5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超絶技巧アルバム

1 :名無しさん:2000/05/19(金) 11:31
ジャズ、クラシック、フュージョン問わず超絶技巧バカテクのアルバム教えて。

2 :名無しさん:2000/05/19(金) 11:39
バドパウエルの「ジニアスオブバドパウエル」

3 :名無しさん:2000/05/19(金) 12:13
ジニアス 凄いですね☆ミ
私が高校生の頃、聴いた中で凄かったのは
ミシェル・カミロのアルバム。
タイトル忘れてしまった^^;; Tombo in 7/4
とかいう曲が物凄かった記憶がある。

4 :Lounge君:2000/05/19(金) 15:04
僕がよく聞く超絶技巧アルバムは
カシオペアのMint Jam(桜井哲夫の唸るチョッパーベース)因みにVideoもすごい!!
有名なReturn to Foreverの“Romantic Warrior”
です。
僕もJazz/Fusion系で超絶技巧のアルバム探してるので、有力レス待ってます!


5 :ぬへへ:2000/05/19(金) 15:50
ライオネル・ハンプトンのスターダストというライブアルバム。
一曲目のスターダストでのハンプトンのバイブラフォンのソロは圧倒的です。
かなり長尺のソロなのですが聴いてて途中で息ができなくなるんじゃないかと
思うほど密度の高いテクニックと歌心を聴かせてくれます。
聴いて絶対に損はありません。ただし、このアルバムでハンプトンがソロをとってる
のはスターダストの一曲だけです。

オスカー・ピーターソンのオペラ・ハウスでのライブ。ハーブ・エリス、レイ・ブラウンとのトリオ。
とにかくすんごい。テクニックだけならこの初期トリオがいっチャンすごいと思う。




6 :名無しさん:2000/05/19(金) 20:28
http://www.t3.rim.or.jp/~nanasawa/index.shtml

人間ぢゃないからダメかい?

7 :名無しさん:2000/05/24(水) 06:55



8 :りん:2000/05/24(水) 07:35
山下和仁の「展覧会の絵」

9 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:34
ゴンチチの
「トルコ行進曲」
これはめちゃ速いです。


10 :名無しさん:2000/05/24(水) 13:13
速けりゃいいってもんでもないな。
だったらナンカローのプレイヤー・ピアノの曲なんて凄すぎるぜ。
(通じるか?)


11 :ぬへへ:2000/05/24(水) 13:43
ヌスラット・ファテ・アリ・ハーン(カッワーリというパキスタンのイスラム教音楽)のヴォーカルというかヴォイスは超絶
技巧と言っていいかもしれない。はじめて聴いた時すごすぎて腰をぬかしてしまった。
大げさでもなんでもなく、そのくらいすごい歌です。

12 :名無しさん:2000/05/24(水) 14:43
ジョー・サトリアーニだな。

13 :名無しsan:2000/05/24(水) 18:14
アシュケナージの
「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」
真似しようと思ってできるもんじゃありませんぜ。

14 :名無しさん:2000/05/24(水) 20:22
ジョルジ・シフラ(ピアノ)の「トリッチ・トラッチ・ポルカ」
(自分で編曲)。同じ曲をシチェルバコフが録音しているので
聞き比べて、シフラのバカテクを確認してほしい。


15 :Electric Band:2000/05/24(水) 21:19
の一枚目。凄いす。

16 :名無しさん:2000/05/24(水) 21:25
Elektric Band ね

17 :15:2000/05/24(水) 21:28
をを、すまん。

18 :エフ:2000/05/25(木) 05:12
ロックギタリストのイングベイ・マルムスティーンはバカにできない。

クラシックのアルバムも出しているので聞いて欲しい。チエコ・フ
ィルとの共演です。

19 :('Д')y ─┛~~ :2000/05/25(木) 06:37
AlDiMeola
PacoDeLucia
JohnMcLaughlin
のCD。SuperGuitarTrio

20 :名無しさん:2000/05/25(木) 06:45
深田恭子

21 :名無しさん:2000/05/25(木) 07:04
ケイ赤城。

22 :Lounge君:2000/05/25(木) 14:55
>15@`16
それって、”Elektric City"って曲入ってるやつ?

23 :名無しさん:2000/05/25(木) 17:23
ラフマニノフっていうピアニストの
交響曲第3番ってのは、どうでしょうか?
俺はこれ聞いてぶっ飛びました。

>12
私もジョー大好きっす。サーフィング〜〜のCDが一番の
お気に入りかな。ってジャズ、フィージョン、クラシックには
余り当てはまらん人と思うけど・・・。

24 :名無しさん:2000/05/25(木) 17:50
>23
ピアノ協奏曲の3番だと思うんだけど、すごいよね。
ホロヴィッツの1950年代以前の演奏がオススメ。
ラフマニノフ本人にして「こいつの演奏はおれよりうまい」といわしめたくらい。

25 ::2000/05/25(木) 19:43
>21
ケイさんのはどれがお薦めですか?本人名義アルバムは確かアコース
ティック(ピアノトリオ等)が多いんですよね?

ケイさんの演奏は、末期マイルス・バンドの海賊盤と、F.ギャンバレ
のライブ盤でしか聞いた事ありませんが、なかなか凄腕ですね。

26 :名無しさん:2000/05/25(木) 20:15
クラシックピアノでは、現役奏者ではアムランが一番といわれてる。
記憶の話で恐縮だが、最近、ゴトフスキー(だっけかな?)が編曲した
ショパンの練習曲集(編曲版)のCDが出たそうで、評判になってる。
なんでも、ここでのアムランは、ピアノ技術の究極の姿を
極めているそうな。


27 :名無しさん:2000/05/25(木) 21:09
ぶっとぶって意味じゃ
ホロヴィッツの「展覧会の絵」


28 :名無しさん:2000/05/25(木) 21:16
アムランって最高の評価うけているんですか?
本場では。

29 :名無しさん:2000/05/25(木) 21:18
「本場」ってどこのこと???


30 :26:2000/05/25(木) 22:01
これまた記憶の話で恐縮だが、ゴトフスキー(?)が編曲した
ショパンの練習曲集(編曲版)ってのは、ショパンの原曲を
片手だけで弾いたり、3曲をクッつけて同時に弾いたり、ケツから弾いたり、
って感じのスーパーきわものの難曲ばかりだそうだが、
アムランは、これを鼻歌まじりでヤスヤスと弾いているそうだ。



31 :>30:2000/05/26(金) 05:07
音楽的にはどうなんでしょか?

32 :名無しさん:2000/05/26(金) 07:01
>>アムランは、これを鼻歌まじりでヤスヤスと弾いているそうだ。
これは言いすぎでしょう。結構大変って、インタビューで言ってたよ?



33 :名無しさん:2000/05/26(金) 09:16
32さんの言うとおり。演奏自体も、ナナサコフの人間離れした(あたり
まえだが)完璧さと比べると、やや苦しいところが散見される。

34 :23:2000/05/26(金) 16:37
>24
有益な情報、有り難うございました。早速きいてみるです、ハイ。

35 :30:2000/05/27(土) 00:39
>31、32
っていうか、あの人の場合、難曲を弾いているっていう感じを受けないんだよね。
もすこし、「オリャア!弾いたぜいっ!」とかいうキメがあっても良いと思うんだけど、
な〜んもないのよ。 まあ、それがメジャーになれない理由かもしれんが。
しかし、考えようによっちゃ、「さりげない」ってことの方が凄いんでないかい?

>30
音楽的にはカナリの人だな。超絶技巧の持ち主なのに、なぜか演奏が暖かいんだよ。
人柄かもしれん。 ただし、このへんのニュアンスは、ライブで聴かないと
判らないと思うよ。 録音では、演奏の肌触りまでは判らないからネ。

36 :名無し:2000/05/27(土) 09:50
ミハイル・プレトニョフのリスト『ダンテを読んで』なんか
かなり凄いと思うけど。
ポリーニの『ハンマークラヴィーア・ソナタ』なんかも、
お上手ですね。
シプリアン・カツァリスの、ベートーヴェン交響曲/ピアノ編曲版
なんかは、どうよ? 3番の終楽章なんか、なかなかじゃない?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)