5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国による内政干渉

1 :一学生:2000/02/26(土) 17:07
中国政府(中共政府)は何かあると内政干渉だと
他国を批判しますが、今春予定ののダライラマ訪日や、
李登輝訪日などを単に批判するだけでなく本当にやめさ
せようとしているようなのは、日本の内政に対する
明白な干渉のように思えてなりません。
日本政府はなぜこういう中国政府の態度をすこしも
批判しようとせず、黙って見ているのでしょう。
疑問でなりません。



2 :だって:2000/02/26(土) 17:09
中国と同じように吠えてたら、結局同レベルになっちゃうよ。
弱いもの程よく吠える、とはよく言ったもので。

3 :だって:2000/02/26(土) 19:01
中国を批判したら朝日新聞から「右翼・軍国主義者」と叩かれて
子供や孫が学校でいじめられるし。

4 :阪京:2000/02/26(土) 19:46
>日本政府はなぜこういう中国政府の態度をすこしも
>批判しようとせず、黙って見ているのでしょう。
>疑問でなりません。
アホなんです。今じゃ、在米日系企業がカリフォルニアのケトウどもか
ら総額100兆円に及ぶ訴訟を起こされるに至ったのも、シナ畜の陰謀に
ちゃんと反論しない弱腰政府による当然の報い。

5 :名無しさん:2000/02/26(土) 22:25
ダライ・ラマの入国を認めるのはいいんだが、あとでその事に対する
賠償金を中国から要求されるんじゃないだろうな。

6 :>5:2000/02/26(土) 23:07
さすがに賠償金寄越せとは言わんだろ。
その代わり経済援助ごっそり取られるだろうけど。

7 :ダライバートル:2000/02/26(土) 23:17
> 日本政府はなぜこういう中国政府の態度をすこしも
> 批判しようとせず、黙って見ているのでしょう。
> 疑問でなりません。

江沢民が来日して吠えまくった時のあしらいは、ちゃんと出来てい
たとおもふぞ。

> 中国を批判したら朝日新聞から「右翼・軍国主義者」と叩かれて
> 子供や孫が学校でいじめられるし。
今年にはいってから、朝日のチベット報道のスタンスは画期的に変
わりつつある。今後に期待が持てる。

石原知事のような影響力のある人がチベットがらみでいろいろ発言してくれるおかげで、チベットに関する報道が量的に増える。
大変うれしいことだ。




8 :阪京:2000/02/26(土) 23:27
近ごろは引退して民間人になっても李登輝の入国を認めるなと圧力かけ
てるってからな。ホントめっちゃむかつくシナ畜。

9 :渡辺昇一:2000/02/26(土) 23:36
>石原知事のような影響力のある人がチベットがらみでいろいろ発言して
>くれるおかげで、チベットに関する報道が量的に増える。
>大変うれしいことだ。
うむ。国益の観点からも相手の急所を攻めるのは意義のあることだ。
最近、漫画家の小林よしのり氏もSAPIOで取り上げてくれたそうだが、
おおいにけっこう、けっこう。




10 :名無しさん:2000/02/27(日) 00:27
「台湾映画祭」すら中国の圧力で開催できなくなっている。
文化交流にまで干渉する大人げのなさ。

11 :阪京:2000/02/27(日) 00:36
>今年にはいってから、朝日のチベット報道のスタンスは画期的に変
>わりつつある。今後に期待が持てる。
ホント? 「チベット報道を一切してこなかった新聞がある」と新ゴー宣で
よしりんが朝日をたたいたの知ってますか?


12 :ダライバートル:2000/02/27(日) 17:25
> 阪京さん

毎日・朝日・読売・産経のチベット報道を、今年の一、二月の紙面
で比べてみると・・・・。

毎日はカルマパ師(14)の亡命直後に大型解説記事。二月下旬に大型連載。
朝日は一月二十九日に活仏特集。その前後から二月初旬にかけてカルマパ師、
ダライラマ法王の発言をいちいちフォロー。

読売・産経は外電の写真や記事をそのまま紹介するのみ。

「朝日」は、右系の人々には非常に評判が悪い新聞であるが、チベット報道に
関する鵜飼記者の1/29日の記事の意義について述べておこう。

1.亡命政府側の観点を正確に紹介している。
2.従来使用していた「反乱」という表現に変えて、「ほう起」を使用。

以上の2点は朝日としては画期的であるが、ここから判定すれば、チベット報道の
スタンスが「中国べったり」から「客観報道」へ移行しつつある兆候がうかがえる。
客観的なチベット報道は、チベットにとってプラスとなる。このまま揺り戻しがな
ければ、有数の大新聞が「親中」から「中立(結果的には親チベット)」へと姿勢
を転じたことになるわけで、それが「今後に期待が持てる」と述べた所以であります。

13 :阪京:2000/02/27(日) 20:06
>ダライバートルさん
1月29日ですか? サピオが確か1月23日くらいですから、よしりんの
影響かも知れませんね。まあ朝日は半歩前進でちょっとよかったかなって
気分です。

14 :中華帝:2000/02/27(日) 22:48
>ダライバートル
>阪京
知り合いに朝日の記者が何人かいるけど、若いのなんか本多勝一も知らんのがおる。
ましてや「中国べったり」意識もない。このままだと朝日は中国の最大の味方でなってしまう。
この調子で、円借款とかなんやかんや持ち出されて報道されたら窮地に追い込まれてまうがな。
産経なんか部数が少ないから気にもならんが・・・・朝日までが堂々と書き始めると、もう俺の
出番はなくなる。寂しい限りだ。トホホ


15 :阪京:2000/02/28(月) 00:28
>中華帝氏
朝日の記者に知り合いは一人くらいしか居ないですね。政治の話なんか
全然したことないな。だいぶお年だし、ケンカふっかけるわけもいかんし。
>寂しい限りだ。トホホ
時代の趨勢です。あきらめましょう。


16 :ダライバートル:2000/02/28(月) 06:38
毎日新聞が、石原知事の、ダライラマ法王との会談予告とか、中国
に対する「何様だ」発言とかをフォローしていたので、読売や産経
ならもっと大きなスペースで詳しく取り上げているに違いないと思
って調べてみたら、実際には殆ど触れていなかったのが意外でした。


17 :ダライ・ラマ14世には:2000/02/28(月) 12:38
無事、ビザが発給されるようですね。
これで、李登輝氏に入国許可を与えるかどうかが
日本政府の外交姿勢の大きな試金石になりそうですな。
もし、氏の入国を日本政府が拒否する場合、
日本はアメリカと中国の二重の属国であるということを、
世界の国際情勢分析家に対して改めて示す、
ということになるんでしょうな。

18 :外務省は:2000/02/28(月) 13:26
一私人たる李登輝氏への入国許可を出さずに済む法的根拠を一生懸命考えているのでしょう。
果たして何を持ち出すか?
石原知事が国際防災行政フォーラムに招待状を出す、が、外務省が渋ってる為行政訴訟を起こす、
ってとこから始まるのでしょうかね。

19 :名無しさん:2000/02/28(月) 13:38
朝日も毎日も、
さすがに旧来の左派路線では自分自身のクビを絞めることになる、
と判断して、これまでの路線から急旋回で転換してるのだろう。
そして、あと暫くすればこれまでのことにはほっかむりをして、
「知らぬ存ぜぬ」を決め込んで、相変わらず正義感面するんだろう。
戦中、あれほど戦争を煽ってたくせに、戦後はああだもんな。
連中は信用できないよ。

20 :中華帝:2000/02/28(月) 20:53
青島幸夫とか横山ノックが知事になったころが、堕落日本の底あたりだろうね。石原慎太郎
みたいに、はっきり意見を主張できる政治家が増えたら日本の外交もレベルアップするかな。
好き嫌いはあるだろうけど、小沢一郎なんかも自分の意見もってる。しかし、日本人ていう
のは、こういうタイプの人、わりと嫌うんだ。会社や役所など日本の会議は、会議の前に結論
が出てる。根回しってやつ。これがあるうちは、たいした国家にはならんような気がする。

21 :何にも帰還兵:2000/02/29(火) 00:28
>20 お見舞い申します。何か、当国の憂国の士の様な発現ですな。およそ共産中国人とも思えない。何か香港風邪でも患って熱でも出ているんじゃあないですか?

22 :それるけど:2000/02/29(火) 00:39
なんか阪京と中華帝って一人二役じゃないのか?
それともお友達?
とはいえ阪京は嫌いじゃないよ。
中華帝はいまいちつかみどころがないというか、
キャラクターがはっきりしない。

阪京のいいところは、そんなに勉強してるという
わけでもないけど自分の考えをちゃんと持って
それなりに筋道立てて表現できるところだと思う。
まさにそれゆえに彼を非難する人も多いと思うが、
このような資質は、民主主義の下での「市民」の資質
として重要なことだと私は思う。
特に左の人に多いように思うが、すこしでも専門的な
領域については(政治、政治思想なども)専門的な研究
をしたものでなければ論評する資格がないかのように
言い、素人論者(阪京さんなどをふくむ)を口汚く罵ったり
するエリート的知識人が少なくない。しかし私には、彼ら
こそ「市民」の足を引っ張り、民主主義の成熟を妨げるもの
のように思えてならない。




23 :名無しさん:2000/02/29(火) 00:44
>20
皇上!
畏れながら、皇上はまこと中華の天子にあらせられますか?
玉音を拝聴するに、恰も東夷の民の如し。

東洋鬼の間者が化けているのではあるまいな。

24 :22:2000/02/29(火) 00:44
なんかほんとに場違いなこと書いちゃったね。
さっと無視してください。

25 :阪京:2000/02/29(火) 02:25
>阪京のいいところは、そんなに勉強してるという
>わけでもないけど自分の考えをちゃんと持って
>それなりに筋道立てて表現できるところだと思う。
>まさにそれゆえに彼を非難する人も多いと思うが、
>このような資質は、民主主義の下での「市民」の資質
>として重要なことだと私は思う。
今まで言われた中で一番うれしい。

26 :阪京:2000/02/29(火) 02:31
(続き)
ただ、中華帝とは全然別人物だな。一人で会話するちゅうむなしいことは、
まだ板ではやったことないわ。敵も多いかも知らんけど、孤軍奮闘とい
うわけでもないんで。

27 :中華帝:2000/02/29(火) 15:35
>20 専門的な研究をしたものでなければ論評する資格がないかのように言う
同感だね、名前はっきり覚えてないが(確か「落合」だったかな)自称朝鮮問題のエキスパート
の記者が、朝鮮語も知らないような者が、朝鮮のことを理解できるわけがない。そんな者が朝鮮
問題を評論する資格など無いと著書に書いていたのを見て、その人以下の知識なら論議すら許さ
れないのかと閉口したな。
したがって、
>彼らこそ「市民」の足を引っ張り、民主主義の成熟を妨げるもの
まさにそのとおりと思う。
>中華帝とは全然別人物
阪京殿の言うとおり別人です。トモラチかどうかわかりませんが、関西人独特のノリのよさから
ファンになってます。こんなネタ書けばすぐに食いつくとわかるので、楽しいし反論が勉強にも
なってます。
>中華帝のキャラがはっきりしない
自分でも時々、何言ってんだかわからなくなることがある。そんなだから正体は、一部の人には
看破されてるよ。中国スレッドを煽ったと言われても仕方のないことをしたと反省してる。謝罪
だな。似たもの同士か゜井戸端会議してるようでもどかしかったと言うのが動機。

28 :名無しさん:2000/02/29(火) 18:24
華僑が世界を牛耳るのよ!

29 :中華帝:2000/03/01(水) 00:48
>27 訂正
(確か「落合」だったかな)
毎日新聞論説委員 重村智計の誤りでした。
カッパブックス 「朝鮮病と韓国病」

30 :阪京:2000/03/01(水) 01:16
>トモラチかどうかわかりませんが、関西人独特のノリのよさから
>ファンになってます。
おや意外。けど、こっちもトホホとか言われたときに「ざまあみろい!」
とか書く気になれんかったな。反右翼氏と同じで笑ってしまうときも
あるけど、2chではなくてはならないキャラです。

31 :名無しさん:2000/03/12(日) 22:38
age

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)