5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チベットとモンゴルは「中国の一部」なんかじゃないぞ。

1 :デシー=サンギャム:2000/01/30(日) 00:26
ここは、万里の長城の内側のひとだけで仲良くしててね。
ボクらは「世界史」コーナーでしあわせにやってゆくよ。

2 :名無しさん:2000/01/31(月) 09:40
ウイグルも中国じゃありません

3 :ラストエンペラー:2000/01/31(月) 10:32
満州も中国じゃありません

4 :名無しさん:2000/02/01(火) 14:02
うへー

5 :名無しさん:2000/02/01(火) 21:23
一回、ちゅうごくじん(国費留学生)にマジで
「ベトナムは中国ですよ!」
といわれて腰を抜かしそうになった。
そいつはあと
「仏教は中国でできたですよ!」
なんて言ってた。
学業(理系)は優秀だけど、うーん、中国ではこんなのが普通なのか?

6 :>5:2000/02/01(火) 21:25
そういう時の中国人の目と気迫はとても
おいそれと突っ込める雰囲気のものじゃないよね。。。
おれも経験あるよ。。。

 あれが中国人の手なんだろうな。。。

7 :名無しさん:2000/02/02(水) 00:08
カルマパなんて殺せとか言ってるよ

8 :>5:2000/02/02(水) 10:04
沖縄も中国ですよ、なんて言い出しそうだな。
連中にとっての「中国」ってのは漢字文化圏か?

9 :>8:2000/02/02(水) 11:09
"沖縄も中国"って言ってるよ。既に。

10 :アルファベットを:2000/02/02(水) 11:09
使っている国は全部ヨーロッパです



11 :毛沢山:2000/02/02(水) 18:18
朝鮮半島は、古来より我が国の「歴史的領土」です。

12 :名無しさん:2000/02/02(水) 18:32
沖縄の琉球王朝は中国に朝貢していた・・・だから中国だそうです

13 :名無しさん:2000/02/02(水) 19:00
やばいよ。足利義満も朝貢してたもんな。


14 :臭怨羅萎:2000/02/02(水) 19:16
モンゴルは歴史的に中国の一部です。
従って、モンゴル人やその末裔が支配していた地域(キプチャク汗国、イル汗国、
オゴタイ汗国、チャガタイ汗国、ムガル帝国)は全て中国領です。

15 :名無しさん:2000/02/03(木) 00:16
樺太のアイヌ民族も清朝に朝貢して朝服を下賜された。
その服は松前藩の倭人の手を経て、江戸に運ばれ、
「蝦夷錦」として珍重された。
樺太はもちろん、江戸までみな中国の「不可分離的一部分!」


16 :うむ..:2000/02/03(木) 10:29
歴史を持ち出して侵略してくる以上
すっぱりと未来を絶ってやるしか
食い止める方法が無いのね..ヤレヤレ


17 :ダラムサラー:2000/02/03(木) 15:55
ソ連が押さえなかったら、今頃、モンゴルは当然のように
中華人民共和国蒙古自治区だ。
 プラットリー諸島が領土だなんてよく言うよ。
越南=ベトナムは固有の領土なんだろう。
黙ってたら、沖縄を始めとした日本も韓国もみんなシナ。
そんな国が近くにあることを認識しよう。

18 :文献紹介:2000/02/03(木) 16:21
>安南(ヴェトナム)とビルマはもともと中国の領土だったのである。
それが、安南を割譲すると同時に、イギリスがビルマを占領するこ
とになった。しかしそのときに中国はもう何も言えなくなっていた
のである。なお、少し前の時期に失ったものに、黒竜江、ウスリー
河の流域がある。それからさらに前の時期に失ったものに、伊犁河
流域、コーカンド、および黒流行以北の諸地方がある。(中略)こ
のほか、さらに、琉球、シャム、ボルネオ、スマトラ、ジャワ、セ
イロン、ネパール、ブータンなどの小国も、いずれも、もとは中国
に朝貢したことのあるものだ。だから、中国がもっとも強大なとき
の領土は、非常に大きかったわけである。北は黒竜江以北から南は
ヒマラヤ山以南まで、東は東中国海以東から西は葱嶺以西まで、す
べて中国の領土であった。
(孫文『三民主義』岩波文庫、上冊p.37-38)



19 :>14:2000/02/03(木) 16:26
つーか、当時は中国がモンゴル領だったんじゃないの?

>18
清は中国(漢民族国家)か?
おれはあれも植民地だと思う。


20 :名無しさん:2000/02/03(木) 17:11
過去に支配した民族の土地を取り込み、
「ひとつの国」と主張する中国の詭弁だね。

21 :どっちもどっち:2000/02/03(木) 20:13
>20様、
 それは、話が反対です。
>19様、アナタが正しい。
 清は満州族と蒙古族の連合王国で、漢族は植民地人民です。
よって、「植民地にされた民族は、宗主国やその他の領地を、
支配することができる」と蒋介石も中共も
主張していることになります。

 それが正しいのなら、ビルマ人やエジプト人は
イングランドやケニアを、「われわれの神聖な領土である」と
主張できることになります。

22 :つーか:2000/02/03(木) 20:23
中国に「論理」が存在したことはないよ(笑)
『孟子』を読んでみてよ、「白馬は馬にあらず」以上の
ガキのへ理屈がつまっているから(笑)

23 :18>19:2000/02/03(木) 20:42
>清は中国(漢民族国家)か?
>おれはあれも植民地だと思う。

いや、私に言われても(笑)。孫文に言ってやってください。
なりきりスレッドじゃないんだから。

とにかく、孫文は領土に関しては清朝と中国を同一視しています。
フランスとの戦争に勝ったのに安南を手放した件に付いては「満清」
の愚かさだと言っていながら、清朝の領土の広さと世界にとどろいた
かつての威光に関しては「中国」の栄光にしちゃっています。
忘れちゃいけないのは、中国共産党は三民主義を批判的に継承したと
主張している点。同じことをだんだん声高に言い出すことでしょう。

24 :愛國戦隊大日本:2000/02/03(木) 21:16
おお! チベットもベトナムも中国のものですか。
それなら、樺太もカムチャッカも日本のものです!

お互いに仲良くしましょう(^^)

25 :>24:2000/02/03(木) 21:21
アイカミカゼ「そのとおり!」

26 :章炳麟(文献紹介):2000/02/03(木) 23:36
横浜で孫逸仙たちと「新中国」の構想を練っていたときは、「必ず
回復すべき(必當恢復者)」国土 としてベトナム・朝鮮、「できれ
ば回復すべき(稍次)」国土にビルマをあげる一方、モンゴル・チ
ベット・東トルキスタンは「中華民国に加わるのも猿のも自由にま
かせる(任其去来)」地域という位置づけだったんだがな。

変わったな、孫先生・・・。

(共和主義者の結社「革命同盟会」の機関誌『民報』(1907.07)に所収の章炳麟「中華民国解」より)

27 :名無しさん:2000/02/04(金) 17:57
>22
朱子学は中国で高度に発展した論理学ですよ。

28 :>27:2000/02/04(金) 18:55
だってシナぢゃ論理=屁理屈なんだもん。
朱子学自体もともとが負け犬の遠吠えとして始まった学問。

29 :>27:2000/02/04(金) 22:14
朱子学の書物を読んだ事あるの?どう考えても近代人の論理
では理解できないないし、「論理」ではないよ(苦笑)
一元論が二元論でもあるって、何それ?

28氏が言うようにあれは「負け犬のへ理屈」。



30 :名無しさん:2000/02/07(月) 19:36
日本はヒミコの頃から中国領

31 :>30:2000/02/07(月) 22:41
そうだったのか!知らなかった。
教えてくれてありがとう。

でも、5秒後には忘れて、永遠に思い出さないだろうな。
中国人でも(笑)。


32 :名無しさん:2000/02/08(火) 04:12
もう一回、侵略される側になんねえとわかんねえんじゃないの?
やつら。
何億か、間引きした方がいいんじゃねえのか。

33 :>32:2000/02/08(火) 04:46
そんほうが地球のためになる

34 :みんなぼくのもの:2000/02/09(水) 19:45
大陸棚も含むあるよ。リーペンもちゅうこくね。

35 :>34:2000/02/09(水) 21:22
がちょーん(;_;)。


36 :名無しさん:2000/02/14(月) 09:41
age

37 :トンメッ=サンジェパ:2000/02/15(火) 21:51
中国政府が手塩にかけて育てたカルマパ17世は物心ついたとたん、
ダライラマ法王の元に脱出した。

中国認定のパンチェンラマ11世ゲンツェンノルブ君、信仰心あるチ
ベット人達はみんな「ニセパンチェン」と悪口いっているが、大きくなったらどうなるかな。

中国政府に対して身の危険を顧みず、チベット人と佛教のために働
くようになったら、チベット人の信仰を勝ち取ることができるかも
しれない。

38 :知れば知るほど:2000/02/21(月) 12:37
イヤになる、それが中国人です。より正確には漢民族。

39 :国連:2000/02/21(月) 20:33
中国は分裂させましょう。
人類平和のために、中国人民のために。

40 :>39:2000/02/22(火) 03:41
始皇帝が中華帝国を生み出してシナ世界を統合したのが
間違いだったのではないのかな?
だいたい、ヨーロッパ並みの広さで、ドキュンがあふれているのを
無理やり統合しようとするから、前近代のまま停滞したんじゃないの?

41 :宇屁輔:2000/02/22(火) 04:41
>40
 関連スレッド

 http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=941596656&ls=50

上げないでね

42 :慎太郎大激怒:2000/02/26(土) 09:33
東京都の石原慎太郎知事は25日の定例会見で、インド亡命中のチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世の訪日をめぐり、中国外務省が入国査証(ビザ)を与えないよう日本政府に要求したことについて感想を聞かれ、「そういうこと言うから、北京とか中国は嫌われる。なにさまなんだ、てめえらは」と怒鳴り散らした。

[毎日新聞 02月25日]

43 :名無しさん:2000/02/26(土) 11:43
>42
内政干渉だよな、それって。


44 :中華帝:2000/02/26(土) 12:05
>内政干渉だよな、それって。
内政干渉しちゃあ、いけないって法律でもあるのか。言いたいことと言えるのが、言論の自由ではないのか。
日本では世界各国に対して言論統制するのか?



45 :>中華帝:2000/02/26(土) 14:36
一番内政干渉ってうるさく言いたれてるのはあんたんトコじゃん?

46 :>44:2000/02/26(土) 14:38
その言葉そっくりシナ畜に返すぜ!!!!!

47 :中華帝 :2000/02/26(土) 15:42
>45、46
あほ。中国には言論の自由なんかない。
自国民は当然、外国にも中国に対し意見するなどという
権利は絶えてないんだよ、わかったか。
その一方で、日本は「言論の自由、言論の自由」と
ふだん喚き散らしているからには、
批判的な発言を受けることも当然覚悟してるんだろ?あ?
それが民主主義ってもんだろ。どうだ、ちがうか?
だとしたら、中国側からの批判はありがた〜く
三跪九叩頭の礼を以って拝聴したまえ。倭人どもよ。


48 :オブチ・ケーゾー:2000/02/26(土) 15:46
チベットおよび内蒙古から一切の漢人を引き揚げるまで、
円借款を停止することといたします。



49 :名無しさん:2000/02/26(土) 16:01
「ここ変」の中国人は、中国にも言論の自由があるとか
寝言いっていたけどな(笑)。
つーか、そーゆーダブルスタンダードが嫌われているコト、
気付いているんだろ?>中華帝



50 :名無しさん:2000/02/27(日) 06:21
>外国にも中国に対し意見するなどという権利は絶えてないんだよ、わかったか。
なんでやねん


51 :中華帝:2000/02/27(日) 12:44
47 名前:中華帝 投稿日:2000/02/26(土) 15:42
こらっ!俺の名前勝手に使うな!!
似中華帝めっ!


52 :阪京:2000/02/27(日) 14:47
>こらっ!俺の名前勝手に使うな!!
>似中華帝めっ!
やっぱりそうだった? どうも主張がちぐはぐで、そう指摘したカキコ
したつもりだっーたのに、サーバーエラーでカキコできてなかったみたい。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)