5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国の台湾侵略戦争に日本は参戦すべきか?

1 :名無しさん:2000/02/02(水) 19:03
あと五年もすると中国はやりかねない。
人口2000万人の民主主義国家を見殺しにしていいのだろうか?


2 :名無しさん:2000/02/02(水) 19:04
アメリカが何とかするでしょう。


3 :名無しさん:2000/02/02(水) 19:06
日本も義勇兵を送れ。武器も貸与せよ。


4 :名無しさん:2000/02/02(水) 19:07
台湾の次は沖縄と思うべし。


5 :>2:2000/02/02(水) 23:51
>アメリカが何とかするでしょう。

もしも@`北朝鮮南進と中国軍台湾侵攻が重なった場合
台湾は後回しにされる可能性大きいみたいよ..。


6 :>5:2000/02/02(水) 23:56
そんな事はありません、アメリカは防衛ラインを日本、台湾まで下げて
これを死守するでしょう。ガイドライン法案もこの為の物です。
海上の支配地域を考えれば明白でしょう。


7 :壮大な作戦:2000/02/03(木) 00:07
http://www.1china2systems.com/war.html

結局F16が欲しいだけなのかもしれない(笑)


8 :名無しさん:2000/02/03(木) 01:01
しなければならんと思う。
台湾を国家と認めていない日本政府が台湾サイドに立って
本気で関わるとは考えにくいが、個人的な思いとしては中国
と国交断絶しても台湾の民主主義を育てる責任を日本は持つべき
と思う。軍事的・政治的意味からではなく、日台の歴史的責任として。


9 :名無しさん:2000/02/03(木) 01:54
モーナル・ダオ万歳って感じ!

10 :名無しさん:2000/02/03(木) 09:01
>個人的な思いとしては中国と国交断絶しても
「またかよ」って思われるな、シナ野郎に。
戦後台湾と断行して中国を国家と認めたんだから。

11 :>7:2000/02/03(木) 10:05
日本語だと表示出来ないらしい(笑)
中国語(Big5)が必要


12 :名無しさん:2000/02/03(木) 18:11
経済的に中国を選ぶより、感情的に台湾を守りたいと言うのは、
わ・か・る。

13 :名無しさん:2000/02/03(木) 18:30
経済的にも台湾だよ
社会主義的市場経済は張子の虎である


14 :つーか:2000/02/03(木) 18:39
マトモ:日本−友好−台湾>>>>>中国題>=韓国:ドキュソ

15 :やっぱ:2000/02/03(木) 20:52
2.28から蒋経国を経て、本省人の大統領を選べる台湾の方が
国家の成熟度は断然高いでしょう!

16 :>14:2000/02/03(木) 20:56
その認識は、ソート-古いぞ。今韓国は、親日的だ。
IMFパニック以後、謙虚になって、日本を見つめなおす余裕が出てきた
ところ。金大中が会見で「今後日本に謝罪は求めない。これからは未来
の話をしましょう」っていったし。日中韓の3者首脳会談で北朝鮮を
びびらせたしな(その後の村山訪朝で水の泡(泣))。日台韓の3者会談で
中国をびびらす事だってできるはずなんだけどな。これはやらないだろうな。

17 :>16:2000/02/03(木) 21:18
いやいや油断はできませんぞ。金大中の登場は喜ばしいけど。
あいかわらず、ドキュンなトンデモ対日観は根強い。
もし、経済が持ち直してまた調子付いたら、日本のあるのは
すべて韓国のおかげだ、というよ。

18 :16>17:2000/02/03(木) 21:29
そーなんだよね-ほんとのところは。
あとは若い世代が今盛んに日本旅行してるから、それに期待するしかないな。
全国で変造コイン使ってたらイヤだけど、見聞を大いに広めてほしいよ。
でも「日本はない」みたいな本を書くのは頭の硬いにせインテリなんだよね。
旅行している若者とはたぶん違う層だね。ああ。

19 :名無しさん:2000/02/03(木) 23:05
日本でもバカな事言っているのは、やっぱ「インテリ」。


20 :そういえば:2000/02/04(金) 16:02
『日本はない』で思い出したけどあのドキュン本書いた
田麗玉って今何やってんの?あの女って『スカートの風』の
呉善花氏を‘国賊’呼ばわりしてんでしょ?対談とかした事
あんのかな?それともエセインテリのメッキがはがれるから
したくないとか…

21 :名無しさん:2000/02/06(日) 18:31
中国が台湾に攻め込んだら?
心配は要りません。あっという間に台湾が勝利します。
中国の歴史上、他国との本格的戦争で勝った事はありません。
中国は見かけとは違い、弱いのです。
かつて、日清戦争時も中国はアジアの眠れる獅子と形容され、
世界の脅威でしたが、実際は新興軍事国の日本に敗れてます。
最近では、米国との戦争直後で疲弊したベトナムに対し、チャンスと
ばかりに侵攻したものの、歯が立たず、敗走につぐ敗走で逃げかえり
世界の失笑をかったものです。
中国の軍隊は非武装の民衆(チベット民族等)には強いのですが
(あたりまえですね。)
軍隊としては世界最弱のドキュン軍隊です。

22 :阪京:2000/02/06(日) 18:40
>21
中国軍はあったかいおまんましか食べないので、食事時に攻撃されると
いちころで、日本軍をならって冷や飯食べるようにしたって、TVの
クイズ番組でやってました。

23 :名無しさん:2000/02/06(日) 19:50
>21さん
人民解放軍で印象に残っているので香港返還の時です。
世界は人民解放軍が粛々と香港入りが出来るかってのに
注目しているっていうTVの解説を聞いた時、
「なんだ行進すらまともにできんのか・・・」と思ったなぁ。

 日本が敗れた後どこかで軍事パレードを
人民解放軍(だったか?とにかく中国人の軍隊)が行ったけど
まともに行進すらも出来ず世界の国々が驚いたってのを聞いたことがあるな。


24 :名無しさん:2000/02/06(日) 20:00
シナ版を作って欲しいなぁ、ここは中国版


25 :>23:2000/02/07(月) 22:34
> 日本が敗れた後どこかで軍事パレードを
>人民解放軍(だったか?とにかく中国人の軍隊)が行ったけど
>まともに行進すらも出来ず世界の国々が驚いたってのを聞いたことが
>あるな。

台湾ですね。
終戦後、国民党軍が台湾に進駐してきましたが、
あまりのドキュソぶりに台湾人があきれ返ったそうな…
●ドキュソ事例
・水道の蛇口をみて、「壁から水が出る」などと言って蛇口だけを引っこ抜き、
 適当な壁に埋め込んで「水が出ない」などと騒いだ事例など


26 :名無しさん:2000/02/08(火) 09:59
・官公署を接収した際に物品台帳をチェックして、金槌・金たらいを見つけると、
「この金で出来た槌とたらいを持ってこい」と言い、日本人が持ってくると
「コレはただの鉄で出来た槌とタライじゃないか!」と怒った事例もあり。

27 :>21:2000/02/08(火) 11:04
台湾も中国人じゃん。
弱いもん同士の闘いじゃどうなるかわからん。

28 :>27:2000/02/08(火) 12:01
台湾って高砂族でしょ?(<-自信ない)

日本の植民地支配(って言葉は嫌いだけど)に
台湾人は教育を施されているので中国人とは質が違う。

 国民党軍が台湾に入ってくるまで、台湾では
夜鍵を閉めなくても安心して眠れるほど治安が良かった。
これは日本式の教育の賜物。
 しかし、中国人が入ってきてから急激に治安が悪くなってしまった。。。

 台湾人(?)を中国人と言うのには抵抗があるな。。。

29 :名無しさん:2000/02/08(火) 19:01
同じゲルマン系でも
ドイツ、イギリス、オランダ、スカンディナヴィア、フランス
と、全然違うから。
同じ漢民族でも、大陸、台湾、香港、シンガポール、マレーシアで
相当違うことは間違いないでしょ。

30 :29:2000/02/08(火) 19:04
突っ込まれる前に書いとくけど、
フランス、特に北の方は、ゲルマン大移動で入ってきたフランク族
が定住したため、人種的にはゲルマン系の人が多い、って意味ね。
もっとも、文化的には進んでたラテン文化に飲み込まれてしまったけど。

31 :所沢とこトンまつり:2000/02/08(火) 22:39
台湾人は中国人じゃありません。
全然いがいますよ。
台湾人は、とにかくまともだってーの。

32 :新台湾人:2000/02/08(火) 23:03
台湾の主張by李登輝を読みましょう


33 :名無しさん:2000/02/08(火) 23:06
自衛隊員は、隊を離脱して義勇軍として参加してくれ。骨は拾う。
F15も持って言っていいぞ、俺が許す。


34 :グミ:2000/02/09(水) 01:29
日本の航空自衛隊の戦力だと中国の制空権を8時間で奪取できると
なんかの本で読んだ覚えがあるグミ〜。
「宣戦布告」グミかな?

 まぁ、空中給油機がないとかいろいろあるだろうけど、
実際どうなんグミか?
「軍事板に行け」はやめてくれグミ〜

35 :名無しさん:2000/02/09(水) 19:35
とりあえず、鈴木商会の支店を再開しますか

36 :名無しさん:2000/02/12(土) 07:38
中共が実戦配備中の弾道ミサイルはやばいゾ。あれを片っ端から撃ち込まれたら大損害だ。
それ以上にこれだけ中共にカネを貸し込んだら日本政府も身動きとれんだろ。投資もしてあるし。奴らに借金踏み倒しの口実を与えるようなものだ。


37 :>27:2000/02/12(土) 19:37
台湾人は、戦後大陸から渡ってきた外省人の悪い面の影響を受けて
いるところもありますが、基本的には信頼できる人達です。
特に年配の人達は誠実な人が多いし、誠実は美徳と考えています。
大陸の中国人なら、騙される奴が悪いと考えるのが常識ですからね。

38 :天ちゃん:2000/02/12(土) 20:22
>27.28.37
台湾原住民(旧名−高砂族)の友達(彼は自分のことを日本語で「山族]と言っている)は「俺達が本当の台湾人だ」と主張
してたし、厳密にはそうかもしれない。現実的には本省人・外省人という漢民族と原住民を合わせたものが「台湾人」ということに
なるでしょう。(本来の本省人という意味には原住民も含まれます)しかし、同じ漢民族という意識は皆無で、本省・外省・客家の
三つをまったく別の民族のように捉えている場合が多いし、台湾の人に嫌いな国はと聞くと、まず「中国!」と答えるし、
「中国人でしょ?」というとまず怒られます。



39 :>38:2000/02/14(月) 05:05
納得。


40 :っていうか:2000/02/14(月) 06:17
大陸のチョンは三国志を読んでもわかるように下品だよ

41 :>1:2000/02/14(月) 19:38
前提を一切すっ飛ばして言うけど、中国が台湾を侵攻したら、アメリカ議会が黙っていない。
この日のために台湾ロビーは年間数千万ドルも使ってるのだから、今さら中国ロビーが頑張たって勝てるはずがない。
従って、有無を言わさず日本は対中包囲網に参加することになる。
しかし、中国は日本国内の親中国派を総動員して強力なゆさぶりをかけるだろう。
だが、ここは、世界の覇権は誰が握っているのかを冷静に考えて、後方支援において対米全面協力するべき。
ただ、上手に立ち回って、直接参戦してはいけない(そんな事できないけど)。
中国人にとって一番のヒールはアメリカにしとかなければ。




42 :中華帝:2000/02/14(月) 22:35
日本が参戦するって。何処にそんな軍隊がある。自衛隊なんか戦争になったら、みんな退職するよ。国民から尊敬されていないような軍隊はないのも同然だ。人民解放軍に勝てるわけがない。

43 :>42:2000/02/15(火) 01:14
へー人民解放軍って国民から全幅の信頼を得てんだ。
初めて知ったよあたしゃ。

44 :チベットでは:2000/02/15(火) 01:30
1951年に人民解放軍が西蔵に進軍した際、沿道に並んだチベット人
たちはこれを拍手で出迎えたので、中国人兵士たちは大変喜んだ。

ホントはチベットでは拍手は「あっち行け」の意味で、伝統的に
は、悪魔祓いの儀式なんかで用いられる。

いまだにチベット人たちから「拍手で大歓迎」されているよ。

45 :ペトロニウス:2000/02/15(火) 02:25
人民解放軍って給料安いんでしょ?(未確認)

46 :>45:2000/02/15(火) 02:45
安いから腐敗してんのよ。よくある現象だわ。

47 :>42:2000/02/15(火) 07:04
もともと人民解放軍は清朝崩壊後に跋扈した八個の軍閥の集合体で、その構造は現在も変わっていないと天安門事件の時に知りました。
そういう体質で近代戦が戦えるのでしょうか?

また70年代のベトナム侵略戦争の際のブザマさ。
どうもそれほど強力な敵ではないように思います。

実際中国が台湾に進攻するとなると、まず制空権を確保する必要があります。
今の中国空軍では航空自衛隊はおろか台湾空軍にも勝てないでしょう。


48 :ところで:2000/02/15(火) 12:33
人民解放軍はブタを飼うのはやめたんですかね。

49 :>45:2000/02/15(火) 12:40
なんか、人民解放軍の兵隊さんは自分で生活費を稼がなきゃ
やってけないんだって。

 で、どうやって稼ぐかと言うと観光客に鉄砲とか撃たせて
金をとってるんだと。

 日下公人(くさか きみんど)の本に書いてあった。

これって軍隊としての体裁がまるでできてないってことジャン。

50 :名無しさん:2000/02/15(火) 13:42
台湾が攻撃されたら、アメリカが反撃する。
日本はアメリカのサポートをすることになる。
すると中国から日本にミサイルが飛んでこないだろうか

51 :>50:2000/02/15(火) 14:18
当然、飛んでくる。
んで、日本が目覚めればそれでよし。

52 :名無しさん:2000/02/15(火) 16:18
ロシアはどうなんですかね?
日本とロシアが軍事同盟を結んだ日にゃ・・・。

53 :三ッ目犬:2000/02/15(火) 18:02
>52のひと
中国と日米台湾が戦争しているところに、火事場泥棒的に
ロシアが後ろから襲い掛かり、戦後にちゃっかり分け前を
要求するってのが、ありがちなすじ書きと思いますワン。
ポーランド分割の時みたいに、「中国人よ、一緒に戦おう」
などといいながら進攻してきて、いきなり「カチンの森」
みたいに人民解放軍の将校だけ集めて銃殺しちゃったりし
そうです。

54 :なんで:2000/02/15(火) 19:49
日本の周りはドキュンばっかりなんだよお〜、、、


55 :名無しさん:2000/02/15(火) 19:58
日本も尖閣諸島押さえるチャンスじゃん!
でも台湾も領有権主張してんだよな。


56 :>50:2000/02/18(金) 00:59
アメリカも中国本土には手を出さないだろうし、日本ももっぱら国内か公海上での支援に止まるだろうから、中国が日本本土を攻撃する心配はないと思う。
問題は膨大な対中借款や投資がどうなるかだ。


57 :名無しさん:2000/02/19(土) 06:40
もともと借款なんて中国は返す気ないだろ。


58 :中華帝:2000/02/19(土) 09:58
>中国は返す気ないだろ
当然くれたものと思っている。
まさか本気で返してもらおうと思っているのか?日本政府もそれくらい
のことわかってしてること。それに世論もやかましく言わないだろ。侵
略の負い目があるから言えないだろう。賠償、謝罪と思って続けてくれ。借金返せとかやかましくいうと日栄みたいだぞ。


59 :名無しさん:2000/02/19(土) 20:39
貧乏人には、優しいからね。日本人は。


60 :名無しさん:2000/02/19(土) 22:00
いや、でもねぇ・・・
借りたものは返さないと・・・
さすがの中国さんも、返さないつもりはないでしょう。


61 :おい、中華帝:2000/02/20(日) 00:27
>58
>借金返せとかやかましくいうと日栄みたいだぞ。

久々に覗いてみたら、この野郎、お前、またおんなじ調子で書いてるな。
俺は、前にお前と円借款の話でありあったことがあるもんだが、
覚えてるか?お前な、円借款の話に日栄の話をだすのは止めろよ。
俺、あの時も書いたよな。日本人が目玉売れとか腎臓売れとか言ったかよ。
お前、日栄の犠牲者の人たちに失礼だろう。
お前、本とに中国人なのか?右翼の煽りなのか?ただのば蚊なのか?
お前の発言のほとんどは、中国の卑劣さ、異常さ、残虐さを強調している
内容だもんな。わけがわからんぜ、本当。
俺はな、右翼じゃない。でも世界中のアカと、卑劣な中国人と倫理感の欠如
した中国人が嫌いなもんだ。中国人の全部がそうだとは決して言わないが、
ふざけてる奴が多いぞ。もうこの板で諸氏が指摘しつくしてるからでっかい
話は書かないが、最近たくさんできてる大陸系中国人のやってる中華料理屋、
便所が汚い店が多すぎるぞ(怒)、アンモニアで目が痛くなる。料理の美味
い店もあるが、ふざけて作ってる店が多い。
お前な、もし本当にラーメン屋でバイトしてるなら、便所掃除は真面目にや
れ。VISAの延長はちゃんとやれ。学校に行かずにパブで売春して身元引
受人に迷惑をかけるな。裏ビデオ大量にダビングして売るのはいいが(これ
も犯罪だが)注文取りのエロビラを住宅街やマンションの郵便受けに無差別
に入れるのはやめろ、子供がいる家庭なんか本当に迷惑してるんだぞ。こん
なふざけた連中をそのままにしてたら、反中の日本人を増やすだけだぞ。
わかってんのか、こら。




62 :おい、中華帝:2000/02/20(日) 01:25
お前、本当はナチおたくの極右ドキュンが煽りでやってんだろ。
(日本人のくせに中国人のふりしたり、ナチの制服きてオナニ
ーしてたら笑うぞ。・ま、勝手な想像だがね。)
まあ、それでもいいが、過去レス見てみたけど、最近の書き込
みはだんだんつまらなくなってきたぞ。またギャグ路線に戻れ。


63 :中華帝:2000/02/20(日) 10:39
>61>62
そんなに興奮するなよ!
>反中の日本人を増やすだけだぞ
そんなこと言うけど、謝罪なんか日本の方から扇動してきたんだろう。
すんだ話を蒸し返したのは日本だ!私としてはようやく遅ればせながら
日本の非を認める連中が出てきたと言う感想だ。広島の高校生のように
謝罪旅行でもしてみたらどうだ!

64 :>63:2000/02/20(日) 22:37
あの謝罪旅行は韓国じゃなかったっけ


65 :おい、中華帝 さんよ:2000/02/20(日) 23:11
俺、61、62だけどよ、なんか悲しいぜ、ほんと。
いや、あんたが悲しいやつだと言ってるんじゃない。
だけど、あんた、反共の立場の人とギャグやグルメな話題も時々
交えながらがんがんやるのはいいけど、本当にしゃれにならない
人種差別主義者や逆卍のキ印の連中喜ばしてどうすんのよ?
61ではあんたを煽って反応見たかったんだけど、俺だって中国人
が全員ふざけてるとは思ってないぜ。あんた本当はアカじゃないだろ。
あんたが本当に日本人に謝罪しろと言うなら、文革やチッベトで大虐
殺した中共のかたもつのはやめろよ。俺はこの板でおなじみの阪京さ
んなんかと同じ意見で謝罪の必要はないと個人的には思っているが、
議論するのはいいだろう。だけど、中共は駄目よ絶対。あんた小学生
に「共産党は虐殺してもいいの?」って質問されたらなんて答えるん
だよ。「アメリカみたいに勝った国と選挙制度もない独裁国家は反省
も謝罪もしなくていい。」って答えるのかよ?あんたが道義的な立場
で謝罪を議論したいなら、ちょっとは考えたらどうだい。


66 :阪京:2000/02/20(日) 23:43
たまのマジカキコ。
戦争というのは負けた時点で多大な犠牲を払っているんだよ。
日本の失った版図は、樺太、千島列島、朝鮮半島、台湾、南方の信託統治領など。
明治以降の拡張域だけでなく日本固有の領土である千島列島も剥奪されている。
それに韓国や東南アジア諸国にも実に莫大な賠償金を支払っている。
1069(1068?)名が、多くは言いがかりとしか言えない罪状によりB・C級戦犯として処刑されて
いる。
これ以上なにをせよというわけ? すでに講和条約によって解決済みのことを。

67 :中華帝:2000/02/21(月) 00:00
65>
わかったよ。そう怒るなよ。私が言いたいのは謝罪問題とか、教科書の侵略記述変更問題とかは、日本人の方から向けられてきた話で、中国が
戦後から一貫して要求してきたことではないでしょう。それを急に謝罪、謝罪というので、言葉だけではだめだということが言いたいのです。
国際社会に日本流の誠意は通用しない。謝罪するからには、どのように償うのかという答えがほしいだけです。謝罪している人々に言っている
のです。蒋介石が徳を持ってなせと説いた以上、求めることはできません。補償に見合うだけのことはしてもらっていると思います。ただやり
方に問題点はありますが。それにしても、日本人は昔は尊敬される人が多かったのに、先の戦争で立派な人は、責任をとって死んでしまったのではないですか。逃げ延びた卑
怯者が政治の主導権を握っているから、変な方向に進むのでしょう。

68 :>中華帝:2000/02/23(水) 02:31
逃げ延びた卑怯者は、もう政治の第一線から引いているよ。
今国政の主導権を握っているのは「戦争に参加しなかった子供たち」だ。


69 :中華帝:2000/02/23(水) 21:30
>68 戦争に参加しなかった子供たち
だから平和ぼけしてるだね。モーニング娘、歌って♪♪
「♪日本の未来は、世界もうらやむイエイエ♪」でもしてなさい。

70 :阪京:2000/02/24(木) 01:29
>「♪日本の未来は、世界もうらやむイエイエ♪」
現実には・・・
「♪日本もむかしは、世界もうらやんだイエイエ♪」

71 :名無しさん:2000/02/24(木) 01:36
遺憾ながら日本の最盛期は80年代であった。


72 :名無しさん:2000/02/25(金) 20:25
台湾よ、早く核兵器を開発せよ。応援するぞ。


73 :名無しさん:2000/02/25(金) 21:18
ダライラマ、李登輝、次期台湾大統領、東京都知事、小渕総理

この五者会談を日本でやってくれ!!!!!


74 :>73:2000/02/26(土) 09:34
大東亜会議か?

75 :名無しさん:2000/02/26(土) 10:48
自衛隊と台湾国防軍の共同訓練は必要。

76 :名無しさん:2000/02/26(土) 11:50
中国は、台湾と日本の柵で閉じ込めておく必要がある。
柵がなくなったら、今度は太平洋に出て暴れだすからな

77 :名無しさん:2000/02/27(日) 19:36
インドの重要性についても言及したい。中国とインドは宿命のライバル。領土問題も未解決状態。


78 :名無しさん:2000/02/28(月) 09:36
どうせなら、マリアナ海溝とかで暴れて欲しいな>中国。


79 ::2000/02/29(火) 21:11
ゴジラの目を覚ますな!
新作映画「ゴジラ、上海に上陸!」



80 :名無しさん:2000/03/03(金) 21:20
ロシアとインドを味方に引き入れて中国包囲網を形成しよう。


81 :露印韓台日:2000/03/03(金) 23:31
軍事同盟結成!

82 :隣のsex声がうるさい!:2000/03/04(土) 03:52
私は引っ越し初日にアノ声に遭遇しました。
隣の部屋からガッタンガッタン音がし、まさかとおもいながらも
壁に張り付く(笑)と、やってる声が・・・
かなりねっとり激しくやってる様子で、女の声でがしきりに
「きもちいい?ねえきもちいい?(男に聞いてるのか?)」
とか、しまいにはパンパンパンと手拍子みたいな音がだんだん
大きく激しくなって二人の果てる声で終了しました。
次の日、引っ越しの挨拶に行くと、新婚夫婦で奥さんが応対してくれました。
「うちも今年1月に引っ越してきたばかりなんです〜」
なんて普通に会話しましたが、まともに目が見られませんでした_(^^;)ゞイヤー
清楚な感じの普通の奥さんが・・・。しばらく軽いノイローゼになってしまった18の夏。
なんかなつかしいな〜

83 ::2000/03/04(土) 11:03
書くとこ間違ってるんだろうなぁ。

84 :名無しさん:2000/03/04(土) 11:19
中国と台湾の話になるのかなぁ?と、
じっくり読んでしまった(笑)。>82
書いた人:日本
隣の男:中国
隣の新妻:台湾
って感じで



85 :81>:2000/03/04(土) 18:27
露はいらん!

この間北朝鮮と協定結んだし、信用できん!

86 :名無しさん:2000/03/05(日) 06:56
早いところ、中国は台湾を武力でもなんでもいいから制圧して
蹴りをつけてもらいたいね。なにせ台湾は中国の一部なんだから
(そんなことは世界のほとんどどこの国も認めている)。中国が
台湾に攻め込んでもそれは別に侵略じゃあないさ。中国の内政
問題なんだから、アメリカや日本も含めて特に口出しをするべきでは
ないと思います。

87 :名無しさん:2000/03/05(日) 11:44
>86

ASAHI SHINRI KYOUTO HAKKEN

88 :名無しさん:2000/03/07(火) 20:08
>87
86は低級な煽りだろ

89 :名無しさん:2000/03/10(金) 13:04
あげ

90 :名無しさん:2000/03/10(金) 15:43
軍事ヲタうざいよ。
妄想は一人でやってくれ。掲示板を汚すな

91 :名無しさん:2000/03/11(土) 00:35
82さんまた来ないかな。


92 :名無しさん:2000/03/11(土) 06:44
中国と台湾がいがみあっていてくれりゃ、日本は大助かりだ。



93 :名無しさん:2000/03/12(日) 15:23
心情的には台湾がすきだけど、両方とも滅びろ。

94 :名無しさん:2000/03/12(日) 23:20
「周辺諸国はどうなりますか?」
「火の海になります。」

95 :名無しさん:2000/03/13(月) 00:21
あ、今日それ俺も見た
中国の社会科学院だかなんだかの台詞でしょ
自分達が侵略戦争起こすくせにいかにも相手が悪いかのように
言ってるの見ると北京に核爆弾落としてもいいかなって気になるよね

96 :名無しさん:2000/03/15(水) 19:30
台湾人の方がかわいいしね。びびあんすーとか。

97 :>96:2000/03/15(水) 21:00
個人差は抜きにして言うと、
一番は、香港辺りの「中国&イギリス」のダブルスだと思う。
俺的には、世界一!


98 :台湾総統には:2000/03/15(水) 21:11
脱中国を目指し、陳水扁氏を応援したいね。

99 :名無しさん:2000/03/17(金) 00:26
レポーター「台湾が独立をしたらどうします?
北京のおっさん「そりゃ、戦争だよ。やっつけてやるよ〜(上機嫌)」

100 :名無しさん:2000/03/17(金) 03:22
台湾総統選挙で富士・日テレ・TBSは昨日のちんすいへん陳水扁
さんの記者会見を流したが、朝日は流さなかったようだ。
NHKは中立だから流さないにしても、朝日の台湾報道は
いつもわざと低調ですませている。


101 :>100:2000/03/17(金) 11:12
新聞でもそうだね。
台湾の少数派の意見を流して台湾人の世論の大勢(=二国論支持)と
異なる誤った印象を与えている。

「声」欄の作為的な掲載と同じ。やはり人民日報と提携しているからか。

102 :名無しさん:2000/03/18(土) 03:46
やっぱ、台湾を断固応援すべきでしょう。

103 :電網遊人:2000/03/18(土) 15:12
>100 朝日の台湾報道はいつもわざと低調ですませている
そのとーり!!!
みんな、Aさひ新聞やめよう!!!
政治家は、はっきり、態度表明せよ!!!
Cheers.

104 :速報:2000/03/18(土) 19:13
陳水扁氏がリード

105 :名無しさん:2000/03/18(土) 20:03
朝日のホームページ見てくれ。
中国人何考えてるんだ・・・・・・・。
独立派勝利だと、開戦支持95パーセントだとさ。



106 :陳水扁当選!:2000/03/18(土) 20:55
おめでとう台湾!

107 :朝日もさ:2000/03/18(土) 21:12
本当に日本のまともな左派勢力を維持したいのなら
ドキュソ帝国・中国とはいい加減手をはなせよ。
あの、中共に気を廻して腰砕けな記事はなんだ?
ま、朝日は昔からエリートさんの道楽だけどね。

108 :名無しさん:2000/03/18(土) 21:50
朝日は人民日報と協力関係にあります。(マジで)
だから、江沢民皇帝陛下のご機嫌を損ねるような記事は書けません。

109 :名無しさん:2000/03/18(土) 22:08
オレ今回の選挙で中共はほんとにアホだと思った。
あんな圧力かけたら台湾の世論とくに浮動票は
逆に陳氏支持にまわるの見えてるよなあ?
実は陳氏当選させたいんじゃねーの?って思ったよ。
なんでそんなこともわかんねーんだろ。


110 :>109:2000/03/19(日) 01:57
それは、日本に対する「李登輝呼ぶな」キャンペーンもおなじですな。
中共の圧力に屈して訪日を許可しなかったなんて言われたら大変だもんね。
中京が叫べば叫ぶほど日本は李登輝氏をよばぜるを得なくなる。


111 :電網遊人:2000/03/19(日) 14:02
>おめでとう台湾!
賛成!
いやー,しかし、ここのボード参加者はレベルが高い!感心感心・・
Cheers


112 :中華帝:2000/03/19(日) 19:37
だいたい、おまえら日本人が台湾問題をゴチャゴチャ言う資格はないのだ。たくもう・・・
いいかよく聞け!
一つの中国というのは日本政府が認めている。河野外務大臣は台湾に飛行機が着陸しても
一歩も外に出なかっただろう。この姿勢を見習え!
さらに言うなら、お前ら日本人は異民族の侵略を継続しているではないか。
北海道のアイヌの土地を侵略したのは、お前ら日本人だ。北海道から出てけ。
アイヌが独立を宣言する!
とか
沖縄も侵略されている。琉球は独立する!
とかいうのと同じだ。
自分らのこと棚に上げてなにを言うか。無礼だぞ!
中国が台湾解放に武力行使したって、せいせいぜいアメリカ軍の
荷物運びのクーリーくらいの仕事しかできないくせによ。
あそうそう、お金たくさん持ってんだろうから、またアメリカにふんだくられるぜ。
湾岸戦争のときのようにな。
それから、もう一発ついでだ。レバノンから日本赤軍の引き渡しを受けたそうだが、
また、超法規的措置とかいうやつで、大金までつけてやるつもりなのかネ
近い将来に・・・ふはっはははは・・・

113 :>112:2000/03/19(日) 19:59
>一つの中国というのは日本政府が認めている。河野外務大臣は台湾に飛行機が着陸しても
>一歩も外に出なかっただろう。この姿勢を見習え!
現在の政府を俺は支持していない。
よって、一つの中国も支持していない。
中国と違って、政府の方針と違うこと言っても大丈夫なんだよ、日本ではね。
だいたい、見習わなきゃいけない理由が無いんだよな。

114 :中華帝:2000/03/19(日) 20:56
>113 現在の政府を俺は支持していない
ふはっははは・・・笑わせてくれるぜ。まあっ平和ボケの日本だから仕方ないネ。
治安維持法を復活して、こんな輩を国家反逆罪で逮捕処刑しなければならんと思う。

115 :>114:2000/03/19(日) 21:26
支持しないだけで逮捕処刑されちゃうんかい。
中国は大変だねぇ。日本人でよかったよかった。

116 :電網遊人:2000/03/19(日) 22:40
>沖縄も侵略されている。琉球は独立する!
そーすると(別に独立しなくても、米軍がいなくなったら)、次の日から人民解放軍が来て、ヒドイ目にあうと思うよ。
沖縄までせまって来たら、さすがに日本人も平和ボケやめるかもね。
Cheers.

117 :中華帝:2000/03/19(日) 23:17
>沖縄までせまって来たら、さすがに日本人も平和ボケやめるかもね
竹島を韓国に占領されても、傍観してる日本に何ができるのでしょうか?

118 :名無しさん:2000/03/20(月) 00:03
>竹島を韓国に占領されても、傍観してる日本に何ができるのでしょうか?

憲法9条を守って中国に先制降伏して謝罪と賠償を申し出る。

119 :>117:2000/03/20(月) 00:31
そんな一般人が言われるまで忘れてたような無人島と沖縄を比較してどうする。

120 :名無しさん:2000/03/20(月) 04:58
テレビの評論家が言ってないことだけど、
民進党の陳水扁が総統になったことで、
台湾人の意識よりも大陸人の意識が大きく変わるでしょう。
これまでは「しょう介石とその一味の統治する台湾」という
見方から抜けられなかったのが、これからは心のどこかで
「台湾は遠くに行ってしまった」という意識が芽生えます。
漢人は最高権力者に弱いので、「国民党に支配される人々」
と「国民党の支配を脱した人々」とでは、イメージが違います。
表面は相変わらず台湾を馬鹿にしながら、どこかで認めてしまう。
そういう心理的変化は大きい。これは私が何年も中国に滞在しての
実感です。台湾は中華思想を脱却するという歴史上稀有な存在と
なるでしょう。
評論家のみなさん、この意見をパクる場合は、一応
「2CH中国掲示板に出ていた意見です」と前置きしてください。
パクらず私の実名を使いたい場合は、このスレッドでご連絡下さい。


121 :名無しさん:2000/03/20(月) 10:40
>112
日中共同宣言では、一つの中国論を理解し尊重する、としている。
これは「君の言っていることはよくわかった」ということで、日本は
積極的に賛成しているわけではないってこと。台湾との間に公式に
国交はないが、実質大使館業務を行う所はお互いに持っている。

それから、沖縄とアイヌは台湾のように日本からの独立を求めて、政治団体を組織
してたっけか? それは民進党のように沖縄人アイヌ人の多くから支持を受けているのか?
寡聞にして知らないので教えてくれ。

122 :>中華帝:2000/03/20(月) 11:50
お前、バリバリの日本人やんか…(嗤)

123 :>122:2000/03/21(火) 12:54
阪京氏とのやりとりをみれば煽りってわかりますね。
ま、2chのくせのある常連ということで。

>121

沖縄独立論を唱えている本もでてることはでてますが、
支持は低いと思います。また、少なくともその意見で
日本では逮捕・投獄されたりすることはないわけです。
またたとえ沖縄が琉球として独立宣言したとしても
武力鎮圧を主張する人は日本人では少ないんじゃないかな。
そんな気がします。
いずれにせよ、中共とは次元が違いますよね。

124 :名無しさん:2000/03/21(火) 14:31
>またたとえ沖縄が琉球として独立宣言したとしても

アメリカが管理するんじゃないの?
でも中共が支配するよりまし

125 :名無しさん:2000/03/22(水) 18:15
>124

今の現実から言えばアメリカが交渉してきて
安保条約を結ぶとかで実質管理になるでしょうね。

私もそれでも中共よりましだと思いますね。

126 :>112:2000/03/25(土) 03:57
日本が沖縄を武力征服したのは1609年。正式に自国領に組み込んだのは19世紀のこと。蝦夷地に至っては中世にすでに日本領になっている。いずれも歴史時代の出来事で侵略にはあたらない。
 また沖縄民族は原日本人の一種で言語学的にも古代日本語と共通するものをもっている。アイヌに至っては統一されたことのない小部族の集まりにすぎなかった。



127 :名無しさん:2000/03/25(土) 04:02
対して中国はどうか。
チベット政府が武力併合されたのは第二次世界大戦後のことだ。
これこそ侵略以外の何物でもない。
もし中国が歴史時代に武力併合した土地をすべて独立させたら、残るのは黄河中流域のごくせまい範囲に限定されるだろう。


128 :名無しさん:2000/03/26(日) 04:58
126は都合よすぎないか。

129 :名無しさん:2000/03/26(日) 21:30
今も歴史時代だよ。

130 :>128:2000/03/26(日) 21:47
そう、126は中国人なみ。

131 :>127:2000/03/27(月) 07:35
そのくらいが丁度いいんでね〜の?


132 :名無しさん:2000/03/27(月) 20:20
>チベット政府が武力併合されたのは第二次世界大戦後のことだ。

その辺が微妙。
歴史上、チベットが中国の王朝に支配されることは何度もあった。

133 :>132:2000/03/28(火) 02:23
直轄領になったことはあったっけ?


134 :>132:2000/03/28(火) 06:50
うはっ。
地図帳だけが情報源って悲しくない?
同じ色が塗ってあっただけで支配してたなんて、かなり
いいかげんな認識だね。

135 :名無しさん:2000/03/28(火) 06:52
直轄領の定義が難しい。
中央の官吏が一度でも来れば直轄なのか、
何ヶ月以上滞在すれば直轄なのか。


136 :名無しさん:2000/03/28(火) 11:01
>132
この理屈でいうと朝鮮半島やベトナムは間違いなく中国だな。
歴史上一度でも影響力を及ぼしたから未来永劫そこは我々の
領土だという論法はもはや通用しない。

137 :名無しさん:2000/03/29(水) 07:37
だが今の支那人は朝鮮もベトナムも半分自国のつもりで見てる。
>136

138 :名無しさん:2000/03/29(水) 08:26
<民主主義のアメリカでも、反乱者を容赦な鎮圧するのです>

闇タバコを売って生計を立てている老婆を殴り殺した。
水道屋で蛇口を買ってきて本省人から略奪した家の壁に埋め込むだけで水が出ると思い込み、水が出ないので水道やに文句を言った。「水道管を配管しないと出
ないよ」と言われただけで「だましたな!」と言ってこの水道屋を撃ち殺した。

山ほどあるこれらの事実があって台湾の有識人が立ち上がったのですよ。
それを医者、大学教授などの人たちを「話し合おう」と言って集めて全員銃殺したのです。
この史実を反乱して暴動化した民衆を鎮圧したと見るのかい?
これは虐殺なんだよ。

そういう例がアメリカにあるのなら示してほしい。
国連にも近いからすぐ飛んでいって調べるよ。
2.28事件をチラッとでも勉強してくれないか。
この事件は今でもセンシティブなんだよ。

何のわけあって蒋介石の擁護をしているのかは知らないがこの2.28事件の正当化、美化は絶対に許せない。
すればするほど墓穴を掘ることになる。

139 :名無しさん:2000/03/30(木) 07:56
>138
2.28。
同情を禁じ得ません。
無辜の人が殺されてゆく話は、たとい創作であるにしても耳を
覆います。
2.28。
これを創作と感じる人は居ないでしょう。
民主化された台湾では、誰に気兼ねも無く声を上げることが
出来るのですから・・・。

140 :名無しさん:2000/04/01(土) 21:45
むじな氏の気配を感じたのは私だけでしょうか?

141 :名無しさん:2000/04/02(日) 05:44
しゃしゃり出るのはもうこりごり。
頼まれてから考えよう。

142 :名無しさん:2000/04/05(水) 02:57
今の日本にそんな気概を持った人間がいるだろうか?

アカ系マスコミの宣伝のおかげで
たとえ日本が侵略されたとしても、
アメリカさんヨロシクって
金持って逃げまわるだけじゃないのかなぁ、日本人って。

軍事のことを語るだけで
右翼のレッテル貼る人達が多いからね、戦後のこの国は、、、。

143 :名無しさん:2000/04/05(水) 07:00
台湾と中国の問題は、原則的に「中国国内問題」なのだから、日本は
迂闊に口挟んじゃいけないよ。台湾側にも「一つの中国」論者は多い
のだから。国民党は「一つの中国」論だし。
仮に戦争が勃発した際、日本が覚悟するべきは台湾からの亡命者を
受け入れるかどうか、という問題だよ。私は原則的に受け入れるべきだと
考えるが、これは国内政治の大問題になることは間違いない。
台湾・中国間の戦争に対し日本が軍事的行動起こすのは、外交的には
最も下策だと、私は思う。

144 :名無しさん:2000/04/05(水) 11:14
>原則的に「中国国内問題」

そう言い切ってしまっていいのだろうか。
台湾と外交関係をもつ国も少数ながらある。

アメリカ共和党の議員がふたつの中国を認めよとの
論文を発表している。それがすぐ対外政策に反映する
わけではないが、今までの原則にとらわれると大きな
陥穽に陥るのではないかな。

むしろ積極的に関与して台湾の独立を促し、大陸の強権的な独裁政権を
周囲に脅威を与えないいくつかの地方政権に分割させる策もあるだろう。

145 :名無しさん:2000/04/05(水) 11:54
>大陸の強権的な独裁政権を周囲に脅威を与えないいくつかの地方政権に分割させる策もあるだろう。

台湾独立はともかく、これは内政干渉の以外の何物でもないだろう。

146 :名無しさん:2000/04/05(水) 14:09
どうかな チベット問題などを純粋に内政問題とするのもどうかと思うが

台湾を国連から脱退させて代わりに中国を承認したときのいきさつを
考えれば、台湾問題など中国が内政干渉だと騒ぐ問題のほとんどには
あまりちゃんとした根拠はないよ

147 :名無しさん:2000/04/06(木) 02:18
難民もなにも、、、
米、台連合軍に返り撃ちにあうよ。


148 :名無しさん:2000/04/06(木) 10:28
TMDで中共がきゃんきゃんうるさいのも本当は恐いのですな。
本当にミサイルが完璧に防げるかどうかはともかく、その対策
に軍事費をかけることになり結果、経済はたんすることを恐れ
侵略的な行動をとることに抑制がかかればよい。

ガイドラインも戦略的にあいまいなままにしておくのが正しい。
中共は下手な動きがとれなくなる。

149 :忘れちゃいけないお約束:2000/04/06(木) 17:17
台湾の次は琉球

150 :名無しさん:2000/04/06(木) 18:06
さんざん中国が日本に内政干渉をやってるんだから、
「台湾に手だすなよ」ぐらいは言っとけ



151 :名無しさん:2000/04/09(日) 01:08
↑大賛成。
それにしても、台湾返還で歴史に名を残そうとする江●民の執念は
すげえな。あのアホならホントに何やりだすかちょっと不安なもの
ある。今の地位にあるのも奇跡なんだからおとなしく、今の幸せを
大切にしてりゃいいものを。
台湾が日本ばかり向いているのが、日本嫌いのあのおっさんには耐
え難いのは分かるけどさ・・・。

152 :通りすがり>143:2000/04/11(火) 10:35
>台湾・中国間の戦争に対し日本が軍事的行動起こすのは、外交的には
>最も下策だと、私は思う。

いや、それこそ下策だと思う。
歴史上、民主主義国が全体主義国に負けたことはないし、
今後も負けることはない、
っていうフレーズをアメリカ人はかなり気に入っている。
中・台はまさにこの構造(台湾が上手にセッティングしているが)。
アメリカ国内の戦意はかなり高揚すると思う。
ここで日本が対中戦争の米・台連合軍に後方支援しなければ、
それこそ日・米同盟崩壊の危機になる。
那覇基地に通常弾頭弾の5〜6発は打ち込まれるかもしれないが、
我慢しなければならない。


153 :名無しさん:2000/04/19(水) 06:58
5〜6発ですみゃいいけどネ。
それよりも、ここぞとばかり対中借款を踏み倒すだろう。
そっちの方が脅威では。
投資も随分しているし。



154 :株屋:2000/04/19(水) 17:41
>投資も随分しているし。
でもほとんど儲かってないんだなぁ。

155 :名無しさん:2000/05/07(日) 04:35
ヤオハンの悲劇…
おしんが可哀相じゃ


156 :名無しさん:2000/05/21(日) 04:18
台湾の海上交通路を保護するくらいの事はすべきだろうな。
多分台湾人の負傷者が大量に出るだろうから、ケガ人の受け入れも必要かもね。
あとアメリカ軍の出撃基地の提供か?


157 :中台戦争勃発前に:2000/05/21(日) 06:00
 池田大作センセイを特使に和平の道を考えるべきだ。
 なぜ創価学会の平和活動に、皆さんが期待しないのか理解できない。

158 :名無しさん:2000/05/21(日) 10:52
池田クンは現地でレイプ事件をおこすのでダメです。
しかも在日だし(笑)。


159 :名無しさん:2000/05/21(日) 17:31
日本は台湾を占領し、保護国にしなさい
台湾の人はそれを望んでいる
日本人は友邦が直近の南の島に存在することを忘れている
日本人は台湾人を大切にしましょう
彼らは今の日本を救ってくれる
だから、日本人と一緒に頑張ってもらいましょう


160 :>159:2000/05/21(日) 18:47
台湾人を大事にするなら、占領する必要はない。
EUのような独立国家連合で十分。

161 :>157:2000/05/22(月) 02:37
宗教団体には、世のため人のためと称して実際には自分たちの利益の実現、勢力拡大を目論む連中が実に多い。
池田大作などは、その最たる輩だ。
第一、国家間の政治問題に宗教屋が首を突っ込むのは政教分離の原則に反する。
創価学会は昨年から宗教団体の政治活動が合憲であるかのような主張を繰り返しているが、それは日本国憲法制定の経緯からしても、言論出版の分野など極めて限定された範囲にとどまるべきであることは明白だ。



162 :161:2000/05/22(月) 02:51
日本の一般市民、社会が、創価学会の平和活動なるものに、なんらの価値も認めないのは、それが学会の勢力拡大の為のパフォーマンスに過ぎないことが明白だからだ。

そもそも池田大作の如き、邪悪な野心と、強烈なカリスマ性を兼備した独裁者に何を期待しろというのか。…支配と盲目的服従?
とっくの昔に会長職を退きながら、今だに実権を握り、現役会長の首のすげ替えすら当たり前のように行なう、ぬえのような黒幕に服従できる連中の気が知れん。
最近最近、また会長を首にしたがってるようだね。



163 :名無しさん:2000/05/22(月) 06:46
>160
議長には李登輝氏に就任してもらいましょう。


164 :>160:2000/05/23(火) 20:31
そんなんだよね。EUがちゃんと機能するようになったら事実上1つの国になる。
すると、世界第2位の経済大国と自負する日本は3位に落ちるも同然で、世界に
対する影響力が低下するのは明らか。そうなると、日本もアジアの諸国と手を
組まざるおえないのだが、中国はあの調子だからあてにならない。韓国もあまり
信用できない。結局、1番たよりになりそうなのが台湾なのに、台湾は、中国の
顔を立てないといけないという理由で表立った行動は限られてしまう。

21世紀を考えれば、日本は中国をおどしてでも台湾の独立に手を貸すべきなんじゃ
ないだろうか?

165 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:09
中国脅しても仕方ないでしょう。
独立問題に荷担するのは、極めて困難。
そんなハードな問題を抱えることができるほど、
日本政府は有能でもないし、経済的に安定もしていない。
台湾との連合は、ナンセンス。無茶をやったシリア・アラブ連合
でさえ、宗教上の連帯があった。それはさておき、
現在の民間交流にとどめておくのが
最高ではないが、無難。中国の分裂を待って、
普通の理性が働く国になったら(最低1@`2世紀先か)、そのときに
交渉して、日本が両国に援助をするのが、経済的にも
最も適当かと。今の日本政府が、先を見据えて政治をする
展望を持っているとは思えないので、今は何もしない方がまし。
国際問題のいい点は、棚上げしておくことができること。
トウショウヘイが、将来の世代に託そうと言ったが、
現在の日、中、台、韓の政治レベルには適切。


166 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:29
そんなに悠長に待てないぞ
EUとアメリカが自国に有利な形で自由貿易機構を制定したら
その後に巻き返す方が大変だ

EUの連合はロシアの分裂崩壊と、東西ドイツの統一が鍵だった
同じように考えれば東アジア地区の政治的経済的連帯に
理性的な合意を生み出せるのは中国の分裂崩壊と南北韓国の統一が鍵

日本政府は対中国政策を根本から見直して欲しい
そうでなければアメリカの一部になるしかなくなるのだから

167 :名無しさん:2000/06/02(金) 08:30
こないだの外務省の外交文書公開の中で
蒋介石が佐藤栄作に対中共政策で支援を求めた
ような記事があったのがとてもおもしろかった。
日本は敗戦後なにもできない国になってたのに
蒋介石は(日本に対して中華民国は戦勝国だった
んだろ?)戦前と同じ論理で日本に対中共同盟を
求めてたのかなあ、って思った。まあ歴史認識
としては蒋介石の方が健全だろうけど。

ところで蒋介石と佐藤栄作は当然日本語でさしで
会話してたんだよね?

168 :killer:2000/06/02(金) 19:25
you should dieeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee.

169 :シナ畜の小killer鬼子へ:2000/06/03(土) 11:13
おまえが死ねよ(-「-)

170 :名無しさん:2000/06/06(火) 01:22
するに決まってんじゃん。



171 :名無しさん:2000/06/06(火) 10:22
参戦して、中共タコ殴り。

172 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:33
タコ

173 :なんだ?:2000/06/16(金) 08:08
荒れてきやがった。

台湾の核開発の可能性については如何?
そうなりゃ中国も迂闊に手出しは出きん。


174 :名無しさん:2000/06/16(金) 08:50
ヘタすりゃ日本に飛んでくるぞ。


41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)