5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界一へたくそな有名ベーシストは?

1 :名無しさん:2000/04/10(月) 22:34
だれ?

2 :やっぱり:2000/04/10(月) 22:54
ロンカーターで決まり。

3 :名無しさん:2000/04/10(月) 23:13
2はクラシックの弦奏者だな(ワラ

4 :天国のアンソニー:2000/04/10(月) 23:21
>2
うーむ!云いたいことは良くわかるんだけど!
ちょっと考えさせて?

5 :>2:2000/04/11(火) 00:31
クラシックの奏者にしては音程が・・・

6 :名無しさん:2000/04/11(火) 00:42
>5
3の突っ込みは、ロンカーターがじゃなくて、2の書き込みを
したのがクラシックの奏者という意味なのでは。

7 :でも:2000/04/11(火) 01:04
俺もロンカーターはへたくそだと思うぞ。

8 ::2000/04/11(火) 01:38
俺もそう思う。

9 :名無しさん:2000/04/11(火) 03:40
以前、スイングジャーナルでペデルセンにぼろくそ言われてましたね。ロン・カーター。

10 :>9:2000/04/11(火) 08:58
読みました。
みんな遠慮して言えない(?)ことを
あれだけはっきりと言ってくれてスッキリしました。

11 :名無しさん:2000/04/11(火) 11:49
>9
なんて言われてました?
すごい気になります。

12 :>11:2000/04/11(火) 13:24
音程最悪と言われてたのは覚えてます。
ジョージ・ムラーツのことは誉めてたような気がします。

13 :名無しさん:2000/04/11(火) 16:26
よーするにロン・カーターはヘタウマってことか。
気付かなかった。マイルスのペットのようなものか。

14 :名無しさん:2000/04/11(火) 17:19
ロン・カーターはヘタヘタ。
60年代までは良かったが、70年代以降(マイルストーン・
レーベル時代 〜 VSOP〜最近)は、電気で音増幅させて
ベンベケペンペケやっているだけ。 アコースティック・ベース
弾きとも言いたくない。 敢えて言うなら、ジャコ亡き後の
世界一の電気ベース奏者。

15 :名無しさん:2000/04/11(火) 17:22
シド・ビシャス

16 :9>11:2000/04/11(火) 18:38
スイング・ジャーナル 98年10月号「I LOVE JAZZ TEST」より抜粋。
ニールス・ペデルセン(以下NP)「(曲の冒頭の一節を聞いてジョージ・ムラーツを当て)チューニングが正確だからさ。...ヨーロッパのベースプレーヤーだけだよ。正しい音程でベースを弾くのは」
NP(クリスチャン・マクブライドの演奏を聴いて)「クリスチャンかい?彼だってまだまだだ。確かにテクニックや音楽性に素晴らしいものがあることは認める。でも、チューニングはノー・グッド」
聞き手(小川隆夫)「彼のボーイングは素晴らしいって評判ですが」
NP「あれで音程が正確ならね。テクニックにだまされてはいけない...確かに今聞いた演奏でも、ボーイングに素質はある。でもそれをレコーディングするにはまだまだ未熟だ。」
NP「アメリカのベーシストで私が納得するチューニングをしている人にあったことは滅多に無い。ピッチがとにかく不正確だ。たとえばロン・カーターやバスター・ウィリアムス。彼らのイントネーションはまさしくミステリーだ」
小川「ロン・カーターがですか!」
NP「ロン・カーター!最悪だ。チューニングがどういうものなのかわかっていない。」
小川「若いベースプレイヤーの中で、見込みがあると思われる人はいますか」
NP「...ノー。ベーシストでないならミシェル・ペトルチアーニ。それから世代に関係が無ければウェイン・ショーター。エグベルト・ジスモンチ、パバロッティ、キリ・テ・カナワ...これ以上挙げるのは難しいね」

かなりはしょってますが、大変充実した記事でした。古本屋、図書館などでさがして読んで見る価値は十分にあると思います。
この月は通常よりもこのコーナーのページ数をふやして、ペデルセンの辛らつな意見(ベーシストについて、ジャズ一般に関して)をたっぷりとのせています。
スイングジャーナルもこういった読み応えのある記事が増えてくれると毎月買おうって気になるんですけどね。


17 :EEL:2000/04/11(火) 20:16
ペデルセンのDUO(withマグリュウ・ミラー)、
ロンドンで見たけどおもしろくなかったです。
二度と見られないぐらい目茶目茶うまかったけど。
前座の若手のほうが面白かった。勢いあったし。
意見が別れてくるのはそのジャンルが元気になってきているという事でいいとは思うのですがね。
いいのはオリジン、パットのべーシスト。


18 ::2000/04/11(火) 20:25
実は私自身、近年のペデルセンのプレイはCDで聞く限りあまり好きではありません。
70年代の中ごろ、ケニー・ドリューや、テテ・モントリューと丁丁発止とやり合っていた頃が自分にとっては最高です。




19 :>17:2000/04/11(火) 20:30
アビシャイ・コーエンとラリー・グレナディアですね。
今一番のベーシスト達でしょう!
論カーターやエディ・ゴメスみたいなヘニャヘニャでど音痴なプレイなんて、間違っても
彼らの演奏からは聞こえてきません。
どんなにセンスがあったって、最低限の基本的テクニックぐらい身につけてもらわないと
聞く気もしませんわ。
逆にテクニックだけが取り柄のペデルセンやムラーツみたいのも勘弁ですが。

あと、こういう話になると必ず出てきて「おまえクラシック屋だろう」とか
絡んでくる人、なんでたった1つのジャンル(この場合はジャズ)しか聞けないの?
もっといろいろ聞いた方がいいよ(クラシックに限らず:p)。

20 ::2000/04/11(火) 21:11
ラリー・グレナディアのベースってそんなに良いですか?わたし、メセニーの「99→00」も聴いて、ライブも見に行きましたが、ベースソロのラインなんて、なんかあまり面白くも無いライン弾いてるなーと常々感じてるのですが。
でも、メセニー、メルドーあたりから頻繁に使われるということはそれなりに評価されてると見てよいのでしょうが。
誰か、どこがいいのか教えてください。

21 :名無しさん:2000/04/11(火) 22:25
ペデルセンも言ってるけど、
バスターウイリアムスもひどいね。
聴かないもんだから、存在すら忘れていたよ。

22 :名無しさん:2000/04/11(火) 23:39
ロンカーターもバスターウイリアムスも
音程だけでなく音色もひどいね

23 :kutiban:2000/04/12(水) 02:51
カーターと演った人はみんな気持ちいい、といってるんだがなあ。
リズム隊は実際やってみないと、解んない部分が多くて。
俺もヤツとは何度も演ってるんだがあまり気持ちよくないね。
ジェイミーの教材だけど(笑)


24 :>23:2000/04/12(水) 08:38
そうそう、(笑)それにテンポめちゃくちゃ変わりますよね。


25 :名無しさん:2000/04/12(水) 10:18
もう、そういったノリだけで何とかやってきたミュージシャンが幅を利かせられた
ジャズは完全に終わってるね。今一番おもしろいのはちゃんと音楽教育を受けて、
演奏の基本的テクニックも(当然)身につけた上で、あえてジャズを選んでやってる
ミュージシャン達。メルドーなんてその最良の例でしょう。
いつまでたっても古い録音の再発売を(オリジナルジャケットだ、音質改善だと)
ありがたがって買い漁ってる人の気が知れない。あ、荒れるかな?:p
あと、おもしろいのは、南米とヨーロッパのジャズだね。


26 :権威主義:2000/04/12(水) 10:33
ロン・カーターに関してはニールス・ペデルセンが何言おうと
マイルスだったらどちらを選ぶかということのほうが遥かに重要だな。


27 :名無しさん:2000/04/12(水) 10:33
ヨーロッパのは面白いね。
ベースだと特にラーシュ・ダニエルソン。
比較的若手といってもいいかもしれないけど、
きちんとした音楽性もあるし、楽器もちゃんと鳴らせている。
いいベースだと思うな。

28 :>26:2000/04/12(水) 10:36
へたくそ同士が同病相哀れむってことかな。
マイルスとペデルセンだったら、性格もあわなそうだけどね。
組んだとしても続かないだろう。

29 :天国のアンソニー:2000/04/12(水) 11:36
音程がどうのこうの云うのなら、かつてのギャルソンやリチャードデイビスの名前が出てこないね!
確かにヨーロッパの人は音程がいい、でもこれは育った環境がバッハ以来、平均律
の音程だと思う。邦人は日本の環境があり、日本ジャズもあると思う。
ロンもマイルスもエルビンもあの音程、リズムのなかでしか創り出せない
音楽で、それに感激して育ったのが今のコンボジャズではないのか。
個人的にはエルビン、Rデイビス、Jヘンダーソン、マッコイのカルテット
が一つのどっぷりジャズという気がする。
ちなみに好きなベーシストはセシルマクビーです。


30 :天国のアンソニー:2000/04/12(水) 11:53
ペデルセンのいうチューニングがいかにもヨーロッパ的感覚で、ジャストチューニング、
ジャストビートの演奏が、ふーん!巧いね、で、終わってしまうのが、
ジャズの奥深さを物語る。

31 :名無しさん:2000/04/12(水) 12:17
>音程がどうのこうの云うのなら、
>かつてのギャルソンやリチャードデイビスの名前が
>出てこないね!

だって、ロンカーターはひどすぎるんだもん。
それに、今はロンカーターの音程が悪いって話してるんだしねえ。
「音程が悪いベーシストを捜せ!」じゃないのよ。



32 :>30:2000/04/12(水) 12:20
音程の微妙なズレ、ビートの微妙なズレが
ジャズの味につながることはみとめるけど、
それも程度によるよね。

33 :名無しさん:2000/04/12(水) 12:53
心に届く音楽を演奏できることが「上手い」と定義すれば、
ロン・カーターは天才で
ペデルセンはイマイチってことか。

34 :名無しさん:2000/04/12(水) 12:57
音程のズレをあえて作って味を出す人もいるよね。
ベースじゃないけど、
スティーブレイシーとかね。

でも、ロンカーターのはそういうのじゃないと思う。

35 :>33:2000/04/12(水) 13:02
ロンカーターの演奏は心には届かないでしょ。
彼のリーダー作での演奏なんかひどいものだよ。

まあ、ペデルセンのも心に響くかといわれると
それは肯定しかねるけど。

36 :>34:2000/04/12(水) 14:20
リーダー作はともかくとして
マイルス・バンドはどう?

37 :36:2000/04/12(水) 14:21
>35
でした。

38 :名無しさん:2000/04/12(水) 14:43
思うんだけど、
マイルスバンドのロンカーターってのは
トニーウィリアムスがいたからこそって気がするなあ。
ロンカーター個人が偉大ってわけではないように思うなあ。

あの時代の他のバンドで
別のドラムとやってるロンカーターを聴くと
わかるんじゃないかな。

39 :名無しさん:2000/04/12(水) 19:12
つ〜か大部分がスレ提起者のカーター叩きの自作自演ですな。


40 :>39:2000/04/12(水) 20:39
つ〜か、どこにでもでてくるね。
「自作自演だ」って発言。

41 :名無しさん:2000/04/12(水) 21:23
いやぁ、快哉を叫びたい!
やっぱカーターが音痴でへたっぴって認識してる人って沢山いたんだ。
こういう所でそれを書くと、かならずクラシックがどうのこうのと絡んでくるのが
いるんだけど、どう聞いたってあれは酷いよね。
あれを気持ちよく聞けるほど自分の耳の許容範囲を広げることは
僕には至難の業です。ジャズしか聴いたことが無くて、あれがまとも
(もちろん「テクニック」としてですよ)だと思いこんでる人がいたら、
ぜひいろんな他の音楽を聴いてみることをお勧めしますよ。
例えば彼がバッハに挑戦したソロアルバムを最後まで聞き通せる人がいたら、
それはそれですごい忍耐力だとは思うけど。


42 :名無しさん:2000/04/12(水) 22:03
あのバッハはきけたものではないよね。
畑違いだから仕方ないっていう言い訳が通用しない程ひどい。
ジャズファンでもそう思うんだから仕方ない。

43 :隣の人:2000/04/12(水) 22:18
>>例えば彼がバッハに挑戦したソロアルバムを最後まで聞き通せる人がいたら、
>>それはそれですごい忍耐力だとは思うけど。

41の方。

すいません。当然ながら一曲目で石化してしまいした。
そのCDはいまだに最後の曲まできかれぬまま、押入れの奥にしまわれて
おります。

44 :EEL:2000/04/12(水) 22:31
>43番さん
多分それは買った方の現状ズバリでしょうね。
でもロン・カーターはいいんですよね実際。
ベースのオーネット?
あ、反論恐い。


45 :天国のアンソニーウィリアムズ:2000/04/13(木) 02:00
ただ、最近のロンは営業だけを考えているのは事実

46 :天国のアンソニーウィリアムズ:2000/04/13(木) 02:15
>31
>今はロンカーターの音程が悪いって話してるんだしねえ
そうなの?
そういえばマイルス時代のロンは音程悪い感じしなかったね!ソロなかったし
抜けてからブーブーグリッサンド弾き出してからおかしくなった!
まあそれがロンの音楽といえばそれまでだけど。

47 :kutiban:2000/04/13(木) 04:46
>28
馬鹿丸出し。下手うんぬん関係ない。
ペデルセンの上じゃできることが限られてくるから。
自由度の高い音楽を演りたいヤツはペデルセンは使わないだろう。
その点ムラーツは両方対応できる(する)から素晴らしい。
♯ポリシーがないといえばそうなんだが

>38
ははは。トニー関係ないよ。
カーターが評価されてるのはそういう部分より他の要素の方が大きい。

カーターの良さって
・modal tuneにおけるwalking lineの発想
・約束なしでリハモったときの反応(ライン、譜割りとも)
・独特の揺らぎ(好き嫌いはあるだろうが)
こんなところではないかな。
マイルスのコンボで演ってた時代、そんなベース弾きは他にいなかったわけだ。
好評価を得るのは当然だろ。
しかし今は楽器を鳴らす能力が高いうえに、カーター含む先人のよいところを
習得した連中がたくさんいるワケ。そういうこと。
解りきったことなんだからいまさら叩くまでもないと思うんだがな(笑)
「ふ〜ん凄い人だったのね、、」これでいいじゃん。

キースやカーターのクラシック曲の演奏、聴いてる人結構多いんだね。
恐いモノ見たさなのかね?聴かず嫌いで一度も聴いたこと無いよ。
やっぱ餅は餅屋だもの。

48 :>47:2000/04/13(木) 09:02
>解りきったことなんだからいまさら叩くまでもないと思うんだがな(笑)

分かってない人もここ見て理解したかもしれないんだから
これはこれでいいじゃん(笑)

聴かず嫌いらしいけど、一度聴いてみた方がいいよ。
カーターのジャズを聴いていいと思っていたところって
なんだったんだろうと思うから。

49 :名無しさん:2000/04/13(木) 09:16
あの〜、話が収束しそうなところに申し訳ないんですけど、ゴメスもそーとー
音痴だし音質も悪いと思いません? パーソネル見て彼の名前があると(もちろんカーターも)
たいてい買う気失せちゃうんですけど…。

50 :名無しさん:2000/04/13(木) 10:25
ゴメスかあ・・・
彼も一緒にやるドラムによってかなり左右されるよね。
デジョネットとやるときはいいんだけど
ガッドとやるときは勘弁してほしいね。

51 :名無しさん:2000/04/13(木) 10:52
>50
ガッド・ギャングいいじゃん。
でも「頼むからその曲はエレキ使ってくれ!」ってとき
ありますよね。ゴメスの場合。

52 :>47:2000/04/13(木) 10:58
キースの、例えばショスタコーヴィッチなんかはぜんぜん「怖いもの」みたさとは
相容れない出来だよ。モーツアルトとかは、ちと勘弁だけど。
聞かず嫌いはやっぱり了見狭くなって良くないよ。
何でも聴いてみるが、吉。
そうすれば、いかにカーターの音痴がひどいかが… あ、蒸し返しちゃった。


53 :天国のアンソニー:2000/04/13(木) 11:11
>50
俺はMJQのガットとゴメスはいいと思う。

54 :名無しさん:2000/04/13(木) 11:17
ガッドとカーターこそ最悪

55 :地獄のアントニー:2000/04/13(木) 11:18
チックとやったゴメスは最低
ロン以上の音痴!


56 :>54:2000/04/13(木) 11:21
賛成!
ジムホールのアルバムにあるよね、その組み合わせ。
聴いていてイライラする。

57 :天国のアンソニー:2000/04/13(木) 12:40
地獄のアントニー 君、私は医療ミスで天国に行ったのよ、裁判中だけど
>チックとやったゴメスは最低 ロン以上の音痴!
これってガットもいるやつね!確か日本人のプロデュースでしょ。
やらされて、気があわなかったんじゃあないの。



58 :天国のアンソニー:2000/04/13(木) 12:47
ガットはジャストビートでプレーヤーはやりやすいだろうね。
ロンとトニーの突っ込み強烈マシーンはマッコイですら手が止まった。

59 :名無しさん:2000/04/13(木) 12:47
>>チックとやったゴメスは最低 ロン以上の音痴!
>これってガットもいるやつね!確か日本人のプロデュースでしょ。
>やらされて、気があわなかったんじゃあないの。

ゴメスのソロ?渡辺香津美もいるやつか。
一曲目は結構好きなんだけど・・・

60 :天国のアンソニー:2000/04/13(木) 12:58
>59
いいや?トリオだよ

61 :名無しさん:2000/04/14(金) 12:27
ゲイリーピーコックもけっこうひどいと思う。>音程
今までキースの変態うなり声にごまかされてあまり気付かなかったが…。

62 :名無しさん:2000/04/14(金) 12:52
でも、ゲイリーは歌心があるし、
音楽性も高いからまだ許せるな

63 :名無しさん:2000/04/14(金) 14:06
さいきんおもうんだけど、
ゲイリー・ピーコックって、楽器がいいだけじゃないのかな。

64 :名無しさん:2000/04/15(土) 07:38
ピーコック音程悪いっていう意見が聞けてうれしい!
とくに「Tokyo96」を聴いたときなんか、あまりの音程の悪さに驚いた。
彼に関しては、悪く言われることが少ないこともあって、うっぷんがたまってました。
ただし、ベース・ソロのメロディー・ラインは素晴らしいと思う。
だから、あれで音程が良ければ素晴らしいソロになると思うのに...

65 :名無しさん:2000/04/15(土) 08:58
模写もマトモにできないやつは、抽象画をやる資格無し。
つーわけで、音痴は早々に廃れる運命の21世紀のジャズ。


66 :天国のアンソニー :2000/04/15(土) 09:44
何故、世界一流のプレーヤーが音痴ばかりなの?
聴くほうは音痴でない?
邦人音痴は?

67 :名無しさん:2000/04/15(土) 11:31
全くですな。66に一票。

68 :名無しさん:2000/04/15(土) 11:32
そういえば、昔笑っていいともに久保田利伸かだれかが
出ていて、アルバムで弾いてもらったアンソニージャクソン
のことを話していた事を思い出しました。

久保田がアンソニーのベースを聴いて
どうしてもチューニングがおかしいと感じ、
本人に「ずれてるんじゃないか?」と言ったら
アンソニーはすぐに「おまえの言っているのはこっちのチューニングか?」
といってすぐに久保田の知っている音程にチューニングしてみたという・・・


69 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 11:32
キースとプーさんの唸りほど音痴なものはない。

70 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 11:36
>68
そうなんです。日本人はフラットなチューニングで育ってきたのですね。
だから、シャープに聞こえてしまう。聴くほうの音感が!

71 :>70:2000/04/15(土) 12:09
シャープとかフラットっていうのは、A=○○○Hzの
基準がちがうってことかな?

この場合はそういうことではなく、
平均律かどうかってことではないのかな?

72 :名無しさん:2000/04/15(土) 12:56
4拍子の曲が99%を占める様な単純音楽をやってるのアメリカ人ベーシストが
平均律以外のチューニングを自分のプレイに取り入れるとはとうてい思えないが…。


73 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 12:59
>71
両方
ピッチも違う。
スケールも違う。
芸術ですよ!


74 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 13:02
>72
オケのピッチとは違い、何も考えていないと思う。感覚で・・・・

75 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 13:12
ところで3・3/4拍子て知ってますか?

76 :つまり:2000/04/15(土) 13:23
68の内容っていうのは、
アンソニージャクソンがチューニングを
平均律から純正律へ、またはその逆を行ったってことではないのでしょうか?

71のスケールの違いってのがなんのことかよくわかりませんが・・・

77 :名無しさん:2000/04/15(土) 13:26
337拍子なら知ってる

78 :名無しさん:2000/04/15(土) 13:28
ただ単にピッチを変えたってだけじゃないの?

79 :>76:2000/04/15(土) 13:32
ということは、
久保田は平均律と純正律を聞き分けたってことかな?

80 :天国のアンソニー :2000/04/15(土) 13:41
>76
ジャズ律のスケール・・・・・・では?

81 :名無しさん:2000/04/15(土) 13:47
つーか、札束でほっぺたひっぱたいて海外の人間雇っておいて、
チューニングが合ってないたぁ、久保田もふてー野郎だ。

82 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 13:55
感覚を理論的に論ずると実にややこしい!!
ビートルズのサージャント・・の譜面みたいだ。
それよりも中本マリの情報、別題にあるのでレスしてください。

83 :名無しさん:2000/04/15(土) 14:08
中本マリなんかここではどうでもいいが、
とにかく、ジャズ律のスケールってなに?
なんのこと?
さっぱりわかりません。

84 :天国のアンソニー :2000/04/15(土) 15:55
>83
俺もわからん!!
分かるのはジャズがいいってこと

85 :名無しさん:2000/04/15(土) 16:01
んじゃ、73でスケールが違うって断言してるスケールってのは
ジャズ律のスケールなんだけど、
それを言った本人はそのジャズ律のスケールってのが
なんなのかまったくわからんということか?
変だな。

86 :天国のアンソニー:2000/04/15(土) 18:44
>85
そう、理屈じゃあわからん!

87 :名無しさん:2000/04/15(土) 19:59
つーか、
わかってないのに
勝手にジャズ律なんてもの作って
あたかも既存のもので、自分は知ってるかのように言うのは
どうかとも思えるのだが。

88 :名無しさん:2000/04/16(日) 02:32
どーでもいーよ
ハンドル見て無視しろよ


89 :>80,84,86:2000/04/16(日) 02:56
なんか、ジャズ喫茶のオヤジあたりがいいそうなへ理屈だな。

90 :EEL:2000/04/16(日) 06:50
確か倍音の関係でピアノは完全にピッチが合っているとは言えない、
と何か聞いたことがあります。
その違いなのではないのでしょうか?
だからピアノのピッチでチューニングしているのか、
純粋倍音でチューニングしているかで変わってしまうと。
それを知っていたジャコは、
俺は完全なピッチで演奏できるんだぜと言っていたそうです。

91 :名無しさん:2000/04/16(日) 07:28
>90
しかし、久保田利伸にはそれを聞き分けられないだろう。

92 :名無しさん:2000/04/16(日) 07:44
ということは
クボタが言っていたチューニングとは?
アンソニージャクソンが
「これか?」と言って変えたチューニングとは?


93 :68:2000/04/16(日) 12:09
笑っていいとものときも、
倍音成分でチューニング、っていう話もあったような
記憶があります。たぶんアンソニーがそう説明した
ということだったと思うけど。


94 :68:2000/04/16(日) 12:13
笑っていいとものときも、
倍音成分でチューニング・・・っていう話も
あったような記憶があります。
たぶんアンソニーがそう説明していたという
ことだったと思いますが。

95 :名無しさん:2000/04/16(日) 12:28
このスレッドはアホの巣窟だな

96 :>95:2000/04/16(日) 13:16
でも、マイナーなテーマの割にはえらく盛り上がってると思うよ。

97 :名無しさん:2000/04/16(日) 15:52
みんな言いたくても言えなかったんだね、今まで。
ジャズファンって入り込んじゃってる(又は信じ込んじゃってる)人
多いからさ。すぐかみついてくるし…。

98 :<96:2000/04/16(日) 20:34
しかし書いてる奴はほとんど同一人物

99 :>97:2000/04/17(月) 03:25
jazzの美意識を理解できない
アンタが書くと説得力ないなぁ。

100 :>99:2000/04/17(月) 08:51
意味不明発言
僕って「jazzの美意識」(って何だ、そもそも)「を理解できない」
人だったの???
君、僕の知り合い?
??????????????????それとも電波君???????

あ、ちがうか、これが「すぐかみついてくる」しかも「入り込んじゃってる」ジャズファンってやつか! 予想通りっ!!


101 :ジャック・ルーシェ・デジタル・:2000/04/17(月) 11:57
でも、ゲーリー・ピーコックは、いいよね。
結局は「楽器」と「身体」と「精神」の関係によって、
音楽は成り立っているということが、彼の音楽を聴くと、
よく分かります。

102 :名無しさん:2000/04/17(月) 14:57
ゲーリーピーコックは好きだな。
音痴といわれればそれまでだが、
同じ音痴でもロンカーターとは出来上がった音楽が違う。

103 :>100:2000/04/17(月) 19:42
あんたがいわゆる外基地と呼ばれる類のヒトかぁ。

よほどジャズファンに苛められたんだね、カアイソカアイソ。


104 :キチガイは99/103:2000/04/17(月) 21:10
明白

105 :名無しさん:2000/04/17(月) 21:17
やっぱり噛みついてきたね、ジャズファン… >103
逆に104も気違い入ってるが… 低脳な煽りはほっとけばいいのに



106 :名無しさん:2000/04/17(月) 22:43
ジャズファンじゃないけど・・・あんたらから見たら
高嶺の花の某大生。
つまらないこと書いてないで幅広い音楽を受け入れる気持を持てよ。
この後ネタミソネミの書込であれるんだろうなぁ。



107 :106=103:2000/04/17(月) 22:45
でした。ドーモ。

108 :>106:2000/04/18(火) 03:19
見え見えの煽り。

109 :名無しさん:2000/04/18(火) 04:02
i'll hold for a while to see what might happen...

110 :名無しさん:2000/04/18(火) 08:31
全員氏んで

111 :58:2000/04/18(火) 09:45
ここでもこういうことになっているのか、、、、、(悲惨)

あくまでも103は僕じゃないよ。もっとも103しか
本当のことは分からないが、、、、、


112 :名無しさん:2000/04/18(火) 09:49
やっぱりこうなったか…
でも、けっこういいスレッドでしたよ。
またどこかで!


113 :「幅広い音楽を受け入れる気持」:2000/04/18(火) 10:40
「幅広い音楽を受け入れる気持」あげ

114 :本題にもどして:2000/04/18(火) 13:15
ロンカーターとゲーリーピーコックは
どっちが下手くそだと思いますか?


115 :名無しさん:2000/04/18(火) 14:53
ロン・カーターの方が下手でしょう。



116 :「幅広い音楽を受け入れる気持」:2000/04/18(火) 15:13
もういいよ、おわり。

117 :ジャック・ルーシェ・デジタル・:2000/04/18(火) 17:34
ゲーリー・ピーコックは生まれてこのかた、
練習というものをしたことがない、
らしいよ。

118 :ヨーロッパだが、:2000/04/18(火) 19:25
アンリテキシェもへたくそだぞ。

119 :名無しさん:2000/04/18(火) 20:20
つか、ひたすら自作自演してねえか?
内容は興味ないけど。

120 :ジャック・ルーシェ・デジタル・:2000/04/18(火) 21:18
アンリ・テキシェは「有名ベーシスト」ではないとおもう。
しかし、ジェニ・クラとかに比べると格が落ちますね。
それより難しいのはパレ・ダニエルソンでしょう。
***
そろそろ、潰されそうですが。

121 :>119:2000/04/18(火) 21:36
つか、ひたすら自作自演だって訴えてねえか?(わらい)
理由は興味ないけど。



122 :ときさだ:2000/04/18(火) 22:19
ロン・カーターさんが責められてるようですが、このスレッドに書く
人たちって多くはジャズファンの人たちですよね?
ジャズを聴いて楽しもうと思ったとき、僕はペデルセンより100倍
くらいカーターを買いますね。
シダー・ウォルトンあたりとやってるときのカーターは、やっぱり
小気味良くて好きですねえ。
あんましテクニックのことを細かく考えすぎるとジャズが「音楽」
じゃなくて「音学」になってしまいそうでやですな。


123 :凝る取れん:2000/04/18(火) 22:29
ミスターPCもへたうま?

124 :名無しさん:2000/04/18(火) 22:37
ところで<a mailto="sage">sage</a>ってなんすか。

125 :>122様:2000/04/18(火) 22:44
こんにちは。

>このスレッドに書く
>人たちって多くはジャズファンの人たちですよね?

ここから、

>ジャズを聴いて楽しもうと思ったとき、僕はペデルセンより100倍
>くらいカーターを買いますね。

こういうふうにつながるのか?よくわからん。

「音学」でもべつにいいです。
ロン・カーターが絶賛されさえしなければ。

126 :>125様:2000/04/19(水) 01:58
>ロン・カーターが絶賛されさえしなければ。

君の吉害度はそうとうなものだね。アンチの俺が見ても気持ち悪いな。



127 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:17
ロン・カーターのサンバ・ボサでのベースは
すごいねんど。
・・ってこれ、全然説得力ないがな(笑)

128 :名無しさん:2000/04/19(水) 08:16
ディーター・イルグって、有名ベーシスト?
すごくへたくそなんだけど。


129 :「幅広い音楽を受け入れる気持」:2000/04/19(水) 10:01
だよ、やっぱり

130 :>128:2000/04/19(水) 12:15
有名かなあ?
でもへたくそなのには賛成

131 :>129:2000/04/19(水) 12:24
そういうやつは、だまって金を無駄使いしてればいいじゃん。
ここでジャーナリスティックな正論吐くなよ。

132 :>131:2000/04/19(水) 12:36
そういうやつは、だまって金を節約していればいいじゃん。
ここで偏狭チックな正論吐くなよ。

133 :名無しさん:2000/04/19(水) 12:48
ジャンルを問わずいい音楽を求めると言う姿勢だけで
いいんじゃないのかな?

幅広い音楽を受け入れるのと、質の悪いのを容認するのとはわけが違うしさ。
ある分野からだけの視点で、特定の分野を非難するのもどうかとおもうけどね。

どっちもどっちだよ。


134 :「幅広い音楽を受け入れる気持」 :2000/04/19(水) 13:15
を持とうよ、みんな! さぁっ!


135 :「幅広い音楽を受け入れる気持」:2000/04/19(水) 13:34
マジレスしてる暇があったら「幅広い音楽を受け入れる気持」

136 :名無しさん:2000/04/19(水) 14:23

そういう意見を前提として話をしたいんだが、どうもその手の話が通じない
ひとが多い。何よりもけなしグセがあるなジャズの人って。気に入っている
ものを誉めるよりも嫌いなものをけなす事にエネルギーを使う。 >133


137 :名無しさん:2000/04/19(水) 17:50
結論としては、
ロン・カーターを好きな人はセンスが悪い、もしくは、無い、
ということで、いいですか?

138 :名無しさん:2000/04/19(水) 18:10
ロンカーターより下手と思われるベースを探さないと
結論はでないのでは?

139 :ロン・カーター:2000/04/19(水) 18:58
Airtoのレコードなんかで凄いプレーしてたりするけど、テク云々する人の耳には入らないかも。

140 :名無しさん:2000/04/19(水) 19:32
こまったね。

141 :>125:2000/04/19(水) 19:45
ありゃ〜吃驚!122程度のカキコに即反応しちゃって・・・。
もう書かれてるケド自作自演を肯定しちゃったも同然だね!
諸君!阿呆にマジなレスするだけ無駄だよ。罵倒だけにしとけ!




142 :荒れ放題:2000/04/19(水) 20:41
ドラえも〜んなんとかしてよ〜

143 :ちょっと古いけど:2000/04/19(水) 20:51
ダグ・ワトキンスってどうよ?

144 :>143:2000/04/19(水) 21:17
うーん、普通のベースじゃないかな?

145 :kutiban:2000/04/20(木) 02:46
>煽りに反応してる方々
ジャズベーシストとして重視されるのは主に
発想の豊かさ、ビート、タイム、フロントとの相互作用
クラシックの人なら主に
譜面通り正確に弾く能力、表現力、音色
こんなトコロか。
ジャズ屋の大半は、プレイヤーの優劣の判断基準に前者を重視し、クラシックの人なら
後者を重視するだろ。
意見がかみ合わないのは当然。
このスレの主旨は後者が基準になるようだし、カーターがジャズ屋として優れてる部分
を主張するのは無駄だな。例えば125のような困ったヤツに何言っても荒れるだけだし。
個人的には25に御意。♯しかし25=125だったりしてな(笑)

>48 と 52
>聴かず嫌いらしいけど、一度聴いてみた方がいいよ。
>聞かず嫌いはやっぱり了見狭くなって良くないよ。
解るけど、本業がちっとも進歩しないんだから、他のジャンルを聴いてる暇はないな。
もっと後でいいよ。そっちを演ってた頃からさほど好きじゃなかったし、
キースがやってるらしい、それとか”どよ〜ん、ずし〜ん”としたのは特にね、、、
ありがとね。

>カーターのジャズを聴いていいと思っていたところって
>なんだったんだろうと思うから。
>そうすれば、いかにカーターの音痴がひどいかが…
あんな音程でバッハをやればそりゃ気持ち悪いだろう。
しかしクラシックがヘタでも、ジャズ演ってるときのカーターの評価は変わらんな。
全然関係ないだろ。ジャズの時のあの音程は意図してのことらしいが、ラインを弾く
ときの音程は、適切にやって欲しい。♯ブルーノート除く
ノドに詰まったモノを取り去りたい、ような妙な感覚になってちょっと辛い。
4ビート以外の時は逆に気持ちいいけどね。特に弱拍はかなり外していても大丈夫。
しかしアンチカーターの人達が非難してるのは、音程に関することばかりで
タイム、ビート、ライン、フロントとの相互作用に関しては何も言わんね。
それとも解らないのかな。批評も餅は餅屋ってことか。
結局価値観が違う、重要視するところが違うってことじゃないの。
そういうワケで接点は見いだせないんだから、そろそろ終われば?


146 :>145:2000/04/20(木) 08:38
>ジャズベーシストとして重視されるのは主に
> 発想の豊かさ、ビート、タイム、フロントとの相互作用
> クラシックの人なら主に
> 譜面通り正確に弾く能力、表現力、音色
> こんなトコロか。
> ジャズ屋の大半は、プレイヤーの優劣の判断基準に前者を重視し
> クラシックの人なら 後者を重視するだろ。
> 意見がかみ合わないのは当然。

つーかさ、ジャズの奏者であろうとクラシックの奏者であろうと
楽器を奏でるという前提の上では
ビート、タイム、音色、表現力などは絶対に必要なものではないのかな?
音程もしかり。
ジャンルが異なることで見方が変わってくるっていうのは
そういうことの後に来るものだと思うよ。

>ジャズの時のあの音程は意図してのことらしいが、
>ラインを弾く時の音程は、適切にやってほしい。

ジャズでは、あえてピッチを若干ずらして演奏するプレイヤーも
確かにいますが、ロンカーターのは違うでしょう。
あれは明らかに「音程が悪い」のだと思いますけど。

ジャズ、クラシックに関わらず、楽器演奏者としてみた場合には、
やはり音程が悪いのはいただけないと思います。

147 :>145:2000/04/20(木) 08:41
アンタちゃんと話ができるんだから
煽り口調はやめようや、な。

148 :>146:2000/04/20(木) 09:42
賛成。
「ベースプレーヤー」としての評価と
「ジャズ奏者」もしくは「クラシック奏者」としての評価を
同一の観点から行うのは適切ではないからね。


149 :名無しさん:2000/04/20(木) 10:01
146がいちばんマトモな意見かな。
基本は基本。音楽の様態とは何の関係もない。
本当に意図的にやってるんだったら、たまには「意図的に」正確な音程で
弾いて見せてほしいもんだ、カーターに限らず、プロならね。
90年代のジャズはどんどんそういう淘汰が進んできたよね。いい傾向。
21世紀にジャズがどんな音楽に変貌するかが楽しみです。


150 :油井正一:2000/04/20(木) 10:54
野外のコンサートで雨が降ってきたので、自分の楽器を
濡らすのがいやで、対バンのベース(鈴木勲だったか、川端
民生だったか?)を「本人に黙って」勝手に使った人>ロンカーター
その話を聞いて以来、好きになれん。
話、ずらしてごめんね。

151 :名無しさん:2000/04/20(木) 12:48
優れたミュージシャンが優れた人間性をもっている、
ことは、かならずしもないかもしれないけど。

しかし、最近の若手の黒人ベーシストは音程がわるくて、
ラインもソロも意味不明ですな。
黒人ベーシストは音程が悪くてナンボなのか。
しかし、レイ・ブラウンとかポール・チェンバースとかは、
あんまり気にならなかったけど(録音のせいか?)・・・。

152 :名無しさん:2000/04/20(木) 13:23
たしかに最近の黒人の若手はどうかと思うね。
あたかも、黒人でベースを弾いてる若者は
だれでもデビューできるという風潮があるかのようだ。




153 :名無しさん:2000/04/20(木) 18:16
白人のヘタレ・ベーシストは、デビューしても注目されないから
いいんだけどね。
逆差別なのかなー。

154 :名無しさん:2000/04/20(木) 22:20
黒人の若手を探せば
ロン・カーター以上のへたくそがみつかるかもしれないな

155 :名無しさん:2000/04/20(木) 23:45
C.マクブライドってうまいの?

156 :145:2000/04/21(金) 02:00
148、149にはほぼ同感です。スレッドの主旨を踏まえりゃなおさら。
だからなんも書くつもりはなかったんだが、言葉尻を捉えての罵倒合戦に
なってたもんでね。

>146
>つーかさ、ジャズの奏者であろうとクラシックの奏者であろうと
>楽器を奏でるという前提の上では
>ビート、タイム、音色、表現力などは絶対に必要なものではないのかな?
>音程もしかり。
>ジャンルが異なることで見方が変わってくるっていうのは
>そういうことの後に来るものだと思うよ。

もちろんそうだよ。基礎がなってなけりゃ演りたいことは何もできない。
しかし、それ以上にジャズではサイドマンとしての技量が重視されるってこと。
特にアドリブの時、よい発想を引っぱり出してくれるような柔軟な発想でラインを
弾いて欲しい。それがそうとう優れてるなら、基本的な部分が多少あやふやでも目を瞑る。
テクニックでカーターをはるかに上回るペデルセンが、ジャズシーンでさほど
評価されてないのはそういう理由だよ。特にクリエイティヴな演奏を
してる連中にはね。

>ジャズでは、あえてピッチを若干ずらして演奏するプレイヤーも
>確かにいますが、ロンカーターのは違うでしょう。
>あれは明らかに「音程が悪い」のだと思いますけど。

出典は忘れたけど、昔本人が「意図的」と語ってるインタビューを読んだよ。
つまりどういうことかというと、そういうこと(笑)

>151
>ラインもソロも意味不明ですな。

例えば誰です?多分名前を聞いても俺は知らないと思うけど。
どう意味不明なのか知りたいので暇だったら教えてください。

157 :名無しさん:2000/04/21(金) 08:36
>もちろんそうだよ。基礎がなってなけりゃ演りたいことは何もできない。
>しかし、それ以上にジャズではサイドマンとしての技量が重視されるってこと。
>特にアドリブの時、よい発想を引っぱり出してくれるような柔軟な発想でラインを
>弾いて欲しい。それがそうとう優れてるなら、基本的な部分が多少あやふやでも目を瞑る。

だからさあ、ここではサイドマンとしての技量云々ではなく
あくまでベースプレーヤーとしての基本的な技量の話してるでしょ?
あなたも認めてるじゃないの。
なんでまたそっち方面に蒸し返そうとする?

>テクニックでカーターをはるかに上回るペデルセンが、ジャズシーンでさほど
>評価されてないのはそういう理由だよ。特にクリエイティヴな演奏を
>してる連中にはね。

サイドマンとしてのクリエイティブな演奏ってのには
ソロをとってるプレイヤーがよい発想をひきだせる自由で柔軟なラインをひくこともあるんだが、
ソロをとってるプレイヤーが安心して気持ちよく演奏できるように
バックアップするってこともあるんだけどな。

ただ、「新しい解釈のもとで新しいラインをつくって云々」ってだけがクリエイティブとは言わんよ。

前後するが、

>148、149にはほぼ同感です。スレッドの主旨を踏まえりゃなおさら。
>だからなんも書くつもりはなかったんだが、言葉尻を捉えての罵倒合戦に
>なってたもんでね。

148@`149の主旨に賛同しながら、そのもとになる146の意見に対して反論を加えて同じ議論に持って行こうとするのはどうかと思うね。
言葉尻を捉えての罵倒合戦というが、
あんたの口調も煽り口調だよ



158 :名無しさん:2000/04/21(金) 11:12
>出典は忘れたけど、昔本人が「意図的」と語ってるインタビューを読んだよ。
>つまりどういうことかというと、そういうこと(笑)

つまり、本人はそう言ってるけど、それは口だけで、実際はどうしようもなく音痴って
言いたいの?


159 :スイングジャーナル:2000/04/21(金) 11:36
ベース人気投票でビノロッソ(鈴木&藤原)がそろって1位、2位。
元々程度が知れた人気投票だが、ヤラセ見え見え。

160 :>158:2000/04/21(金) 11:45
いや、今までの157の人の発言内容の流れからすると
ロンカーターはすばらしいベーシストだから、
本当は正しい音程で演奏できるのだけど
ジャズでもクラシックでも「意図的に」音程をはずしているのだと
言いたいのだと思うよ。

私自身の考えとしては、
やはりロンカーターは正しい音程で演奏することができないプレイヤーであって、
「意図的」と言ったのは、単なるハッタリだと思うんだけど。

161 :名無しさん:2000/04/21(金) 12:50
ロン・カーターは素晴らしすぎて(あきらめた。認めます)、
凡人には理解しがたいので、聴かなくてもいいし、
買わなくてもいい、ということ。
また、ペデルセンも、言ってることは正しいが、
彼自身のプレイはつまらん(これはわかる)。
ジョージ・ムラーツはいまいちメジャーになりきれない。
ゲーリー・ピーコックは(悪い)音程に関わらずどうやら
音楽性が高いらしい(ここがよくわからない)。
ヨーロッパには若手でうまいベーシストがいるらしいが、
入手しにくい。
エディ・ゴメスは音程がうわずっているようだ。
エディ・ゴメスははったりベーシストだ。
だけど、ときどきいいソロをとる。
くぼたとしのぶは最近ヒットがない。昔はよくきいたけど。

162 :終了マン:2000/04/21(金) 12:56
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲終  了▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

163 :名無しさん:2000/04/21(金) 13:26
で、結局世界一へたくそなのは誰よ?

結論でてないのに勝手に終わらせるな。

164 :名無しさん:2000/04/21(金) 13:31
くぼたとしのぶってことで。

165 :>164:2000/04/21(金) 13:34
過去を全否定することはできない。
昔はホント、すきだったのに。
鈴木雅之なんかもよく聴いたな。

166 :>164:2000/04/21(金) 14:08
今度こそ決着付いたって事で…。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲終  了▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


167 :名無しさん:2000/04/21(金) 14:18
おわってないじゃん。



168 :名無しさん:2000/04/21(金) 14:19
おわってるよ、ジャズなんて

169 :>ジャズ:2000/04/21(金) 14:26
逝ってよし

170 :名無しさん:2000/04/21(金) 14:30
ま、くぼたってことで、ここは一つ手を打ちましょうや。ね。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲終  了▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


171 :名無しさん:2000/04/21(金) 14:45
くぼたって世界一有名なへたくそベースなのか?

172 :名無しさん:2000/04/21(金) 14:55
ウィンナでも食ってろ

173 :>172:2000/04/21(金) 15:03
くれたら食う(笑)

174 :名無しさん:2000/04/21(金) 15:30
なんか、ロンカーターネタを終わらせたがるのが
いるな

175 :>174:2000/04/21(金) 15:34
T芝社員が紛れ込んでいるに違いないよ。
試しに小林KEIをバッシングしてみようぜ

176 :名無しさん:2000/04/21(金) 16:26
ロンカーターってT芝?

177 :名無しさん:2000/04/21(金) 16:31
ロンカーターはSOMETHING ELSEレーベルだよ(T芝)。


178 :名無しさん:2000/04/21(金) 21:30
ここは既に久保田スレッドと化している

179 :名無しさん:2000/04/21(金) 21:58
つまり
ここを終了させたいやつは
ロンカーターがへたくそだということを認めたくないわけだな

180 :バスター.ウイリアムス:2000/04/21(金) 22:17
おれのことを忘れるな

181 :名無しさん:2000/04/22(土) 00:22
>で、結局世界一へたくそなのは誰よ?

おまえらに決まってるじゃん ば〜か

182 :kutiban:2000/04/22(土) 04:24
>160
発言内容の流れを見て、なんでそんな風におもうワケ?逆だっつうの。
多分本人は正確な音程を要求されるケースではちゃんと弾けると思ってるんじゃないの。
しかし実際はあの程度ってことよ。面倒だから説明を省略したのに、、、解れよ。

>157
>あくまでベースプレーヤーとしての基本的な技量の話してるでしょ?
>あなたも認めてるじゃないの。
>なんでまたそっち方面に蒸し返そうとする?
>148@`149の主旨に賛同しながら、そのもとになる146の意見に対して反論を加えて
>同じ議論に持って行こうとするのはどうかと思うね。

145で煽りに反応してる方々向けに「このスレの主旨は後者(基本的な技量)
が基準になるようだ」と書いて、そっち方面にいくのを止めたトコロに146がレスつけたの。
その146に俺が再レスしただけ。「同じ議論」に持って行くつもりはないよ。
で、あんたが146ならちゃんとまともな話をするが、別人なんだろ?
なんでしゃしゃりでてくるの?あんたに語りかけたつもりは全くないぞ。
気に入らないなら「同じ議論」をしようとしないでシカトしてりゃいいんで?
嬉々として反応してるじゃない。よく解んない人だね、、、

>ソロをとってるプレイヤーが安心して気持ちよく演奏できるように
>バックアップするってこともあるんだけどな。

クリエイティヴな演奏をしてる連中=これはフロントだってえの。
日本語が解らないのか知識が無いのか、、、どっちなの。
しかも普通はクリエイティブ=創造的な、だろ。才能あふれる、という意味では使わんだろ。
それにそんなこと基本の基本だろ。だからそれもできて柔軟な発想ができるプレイヤー
が望ましいってこと。

アホらしいので俺はこれで書き逃げ。


183 :名無しさん:2000/04/22(土) 08:20
182は157の内容を読み取れてないらしい。
しかもその反論がまたピントが外れてる。
相手にするだけ無駄だよ。>157


184 :名無しさん:2000/04/22(土) 08:42
183は156の内容を読み取れてないらしい。
しかもその反論がまたピントが外れてる。
相手にするだけ無駄だよ。>182



185 :名無しさん:2000/04/22(土) 08:56
春だねぇ…

186 :名無しさん:2000/04/22(土) 10:23
みんな、頭の中大丈夫か?

187 :名無しさん:2000/04/22(土) 10:48
184は182と157の内容が読み取れてないらしい。
しかも183のピントのずれもわからないらしい。
相手にするだけ無駄だよ>157@`183

188 :>181:2000/04/22(土) 11:16
って事は、俺は有名ベーシストになったんだ。

189 :バスター・ウイリアムス:2000/04/22(土) 12:23
だから、俺を忘れるなってば

190 :ナオミキャンベル:2000/04/22(土) 12:33
私はどうなるの?

191 :名無しさん:2000/04/22(土) 12:34
君は注目すらされてないよ、バスター。

192 :名無しさん:2000/04/22(土) 12:44
だいたい、今なにやってんのさ<バスターウイリアムス

193 :ななしさん:2000/04/22(土) 13:30


無駄無駄!お子様をからかうのはやめとき!<182


今ごろロンが下手糞と騒ぎ立てる面々
||
やっと音楽の”お”の字をわかりかけたお子様


自分だけが気づいたと思い違い

誇らしげにロン批判

自分は音楽通と妄想

面白えなぁ・・・ウン


194 :春だねぇ…:2000/04/22(土) 13:34
いやはや…

195 :193は:2000/04/22(土) 13:44
本当はロン・カーターを天才と思っている腐れ耳。
一緒に氏ね。ロン・カーターはもう氏んで腐ってたっけ????
一歩遅かったな。やっぱ孤独資しろ!!!

196 :名無しさん:2000/04/22(土) 14:00
193こそ腐ってるね

197 :名無しさん:2000/04/22(土) 14:05
誰も193に反論できないんでやんの(笑
つ〜か194-196は独り あはは

198 :名無しさん:2000/04/22(土) 14:09
193は自分だけがいい耳持っていると思っているらしい。
まるでどっかの腐れ評論家や腐れジャズ喫茶オヤジといっしょだな(笑


199 :春〜:2000/04/22(土) 14:25
 

200 :>198:2000/04/22(土) 14:34
あ〜ン???????いい耳ぃ???
ロン・カーターの音痴はいい耳でないと分からないと!?
いい耳なんて言葉 193のどこに書いてあるんでっしゃろ?
自分だけがいい耳持っていると思っているのはオ・マ・エ(笑
正真正銘の間抜け小学生決定!早くおうちに帰ってお便虚してくださ〜い


201 :全員逝って:2000/04/22(土) 14:39
遂に基地外同士仲間割れかい、、、。
いい加減終われや。

202 :審判員一号:2000/04/22(土) 15:40
ここは194〜196、198の負けですな。

203 :名無しさん:2000/04/22(土) 15:51
198は痛いところ突かれて轟沈ですか、ご愁傷様。

204 :穏健派:2000/04/22(土) 16:09
論理的に話ができない198くんはちょっと自粛してくれないかな。
ひとりで荒らしてるの丸わかりだしさぁ。
あんたと同列に扱われるのは心外。
ロン信者を言いくるめるのが楽しいんだから。


205 :名無しさん:2000/04/22(土) 19:05
ロン信者って、なんでそんなにロンがいいの?

206 :名無しさん:2000/04/22(土) 20:09
204に御意。キティガイ入ってるよ。ほとんどのスレッドに出没しているし。


207 :名無しさん:2000/04/22(土) 20:35
そもそもロン信者がここに書いてるとは思えないんですが・・・。

208 :>207:2000/04/22(土) 21:11
ロン信者の反論ってのもあったけど、それは違うのですか?

209 :>208:2000/04/22(土) 21:26
207じゃないけど。
もう淘汰されたんじゃ?ジャズ律(笑 表面上はいないし。

210 :名無しさん:2000/04/22(土) 21:33
mailto:何某=198の既知害も消えればsageでもいい。
低脳すぎてつまらん。
カーターの無能ぶりの糾弾はやめないけど。




211 :名無しさん:2000/04/22(土) 22:09
ロンは自分が偉大だという自覚があるからタチが悪い。
それにのせられる雑誌社とか、屁たれ批評家がいるんだもんなあ・・

212 :名無しさん:2000/04/22(土) 22:46
つーか、批評家がおだて過ぎ。

213 :名無しさん:2000/04/22(土) 22:49
211をうけて・・・

それにのせられる雑誌社とか、屁たれ批評家を批判する
正当な人に感化された、脱厨房を主張したい小僧どもが
ここで暴れていることだ。
有名どころを叩くのが通と錯覚している自称上級者。



214 :名無しさん:2000/04/22(土) 22:57
批判する人を見下すことで自分がさらに上にあがったつもりの
「本物の通」気取りもいるな

215 :名無しさん:2000/04/23(日) 06:48
結局、カーターが下手だという事実を
認めたくない人が多いってことかな?


216 :>213@`214:2000/04/23(日) 07:10
要は、
批判する奴も、
批判する奴を見下す奴も、
みんなキティガイだと、
そーゆーことですね。


217 :名無しさん:2000/04/23(日) 13:19

やっぱここが病巣だったのかよ、たくよぉ。
106の病人!<つーかマジっぽいなコイツ
あんたとjazz基地外数名がクラシック基地外97を煽ったせいで、
あちこち荒らされて非常にウザイ。
責任取れボケ!!

97、つーか「幅広い音楽を受け入れる気持」 テメエ マジで氏ねや。
嫌ならここでひとりで基地外エナジー発散するか電波板に逝け!


218 :「幅広い音楽を受け入れる気持」:2000/04/23(日) 13:26
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  春だよね〜
 (    ) │
 | | |  \__________
 (__)_)

219 :名無しさん:2000/04/23(日) 16:03
きてぃがいさんの相手はしない。これ常識アル。
そろそろやめっか。

220 :名無しさん:2000/04/23(日) 20:23
ま、でもロンがへたくそなのは事実だしね。

221 :名無しさん:2000/04/23(日) 20:31
ははは。

222 :>220:2000/04/23(日) 21:15
あんたは正しい。

223 :名無しさん:2000/04/23(日) 21:26
別スレッドに
ロンカーターは天才的テクを持つと書いてあったんですけど、
本当にへたくそなんですか?

224 :>200:2000/04/23(日) 21:27
そうだね。
ボクもそう思うよ。
でも既知貝さんの相手はやめようよ。
あ、忘れてた、あなたが既知貝さんなんだよね。あはははは。

225 :名無しさん:2000/04/23(日) 21:46
224はロン信者だね

226 :名無しさん:2000/04/23(日) 22:16
「ロン」って言う書き込みを弾くcgiって無いのかな。

227 :「幅広い音楽を受け入れる気持」 :2000/04/23(日) 23:26


  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  春だよね〜
 (    ) │
 | | |  \__________
 (__)_)



228 :うん:2000/04/23(日) 23:58
春だよな。

229 :名無しさん:2000/04/24(月) 00:02
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   @`(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < おいおい、みんないったいどうしちゃったってんだ!
 /|         /\   \________


230 :>223:2000/04/24(月) 08:04
本当にへたくそです。

231 :223:2000/04/24(月) 11:56
ということは
天才的なテクというのは
まったくのデタラメもしくは勘違いということですか?

232 :>231:2000/04/24(月) 12:24
あれは国家的規模の陰謀です。

233 :231:2000/04/24(月) 15:13
ということは
皆さんがおっしゃるように単なるへたくそを
たまたまマイルスデイビスが拾って
マイルスの七光りで有名になっただけってことでいいんでしょうか?

234 :名無しさん:2000/04/24(月) 16:56
まさにマイルスの七光りだな

235 :名無しさん:2000/04/24(月) 18:25
ロンカーターはすばらしい。
時代の先端を走ったベースプレイヤーだ。
その功績もわからず勝手なことをいう基地外は氏んで。

236 :>235:2000/04/24(月) 18:39
つか、あなたが基地外

237 :>235:2000/04/24(月) 19:29
なんでそんなにロンカーターがいいんだ?

238 :235:2000/04/24(月) 19:44
モード手法を完璧に理解し
あたらしい考え方でベースラインを構築し
フロントに対して自由な空間を与えると言う方法は
当時だれもなしえていなかったものだ。
革新者はすばらしいのだ

239 :名無しさん:2000/04/24(月) 19:50
まあ、あのマイルス・クインテットに、ロン・カーター以外の
ベーシスト、というと、同時代に適任がいたか、というと、
たしかに、わかりませんね。

私はあのバンドはぜんぜんいいとはおもいませんが。

あと、デイブ・ホランド。素晴らしいベーシストですが、
音程はそれほど良くはありません。

240 :名無しさん:2000/04/24(月) 19:50
リベロみたいなもんか?

241 :>239:2000/04/24(月) 20:48
でも、ロンカーターとは比べ物にならないくらい
いいベーシストです

242 :>241:2000/04/24(月) 21:06
くらべることがまちがいです

243 :名無しさん:2000/04/24(月) 21:09
音程もロンよりいいしね。


244 :名無しさん:2000/04/24(月) 21:13
もういいって… 飽き飽きしてきたぞ

245 :名無しさん:2000/04/24(月) 21:35
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< ロン信者もアンチロンも逝って良し!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________


246 :undefined:2000/04/24(月) 22:42
あの・・・。ベースがからむスレッドみんな荒れてません?


247 :名無しさん:2000/04/24(月) 22:44
ていうより
意図的に下げられている節があるな

248 :>246:2000/04/24(月) 23:10
カーターが叩かれてるからだろうな

249 :>248:2000/04/25(火) 08:15
そうだな。
だから3ヶ月も4ヶ月も前のスレッドが
急にあげられてロンたたきスレッドが下げられたんだろうな

ロン信者も反論できなくなってきてるからな。

250 :名無しさん:2000/04/25(火) 10:22
マイルスの頃は良かったのになぁ…

251 :名無しさん:2000/04/27(木) 08:14
ロン信者も反論できなくなってきてるからな。




252 :名無しさん:2000/04/27(木) 09:39
音痴だと認めざるをえないだろう

253 :名無しさん:2000/04/27(木) 14:20
音痴はいいよ、俺は、べつに。あのくらいならそこらにごろごろいる。
それ気にしてたらジャズなんて聴けない。そこまでミュージシャンの技術
レベルが高い音楽ジャンルだとは思ってないから。
でもどうしても我慢できないのは、あの意味不明の ぶよ〜〜〜ん べにょ〜〜〜ん
っていうグリッサンドと、全く締まりのない音色。
生理的にダメです。勘弁。


254 :>253:2000/04/27(木) 14:26
ロンカーターの別の嫌な点だな。
俺もそう思う。

255 :重田社長:2000/04/27(木) 21:16
いやー、俺、あの”ぼよ〜〜〜ん”にシビレた時期もあったのよ。 > 253

256 :ぼよ〜〜ん:2000/04/27(木) 21:22
ベーシストならだれしも一回はマネしてるはず。


257 :ぼよよ〜〜ん:2000/04/27(木) 22:27
ま、一発芸でしかないけどね

258 :もう一人のアンソニーウィリアムズ:2000/04/28(金) 00:08
少なくてもマイルス大将の時には、ぼよよ〜んはやらなかった。

259 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:13
怖くて出来なかったんだろ

260 :輪廻のアンソニーウィリアムス:2000/04/28(金) 12:46
"Footprints"なんてちょっと”ぼよ〜〜ん”してないか?

261 :>259:2000/04/28(金) 13:14
上手いこと言うねぇ

262 :名無しさん:2000/04/28(金) 13:22
どーでもいーが、いつまで「終わったジャズマン」いぢめて、
スレッド延ばす気だ???


263 :もう一人のアンソニー:2000/04/28(金) 13:40
あの ぼよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん こそ
ジャズ律じゃないか???
うん


感覚の問題。


264 :名無しさん:2000/04/29(土) 00:13
ここ人来ないから、つまらない。3人くらいだ、よく263も続いた。

265 :名無しさん:2000/04/29(土) 09:17
つーことは、一人約88発言ってことか!
いやぁ、おれそんなに書いたっけか???
すごいすごい。


266 :名無しさん:2000/04/29(土) 12:52
ま、基本的にみんながロンをへたくそだと思っていたということだ。

267 :トニー:2000/04/29(土) 13:08
数の問題ではない!
感覚の問題だろ、音楽ってのは。


268 :>267:2000/04/29(土) 23:17
ピントはずれ

269 :>268:2000/04/29(土) 23:20
ピントはずれ


270 :>269:2000/04/29(土) 23:22
ピント外れ2号

271 :きちんとした偽名:2000/04/29(土) 23:24
ピントよりスペルマについて語らないか!?


272 :名無しさん:2000/04/29(土) 23:27
それは高本スレでやってくれ。

273 :名無しさん:2000/04/30(日) 08:23
267のピント外れに一票。

>263
ボよ〜〜〜〜〜〜んって、ジャズ律だったのか。
でも、あれはジャズ的にも気持ち悪いぞ。
つーことは、ジャズ律を使おうとしているが
さらにロンカーターはその音程をはずしていると言うことか。


274 :トニー:2000/05/01(月) 14:58
ここまで啓蒙してやってもいまだにジャズ律をちゃんと理解してるヤツは一人もいないようだ。おれは悲しいぜ。もう見切りを付けたよ。じゃーなっ! さらばジャズ律。


275 :名無しさん:2000/05/01(月) 15:48
つーことは
もうジャズ律という言葉はつかわないのか?>274

276 :名無しさん:2000/05/01(月) 20:48
どーもそうらしいぜ、「ジャズ律とは?」のスレッド読むと


277 :名無しさん:2000/05/01(月) 21:31
結局よくわからんまま終わったな<ジャズ律

278 :>274:2000/05/01(月) 21:35
あんたは啓蒙してくれていたのか。
でもよくわからなかったぞ。
やり方が下手なんだな、きっと。

279 :トニー:2000/05/01(月) 21:38
もういいよ、分かってくれない奴には説明したって無駄だって
分かったからさ。

これで、お終い、ジャズ律。


280 :名無しさん:2000/05/01(月) 21:58
ほかのとこではおわってないみたいだぞ
どうする?

281 :名無しさん:2000/05/02(火) 13:38
「ジャズ律」は「生き様」、これでいーじゃないか!
むつかしいこと考えんなよ。


282 :名無しさん:2000/05/02(火) 21:19
「ジャズ律」=「生き物」って云う意見がこの板では主流みたいだけど?

283 :じゃなくて、:2000/05/02(火) 21:29
「俺」だぞ、「俺」、な。


284 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:17
>283
もういいよ。飽きた。

285 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:43
ジャズ律が生きざまだろうが生き物だろうが
ロンカーターがへたくそなのは変わらん。



286 :バスター:2000/05/03(水) 00:44
ロンよりは俺の方が上手い

287 :>286:2000/05/03(水) 08:39
目くそ鼻くそをわらう

288 :名無しさん:2000/05/03(水) 09:37
堂々巡りのドグラマグラ…


289 ::2000/05/03(水) 13:32
ペデルセンは下手だね。
楽器は上手いかもしれんが、ジャズは下手だ。

290 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:35
ペデルセンは営業もジャズも楽器も下手だね。

291 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:36
楽器に関してはロンより上手いぞ

292 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:50
あっちのほうはワタシのほうが上手いわよ。うふ(はーと

293 :292の脳死ギャグは:2000/05/03(水) 14:00
ちょっとした疑問スレの128と同じセンスだな。同じ人か。
笑いを取りたいなら綾戸さんに学んでくるといいぞ。
さすれば小学生ぐらいは笑わせられる。


294 :綾戸さんのファンからの主張です:2000/05/03(水) 14:49
どうして綾戸さんの事を悪く言うのですか?
ジャズとか難しいことは解らないけれど、綾戸さんの歌声や笑顔から、いつも生きる力を貰っています。
挫けそうな時は、ちーぼうのCDが勇気を与えてくれます。
こんな人、他には居ません。
もう悪口は止めてください。
(ジャズベース奏者ロン・カーター)


295 :名無しさん:2000/05/03(水) 14:52
お前、日本語上手になったなぁ


296 :292:2000/05/03(水) 14:54
あっちのほうはワタシのほうが上手よ。うふ(はーと


297 :296の脳死ギャグは:2000/05/03(水) 14:58
ちょっとした疑問スレの128と同じセンスだな。同じ人か。
笑いを取りたいなら綾戸さんに学んでくるといいぞ。
さすれば小学生ぐらいは笑わせられる。


298 :名無しさん:2000/05/03(水) 15:04
駄目だ・・・・

299 :名無しさん:2000/05/03(水) 15:14
「だめ」はジャズ親父の決まり文句ですか。


300 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:46
そんなのダメだよ。

301 :ジャ親:2000/05/03(水) 21:43
だめ、そんなのダメダメ、だめだって。


302 :名無しさん:2000/05/03(水) 22:04
しかしすごい荒れ方だな。
綾戸と同じで実力の割に知名度が高すぎるから叩かれやすいのは判るが。
そもそもロンがジャズマンとして優秀かどうかはさておき
音程が良くないのは一聴して判るだろう。
それを知っていてロンのクラシック曲の演奏を買ったり聞いたりして
ケチをつけている人はどういう神経をしているのだろう。
インスタントラーメンを買って生麺と味が違う
まずい喰えない、とクレームつけてるのと同じじゃないか。
ロンを批判する前に自分の判断力のなさを反省すべし。
知らずに買った聞いたとしても性質が悪いのは同じだ。
自分の情報収集力の無さと不運を嘆きなさい。


303 :名無しさん:2000/05/03(水) 22:07
ロンのバッハはうまかっちゃんだったんだっ!!!
なっとくのすけ



304 :だから:2000/05/03(水) 22:07
綾戸もロンもどうでも良いんだって。解って煽ってんの?

305 :名無しさん:2000/05/03(水) 22:16
判ってるだよ。便乗煽りだろ。おまえには言ってないっちゅうの。

306 :↑わはははは:2000/05/03(水) 22:20
煽られてやんの。ここ煽りしか居ねーのに。

307 :名無しさん:2000/05/10(水) 12:26
あげてやろう

308 :名無しさん:2000/05/16(火) 21:46
ロンってほんとにへたなん?
意外と一緒にセッションしてみたら、うまいかもよ。

309 :名無しさん:2000/05/16(火) 22:27
308に一票。
多くは語れないけど。

310 :名無しさん:2000/05/16(火) 22:48
>意外と一緒にセッションしてみたら、うまいかもよ。

ここに書込んでるようなミュージシャンもどき屁タレ野郎どもには
そのチャンスは一生無いだろうがな

311 :名無しさん:2000/05/16(火) 23:00
やっててもやったことあるって書けないんだよねーきっと
310みたいなのがいるから。

312 :名無しさん:2000/05/17(水) 02:10
素人のオイラですらテレンス・ブランチャード、ニコラス・ペイトン、ジャッキー・マクリーン
ジュニア・マンス、国内外問わず大物多数とセッションやったよ。
オイラより下手なただのサラリーマンで生前のチェットとやった人もいるし。
エディ・ゴメスなんかライブ会場の近くの喫茶店の親父のでたらめピアノとフリーやってたしさぁ。


313 ::2000/05/17(水) 02:28
打ち上げの後違う店とかでよくジャムってるよな。
俺もsんな現場に居合わせたことならある。
ロンはどうだか知らないけど。310は僻んでるか、ただの無知。

314 :名無しさん:2000/05/17(水) 02:46
向こうの連中、特に黒人は調子のいい奴が多いのでジャムの後
どんな下手くそのアマチュアにも「おまえのプレイは最高、一緒に(国へ)帰ろうぜ!」
とか言うんだな、これが。

315 :名無しさん:2000/05/17(水) 02:54
>314
マジ?

316 :名無しさん:2000/05/17(水) 03:07
俺が聞いたロンは、いい音してたぞ。
音だけは良かった。
やる気なかったみたいやけど。

317 :名無しさん:2000/05/17(水) 03:14
ロンの手抜き仕事は有名。あ、俺はアンチじゃないぜ。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)