5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

転調

1 :名無しさん:2000/04/10(月) 02:58
実は、今やってるピアノの即興演奏のレッスンで、転調のしかたがわからなくなったんです。
ハ長調からイ短調への転調と同じパターンの転調をするとしたら、
イ短調からは何調に転調するんですか?
他にもわからない転調があるんですが、とりあえず今は、イ短調から何調に転調するか教えてください。
お願いします。


2 :名無しさん:2000/04/10(月) 04:14
聞き手に不自然な感じさえ与えなければ
転調なんてどこ行っても自由なんじゃないの。

3 :dannchigai:2000/04/10(月) 04:36
heikoucyou?

4 :1は:2000/04/10(月) 08:48
和声学は勉強しましたか?

5 :名無しさん:2000/04/10(月) 10:59
ハ長調とイ短調は同じ調じゃねぇカ、ボケ。マヌケか?

6 :名無しさん:2000/04/10(月) 13:34
>5
違います。
たいした知識もないくせに、
ボケとか書くんじゃありません。

7 :>6:2000/04/10(月) 14:58
あらら、オマエのが知識無いジャン。バカさらすなや。ボケ。

8 :名無しさん:2000/04/10(月) 15:03
平行調という言葉を思い出しましたが、なんのことだかよくわかりません。

短3度(1.5音)下の調に転調するのはわかるんですが、
どうしてハ長調からイ(長)調じゃなくて、イ(短)調に転調するのかわからないんです。

イ短調から短3度下の調というと、嬰ヘ(長or短)調ですが、
嬰ヘ長調なになるのか嬰ヘ短調になるのかがわかりません。
どちらになるのか教えてください。
お願いします。

9 ::2000/04/10(月) 15:06
8=1です。

10 :名無しさん:2000/04/10(月) 18:42
平行調という話であれば、
同じ数のシャープorフラットの数の調性で長調←→短調を
入れ替えることだから、
「ハ長調を平行調に転調させるとイ短調」なら
「イ短調を平行調に転調させるとハ長調」
ということであり、
「短三度下に転調する」のが平行調ではありません。
短三度下はたまたま。わかる?

11 :名無しさん:2000/04/11(火) 02:30
ハ長調からイ短調と同じパターンであるということなら
平行調ということだから
10さんの説明でいいんじゃないのかにゃ?
平行調・同主調・属調・下属調などの説明は
楽典の本に書いてるよん。

12 :5>1:2000/04/11(火) 19:58
10さんと11さんが説明してる通りだと思います。
ということで最初の質問の、
>ハ長調からイ短調への転調と同じパターンの転調をするとしたら、
>イ短調からは何調に転調するんですか?
の答えは、「ハ長調」ですね。
同じパターンというか、逆のパターンというべきな気もしますが。
頻出例としては、短調で始まった曲が、サビ、もしくは第2楽章などで
平行調の長調になること等でしょう。
ポップスでは、例えばキャロル・キングなどが多用していますね。
あとソナタ形式とか。



13 :名無しさん:2000/04/12(水) 04:10
で、結局同じなの?違うの?

14 :12=6:2000/04/12(水) 12:23
ごめんなさい間違えました。
5>1じゃなくて6>1です。

15 ::2000/04/14(金) 06:15
5(たぶん=7)のボケには理解できまいが、
短調は3種類あるので、ハ長調とイ短調は、
「厳密にいうと」違う調です。

16 :名無しさん:2000/04/14(金) 07:31
うるせぇなぼけが。おまえが氏ねや。ボケ。>15
いや、むしろおまえが氏ね。>15
ボケ>15

てゆーかしね>15

17 :名無しさん:2000/04/15(土) 01:46
必然性がある転調と
ネタに困った転調の
違いを教えて下さい。
>偉い先生方

18 :りんちゃん♭:2000/04/15(土) 02:09
必然性のある転調ってのは、ネタに困った時やるもんだ。

19 :名無しさん:2000/04/15(土) 02:52
転調に必然性もネタもない!
即興演奏は会議室で行われてるんじゃないんだ!
・・・なあんて・・・ばか?夜中なんで許して。


20 :名無しさん:2000/04/15(土) 02:52
コムロテツヤみたいな転調→説得力のない転調
スティーリーダンみたいな転調→説得力のある転調

って感じでどうでしょうか。

21 :名無しさん:2000/04/15(土) 02:55
短調には自然短音階と和声短音階と旋律短音階があるらしいです。

22 :朝で〜す:2000/04/15(土) 08:09
key=Amとすると
自然短音階 ピアノの白鍵 (お〜んお〜ん)
和声短音階 Gがシャープ  (およよさめざめ)
旋律短音階 上行 F Gがシャープ 下行 自然短音階(涙も枯れた・・)

#上行、下行の概念が掴めてないなぁ、、俺。

23 :名無しさん:2000/04/15(土) 21:26
>22
そういうの、ハノンの真ん中あたりに載ってたような記憶が。

24 :おまえら:2000/04/15(土) 22:52
レベル低すぎ

25 :夜で〜す:2000/04/16(日) 00:07
>24サン
いやすみません、レベル低いんですよ、俺。お恥ずかしい限りです。
よろしかったら、どの辺りがレベル低いのか、
ヒントだけでも教えていただけないでしょうか。
>23さん
いや、載っていることは載っていたのだけど、上行下行の必然性を
肌で感じてないな〜なんて思ったのをつぶやいてみたんですよ。
多分俺の調性に関しての理解が足りないんだと思う。怠け者で
申し訳ない。でも、気にかけてくれてありがとう。基礎練習を
見直すきっかけにもなって良かったよ。

26 :名無しさん:2000/04/27(木) 18:24
転調は1音半上げるといいよー♪

27 :名無しさん:2000/05/01(月) 12:53
必然性のある転調ってのは、
転調してても気がつかないような
自然な転調のこと。

28 :27:2000/05/01(月) 13:01
つまり、たとえば、マーヴィン&ダイアナロスの「You Are Everything」
みたいな転調だね。アレンジじゃなくて作曲として転調してるというか。
いきなり半音上がったりする安易な転調とはワケが違う。
スティーヴィー・ワンダー、スティーリー・ダンあたりは達人だね。

29 :bossa:2000/05/01(月) 18:06
同じパターンっていう意味がちょっとわかんないんだけど、
同じ6度調に行くのなら、へ長調です。
ただ平行調ではないですよ。ハ長調からイ短調の場合は、
平行調で使う鍵盤もいっしょなんだけど、イ短調からへ長調
の場合は♭が一個つきます。
って知ってたらすんません。

30 :名無しさん:2000/05/01(月) 19:13
同主調と平行調ってのは違うの?


31 :あ、:2000/05/01(月) 20:05
過去ログに色々書いてありましたね。
>30
ハ長調の同主調>ハ短調
ハ長調の平行調>イ短調
ちなみに
イ短調の同主調>イ長調
イ短調の平行調>ハ長調
わかった?
ってか楽典とか買って読んだほうが早いよ。

32 :名無しさん:2000/05/02(火) 04:54
ガテンと間違えるなよ♪

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)