5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史記

1 :名無しさん:2000/02/24(木) 01:19
どうぞ。

2 :通りすがり:2000/02/24(木) 16:55
>1
 板が違います。


3 :>2:2000/02/25(金) 02:29
なんでよ?中国じゃん。

4 :名無しさん:2000/02/26(土) 19:21
伍員が好き。屍に鞭打つ。

5 :通りすがり:2000/02/29(火) 18:02
>3
 穏当な歴史好きは、この板からエスケープしたからです。

6 :>3:2000/02/29(火) 21:09
君は違うワケね(苦笑)。


7 :名無しさん:2000/03/04(土) 03:07
age

8 :名無しさん:2000/03/05(日) 03:08
あげg

9 :名無しさん:2000/03/05(日) 05:13
いいではないですか。ちょっと話がずれますが、
始皇帝暗殺って映画の始皇帝役の方は、
中国中央電視台の水滸傳で宗江をやってて、すごいはまり役!!
武松もその時の秦舞陽でした。

10 :名無しさん:2000/03/07(火) 13:36
史記の完訳で字が大きく(ちくま文庫の三国志程度)奴ってありますか?
平凡社だったかのはすげー印字が見難いし、岩波文庫のは完訳かどうかわからんのですが。

11 :名無しさん:2000/03/21(火) 06:03
age

12 :名無しさん:2000/03/21(火) 07:26
>水滸傳で宗江をやってて、
宋江です。


13 :名無しさん:2000/03/23(木) 12:56
>10
史記が完訳されているのは平凡社版と筑摩文庫版。
岩波文庫版は本紀や表などがありません。(世家と列伝のみ)
平凡社がだめとなると、あとはちくま文庫版しかないです。
ただ、高いです。(注が充実してるから中身的にもちくま文庫の方がお勧め)
私の場合、不格好なんですけど世家と列伝は岩波文庫、
本紀をちくまでもっています。

14 :10:2000/03/23(木) 21:14
>13
まじめに答えていただき感激です。
ちくまから出ていましたか、早速探してみたいと思います。

15 :史記と言えば:2000/03/23(木) 22:42
宮崎市定の関連論文、著作はどうですか?
かなり大胆なこといってると思うんですが。

秦王政の暗殺未遂場面や、李斯と趙高の密室での会話などは
漢代の野外演劇からとったものと論じているのが
面白かった。

16 :13:2000/03/24(金) 02:06
>14
いえいえ。『史記』、是非とも読んでくださいな。
読んだらここにでも書き込みましょう。

>15
「『史記』を語る」(岩波文庫)の中のお話ですよね?
伍子胥の屍をうつシーンとか、項羽の最後の場面なんかも
同じような部類って宮崎は言ってますね。
宮崎曰くの「小説的描写」っていうやつですか。
『史記』ってそういう場面が言われてみればたくさんあるのですよね、、
史書なのになぜか盛り上がるような場面がある(おまけにオチつき)、
これが『史記』の特徴なのでしょうね。
ほかの史書でも読者の心情に訴えるような場面はあるといえばありますけど。

17 :小学生:2000/03/24(金) 16:28
普通古代の歴史は時の権力者に媚びを売るような歴史描写を
するが..史記の編者は理不尽な理由で宮刑にあってる為
歴史をもう少し冷めた目で見ている...その為に..
いやーーん!言葉が思い浮かばない!

18 :説難:2000/04/10(月) 22:03
 今、朝日選書版の『史記』を読んでいます。
 読みやすさはなかなか。

 時には古典をひもとくのもいいものですね。
 次は宮崎市定の論文などを読んでみようと思います。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)