5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上龍、芥川賞選考委員に

1 :名無しさん@めざせ2周年!:2000/05/21(日) 05:08
『新進作家の登竜門として伝統のある芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員に、新たに4人の人気作家が加わることが20日、明らかになった。芥川賞には村上龍氏(48)、直木賞には北方謙三(52)、林真理子(46)、宮城谷昌光(55)の3氏。いずれも広い読者層をもつ作家で、選考会に新風を吹き込みそうだ。…』
http://iij.asahi.com/0521/news/personnel21001.html

…なんだそうな。ヽ(´ー`)ノ


2 :ひえっ:2000/05/21(日) 05:20
英断というか冒険というか無謀すね、日本文学振興会。
じゃ、次の受賞者は受賞対談を村上龍とやらされるんでしょうね。
たぶん新選考委員の顔見せも兼ねて。
若い芥川賞、いまの純文学をアピールするシナリオはできていると見た。
とすると、受賞者も若返りを狙ってきそう。
今回は若手で現在形の風俗小説に有利?
出来レースじゃない混線を期待!

3 :マジかよ…:2000/05/21(日) 05:38
普段から文学賞や文芸誌を苔にしている村上リウがねえ。まあ権力に弱いからね、あのデブは。今頃、大慌てで日蝕読んでたりして。感性でしか小説を書けない、読めないのだから推す作品が偏ってくるだろうね。つーか、160%中上紀をヨイショしてくるぞ、村上は。

4 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 06:09
100パーセント龍が推すのは年下の女性作家だろうね。
それも肉体労働系。男性作家は不利。
山田詠美が自分より若い女性作家を決して推さないのと同じ構図。


5 :村上Ryu:2000/05/21(日) 10:25
文句アッカ!

6 :げげ:2000/05/21(日) 11:07
宮城谷昌光…。ゲロゲロ。

7 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 11:23
林真理子とかもどーなんだぁ?

8 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 13:15
>7
しーっ、ここでは言及しないほうがいいですよ。
生活全般の田中・林スレッドのほうが、、

9 :ただのセクハラオヤジ:2000/05/22(月) 02:30
危険なのは、龍が「これがいま新しい」と言ったら、
他のジジイたちが、「おおそうか、時代はこれか」と勘違いしちゃいそうなこと。
龍の推す作家やもちあげる人物ってウサンクサイのばっか。



10 :>9:2000/05/22(月) 02:33
エヴァンゲリオンの監督とか?

11 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 02:34
小説じゃないだろ。

12 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 04:13
いや、村上はこち亀を愛読しているそうだぞ。
覚えているフレーズは「フュラーリテスタオッサンドナイシテマンネン」
だそうだ。秋本治は胡散臭くない、ぜんぜん。

13 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 04:20
>12

受けた。かなり笑った。

14 :逆に:2000/05/22(月) 05:48
選考委員に加えて欲しい作家はいますか?

と書いてはたと考えてしまった>自分
40代後半から上の年齢で読んだことのある作家なんて、
W村上ぐらいしか思いつかない……

倉橋由美子なんかいいと思うけど、ほぼ引退状態だし。


15 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 05:53
そっかあ。ムラリュウも、もう48か…………………ぷっ。

16 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 07:13
庵野は才能あったよ。
龍はエヴァはちょっと見て商売に使っただけ。
アニメのことなんて全然知りません。

17 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 09:11
「コインロッカー・ベイビーズ」は手塚治虫「MW」(小学館)
「愛と幻想のファシズム」は望月なんとか(ほら、ワイルドセブンかいた)「ジャパンシュ」
の堂々のぱくり。

つうか、マンガおたくよ。ムサビだもの。あたりまえじゃない

18 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 16:17
でも、庵野は龍がおさなくてももう評価されてたじゃん。

自分のファンだとおべっか使われると喜んで、
無名の作家やイラストレーターなんかのとりまきをヨイショして、
悦に入っているところが、しらけるんだな。

19 :>17:2000/05/22(月) 22:41
ああ、やっぱMWでいいんか。なんか胸のつかえが下りた気が(おおげさ)。

20 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 07:26
龍投入はてっきり昨今の若いヤツの「ぱくり」対策と思っていたけど、
龍自身がぱくりマニアだったとは(笑)。
やっぱ、評論家も入れた方がいいんじゃないの?>芥川賞
せめて評論家体質の作家とかさ。

21 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 17:45
林真理子は権威大好きなんだろうけど、恥ずかしくないのだろうか。
自分が選考委員をやることに、本当に自重してないんだろうか。
っつーか「お前に選ばれたくないよ」という作家の声が聞こえてきそう。
大体、ここ10年の受賞者と、これからとりそうなエンタメ系の作家は、
みんな林真理子より実力あるでしょう。
林真理子の直木賞は時代でしかないんだから、自分が「文学界の王道」
じゃないことを自覚すべきじゃないんだろうか。
村上龍より、林真理子の方がやばいって。

22 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 18:15
ホント、林真理子ヤバすぎ。
どっかで読んだような話を、
ドヘタな文章で綴るしか能のない厚顔無恥のくせに。
でも、もっと怖いのは数年後には芥川賞の選考委員に山田詠美あたりが、
政治力を発揮して食い込んできそうなこと。
そしたらもう世界の終わり。



23 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 18:46
なんで北方謙三が入るんだ?


24 :>23:2000/05/23(火) 20:01
ははは いい得て妙

25 :ぐぁd:2000/05/24(水) 00:00
みなさん、作品をおくりつけるときには、かならず、そこの審査員を吟味しましょう。
これ常識でっす。
ザ、こいつのいる賞には送っては行けない!!
 

26 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 00:10
林真理子はとにかく山本文緒を直木賞作家にしてやってくれ。
そうすればチャラ(?)にしてやってもいい。
北方健三は早く東野圭吾を直木賞作家にしてやってくれ。
そうすれば目をつぶって(?)やってもいい。

あと芥川賞の他の選考委員は村上龍の意見は聞くな。
派閥にも入れてやるな。

27 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 00:53
直木賞、重松清VS東野圭吾でしょう次回は。

28 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 01:43
松浦理英子 さん選考委員に…………
なれないよね。受賞者だけだもんね。
つーことは、山田クロンボは芥川の委員
にはなれないって事か。


29 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 02:00
うそ、受賞者しかなれないの?
文壇に疎いんで知らなかった。
うーむ。

30 :ixion:2000/05/24(水) 02:38
へぇ、そうなんだ<受賞者のみ なんつー基準だ^^;
んじゃあ、笙野頼子も…
絶対ならないだろうな、あの人。

将来期待される最強の審査員:柳美里、辻仁成、平野啓一郎

こわ。

31 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 02:54
いやーーーーー!!!>30

32 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 04:10
笙野頼子って群像の選考委員も引き受けてるし、
オファーがあったら断らないんじゃないの?
あんがい俗物タイプだと思うし。

現時点で次に選ばれそうなのは、村田喜代子とか木崎さと子、加藤幸子、
津島佑子あたりだと思う。その次ぐらいに笙野や川上弘美あたりがきそう。
男性作家では、奥泉光とか辻原登、大岡玲。
あとは沖縄勢と在日勢からも出てくるだろうし。

柳や辻、平野が選考委員をやってる頃は、
もう小説なんて誰も読まなくなって、
芥川賞なんて無価値になってると思うので大丈夫?でしょう。

33 :>25:2000/05/24(水) 04:15
>みなさん、作品をおくりつけるときには、かならず、そこの審査員を吟味しましょう。

芥川賞・直木賞って、どういうふうに選考されるか知ってる?


34 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 04:53
関係ないけど、いまの新人賞って、
選考委員にこの人がいるから、この人に読んでもらえるだけでいい、
みたいな付加価値のあるものがないですよね。
しいていえば、文藝賞は笙野と松浦理英子に読んでもらえるっていうのがあるけど。
実際は選考委員より編集部の影響力が強いみたいだし。
その前の選考委員だった金井美恵子や橋本治があっさり降りてしまったのも
そのせいなんでしょ?
芥川賞だって、こいつらに選ばれてもなあ……っていうメンツだし。

私は作家志望者ではないけど、例えば故奥野武雄とか、故江藤淳、
金井美恵子、大江健三郎、筒井康隆、村上春樹、村上龍なんかが、
揃って選考委員を勤めている賞があったら応募してみたいと思う。


35 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 01:23
富岡多恵子なんかはどう?

36 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 04:00
過去の受賞者しか選考委員になれないんですか?
逆に言えばいまの委員は全員、芥川賞作家なわけですか、ふーん。
それにしては、最近の受賞作の選び方は……どうかと思いますが。
かつて自分が受賞した賞の品位やレベルを落すことは、
かつての自分の受賞作が、その程度のものだった、
と言ってるようなもんだと思うんですが……
もうトシくって盛りを過ぎた老人たちには、
この先、歴史に残る名作も、ベストセラーを書く気概もなく、
柳とか辻とか平野を持ち上げて若者に媚びることで、
文壇の権威である自分をアピールするぐらいしか、
できないんでしょうかねえ。
それと同じで、村上龍が盛んに若いヤツを持ち上げるのも、
なんとなく老いを感じ始めている証拠のような気がします。
少なくとも昔の龍は、そういううさんくさいガキどもを相手にしてなかったし、
変にとりまきを作ってお山の大将になろうともしてなかったと思います。
もう、トシなのね。



37 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 05:50
最近の林真理子は明らかに山本文緒にすりよってる。
あれは絶対、吉川英治新人賞を自分がくれてやった、と
思いつつ、内心「かなわん」と思ってるから早めに懐柔してる
って感じ。

38 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 23:06
北方兼三って直木賞取ってなかったはずだけど・・記憶違いか?

39 :名無しさん@1周年:2000/05/27(土) 00:51
最初の頃の選考委員はどうやって選んだんだ!?

40 :>39:2000/05/27(土) 01:15
畏れ多くも陛下御自ら・・・

41 :なおみちゃん:2000/05/27(土) 03:55
>40
それで不敬文学書けなくなっちゃったのね、みんな

42 :zooropa:2000/05/28(日) 13:52
村上龍を芥川賞の選考委員に加えるのはいいんでないかい。
まあ、確かに、村上龍には酷い作品も多いけど、瞬間の蠢きや感覚を書かせたら、
やはり、とてつもなく上手いと思う。
疑うならば「ワイン一杯だけの真実」をまず読んでみそ。

43 :名無しさん@1周年:2000/05/28(日) 23:19
>42

おい、大丈夫か?

44 :村上龍は・・・:2000/05/28(日) 23:25
「ワイン一杯だけで充分」

45 :43:2000/05/29(月) 01:38
俺は「イビサ」を推しときます。

46 :>45:2000/05/29(月) 10:25
賛成、「イビサ」はいいよ。

47 :名無しさん@1周年:2000/05/29(月) 15:03
そうだね。
「五体不満足」と併読するといい。

48 :名無しさん:2000/05/30(火) 00:14
「初めての夜 二度目の夜 最後の夜」
「69」だに

49 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 00:49
「初めての下痢 二度目の下痢 最後の下痢」
「69」は本物のウンコ小説でした。


50 :>46:2000/05/30(火) 01:00
うん、「ゲリさ!」はよかったよね。惜しい人を亡くしました。

51 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 01:05
秀作「限りなくゲリに近いブホーーーーー」

52 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 01:10
「コインロッカーゲリベンズ」は最初から最後まで臭かった。

53 :>47:2000/05/30(火) 01:11
爆笑!!!

54 :47>53:2000/05/30(火) 05:58
貴方は本当に読んでいますね。ははは。

55 :なごみ麦茶:2000/05/30(火) 06:44
うんこ臭いというか、宿便臭いよね。(ぷ

56 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 20:03
「ラブ&ポップ」の、主人公の友達のエピソード「ビキニで日焼けしてHのとき
彼氏に『おっぱいが妖怪の顔みたい』と言われた」、水着を買うときの会話
「ショーツのアウトラインより最低3センチは内側まで処理する」というのは、
刊行の前年の「CanCam」という雑誌の、「透けた!見えた!はみ出した!
乙女の夏はキケンがいっぱい」という特集の、読者のコメントの引用だった・・・。
村上龍って・・・。

57 :>56:2000/06/02(金) 20:32
別に普段から愛読してたとは限らんでしょ。

女子高生の話を書くにあたって、
その手の女性誌から情報を得たってだけのことじゃないの?

58 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 21:48
そうじゃなくて、「そんなわかりやすいとこから拾ってこなくても」と思ったの。
意地悪ねー。


59 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 22:34
福田和也のドラゴン先生への評価はいまいちのようですね

60 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 00:03
やっぱパクリ文学だから?

61 :>60:2000/06/04(日) 02:47
 ウンコだから。

62 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 01:04
age

63 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 00:14
今日発売の「文学界」で芥川賞選考委員として……
みたいなこと書いてるんですよね?
読んだ人いたら、どんな勘違い発言があったか
詳しく教えて!

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)