5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンチ・ロマンがわかりません。

1 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 04:01
大学で、アラン=ロブ・グリエの本についてレポートを提出せよ、
なんて羽目に陥ってしまいました。
読んで見たけど、よくわかりません。
どこがいいのか、僕のような馬鹿にもわかるように教えてください。
お願いします。

2 :名無しさん:2000/06/08(木) 04:04
馬鹿にはわかりません。

3 :1>2:2000/06/08(木) 04:11
なるほど。わかりました。
どうもありがとうございました。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 07:53
いや、そんな馬鹿な答えで納得しないでも>1
とりあえず、『新しい小説のために』って本読めば?
あれがマニフェストみたいなもだから。
要するに、ものを見るとはどういう経験か、を一冊かけて
ひたすら垂れ流す探究みたいなもの。
『去年マリエンバードで』という映画みて感じつかむと
いいかも?

5 :フルーツ:2000/06/08(木) 07:56
作品はなんですか?なんでもいいんですか?
だったら「嫉妬」がいいと思います。

馬鹿云々というより、好き嫌いの問題だと思います。

6 :フルーツ:2000/06/08(木) 08:06
『新しい小説のために』を読んでから、ハスミの
『批評あるいは仮死の祭典』を読むと混乱するので
おすすめしません(笑)

『嫉妬』を読んで、複数の研究者が見取り図を描いた
らしいけど、一致しなかったらしい。

7 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 11:11
わたしは「快楽の館」「ニューヨーク革命計画」が面白いと思った。
初期のは読みにくいよ。
「資本論」をきちんと読みこんでからチャレンジすると大爆笑しながら
読める。
最近の参考になる批評は「鏡の物語」。
レポートの役には立たないけど。読解の手助けにはなる。
「お笑いマルクス主義」みたいなもんだから、そんなに難しく考える
必要はないんじゃないの。

8 ::2000/06/08(木) 13:14
すごいな、よく手に入るね>7
『消しゴム』は見つけたけど、『快楽の館』『ニューヨーク革命計画』
ってどこで出てるの?
あ、原書か?

渡辺とか糸圭とかがべた褒めだな、確かに最近の小説の描写は
目を覆いたくなるようなものばかりだが<ヌーボーロマン


9 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 13:47
古本屋

10 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 14:31
きいてるの出版社だろ?(ワラ

11 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 16:13
もう絶版で出版社に問い合わせてもムダ。
出版社なら「どこから〜」だろ

12 :フルーツ:2000/06/08(木) 22:58
神保町の田村書店で、時々見かけますよ。ちょっと高いけど。
早稲田だと安いですね。
『嫉妬』の日本版の初版が千円で売ってたりします。

ヌーボーロマン系の作品は、世界文学全集みたいなのに
さりげなく入っていることがありますよ。安いしお奨めです。
たいてい解説に「客観性の文学」とか書いてて、チューしたく
なりますが。

13 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 23:20
チューしたくなるっていいな(笑)>12
でも、自分で何か描くときでも、どこまで書いていいのか
困るときあるよね。そんなときロブ=グリエやサロートや
ビュトール読むと、ああ、なにやってもいいんだ、って気に
なって安心して書けますわ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)