5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ちょっとした疑問

1 :名無しさん:2000/04/24(月) 04:14
ジャズとクラシックが一括りされて同居するこの板の状況。
不満に思う人はいないのかな?
まあ、しょうがないとは思うけど、将来ジャズもクラシックの
一ジャンルになるのでしょうか?

2 :sage:2000/04/24(月) 06:25
マタワケノワカンナイノガデテキタヨ

3 :名無しさん:2000/04/24(月) 09:58
春だよね…

4 :名無しさん:2000/04/24(月) 10:23
>将来ジャズもクラシックの
>一ジャンルになるのでしょうか?

その橋渡しが出来るのはロンカーターしか居ない。
須川氏とのアルバムも素晴らしいです。
アンチロンも、あれを聴いたらグーの音も出ず、ブーと屁たれることでしょう。
ロンカーター万歳!

5 :天国のアンソニー:2000/04/24(月) 11:56
やぁロン、ぼけても相変わらず日本のマーケットで上手く食いつないでる
みたいだね。朋友として、僕も天国から応援してるよ。
しかし、いまだに君が日本のへタレジャズファンからこんなに篤く迎えられている
なんて、ちょっと不思議だな。やっぱ僕も生前、クラシックとやらに手を染めて
おくべきだったかな? 「君程度の技術じゃとうてい音楽にはならないよ」って言った
僕のアドバイスを蹴った君の判断が正しかったって事だね。あの件は忘れてくれ。
じゃ、残り少ない余生をせいぜい、アホジャップどもから円を搾り取ることに
精進してくれたまえ。こっちで待ってるよ。じゃ。

6 :>5:2000/04/24(月) 15:57
アンチロンだったっけ?

7 :>5:2000/04/24(月) 18:33
ロンのジャズ律のチューニングには
注意してないのか?

8 :名無しさん:2000/04/24(月) 19:33
ジャズ律のチューニングやってるのは
アンソニージャクソンだっけか?>5

9 :天国のアンソニー:2000/04/24(月) 21:31
ジャズ律はおれも理解できなかった。

10 :>9:2000/04/24(月) 22:57
だから、あんたのいうジャズ律ってなんなの?
どこで其の言葉を仕入れたの?

11 :名無しさん:2000/04/24(月) 23:23
つーか、荒らしてるアホがハンドルを勝手に使ってるんダスな。

12 :名無しさん:2000/04/25(火) 02:21
アンタはデカパンか!?

13 :>12:2000/04/25(火) 08:08
古いな

14 :天国のトニー:2000/04/25(火) 09:33
なに? ジャズ律って???

15 :元祖天国のアンソニー:2000/04/25(火) 12:17
>10
スケールの違い!を説明するときにあえてジャズ律(音階)と説明すればわかると思って
使ったんですよ。演歌もジャズも各国民謡も平均律とは微妙に音階が違う。
感覚の問題でしょ。
久々に覗いたけど、ガキンチョが多いのね、ここ・・・

16 :元祖天国のアンソニー:2000/04/25(火) 12:21
チューニングの問題ではない!一音一音選ぶ感覚の違い!

17 :元祖天国のアンソニー様:2000/04/25(火) 12:39
相変わらず、素っ頓狂なカキコ、健在ですな。
お待ちしてましたぜ、「元祖」。ぷぷ

18 :>15:2000/04/25(火) 12:49
あんた、俺にもわからんっていってなかったっけ?<ジャズ律

19 :>18:2000/04/25(火) 12:56
あれは厨房が勝手に名前使ってるんだって。
つーか、5や9は天国のアンソニー(トニー)ウィリアムスが書いてるって
設定だろ。ハンドルじゃなくて。

20 :名無しさん:2000/04/27(木) 08:13
ジャズ律あげ

21 :>16:2000/04/27(木) 09:40
で、どう違うの?

22 :>21:2000/04/27(木) 10:53
そんな意味もわからないで、なにを聞きたいの?

23 :>22:2000/04/27(木) 13:12
だからジャズ律ってなによ?

24 :名無しさん:2000/04/27(木) 14:13
堂々巡りのジャズ律…
「感覚の違い」かぁ。

25 :名無しさん:2000/04/27(木) 14:31
「感覚の違い」って何?
「理路整然とした言葉では説明できん」なんて言わずに
あなたの感覚的な言葉でもいいから説明してよ。

純正律とか平均律とかと同じようなもの?

26 :元祖天国のアンソニー:2000/04/27(木) 14:38
>25
>純正律とか平均律とかと同じようなもの?

全く違う次元の問題なので、話にならんっ!
感覚の問題!



27 :名無しさん:2000/04/27(木) 15:03
だからその感覚ってなに?
あんたはその感覚を感覚的にでも分かってるんだろうから
それをあんたの感覚的な言葉でいいから
説明してくれ

28 :>27:2000/04/27(木) 15:06
これだけ言ってても26が説明しなかったら
本人も分かってなくてハッタリで言ってるだけのことなんだから
無視すりゃいいよ。

でもまあ、たぶんというか、間違いなくハッタリだろうからね。


29 :元祖天国のアンソニー:2000/04/27(木) 21:18
感覚は感覚であって、言葉ではない!
なぜそう言葉言葉って要求するの?
分からんヤツは分からんでよろしい!
そーいうもんでしょっ


30 :地獄のテテ:2000/04/27(木) 22:24
ジャズ律なんて物はない!
なぜそう存在しないものを存在するかのように言うの?
分かったつもりのヤツは分かったつもりのまま勘違いしていればよろしい!
そーいうもんでしょっ

31 :もう一人のアンソニーウィリアムズ:2000/04/27(木) 23:47
9.11.13.オルタードにオーギュメント・・・どこまでも求めつづける和音、
さらにオクターブ12音じゃあ足らない。デクスターゴードンがラウンドミッドナイト
で云ってたのを思い出した。
ジャズ律って何でもありの音。その感覚が創り上げる音。感覚が求める音。
個人的な勝手な意見ですが。

32 :>31:2000/04/28(金) 00:19
ということは、無段階スケール?
ロンのぼよ〜んグリスか!成る程ね

33 :>32:2000/04/28(金) 00:23
それで、オ−ネットコールマンやアーチーシェップが理解できそうだ.
セシルテーラーはかわいそうだなあ・

34 :山下洋輔:2000/04/28(金) 00:44
>32
俺もそれで足使ったりしてたんだよ

35 :名無しさん:2000/04/28(金) 01:39
修行中のガキですが、みなさんは感覚と理論のどちらを優先しますか?
俺は、修行中と割り切って、オーソドックスなスケール選択に沿って
ぎこちないアドリブを弾いているが、この段階から抜け出せるのか、
才能ないから割り切るのか、なんかよくわからない状態です。
音大の友人は、適当に弾け!っていいますが・・・・・・

36 :名無しさん:2000/04/28(金) 02:14
適当で弾けるんなら苦労しないよね。

37 :でも、:2000/04/28(金) 09:44
>適当に弾け!
ってけっこういいアドバイスだと思うけど?


38 :名無しさん:2000/04/28(金) 11:16
>適当に弾け!
感覚で弾け!ってこと?

39 :.:2000/04/28(金) 12:10
/

40 :名無しさん:2000/04/28(金) 13:27
難しいこと考える前に、まずは好きなように弾け、ってことじゃないか?


41 :名無しさん:2000/04/28(金) 13:29
ジャズ律で弾けっ! ってことじゃない?


42 :>41:2000/04/28(金) 14:16
餡ソニーうざい、氏ね


43 :>ジャズ律:2000/04/28(金) 15:40
こんなの阿呆がいうことだな。

44 :名無しさん:2000/04/28(金) 18:49
結局、ジャズ律に対する明解な答えはなしか。


45 :名無しさん:2000/04/28(金) 19:22
感覚感覚っていうのって
屁たれ評論家みたいだな

46 :トニー:2000/04/28(金) 21:15
音楽は感覚で弾けっ つーことだよ。
ジャズ律で弾け、ってことは。
分かんないかなー?


47 :>46:2000/04/28(金) 21:30
わかってないのはお前さんだ。

勝手にわけのわからない言葉を作るな。
自分もわかってないのに。

48 ::2000/04/28(金) 21:31
お前が分かってないのは明白じゃないか。
ジャズ律。


49 :名無しさん:2000/04/28(金) 23:07
「自分はその感覚を分かりやすく説明できないが理解している。
なぜお前はわからんのだ」
っていうのがいかにうさん臭いかを解っているのだろうか?

金を巻き上げるニセ宗教が
「私達には神の真理が見える。君たちにはなぜ見えない」
言うのと一緒じゃんか。

50 :名無しさん:2000/04/28(金) 23:55
これって何人で話してるの?
勝手に名前使って一人芝居のような気がするのですが!


51 :まあ:2000/04/29(土) 01:20
大した人数じゃないよ。

52 :名無しさん:2000/04/29(土) 08:19
もめるとかならず一人芝居説がでてくるな(笑)

53 :>49:2000/04/29(土) 09:09
>「自分はその感覚を分かりやすく説明できないが理解している。
>なぜお前はわからんのだ」
>っていうのがいかにうさん臭いかを解っているのだろうか?

そーだよ。
だから、「反論できないんじゃなくて反論しないのだ」なんて言ってないで、
ちゃんと反論してみてよ、ロンカーター擁護派の人達!
スレッド違うけど…。


54 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:34
>もめるとかならず一人芝居説がでてくるな(笑)
つーか、もめてないじゃん。最初から一人だもん。

>だから、「反論できないんじゃなくて反論しないのだ」なんて言ってないで、
ちゃんと反論してみてよ、ロンカーター擁護派の人達!
だから、そんな人最初からいないって。。。

55 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:50
ロンカータはおそらく一番多くの人たちと演奏をし、LP、CDを出した人です。
しかもダントツです。

56 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:52
ロンカーターとやったことのない一流ジャズマンを探せ・・・


57 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:55
誰かにバカにされて悔しかったから
関係ないことで荒らしてるだけじゃないの?

58 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:37

きちがい系アンチさんは「ロンはきちがい音痴氏ね」と罵倒しないと
アンチと認めてくれないみたいです。
ボクも自称アンチなんですが、きちがいさん達から見たらきっと擁護派。
もっと偏狭になって耳を腐らせてアンチ仲間に入れてもらえるよう頑張るぞ!

59 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:49
それにしてもジャズの人たちって内輪もめが好きだねえ

60 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:53
馬鹿が多いからね。

61 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:54
一方はジャズの人たちじゃないだろう

62 :名無しさん:2000/04/29(土) 12:01
擁護派はもっと頑張らないと
アンチロンに相手してもらえなくなりますよ。
飽きられてアンチ高本煽りに転向しつつありますから。

63 :名無しさん:2000/04/29(土) 12:03
ジャズの人達に音程の善し悪しがわかるわけないじょ。


64 :46に賛成:2000/04/29(土) 12:44
自分だけが分かった振りしていて実は解ってない人って多いよね。
ジャズ律主張派もそのひとつ。

ロン擁護派も63みたいなこと言って、
アンチロンを攻めようとしているが
ロン擁護派って、基本的にジャズが好きな人じゃん。
自爆。

65 :名無しさん:2000/04/29(土) 12:50
ろん擁護派は独りよがりな音楽的嗜好でしか
しゃべってないのでは?

ロンの音程が悪いのは一聴してわかること。
音楽家として、自分がひどい音程でしか演奏できないのを
「意図的」などといってごまかすなど言語道断。

いくら有名であろうと音楽家としては恥ずべき存在だね。


66 :>64:2000/04/29(土) 13:12
>ジャズ律主張派もそのひとつ。

あの〜、あれ、全部ぼくの自作自演なんですけどぉ?
「派」って…。


67 :名無しさん:2000/04/29(土) 13:41
つーかロン擁護派はどこにいるの?

68 ::2000/04/29(土) 13:49
それこそ「3人」ぐらいなんじゃないか?


69 :名無しさん:2000/04/29(土) 13:51
自分だけが分かった振りしていて実は解ってない人って多いよね。
64がいい見本。
音楽の善し悪しを判断する基準に音程を最優先する人もそのひとつ。

アンチロンって基本的にジャズが嫌いな人じゃん。
自爆。

70 :もうなにがなんだかわかんなくなってきちゃったよきちがいおおすぎこのいた:2000/04/29(土) 13:53
もうなにがなんだかわかんなくなってきちゃったよきちがいおおすぎこのいた


71 :>66:2000/04/29(土) 13:55


>でも、なんで46に賛成なの???

それは64が自分だけが分かった振りしていて実は解ってない人だからです。

72 :>70:2000/04/29(土) 13:56
それはね、きちがいがおおいんじゃなくてえー
しょうすうのきちがいが
ひとりでたくさーんかいているからだよ
わかったあ?じゃあねぇ

73 :->69:2000/04/29(土) 13:57
>音楽の善し悪しを判断する基準に音程を最優先する人

そんな発言、あったっけか???
なんか勘違いしてないかなぁ??


74 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:09
俺的には
アンチロン&便乗煽りvs反アンチロンで別にロンはどうでもいい人&便乗煽り
こんな図式なんだけどどうよ?

75 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:19
けっこうスルドイと思ふ… >74


76 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:21
ジャズの善し悪しがわからない奴vs古典楽器の正しい奏法がわからない奴
がジャズを論じたってだーめだよ。
最初から終わってるよな。

77 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:22
これは、イタくはずしてると思ふ… >76


78 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:22
74にもう一票!

79 :名無しさん:2000/04/29(土) 15:17
「ろん擁護派は独りよがりな音楽的嗜好でしか
しゃべってないのでは?」

と説くあんちろん「65」はかなりイタい
だって、ろん擁護派は「65」の妄想でそもそも存在しないし
己の方がよほど独りよがりということにも気づいてない

ただの煽りの俺も「65」に言わせれば ろん擁護派なんだよな
思いこみの激しい高本スレの人々とおなじ臭いがするぜ

80 :名無しさん:2000/04/29(土) 15:21
だから3人だけいるんだって!
擁護派。


81 :>80:2000/04/29(土) 15:27
どれどれ?教えて!擁護派はどこ?マジでわかんないよ?

82 :名無しさん:2000/04/29(土) 15:31
       _           +++++
    / ̄   ̄\     /  __ \      ⌒ ⌒ ⌒
   /        ヽ    /   ――  ヽ   (         )
  / /VVVVVVV |   | /   \|  ( 人 人 人 人人 )
  | | /  \||  (|  ⊂・ ⊂・ |) ( | ⌒  ⌒ | )
  | (|  ・   ・ |) |   |    ∪  |   ((|  ・   ・ |))
    ̄ 、   ∀ ノ ̄    |  / ワ\|      、 ) c  ノ
      ー――        、     ノ       ー――
                    ー―
この三人。

83 :教えるくん:2000/04/29(土) 15:31
アンソニーが擁護派っぽいな。口番は違うな。

84 :名無しさん:2000/04/29(土) 15:35
左から順に細野坂本高橋ですか?

85 :名無しさん:2000/04/29(土) 15:51
64vs 69に関しては
今までの流れからすると64の方が正当だと思うけど。

65に関しては大賛成。
ロンの音楽の本質を聴けと言わんばかりの擁護派の意見が69に
書いてあるけど、
ロンって、65が言うように音楽家としての
姿勢に問題あるじゃない。


86 :>85:2000/04/29(土) 16:09
あんちろんの中であんただけが正しい

しかし79が65を冒涜してるのもわかるな

87 :>86:2000/04/29(土) 16:24
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   @`(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < あんたの目は節穴かい?64は85なんだよ!
 /|         /\   \________



88 :名無しさん:2000/04/29(土) 16:38
87に一票

89 :名無しさん:2000/04/29(土) 20:34
節穴かどうか知らんけど
65の言ってることは本質的に正しいことを言ってると思うよ。
擁護しようとしまいと、客観的に見てただしいことこそ
すべてじゃないの?

ちなみに俺は64でも85でもないぞ。
一緒にするなよ>擁護派

90 :なんか:2000/04/29(土) 20:39
ジャズ律ってなにか?っていう説明ができなくなると
アンチロンとロン擁護派との争いに
話題を転換しようとしているように感じるのは
俺だけ?

で、結局ジャズ律ってなによ。
話題を摺り替えずに答えろよ。

91 :名無しさん:2000/04/29(土) 20:48

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   @`(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < 64@`85@`89@`90@` 1回書いたらせめて1時間は我慢しろ!
 /|         /\   \________________



92 :よくわからんが:2000/04/29(土) 20:56
屁たれの群れだな、ここは。


93 :読んでると:2000/04/29(土) 21:15
擁護派が、アンチロンを全て同一人物にしようとしているようにしか思えんぞ。

94 :読んでると:2000/04/29(土) 22:02
ただの基地外が、自分以外全てを擁護派にしようとしているようにしか思えんぞ。

95 :>94:2000/04/29(土) 22:44
客観的に見て
それは違うように思うんですけどね。

こうなってくると
90の説が正しく思えてくる。

96 :真実は藪の中/あるいは、全ては相対的である:2000/04/29(土) 22:48
本当は、「アンソニー」も「擁護派」も「アンチ」も、そんなもん実在なんてしないんだよ。
全ては匿名掲示板のなせる技。だって、上のどれにも該当するカキコを今までしてきた、
煽り専門のおいらが言うんだから、間違いない。

やっぱ74がいちばんスルドイって。


97 :名無しさん:2000/04/29(土) 22:52


>    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
>    /   @`――――-ミ
>  /  /  /   \ |
>  |  /   @`(・) (・) |
>   (6       つ  |
>   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>   |      /__/ /  < 64@`85@`89@`90@` 1回書いたらせめて1時間は我慢しろ!
> /|         /\   \________________



に、20分じゃなかったのか……!


98 :>96:2000/04/29(土) 22:54
高本スレの可哀想な奴等にも教えてやれ。

99 :96:2000/04/29(土) 22:57
あと、「ジャズ律」って言葉使い始めたのは「天国のアンソニー」だけど、
それを、その後もてあそんで楽しませてもらってるのは、別人のおいらだよ。
そんなもん本気であると信じてるのは、元祖「天国の…」君だけで、
つまり、ただのネタなんよ。でも、こんなにすんなりみんなが引っかかってくれるとは…!
だから、本気で「説明しろ」とかかかってこないでね〜ん。


100 :>99:2000/04/29(土) 23:11
同じことをやっている基地外がもうひとりいることを忘れるな。

101 :>99:2000/04/29(土) 23:11
つまり煽ってたやつが急に弱気になったってことか(笑)
原因はなんだ?

102 :もうひとり?:2000/04/29(土) 23:14
何人でもいるぞ。この世に馬鹿の居る限り煽りは滅びず。

103 :96:2000/04/29(土) 23:14
もひとつ言わせてもらうと、96発言と同様の理由で、96、99が
真実かどうかということすらも、誰にも分からないわけだ。
もちろん、この発言自身もね。
はっはっはっ…


104 :>101:2000/04/29(土) 23:17
103読んでみ。
96の術中にはまってるよ、すでにあんた。


105 :>104:2000/04/29(土) 23:19
103によると、
96=101って可能性もでてくるぞ。
あんたこそ術中にはまってるぞ(わら)


106 :104:2000/04/29(土) 23:23
あ、そっか、自分自身の術中にはまちゃった… てへ…


107 :名無しさん:2000/04/30(日) 17:17
阿呆ばっかだな

108 :原点にかえり、:2000/04/30(日) 20:07
>1
ジャズがクラシックの一ジャンルになるのではない。
クラシックがジャズの一じゃんるになるのだ。
ジャズがクラシックを取り入れるのは主流になりえないが、
クラシックは現代音楽と称してジャズ寄りのことをすすめて来ている。
このまま進めばどうなるのかな?

109 :名無しさん:2000/04/30(日) 20:54
グルダみたいなジャズもどきが増えたら頭が痛いよ。
笑いの種にはなるけど。
大人しくクラシックやっとけ。

110 :名無しさん:2000/04/30(日) 20:58
ピチカートでバッハを弾くおじさんも愉快だけどな。
もともとオケで弾いてたのに人種差別で迫害されて
やむなくジャズに走ったと語ってたな。

111 :名無しさん:2000/04/30(日) 22:40
芸術性の高いクラシックに下手くそジャジーは不必要!

112 :>111:2000/04/30(日) 22:48
人数少ないんだからバレバレの煽りは見苦しいぞ。同じ時間にするなって。

113 :名無しさん:2000/04/30(日) 22:51
ジャジーってすごい言葉だな

114 :名無しさん:2000/05/01(月) 03:59
クラシック(現代音楽?)でジャズに歩み寄りを見せた試みで、
面白いものがあったためしがありません。
体で音楽やろうとしないで、まず譜面にしちゃおうとするのが敗因か?
水野修好とか、武満の一部とか、アメリカの一部の作曲家とか。
バーンスタインは、まだ聞けるけど。

その逆もまたしかり。
カーター(Eにあらず!もちろんR)は言うに及ばず、W.マルサリス、
ルーシェ等々…。

少数の例外として、ジャレットのショスタコーヴィッチ、ルイスのバッハとか…。

貴族の音楽と、非差別階級の音楽のギャップはそう簡単には縮まらないってことか?


115 :あほリズム:2000/05/01(月) 06:22
ガーシュウィンは、どう考えたらいいんだ。
クラシックの教育を受けた。ラベルに師事。
ジャズスタンダードを数多く生み出してるぞよ!

116 :名無しさん:2000/05/01(月) 06:25
映画の『バード』で、チャーリー・パーカーがストラビンスキーに会いに行った場面にはホロリとしたな。

117 :ガーシュウィン:2000/05/01(月) 08:02
当時は只の流行歌だよ。「タイム・アフター・タイム」と一緒。
別にジャズの作曲家ってわけじゃない。

118 :名無しさん:2000/05/01(月) 15:13
ガーシュウィンはラヴェルに教えを請いには行ったけど、門前払いされたんで
師事はしてないよ。


119 :名無しさん:2000/05/02(火) 04:30


120 :>118:2000/05/02(火) 09:31
「あなたは一流のガーシュウィンなのに、どうして二流のラヴェルになろうとするのですか?」
というのは、実は単なる門前払いだったのか。う〜む。ラヴェルって京都人?

シェーンベルクが同時代のアメリカで最も高く評価していたのは、アイヴズとガーシュウィン
だった。評価はしていなかったけど、ケージも教えていた。判る人には判る。

121 :名無しさん:2000/05/02(火) 12:42
だってラヴェルは「フランス人」だよ。if you know what I mean...
田舎者のヤンキー(当時は本当にそう思われていたでしょう、それがたとえ
ガーシュウィンであっても…)、しかも流行歌で既に大当てしている作曲家が
門戸をたたいたって、ほいほいと教えましょうとはならないんじゃないかな?
体の良い門前払いっていうのが、多くの人の合意するところじゃないでしょうか?


122 :名無しさん:2000/05/02(火) 15:22
ラヴェルのちょっと素っ気無い態度は、121さんの言う通りと思います。
ガーシュインはストラヴィンスキーの門も叩いたと思います。
「キミって年収いくら?」「xxxドルっす」「あー、オレが教わりたいや」
というやり取りがあったとか。
確かに、ガーシュインは商業音楽で大きく成功した人ですが、オレはクラシックの作曲家として高く評価しています。なにしろ「ポーギーとベス」の作曲家ですから。


123 :>120:2000/05/02(火) 17:30
割り込んで申し訳ないが、なぜ性格が悪いと京都人になるんだ!



124 :>123:2000/05/02(火) 17:42
それは掲示板を別に一つ作っても結論の出ない問題だ。

125 :>123:2000/05/02(火) 21:16
別に性格が悪いって言ってんじゃないだろ?
ラヴェル(フランス人)+「体の良い門前払い」→「京都人」
ってのは、けっこうしっくりくるんだがなぁ、おいらには。
上手く言えないけど、京都の人間の気質ってそういったところ無いか?
たしかに、掲示板作っても結論は出ない問題かもな。


126 :そーいえば、:2000/05/03(水) 10:07
チックコリアのスペイン「交響曲」!とピアノ協奏曲は
イタかった…。


127 :>126:2000/05/03(水) 10:18
御意!誰か止めろという人はいなかったのか。

128 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:45
チックコリア「まったくイエスマンばかりでものたりないねえ」
スタッフ「お言葉ですがコリア様」
チックコリア「く、口答えするな〜〜!」

129 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:45
最初から聴くなよ イタくないわけないだろうが。

130 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:47
キースジャレットもイタイやつが多いな。(バッハとか)

131 :名無しさん:2000/05/03(水) 13:52
128は全然面白くないね。綾戸の演芸といい勝負だな。

132 :>131:2000/05/03(水) 14:06
御意。



133 :名無しさん:2000/05/03(水) 14:38
え、キースのバッハ、けっこういいよ。
さっぱりしてて。


134 :嫉妬の固まりのようなSHITな糞ミュージシャンもどき:2000/05/03(水) 15:02
130は目隠しで聴かされたら、作曲者の名前すらも答えられないに一票。


135 :名無しさん:2000/05/03(水) 15:19
134はジャケットを見せても、作曲者の名前すら読めないに200ペソ。

136 :>135:2000/05/03(水) 15:29
10円かよ・・・

137 :名無しさん:2000/05/03(水) 15:36
当然だろ。もし読めたら損するじゃん。

138 :sage:2000/05/03(水) 15:38
つまんねーネタ


139 :sage:2000/05/03(水) 15:51
どうせひとり芝居なんだろ。



140 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:12
ぷぷ


141 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:32
>>将来ジャズもクラシックの一ジャンルになるのでしょうか?
音楽史ではジャズという1ジャンルではなく、例えば室内楽の文脈の中で、
「優れた即興演奏家が輩出された時期があった」
とでもまとめられるんでしょうか?


142 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:35
だからネタネタネタネタなんだよ!
141はマジレスしてんじゃねえよ


143 :でも:2000/05/03(水) 16:45
141は良いとこいってるね。そういう括りは大嫌いだが。

144 :名無しさん:2000/05/03(水) 18:43
譜面に限界を感じた一部の室内楽奏者が
即興をいう分野に興味を持ち
ジャズ、フリージャズの手法を学びはじめた。
というほうが正しい。

145 :143>144:2000/05/03(水) 19:26
それは完全に認識不足でしょう。ネタ?

146 :ネタなのは分かってるが、:2000/05/03(水) 21:32
ロックは、室内楽が異形に発展した一形態とみる人もいるぞ。


147 :名無しさん:2000/05/03(水) 21:42
室内楽が発展して他の音楽になったりしないよ。
民俗音楽とか大衆音楽っていわれるものが形を変えて現れるだけ。
146は立脚点が間違い。

148 :訂正:2000/05/03(水) 21:47
146のは

149 :をいをい! >147:2000/05/03(水) 21:48
速攻で引っかかってくれた! うひ〜

ネタにマジレス、禁物〜。

本気で反応してくれて、アリが10!

ぷぷぷのすけ




150 :>146:2000/05/04(木) 05:36
古楽演奏家になった黒頭巾ギタリスト。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)