5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中華文明を賛美しよう!

1 :名無しさん:2000/02/21(月) 21:12
皆さん、折角の中国板、偶には中華文明の偉大さを
称えてみませんか?

私の一押しは『資治通鑑』!これだけの史書を編纂できる
中国人はやはり凄い!

ちなみに、中国共産党は大っ嫌いですので、その点誤解なきよう。

2 :名無しさん:2000/02/21(月) 21:18
5000年の歴史を誇りながら、今もって国境線を引けないでいる。
優柔不断な日本人の、更に上を行く民族です。

3 :名無しさん:2000/02/22(火) 00:17
唐(Tang)朝の法体系もローマ法大全に匹敵する出来映え。
まこと、素晴らしいですな。
でも今は?なさけなやー。

4 :名無しさん:2000/02/22(火) 00:19
>『資治通鑑』!これだけの史書を編纂できる
>中国人はやはり凄い!

昔の中国人は凄いです。
それを引き継ぐのが日本でなければならない。
今の中国人なんかどうでもいい。

5 :4:2000/02/22(火) 00:21
追加

でも中華料理はローマの継承者たるフランス人も認めてますな。
中華三昧。偉大なり。

6 :阪京:2000/02/22(火) 00:44
料理はうまいな。確かに。
大昔は近隣諸国のお手本になる立派な国だったな。今はトホホだけど・・・。
ほんの一部の台湾ではなかなかよくやってるようだが。

7 :3:2000/02/22(火) 01:18
すいません。5は4氏ではなく、3たる小生です。

8 :ペトロニウス:2000/02/22(火) 01:44
やっぱり漢字だろう。

9 :極太明朝体萌え>8:2000/02/22(火) 03:34
でも、日本の漢字(戦後、簡略化したもの)が、ちょうど
一番バランスがいいと思う。へんてこ映画「枕草子」を撮った
西洋人の監督もそう言ってた。(笑)

10 :宇屁輔:2000/02/22(火) 04:43
世界中の人間が漢字を覚えればお互いの言葉を知らなくても紙と筆で
意志を伝える事が出来る。

11 :名無しさん:2000/02/22(火) 07:25
中国という国は前漢の初期あたりから段々つまらない国になってきているような気がする。
中央集権体制と儒教が中国人を去勢した。


12 :三ッ目犬:2000/02/22(火) 08:27
春秋戦国の頃に一見フツーの枡、実は竹製の手裏剣を組んだもの、
という技術もあり、使い手もいたとのことですワン。

13 :株屋:2000/02/22(火) 13:02
唐の時代、宮廷では皇帝を喜ばすためにいろんな動物の曲芸が行な
われていた。
当時の記録によると「蟻」の曲芸という物まであったらしい。その
技術は現代まで伝承していないが、太鼓に合わせて蟻が隊列を組み
行進したそうな。

そんなバカなことがあるか!イヤ、でも大陸ならひょっとしてあっ
たのかも?と思ってしまうなぁ。


14 :竜堂始:2000/02/22(火) 13:47
自分が好きな中国の思想家は孟子と墨子だ。
民主主義には「抵抗権」という概念があるが、孟子は紀元前に
「権力者の悪を正すには実力行使が必要」と言明しているし、
墨子はこれまた紀元前に、「強大国が小国を武力で犯すのは悪だが、
小国がそれに抵抗するのは善である」と明言している。

15 :ペトロニウス:2000/02/23(水) 01:43
>8さん
そうですね。
簡体字は速く書くのに便利だが、優雅さに欠ける。
繁体字は優雅だが、書くのが面倒。

でも大陸の南方では繁体字が復活しているとかしていないとか。

16 :名無しさん:2000/02/23(水) 02:35
>孟子は紀元前に
>「権力者の悪を正すには実力行使が必要」と言明しているし、

列子には自然な進化論もあります。
だいたいキリスト教式に猿と人との共通性が無いと
考える方が、自然な感覚からずれてる。
進化論なんて、東洋人にとってはあたりまえ。
民主主義も、思想としては珍しくない。
制度として作り上げた西洋人は確かに偉い。
しかし今の制度も大してうまく機能してませんが。

それにしても、今の中国人は終ってる。

17 :>16:2000/02/25(金) 20:17
中国は内部分裂を待っているのだ

18 :>11:2000/03/01(水) 09:19
他の時代をよく知らないで、春秋戦国にあこがれるドキュン発見!!

19 :>18:2000/03/01(水) 12:30
ドキュン発見しか楽しみのないドキュン発見!


20 :名無しさん:2000/03/01(水) 13:48
ラーメン最高!

21 :>ペトロニウスさん:2000/03/01(水) 17:35
漢字は、学習するのに時間と労力がかかるし、外国人の
日本語学習者を萎えさせるから、廃止したほうがいい
という論をどう思われますか?

私は現在の日本語漢字と日本語表記システムを気に入って
いるのですが。

22 :>21:2000/03/02(木) 13:12
いるね、そういう事いうひと。
個人的には、
中国にはピンインがあり
日本には仮名がある。
そして大半の漢字は自動的に変換可能。
だから、たいした障害にはならんと思う。

23 :株屋:2000/03/02(木) 16:17
ちょっとズレルけど、
その昔、周恩来は漢字を廃止して中国語をローマ字表記にしては?
と提案した。その理由は、来るべきコンピューター時代に漢字では
対応できないという事だったそうだ。
コンピューター時代がやってくる事を予言したのは達観だけど、技
術の進歩の方が彼の心配を乗り越えてしまったので、今となっては
杞憂であったという事になる。
日本の国語はフランス語にすべきだ、と言ったのは志賀直哉だった
かな?近代文明を日本に浸透させるためには、学問用語が無い日本
語を捨てて、先進国の言葉を輸入しようという主旨だったと記憶し
ている。これも、日本語に様々な学問用新語を作る努力のおかげで
杞憂となった。いまや、日本語が作った新語を台湾や大陸でも使っ
ているのは周知の事。
国際化社会に対応するために英語を第二公用語にすべきだ、と言っ
てるのは英語が得意な小渕傘下のナニガシ委員会。
さて、どうなることでしょう。

24 :>23:2000/03/02(木) 17:21
中国語のローマ字表記は辛いと思うぞ。
あれだけ同音異字のアクセントだけで読み分ける
漢字が多かったら。読み下しの為の表音文字を
終に発明できなかったのが中国文化の最大の怠慢。

25 :>24:2000/03/02(木) 23:10
キミ、ピンイン知らないの?
大学の中国語のテストもピンインだけで問題出るぞ。
漢字なんてありゃしない。

26 :>25:2000/03/02(木) 23:54
あれって‘文字’だっけ?

27 :>26:2000/03/03(金) 00:08
表音文字でしょ。文字と記号の違いを議論したいって事?

28 :大学ではドイツ語専攻でした。:2000/03/03(金) 01:03
すいませんがビンインってどういうのですか?

29 :ピンインとは:2000/03/03(金) 02:54
1950年代に作られた「漢語ピン音方案」というローマ字転写方式のこ
とです。「ピン」の字は手扁に併の字のツクリを書いて、「つづる」
という意味を表します。「発音記号」と呼んでるイタイ教科書もある
けど、つくられた当初(1950年代)はゆくゆくは漢字に取って代わる
ものとして設計された準正書法です。当面は民国期に作られた「注音
字母」と同様、学校教育において日本の「ふりがな」のような目的で
漢字と併用されることとなり、現在に至っています。アルファベット
の綴りに4種類の声調符号を加えて綴ります。これだけで中国語は表
記可能だし、同音異義語も多いけれど日本語の漢字語ほどひどくはな
いので現代語で読み書きする分には不自由ありません。でもちょっと
でも格調高い文語まじりの文を書こうとすると通じません。
五四運動の流れを引く進歩派の中にはエスペラントを国語とすべきだ、
と言った人もいたし、魯迅も「漢字を滅ぼさないと中国は滅ぶ」と言
ったり、日本にも森有礼の日本語否定論、カナモジカイの漢字全廃論、
国語ローマ字化運動などが盛んだった時代です。
http://www.netlaputa.ne.jp/~wakabaya/index.html
http://www.age.ne.jp/x/nrs/
両国とも近代化の遅れの原因を言語や文字に求めた知識人がいて、そ
れが現在に至っている訳です。 (レス続く)

30 :29(続き):2000/03/03(金) 03:03
29の後半に書いたことは日本なら大正から昭和初期の時代の話です。
そういう空気を受けて、抗日戦争期の中国共産党のソヴェト地区では
文盲の農民を対象に実験的にローマ字(ピンインの原型)による教育
が行われ、新聞なども発行されていました。
しかし1949年以後、漢字全廃論は旗色が悪くなり(日本でもほぼ同時
期にGHQ主導により国語ローマ字化が進められようとし、結局失敗しま
した。今小学校の国語の時間にローマ字を習うのはその名残)、結局
ピンインは正書法とはならず現在に至っているというわけ。

31 :名無しさん:2000/03/03(金) 04:31
 マア、ゼンブ カタカナ や ひらがなで かかれた ブンショヲ
ヨマサレタラ フツウノ ヒトハ カンガエヲ カエルデ ショウ。

 ヘイキデ kanji haisi ron wo tonaeru hitono sikou kairoha
ittai dounatte irunode syouka.

32 :名無しさん:2000/03/03(金) 08:42
ピンイン表記の例
wo3 shi4 ri4 ben3 ren2 (我是日本人)
数字は声調を表します。

33 :>32:2000/03/03(金) 11:17
例題が簡単だからとは思うが、漢字の方が分かるね。


34 :かんじ ぜんぱいろんしゃ じゃ ないけど >31:2000/03/03(金) 16:58
たとえば ひらがな だけで きょういく された ひとたちが いたと
すれば、あとから かんじを つかって ぶんしょうを よみかき
することの ほうが くつうに なるでしょう。

なんか かんじって きょういくに ばくだいな じかんを ついやす
わりに、それに みあう ほどの えきが あるとは おもえない。

35 :名無しさん:2000/03/03(金) 20:25
>34
眠くなるので、やめてください。
やっぱ、ところどころに漢字がないと
日本語として読めませんね。


36 :名無しさん:2000/03/03(金) 20:40
中国語は授業を受けたことあるんだけど、何故アルファベット表記の
ピンインを使うの。中国人はどうしてるんですか?
他に読み仮名はないの?
読めない字は、誰かに発音してもらうまで読めないってこと?
それとも、アルファベットは中国では基本。なんてことないよね?

37 :名無しさん:2000/03/03(金) 20:47
確かに漢字があれば言葉は通じなくても筆談で通じるよね。

38 :名無しさん:2000/03/03(金) 21:15
「安、近、美味的食事我欲、此近有?」

39 :名無しさん:2000/03/04(土) 13:01
>38
あほか?そんなんで通じるわけねえだろ。
安は安全の安で安いという意味はない。便宜が安いである。
近はまあわかる。
美味的食事・・・一応わかるか。
我欲?なんじゃそりゃ。文法も逆だし無理だろ。
此近有?・・・意味不明。
だいたい中国語しかも簡体字で書かれた返事を理解できるのかい?
同じ漢字を使うから通じるなんてのは大間違い。



40 :じゃあ、これは:2000/03/04(土) 14:08
我求 教示 低廉亦美味的食事提供 近在飯店

41 :わたしも挑戦するある:2000/03/04(土) 14:24
我空腹 美味 値段低 近所 食物屋 場所 教願
これでバッチリあるよ


42 :名無しさん:2000/03/04(土) 17:58
チューヤン


43 :名無しさん:2000/03/04(土) 21:54
39です・・・
うううーん。ジェスチャーの方がまだマシではないかな?

請問一下、這附近有没有又便宜、又好吃的菜館?
お尋ねしますが、このへんに安くておいしい料理屋はありますか?

ってな感じで書かないとわかんないだろ。多分。


44 :名無しさん:2000/03/04(土) 22:52
昔「パタリロ!」で「僕は中国語が話せるのだ」つって、
「我大変空腹。我欲求中華丼」
タマネギの突っ込み「なんかメチャメチャうそっぽいなぁ」
それ思い出しました。

45 :名無しさん:2000/03/04(土) 23:15
もし中国に生まれてたらいやでも100%漢字の世界か。
めまいがする、日本でよかった

46 :名無しさん:2000/03/05(日) 00:30
中国語って品詞の区別もない下等な言語って聞いたけど本当?

47 :名無しさん:2000/03/05(日) 00:54
品詞がないところが高級で難解なところです。
特に漢文は一つの文字で色々な読み方をする。


48 :おいおい:2000/03/05(日) 01:08
品詞は中国語にもあるだろう。ウソ書くなよ。
中国語は品詞の区別が難解であるとはいえるが、品詞がないって
47は中国語できないね。

49 :名無しさん:2000/03/05(日) 01:10
確かに行ったり来たりして読むしねえ、中国人は大変そう

50 :47達人です:2000/03/05(日) 01:54
>品詞がないって 47は中国語できないね。
甘い。


51 :名無しさん:2000/03/05(日) 02:08
中国語には動詞とか名詞がないってこと?達人によれば。プ
まじめに言ってるの?
これから中国語を学ぼうとしてる人たちにウソ言わないでね。
つーか、妄想をここで披露するな!ボケ!

52 :47達人です:2000/03/05(日) 02:11
私は品詞はほとんど教えてません。

53 :中国語で練習でちゅ:2000/03/05(日) 02:14
さよならは再見(ザイジアン)とゆう。再見でちゅ。

54 :名無しさん:2000/03/05(日) 02:34
河北の田舎野郎 >53

撒約那拉。
tsoikin


55 :こら、47の似非達人:2000/03/05(日) 03:13
品詞は教えていないだと?ボケ!
さっきまでは「品詞はない」と断言してたのは何だったんだ?
さっさと謝罪せよ。品詞がないといったのは言い間違いでしたとな。

品詞がないのと、オマエのようなクソバカが教えてないのとは
雲泥(<うんでい、と読む、アホには読めないな)の差があ
るんじゃ。単に、オマエが品詞をしらんだけやろ?それで教える?
オマエごとき無能が中国語を教えるとは、片腹痛いわ!

オマエのようなアホに教えられてる生徒がほんとにかわいそうだ。
オマエに良心があるなら即刻、教師など辞めてしまえ。チンカス野郎め。
この王八蛋!

中国語学習中の皆さん、47のようなアホを中国語で「二百五」
と表現します。よく覚えておきましょう!



56 :名無しさん:2000/03/05(日) 04:13
要するに47は達人ていってるけどレベル低いってこと?
結局、品詞はあるの?ないの?
正確に答えてよ>47の達人

57 :名無しさん:2000/03/05(日) 04:16
王八蛋じゃなくて忘八蛋だろう。


58 :>57:2000/03/05(日) 04:21
辞書引いて調べてから書き込め、アホ!

59 :名無しさん:2000/03/05(日) 04:27
王八蛋は俺も知ってる。

57よ、恥さらしてるぞ!
ひょっとして47のドキュソ講師=57?


60 :名無しさん:2000/03/05(日) 10:41

    Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)<
   (    ) |  47は、ぬまっき講師だね。
   | | |  |
   (__)_)  \_______



61 :46=阪京:2000/03/05(日) 13:58
やっぱ品詞はないんか。

62 :名無しさん:2000/03/05(日) 14:02
品詞あるに決まってるじゃん。名詞がない?そんなわけない。

63 :名無しさん:2000/03/05(日) 16:30
辞書見たら、
我吃飯。「私はごはんをたべる」
我=名詞、吃=動詞、飯=名詞って書いてあった。

64 :47:2000/03/05(日) 23:09
55-60
この騒ぎ方を見ると、どうやらお前ら
東京外大とか桜美林とか馬鹿学校の中国語学科の学生だな。
日本の前途が心配になってきた。

57じゃなくて54が俺だga


65 :名無しさん:2000/03/06(月) 04:30
きゃははは

66 :捨てゼリフで逃げ腰の47よ:2000/03/06(月) 08:44
いい加減に認めなよ。
品詞が無い、とはいいすぎましたってね。
自分の間違い棚に上げて、馬鹿学校の学生がどうたらこうたら
強がってみせるのは、キミの馬鹿さ加減をアピールしてるだけ
だよ。
キミ、ほんとに中国語教えてるの?
品詞が無いって断言するのは、中国語教員の態度としてどうか
なぁ?明らかに言い過ぎでしょ?
君のせいで、スレッドが乱れてるんだからいい加減にしろよ。
うんざり。

67 :名無しさん:2000/03/06(月) 11:01
>47&64
ぬぁーにが河北の田舎野郎だよ。日本人同士で河北だとか広東だとか
おかしくねえか。
tsoikin ねぇ。要するに広東語も知ってるぜと自慢したいのかい?
ちなみに俺様は39&43だがな。
おまえが中国語の教師っていうのは多分本当だろう。
日本人で中国語の教師なんてやってるやつのレベルはそんなもん
だろうからな。まあせいぜい頑張りな。


68 :マジ?:2000/03/06(月) 11:20
47ってこのレベルで漢語教師なの?レベル低すぎ。

今は中国語を学ぶって人も少なくなってるだろうから、この47も
職に困ってそうだな。語学学校のアルバイトも減ってるんだろう。
しかし、品詞が無いって・・・
相原センセーに怒られっぞ!クズめ>47

69 :名無しさん:2000/03/06(月) 16:49
「中国語は品詞の無い下等な言語」って、そういや西尾幹二
が言っていたな。これって、(少なくとも一部では)広く
認識されていることなの?

70 :張三李四:2000/03/06(月) 17:26
中国語ができない人達の間では、そんな風に語られてるようです。
47みたいにね。

71 :阪京:2000/03/06(月) 22:40
>69
実は西尾の引用です。西尾はイギリス、フランスが古代ギリシャ文明の
正当な継承者であるのと同様に、古代中国文明の正当な継承者は中国
でなく日本とも言ってましたが、こりゃちょい我田引水が過ぎるような
気がします。

72 :名無しさん:2000/03/06(月) 23:18
>「中国語は品詞の無い下等な言語」って、そういや西尾幹二
文法がないほうが高級なんだよ

>古代中国文明の正当な継承者は中国 でなく日本とも言ってました
それを目指すなら到達する可能性はある。

>相原センセーに怒られっぞ
そんな名前出すとみんなに笑われるぞ

>広東語も話せるぜと自慢したいのかい?
確かにつまらん自慢をしたね。

>品詞が無い、とはいいすぎましたってね。
品詞がないとは言ってないはずだが?
でもそんならあえて言おう。品詞はない。

>語学学校のアルバイト
行ってません。


73 :ぐふふ:2000/03/06(月) 23:38
懲りないクズだねぇ。


74 :相原コージ:2000/03/06(月) 23:47
おい、クズ。この世界じゃチト名の知れた相原センセーに面と向
かっていえるか?その強がり。東外大派?

>語学学校のアルバイト
行ってません。

アハハ、雇ってくれんわなぁ。中国語に品詞はない、じゃアホすぎて。
キミ、中国語できるの?


75 :>47のヒト:2000/03/07(火) 00:05

もういい加減にしてよ。
中国語のテキストには品詞が説明されてるんだから、それでも敢えて
品詞がないという少数派の持論を唱えるなら、その理論やら考え方
やら何かしら説明して、さっさとこの論争(?)終わらせてよ。

悪いけど、それって極論、暴論の類でしょ?それでも理論展開
してくれりゃ、聞く耳持つヒトはいると思うよ。ここは中国語で
きる人、結構いるみたいだし。

極論書いてそれの中身説明しないのって単なる荒らしですよ。
最初は、あおってる人みてうんざりしたけど、あなたの答え方
見ると、ちょっと・・ね。
説明してよ、品詞の謎を。

76 :47:2000/03/07(火) 00:07
>日本人同士で河北だとか広東だとか おかしくねえか。
一応行政区画では北京と河北は別です。
まあもともとがたいした話じゃないが。

>「安、近、美味的食事我欲、此近有?」
>請問一下、這附近有没有又便宜、又好吃的菜館?
>ってな感じで書かないとわかんないだろ。多分。
「安」以外はもとのままで何とか通じる。
お前水準低すぎ。どうせ中国語専門なんだろう。

前見ると確かに品詞ないって書いてあるね。
しかしそんなことどうでもいい。つまらん。


77 :名無しさん:2000/03/07(火) 00:17
確かに、こりゃ荒らし以外の何者でもないですな。
せっかく、数少ない楽しめるスレッドだったのに。
はぁ。


78 :47:2000/03/07(火) 00:49
>この世界じゃチト名の知れた
せっまい世界だなあ。相原君は神様か?

>東外大派?
あなたと一緒にしないで下さい。

>アハハ、雇ってくれんわなぁ。
面倒なんです。

>説明してよ、品詞の謎を。
これは一言でいいにくいんだが、何とか説明しよう。
つまり、品詞というより「詞性」がはっきりしている言葉
もあるけど、はっきりしてない言葉もあるのですよ。
全てがはっきりしてるのでないのなら、「品詞体系」「文法体系」
を作り上げない方がいいだろう、という考え方です。
無数の「文例」があって、一律の「文法」がない、というわけ。
英語なんかと肩を並べたいばっかりに文法体系なんか
作り上げると、百害有って一利無し。英語も文法ないけど。
それより、事実のままに言うならば、文法がなければ無いほど
空気を見る必要が出てくるので、高等かつ難解なのですよ。


79 :>47,情けないぞ:2000/03/07(火) 01:24
よーくわかった。要するに、キミは文法には例外があるからそんな物は
認めない、とそういう事ね。なーんだ、頑張ってレス付けてるところ見ると
たいそうな理論があるのかと思いきや、文法で説明できない文がある以上
その文法は正しくない、そういう理屈なのね。

がっくり。やっぱり、ただのアホだわ。
おしえてやるよ、中国語に限らず文法とは約定俗成の結果なのだよ。
例外を持ってしてその文法は正しくない、てな主張は文法を勉強したく
ないガキがダダこねてる姿と同じだな。
それじゃ学会でも誰も相手してくれないな。はぁー。レベル低すぎ。

今までは傍観してたが、はっきりとわかった。
47は単なる荒らし。


80 :47:2000/03/07(火) 02:00
>文法には例外があるからそんな物は 認めない、とそういう事ね。
それが現実だ。

>学会でも誰も相手してくれないな。
あの種の学会って壮大な無駄をやってるだけだろう。

>中国語に限らず文法とは約定俗成の結果なのだよ。
まあこれは結構言える。


81 :47:2000/03/07(火) 02:02
>例外を持ってして
このへん日本語として雅びじゃないね。
なぜだか分かる?わからんだろう

82 :47:2000/03/07(火) 02:05
>たいそうな理論があるのかと思いきや、
だいたい文法学に反論するために論文書くなんて低級。
「たいそうな理論」うちたてる必要もない話だ。あほらしい。
もっと役立つ論文書け。俺は書いてる。


83 :47:2000/03/07(火) 02:12
だいたいなんでそんな文法文法ってこだわるんだ、お前ら。
トラウマだな?
最終的にあんなもの必要無いじゃないか。
とかいいながら俺も文法には精通してるが。


84 :名無しさん:2000/03/07(火) 09:53
>47
ご質問なのですが「詞牲」がはっきりしている言葉と
していない言葉の例を具体的に挙げて説明してもらえますか。
また文法的体系がないと単なる言葉の羅列になるかと思うのですが。
 

85 :名無しさん:2000/03/07(火) 10:02
>47
一律の文法体系がないとあなたをもって言わしめる根拠となる例文を
挙げてその理論を説明していただけませんか。


86 :>47:2000/03/07(火) 14:28
>>学会でも誰も相手してくれないな。
>あの種の学会って壮大な無駄をやってるだけだろう。

折角だから論文の一つでも読ませてくれんか?学会で相手にされないのなら
(ワタシは語学会会員だが)、2ちゃんで発表する分には構わんだろう。
このスレッドを47サンの論文発表の場にすりゃいいじゃないか。安心しな
誰もアイディアはパクらんし、仮に語学会で似たのが万一出現したら良心に
かけて指摘してやるからよ。
どうぞ以下に論文を貼りつけて下さいな。

87 :名無しさん:2000/03/07(火) 18:36
>86さん
そんなこと言ったら逃げるよ。
なにしろ99%を説明できても1%の例外があるから
中国語には品詞がない、英語には文法がない、といいはるアホだし。

しかし、47にはがっかりだ。もうちょっと頭のいいやつかと
一瞬疑ったが、そんなことはなかった。タダのアホ。
78以降の発言は単なる「恥の上塗り」に終わったようだな。
>47
おまえほんとは中国語できないだろ。
ということで

47 は 広 島 弁 講 師 と 判 明 し ま し た。

88 :名無しさん:2000/03/07(火) 18:47
>79
>おしえてやるよ、中国語に限らず文法とは約定俗成の結果なのだよ。

けだし、名言。79さんは中国語の達人とお見受けしました。
この一言は真実を表してるでしょう。

それに引き替え47は・・・

みんなが品詞や文法にこだわるのはオマエ一人が信じてる妄想
をここで披露するからだよ。
オマエのように中国語だけが唯一の存在価値の人間にとって、
よって立つ理屈がそれかね?
確かに、情けなし。それをまた、必死で主張してるオマエは
ほんとに哀れだ。
78以降の発言には私もガッカリだ。
99%を説明する事はできても1%の例外があるならそれに
存在価値はない、キミの理論(というほどでもないが)はそ
の程度だろ。ガッカリ。
もういいよ、これ以上、恥をさらすな。

89 :名無しさん:2000/03/07(火) 20:05
よかったじゃん。86に相手してもらえて。
1+1=3なのに誰もわかっちゃいない、と一人引きこもって
オナニーしてるより、ともかくもその筋の人が話聞いてやるって
言ってるんだから聞いてもらえば?

とはいえ、「こんなとこで発表するか、ボケ!」と逃げる方に
三万カノッサ。

90 :>47:2000/03/07(火) 21:02
>最終的にあんなもの必要無いじゃないか。

おい、広島弁講師。おまえは「最終的に文法はいらない」と逃げの
手を打ってるのか?最終的に文法がいらないのは当たり前だ。
逆に文法を意識しなくてもいいレベルに達するために一番便利なの
が文法だろ。
「文法はない」から「最終的に文法はいらない」に微妙に軌道修正
してるのはそろそろ逃げる準備ですか?(笑)

>とかいいながら俺も文法には精通してるが。

アハハハハ!
ウソつけ!しろーと以下じゃねーか。
だいたい精通するっちゅうのがおかしいだろ。オマエは
「文法ない」と言い切ってんだから、主張に一貫性持たせろよ。
ないものにどーやって精通しとるんじゃ、オマエは?
こーゆーところがアホ丸出しだねぇ。理論的な考え方が苦手なんだな。

あちこちからオマエが叩かれてるのは、一貫性ないくせに一人前
の抵抗見せるところが原因だ。
悪いことは言わん、捨てぜりふ残してさっさと逃げな。
勝ち目ないし。

91 :名無しさん:2000/03/07(火) 21:11
>1+1=3なのに誰もわかっちゃいない、と一人引きこもって
>オナニーしてるより、

うまい、言い得て妙。

92 :47:2000/03/08(水) 00:13
あ〜あ。お前らのためにわざわざ理屈考えちゃったよ。
例えば「好」なんて字は色々に使うだろ?
「好学」と言っても「学びやすい」のか「学を好む」のか、
まわりの空気を見て判断するだろ?
「日本人は好学だ」と言えば「学を好む」ことだし
「日本語は好学だ」と言えば「学びやすい」だよな?
「日本人」は動詞の主語になりやすくて
「日本語」はそうなりにくい。けれどそれも絶対じゃない。
擬人的にも使えないわけじゃないし、
「好」以外の動詞に対しては「日本語」だって簡単に主語になる。
「日本人」のほうも、まわりの空気次第で
「日本人(のやり方・表情など)は学びやすい(まねびやすい)」
という意味になる。

「学」を「走」に換えると
「好走」は「あるきやすい」の意味だが
「きちんとあるけよ」の意味にもなる。
じゃあ「好学」に「きちんと学べよ」の意味はないのかというと、
ないとは言いきれない。

「走」は古典的には「走る」で現代的には「歩く」だが
古典でも「歩く」になりうるし、現代でも「走る」になりうる。
結局全体の空気で判断する。


93 :47:2000/03/08(水) 00:14
「好学」の順番を換えて「学好」とすると
「良い御手本に学ぶ」と「きちんと学ぶ」の意味があるが
例えば「兄何好?」「好嬉。」「学好否?」「也好。」
なんていう対話があれば、
「学好」は相変わらず「学を好む」の意味になる。
だから語順というのもあんまり頼りにならない。
もちろんこれに「文頭提示」だなどと名前をつけたがる人
もいるんだろうが、文頭提示であるのかどうかを決めるのは
結局「空気」だろう。一番大事なのは「空気」なんだよ。

西尾幹二の考えでは多分ラテン語なんかが高等なんだろう。
その意味で「漢語に品詞が無い」と言うのは当たってる。
漢語は「詞性」が空気次第で動くのであって、
ラテン語みたいに品詞を識別できる形があるわけじゃない。
形がないので空気を読む。それが高等なるゆえんだ。
西尾なんかは辞典などを見て、品詞標示のない単語が多いので
単純に下等と思ったんだろう。欧米思想に洗脳されてるんだ。


94 :47:2000/03/08(水) 00:16
ラテン語などは、詞性識別のための方法が言語自体にそなわってるが、
漢語では詞性だけがあって、その識別の方法が少ない。
空気に頼っている。それを「文法がない」って言うんだ俺は。

漢語の難しさは、読むこと以上に書くことだ。
いいかげんに書いても何とか意味が通じやすいのは
ラテン語なんかより容易な点だが、
漢語的空気をぴたりとつかんだ文章を書くのは
文法に頼っていては難しい。

「好」は例にあげやすいから、多分これまでにも似たような
ことを随筆風に書いた人がいるだろうし、今後もいるだろう。
しかし今日は俺がわざわざ頭をひねってさしあげたんですよ。
一時間もかかった。あ〜あ。労働の安売りしちゃったよ。
初めに「品詞のないのが高級なところです」なんて茶々を
入れるからこうなった。掲示板のこわさだね。反省反省。


95 :47:2000/03/08(水) 00:23
なんだまたずいぶん荒らしが来てるな。

>単なる言葉の羅列になる
その通り。漢語はある意味で単なる言葉の羅列です。
ただ羅列の仕方にコツがある、それだけです。
あなただけは荒らしじゃないですね。

>折角だから論文の一つでも読ませてくれんか?
図書館で探してください。ただし文法なんてものに
ついて書いたことはありませんよ、下らないから。

>>おしえてやるよ、中国語に限らず文法とは約定俗成の結果なのだよ。
>けだし、名言。
こんなの別に珍しい言葉じゃないね。


96 :ダメダメ:2000/03/08(水) 00:24
もったいぶって何を恥じさらししとるのか。
品詞がない論拠にもなってないし、文法がない論拠でもない。
オマエがアホである証明にはなっているが。
好意的に解釈しても
「品詞はあるがコロコロ変わる」
これ以上の事、言っとらんやないか。シロート以下だ。

アホはアホなりに「中国語は品詞がコロコロ変わる」
と最初から書け!無能が。
オマエの存在価値は中国語だけなんだから、もっと研鑽せよ。

97 :ぎゃはは:2000/03/08(水) 00:27
> なんだまたずいぶん荒らしが来てるな

荒らしはおまえだろ、広島弁講師君、しかも非常勤ワラ

98 :47:2000/03/08(水) 00:28
>オマエのように中国語だけが唯一の存在価値の人間
俺は中国語なんていう下らんもの専攻してないよ。

>(ワタシは語学会会員だが)
やっぱりね。そんなもんだな。

>「こんなとこで発表するか、ボケ!」と逃げる
その通り。「2CH」を知ってるだけでも大恥。俺は最近知った。

>「文法はない」から「最終的に文法はいらない」に微妙に軌道修正
おんなじようなもんだろ、低脳。

ところで、俺の書いた内容のうち、幾つか反応のないものがあるぞ?


99 :通りすがり:2000/03/08(水) 00:47
このスレッドおもしろいね。特に後半、47以降!

でも47も文法はないとか言うなら、主語だの動詞だのそんな
言葉使わなきゃいいのに。だから叩かれるんだよ。

100 :>通りすがり:2000/03/08(水) 00:53
47は叩かれたいのです。


101 :もう結論出たでしょ?:2000/03/08(水) 00:57
96のレスですべて表現されてるじゃん。
よって
================終了=============

102 :名無しさん:2000/03/08(水) 01:02
>その通り。「2CH」を知ってるだけでも大恥。俺は最近知った。

知ってるだけでも大恥なのに、そこで大恥かいちゃいました。
これがほんとの恥の上塗り。合掌。

103 :47:2000/03/08(水) 01:44
>99%を説明する事はできても1%の例外があるならそれに
>存在価値はない、(という)キミの理論
20%も30%も例外があったらだめでしょう。
しかもそれは言語自体が識別の便のために
約定俗成してきた法じゃなくて、
詞性の分析結果に過ぎないんでしょう。


104 :47:2000/03/08(水) 01:48
>主語だの動詞だのそんな 言葉使わなきゃいいのに。

いやいや、動詞・主語は文法用語だと決まったわけじゃない。
動の詞、主たる語。詞性を表すだけ。


105 :名無しさん:2000/03/08(水) 09:33
動の詞って、あんた・・・
動を表す詞を動詞という。まさに文法に助けを借りた分析
の結果じゃないか。
主たる語を主語という。これも文法用語だよ。

文法無いとか言う以上、別のパラダイムを作り上げないと
説得力ないよ。用語も新造しなきゃ。「空気」のようにね。
あなたは主張の中身もさる事ながらそもそも論述の方法が
下手ですね。

106 :>47=92のね:2000/03/08(水) 17:48
1時間もかけて、マクドナルドで同じ時間だけモップ握って得られるより
やや低い貴重な労働価値をもったいなくも無駄遣いして、やっとひねり出し
た結果がこれかね?
お前、便秘だな。

文法だけで説明できない「何か」があるのは充分に理解できる。それをあ
なたが「空気」と称しているのは、気分として良く理解できる。あんまり
カッチョエー言葉でもないが。
あなたの言い方は「文法だけですべて解決できない」ではあっても「文法
は存在しない」を論じてないよ。文法+空気で完璧だ!と言って、文法の
限界を紹介してるだけじゃないか。空気の中には巷間信じられてる文法も
含む、とでも言うのかな?
思うに、その「空気」に規則性なりパターンを見つけ出そうというのが文
法の研究じゃないか?その結果、空気に依存する部分=文法の例外を少な
くしていく事に目的意識持ってるんじゃないの?文法の研究者たちは。
「空気」には規則性も何も無いんだ、という主張ならそもそも論じる対象
でもないわな。あるいは規則性も何も無い部分が空気なんだ、という主張
でも同じ。論じたって始まらん。もしそうならあなたとその他大勢の議論
はかみ合わないなぁ。一般には、空気の中身を解明していくのが文法とさ
れてるし。


107 :続き:2000/03/08(水) 17:49
(続き、ね)
ただ、やっぱり文法は存在するよ。なぜなら存在させるためにひねり出さ
れた結果が文法だからだ。これのおかげで非ネイティブの学習は効率的に
なる。あなたも文法から学習したろ?もちろん、空気なるものは文法では
習得できないから、文法だけで全てを理解するには無理がある。こりゃ当
然だ。文法の限界だね。

文法は存在しない、というのは面白いけど誰も認めてはくれないだろう。
好意的に解釈すればあなたの考える文法と世間が考える文法はイーコール
じゃないようだな。そこまで好意的に考えてくれる人はいないと思うが。
文法には限界があるとか、一概に品詞は断定できないとか、言葉を選べば
良かったのに、それを承知なのか敢えてエキセントリックに書き込んだ結
果がこの騒ぎだ。
あなたが学者なら更に面白いんだが、残念ながら講師の身じゃ学者の卵、
というより学者のザーメンだから、依然、風変わりな少数派でしかないな。

このスレッド、かなり面白いと思う。初学者は勉強になったんじゃないか?
単に混乱させられただけか。


108 :名無しさん:2000/03/08(水) 21:19
47さんが語学の先生くらい以上の力があるらしいことはわかった
けど、47を口汚く叩いている人たちは、ほんとに中国語ができる
のかな。教養のある人がいやしくも(ほんとに卑しくも)公共の場
で、あれほど汚らしく人を罵ることができるとは思えないのですが。
もしできるなら、文例を挙げて47さんを批判してほしいと思います。
 私は素人だけど、文法があるかないかは、文法というものはこう
いうものだ、という定義によって違ってくるように思います。
ヨーロッパの文法学の枠組みからは説明しきれない要素が重要な働き
をしている、ということなのでは?
「空気」を支配するの法則を説明できるような、印欧語文法にはない
新しいパラダイムがまだできていないということなのではないですか。
つまり、文法はあるだろうけど文法学が未完成だ、ということなの
ではないでしょうか。
 ただ、47さんが叩かれている本当の理由は、文法云々よりも
西尾幹二を支持するようにもとれる発言をしたからにすぎないような
気もするのですが。72は47さんですよね。
>72 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/03/06(月) 23:18
> >「中国語は品詞の無い下等な言語」って、そういや西尾幹二
> 文法がないほうが高級なんだよ

> >古代中国文明の正当な継承者は中国 でなく日本とも言ってました
> それを目指すなら到達する可能性はある。

わたしはむしろ、2段落目に興味があります。

109 :名無しさん:2000/03/08(水) 22:20
↑オマエ47だろ

110 :名無しさん:2000/03/08(水) 22:28
>109
低級なレスだね。他に言える事はないの?
政治思想に帰りな。

111 :通りすがり:2000/03/08(水) 23:14
途中からほとんど語学討論と化してますねこのスレッド。


112 :名無しさん:2000/03/08(水) 23:34
>109
47も口汚くわめいとるやないか。
47が叩かれる理由は、思いこみが激しい電波くんと大差ないからだ。
しかも自ら達人と名乗ってみたり、掲示板に書き込むにはスキが多すぎる
んだ。さらにあしらい方を知らない。慣れてないんだな。

113 :>112:2000/03/08(水) 23:40

47が叩かれるのは、叩かれたがってるとしか思えないような書き方するからだ。
中国語や英語には文法はない、とか、品詞はない、とか。

この手の主張は、数万年前に地球上には高度文明が存在した、と同じ
ような物で、誰もまともに相手しないが言ってる本人は大まじめだから
始末が悪い。
けど、キミが言うとおり確かに47はビギナーだ。イジクルのはおもしろい。

114 :106だけど:2000/03/08(水) 23:51
>108よ
オレが書いたの読んだか?大体同じようなこと書いてるだろ?
47とその他大勢の議論は噛み合わないよ。
それと中国語できる人はいっぱいいるよ。レスの端々にそれを
感じ取れないのは、君が中国語できないからだね。

それにしても君は知能が低そうだなぁ。ちょっと同情する。
がんばれよ。

115 :名無しさん:2000/03/09(木) 00:22
106氏のレスが正解だろうな。

>ただ、やっぱり文法は存在するよ。なぜなら存在させるためにひねり出さ
>れた結果が文法だからだ。

これはなかなかいいと思う。
これを文法と認めないというのは47の勝手だけど、そんな47を
世間が相手しないのも現実だ。と双方が納得してれば一件落着だけどね。

東外大と桜美林で講師やってる47としてはここのギャラリーすら
馬鹿な学生と同一視して、エラソーにすればみんな言うこと聞くと過
信してたんだろうな。
単位やる・やらない権を握ったりすると、コモノほど自己に陶酔し
やすいもんだしな。学者のザーメンなんて世間知らずのアマちゃん
だから、生徒が自分にひれ伏すとスゴク偉くなった気分になるんだろう。
笑うしかないな。

116 :もと39です:2000/03/09(木) 00:39
俺の中国語は台湾仕込みなんだが、最初は文法も言葉の使い方も
いい加減で、かなり恥をかいた。
今思い出しても穴があったら入りたくなるくらいだ。
筆談で通じると思って勘違いしたこともたびたび。
失敗が多かったので、真面目に勉強したわけだ。
47がボロクソに言われるのは、、あまりに非現実的なことを
主張して意地になってるのと、自慢くさいからなんだよね。
中国語には品詞がある、とか文法の基礎は大事だとか認めて
楽になったらどうかね、47君?


117 :47:2000/03/09(木) 01:25
>空気の中には巷間信じられてる文法も 含む、とでも言うのかな?
そうだね。

>空気に依存する部分=文法の例外を少な くしていく事に目的意識
それって反対に説明を複雑化して、学習者を混乱させるばかりだ。

>存在させるためにひねり出さ れた結果が文法だからだ。
だいたいね、最初にこの話が出たのは46の
「中国語って品詞の区別もない下等な言語って聞いたけど本当?」
ってことからでしょう。それは
「ラテン語とかみたいに言語に備わった品詞識別法が
 中国語では無いんだって?」
ということでしょう。その質問に即して答えれば
「その通り、ほとんどありませんよ」
と答えるべきであって、
「ひねりだした文法・品詞ならありますよ」
では答えにならない。それが普通の感覚だと思ったので、
こんなに荒らしに見舞われるとは当初予想もしなかった。
じっさい世間の人は「漢語には文法がない」って思ってる
わけでしょう。それが普通の感覚ですよ。


118 :47:2000/03/09(木) 01:27
>文法学が未完成だ、ということなの では
冷静な御言葉ありがとうございます。
私の見るところ、完成を目指さないほうが得策かと思います。

>文法だけで全てを理解するには無理がある。文法の限界だね。
じゃあ和解しましょうか。

>文法に助けを借りた分析 の結果じゃないか。
>主たる語を主語という。これも文法用語だよ。
みんなに分かるように文法家の用語を借りただけ。
なんなら動作を起こす者を動詞と呼び、
動作自体は句の主眼であるから主語と呼んだっていい。
どっちにしろ「文法学」は詞性の描写をしてるだけなんだから
おいしい所だけ貰ったっていいじゃん。俺は拿来主義でやってます。

まあ詞性句性の描写としては今の「文法学」も七割方当たってるから
名前を訓詁学に戻してはどうかな。少々範囲が広がってるのは
かまわんと思うよ。「文法」なんて名前は誤解を招くよ。
無理やり「法」の中ですべて解釈しようと頑張っちゃったり
する人が多いからね。


119 :47:2000/03/09(木) 01:28
>>>古代中国文明の正当な継承者は中国 でなく日本
>> それを目指すなら到達する可能性はある。
>わたしはむしろ、2段落目に興味があります。
今のイタリア人はラテン語勉強するには結構有利だろうけど、
英仏独の古典学者は別にイタリアに負けてないですね。
同様に現代漢人は有利な要素が多いものの、
将来的に古典方面で日本が漢人を超える可能性はあると思います。
ただし文法なんてものを捨てれば、です。

ところで、俺の書いた内容のうち、反応のないものが三つあるぞ。

>日本人同士で河北だとか広東だとか おかしくねえか。
北京と河北は違いも大きいです。別に大した事じゃありませんが。

>学者のザーメン
あんた汚ねえ男だなあ。


120 :47:2000/03/09(木) 01:46
ふうやっとつながったぜ。

>自慢くさいからなんだよね。
そうおっしゃるなら、
>請問一下、這附近有没有又便宜、又好吃的菜館?
も自慢臭い。
「麻煩ni、這裏有没有菜舘、價廉物美的。」
なら自慢くさくない。


121 :108:2000/03/09(木) 01:56
>106
たしかに、よく読んでいませんでした。申し訳ない。
中国語ができないのもその通り。だけど、「知能が低くそう」というの
はどういう意味かな。IQなら昔から高い方なんだけどね。

122 :>121:2000/03/09(木) 08:45
>IQなら昔から高い方なんだけどね。

そういうことシレッと書くとこだよ、知能が低そうなのは。

123 :106です:2000/03/09(木) 14:05
時給6@`000円で平日毎日8時間労働しているオレが、ありがたくも30分ほ
どを潰して付き合ってやる。謙虚に読め。
もっともこんな事して遊んでるんだから8時間労働してるとは言えないが。

>>空気の中には巷間信じられてる文法も含む、とでも言うのかな?
>そうだね。
ズルイねぇ。しかし、先達が作り上げた文法なる考え方を全く否定はできない
ってことだな。最初から、文法では説明できない事もありますよ、って書けよ。
それを「文法はない」なんて極端な物言いするから叩かれるんだよ。空気に含
まれてるんだろ。

>>空気に依存する部分=文法の例外を少なくしていく事に目的意識
>それって反対に説明を複雑化して、学習者を混乱させるばかりだ。
そういう事は空気の謎を明らかにしてから言いなさい。空気に寄って学習す
るのと文法に寄って学習するのとどっちが効率的だ?文法だろ。
文法なんて虚構の学習はムダだから空気を会得しましょう、ってコレは無理
だろ。現地でネイティブに囲まれて暮らせるならいいが、仕事や学校終わっ
てから九段下や飯田橋で下車する生活でどーやって空気を学習するねん!
そんな時は文法だろ。完璧とは行かないが、大凡の空気はつかめる。空気
の中に文法も含まれてるならね。やはり文法を完全否定するには無理がある。

>その質問に即して答えれば「その通り、ほとんどありませんよ」
>と答えるべきであって、
ダメだねぇ、君は。「ほとんどありませんよ」と答えず「全くない」と断言す
るから叩かれてるんだよ。もっと早い段階で気づけよ。鈍感ねぇ。
しかもそこを指摘されるや「品詞はない」とか「文法もない」だけじゃなく、
「私は達人です」とか「東外大や桜美林の馬鹿学生」とか「相原センセーは
ダメ」とかその他諸々、どうでもいい事で頑張ってヒス起こすもんだから叩
かれまくるのだよ。途中まで読んでてマゾか荒らしだと思ったぞ。

124 :106です:2000/03/09(木) 14:06
(続き、ね)
>こんなに荒らしに見舞われるとは当初予想もしなかった。
君が荒らしだと思ってる人の方が多いぞ。

>じっさい世間の人は「漢語には文法がない」って思ってる
>わけでしょう。それが普通の感覚ですよ。
おいおい、全然普通じゃないぞ。誰もそんな事思ってないよ。
中国語検定試験にも漢語水平にも文法の試験あるじゃないか。全国の中国語
教室では文法使って教えてるじゃないか。そんな現実も知らないほどキミは
世間知らずのザーメンでもないだろう?
それでも敢えてそんな事言うのは、思い込みの激しいアホか意固地になって
るガキぐらいのもんだ。せめて後者と思いたいが。

>みんなに分かるように文法家の用語を借りただけ。なんなら動作を起こす者
>を動詞と呼び、動作自体は句の主眼であるから主語と呼んだっていい。
ほらほら、そういう事いうから叩かれるんだよ。言葉を弄んで生業としてるなら
もちっと言葉に敏感にならなきゃな。君の言う「空気」を文法と称して「文法」
を空気と呼ぶ事にしよう!ほら、ややこしいし意味ないだろ?
ただ、愚弄されてるとは思うだろ。その程度だ。

>まあ詞性句性の描写としては今の「文法学」も七割方当たってるから
>名前を訓詁学に戻してはどうかな。少々範囲が広がってるのは
>かまわんと思うよ。「文法」なんて名前は誤解を招くよ。
そんな事は新たなるパラダイムを作り上げるなりして、名を虎榜に連ねてから
提唱しなさい。ザーメン段階で言うとは滑稽な。
しかも「動詞」「主語」なんて言葉を使うキミが「文法」は誤解を招くとは
おかしな言い方だ。文の法だからいいじゃないか、なんなら空気と呼んで
もいい。これじゃ話にならんでしょ?ナーライ主義というより御都合主義だな。

125 :106です:2000/03/09(木) 14:06
(続き。今日はヒマなんだ。ごめんね)
>>文法だけで全てを理解するには無理がある。文法の限界だね。
>じゃあ和解しましょうか。
オレは文法を至極便利なものだと思ってる。これのおかげで外国語が上達し
た。といって文法が万能だとも考えていない。文法を超えた何かがあるのは
体感として了解してる。
ただし、「文法はない」には到底承服し難い。もちろん聞く耳は持つが、結局、
有効な説明は出てこなかった。
何度も言うようだが文法はある。とても便利だ。だが万能ではない。これが
真実だ。

>あんた汚ねえ男だなあ。
オマエのザーメンは汚いのか?オレのは美しい。


126 :106です:2000/03/09(木) 14:23
>ついでに108
いやいや、スマンスマン。
このスレッドのどこにも政治向きの話は出てきてないのに西尾何某がどーたら
言い出したから、コヤツ政治思想の論争と曲解せしか?と思ったまで。右翼だ
の左翼だのと言い出してたら「知能が低い」と断言してた所だ。なんでも左右
に分ける考え方には無理があるからね。
IQが高いなら良かったじゃないか。これからはそんな事わざわざ言わずとも
伝わるような内容にしないとね。



127 :名無しさん:2000/03/10(金) 17:27
>123
>時給6@`000円で平日毎日8時間労働しているオレ
ってことは、月収100万!!
いったいどんな仕事したらそんなに稼げるの?


128 :名無しさん:2000/03/10(金) 17:58
つまらね

129 :>128:2000/03/10(金) 19:53
ボキャ貧発見

130 :47:2000/03/11(土) 00:31
終ったな


131 :ありがたられなくともよい民草:2000/03/18(土) 03:34
 しかし、品詞があるだのないだのいっぱしの学者気取りで無駄口
たたき、仕舞いにゃてめぇの”高額所得者”さを サリゲナク(笑)
示すなんざ、支那人も呆れてるだろうよ。

 ヲマエらのような日本人は、一括で死んでね。

 ちなみに俺は支那語は全くわからんし、西尾幹二の引用されている
文献も読んだことねぇ。 がしかしヲマエらの支那語に対する(それ
よりも言語一般に対する理解度)理解度の浅さはよ〜く分かる。

 アッハッハッハッハ〜〜〜〜〜。>時給6@`000円で平日毎日8時間労働しているオレが、ありがたくも30分ほ
>もっともこんな事して遊んでるんだから8時間労働してるとは言えないが。ほんとに読んでおっぱずかしくなるよな、ありがたくねぇ前置きだわな、こりゃ。
                       

132 :名無しさん:2000/03/18(土) 06:24
 予備校の講師だろ、でも6000じゃまだまだ。

133 :痛々しいぞ>131:2000/03/19(日) 04:39
なんや?
春も近づいてクルクルパーがでてきたなぁ。

131は論評以前にもっとまともな日本語書きなさい。
もう一度やり直しぃ!
採点終わってリラックスしすぎたか?

134 :あ、そうそう106だけど:2000/03/19(日) 04:43
オレは年収1@`200万円のフツーのサラリーマンだ。
131くん、貧しそうね。
喜捨してやろうか?ムスリムとしては当然だし。

って久しぶりに来てアホいじくっちゃった。またね。

135 :名無しさん:2000/05/17(水) 06:50
age

136 :名無しさん:2000/05/17(水) 09:12
この古いスレを何故あげる?>135
下げたいスレでもあるのか?


137 :素人に論破された広島弁講師が:2000/05/17(水) 22:23
ノイローゼになったついでにアゲた。
に8888カノッサ。

138 :名無しさん:2000/05/18(木) 16:44
しかし、「中華文明」も宋代が絶頂期だったんだろうね。

あとはもう停滞だからね。やられる運命にのかってたんだろうね。

139 :名無しさん:2000/05/18(木) 16:53
ふむ、宋代=女35才のヒステリーって感じかな?


140 :>139:2000/05/18(木) 16:57
後と、その前に良い表現ありますか?

141 :名無しさん:2000/05/18(木) 22:20
始皇帝=夢見る乙女の貞操感ってのはどうだ?


142 :名無しさん:2000/05/19(金) 00:17
清末=ヤク漬けの老婆

ってろくな人生じゃないな(笑)

143 :名無しさん:2000/06/12(月) 21:44
うーん、幼稚園みたい。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)