5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

科 挙

1 :三ッ目犬:2000/02/20(日) 15:48
「科挙」といえば、宮崎市定氏の「科挙」(中公新書・中公文庫)が有名ですが、
四書五経を出題範囲とし、或る面では現在の日本の大学入試より厳密ですぐれた
論文試験であったと思われる「科挙」が制度疲労を起こしたのはなぜだったので
しょうか?
また、「四書五経」を幼時より勉強し、難関を突破したはずの中国役人があれだけ
「賄賂好き」で、いまでもその伝統を(大陸も台湾も)引き継いでいると漏れ聞くのは
なぜでしょう?
文献の引用も含め、みなさんのお知恵や学識を披露していただきたいですワン。


2 :ペトロニウス:2000/02/21(月) 00:45
 前者については「制度疲労」というのが具体的にどのようなことなのかが
いまいちわからないのですが、時期を明清、科挙制度の目的を優秀な人材の
獲得と仮定しますと、審査の目的が論文の中味よりもスタイル(八股文)が
うまいかどうかになってしまったことではないでしょうか。
 後者については、これは簡単に言ってしまえば、給料が安かったから、と
いうことにつきると思います。確か事務処理の為の職員とかも自分で雇うの
ではありませんでしたっけ…?
 まあ、建前(道徳)と本音(欲望)の乖離です、と言ってしまうと少し
一般化しすぎたもの言いになってしまいますが…

3 :三ッ目犬:2000/02/21(月) 12:32
>審査の目的が論文の中味よりもスタイル(八股文)が
>うまいかどうかになってしまったことではないでしょうか
>2ペトロニウスさん
清の時代からそのような内部批判があったよーですね。
ただ、論文の中身が空虚になったのには、変な題を出して
漢民族のナショナリズムを刺激しないように気を使ったせ
いもあると思いますです。<「忠」に関する内容とか...
あと、科挙の内容が作文に偏っていて、科学技術的内容が
0だったという点は、小説家の魯迅先生とかも指摘なすっ
てたです。
>給料が安かったから
それは現代日本のお役人も同じですが、ゴルフやノーパン
しゃぶしゃぶ程度で済むからカワイイもんです。
学校制度が完備しておらず、家庭教師や私塾へ多額の教育
投資が必要で、それが役人奉職後の収賄につながったとい
うのはあると思いますです。
...で、他のみなさん、ご意見は?
現在日本の学校教育や大学受験制度と比較してのご意見は
ございませんか?




3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)