5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最高のオケは

1 :名無しさん:2000/02/13(日) 19:48
俺は、アムステルダム・コンセルトヘボウ・オケストラ

2 :名無しさん:2000/02/13(日) 19:55
ザルツブルグ・モ−ツァルテウム交響楽団

3 :名無しさん:2000/02/13(日) 22:20
オーマンディ時代のフィラデルフィア

4 :名無しさん:2000/02/14(月) 02:46
YMO

5 :ボクも:2000/02/14(月) 03:24
ロイヤル・コンセルトヘボウに1票。

6 :インテ垂り:2000/02/14(月) 14:10
バイエルン放送響

メチャメチャ名手揃いですな。

7 :名無しさん:2000/02/14(月) 14:13
シカゴ響・・・すまん

8 :インテ垂り:2000/02/14(月) 15:38
>7
すまんって事は無いでしょう。
でもショルティ居無くなってからも好き?
もうハーセスも居ないんだよ。

っていうか首席Tp無しでこのまま行くのでしょうか。
ハーセスの後がま勤まるのは誰も居ないとは思うけど…。

9 :名無しさん:2000/02/14(月) 19:21
>4
ここにも坂本ファンがやってきたな。全く誰が連れてきたんだ?

10 :ウィーン・フィルは:2000/02/14(月) 20:00
実際のところかなり下手なの?

11 :名無しさん:2000/02/14(月) 20:14
そんなことはないけど、言うほどのことはないと
いう程度かな。まあ、名前だけは超一流だけどね。



12 :名無しさん:2000/02/14(月) 20:17
N饗はどうですか?
去年の年末の第九は、素晴らしすぎて
N饗は世界一と信じてしまうぐらいの出来でしたが

13 :>10:2000/02/14(月) 22:27
昨年実演を数回ウィーンで聴いてきましたが、どのプログラムも
素晴らしかったですよ。
管弦楽の音響がひとつに溶け合って完全な和音を作る瞬間は、同じ
環境に生まれ育ち同じ学校で教育を受け、同じホールでの響きを
追究してきたメンバーならではのものだ、と改めて感じ入った次第
です。

単に腕が達者なメンバーを寄せ集めただけでは達し得ない一体感を
長年育んできたことが、あのオーケストラの最大の財産だと思いま
す。得意・不得意なレパートリーはあってもやはり別格の存在では
ないでしょうか。
好き嫌いについて他人と意見をすり合わせるのは不毛だと思います
が、「下手」ということは決してないと思いましたのでひとこと。

14 :チェンバーですが:2000/02/15(火) 07:41
チェリストのウィスペルウェイがさかんに協演してるオーストラリア
室内管ってすごくない?ショスタコの協奏曲1番聴いたけど、どの奏
者も克明な表情付けて弾いてて、しかも全体が有機的に絡み合ってる
感じがした。
確かコンマスは日本人だったはず。

15 :名無しさん:2000/02/15(火) 16:48
>8
ハーセスなき後、あの後ろ髪の長い人がけっこう頑張ってますね。
個人的には、あのフランスのオケのような、アンサンブルの中で
一人突出してぴぃ〜〜〜って出しゃばるハーセス(失礼!上手いのは
認めますが…)が退いたのは、アンサンブルにとっては良かったのでは
と思います。長老だし、指揮者もあまり「そこ押さえて」って
言いづらかったらしいですし。

16 :友人:2000/02/16(水) 19:59
当然、オーマンディ時代のフィラデルフィア管

17 :ゆうじんに一票:2000/02/16(水) 21:47
オーマンディに対する不当評価に異議あり!!ってことで僕も
オーマンディ時代のフィラデルフィアに一票!
でもラフマニノフの交響曲第2番(これは新盤RCAのほうがいい)や
チャイコの5番(これは旧盤SONYのほうがいい)はほれぼれします。

18 :インテ垂り:2000/02/17(木) 10:37
でもラフマ2なんて曲をあまりにもいじり過ぎでは?


19 :インテ垂り:2000/02/17(木) 10:38
>17
オーマンディ嫌いじゃないけど、ラフマ2は曲をあまりにもいじり過ぎでは?


20 :RAMPHIS:2000/02/17(木) 12:48
無難なオーマンディ。ま、淡々と演奏してください。
ミスター・オーソドックスってところでしょう。

そういう私はサイトウ・キネン派。
世界の首席演奏家ばっか集めたんだからこれでヘタだったらクラシック界に未来はねーよ。

21 :インテ垂り:2000/02/17(木) 13:48
>20
でも管は上手いか?>サイトウキネン
近現代曲やったら多分ばれると思うよ。


22 :名無しさん:2000/02/17(木) 15:57
個人的には、イスラエル・フィルの音に腰がくだけちゃいます。
あ、アムスでも、もちろんくだけちゃいますが。

23 :名無しさん:2000/02/17(木) 16:45
>無難なオーマンディ
典型的なオーマンディ評価(しかも悪い意味で)だけど、こういうのこそけっこう難しいと思う。
以前のハイティンクとかも似てる気がする。

というわけで、フィラデルフィア管も良いのだが、どのアルバムでも高水準な
コンセルトヘボウ管が一番好き。

24 :Chopin:2000/02/18(金) 02:49
>21
「インテ乗り」さんって、
「スカイライン乗っている人」についてのチャットで、
いろいろと語っているインテ乗りさんですか?。
自分的には34Rも結構行けてると思うんですけど・・・・。
(ちなみに僕は32に乗ってます。)

そこで本題なんですけど・・・・、
僕もコンセルトヘボウがすきです。
(やっぱり、金管が迫力あります。)
でも、好きなオケって、やっぱり自分の経験した楽器に
関係しているのではないかと思います。
弦やってた人は多分ウィーンフィルとかが好きじゃないのかな?・・・・・。

25 :インテ垂り:2000/02/18(金) 10:06
>24
私はインテ「垂り」です。
元々はインテ「乗り」の偽キャラです。
あとインテ「乗リ」や「イソテ」乗りなどもいます。
すべて別人のはずです。
さらに私「インテ垂り」を含む偽キャラは複数の人間が
使い回しをしている可能性大です。

ちなみにこの板の「インテ垂り」は現時点で私一人です。

ややこしいね。

26 :名無しさん:2000/02/19(土) 12:50
>無難なオーマンディ
オレもそう思ってました。
大体、何で人気あるのか不思議だな、と。
でも良く聴くと、すっごいバランス感覚が良いですよね、この人の音楽。


27 :ケーン:2000/02/19(土) 20:48
コンセルトヘボウもいいオケだけれど、最高のオケは
ゲバントハウスだと思います。アンサンブルがいいせいなん
でしょうが、音が面で飛んで来て客席ではじけるように聞こえます。
そう言った意味では、アメリカのオケはクリーブランドを除けば
ほとんど失格。ヨーロッパのオケとアメリカのオケはまったく
音が違い、アメリカのオケの音には伝統の重みみたいのは
ほとんど感じません。ただ、昨年聞いた、シャーイ、フィラデルフィア
の組み合わせのマーラーの大地の歌は、アメリカのオケから
ヨーロッパの音を引き出した大変聞きごたえのある演奏でした。
指揮者の技量も大切なんでしょうね。

28 :出痔・乱奇:2000/02/19(土) 23:02
熊本に来た時、マズアと一緒に酒を飲んだと親父が自慢してました。

29 :名無しさん:2000/03/04(土) 05:00
コンセルトヘボウって人気あるんですね。
僕が小中学校時代は人気あったと記憶に(20年位まえ)あるけど
その頃は僕はまだ自分でレコード買ってなかったもんだから。
でも子供ながらいいなって思うサウンドだった。

フィラディルフィアとクリープランドはどうですか?なんか年代で
指揮者とのコンビで人気があったりなかったりするんですが。


30 :名無しさん:2000/03/05(日) 04:48
イメージ的にフィラデルフィアの音ってゴージャス、ラスベガス、叶姉妹って感じなんだけど
ムーティの演奏は大したことなかったな。クリーブランドはアメリカ版ベルリンフィルって感じがする。
ブーレーズの最近の録音聴いたけど、すごいアンサンブルだよ。

31 :名無しさん:2000/03/05(日) 15:56
うーん、オレが実演を聴いた限りでは、クリーブランドは金管が弱いと感じた。
フィラは十分にリッチな響きだな。上手いし。

32 :名無しさん:2000/03/05(日) 22:55
ロンドン交響楽団は最低だと思う

33 :ウイーンフィル,来日オペラで:2000/03/06(月) 00:46
手抜きしてた。ベルリン、クライバーのベートーベン4、最高だった.最初の音聴いて,体温2度あがって、脳みそブレイクしたもん.最高だった・・。

34 :名無しさん:2000/03/06(月) 17:48
うーん、オケの手抜きというのは信じたくないっすね。
日本はCDマーケットとして大きいのはわかってるハズだし。
でも地元と違って
「失敗しても、ま、いっかー」
みたいなのはあるかも?

35 :名無しさん:2000/03/06(月) 18:25

サイトウキネン

36 :名無しさん:2000/03/06(月) 22:12
LSOは、凄くいいとおもうんだけどねー。

37 :名無しさん:2000/03/06(月) 23:03
さいとうきねん???
まじ??

38 :不死蝶(許してね ご愛嬌です^^):2000/03/07(火) 00:02
マハビシュヌオ−ケストラ
マクラフリンのギタ−、ビリ−コブハムのドラムに度肝を抜かれました。

あっ、ここはクラシックのところ?でも僕にとっては最高のオケはそれなんだ。
ゴメンなさ−い。退却します。

39 :不死蝶:2000/03/07(火) 00:23
でもいちおうロンドン・シンフォニ−・オ−ケストラにも一票。
「黙示録」っていう作品でマハビシュヌと一緒に録音してます。

40 :名無しさん:2000/03/08(水) 12:55
昔→ライナー時代のCSO
今→ヴァントの振るBPO

41 :名無しさん:2000/03/08(水) 15:04
LSOはザッパ作品集も残してましたね(ケント・ナガノ指揮)。
ただ、あれこれ録音をし過ぎ(?)のせいか、演奏にムラがあるような気がします。
特に名曲アルバムとか、マイナー系から出てるアルバムなどは手抜きっぽいような・・・。
良い指揮者と組むと、結構凄い演奏をしてるような気がします(以前のアバドとか)。

42 :名無しさん:2000/03/08(水) 17:40
バイエルン放送交響楽団。
ただし、クーベリックのライブ限定ね。
って、単なる俺の趣味じゃん。


43 :>41:2000/03/09(木) 17:16
LSOのムラは録音時期によるものが多いのでは?
アバド時代はよかったですよ、確かに。


44 :>43:2000/03/09(木) 23:29
「ボレロ」のCD録音中、団員が感極まって喝采を上げたという噂の真偽を知りたいな。
うちのぼろいオーディオではわからんかった。

45 :>43:2000/03/10(金) 08:56
アバド/LSOなら
メンデルスゾーンの交響曲が
よかったなあ.

46 :>45:2000/03/14(火) 16:16
ああ、それオレ好き。
でも、今のLSOって全然別物ですぜ。
金管がちょっとハデになって、弦は荒いな。

47 :名無しさん:2000/03/15(水) 00:28
クリーヴランド管弦楽団、南西ドイツ放送響なんか上手いと思うけど?

48 :名無しさん:2000/03/15(水) 15:13
日本のオケがあまりでてないようですが、やっぱ世界からみるとよくないんですかね。
私はよくわかりませんが。



49 :>48:2000/03/15(水) 16:27
曲にも依るけどあまり良くないでしょう。
管楽器、特に金管楽器、中でもTp&Tbが欧米人と比べると鼻糞同然です。


50 :名無しさん:2000/03/16(木) 00:23
N響のTpが特に弱い気がします。
たまに泣きそうになる

51 :名無しさん:2000/03/16(木) 07:32
ホルンも、出だしドキドキするです^^;。<音ひっくり返らないかどうか

52 :(^^):2000/03/16(木) 10:19
ブラスじゃないけど、そういえば、もう何年も前だけどN響の定演でショスタコの15番
やってる時にFlの人が突然卒倒して演奏会中止になっちゃった事が
あったな。いやあ、あん時ぁ驚いたよ(笑)


53 :名無しさん:2000/04/24(月) 18:07
処す蛸

54 :名無しさん:2000/06/18(日) 18:51
>46

生で聞いたけど、よかったけどな、、、。
指揮はブーレーズ。

55 :名無しさん:2000/06/18(日) 20:46
ソビエト国立文化省交響楽団

56 :名無しさん:2000/06/18(日) 21:06
そーいえばそんなのあったね。
確かにうまかったね。
これって今は名前変わったんだろうけど、何て言ったっけ。

57 :田吾作:2000/06/18(日) 21:08
ムラヴィンスキー/レニングラード・フィルですね。
これはもうしなやかな鋼であり、プロコの6番は最高でした。
勿論現在のテミルカーノフ/サンクト・ペテルブルグ・フィルは只の普通のオケです。

>52
倒れたのはピッコロではなかったですか?それとも3rdFlのピッコロ持ち替えだったかな?
「他のフルートがカバーしてやりなおすか」等の意見も出たが、結局「勝手なことをするのは作曲者に失礼である」という立派な見識により、そのコンサートはキャンセルとなって払い戻しとなったのです。


58 :田吾作:2000/06/18(日) 21:11
>56

ソビエト国立文化省交響楽団 はロシア国立交響楽団になったと思います。

59 :>58:2000/06/18(日) 21:34
ロシア国立交響楽団は旧・ソヴィエト国立交響楽団です。
文化省交響楽団は、ロジェヴェンが抜けた後、
一時ソヴィエト・フィルと改名し、
間もなくソ連が崩壊したので
モスクワ・シンフォニック・カペレと改称しました。

60 :名無しさん:2000/06/19(月) 09:54
ロシアオケの出稼ぎ体質はひどいな。
舞台に乗り切らないほど弦楽器が出てきて失笑を買っている演奏会が
あったぞ。>サンクトペテルブルク

61 :名無しさん:2000/06/19(月) 17:42
ソビエト国立文化省交響楽団に1票。ショルティ&シカゴ、
マゼール&ウィーンフィルと同じ年(1985年)の来日でしたが、
今でも一番印象に残っているのは文化省響。

62 :名無しさん:2000/06/19(月) 21:08
N響。マーラー第5の出だしでこけるオーケストラは
なかなかのものである。


63 :>62:2000/06/19(月) 21:57
こけたのは津堅さん?関山さん?

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)