5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここの版って小林秀雄のスレッドって立たないの

1 :おめこ:2000/06/02(金) 04:18
おめこ

2 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 04:51
鯖が変わって過去ログとんだからね。

3 :おめこ:2000/06/02(金) 04:54
それってケッコウ盛り上がった?

4 :2:2000/06/02(金) 05:08
ぜんぜん。
つか、盛り上がる盛り上がらないは、ネタの振り方に因るからね。
中身ないとダメじゃないか?

5 :おめこ:2000/06/02(金) 06:19
そーか、確かに、小林はムズイけど、最近の若い人はあんまり読まないのかな?

6 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 08:23
受験で散々嫌な思いしたから敬遠されてる

7 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 09:40
>6
安部公房もな

8 :>16:2000/06/02(金) 19:21
中原中也の作品で「春日狂想」という詩があります。
一部を抜粋します。
「愛する人が死んだときには自殺しなければなりません」「けれどもなほ業が重くて、ながらふこととなったら、奉仕の気持ちになることなんです」
「ではみなさん、喜びすぎず悲しみすぎず、テムポ正しく握手をしましょう」「つまり我らに欠けているものは実直なんぞと心得まして」「はいみなさん、はいご一緒に、テムポ正しく握手をしましょう」

わけのわからん詩だと想ったものですが、最近これについての話を聞きました。
これは中原中也が、妻を、小林秀雄に寝取られたときに書かれた詩なのだそうです。


9 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 19:36
東海林さだおは小林秀雄の真似が実に上手い。

10 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 21:09
小林よしのりなら政治思想板にいっぱいある。

11 :行きずり女はいつも中出し:2000/06/02(金) 21:41
俺で書く文章は好きだが。>小林
ランボオの訳も好き。


12 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 22:37
小林秀雄の小説ってまあ、いいんだろうけど、
何か物足りないような・・・
読み終わってから満足感が無いって言うか、もう少し、人物や情景描写がしっかりしてる
方がわたしはこのみですね。

13 :おめこ:2000/06/03(土) 04:41
6<教科書に載ってる小林はツマラン
11<小林のホメテルのはほとんど読んだけどランボーだけはアカンかった
12<小林のオイシイのは評論で小説はダメ

14 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 15:26
「モオツァルト」なんか素直でいい。

15 :おめこ:2000/06/04(日) 03:55
そーだ、思い出した。
小林のホメテルのはほとんど体験してみたんだけど
音楽と絵もダメだった。

16 :おめこ:2000/06/04(日) 05:18
あと、読んだのは『私小説論』これははまった。
なにしろ、文が生意気でかっこいいんだよね。文、一つ一つが立ってるつーか。で、
途中まで読むと話の流れが解らなくなっちゃって、又、読み返すんだよね。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)