5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国残留日本人孤児の今日

1 :三ッ目犬:2000/02/14(月) 12:10
有名なのはNHKでドラマ化された山崎豊子の「大地の子」とかですが...
「残留孤児」ということになってますが、人買いに売られた子供というのはいなかったのでしょーか?
(解放前の中国では人身売買の風習があった。スピルバーグの映画「太陽の帝国」でも主人公の白人少年が
 親とはぐれて人買いに売られそうになるシーンがある)
 http://www3.justnet.ne.jp/~shigas/HOMPG288.HTM
あと、帰国した日本人の2世、3世の人たちはうまく日本に溶け込めてるのでしょーか?
中国に残った人たちは、文革の時のように弾圧されることはもうないとは思うのですが...(アセ
新聞やテレビ種にならないのは「無事な知らせ」なんでしょーか?

2 :しーえーしゃ:2000/02/18(金) 02:56
age

3 :名無しさん:2000/02/18(金) 03:11
>人買いに売られた子供・・・・。
一杯居るでしょうね。
残留孤児に付いてはあまり悲惨な話しは出てきませんが、おそらく
各方面への配慮で悲惨な話しは封じてるのでしょう。
私の記憶では確かサンケイ新聞紙上だったかと思うのですが、
残留孤児の女性の辛辣な話しがあったのを記憶しています。
その内容を覚えてる限りで言うと、
『私が(多分4,5,6、才の幼女)が連れていかれたところの主人は
独身で貧乏なのに私の他に更に一人日本人の幼女を養子にしていた。
中略。
夜は私ともう一人の幼女が裸になり、主人の体に密着して、主人
の体を摩擦して温めなければならなかった。』
と言うような事が書いてあったのを記憶してます。
新聞ですから書き方はソフトですが、実際に彼女達が中国人の主人に
何をさせられたかはある程度想像できます。

4 :しーえーしゃ:2000/02/18(金) 05:22
の、二世が同級生にいたんだけど、とても美しく聡明な女性でした。

5 :>1:2000/02/18(金) 05:53
「大地の子」の原作にはそのまんまのシーンがあるじゃない。
それに残留孤児のその後のドキュメントは良くテレビでも
たまに見るぞ。肉親が見つからないのに帰化してしまった人が
一番悲惨なようだね。

6 :嫌コリア宣言7:2000/02/18(金) 06:03
ホルモン入浴の由来

晩年、毛沢東は、夜な夜な10代の処女の少女と交わったという。中国
では、処女の少女と交わることで、若さをすいとるという信仰がある。別
に毛沢東がロリコンというわけでない、長生きしたいだけである。なお、
東南アジアでは、ロリコン日本男性と華僑の男性が、少女売春のお得意様
である。日本男性の場合は、ロリコンであり。華僑の場合は、回春であり、
処女に大金をかけている。民族性がでていて、実におもしろい。

今回の主題
さて、中国文化のコピーである朝鮮文化にも似たものがあるのだろうか?
もちろん、金日成のホルモン入浴という形で、ちゃんとある。これは、複数
の若い女性と一緒に風呂に入るそうだ。これで、気分が良くなって長生き
するそうだ。
けど、これは日本のソープランドやヘルスとどう違うのだろうか?ひょっと
すると、日本は風俗業が盛んだから、日本人は長生きだと、朝鮮人は誤解して
いるかもしれない。


7 :名無しさん:2000/02/18(金) 11:41
いいなぁ、ホルモン入浴。
最近の日本で似たようなのを探すと・・・・
オウムの「風呂の残り湯」を思いだしてしまう(笑)。
負けてるじゃん>日本


8 :三ッ目犬:2000/02/18(金) 17:48
>5のひと
「大地の子」の原作は立ち読みの斜め読みだったので
見落としちゃいましたです。今度、確認してみますで
すワン。
>3のひと
アメリカの小説、「エヴァの人生教室」(うろおぼえ)
というのに、大富豪が若い白人女性を養女にして風呂場
で乳や「おそそ」をさわりまくりながら「身体をこすら
せる」シーンが出てきますです。
アメリカ人も中国人も、日本のソープも、なにかやるこ
とが似ているのは不思議な気がしますです。
(背後にある思想は違うのかも知れないが)

9 :名無しさん:2000/02/18(金) 21:06
中国の話じゃなくて申し訳ないけど、

 葉巻タバコの一番美味しい「巻き方」は、
1.黒人と白人のハーフの女の子の
2.だいだい14才くらいの
3.太股の内側にうっすらとかいた汗で巻く
 らしいですな(笑)。

なんだか長生きしそうだ(笑)。




10 :asd:2000/02/20(日) 15:16
age

11 :三ッ目犬:2000/02/21(月) 12:42
>9のひと
エロチックでなかなかいいネタだと思いますです。
キューバですか?
それとも、アメリカ南部?

そういえば、戦後の混乱期、満蒙開拓団のお嬢さん
で馬賊に捕まって情婦にされてた人の体験記を読ん
だのを思い出しましたです。
もちろん奴隷扱いで、ケツに焼印を押されたとか出
てましたです。
梅毒にやられて頭おかしくなったような女は、すぐ
モーゼル拳銃で処分されたそうです。
最後は元従軍慰安婦だった中国女が脱走して人民解
放軍に掛け込んで、解放され、日本に帰れてメデタ
シメデタシだったです。
残留孤児にならずに済んだとは運のいいお嬢さんで
す。


12 :9:2000/02/21(月) 13:00
マニラ煙草の話題で読んだんですが、イギリス貴族の間で流行したらしいです。
葉巻専用の召使い→年を取ったらフツーの召使いでしょうか?
もちろん、性奴隷(笑)にされた娘もいたんでしょうね。

ところで、ケツに焼印はとっても痛そうですね。
もちっと情緒が欲しいところです。
梅毒の場合は、うーーーん、難しいけど治療法が無いからなぁ・・・。


13 :三ッ目犬:2000/02/22(火) 08:32
>イギリス貴族の間で流行...
>12のひと
有名な話で、上海英国租界の公園には、
「犬と中国人、入るべからず」
って看板があったそうですワン。
けしからんですワンワン。
中国残留英国人孤児の話って、「太陽の帝国」
の話以外に、ご存知の方って、います?

14 :株屋:2000/02/22(火) 12:55
>13
それは共同租界だろ。バンドのあたりの。
しかもその看板、実は後世になって民族主義を煽るために中華人民
共和国が捏造した作り話であるとの見解が発表されたハズ。確か香港
の通信社が2〜3年前に。知らない?
で、あったなかったの大論争になったでしょ。ここら辺り南京事件と
似てるねぇ。論争の結論がまた似てて「あったかどうかではなく
当時の上海が外国列強に蹂躪されていた事実が重要だ」とかなんとか
そういう玉虫色で終わったと記憶している。

信じて疑わずワンワン吠える姿勢をとやかく言うものではないが、
大陸関係のこの手の話は、マズは斜に構えて見た方がいろんな物が
見えてくると思うが、いかに?
煽りじゃなく、マジで。


15 :三ッ目犬:2000/02/22(火) 17:31
>それは共同租界だろ。
>13株屋さん
そのようです。失礼しました。黄浦公園と言うらしいです。
http://mediabahn.co.jp/asia/images/shan3/080.jpg
>民族主義を煽るために中華人民共和国が捏造した作り話
うーん、ありがちな話と思ってましたが「捏造説」があるとは。
志保美悦子さんの出演してた方の「上海バンスキング」でも見たので
有名な話として使っていいかともおもったのですが...<犬と中国人、入るべからず
>大論争
のログ(記事)とかどこかに残ってたらみたい気もしますワン。
私以外にも興味のある人は沢山いるはずですワン。
(日本の新聞の検索ではうまくひっかかりませんワン。日本語版、せめて英語版希望)
>信じて疑わずワンワン吠える姿勢をとやかく言うものではないが、
「南京大虐殺ネタ」とかその手のネタばっかりじゃつまらんので当時
の中国に関するネタを知ってる範囲でいくつか上げたまでですワン。
>大陸関係のこの手の話は、マズは斜に構えて見た方がいろんな物が
>見えてくると思うが、いかに?
あらら、私が言いたいことを言われちゃいましたワン。

スレッドの話の幅が広がってありがたいツッコミでしたワンワン。


16 :、、、?:2000/02/29(火) 04:31
あれ?イギリス人は犬好きだから
「犬は入っていいけど、中国人はだめ」
なんじゃないの?

17 :名無しさん:2000/02/29(火) 09:24
<犬と中国人、入るべからず
ブルースリーの映画、確か「ドラゴン怒りの鉄拳」にもありました。
日本人はそこを平然と通っているのを見て、彼は激怒して看板ぶち壊
してた。イギリス人が作った看板なのに、彼は日本人を憎んでた。
私はブルースリーのファンなので、悲しくなりました。
映画の中では仮にも柔道の黒帯の人々が、皆申し合わせたように
卑怯で意気地なしなのもひどい。

18 :三ッ目犬:2000/02/29(火) 18:51
深作欣ニの「上海バンスキング」では日本人役の松坂慶子が
中国女役の志穂美の悦っちゃんに「看板気にせずに入ってお
いで」と公園の中から手を振ってましたワン。
当時の中国人で、ブルース・リーのように看板をたたき割る
ものがいれば、案外、それで済んだことのようにも思います
ワン。<犬と中国人、入るべからず
いまの中国人は威勢がいいので、いま同じ看板を立てたら、
大変なことになると思いますワン。

MXTVで、雲南省あたりに不時着した米軍機のただ一人
の生き残りのアメリカ兵が、現地中国人の奴隷にされる、
という1940年ごろにはありがちな話を映画化したもの
を見た記憶があるのですが(題名忘れた)他に覚えておら
れる方、います?

19 :名無しさん:2000/02/29(火) 23:02
まあ、ブルース・リーの映画は、
彼自身が脚本を書いてるけど、
「小学生の書いたようなストーリー」
って言われてるくらいだから、
別に気にするようなもんじゃあないよ。

20 :>17:2000/03/01(水) 19:26
でも当時は日本人が欧米人に混じって上級人種として振舞っていたから、
中国人に憎まれても仕方なかった。

21 :名無しさん:2000/03/02(木) 03:46
中国人がイギリス人より日本人を憎んじゃうのは
イギリス人相手じゃあ太刀打ちできないから
嫉妬まじりで
怒りの鉾先を、おなじ東洋人なのに
上手く行ってるようにみえる日本人に
向けちゃった。
という歪んだ心理が入っているとおもうな。


22 :名無しさん:2000/03/02(木) 09:39
今、日本のウヨがロシアやアメリカに太刀打ちできないから
憎悪の矛先をまだ国力の弱いおなじ東洋人の中国人や韓国人に
向けるのと一緒だ。


23 :三ッ目犬:2000/03/02(木) 17:20
>22のひと
ロシア?(笑
「脅威」になるまで10年はかかりますワン。
まあ、「失敗の実例」として、一部のひとたちには脅威かもしれませんワン。
あと、中国の国力が弱い? どこが?(怒
いちはやく公平な科挙の制度を確立し優秀な官僚を確保した中華文明に対しで不当な侮辱を加える阿呆は、
この三ッ目犬が許さんですワン。氏んでください。
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=china&key=951029287

帰国した残留孤児の実状を知らせてくれるカキコがひとつもないのはさみしいですワン。(泣
残留孤児を「やーい、中国人」とか言って虐める悪いドキュンがいるなら、逸物に噛みついてやりますワンワン。

24 :名無しさん:2000/03/02(木) 17:53
帰国残留孤児の娘を知ってます。
チャイナパブで知り合いました。
そんなけ(^^;;;。


25 :>23:2000/03/02(木) 18:03
ロシアは軍事力はアメリカも恐れるほどぐらい分かってるだろう。
中国が本当に強かったら、ウヨがずっと大人しくなるだろう。

26 :>25:2000/03/02(木) 19:48
ということは日本も、もっと軍事力を増強すれば中国やロシアだって
大人しくなるということだね。

いいこと言うジャン

富国強兵! 富国強兵! 頑張れ日本


27 :名無しさん:2000/03/02(木) 19:56
話は戻るが「残留孤児を育ててくれた親切な中国に感謝」みたいな
論理ってよく考えると変じゃない?

だって、帰国をスムーズにさせてくれればそもそも残留孤児なんて
発生しなかっただろうし、国交回復するまで放っておくのも日本が
北朝鮮に帰国事業したことと比べても随分酷い話なんじゃないの?
(帰国事業が引き起こした結果の良し悪しは別にしてね)


28 :三ッ目犬:2000/03/14(火) 08:11
今朝のNHKニュースで、60才の元残留孤児が、中国から呼び寄せた29才の息子・無職が
小学生の孫をいじめているのを注意したら、刺されちゃったというのをやってましたワン。
おっしゃるとおりに、せめて1960年代初頭(文革前)に中国残留孤児の帰国事業がはじま
ってたらなあ...<27のひと

29 :名無しさん:2000/03/14(火) 19:52
>ということは日本も、もっと軍事力を増強すれば中国やロシアだって
>大人しくなるということだね。

いつまでも日本の有利が続くと思っているのかな?
中国の国力はとんでもない破局がない限り、いずれ日本の国力を上回るよ。
(明治維新以降日本がこれだけ伸びたのは中国の100年間の停滞にも
関係がある)

国力勝負でいずれ負けることがわかっているなら、
国家偏重に凝り固まったドキュン中国人達に、
人権と個人主義的価値観、平和と国際協調
の重要性を教え込むことがベストの選択だね。

30 :名無しさん:2000/03/14(火) 20:27
っていうか人権思想とかが芽生えない限り
周辺から破綻して国力は低下するんじゃないの?
世界も知らず塀の中でひよこが騒いでるだけのような国を
各国が市場価値としてさえ重視するとも思えない

31 :名無しさん:2000/03/14(火) 22:23
各国の事はわからんよ>30
人と違う道が商売の王道だしね。


32 :名無しさん:2000/03/15(水) 09:31
やっぱ日本も人口増やさないとダメだな、頑張ろう>諸兄!


33 :>32:2000/03/15(水) 12:03
もう、帽子は使いません。
がんばって子作りに励みます。


34 :名無しさん:2000/03/15(水) 21:02
目指せ!10億!


35 :名無しさん:2000/03/15(水) 22:15
>34
スペースコロニーも作って、宇宙に日本領を作ることも
しよう。

36 :つーか:2000/03/15(水) 22:58
太平洋上に浮島作ったほうが簡単じゃないか?>35

37 :三ッ目犬:2000/04/04(火) 18:07
映画「變臉<へんめん>」
http://math.josai.ac.jp/~yamasaki/hobbies/essay/henmen.jpg
http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/showmovie.cgi?&frame=no&index=01445
に出演していた 朱旭 って、「大地の子」では、残留孤児の養父役でしたっけ?

38 :名無しさん:2000/04/04(火) 22:42
>しかもその看板、実は後世になって民族主義を煽るために中華人民
>共和国が捏造した作り話であるとの見解が発表されたハズ。確か香港
>の通信社が2〜3年前に。知らない?
>で、あったなかったの大論争になったでしょ。ここら辺り南京事件と
>似てるねぇ。論争の結論がまた似てて「あったかどうかではなく
>当時の上海が外国列強に蹂躪されていた事実が重要だ」とかなんとか
>そういう玉虫色で終わったと記憶している。

で、こいつは中国人が犬同然に扱われていたなんて出鱈目だと
言いたいんだね。


39 :名無しさん:2000/04/04(火) 23:27
つまり38は歴史を捏造して何が悪いと言いたいんだね。



40 :>39:2000/04/04(火) 23:37
写真を捏造して世界の真実を写したんだね。

41 :>40:2000/04/05(水) 00:13
それは正確じゃないな。
中国共産党が世界にこう思わせると決定したプロパガンダ
の写真だったわけだね。
重要なのは事実に立脚すること。
解放後の中国の悲惨な歴史は中国共産党が真実だと決定し
た事をそのまま真実だとしなければならないという考えが
いかに間違ったものであるかを示している。

42 :>40:2000/04/05(水) 00:17
古典的な中国人差別ネタで「欧米人は中国人が弁髪を結っているのを
見て“ブタの尻尾”と呼んで嘲ったってのもあったな。
陳舜臣の小説「阿片戦争」にも出ていた話だ。
ひょっとしてこれも「真実だ」って言うんじゃないだろうな。

43 :>41:2000/04/05(水) 07:27
で、こいつは中国人が犬同然に扱われていたなんて出鱈目だと
言いたいんだね。



44 :>42:2000/04/05(水) 07:29
で、こいつは中国人が犬同然に扱われていたなんて出鱈目だと
言いたいんだね。


45 :>43,44:2000/04/05(水) 12:10
コピペうざい。

46 :>43:2000/04/05(水) 12:46
>中国人が犬同然に扱われていたなんて出鱈目だと
「犬同然」と言い切ってしまっていいかどうかはともかく
中国人が蔑視されていたことは確かだろう。
しかしその事への批判はあくまで事実に基づいてなされる
べき。作り話をしてはいけない。


47 :名無しさん:2000/04/05(水) 12:51
「で、こいつは中国人が犬同然に扱われていたなんて出鱈目だと 」
なんでいきなりここへ飛躍するかなぁ。
例の看板が捏造かどうかって事がそのままストレートに「中国人が
犬同然に扱われていたなんて出鱈目」だって事に繋がるわけじゃな
いだろう。
そんな風に考えてるのは君くらいなもんだよ。

48 :>47:2000/06/21(水) 13:35
うん?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)