5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

勇気をもって肯定しよう!のスレッド

1 :七紙さん:2000/05/02(火) 02:43
つまりだな、否定するのは馬鹿でもできる。
逆に自らの責任を持ってこの作家を推す、という事はむずかしい。
だからやってみようじゃないの、勇気を持って。

2 :名無しさん:2000/05/02(火) 02:51
芥川龍之介なんてどーよ。
実際。

3 :藤島宙二:2000/05/02(火) 04:32
小林恭二。
知名度低いけど。

4 :だだ:2000/05/02(火) 17:30
島田清次郎だな。

5 :名無しさん:2000/05/03(水) 04:03
夏目漱石が激賞したとかいう"鼻"なんてちっとも良さがわからん。
ま、晩年の芥川作品は大好きだけどな。
太宰も俺は好きだ。
文句あんのか?

6 ::2000/05/03(水) 06:10
は面白いだろ

7 :名無しさん:2000/05/03(水) 07:04
>6
どこが?
くそつまんねえ。
おっと、否定だけじゃだめなんだった。
芥川なら玄鶴山房とかその辺だろう。

8 :だだ:2000/05/03(水) 20:55
初期の松本清張

9 :歯車:2000/05/04(木) 04:36
芥川の『歯車』のよさを教えてください。
どうして、良いのでしょうか。
ヒントみたいなものでよろしいので。

10 :>9:2000/05/04(木) 04:43
ドッペルゲンガー物ということで、一部の好事家によって
殊更に珍重されているだけ、といったところではないかねぇ。

11 :名無しさん:2000/05/04(木) 04:48
 太宰は良いよね。

12 ::2000/05/04(木) 05:39
>10
ドッペルゲンガーですか。
ありがとうございました。

13 :名無しさん:2000/05/06(土) 03:41
賑わいませんねぇ〜・・
所詮そんなもんですよ。
あっ!!しまった批判しちゃった!!

筒井康隆!!文句あるかー!!

14 :七紙さん:2000/05/06(土) 09:18
んだよ。
やっぱ、ここでえらそーに書いてる奴らなんて腰抜けばっかかよ。
もっと肯定しやがれ。

>13
よく言った!
好きなものは好き!
正直に生きよう!

15 :名無しさん:2000/05/06(土) 10:16
小中学生にとっての渡辺淳一の小説。毎日の連載小説(「ひとひらの雪」だっけ?)
には正直言ってコーフンした。毎日新聞読むのが楽しみだった。
ただしあんなもん高校生以上で読んでるやつは馬鹿。
もっといいもんがいくらでもある。

16 :名無しさん:2000/05/06(土) 10:26
肯定してどうすんの?
それをまたみんなで誉め上げろって言うのかい?
で、どうにもコメントしようのないものには、これかい?

>よく言った!
>好きなものは好き!
>正直に生きよう!



17 :珍念さん:2000/05/07(日) 02:26
七紙さんの意図はわかりますが、
結局のところ安易な肯定は、安易な否定と
同じか、それ以下になるのでしょう。
七紙さんの意図は肯定。
ルールをもう少し細かくしては如何か。

18 :名無しさん:2000/05/07(日) 06:20
星新一。
「大学生にもなって星新一なんか読んでんじゃねーよ」とかぬかした
文学野郎を蹴り殺しました。

19 :名無しさん:2000/05/07(日) 08:59
>んだよ。
>やっぱ、ここでえらそーに書いてる奴らなんて腰抜けばっかかよ。
>もっと肯定しやがれ。

だったらお前がネタふれ>1

20 :>10:2000/05/07(日) 23:28
歯車の中でドッペルゲンガーについて触れられているのはほんの一部でしょう。
全体としての主題ではありません。
全体としての主題はやはり・・・、被害妄想でしょう。
その心情を文学的に読者の身に迫るような表現で作品にしたということで、価値があると思います。
随筆「鵠沼雑記」なんぞは、それをさらに強烈にした不気味さで、「歯車」とともに一読に値すると思います。
(単独で『鵠沼雑記』だけ読んだら、なんじゃこりゃ?と思うだけかもしれません)


21 :七紙さん:2000/05/08(月) 04:29
>16
>肯定してどうすんの?
ほらみろ!
また否定だ!


別に否定しようが肯定しようが"どう"ってことない。
けど、他人の作品を安易に否定するのばっかりが目に付くから、
たまには肯定スレッドもあっていーじゃない。
それだけのこと。

>17
ルールを細かくしなくても、
このスレッドには存在意義があると思うよ。

>19
>だったらお前がネタふれ>1
ばかもの。
2、5、7もオレだ。
盛り上げようとしてがんばって自演してんだから、
おまえも書きやがれ。

22 :名無しさん:2000/05/10(水) 00:39
ながいけん

23 :名無しさん:2000/05/10(水) 03:01
馬鹿にされても、村上春樹。

24 :名無しさん:2000/05/10(水) 04:35
肯定の何が悪い。
七紙さんに賛同します。

安部公房、すごくいいい。
あと、高橋源一郎
「さようなら、ギャングたち」も

25 :>17:2000/05/10(水) 16:34
安易な肯定は安易な否定と同じかそれ以下であるいうことの論理的証明
をせよ。

26 :名無しさん:2000/05/10(水) 17:00
安易な肯定も安易な否定も対した害はないんじゃない
個人的には感想のおしゃべりするなら安易な肯定のほうが楽しいかな
(でも安易な否定もそれはそれで楽しいんだよね)

「馬鹿にされても」佐藤亜紀、説教臭くはあるし抑えた展開だけどあの文章は格好いい
将来凄い作品書くかも。
洋ものじゃ色々あるな
スタンダールの『赤と黒』、心理描写が凄いリアリティ
最近の個人的ヒットは松平千秋訳『イーリアス』滅茶苦茶脈動感がある
「現代文学」じゃクリストフ『悪童日記』とかも好き。

ところで、肯定スレッドって結構ない?

27 :つーかさ:2000/05/10(水) 17:02
一般的に(あるいは2ちゃんねる的に)そんなに評判の悪くない作家をいまさら肯定
したところで「ふーん」って感じで、あんまし面白くないんじゃないの?
「勇気を持って」ってぐらいだから(べつに芥川を肯定するのに勇気なんていらねー
じゃん)、「こいつだけはさすがに・・・」って感じの人の方がスレッドの存在意義的
にもいいと思うんだけど。

というわけで、誰か辻仁成を肯定してみてよ、自らの責任を持ってさ。
いや、オレはやらないけどね・・・。



28 :26:2000/05/10(水) 17:10
したよ。

29 :名無しさん:2000/05/10(水) 20:32
島田 清次郎    「地上」

30 :珍念さん:2000/05/10(水) 21:38
>25
17の珍念です。
ちょっと言葉が足りなかったようで、嫌な思いをさせてしまったかもしれません。
補足させていただきますと、
安易な肯定は、日常的には安易な否定に負かされてしまうケースが多いように
思われます。何をもって勝ち負けとするのか、異論はあると思いますが、
「何々が好き」という発言に対して、
「あんなの駄目」「あんなの最低」「あんなの嫌い」
と言った方が、何となく安全地帯にいるような、
理由もなく勝利をおさめたような雰囲気にはなると思いますし、ここは
そのような風潮に反する趣旨のスレッドだと理解しております。
基本的に私はそうした七紙さんの姿勢に共感いたします。
しかしそうであるからといって、理由もなく「何々が最高」「文句あるか」
「そうだそうだ」という内容の発言が多く続くことによって
得られるものが多いとは考えにくいのではないか、
かえってそれは世間の風潮に立ち向かうつもりの唯我独尊に陥って
はいないだろうか。というつもりで先日の発言をしてみました。
論理的証明は無理ですが、大略上記のような意味です。




31 :七紙さん:2000/05/10(水) 23:31
>「あんなの駄目」「あんなの最低」「あんなの嫌い」と言った方が、
>何となく安全地帯にいるような、
>理由もなく勝利をおさめたような雰囲気にはなると思いますし、
>ここはそのような風潮に反する趣旨のスレッドだと理解しております。

するどい。

32 :珍念さん:2000/05/11(木) 18:43
>31七紙さん

ご存知かも知れませんが映画板の
「誰もが肯定する文句無しの映画って?」スレッド
を参考にされては如何。初めの方と、
116,119の書き込みだけでも読む価値あり
と思います。ゴシップと悪口のスレッドが多いので
応援しています。


33 :七紙さん:2000/05/12(金) 07:59
映画のスレッド覗いてきました。

要するに、向こうは目標があるわけですね。
(文句なしの一本を探そうっていう)
それがココとの違いかな。
その目標が暗黙のルールとなって、スレッドの流れを作ってるんでしょう。

まあいいや、ココはこれで。
自分と同じように感じている人がいるという事がわかっただけでも。

34 :名無しさん:2000/05/12(金) 16:33
>33
オレもあのスレッド見てるけど、そんな「目標」なんかとっくに消え失せて、
いまじゃたんに「自分の好きな映画を書く」つまらんスレッドに成り下がってる
じゃん。暗黙のルールなんかないって。

まあ個人的には、明確で詳細なルールに則って流れを作っていくスレッド
ってのも面白いと思うけど。なかなか難しいよなそういうのは。


35 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 17:52
24さん私はゆうべ安部公房と高橋源一郎を読みました。
どっちも何回も何回も読んでいます。
そんな私ですが島田雅彦が好きです。

36 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 23:32
大江健三郎にはまっています

37 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 23:49
好きなんだようデュマ(親父)

38 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 23:52
なにわ小吉

39 :うじ:2000/05/20(土) 00:34
>「あんなの駄目」「あんなの最低」「あんなの嫌い」と言った方が、
>何となく安全地帯にいるような、
>理由もなく勝利をおさめたような雰囲気にはなると思いますし、

安全地帯にはいないよね。
「自分は駄目」「自分は最低」「自分は何も作れない」
と宣伝しているのだから。

理由のない(雰囲気だけの?)勝利どころか、
勝負さえできない自分へのいらだちしか感じない批評
「嫉妬は馬鹿の絶賛」としか思えない否定が多いのは確かに感じます。

人を馬鹿にすると自分がえらくなったような気がする。
などと
人を馬鹿にしている人を馬鹿にするのもなんだか気持ちよいな。
いやだな。
いやだけど気持ちいいや。

宮部みゆきは丁寧な仕事をしていると思う。
「読者におもねりすぎている」という批評をされたことがあるけど
読者なんだからいいよ。おもねってくれたほうが。読みやすいし。
「クロスファイアー」は漫画みたいだった。
「敵に塩は送らない」と漫画の原作にはおろさない(あげる、かな?)
彼女のこだわりが、漫画のような小説を作ったんだと思う。
おもしろかったからいいんだけど。

筒井やすたか(字がわからない)の「ななせ」(これまたわからん)が出てくる
3部作もおもしろかったけど、同じプロットのものを宮部に書いて欲しかった。
「アイディアは先に出したほうが勝ち」というのには困ったもんだ。

天童荒太もおもしろかったけど、家族もの(近親憎悪もの?)から離れたものを
読んで見たい。

こう書くと売れてる本しか読んでないな〜
だって売れてない本つまらないんだもの
だったら漫画読め!だな
テレビ見ろ!かな(あれは売ってるわけではないか)

>37
岩窟王おもしろかったです。椿姫はいまいちおもしろくなかった。
(いかん否定してしまった)

40 :ツツイスト:2000/05/20(土) 00:38
>筒井やすたか(字がわからない)の「ななせ」(これまたわからん)が出てくる
>3部作もおもしろかったけど、同じプロットのものを宮部に書いて欲しかった。

貴志祐介のISOLAは、七瀬三部作とビリー・ミリガンを足して二で割ったような
小説だと思った。面白いけど。

41 :うじ:2000/05/20(土) 14:12
「黒い家」しか読んでないから読んでみます。「ISOLA」
ありがとう、ツツイストさん。
ビリーミリガンは読んでないけどアルジャーノンはおもしろかった。
「今ごろなにいってんだ。」という話なのかもしれないけれど。

42 :無理。:2000/05/27(土) 19:50
どんな作家にも駄作はある。

43 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 11:30
あの・・・バトルロワイアル、結構好きなんですけど
そのスレッドがあるはずなのに見当たりません。
検索できないし・・・。どうしたら見れますか?

44 :ぼくは:2000/05/30(火) 11:37
包茎です

45 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 23:23
よく言った!
正直に生きよう!




46 :特別サービス@1周年:2000/05/31(水) 00:14
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=942961510

47 :46:2000/05/31(水) 00:15
43さんに対してのサービスなので、他の人はつまらないでせう。

48 :43:2000/05/31(水) 10:53
46さん!ありがとう!!だ〜うれしいっす!

49 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 04:17
夢野久作が好き。スレッドないの?

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)