5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲド戦記

1 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 15:26
って、どうですか?
読んでみたいのにどこにも無いんですけど!!?


2 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 16:23
「影との戦い」「こわれた腕輪」「さいはての島へ」はすばらしかった・・・

が4冊目「帰還」はクズ。グウィン、壊れちゃった。

3 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 17:04
帰還いいよー。なにいってんの

帰還>影との戦い>こわれた腕輪>さいはての島へ
かなーわたしてきには

>1 たいていの市民図書館にはあるとおもう。
すくなくとも児童文庫に行けば必ずあるし、
岩波から文庫でも出てるし、近頃大判のシリーズも出たから
大人むけのコーナーにもあるんじゃないかな。

4 :名無しさん@めざせ2周年!:2000/06/04(日) 18:20
>が4冊目「帰還」はクズ。グウィン、壊れちゃった。

同意(同情?)しないでもないけど、個人的にはああいうジミシブ路線
も別な趣があって好きです。

1作目が好きです。後は少しずつパワーダウンしていくような感じ。


5 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 18:46
なんか最近、ばか高い値段で出ていませんでした?

6 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 19:07
「影のとの戦い」しか読んでないけれど、出来の悪い
PRGゲームよりつまらなかった。どこがいいのか教えて
くれ。

7 :5:2000/06/04(日) 19:12
"PRG"は”RPG”のミスタイプです。失礼しました。

8 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 21:08
雰囲気かな。
ゲームであそこまでファンタジーの空気を出せてるやつが
あったら教えてくれーまじで。


9 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:17
作品全体に暗喩がすごく効いてると思うね。
映像に頼った表現で暗喩を効かせるのはほとんど不可能だからねぇ。
それが文字による表現の醍醐味だよね。


10 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 05:14
>岩波から文庫でも出てるし、近頃大判のシリーズも出たから
あ、文庫でもあるんですか。やっぱり大きい書店行かないと無いですか?


11 :名無しさん:2000/06/05(月) 09:46
古本屋でさがせば結構有りますが。BOOKOFFだと100円で手に入るかも。

12 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 02:48
影との戦いがユング心理学がベースだったでしょ。で、4巻ではフェミニズムが
凄く影響してるから、「あれえ?」って感じは、確かにするよ。
思想的にそれまでと大きく路線変更してるから、それで違和感あるんじゃないかな。

13 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 04:31
まあ3巻から4巻まで、たしか17年くらい開きがあるからな。
思想的に変わってても無理ないんじゃないの?
自分は読んでて気づかなかったけど。

個人的には4巻の地味さは好きだね。じーんと来た。


14 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 10:18
>6
いろんなRPGがネタ本の一つとしてたんじゃないのかな。
手垢が付きすぎちゃった、ってことだと思う。

15 :魔術師も楽じゃない:2000/06/11(日) 02:20
物の真の名前を覚え込むって、ゲドの地味な努力がよかったな。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)