5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

江戸川乱歩にはまったけれど

1 :もし:2000/01/14(金) 11:16
 コナン・ドイルやポー読んだら、乱歩ってつまらなくなるの?

2 :名無しさん:2000/01/14(金) 11:35
はまった作品による。

3 ::2000/01/14(金) 11:44
「人でなしの恋」「孤島の鬼」「白髪鬼」「三角館の恐怖」
「火星の運河」「盲獣」「鬼」その他

4 :紙山一郎:2000/01/14(金) 11:52
なるほど、怪奇方面ですか。
僕も怪奇ものが好きですが、
あまりネチネチしてないほうが好きです。
僕のおすすめは「押し絵と旅する男」「目羅博士」「鏡地獄」ですね。

5 :あ、:2000/01/14(金) 12:08
 それらも好き!
 あたし、乱歩の怪奇物も、からくりよりも人間の心理描写が
好きなの!
>「鏡の地獄」
あの娘の美しさは陰影の深さによる。
今は「奥様」と呼ばれている例の小間使い。
大友克洋の漫画化には興味ないけど。
>「押し絵と旅する男」
 若い娘のむしむしするような



6 :名無しさん:2000/01/14(金) 21:20
謎解きの醍醐味だのを要求しないで、あのどろどろっぷりを楽しむのが正しい乱歩の賞味法。
私のイチオシも「目羅博士」です。

7 :名無しさん:2000/01/14(金) 23:12
江戸川乱歩のイメージでポーはどろどろした小説ばかり書いていたと
思われがちだけど、案外そうでもないと思う。
人をからかった、あっけらかんとした小説もたくさんありますしね。
「×だらけの社説」とか。

話題が違う? 失礼。

8 :名無しさん:2000/01/15(土) 09:16
「蟲」が好き。気持ち悪さはピカイチだけど、なんとなく
哀愁を感じる。

9 :ポー :2000/01/17(月) 12:00
「群集のひと」はギャグよね。

 「虫」
 僕はあなたが生かしては置けないほどかわいいのだ。
 遠い日のお人形であるかのようにほおずり。

10 :名無しさん:2000/01/18(火) 00:14
「躍る一寸法師」
ゆあーんゆよーんゆゆあゆよーん(違う)

11 :名無しさん:2000/04/24(月) 17:43
小学校から中学にかけて
乱歩(ポプラ)>乱歩(大人向き)>夢野久作>小栗虫太郎
の順にはまったけど、人に言えない。

12 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:04
鏡地獄、読みました。
灯りを持って球状の鏡の内側に入るとどういうふうに見えるのでしょうか?
なかなか想像できない。

壁面に顔を近づけると、ちょっと大きめの自分の顔がある。後ろにはばかでっかい自分の背中が映っている。大きくなりすぎると急に逆さまに映る。振り向くと逆さまの自分の顔が見える。
と、そのとき、壁面に顔を近づけすぎたために、球体がゴロンと転がり、自分は四つん這いになる。
四つん這いから立ち上がろうとすると、足下に映っている自分の顔がだんだん大きくなり、その後ろに逆さまに映っている背中を覆い隠してゆく。

ああ、こんな程度しか想像できない・・・。


13 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:07
「人でなしの恋」
題名が面白い。
なるほど、たしかに「人でなしの恋」だ。
笑った笑った笑った笑った・・・!


14 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:11
「D坂の殺人事件」も、笑った笑った笑った笑った!
なんというドジでアホな夫婦だ。
明智小五郎が初めて解決した事件が、こんな事件だとは、まあなんともなさけないね。


15 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:18
「悪魔の紋章」によると、明智小五郎は、朝鮮独立運動の弾圧に荷担していた疑いがあります。
はじめのうち、ちっとも明智は出てきません。まるで宗像博士が主人公みたいです。
なぜ出てこないか理由が述べられています。
「さる重大な国事犯の追跡を政府から依頼され、朝鮮に出張中であった」
これは朝鮮独立運動に決まっているではないか。
明智小五郎は日帝の走狗だったのだ!

16 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:21
戦時中に書かれたスパイ小説、「偉大なる夢」。
「敵策謀の本拠、白亜館が、大統領もろとも木っ端みじんに飛び散る日が、まもなくやってくるのでありまーす!!」


17 :名無しさん:2000/05/07(日) 23:38
なによりも、なによりも、江戸川乱歩がも〜っとも!恐ろしいと思っていたもの、それは、生きながらの埋葬だったように感じます。


18 :名無しさん:2000/05/07(日) 23:46
なによりも、なによりも、江戸川乱歩がも〜っとも!恐ろしいと思っていたもの、それは、生きながらの埋葬だったように感じます。


19 :>15:2000/05/09(火) 20:13
そうですよ。
当たり前のように本物のピストル持ってるし
「怪人二十面相」では満州(戦後版では某国に修正)に出張してたし
「青銅の魔人」では戦災孤児を平気で捨て駒扱いしてるし
「宇宙怪人」では総理大臣に呼ばれてます。
少年探偵団なんて、大金持ちの坊ちゃんしか入れなかったんですよ。
「宇宙怪人」のラスト、戦争を繰り返す各国政府を憎み、人類の
団結と平和を訴える四十面相の演説、泣けます。
なにしろ、朝鮮戦争中、反米的言動をしてたらすぐMPに引っ張られた
時代の話なんだから!!

20 :名無しさん:2000/05/09(火) 21:45
「パノラマ島奇談」に出てくるM県の大富豪、菰田家って、諸戸家がモデルでしょうか?
諸戸家は三重県随一の大富豪です。

そういえば「孤島の鬼」には、諸戸という医者が登場します。
江戸川乱歩は三重県の出身だから、諸戸家のことは念頭にあったでしょうね。


21 :紙山一郎:2000/05/10(水) 15:06
諸戸家は確か桑名の人だったのでは?
大正時代に三重県で市制施行してたの、津市と四日市市だけでしょ?
そうそう、乱歩が三重県出身なのは結構有名だけど、小学校入学から
旧制中学卒業までの青春時代は名古屋に住んでたの、知ってました?

22 :名無しさん@1周年:2000/05/20(土) 07:31
ポーに「人間椅子」は書けない。

23 :>22:2000/05/20(土) 16:40
ポオは「人間椅子」を書かない。

24 :このスレッドを立てた者:2000/05/20(土) 21:30
 わーい。こんなにレスがあ♪

 結構、あたしの知らない乱歩作品あるのね。

 さて久世光彦スレッドに行ってこよ。
「1934年ー乱歩」の作者なの。乱歩の信奉者なの@`彼。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)