5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピアノの曲で弾きこなすのが一番難しい曲

1 :バイオリンではパガニーニ:2000/06/02(金) 03:10
って言われてるけど、
ピアノでは誰が作曲したどの曲が難しいと思いますか?

2 :名無しさん:2000/06/02(金) 03:44
色々あると思うけど
リストは女性はつらいのでは?
手が大きくないとしんどい。

3 :名無しさん:2000/06/02(金) 04:12
僕の経験内では、ショスタコービチの
ピアノソナタ第1番。
それから意外と弾きにくいのがシューベルトの
作品。



4 :名無しさん:2000/06/02(金) 04:12
どうでもいい

5 :名無しさん:2000/06/02(金) 07:31
俺もどうでもいいと思うが、一応Opus Clavicembalisticumを挙げて
おこう。

6 :>4・5:2000/06/02(金) 18:29
俺にとってはドウでも良くないの!(はぁと)

7 :名無しさん:2000/06/02(金) 19:40
バドパウエル

8 :名無しさん:2000/06/03(土) 16:36
ドビュッシーの曲って弾けない。。。
英雄ポロネーズより、月の光の方が全然難しいんですけど。。
何故、、。

9 :某映画を見て:2000/06/03(土) 16:58
ラフマニノフのピアノ協奏曲三番って本当に難しいの?

10 :名無しさん:2000/06/03(土) 17:04
どうでもいいと言いつつも知識をひけらかさずにいられないやつがいるね

ヤラシイヨ

11 :名無しさん:2000/06/03(土) 22:07
バラキレフ「東洋風幻想曲」
ストラヴィンスキー「ペトルーシュカからの3つ楽章」
プロコフィエフ「7番ソナタ」
が、3大難曲といわれました。

12 :名無しさん:2000/06/03(土) 22:29
トロイメライってマトモに弾くには難し過ぎません?
音符をなぞるだけなら死ぬ程簡単ですが。


13 :>10:2000/06/04(日) 05:20
そんなこというなよ。
ここでなら、誰でも王様なんだし、惨めな現実を思い出させる書き込み
は、殺生過ぎるよ。

14 :ヴィヴァーチェさん:2000/06/09(金) 20:35
モーツァルトの オペラアリアの 伴奏は結構 弾きにくい。
ラベルの ”水の精”の 右手の32分音符は なかなか手ごわい。


15 :名無しさん:2000/06/09(金) 20:48
バイエル5番。

16 :マエストロ:2000/06/09(金) 20:50
>4・5
どうでもいいなら書き込むなよ。氏ね。

17 :名無しさん:2000/06/11(日) 05:31
>14
手ごわいっつーか、ほとんどケイレンさせないと弾けない。

ここのみなさんはショパンのエチュードなんかはサラリと弾けてしまう
のでしょうか?

18 :名無しさん:2000/06/11(日) 05:47
>17
ショパンのエチュード難しいねえ。
ツェルニーも40番あたりでへとへとだ。

ピアノの練習はつらいねえ。

19 :名無しさん:2000/06/11(日) 15:10
ハノンピアノ教本。俺にとっては難曲中の難曲だ・・・・。

20 :>17:2000/06/11(日) 15:54
ショパンのエチュードも難易はいろいろ。
全曲さらりと弾けてしまう人は、そうそういない。
素人は10-3「別れの曲」や25-1「エオリアン・ハープ」辺りを弾いて
「ショパンのエチュード弾けるよ」って思っているけど、
これらは入試やコンクールでは課題から除外されることが多い。
音楽的にはともかくも、技術的には難しいとは言えないんです。
海外の難関音楽大学や音楽院でも、技術をみるなら、
速いパッセージの中で特定のモチーフけを強調させる曲や、
3度・6度・オクターヴの練習曲なんかが相場です。
25-6や11あたりがきっちり弾ける愛好家は少ないのでは?
やっぱ一日5時間くらい指を動かしていないと厳しいから。
あと、ショパン作品では、プロの間でも
バラ1、バラ4、幻想曲、幻ポロ、マズルカの大部分
が難曲(技術的・音楽的に)とされています。



21 :20:2000/06/11(日) 15:55
あと、当然ですがソナタ第2、3番も。

22 :名無しさん:2000/06/11(日) 18:22
>20
>25-6や11あたりがきっちり弾ける愛好家は少ないのでは?
愛好家がそれなりに弾けるような曲じゃないんですよ。
プロでもきっちり弾くのは難しい曲が知りたいのですが・・・・・


23 :名無しさん:2000/06/11(日) 18:26
>20
ショパンでは、舟歌、子守歌も難しいと思います。舟歌はつかみどころ
がないようなかんじでまとめにくいし、子守歌は日本人の苦手な完璧な
レガート奏法が必要ですから。

24 :23:2000/06/11(日) 18:31
>22
この2曲はプロでもうまく弾く人はあまりいないと思います。

25 :20:2000/06/11(日) 18:50
>25-6や11あたりがきっちり弾ける愛好家は少ないのでは?
と書いたのは、実は遠慮したんです。
なにせ、2chですから、
「愛好家には無理」と断定して、凄い脅迫レスが来たらどうしようと思っちゃって・・・
でも、22・23・24さんのカキコを読んで安心しました。

>23
おっしゃる通り、舟歌も難曲ですね。
1段目のイントロからして、テンポをどうとるか、
プロの間でも解釈が千差万別ですよね。



26 :名無しさん:2000/06/11(日) 18:51
>23
でもアマチュアでもとりあえずは弾けますよね。ショパンのエチュードだって結構アマチュアの人も弾いてますものね。
質問を変えさせていただきます。
腕自慢のアマチュアでもこの曲はとても弾けないという曲は何かありますか?
なければないでもいいのですが。

27 :名無しさん:2000/06/11(日) 19:16
ここの書き込み、
ピアノを専門にやっていると思われる方々と、愛好家らしき人達との間で
平行線を辿ってますね。
>26
「弾ける」というのはどの程度の演奏を指して言っているのでしょうか?
音色もバランスもペダルの濁りも無視して、
表示されたテンポで印刷された音符を全部弾けたところで、音楽にはなりません。
23さんが難しいと言ってるのは、もう一つ突っ込んだ意味で、だと思います。
でも、そのへんの感覚って、愛好家の人達にはわかりにくいんじゃないかな?
決して煽っているわけではありませんから。
気分を害したようら、謝ります。


28 :名無しさん:2000/06/11(日) 19:25
ベートーヴェンの後期ソナタ。

29 :名無しさん:2000/06/11(日) 19:41
>27
国語力の問題だと思います。
子供でも弾けるモーツアルトの曲でもほんとうに美しく音楽的に弾くのは難しいことはここの人なら誰でもわかっていますよ。
そういう音楽的な難しさを言っているのではなくて、
音色もバランスもペダルの濁りも無視して、表示されたテンポで印刷された音符を全部弾くことさえできないような技術的に難しい曲と言っているのです。
ほんとに国語力の問題ですよ。ここまでいちいち言わなければならないなんてね。



30 :名無しさん:2000/06/11(日) 20:19
だとしたら、
人間が書いた以上は、人間に弾けない曲なんて無いんじゃない?

31 :名無しさん:2000/06/11(日) 20:41
>30
でも人間なら誰でも弾けるわけじゃないよね。
才能があって訓練をした人だけだよね。
腕自慢のアマチュアクラスには弾けなくて、プロでも一部の人しか弾けないような技術的に難しい曲を知ってる人はいなのかなあ。
愛好家を馬鹿にしているのだからそれくらいのことは当然知っていると思ったのだけどなあ。

曲はない」ということでいいのかな。


32 :名無しさん:2000/06/11(日) 20:43
↑  曲はない」
「そういう曲はない」でした。

33 :23:2000/06/12(月) 01:33
>27
言いたいことを理解してくれてうれしいです。本当の難しさってこういう
ことですよね。
>31
技術的な面で難曲というと、クセナキスの曲はどうですか?彼は演奏が
可能かというかとを考えず、コンピューターで数学的に計算して作曲して
いますから。楽譜を見てみると実感できますよ。


34 :名無しさん:2000/06/12(月) 13:44
舟歌が難しいとか言っているけど、当然ラフマニノフのPコンチェルト3番は弾いたことあるんだよね。
完璧にしかも音楽的に弾きこなすのは舟歌より難しいと思うけどね。
弾いたことなければわからないだろうけどね。(笑)


35 :名無しさん:2000/06/12(月) 17:12
↑  彼らには弾きこなせないでしょう。
ラフマニノフは楽譜も高いしね(笑)

36 :名無しさん:2000/06/12(月) 17:39
スレ全部読みましたが、
34、35さんは国語力がないらしいですね。
「舟歌が難しい」、いや正確には「舟歌も難しい」
といった23さんは、ショパンの曲の中での話しをしているのであって、
ラフマニノフのことは全く言及していませんよ。
因みに、ラフマニノフの楽譜はシコルスキは高いけど、
ロシア国内で出たものはただ同然の安さです。
ポケット・スコアしか知らないんですか?


37 :名無しさん:2000/06/12(月) 18:25
>36
相変わらず国語力がありませんね。
ちゃんと読みましたよ。
読んでみてあの程度のことしか言えないのだから、「たぶん」ラフ3を弾きこなしたことがないのじゃないかと「推測」したわけですよ。
あれを読む限り弾きこなせるとは到底思いませんものね(笑)
ただ同然のスコアをロシアまで買いに行くのですか?(笑)
いくら高いと言っても数千円ですから、人によってはそれでもただ同然と思いますよ。
とにかく舟歌なんかどうでもいいから、ラフ3を弾きこなしたかどうか教えてよ。


38 :23:2000/06/12(月) 19:10
いろいろ話題になっていますが、私は、「ショパンの曲なら22さんの
おっしゃっている曲以外に舟歌と子守歌も難曲といえるのではないか」
ということを言いたかったのです。

39 :名無しさん:2000/06/12(月) 19:34
>38
ここの題は「ピアノの曲で弾きこなすのが一番難しい曲」ですよ。
難曲なんていくらでもありますよ。

ラフ3は弾きこなしたことあるんですか?

40 :名無しさん:2000/06/12(月) 19:58
20・23さんは愛好家を馬鹿にする発言をしたのがまずかったよね。
自分達も大したことないのに人を馬鹿にするからこうなっちゃうんだよね。
上には上がいるからね。
とにかくラフ3を弾きこなしたことあるかどうかはぜひ聞きたいですね。


41 :名無しさん:2000/06/12(月) 20:12
>40
あの程度の書かれかたで「馬鹿にされた」と思いこんでしまい、しつこく突っかかってくるほうがおかしいぞ。
思い込みで「こうなっちゃってる」のはアンタだよ。しつこすぎる。



42 :23:2000/06/12(月) 20:23
>40
愛好家の方たちを馬鹿にしたのではありませんが、気分を害したのなら
謝ります。わたしはラフ3はやっていませんし、自分が大したことない
のはわかってますが、ショパンの話題がでていたのでレスを付けたのです。

>39
ピアノ曲全体での難曲は33に書いてあります。

43 :名無しさん:2000/06/12(月) 20:30
これにて一件落着。

44 :37:2000/06/12(月) 20:33
私もしつこく言い過ぎました。
ごめんなさい。


45 :名無しさん:2000/06/13(火) 03:04
またエチュートですが10-2・10-4はどうですか?

46 :名無しさん:2000/06/13(火) 05:26
10-2って、中指が薬指を越えたり小指を越えたりしますよね
(ショパンの指使い)。


47 :名無しさん:2000/06/13(火) 06:35
これをPrestoで弾いた演奏を聴いたことがある。
人間わざではない。

48 :名無しさん:2000/06/13(火) 12:48
ゴドフスキー編のショパンエチュードがムズそうにきこえるよね。
遺作の3つめのやつなんか複数の旋律が同時進行したりして,
とてもそんな弾き分けれそうにない。

49 :magic flute:2000/06/13(火) 23:06
ブラームスのピアコン2番は?
ピアノ曲とゆーよりは、ピアノ付交響曲っぽいけど。

50 :名無しさん:2000/06/14(水) 10:46
↑  園田のじいさんでも弾けるのだからたいしたことないんじゃないの?
あれは一番だったけ?

51 :>50:2000/06/14(水) 13:56
2番はチャイコ1番、ラフマニノフ3番並の難しさだと思うヨ

個人的なP協奏曲の難易度は、
ラフマニノフ3番 > ブラームス2番 > チャイコ1番、ラフマニノフ1,2番

って感じだと思う・・・

52 :名無しさん:2000/06/14(水) 16:24
ハイドンのニ長調のP協も難曲だよね。

53 :ベタですが:2000/06/14(水) 18:13
「ヴェクサシオン」は?

54 :名無しさん:2000/06/14(水) 21:29
↑  なんだそりゃ。
初耳だぞ。 

55 :>54:2000/06/14(水) 22:40
痛たたたたたた.......


56 :名無しさん:2000/06/15(木) 08:51
リストの曲がでてきていないのは何故でしょうか。
 ロ短調ソナタ  とか
 ダンテを読んで とか
 エステ荘の噴水 とか
 BACHの主題による変奏曲 とか
 その他もろもろ

 いずれも難曲だと思うのですが。
それともプロやアマ上級者には違うのかな。


57 :>54:2000/06/15(木) 09:01
こちらへどうぞ。
http://www.kis.seafolk.co.jp/old/shimonoseki/vexation.html

58 :>47:2000/06/18(日) 03:30
たしかに速く轢く人いる....
でも味ぶちこわしだとおもう。(この曲に関する限り)

59 :名無しさん:2000/06/18(日) 03:45
アルカンの大ソナタ。

60 :名無しさん:2000/06/19(月) 03:06
>1 ban he

dete koi yo

61 :名無しさん:2000/06/20(火) 15:35
やっぱりドビュッシーかな。
あれってダメな奴はいくらやってもダメじゃん?
これが才能なんだ・・・って思った。
水の反映とかぶっちゃけた話し弾けない奴は亜麻色も弾けないと
思う。

62 :弾きこなす:2000/06/21(水) 05:36
お〜いみんなーーー。
弾きこなせたか否かを誰に判定してもらったのーーー?
まさか自分で判定したわけじゃないよね。

63 :>62:2000/06/21(水) 11:12
ただ技巧的にムズイ曲を揚げてる奴等には多そうだね。

64 :名無しさん:2000/06/21(水) 21:10
ムズイなんて言ってるのはヤバイよ

65 :名無しさん:2000/06/21(水) 21:49
あの〜、「ラ・カンパネラ」難しくないですか?
てんでうまく弾けませんです。

66 :名無しさん:2000/06/22(木) 01:41
ヤバイなんて逝ってるのはイカしてないよ。

67 :名無しさん:2000/06/22(木) 04:31
鍵盤を見ずに弾くと暗譜が早くできます。
でも、手の移動範囲の広い曲はなかなかそうはいきません。
私の場合、二声のインベンションが限界でした。

みなさんのブラインドタッチ自慢を教えてください。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)