5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャズギターの練習

1 :名無しさん:2000/03/14(火) 10:38
ってされてる方おられますか?
私は今までスティーブ・ヴァイやジョー・サトリアーニなどのプレイを参考に練習してきました。
これからジャズのフレーズを勉強していきたいと思っているのですが、
皆さんはどういった基礎練習をしておられのでしょうか?
参考にしたいのでご教授おねがいします。


2 :口番:2000/03/14(火) 17:29
ジャズを聴く。
♯ワシはギターじゃないが基本なんで

3 :名無しさん:2000/03/14(火) 18:29
フレーズ以前にリズムを勉強する事かな。
4ビートに慣れる事。

4 :名無しさん:2000/03/14(火) 18:40
ロック出身だった私が最初にやらされたジャズギターの
練習は、ダサくてもいいからコード・トーンだけで
簡単なソロが弾けるようになることでした。
それまで完全にスケール弾きOnlyだったので。
すごく役に立ってます。この練習。

5 :名無しさん:2000/03/14(火) 19:52
1はジャズギターを弾きたいんじゃないな。
ロックとジャズとプログレとファンクとブルースと〜〜〜〜
そんなギター
違う?


6 :名無しさん:2000/03/15(水) 01:04
スケールで上がったり下がったりを曲にあわせて、
違うスケールに移る時最後の音に一番近いノートと、
つなげていく感じ。
そうすることによって自分の頭の中に曲の流れが入ってくる。
結果的にネックに強くなってきます。

7 ::2000/03/15(水) 18:42
皆さん、ありがとうございますレスが遅れてすいません。
>2
ギター弾きにおすすめなどありましたら、ご紹介していただけるとありがたいです。
私はウェス・モンゴメリー、パット・メセニーをよく聞きます。
>3
なるほど、リズムですね、リズム・・・。
>4
コードトーンだけのソロとは、例えばコードがCM7だったらこの構成音だけでソロを弾くんですか?
それとも、Key=Cの場合、Cエオリアンでソロを弾くのでしょうか?
いまいちよく分かりません・・・。一応、4和音の分散の練習は毎日しているのですが・・・。
>5
ジャズも好きなんですよ、私。
でも、5さんのおっしゃる通りのギターが弾けるようになりたいです。
自分の音楽の幅をひろげたいのです。
>6
これは難しいですね・・・。
すいませんがどういうことか想像ができないです・・・。
>違うスケールに移る時最後の音に一番近いノートと、
>つなげていく感じ。
この内容がうまく想像できません。
すいませんがもうすこしかみ砕いてもらえませんでしょうか?

みなさん、「毎日これはやったほうがいいよ!」というエクササイズなどありましたら
併せて教えてください。お願いします。


8 :名無しさん:2000/03/15(水) 22:21
ひたすらコピーしまくり。

9 :名無しさん:2000/03/15(水) 22:24
↑で、それを全部のキーに移調して弾けるようにする.。
いろんなテンポでも弾けるようにする.

実際に(ひとと)演奏するときは、もちろん、
コピーしたフレーズは全部忘れてプレイする..

(いい方法かどうかは知らんが、私はずっとそうしてます)

10 ::2000/03/15(水) 23:28
>8、9
コピーしまくり、ですか・・・。
ジャズ初心者でもこれは簡単!って曲ありますか?
私はウェスのエアジンの譜面はもっているのですが難しすぎて手も足もでません。


11 :名無しさん:2000/03/16(木) 12:20
同じアルバムのD-Natural Bluse(だったかな)とかは、どうでしょう。
いろんなプレイヤーを聞いてみて、
好きな演奏をコピーするのでどうでしょう。
好みだと思いますよ.

ケニー・バレルは、自分ではコピーしやすかったです。
美しい、し。

あと、コピーして、すぐにそれが実際のプレイに反映されることを
期待しないことも重要かもしれません。(と思っています)
数年後に「経験がにじみ出てくる」つもりで。。



12 :>7:2000/03/16(木) 12:54
> コードトーンだけのソロとは、例えばコードがCM7だったら
> この構成音だけでソロを弾くんですか?

そうそう、その場合だったらC,E,G,Bだけを使ってね。
単音で。意外と難しいんだよ、最初は。なかなかソロっぽく
ならなかったりしてね。


13 :名無しさん:2000/03/16(木) 12:54
>11
D-Natural Bluseですか。比較的スローな曲なのでできるかも。
挑戦してみます。
>あと、コピーして、すぐにそれが実際のプレイに反映されることを
>期待しないことも重要かもしれません
なるほど、わかりました。今、私がJAMしてもロックのフレーズしかでてきそうにありません。
手癖になるほどジャズフレーズを弾き込んでみます。


14 ::2000/03/16(木) 16:08
>12
それだけ使ってソロ弾くのですか・・・。
う〜ん、とりあえず2-5-1でやってみます。難しそう・・・。

15 :4@`12:2000/03/16(木) 17:02
>1、14
難しいよ(笑)。
でもこれを繰り返すことによって
「今自分はG7の3度の音を弾いているんだ」
ということが瞬間的に把握できるようになってきます。
実はこれがすごくジャズっぽいところなのだと思うし、
ソロがいきあたりばったりでなくなってきます。
練習なので、フレーズにさえ聞こえればダサくてもいいんです。
慣れればそんなに難しくないので、がんばれ!

あ、出来れば7th抜かした3音のほうがより効果的(笑)

16 ::2000/03/16(木) 18:21
がんばって挑戦します。
ところで私は14で2-5-1でやってみようとかきましたが、
最初は、1M7@`2m7@`3m7@`4M7@`・・・という感じでやったほうがいいんですか?

17 :4:2000/03/16(木) 22:29
>最初は、1M7@`2m7@`3m7@`4M7@`・・・という感じでやったほうがいいんですか?

それでもいいよ。
でもとりあえず、好きな曲とかやりやすいやつでいいんじゃない?
簡単なスタンダードナンバーとかね。
楽しくないと続かないと思うし。
そういう細かいところはある程度出来るようになってからでも
良いんじゃないかな。コツは楽しむことだよ。
あと焦らないこと。納得がいくくらい出来るようになるには
気長に無理せずやることだね。

18 :名無しさん:2000/03/16(木) 22:58
スケールと楽理だよ。
スケールは音程や調を変えて、暗記する感じで。
ジャズのウォームアップと思って、毎日時間を決めてやろう。
ジャズはコード進行、代理コード、モード手法など
覚えることばかりだよ。
スクールへ行った方がいいかも。
刺激になるし、ジャムセッションで腕が上がる。
コピーを続けていると、ひきやすいフレーズや好きなフレーズを
自分の癖にしてしまい、間をつなぐためについひいちゃうことに。
聞いたことのあるフレーズを、
気付かずひくことほど恥ずかしいことはないよ。
ジャズはインプロビゼーションだから、感性と発想が大切。
基礎的な作曲手法は必ず勉強しようね。

19 :名無しさん:2000/03/17(金) 05:35
パットメセニー好きなら「80/81」収録の
コールマンのカヴァー”TURN AROUND”をコピーするといいと思います。
所謂4ビートの3コードブルーズにディミニッシュコードやジャズ的な要素が加わって勉強になりました。
まずフレーズをコピーしてコードとの関係を知った後、アドリブタイムへ・・・
Cブルーズペンタでもいいし、
7thだからミクソリディアンやオルタード系、コンディミ、ハーモニックマイナー完全5度下等、
各コードに当てていくといいと思います。
ラリーカールトンの定番”ルーム335”も巧みな転調と変拍子で素晴らしい手本になりました。
まあ、あとは枯葉等で延々とアドリブとるのもいいと思います。

20 :名無しさん:2000/03/17(金) 06:46
19のあんさん ど素人でっしゃろ?

21 :19じゃないけど、、、:2000/03/17(金) 08:51
だからなんだというの?何が言いタイノ?全部書けば。>20


22 ::2000/03/17(金) 09:16
>17
なるほど、好きな曲のコードで練習してみます。そっちのほうがおもしろそうですね。
考えただけでも楽しそうです。
>18
スケールや楽理の勉強は自分で本を何冊もかって勉強しております。
しかし、しょせんは本ですね。
例えばミクソリディアンスケールはこういうスケールですよ、とは理解しましたが肝心の使い方がよくわからないです。
この壁を崩さなくてはジャズはできないな、と痛感しております。
>19
メセニーの曲を紹介していただいてありがとうございます。
>7thだからミクソリディアンやオルタード系、コンディミ、ハーモニックマイナー完全5度下等、
>各コードに当てていくといいと思います。
まさに私が勉強したいのはこれなんですよ。○コードだから×スケールというのを完全に把握したいのです。
今の私はまださっぱりですね。用語はしっているけど使い方がわからない・・・。


23 :てっさ:2000/03/17(金) 12:49
20じゃあないけどぉ
19さ〜ん、それじゃ説明不足ですぅ。たぶん知らないんだと思いますですが
どこの7thにでもそーいうスケールを使うのぉ?
あとはちょっとあげあし取りはいってるけど
耳なじまない言葉が多すぎだよぉ
・アドリブタイム・・・・?(゚Д゚)ハァ
・所謂4ビートの3コードブルーズ・・・・
ぶるーず・・・・なぁんか嫌よねぇ『ぶるーず』
・コールマンのカヴァー・・・・カヴァー?? so whatをやるとマイルスの
カヴァー?なじまないよぉその言い方

1はガンバレ! 最初の2行はおべんきょしてちょ!
氾濫している情報を鵜呑みにしちゃあいかんぜよ!


24 :名無しさん:2000/03/17(金) 19:06
煽られた19さんも気の毒ですが、てっささんのお話にも一理ありますね。誰か教えてあげる人いませんかー。
長くなっちゃうからボクはやめておきますが。1さん、自力で頑張って。
>○コードだから×スケールというのを完全に把握したいのです。

でも具体例を書いてくれたらボクも少しお返事書きますよ。


25 :名無しさん:2000/03/18(土) 05:22
19さんはもっと詳しく。
T7はブルーノートスケールとミクソリディアンスケール
W7はリディアンドミナント7thスケール
X7はオルタードドミナント7th、コンビネーションオブディミニッシュスケール
X7(長調のみ)ミクソリディアンモード、ホールトーンスケール、ブルーノートスケール
X7(短調のみ)ハーモニックマイナーパーフェクト5thビロウ
1、4,5のブルースにはだいたいこんな感じ?
それ以外は、よう知らないすけど。

26 :名無しさん:2000/03/19(日) 00:41
あんたら、中学の受験勉強じゃないんだから、
楽理なんて真に受けるのやめなされ。

ピンとこない人は、結構。



27 :不死蝶:2000/03/19(日) 02:21
楽理大事だよ。ロックギタ−でもジャズギタ−でも。
僕もそれにあまりとらわれずPLAYそしてMIDI創作してた。楽理
知らなくても確かにPLAYできるしパソコンうまく使えば作編曲ってできるよね。
だけど最近、
限界を感じて今わりと一生懸命勉強し始めたところです。
皆さんも、理論ってやり始めはけっこううっとおしいけど、がんばろうぜ!^^自分の音楽の
ためだから..

28 :>26:2000/03/20(月) 05:27
僕も楽理という言葉に抵抗はありますが
理論を知らずにJazzはできません。

29 :名無しさん:2000/03/20(月) 06:35
ってこたー、コピーだけしかしないようじゃ、上達は
おぼつかないのでしょうか?

30 :名無しさん:2000/03/20(月) 06:41
えー、便乗質問ですが、

私はギターはじめてちょうど1年です。いままではEric Clapton
をコピーしてまいりましたが、先日、Joe Passの「Unforgettable」
聞いて痺れて、おれもこれ弾きたい!と思いました。

こんな野郎ですが、コピーしてもよろしいのでしょうか。

31 :名無しさん:2000/03/20(月) 15:24
>29

どんなコードプログレッションで何を弾いているのか
意識しつつやって、それを他の曲に応用すれば大丈夫。
でも実際にやっている進行は、リハモされていたりするので
それを他の曲に当てはめても、実は違っていた、なんて
ことになる。結局理論を知らないとそういう面でも不利。


>30

いいんじゃない。

32 :名無しさん:2000/03/21(火) 15:54
<31
おおざっぱな楽理ぐらいでいいとおもいますが・・・
自分は、皆と一緒に、今、どこを走っているか・・・・ということさえ
押さえておけば、楽しく演奏できるのではないでしょうか。
和音進行とスケールを意識しすぎると、おもしろくもなんともない。
いかがですか?

33 :4@`12@`15@`17:2000/03/21(火) 16:17
音楽理論は天才以外の人のための「道具」。
ウェス・モンゴメリーに楽理は必要なし。
楽理よりも便利な「耳」を持ってるから。
俺達に楽理は多かれ少なかれあれば便利なツールだよ。
「耳」をサポートする便利な道具。

34 :31:2000/03/21(火) 19:19
>32
理論の裏付けがある人が、演奏の際にあまりチェンジのことは
考えず聞こえてくるものを演奏しようとすることは大事ですね。
裏付けを持ちつつ、そういうやり方をやった場合は、平均点も高くなり
、当たりも頻発します。
でも理論を大雑把にしか理解していない方が、自由を求めてもいい演奏は
難しいと思います。
そういうやり方だと10回のうち、一回は100点満点以上とれても
あとの9回はディスコードも多くなり、ただの出鱈目になってしまう。
ジャズは自由!という言葉に囚われすぎて、理論軽視でやり続けて挫折、
または上達しない人は沢山見てきましたが、
それで楽しいと思える方には何も言うことはありません。
どちらが正しいわけでもなく単なる考え方の相違ですから。


35 :HOTSHOT:2000/03/21(火) 23:30
突然ですが口を挟ませてください。
楽器をできない人がやる自称フリーjazzと学理を知らない人が言う理論に束縛されたくなんかないというのは
”逃げ”しか思えないんですけど・・・
例えば速弾きできない人が速弾きを否定しても信用できません・・・
反論が恐い・・・・僕もjazz初心者だし・・・(核爆

36 :名無しさん:2000/03/22(水) 03:31
理論ていうのは結局は結果論だから理論からインプロヴィゼーションが生まれる訳はないです。
わたしは大事なのはやはり聴きこんで理論で言っていることがわかるようになるまで耳を鍛えることだと思います。
耳で自然にスケールやコードがわかるようになれば別に理論を勉強する必要はないんじゃないでしょうか。
逆に言えば、耳が悪かったらインプロヴィゼーションは諦めたほうが良いとも言える。
ディスコードの問題も理論でわかるのは半分まで。
残りの半分はやはり耳で決まるんじゃないでしょうか。
7thでmaj7をだしてもいい場合もあるし、7thで7thを出してはいけないこともあるのは多分みなさんも経験あるでしょう。



37 :名無しさん:2000/03/22(水) 16:45
<34さん
俺も、理論は、真剣にやったつもりなのですが、各小節ごとに、なんか
スケールというハードルを越えながら、演奏している時期が、
長く続き、疲れました。リハモで、音の自由度広くとるように
して、演奏に臨んでます。皆に迷惑をかけていますが。
ハードルを超えながら・・・・・この意味がうまく伝わるかどうか
心配ですが・・・・・・・・・・

38 ::2000/03/22(水) 22:38
すいません、風邪で寝込んじゃってしばらくここ、見れませんでした。
(ギターのエクササイズはしてましたけど・・・)
>てっささん、24、25
なるほど、どんな7thにも使えるってわけじゃないんですね。
ありがとうございます。コードで使えるスケールも書いていただいて本当にありがとうございます。
が、どうも機種依存文字みたいで私のマシンじゃみれないです(泣)

みなさん音楽理論で議論しているみたいですが、私は音楽理論を勉強するのは完全肯定派です。
理論を勉強することにより作曲するうえでも、ソロをとる場合でも知らないよりは幅が広がった
ものができるからです。私はそれほど勉強していませんが、それでも自分自身で成長が感じられますので
確信を得ています。

39 :名無しさん:2000/03/22(水) 22:53
スケールなしでは、絶対に上手くならないよ。断言してもいい。
ジャズのエッセンスがそこにあるんだもん。
ジョーパスでもガチガチのスケール弾きだよ。
だいだいアドリブのアイデアが、
後から後から泉のように湧いてくるなんてありえないじゃない。
スケールで、間をつなぐことしなきゃもたないよ。

40 :名無しさん:2000/03/22(水) 23:51
>スケールなしでは、絶対に上手くならないよ。断言してもいい。
>ジャズのエッセンスがそこにあるんだもん。
>ジョーパスでもガチガチのスケール弾きだよ。

?そうですか?基本はコードトーンとテンションの分散では?
彼の演奏をしっかり分析したことありますか?
avoidを抜いたスケールと同じといえば同じだけど
それをスケールといってしまうのはどうだろう?
guitarで言えば縦の動き、ですよね。私はそういうフレイズを
聞いてもスケールから導いたという感じはうけないです。
あとは異論はないんですけどね、ハイ。




41 :>39:2000/03/23(木) 00:14
そうかなぁ???
コードさえ流れてくればメロディ浮かばない?
後はそれを瞬間的に表現できるかの話で。

あ、ちなみに僕は無理です。

42 :>37:2000/03/23(木) 00:18
>37さん
ハードル・・・の意味はどうとればいいのでしょうか。
このいずれかだと思うのですが・・・。

明確にコード進行が解るような単音のフレイジングできっちり
アドリブができるようになったので退屈になり、リアルタイムで
リハモしてその部分に対してコーダルに弾いている。

これならフレイジングに関してはあなたは既にプロ級です。

このコードにはこのスケールというのは解ってるから
実践しているが、いくらやっても思うようなフレイズにならない。
だから最近は開き直って何も考えないようにしている。
リハモとはいったが、実はその場凌ぎで適当にひいた部分を
後付の解釈でリハモと思うようにして、自分自身に対し都合のいい
弁明をしている。

これなら投げやりにならず、もう一度基礎からやり直してみたら
如何でしょう。

速いテンポのoleo(いわゆる循環もの)のAメロなどで二拍ずつ律儀にスケールチェンジ
して数コーラスがちがちに弾いた後、B♭一発と解釈し自由にやったりすると
なかなか粋なのではないかと。。。

43 :名無しさん:2000/03/23(木) 01:32
jazzのエッセンスとスケールは関係ないと思うけど。

44 :初心者>42:2000/03/23(木) 03:57
ちょっと教えてもらいたんですがAメロのところは
I|VIm|IIm7|V7 を I|VIm|IIm7|VII7|IIIm7|VI7|IIm7|V7|
とすれば4小節目をアドリブしたところで続のDm7G7は分かってもらえてついて来て貰えるでしょうがA7でバッチリぶつかりますね。
現実的には4小節目で批判を受けることはどのくらいあるものでしょう?


45 :>40:2000/03/23(木) 06:05
じゃ、普段はなにを練習してるの?
若いプレイヤーなら、まずジャズ的な表現方法を身につけることが、
第一でしょう。
コードとテンションは基本。
スケール始める前に、覚えておくことだよ。
スケールといってもドミナントとかブルースとかの
基本形だけを想定してるのかな。
8から16小節程度のスケールの演奏パターンを、
音程や調を変えて、練習してないの。
絶対、力つくよ。


46 :4:2000/03/23(木) 12:22
分散和音とスケールは両方必要です。

どれがコードトーンでどれが違うのか理解した上での
スケール弾きであるべき。
そうでないと出てくる音がいきあたりばったりになる。
天才なら話しは別。

47 :名無しさん:2000/03/23(木) 17:42
>42さん
コード感は、フレイズで出すことが、十分出来ますよ。
ただ、後半の<俺は、わかってるぞ!>ってアプローチは、結構
寒いんじゃないですか。学生みたいで。
結局、耳で音の気持ち良さを追求するだけですよ。この1点に尽きる。
日本のジャズギターの市場は、終わってるね。
 必死で、研究して、練習して、年重ねて、「ウルトラマンジャズ」
じゃ、魅力ないもの。実感だよ。
誰かが書いていたのを使わせてもらったが。セコイ銀行マンより

48 :名無しさん:2000/03/23(木) 20:16
>47
>コード感は、フレイズで出すことが、十分出来ますよ。
>日本のジャズギターの市場は、終わってるね。

そうとう上手なんですね。プロでもここまでは言い切れる人は多くない。
JazzGuitarの市場はあなたが変えてください。


49 :名無しさん:2000/03/23(木) 22:04
>44
それ倍になってませんか?
だからちょっと解りにくいのですが・・・。

key in B♭
I VIm |IIm7 VII7 |IIIm7 VI7 |IIm7 V7 |

44さんの言う4小節目は VII7 のことでしょうか?(A7)
いろんなやり方がありますが、VII7 はあまりもってこないのでは?
IIm7 〜 VII7の流れはちょっとね。
ベースラインの動きがスムースなので半音進行にするのが一般的ですね。
II♯dimがいいでしょう。ウラでもいいです。
VIm もVI7の方がジャズ(バップ)的。I♯dimの方がありがちですが。
IIIm7 は、フリジアンの方が安全です。E音を有効に使える自信があるならドリアンでどうぞ。
テンポも比較的早めでやる場合が多いですから、あたる心配はあまり
しなくていいと思います。
みんな考え方が違いますし、よく周囲でも論争になります。

I I♯dim|IIm7 II♯dim|IIIm7 III♭7|IIm7 II♭7 | 〜

とリハモして完全に半音進行させても、もとのコードの機能は損なわれて
いませんし、トーナルセンターは明確なので一発ものと解釈して
好きにやっても大丈夫です。Confirmationもこんなやり方でできます。

4さんの「どれがコードトーンでどれが違うのか理解した上での
スケール弾きであるべき。 」
これが私の考えに一番近かったですね。

50 :名無しさん:2000/03/23(木) 22:19
>じゃ、普段はなにを練習してるの?
私は鍵盤です。ギターじゃなくてすみません。
スケール練習はもうあまり必要ではないので最近は減らしています。
自作のフレイズをいろんなチェンジを想定し
テンポ80ぐらいから330ぐらいまで、二小節にクリック音を
一回のみ鳴らして弾く練習。
その位置もいろいろ変えていますが、基本的にクリック音は四拍目のオモテ。
一拍目のウラでやるのが難しいです。現状では260を越えると裏返ってしまいます。
フレイズのコピーは今でもやりますが、管やギターが中心でピアノはあまりやりません。

>絶対、力つくよ。
ありがとう。でもそんなに素人にみえますか、ショックですね。
ようやく営業演奏をせずジャズ一本で喰えるようになりましたが、
まだまだ未熟ですので頑張りますが、、。

>スケールといってもドミナントとかの 基本形だけを想定してるのかな。
ちょっと意味が・・・

>8から16小節程度のスケールの演奏パターンを、 音程や調を変えて、練習してないの。
これはあまり意味がないということは解る人には解るでしょう。日本語もちょっと不明瞭ですね。

ここのジャズ掲示板では大人げなく、だいぶん暴れましたから
皆さんのお怒りも頂点に達しつつあるでしょうし、そろそろ潮時のようですね。
消えるとします。


51 :名無しさん:2000/03/24(金) 12:44
↑いやみなやつやなー

52 :名無しさん:2000/03/24(金) 18:55
イヤミなのもアレだけど初心者とかわんないのに解説してる人もっとむかつき。

53 :名無しさん:2000/03/25(土) 04:28
誰かコイツを論破できる奴はいねえのか・・・。
俺は面倒だから断る(ワラ

54 :>53:2000/03/25(土) 19:27
ちょっと挑んだだけで何十行も返答書かれるような暇人は相手できん。

55 :>54:2000/03/25(土) 19:52

でも的を得てるし結構役に立つよ。長いもののは巻かれろってか。

56 :名無しさん:2000/03/25(土) 20:56
教訓が吃ってますぜ、旦那。>55

57 :1:2000/03/26(日) 02:15
かなり白熱しているようですが、私のような初心者にも効果的な
練習法や毎日これだけは確実に練習しろ!みたいなものはありませんか?
正直言って、話しが上級者向きになってきてますので私には難しすぎです。
何言ってるのかもよくわかりません。
理論のスレッドを立てましょうか?

58 :> 1:2000/03/26(日) 15:32
ジャズをお聞きになられたり、演奏されるようなお偉い人達と
お付き合いするには先ず彼らの先鋭的な価値観と専門用語
をマスターする必要があります。それらは一部ジャズ喫茶、
ライブハウス、音楽スクール、大学の研究会等で使われてい
るものです。凡人がそれらをマスターするのは容易なことでは
無いようですのでご検討をお祈り致します。ちょっとした言葉の
使い方一つで”素人”の烙印を押されますと大変な非難や苛め
に合います。それが何故なのかは凡人には理解できない玄人
衆の世界であります。

なお、
彼らの先鋭的な価値観を”偏狭”と表現される方もいらっしゃる
ようですが、それは大きな過ちのようですので誤解無きよう、お
願いいたします。

59 :名無しさん:2000/03/26(日) 16:05
>58
あなたのその選民意識が、ジャズギター界をむしばんでいるのでは。
まあ、極小の世界で、小さなパイを分かち合っていてくださいよ。

60 :>1:2000/03/26(日) 16:08
>理論のスレッドを立てましょうか?
無駄じゃないかな?結局デタラメに振り回されるだけデショ。
19.25.37とか初心者が見ると信じそうな意見だけど判っている者から見ると・・・


61 :60:2000/03/26(日) 16:12
>61
さっそく出てきたね、毎度毎度現れる僻み根性丸出しの下手糞君。
俺は58でも上のプロ鍵盤(多分口番)でもないぞ。
お前みたいな糞野郎がいるから58とか判ってる人がマジレス
くれないんだよ。(俺は判ってるから要らないけど)
死んでくれ。

62 :名無しさん:2000/03/26(日) 16:25
お前は、58のこのカス板でしか、虚勢を張ることしか出来ない。
クソ野郎だよ。謙虚に練習してろ! ボケナスが!

63 :yareyare:2000/03/26(日) 17:18
62=59は外国かぶれの大馬鹿でしょ。誹謗と煽りしかできない恥さらし。
その後逆突っ込み受けてもまともな反論はできずダンマリ。
忘れた頃に現れてまた同じ煽りの繰り返し。惨め惨め。
テメーを煽ってるのは同一人物じゃねーよ。俺はこのスレッド初登場だもん。



64 :名無しさん:2000/03/26(日) 18:19
煽りキャラ 59は 固定ハン持ち だよ(ワラヒ
固定の時は 超いい人 笑える
完全に別人格 どうでもいいケドね


65 :1:2000/03/26(日) 22:20
58さんによるとジャズが弾けるようなお偉方、というような発言がありますが
私は馬鹿げていると思います。
そんな傲慢な態度で人を感動させる演奏できるのか?という疑問もでてきます。
質問している立場でありながら生意気なこといってすいません。
私は音楽的に成長はしたいですが知識のひけらかしをして自己満足に陥るような
人間にはなりたくありません。


66 :各自推測して:2000/03/27(月) 00:38
>1さん
腹が立つだろうが、58氏の話の内容自体はあながちデタラメでもないよ。
♯論調には問題があると思うが
それから悔しいのは解るけど
>そんな傲慢な態度で人を感動させる演奏できるのか?という疑問もでてきます。
これは関係ないよ。知ってる限り、傲慢でも凄い人はやはり凄いし感動する。

1さんが低姿勢にも関わらず、まともなレスがつかない理由
まず解ろうとする努力が足りない (市販の本に書いてある常識的なことを質問
している)。
♯>○コードだから×スケールというのを完全に把握したいのです。 <これとか
そして、本気でジャズをやりたいわけではない(幅を拡げたいだけとの言質あり)これがいちばん大きい。ジャズ屋はそんな人に労力は使わない。それでも低姿勢
だから何か書こうとは思うのだが、基礎の基礎を知らないようなので、簡潔に
解説しても理解してもらえそうもない。よって断念。
請け売りじゃない、実戦に応用の利く説明をできる人は、プライド高いから1さんにはレスしないだろうね。よってレスする人は少しスキルの低い人になるのは必然だろう。4さんなんかは将来的には良い線行きそうだが現時点ではまだまだ、、、

58の語るコアな世界に足を踏み入れるのが、てっとり早いんだが、
そういう人種は御免被りたいだろうから独学しかないね。
逆に、今の1さんではそういう人種に気に入られることもないだろうし。
♯現実はそういう人種の方が、「ジャズ」をやる気のある人に対しては親切
なんだが、、
ジャズやクラシックなど難しい音楽の習得は、最低でも数年間はそれに専
念しないと無理。音楽の幅を拡げたいという理由で習いに来た生徒の挫折
率は現在100%。結局鍵盤ならクラシック、エレクトーンに帰り、ギターなら
バカテクメタルとフュージョンのコピーに戻り、管ならT−スクエアやファ
ンクバンドのお手伝い。楽器自体は下手でもジャズをよく聴き、それに専念
している子の方が続くし、上達が早い。


67 :名無しさん:2000/03/27(月) 06:05
いやぁ、ロバート・フリップの知性派ぶりには
俺いい加減疲れたよ・・・




68 ::2000/03/27(月) 12:46
>66
なるほど、ジャズをマスターしようと思ったらどっぷりとその世界にはいらないと
ダメなんですね。
私は基本から修得する必要があるのでまだこの板で質問するのは早かったですね。
もう少しレベルをあげて質問するとしましょう。

69 :名無し:2000/03/28(火) 05:01
当人がどの辺を目指しているかで違ってくるんじゃないの?


70 :1:2000/03/29(水) 00:06
今日、「ジャズギターの常套句」というビデオを買ってきました。
いろんなフレーズがあってとても勉強になります。
最初はみなさんこういったものでフレーズを覚えたですか?
フレーズを覚えて他人とJAMできるようになるまでどのくらいかかるものなのでしょうか?


71 :1:2000/03/29(水) 00:32
余談ですが私はロックばっかり聞いてるわけではありません。
ジャズも好きですしフュージョンも好きです。
最初にロック系のミュージシャンの名前をあげたので誤解なされてる方
がいらっしゃるようなので書いておきます。

72 :58:2000/03/29(水) 11:44
書き方が悪かったです。
私は凡人に属する方です。”私も含めた凡人”と書くべきでしたね。
長年にわたりグレートな玄人さん達のおっしゃっている事を理解し
ようとしたつもりでしたが、ちょっと理解できませんでしたね。今も
面白い人達なんで付き合ってますけどね。ここの玄人さんがおっ
しゃるように”理解しようとする努力が足りない”のかもしれない
ですね。でも、そういうものを理解しなくても素晴らしい音楽は出
来ると思いますよ。ジャズ的なアプローチだけが音楽じゃ無いん
だから。自分に合うのが一番です。>1

ここの口番さんという玄人さんがおっしゃる、クラッシックとジャズ
が難しい音楽だなんておかしいですね。難しいかどうかなんてジ
ャンルで決るものじゃ無いですよね。やり方の方に依存するので
す。ジャズをやって他の音楽に行った人は挫折ですか?違うな、
もっとその人に合う音楽が見つかったんですよ。


73 ::2000/03/29(水) 12:35
>58
私も生意気いってすいませんでした。
私は「いい音楽」が好きなんです。
ジャンルにとらわれることなく、いい音楽と自分が思ったら何でもききます。
ロック、ブルース、ジャズ、フュージョン、テクノ、ユーロビートetc・・・
自分が好きじゃない音楽に対する偏見はもちたくないものです。

74 :名無しさん:2000/03/29(水) 21:40
いろいろな意見がありますね。僕はロックから初めて今は音楽学校でジャズを習っていますが
やっぱり難しいです。ロックの時は俺は天才だ!と大間違いしていたんですが、
ジャズに転向してから(今もファンクもロックもやっています。)カベにブチあたっています。
専念しないとだめだという話はわかります。ロックも弾けなくなってきたので。弾き方が全然違います。


75 :66:2000/03/30(木) 02:36

>58
58は、ジャズ屋の生態を揶揄って書いているだけで、ジャズプレイヤーじゃないのでは?
と66で一旦書いたのですが、長いのでカットしたんです。
妙にシニカルな言い回しだったし、そうだという確信はありました。
そちら側から見たらネガティブな意味の筈の「偏狭」自体を肯定してる私に対しての皮肉ですね。
「偏狭」を肯定されてしまったら、ああ書くしかないものね。
58で言われてるような知ったかジャズファンは実際多いですが。

>”私も含めた凡人”と書くべきでしたね
意図して曖昧に書いたんでしょ(苦笑)

>クラッシックとジャズ
>が難しい音楽だなんておかしいですね。

演奏自体難しいのは間違いないと思います。
ジャズのうまい人にいきなり他のジャンルを演らせても、そこそこはできるけど、
他のジャンルのうまい人にいきなりジャズを演らせたら手も足も出ないでしょう。
ジャズ屋はソコに行き着くまで、いろんなジャンルをかじってきてる人が多いしね。
♯ただ何をもって難しいとするかの基準も人それぞれだし、なんともね、、、
難しいから優れた音楽だとも言えないし


76 :66:2000/03/30(木) 02:39
>ジャズをやって他の音楽に行った人は挫折ですか?違うな、
>もっとその人に合う音楽が見つかったんですよ。

ジャズをマスターして他の音楽に行った人は、挫折じゃないでしょ。
ジャズを演りたい、ジャズのエッセンスを取り入れたい、と言って習いに来て
習得できないまま断念してる人は、挫折という例えが妥当でしょ。
それを挫折と呼ぶか、合わなかったと呼ぶかも人それぞれでしょうが、
個人的には一旦チャレンジしてものにならなかった事を、合わなかったという
人はみっともないと思っています。そういう人は多いですがね。
女にフラれた=女と別れた、女をフった これに近い感じ。

>1
>私は「いい音楽」が好きなんです。
>ジャンルにとらわれることなく、いい音楽と自分が思ったら何でもききます。
自分はいい音楽というのがどのようなものか解りません。
ジャンルには全くこだわりませんが、自分好みのモノがいわゆるジャズと呼ばれている
音楽に極端に偏向しているだけです。

77 :名無しさん:2000/03/30(木) 09:45
もうええわ

78 :名無しさん:2000/03/30(木) 13:27
でも66が正解だと思う。

ただ
>ジャズのうまい人にいきなり他のジャンルを演らせても、そこそこはできるけど、
このそこそこと言うのも、そのジャンルを本気でやっている人から見れば
やっぱりカッコ悪い場合が多いけど、、

79 :3R TKO:2000/03/30(木) 22:33
66○−58●

80 :名無しさん:2000/03/30(木) 23:20
煽り軍団全滅だな。ったくよぉ・・・。正面切って言い負かせないなら煽るんじゃねえよ。
特に58、おまえは最低を通り越して哀れですらある。どっか行け。


81 :77:2000/03/31(金) 01:25
おれ、58じゃないんだけど・・・



82 :58:2000/03/31(金) 01:51
別に言い負かせようとか、思ってないよ。
ただ、音楽の難しさはジャンルじゃ決まらない。
やり方の問題だってこと、、、、、ジャズを間単に
やってもいいじゃない、楽しくやれればね。

口番さんの応援団って、いつも同じパターンですね。


83 :名無しさん:2000/03/31(金) 02:02
77=69=67
一行駄レス専門職人


84 :>58:2000/03/31(金) 03:10
つ〜かみんなあんたの意見に賛同できないってことだろ。味方もクソもねえだろ(笑)。

85 :58:2000/03/31(金) 09:51
”味方”
なんて言葉一言も使ってないんだけど、、、、、??? > 84


86 :名無しさん:2000/03/31(金) 11:06
>55
教えてスレッドなのにそんなことしか書いてないんですから
煽りといわれてもしょうがないんじゃないですか?
それから口番さんの応援団ていったいどこにいるんですか?
それは同感ですけど僕はこう思うみたいなレスがほとんどダケド?
自分の意見に賛同しない人は口番さんの応援団なんて短絡的すぎない?

87 :86:2000/03/31(金) 11:08
上のレスは58アテでした.



88 :>85:2000/03/31(金) 11:10
それは屁理屈。

89 :58:2000/03/31(金) 12:56
まあ、味方云々、応援団の話は余計で良いですけどね>86

何回も言いますが、ジャズは難しくやるばかりがジャズじゃ
ありません。各人のレベルに合わせて楽しんでやるのもジ
ャズです。


90 :>58:2000/03/31(金) 19:45
結局オメエは煽っただけで,なんの意見も弁明も反論もできないノータリンだよ。もうやめれ。89は常識じゃん,jazzは難しくやるべきと説くアホは,オメーが非難や苛めにあったドキュン玄人だけだろ(ワラ



91 :玉葱:2000/04/01(土) 06:02
成り行きを見て脅しの一つもかけてみたくなった
58さん(の気持)に、一票。
では、御免。

92 :スレッド主やジャズファンを:2000/04/01(土) 14:36
バカにしているんだから58は最低だと思う。

93 :口番:2000/04/03(月) 02:18
う〜ん、、来られなかったウチにこんなに下がっている、、
言いたいことはあるのだが、いまさら主題と関係ないことであげるのも悪いし
58に対するレスは我慢してまともなことを書くかな。

>78
餅は餅屋だからね。まるでやり方が違う種類の音楽を、全部上手にやれる人はいないわな。

>1
♯とにかく一刻でも早くジャズらしきものを習得する方法
とにかく音源を聴きまくるのが大前提。
市販のフレイズ集を買ってそのままスタンダードの進行にはめ込んで丸暗記。
スケール練習一切不要。一年で格好はつく。保証します。
それで満足したらそこで辞めりゃいいし、ジャズを本格的にと
思うようになったならスケールやコードの徹底研究にはいる。
格好がついたら、独創性を養う練習の度合いを増やせばいい。
それがどんな練習かは自分で考えれば解るし、解んない人に前途はない。


94 ::2000/04/05(水) 08:42
>口番さん
ありがとうございます。
その練習法でやってみます。

みなさん、本当にありがとうございました。

95 :kutiban:2000/04/07(金) 07:25
>1
しょうもないことで喜んでもらえたのでサービス
♯基本的なケーデンス、これだけでたいていの曲はカバー可能、括弧内は例
IIm7-V7-I
IIm7♭5-V7-Im
IIm7♭5-V7-I ( I love you 冒頭 what is this things called love5〜8小節)
I△−Im(on green dolphin st.冒頭4小節.IV△−IVmの方が多いが。
donna lee、all the things@`I'll close my eyes)
I-II7(A train 、ipanema、disafinado)
II7-IIm7-V7(but not for me@`love is here to stay)

というか本題はこれ↓
>58
当たり前のことをあらたまって自分が発見したかのように語る
あんたみたいなヤツが、知らない人をかえって困惑させてんの。最低だな。
だから適当にやるのと楽しくやるのを混同してしまうヤツが増えるんだ。
ワシは音楽屋として上昇志向のある人には、厳しい現実を語るけどね。
気合い入れて取り組んで挫折したときほど惨めな思いをすることはないんだから
その前に、習得が難しい音楽だと予備知識を持ってもらうのも悪くないだろ。



96 :Rock屋:2000/04/08(土) 01:56
テーマ・Jazzギターを弾きたい
状況・Jazzに関する音源、譜面、理論書がある、楽器も弾ける。

足りない物は何だろう?

97 :1:2000/04/09(日) 21:44
>kutibanさん
ありがとうございます!
全然しょうもなく無いですよ!
私は素人なのでそうやっていろいろ教えていただくとうれしいです。
みなさん私からみれば先輩ですので。
教えていただいたケーデンスを使ってアドリブできるよう勉強します。
目標は「1年で枯葉のアドリブがかっこよくできるようになる!」です。
頑張ります。

98 ::2000/04/13(木) 13:30
みなさん、おひさしぶりです。
あれからJazzを聞きまくって練習しています。
で、また質問なのですがよくアドリブで盛り上がってクロマティックに
あがったりさがったりするようなプレイがありますが、あのクロマティックの
使い方にはルールがあるのでしょうか?
私がやってみて、最後の音はそのコードの構成音のほうがうまくはまるなぁ、と感じました。
あいかわらずの低レベルですみませんです、ハイ。

99 :名無しさん:2000/04/20(木) 14:52
一応、上げようと思いましたが、さげさせていただきます。


100 ::2000/04/20(木) 18:34
>99さん
ありがとうございます。

101 :実は:2000/04/20(木) 19:26
あまり謂われないが、
4マイナーセブンス → 7フラットセブンス → 1メジャー
もほしい。

102 :名無しさん:2000/04/21(金) 01:48
101さん。意味がわかりません。スミマセン。

終止法か何かですか。その例っていうことですか。?

103 :ノック:2000/04/21(金) 02:35
>98
ルールなんて考えないで(そういう本もあるけど)適当にコードトーンを囲いながらやるべし。
>101
バックドア(裏口)とかいわれる進行だな。キーがCならfmーBフラット7ーCといく訳ね。

104 :101:2000/04/21(金) 12:56
>103
そうです。それです。バックドアーっていうんですか。
あんまり教則本にのってないようなきがします。
でも、じっさいにはよくある進行ですよね。
サブドミナント→トニックじゃん、
といわれれば、まあ、それまでですが・・・。

105 :名無しさん:2000/05/15(月) 08:19
age

106 :名無しさん:2000/05/15(月) 10:09
みなさんお久しぶりです。
あがっていましたのでちょっと質問してもよろしいでしょうか?
バップとビバップの違いはどうやって分けるのでしょうか?
友人に質問したところ、「ビバップはアルペジオを主体としてアドリブ
を引くスタイル」と言われました。
バップのスタイルとはどういったものなのでしょう?
厨房レベルの質問ですいません。

107 :名無しさん:2000/05/15(月) 19:11
一緒。

108 :パンチョ:2000/05/16(火) 03:19
>106
ほんとに友人?

109 :名無しさん:2000/05/16(火) 05:13
>1
好きじゃないのに、ジャズやると大事なもんなくすぞ。
好きだったら、2、4でメトロノ−ム鳴らして
4ビ−トの練習。
これをスイングするまでしろ。(ソロなんて、あとでなんぼでもできる)
スイングしいひんかったら、どんだけソロがかっこよくても
だれもあいてしてくれへん。



110 :1:2000/05/16(火) 08:53
私Jazz好きなんですが・・・。
何故そう思われたのですか?私がJazzの知識がないからですか?
すいません。今勉強中です。

111 :106:2000/05/16(火) 08:55
>108
本当に友人です。

112 :名無しさん:2000/05/16(火) 09:00
>好きじゃないのに、ジャズやると大事なもんなくすぞ。

「大事なもん」ってなに??????????

ヒジョーーーに興味アリっ!。


113 :名無しさん:2000/05/16(火) 09:02
また”スイングする”野郎の登場だぜ。

114 :名無しさん:2000/05/16(火) 20:26
また”スイング”できない野郎の登場だぜ。

115 :109:2000/05/16(火) 20:51
>1
だ-から、好きな場合と嫌いな場合と両方書いてるでしょ。

音楽学校でもいってるの?
勉強とか知識とか言ってるけど、好きな音楽を楽しむのに
そんな言葉でてくる?
なんぼ知識があってもジャズはできひんぞ。(体験談)
なくてもできひんけど、まずは頭で考えるより体で感じろ。
CDいっぱい聞いてくれ。
ギタリストじゃないけど、水野正敏さんのホ−ムぺ-ジに
いいことがいっぱい書いてあるから全部読むことを薦める。
布川氏や矢堀氏のぺ―ジにリンクがあったと思う。
ミュ―ジシャンのなかでは、1番良かった。

>112
うまく説明できん、ごめん。
しかし、アドリブのネタさがしでロックからジャズに流れてきた人
の多くが体感してるはず。(私もその一人)

私が思うに大事なもん=個人が本来もっている個性や感性

116 :>109:2000/05/16(火) 21:06
レスを全部読んで見たらどうよ?
1の現在はあんたの昔。


117 :109:2000/05/16(火) 21:18
>116
だ-か-ら-
俺の昔を見てるみたいだから、いってんだよ。




118 :109:2000/05/16(火) 22:32
>1
Haru高内さんは、ビバップ、ビバップ、ビバップ,ビバップ・・・・
っていってると上手くなると言ってた。
ジョ―ジョ―ンズって言う人と、口セッションをやってたらしい。
実際に聞いたが、かっこよかったぞ。


119 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:30
.

120 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:36
 

121 :名無しさん:2000/05/18(木) 14:21
sage

122 :名無しさん:2000/05/18(木) 20:41
あまり堅く考んと>115さま。

やはり神髄は”ばたやん”やろ。

123 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:23
 

124 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:00
速弾きするには、指を速く動すのがいいゼ!

125 :エフ:2000/05/25(木) 04:54
私はハードロック系のアドリブでは世界の最先端をいっていると言
われている。

全く前準備しなくても弾ける。速弾きを限界まで極めたかもしれな
い。

テクニックはアル・ディ・メオラ以上である。もちろんアドリブで。

そう言う人って他にいますかね?

126 :エフ:2000/05/25(木) 05:32
自慢はともかく(俺だが)、アドリブをマスターしましょう。簡単
なスケールで。

後は練習量。集中出来る人なら1日2時間を2・3年でディ・メオラ
位にはなれる。

ただし曲作りは別問題だけど。

127 :名無しさん:2000/05/25(木) 07:49
ジャズギターを志す者はディメオラなんぞみたくなりたく
ないのでアール
俺も1日3時間2・3年でディ・メオラ 位になったが
つまらないのでジャズに転向したのです




128 :名無しさん:2000/05/25(木) 07:51
ジャズギターを志す者はディメオラなんぞみたくなりたく
ないのでアール
俺も1日3時間2・3年でディ・メオラ 位になったが
つまらないのでジャズに転向したのです



129 :名無しさん:2000/05/25(木) 22:24
スイングしたって意味がないってのも一理あり。できるに超したことはないが。自分のやりたい音楽をはっきりさせないと駄目。

130 :名無しさん:2000/05/26(金) 07:43
ディメオラって・・・ジャズできないんじゃないのあの人
アドリブはダイアトニックを上がったり下がったりするだけ・・
スケール練習を人前でやってるようなもの
いくらきれいに弾いててもお子様でしょ?

131 :名無しさん:2000/05/26(金) 10:02
ディ・メオラはね…「地中海の舞踏」は素晴らしい,パコ・デ・ルシアが.
他はね…,何かあったっけ?

132 :馬鹿:2000/05/26(金) 12:49
↑ 悪魔と高速道路で、、、、何とかカントカ、、、、というのが好きだったぞ。

133 :名無しさん:2000/05/26(金) 23:03
>130
ちゃんと聴いてないね。
ジャズ出来るかどうかは別だけど、スケール練習だけではない。
っていうかジャズでなくスパニッシュ。
まあリズム感はいい。

134 :名無しさん:2000/05/26(金) 23:42
>131同感
>130スパニッシュならパコのほうがずっと上・・というより比較にならない

135 :>127:2000/05/26(金) 23:42
ジャズ・クラ板でロック自慢をしても嫉まれることも誉められることもないと思いますが。
ロックがうまい人はたくさんいますからね。音楽一般板をお薦めします。


136 :>135:2000/05/27(土) 01:21
これは126の間違いだろ?

137 :名無しさん:2000/05/27(土) 05:01
パコ>マクラフリン>デョメオラ>ビルコナーズ

138 :名無しさん:2000/05/27(土) 05:04
スレの本題とずれてるようだが、ディメオラのヅラもずれそうなのであげ


139 :スパニッシュ:2000/05/28(日) 13:44
パコ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他

140 :名無しさん:2000/05/28(日) 14:38
つーかジャズギターの話だろーが
なんでパコやディメオラなんだ
B'Zの松本もSpainを演奏していたぞ
話題にしてやれや(藁

141 :名無しさん:2000/05/29(月) 00:31
パコ信者、ディメオラ信者やジャズに関係無いスパニッシュが
ちょっと悪戯しただけです。
パコとか凄いと思うし、我々2chの住人とは比較にならんほど正確で
叙情的だが、ジャズとは別物。

142 :名無しさん:2000/05/29(月) 03:50
 

143 :名無しさん:2000/05/30(火) 04:53
みなさんこれを忘れちゃいませんか?
106 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/05/15(月) 10:09

みなさんお久しぶりです。
あがっていましたのでちょっと質問してもよろしいでしょうか?
バップとビバップの違いはどうやって分けるのでしょうか?
友人に質問したところ、「ビバップはアルペジオを主体としてアドリブ
を引くスタイル」と言われました。
バップのスタイルとはどういったものなのでしょう?
厨房レベルの質問ですいません。

144 :名無しさん:2000/05/30(火) 09:11
ビバップを単に略してバップって呼んでるんじゃなかったでしたっけ?
ビバップ=バップ・・だったと思います。

145 :韮康'゙:2000/05/30(火) 09:14
バップってハードバップでしょ?
だったらジャズメとかクリフォードが
始めたやつですよ。パーカーのやってた
ビバップの発展したのがハードバップ。
モダンジャズそのものと言っていいかも
しんない。


146 :名無しさん:2000/05/30(火) 09:55
ジャズメって何ぞ???
しゃずなみたいなもん?


147 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:14
ジャズメ=赤塚不二夫のマンガに出てくる猫
~~~~~~~~

こういう質問はyahooの方が向いていると思ふ。



148 :名無しさん:2000/05/31(水) 07:23
バップのスタイルというのは、まず

149 :ハードバップってなによ:2000/05/31(水) 08:30
邪詰=詰め将棋で駒が一枚足りないとき、駒箱から補充して詰める方法
蛇詰=蛇の詰め合わせ
邪爪=女のマニキュアの事
ジャズメ=雀の子供
ジャズメ=ジャズを聴く生意気口のナオン
あーつまんねー
SAGE


150 :ぬへへ弐号:2000/05/31(水) 09:49
ジャズメは、ジャズ・メッセンジャーズの略らしい。

ハードバップは、洗練されたビ・バップぐらいの意味に取ったほうが近いと思います。
ビ・バップがソロ中心で曲としてのまとまりやアンサンブルとかに無頓着だったところに、
ロリンズとかブレイキーがより西洋音楽的な洗練されたアレンジやオーケストレーションを
ビ・バップに盛り込んだ。それがハード・バップ・・・って感じでしょうか。


151 :名無しさん:2000/05/31(水) 10:42
ジャズメは、ジャズ・メッセンジャーズの略らしい。
ジャズメは、ジャズ・メッセンジャーズの略らしい。
ジャズメは、ジャズ・メッセンジャーズの略らしい。
ジャズメは、ジャズ・メッセンジャーズの略らしい。
えええっ!!!
???????


152 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:29
ひょんな事でばれちゃうね、ジャジーだってことは…
気をつけませう


153 :名無しさん:2000/06/01(木) 02:48
106は音楽史のことをききたかったの?

154 :名無しさん:2000/06/02(金) 02:16
おーい106くーん

155 :名無しさん:2000/06/03(土) 02:39
なかむらくーん

156 :名無しさん:2000/06/05(月) 06:37


157 :名無しさん:2000/06/06(火) 04:32
素朴な疑問-ジャジーって何?これ形容詞じゃないの?

158 :名無しさん:2000/06/06(火) 09:08
ジャズじじい・・略してジャ爺・・ジャジー。わかる?


159 :名無しさん:2000/06/06(火) 09:52
あ、そーだったんだ! 知らないで使ってたよ!


160 :158=ジャズオヤジ。きえて:2000/06/06(火) 13:55
159はあそばない。

161 :名無しさん:2000/06/06(火) 16:26
160は『ジャズ』を知らないらしい。ふふ。

162 :っかしーなー:2000/06/07(水) 09:59
猿がなんでこんなとこに

163 :名無しさん:2000/06/08(木) 00:23
で106は?

164 :名無しさん:2000/06/08(木) 03:57
忘れてるのかな?

165 :名無しさん:2000/06/10(土) 01:26
おーい

166 :名無しさん:2000/06/12(月) 02:44
まじレスないからいなくなったんじゃないの?

167 :名無しさん:2000/06/15(木) 05:04
 

168 :名無しさん:2000/06/18(日) 01:59
 

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)