5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本フィルと新日本フィル

1 :生演奏初心者:2000/01/19(水) 16:32
どちらの演奏がお勧めですか?
それと、どういう経緯で新日本フィルが出来たのでしょう??
まったくもって基本的な質問で済みません。

2 :モーゼ:2000/01/19(水) 17:41
もとは日フィル、フジテレビがスポンサーを降りて分裂した。
フジとの団交は、確か本にまでなった、大闘争に発展、ついて行けない若手を中心に新日フィルが出来た。
日フィルは日フィル協会という支援団体による労組型で再スタート。
新日フィルは日フィルより分裂し、後に小澤征爾で飛躍する。
ちなみに、東京交響楽団も東宝のオケからスタートしてTBSをスポンサーにしていたが、支援を打ち切られ、
当時の楽団長が入水自殺する悲劇を生んだ。
その後、若き秋山和慶を招き、自主再建。
近年は外食産業の「すかいらーく」をスポンサーに立ち直った。
在響オケで安定していたのは、N響、都響、読響の3オケだけ。
群響をモデルにした「ここに泉あり」という映画は、
地方オケの辛苦を語った名作として一度ご覧あれ。
ちなみに、最近は東フィルが新星を吸収する予定で、
新国立劇場オケの地位をねらっている。
都響は都の財政難から、団員の補充はせず、トラで繰り回している。
企業リストラは、メセナにも影響し、どこの楽団も大変になってきている。
日フィルのことは、昔からの日フィルファンにその思いを語ってもらったほうがいいでしょう。
どちらの演奏がよいかは、指揮者・曲目にもよるんでないの。
小澤の新日フィルと広上&小林研の日フィルでは、五分五分、新日フィルは若さ、日フィルは渋さが特色かな。



3 :名無しさん:2000/01/20(木) 10:49
日本のオケではN響の技術が一番と聞きました。
これって、今でも本当でしょうか?

4 :名無しさん:2000/01/20(木) 11:01
ああ、日本フィル関連の話じゃなくて、すみません・・・

5 :モーゼ:2000/01/20(木) 11:39
N響信仰者って、「巨人、大鵬、卵焼き」みたいな、頭が固い人に多い。
確かに、プロオケで最も安定し、演奏会も放送も多く、オケの巨人みたいなもの。
技術力も高く、大物指揮者陣を擁し、それなりにそつのない演奏をする。
しかし、どこか冷めた、お仕事という、無感動、無表情な音のケースを感じたことが何度かある。
他のオケの若さや技術のなさを気合いと気持ちでガムシャラにカバーする演奏に共感してしまうのは、
アマチュアの悲しさからだろうか。
NHKのオケなのに、名曲アルバムやニューイヤーは、かってN響の二軍といわれた東フィルにやらせている。
その内に、尾高忠明、大野和士で飛躍的に向上した東フィルは、今や堂々たるオケだ。
また、NHKホールがあるための悲哀もある。サントリーシリーズで何とか打開しようとしているが、音響を考えたら、
サントリーと芸劇で定期をしたいはず。
国民の視聴料で成り立つオケとして、お高くとまっていないで、意欲的な取り組みを求めたい。
好き嫌いは別として、定期でトラを少なくした編成の場合、金管の出来不出来で差がつくくらいでしょう。




6 :生演奏初心者 :2000/01/20(木) 13:45
皆さん丁寧なご説明、本当にありがとうございます。

来週末は川畠成道のコンサートに行く予定です。
私はJAZZをやっているのでJAZZばかり聴いていて、
クラシックを聴きに行ったことが余りないので、
大変勉強になりました。
早速参考にさせていただきます。
新日本フィルに興味を覚えたので、
(私は、荒削りでも感性豊で瑞々しい演奏がすきなので。)
近いうちに行ってみたいと思います。

それにしても、JAZZの世界もそうですが、
日本の音楽の世界はJポップス以外、
興行を続けて行くのが大変な状況なのですね。
もっと一般の人が気軽に音楽(生演奏)を聴きに行くように
なればいいですね。
演奏の質もどんどん向上するでしょうし。
音楽に限らず、現在の日本は、
芸術が育まれにくいという現状がなんだか
残念です。
音楽は頭から入らずに体から(生演奏を聴きに行くということ)
入れば物凄く楽しいことなのに。
少なくとも私はたくさんの人の音楽に触れようと思っています。

みなさま、これからもご教授宜しくお願い致します。

7 :モーゼ:2000/01/20(木) 13:55
>生演奏初心者さんへ
生演奏には、CDにない現場の雰囲気と息遣いがあります。良い演奏は、聴衆の雰囲気や聴く態度、良い意味での殺気から生まれます。
演奏者のブレスやうなり声、メロデイーを歌ってしまう指揮者、ほとばしる汗を実感して下さい。それが醍醐味です。ブラボーは、余韻を置いてからにして下さい。
音のない瞬間も、指揮者が手を下ろすまで、ソリストが立ち上がるまで、音楽は続いています。
また、何のジャンルでもどんな楽器でも声でも演奏者の一員として参加してみて下さい。きっと、もっと広がった音楽の世界に入れると思います。

8 :名無しさん:2000/01/20(木) 13:59
>7
ああ、モーゼさん、いいこと言いますね。

9 :生演奏初心者:2000/02/02(水) 12:37
 >モーゼ様
 先週、川畠成道のコンサートに行って来ました。
生演奏初心者があんまり知ったような口を利くのはおこがましいのですが、
聴いた時の素直な感想としては
優しく、美しい音の方だなと思いました。
チゴイネルワイゼンは、少し柔らかすぎる気がしましたが。
優しすぎて、情熱的な曲には少し向かないのかもしれないな。
などと思いました。
でも、とても愛のある演奏で、大変感動しました。

 矢張り生演奏の臨場感は良いですね。
一緒に聴いている観客の意気込みみたいなものに包まれて、
とても幸せなひとときでした。

次回はオーケストラにチャレンジしたいと思っています。

みなさま、またご指南下さいね。
では。

10 :モーゼ:2000/02/02(水) 13:00
>生演奏初心者さんへ
良いコンサートだったようですね。
この掲示板では批評家に対するスレッドもありますが、音楽は頭で感じるものでは
なく、感性で自分に合うか合わないか、好きか嫌いかです。
そういう意味で、自分の感じたイメージは、大切にして下さい。
また、今度はオーケストラにチャレンジとのこと、ソロと違ったチームワークに着目して下さい。


11 :名無しさん:2000/02/08(火) 23:59
新日フィルは以前聞きに行ったけど、サントリーホール後ろの方の席だと
音量が全然足らなかった。楽器をならしきってないと言うことだろう。
日本のオケなんてそんなもの、というのが現状だけど。


12 :名無しさん:2000/02/09(水) 03:50
すみだトリフォニー、最近は少しは鳴るようになったのかな?
新日がマーラー3番やったとき、やたらコントラバス増やしててその割に
低音鳴らなくて「なにこれ」とか思ったことがあるんだけど。

13 :名無しさん:2000/02/17(木) 15:40
コンマスの豊嶋さんが素晴らしいので、新日本フィルの方が好きです。
あと、新日本フィルはホルンの吉永さんがすごく巧いです。(最近オイロス・アンサンブルでも活躍中)
日本フィルは新日本フィル以上に鳴らないですね。

14 :名無しさん:2000/02/17(木) 15:48
>12
すみだトリフォニーの残響少なめのすっきりした音結構好きですが。
サントリーホールは響きすぎて下品な感じがします。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)