5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストレートの切れがいいは意味不明

1 :48歳カメラマン:2000/06/11(日) 03:21
野球解説でよく言う「ストレートの切れがいい」という言い回しは、意味がわかって言っているのだろうか
「カーブの切れがいい」なら、よく曲がるということだろうが、ストレートの場合は意味不明
先日、大リーグ中継の監督談話でも同じ言い回しの翻訳が使われていたが、原文をぜひ知りたいものだ

2 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 03:28
回転がいいという意味では?

3 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 03:29
打者の手元での変化の具合(初速〜終速の差があまり無い=伸びがある)
事を指すのだと思うが

4 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 03:33
切れがいいというのはそもそも球の質そのものをさすのではなく、指と
ボールの切れ(離れ)具合をさすのです。
ストレートの切れがいいというのは、指にしっかり縫い目がかかり、
強い回転をかけて切れている状態をいいます。
切れがいいと球の回転が増し、重力に逆らう力も大きくなりますので
いわゆる「ノビのある球」となります。
「カーブの切れがいい」ですが、よく曲がるということに限らず、よくブレ
ーキがきくということも大切になります。
曲がりすぎますと打者に長くボールを見られることにもなりますし、
コントロールも効きにくくなります。
ブレーキをかけるにも「球の回転」が重要な要素となりますので、ストレ
ート同様、キレが非常に大事です。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 03:53
>4
これ以上ない詳細な解説ありがとう
読売新聞にくだらない内容で投書した1の文を書いた奴に聞かせてやりたいです

読売新聞のサイトにメール投書みたいなのあったら、送ってやりたいな

6 :>4:2000/06/11(日) 03:58
広辞苑スレッドに転載しておきます

7 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 04:25
>切れがいいというのはそもそも
そもそも野球用語として生まれた言葉ではないので、
4の言ってる正確っぽい定義も胡散臭いんですが。

8 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 04:43
だから、野球でいう切れのこと言ってんだよ

9 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 19:38
ストレートは速球であって直球でないということですよ
だから速球のスピンに関する誤解が生まれる

そもそも本来のベースボールではfastballであってstraightという球種はない
このへん日本で使われる野球用語はあきらかにおかしい
hit by pitchを戦時中に死球と言い換えたのを更に言い換えて
「デッドボール」というおかしな造語をつくりだしてるあたりもそう
(これを投げられるのはメイやガルベスだけだ)

ちなみにstraightという言葉が使われるのはこういう分野
http://www.aurora.dti.ne.jp/~dr-kih/

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)