5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国語力ってなに?

1 :名無しさん:2000/03/16(木) 14:29
入試の国語の点数がぜんぜんのびません。
国語が得意だった人、解決法を伝授して下さい。
ちなみに、センター試験はどうしても9割は取りたいです。

2 :名無しさん:2000/03/16(木) 14:59
「現代文なんてフィーリングで解くもんでしょ?」
と言ったら国語の先生に怒られた高3の夏。

3 :>1:2000/03/16(木) 16:45
清水義範『国語入試問題必勝法』を読みなさい。
学習参考書じゃなくて小説なんだけど、
間違えて学習参考書のコーナーに置かれていることもあるし、
「国語の問題」のうさんくささを暴き出している点では、
確かに「裏の学習参考書」としても使える本になっている。

4 :名無しさん:2000/03/16(木) 17:05
わたしなんか古文や漢文もフィーリングで解いてたなぁ。
文法つまんないんだもん。
それでもけっこう正解するから面白い。

5 :こけか:2000/03/16(木) 17:33
「秘伝 中学入試国語読解法」石原千秋 新潮選書
の含蓄も面白いよ。


6 :こけか:2000/03/16(木) 19:20
現国って文学史くらいしか勉強のしようが無いように
思えるんだが
みんなどうしてたんだろう。

7 :名無しさん:2000/03/16(木) 20:26
やっぱり、模試を数多く受けて、解答編を熟読することじゃないだろうか。
正直現国の効果的な勉強法というのは知らないんだけど、どうにもならない部分以外
で点を落とさないように対策を立てておくのが第一だと思う。
そのためには、試験なれして、問題を解くノウハウを自分なりに身につけようとする
のはとても重要だと思います。

8 :名無しさん:2000/03/17(金) 01:56
現国はとにかく数をこなすこと。
古文・漢文は文法と単語を一通りやれば、
あとは機械的に解くことができる。
現国にかぎって言えば、志望校の過去問から
出題傾向を知るのが一番効果的なのでは。
(大学によってかなりの違いがあるので)

9 :名無しさん:2000/03/17(金) 02:20
俺の知ってる人(東大出)で他の科目は完璧に近く出来る人なのに
現国だけはダメって人がいたなあ。俺はまったく逆で、この科目に
関しては試験用の勉強なんかしたことないけど、いつも好成績だった。
数こなせばいいって意見もあるようだが、身も蓋もない話だけど、
本当にこの科目が苦手な人は、ちょっとやそっとの努力をしても
克服できないと思う。運動神経なんかと一緒で、後天的にどうこう
なるものじゃないって言えばいいのかな。
漢字を覚えるとか、暗記の要素もないわけじゃないけど、相対的に
少ないからねえ。他の科目でもっと点を取るほうがいいんじゃないですか?


10 :名無しさん:2000/03/17(金) 03:55
俺は国語全然勉強せずに帝大文学部はいった。
国語力養うには秘訣があります。でも公開の場所では言えない。
ごめん。


11 :名無しさん:2000/03/17(金) 04:20
小学校のうちに家にあった文学全集を全部読んだ。
これで、読解・論述・漢字・熟語・文学史みなOK.

12 :名無しさん:2000/03/17(金) 13:40
帝大文学部って時点で国語力もなにも……

13 ::2000/03/17(金) 14:00
10の人、あやしい人だなあ(笑)
国語勉強してないくせに、秘訣があるって言ってる(笑)
俺や11の人なんかみたいに秘訣しらなくてもできるほうがよほど
いいと思うけど。
文学全集読むのが苦痛じゃない人は、国語勉強する必要ないでしょうね。
逆もまた真なりって感じがします。
1の人に有益な回答はむしろ数学板かなんかで質問した方が得られ易いのでは?
たぶん文学板に来るような人の大半は、先天的に国語が得意な人だと
思うんだよね。苦手を克服した人に聞いたほうがいいって気がする。


14 :とにかく:2000/03/17(金) 19:53
いろんな文章を“熟読”してみましょう。
マメに辞書もひきましょう。

15 :名無しさん:2000/03/18(土) 00:51
センター試験の現代文、あれは最低の悪文だよ。
俺は120点しかとれなかった。
俺の場合、大学に入ってから国語力が伸びた。
基本は、よく読み、よく書くことではないだろうか。

16 :15:2000/03/18(土) 00:54
ごめん、悪文→悪問

17 :名無しさん:2000/03/18(土) 02:10
和辻哲郎の「古寺巡礼」を読み、各章の要約文をここに書き込んで
皆さんに添削してもらう。

18 :名無しさん:2000/03/18(土) 02:24
もっとみんなが持ってる本にしろ。

19 :>18:2000/03/18(土) 02:38
じゃあ小林秀雄の「本居宣長」は?

20 :>18:2000/03/18(土) 02:42
ヒットラ−の「わが闘争」がいいと思う。

21 :名無しさん:2000/03/18(土) 03:13
kokugo noh
国語の問題といてるよきについついどうしても主観になっちゃうんじゃない?
クールにクールい、にただそこにある文章だけをどんどん記号つjけて
省略していって、丸裸にするのです。
評論問題なって分は絶対にその作者の考え方の設計図があるわけだから、
その図を丸裸にして得ることです。

22 :名無しさん:2000/03/18(土) 05:12
怖い

23 :>22:2000/03/18(土) 06:54
つう〜か、悲しいよ・・・

24 :>1:2000/03/18(土) 09:14
普通に「文章を読む」っていうのは、書かれた文面を
何か漠然とした感覚的映像に翻訳することだけど、
国語の問題として扱うためには、そうじゃなくて
書かれた文面そのものに意識的にこだわる必要がある。

25 :>1:2000/03/19(日) 00:20
できないのは文法ですか? それとも文章読解(作者の
気持ちを答えよ、とか)ってやつ?
読解なら、まず先に問題をざっと読んでから問題文を読む。
選択問題は、どう考えてもハズレだろ、というのを削除
してけば残るのは2択くらいです。あとはある意味運。
「主人公の気持ちを50字以内で答えよ」なら45文字以上は
必ず書きましょう。
文章読解は、本当に主人公や作者の気持ちになりきるより、
問題を出している側がどう答えて欲しいのか、を想像した
方が早いです。テクニックとしてはこんなものかな。

26 :名無しさん:2000/03/19(日) 00:49
「**の気持ちを答えよ」なんて大学の入試では出ないよ。
評論の読解でしょ。


27 :今夜も愛を探して:2000/03/19(日) 01:21
清水義範「国語入試問題必勝法」を読んでみては?
国語のテストについてのアイロニーになっていて、
かなり笑えるんですけど、ためにもなりますよ。


28 :名無しさん:2000/03/19(日) 15:45
とにかく機械的、分析的に読むこと。
入試では文学的感性と言う奴は邪魔になれど
プラスになることはありません。

29 :名無しさん:2000/03/19(日) 19:11
国語はスポーツとおんなじで素質だけの問題。
できる人は勉強しなくてもできる。
でも受験以外の実利はほとんどない教科なので不得意でも別に問題なし。


30 :名無しさん:2000/03/19(日) 19:52
何人か書いてるけど、長文を読むときに自分を殺すことが重要ですね。
自分がどう思ったかではなく、作者がなにを思って書いたかでもなく、
問題作成者が何を考えているのかを読むことだと思います。
個性は不要。

31 :名無しさん:2000/03/21(火) 00:51
センター試験だと国語力というよりは違うものが
要求されるような気がしやす。長文は、先に問題を読む。
本文は接続詞からキーワードを割り出す(時間が無いときは本文を全部読まなくてよし)。
問題の選択肢は、まず消去法であきらかに間違いのものを先に消してから考える。
と習いましたよ予備校で。ってこんなの国語力じゃねーや。
清水先生ー。

32 :名無しさん:2000/03/21(火) 12:57
国語力 → 哲学的な思索能力
…となっているのがふつうであるべきなんだろうけど…。


33 :>1:2000/03/21(火) 17:07
というわけで小論文入試の慶応を受けて下さい。

34 :名無しさん:2000/03/21(火) 17:14
>国語力 → 哲学的な思索能力
>…となっているのがふつうであるべきなんだろうけど…。

んなアホな。

35 :名無しさん:2000/03/25(土) 23:59
現代文て数学とかわんないと思うけどなあ。
絶対に文の中に答えがあるから、かなり集中して文を解体していけば、
絶対点取れる。



36 :>26:2000/03/26(日) 05:46
大学試験で詩を出題した学校もありますけど・・
まあ、あなたのように短絡的に物事を
決め付けてしまうような方々には関係ないか。

37 :名無しさん:2000/03/26(日) 16:13
>27 ためになるっていうか。アレは日本の国語教育が腐ってる事を
示したものでしょう。同じ愛知教育大卒の江川達也が言う「馬鹿になる訓練」
にすぎない。受験の国語は。
子供のころから、こんな教育をしてたんでは自由な発想はできなくなるでしょう。


38 :名無しさん:2000/03/28(火) 18:47
いや、どーだろ。
たしかに自由な発想は入試国語には不要でしょう。
だけど、どうなのだろうか。物理や世界史にも自由な発想は不要なのではないかな。


39 :この板は:2000/03/28(火) 22:29
「国語力」にヘンな幻想を持ってる人が多そうだな。

40 :名無しさん:2000/03/29(水) 09:29
みんな書いてるけど、センター試験の国語っつーのは出題者の
頭の中を探るという性格の人ができるんだよねー。
英語はまだ単純な内容だからいいけどさ。
私、全然勉強せずに197点だったよ。でも数学は
毎日必死に問題集解いたのに2ケタ。向き不向きかな。(涙)

41 :名無しさん:2000/03/29(水) 13:42
文才があって表現欲があれば、現在の国語でマトモな点などとれようがない。
よって、現代国語は無視。古文漢文や文学史などの
たんある教養の分野で点を稼ぐ。
脳みその中を、つまり言語をコントロールさせるな。

42 :名無しさん:2000/03/29(水) 20:00
>文才があって表現欲があれば、現在の国語でマトモな点などとれようがない。

そんな理屈ないよ。

43 :名無しさん:2000/03/29(水) 20:02
>文才があって表現欲があれば、

>出題者の頭の中を探るという性格

多分、性格とかそういう問題じゃなくて、テクニックの問題だと思う。
文才とかそういうパラメータと、この能力は、反比例するというより
無関係というべきでしょう。

44 :名無しさん:2000/03/29(水) 23:47
読者暦が長いと普通に取れる科目だと思うけどなー

でも文才に無関係とは思わない。
いい読者でない人がいい作家になれるわけないじゃん

45 :名無しさん:2000/03/31(金) 01:52
あせらずに本文を読む。
問いを解くときは、出題者が期待している答えが
どんなものかを考えながらやるといいと思いますよ。
あと、漢字・熟語などの基本的な部分で、点数を稼ぐとか!?



46 :別に:2000/03/31(金) 02:15
>出題者の頭の中を探

ったりしなくても論理的に読解することができればできますよ。センターにしたって。
そうでないとんちんかんな設問はごく一部でしょ。
みんな別の意味で予備校に毒されてるんじゃないの。

47 :名無しさん:2000/03/31(金) 03:39
論理的に読解できないから、点数取れないわけでしょ?
国語の苦手な人が点数取るためには、43さんや、45さんの
言うように、出題者の意図することを探るというテクニックが
有効だと思うけどなぁ。
予備校に毒されてるってわけじゃないよ!

48 :43:2000/03/31(金) 18:42
とんちんかんな設問だから、出題者の頭の中を探るってわけじゃなくて、
思考の方向性として、出題者の意図を考えた方が有効ってだけですよ。

49 :名無しさん:2000/04/01(土) 17:49
1さんて、そもそもどういう分布で点稼いでるのかな?
現代文? 古文? 漢文? どこが弱くて点があがんなくて
困ってるんだろう。

50 :名無しさん:2000/04/01(土) 19:56
センター試験は、何十万の人も受けるんですから「正解はいろいろ」
というような問題は絶対に出ないです。
早慶の場合、ごくまれに(ここ重要)、予備校によっては正解が
違うということがありますが。
46さんの言うとおり、論理的に読めれば大丈夫だと思います。

51 :名無しさん:2000/05/16(火) 22:01
論理的に読めればOKというのと出題者の頭の中を
さぐればいいという意見があるが両方ともあってん
じゃないだろうか。早慶の問題は設問はともかく
選択肢に問題があって複数の正解が可能になって
しまうということだろう。
あと、普段から文章を読み慣れている人が国語の成績
がいいというのも意識するしないに関わらず、
例えば小説なら主人公の行動や意識、考えなどを
予想しながら読み進め結末に近づくにつれて自分の
予想があっていたか間違っていたかがわかる。
この一連の行動を繰り返すことによって文章の
内容を的確に判断できるようになるのではないか。
同じことは評論や論説にもいえると思う。
過去、読書なんてほとんどしなかった俺は
センター国語120点の理系人間。


52 :51:2000/05/16(火) 22:18
国語の試験は運転免許が難しくなったものだろう。
ちょっと教えてもらってコツ(国語の場合は的確に
教えてくれる人がいるか怪しいが)をつかんでちょっと
練習(問題集など)してある程度のレベル(合格点)
に到達すればいい。しかし、免許でもそうだが、
運動神経のいい人悪い人がいて取得するのに必要な
時間が違うがこれもたいていは時間が解決する。
現代文の場合、いい先生があまりいないし、運転免許
よりも難易度が高いので現代文に向き不向きがもろに
でてしまう。現代文の場合、他科目と違って0点を
とる人がいないというのも普段の人間関係の中で相手の
意図を読むということを知らず知らずのうちにやって
訓練されているからでは?


53 :そんな気持ちわかんない:2000/05/17(水) 02:31
やらなくてもセンター196点だったから。
あ、漢文と古典は勉強したけど、現代文って一度も勉強したこと無い。

54 :(ナツ):2000/05/17(水) 05:04
名前忘れたけど、代々木ゼミナールの講師の書いた『例の方法』。だま
されたと思って読んでみよう。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)