ed.の99年の終わりのほうの号に、
100ページ近いレビューがのっかってます。

12 :名無しさん:2000/05/05(金) 02:50
にこらうってそんなにすごいのか・・・
俺もしかしたらそこに進学させてもらえるかもしれないんだけど。

13 :>12:2000/05/05(金) 02:56
ま、がんばってちょうだい。
報文にも結構日本人の名前がのっかってること多いから、
きっといい仕事させてもらえると思うよ。
(なーんて、あたしは進学しないただのM2、7=9=11=13です)

14 :名無しさん:2000/05/06(土) 05:08
実用的な触媒を開発するったって、企業での研究はみんなそうだよ。メカニズムの解析についてもあの程度なら普通だと思う。

ところで思うに全合成のルート確立にどれほどの意義があるというのだろうか? 山があったから登りましたって程度じゃないの?

15 :scCO2:2000/05/06(土) 12:18
野依先生は現在は超臨界二酸化炭素の研究をやっていて、
超臨界二酸化炭素の研究の第一人者です。


16 :それで福井謙一に次ぐ:2000/05/06(土) 14:29
ノーベル化学賞に値するだけの人なのでしょうか?

17 :名無しさん:2000/05/06(土) 16:48
つまり野依先生の仕事自体は大した事ないのでしょう。
政治的に優れていたから有名になっただけのこと。

福井謙一とはえらい差だね。

18 :名無しさん:2000/05/07(日) 00:45
そういえば、確かにscCO2研究の第一人者だな・・。
それに、全合成のルート確立の意義なんて、別にないかもね。
はっきりいって。そう山に登ったぞ、という程度でしょうね。
まあ、研究って言うのはそんなモンなのかもしれないです。

自分は有機化学を学んでいますが、相当とんでもないことを
見つけたりしなければ、ノーベル賞なんて無理なんだろうなと、
よく思ったりします。

でも、Brownのホウ素還元とか、Wittigの反応とか
Diels−Alder反応とか、そういう反応の開発で
いままで賞をもらってきたわけだから、まあなんかうまい名目
をつけて受賞するんじゃないんでしょうか。

ちなみに、ほんとに野依先生が受賞するの?

19 :あの人は?:2000/05/07(日) 13:05
ところでTVで見たんだけど、ノーベル賞に近い人で徳島の会社に
勤めてる人で、いろんな色の発光ダイオード作った人はどうなの?
なんかかなり注目されてるらしいけど。TVでは今もっともノーベル賞
にちかい日本人って報道してたけど。

20 :758:2000/05/08(月) 00:15
>19
その人は日亜化学に勤めていた、中村さんです。
中村さんはブルーダイオードの研究をしていて、世界的大メーカがなし得なかった、ブルーダイオードの実用化に成功した人です。
この業績のおかげで、光磁気などの分野でできないと言われていた事が可能になるだろうと言われています。
彼のブルーダイオードに関する著作もすてに本になって販売されています。洋書扱いなので、amazon.comで調べるとすぐ見つかると思います。

ノーベル賞に関しては、ノミネートされる分野が違うと思います。物理の方じゃないかと思うけど。


21 :>16:2000/05/09(火) 08:49
まあノーベル賞なんてしょせんアメリカ主導で決定される不公平な賞なんだけどね。

22 :名無しさん:2000/05/25(木) 03:10
野依教授って、あと何年研究室を持つんですか?


23 :>22:2000/05/26(金) 20:49
今たしか61歳だからあと2年だね。

24 :名無しさん:2000/05/27(土) 02:20
向山の代わりに理科大に来てくれないかなぁー・・・


25 :funapocky:2000/05/30(火) 22:02
野依良治といえば,BINAPでしょ。

26 :>24:2000/05/31(水) 07:34
わぉ!
向山って、まだ居たの?
歳いくつだ?

27 :>26:2000/05/31(水) 08:44
たぶん75歳くらいだったと思う。
タキソール全合成したのが65歳くらいだったから。

28 :名城大学:2000/05/31(水) 17:05
>24

うちも狙ってます>野依せんせい

29 :>24,28:2000/06/02(金) 08:42
年寄りに頼るとろくなことないよ。

30 :名無しさん:2000/06/02(金) 16:26
ほんとぽくてよいですね〜>28

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)