5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

橋本治について

1 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 01:30
この人のエッセイというか評論というか時評って、おもしろいですよね。
ただ、私オンナなので、橋本センセーの、フェミニズムならぬオトコ好きには、
正直辟易しております。一体彼は、天才なのか、変態なのか、どっちなんでしょう?

2 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 09:46
>一体彼は、天才なのか、変態なのか、どっちなんでしょう?

多分、思想史から突出した思想家でしょう(長いスパンを考えれば
次第に思想史に取り込まれるでしょうが)。

つまんない答えでスミマセン

3 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 00:46
彼は今、なにやってんの?

4 :とりあえず、「ぼくたちの近代史」が好き:2000/06/08(木) 01:20
>2
>つまんない答えでスミマセン
いや、的を得た意見だと思いますよ。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 04:59
下北で見たよ。編集っぽい人と一緒だった。何の連載だか、
何の書籍の打合せだか……。

6 :最近二冊本が出たよ:2000/06/08(木) 12:57
中央公論に連載してた「天使のウインク」
広告批評に連載してた「ああでもなくこうでもなく」←だったかな?

7 ::2000/06/08(木) 14:52
>6
自分も、その2冊は読みました。
ただ、橋本さんって、もう小説を書かないんだろうか?
そして、よく考えてみると、私は彼の小説を読んだ事がない。
一体彼は、小説家なのだろうか?

8 :桃尻娘シリーズ:2000/06/08(木) 15:32
って、僕のバイブルですらあるんですが……。ゲイの気持ちを初めて知った
本だったりします。

ぶらんことか、あるけど、一人称小説が好きです。


9 :>一体彼は、小説家なのだろうか?:2000/06/08(木) 16:19
うん、彼はマルチよね。小説家としての才能は
長編「窯変 源氏物語」「双調 平家物語」で煌き。

あたしも桃尻娘シリーズは好き。木川田くんが
「帰りたい!」と泣くシーンが謎だった。



10 :「双調 平家物語」は:2000/06/08(木) 16:26
藤原氏の勢威を滅ぼす、後三条天皇が最高にかっこいいです。

11 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 01:27
そういえば俺も小説読んだことない。
あと、お金出して買ったこともない(^^;
俺にとって橋本治=図書館で借りて読む、なんだが。

12 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 02:58
小説を書いたのは
戯曲で認められたかったらしく皆は「おもしろいね」とは言ってくれるが
それだけでどこの劇団も使ってくれなくて それで
小説を書いて賞をとって有名になったら みんなが注目してくれて
おれ様の「戯曲」をほうっておかないだろう ということらしい
賞はなんかの新人賞の佳作だったそうな
というエピソードは 1980年代のなんかの本で書いていたみたい

13 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 05:43
皆さん、「双調 平家物語」を、小説(物語)として」読みましたか?
私はまだ1巻の途中ですが、一文一文があまりにも決まっている、というか
口馴染みがよいので、はやく先が読みたいのだけど つい 音読(心読)
してしまって、なかなか先にすすまないのです。
漢字でも、同じものを二度使わないように選び抜かれていて、小説的という
より、まさしく琵琶によって奏でられる‘音楽’であり、読む(うたう)度に、
何かものぐるおしい心持ちがしてまいります。

西洋の長編小説とは、全く異なるこの‘小説’、皆さんは、どんな風に
読まれましたか?

14 :東大ってとこもすごい:2000/06/13(火) 11:17
桃尻娘はおもしろかった。受験に役立つかと思って
「枕草子」読んだけど、そっちはつまんなかった。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)