5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ボーカル上達法

1 :名無しさん:2000/06/03(土) 08:44
教えてくださいまし。

2 :ロングトーン:2000/06/03(土) 11:20
まずはこれからですね。肩の力を抜いて壁に向かって
少しづつ低い音から声を出していくことです。あと腹筋は必須。
喉をひらく訓練をしましょう。

あと楽器は最低フォークギターで弾き語りできるようになるくらいには
なって欲しいです。楽器をやってるとやってないとでは
音感やピッチがまるで違ってきますから。好きな歌を一曲でいいです
から完璧に歌いこなせるようになれば、それを足がかりにして
ドンドン上達できます。カラオケボックスで練習するのは
オススメできません。バンドで歌うのとカラオケで歌うのとは
まるっきり別次元の話です。キチンと発声練習をやってないと
すぐにバンドでは喉がつぶれて周りの音に負けてしまいますよ。


3 :ハイトーンで歌いたいのなら:2000/06/03(土) 11:28
ちゃんとしたボーカル教室に通ってボイストレーニングを
受けた方がイイです。自己流ではハイトーンを出すのはまず無理。
俺は音域が非常に狭いので苦労しました。(2オクターブぎりぎり
くらいしか出ません)裏声を強化して太い感じにするとか専門書では
書いてありましたが、自己流だとその感じが掴めません。

あと人間の声はどうしても生れ落ちた時点で声域には限界が
あるということです。どうしてもハイトーンが出ない人もいるわけ。


4 :まずはなにより先に:2000/06/03(土) 11:33
腹式呼吸を身につけることです。これが一番大事。
腹筋をしながら息を吐いて、吸うことからはじめてみて下さい。
1日30回くらいが目安でしょうか。

あと早口言葉も発音を明瞭にする上で必要でしょう。
それと一人で練習するより競い合う相手といっしょに練習したほうが
上達は早いです。

5 :腹式呼吸が:2000/06/03(土) 11:40
身に付いてくると、音域が狭くなってきます。
自分がイメージしているよりも人間が使える(歌として聞き手に
心地よく聞こえる)声域の幅は狭いのです。
アマチュアのバンドは無理してハイトーンで歌おうとする人が
多いですが、そんなことをやっていたら絶対に上達しません。
かえって声帯を傷つけたり変な癖がついてしまったりすることの
ほうが多いのです。(プロの人で無理して歌ってたらある日
突然歌えるようになったと言う人もまれにはいますけど、大抵の
人は悪い方向に捻じ曲がってしまうもんですから)

自分の出せる声域を把握することがなにより大事です。無理して
高い声をだしてもそれは「歌」にはなってないですから。


6 :口を大きく開けること:2000/06/03(土) 11:46
からはじめてみて下さい。基本中の基本です。
咽喉チンコが見えるくらい。で、とにかく大きい声を
できるだけ長い時間継続して出せるようにしてください。
腹に手を当てながら声を出してみてください。ひばらのほうが
痛くなるようならまだ腹式呼吸が身についてない証拠です。
わき腹がいたくなってくると、それなりに腹式が身についてきた
ということだと考えてもらって良いはず。

7 :あとは:2000/06/03(土) 11:51
バンドで歌う時も声域が狭いようなら周りの人にキーを
下げてもらうとかしてください。あるいは無理しないで歌える曲を
セレクトしてもらうとか。いずれにしても無理して出した声では
観客は喜んでくれませんよ。

はりのある声で歌うことを常に頭の中に置いておいてください。

8 :リズム:2000/06/03(土) 11:58
ボーカルも楽器の一つなのだということを念頭においてください。

リズム感を身につけることも非常に重要です。エアロのスティーブン
タイラ―はドラマーでしたが、なにか他の楽器をマスターした上で
ボーカルをはじめたほうが身につくかもしれませんよ。
フォークギターで弾き語りできるくらいにはなってください。
ボーカルのノリが悪いとバンドとしては致命的です。
なんてったってバンドの顔はボーカルなのですから。

9 :技術的なことは:2000/06/03(土) 12:07
以上ですね。あとはいかにして「歌に感情をこめるか」を
追求してみてはいかがでしょうか?

歌詞をかみしめるというか、歌の歌詞に感情移入しながら歌うことが
必要でしょうかね。これだけでもだいぶ聞き手に伝わるものがちがって
くるはず。聞き手あっての演奏者であることを忘れないで。
聞き手を無視してステージ上でマスターベーションしてる人は
パフォーマーとしてはダメダメです。(遠藤ミチロウじゃないよ)

あとはステージアクションでしょうか。これは個人の資質というものも
かかわってくるので、(カッコイイ奴がアクションをきめれば
それなりに決まるものですが、デブでタンソクな奴がマイクスタンドを
まわしてもお笑いにしかなりません)いずれにしても自分のキャラに
あったパフォーマンスを心がけてください。自然が一番。
カッコイイ人は自分のカッコ良さを追求するなりしてください。
ストーンズなんかのライブビデオをみればアクションに関しては
かなり参考になるはず。

10 :自分が教えられることは:2000/06/03(土) 12:23
以上です。ご清聴ありがとうございました。

今はボーカルは断念してベース弾いてますが。

11 :そうだもう一つ:2000/06/03(土) 12:37
ボーカルで他の楽器が弾けないくせに、他のパートに文句を
つける奴は最悪です。こういう奴に限ってろくに歌えやしない。

バンドのことをきちんと理解しておく為にも他の楽器を身につけましょう。
コミュニケーションを取る為にも必須です。

12 :名無しさん:2000/06/03(土) 12:44
ありがとー

13 :あえいうえおあお:2000/06/03(土) 14:27
かけきくけこかこ・・・などなどきっちりと発音できるように
してください。言葉が明瞭に聞き取れないボーカルなんて
ボーカルじゃありません。しんどいし止めたくなる時もあるでしょうが
後々どれほど役に立つかわかりませんよ。

14 :名無しさん:2000/06/03(土) 21:23
おもしろーい

15 :名無しさん:2000/06/03(土) 21:45
腹式呼吸なんてクソくらえです。

こういうことを言う人を信じてはいけません。

たぶん、他の人に上達してもらいたくなくて、ウソを

言ってるのでしょう。

とにかく大声を出して、のどがきりきり痛くなるまで

高い声を出しましょう。

とにかく無理してハイトーンを出す、これが重要です。

不誠実な人が多いので、本当のことを書きました。

16 :1:2000/06/03(土) 21:46
2〜13さんたくさんのアドバイス有難うございます!
とりあえず腹筋からはじめてみようと思いますです。


17 :お手本にしてほしいボーカリスト:2000/06/03(土) 21:57
しいてあげればモップス(大昔のGS)の鈴木ヒロミツとか
ポールロジャースかなあ。横隔膜を目いっぱい広げて熱唱してる
タイプの人はいいね。石橋凌なんかもいいぞ。

お手本にしてはいけない人はミッシェルのチバですね。
本人たぶん声帯が強いから今のままでもいいんでしょうけど
あの歌い方はもろのどに負担をかけまくってると思う。ポリープ
できちゃうよ。表現力も乏しいしなあ。
清志郎とかベンジーの歌い方もできれば真似しない方が良いと
思う。あの歌い方は本人がやるからいいのであってアマチュアは
下手に真似すると咽喉をやられちゃうってば。

18 :ヘッヘッヘッ、ここに載ってます:2000/06/04(日) 01:23
http://chance.gaiax.com/home/rocky_nagai

19 :>17:2000/06/04(日) 02:56
井上が死んだからってエラソに、今時GS持ちこむんじゃねえよ!
日本でうまいボーカルったら、人見元基(元VOW WOW)しかいねえべ。
ば〜か!

20 :ばば:2000/06/04(日) 04:13
キザイアジョーンズ聴くべし。

21 :名無しさん:2000/06/04(日) 16:49
>腹筋をしながら息を吐いて、吸うことからはじめてみて下さい。
これはやばいです。勘違いです。そのかわり筋力がつきます(笑)。
確かにごりごりに体力つけるとハードロックのハイトーンは出来るようです。
腹式呼吸というのは横隔膜を下げる呼吸のことです。腹をぴょこぴょこ
動かす呼吸ではありません。脱力と筋肉コントロールが大切です。
腹筋力はあまり関係がありません。まぁ体力はあるに越したことはありませんが
というわけで、発声法というのは通信講座で空手が強くならないのと同じで
文章で伝えるのには難しすぎますです。本当にちゃんとやりたいんなら、レッス
ンを受けた方がいいです。あんまりいい所ないんだけどね。
喉を開けって言われてもなぁ。

22 :15:2000/06/04(日) 22:17
喉開くってよくいうけどそういう人はハイトーン
出したことないんでしょう。

ハイトーン出すには喉締めるに決まってるじゃないか!

自分ができないくせに人の受け売りでアドバイスする
のは不真面目な態度だと思うぞ。

それと腹式呼吸って気功じゃねーんだからどうでもいいよ。

大きな声で歌えば自然にそうなる。腹筋とかしてる暇
あったらカラオケボックスでも行った方がいいです。

とにかく、体のコントロールですから、できない人は
このスレッド書き込みすんな!

23 :>15:2000/06/05(月) 00:05
カラオケボックスにひとりで行って練習するっていうの?

24 :>15:2000/06/05(月) 01:24
だーから
>ハイトーンを出すのは自己流ではまず無理。ちゃんとした
>ボーカル教室にかよったほうがイイです。
と書いてるじゃんか。なんかハイトーンでなけりゃ歌っちゃ
いけないみたいな書きかただなアナタ。
どっちにしろ無理して出した高音なんて聞けたもんじゃないって。
そういう人を大学のサークルで嫌と言うほど見てきたから。
ハイトーン至上主義ってヤだヤだ。

だいたい1の人の音楽的志向すらわからんのに。ハイトーンが
必要な音楽かどうか。

あとこれだけは言っておきたいけど、カラオケボックスで練習
するよりはフォークギター買って来て歌本で弾き語りの練習
したほうが100倍役に立ちます。楽器とかコードに関する
概念も身について一石二鳥。

25 :あとオラア:2000/06/05(月) 01:32
人見元基を良いボーカリストと思ったこたア一度もねえヨ。
ハイトーンでてスゲえなあとは思うけど、コクとか色気とか
感じねえんだよ。それよりゃダイヤモンド・ユカイとかの
ほうがオラア好きだし、お手本にして欲しいんだよ。
テメエの志向を押しつけんな!>オレもナ!

26 :名無しさん:2000/06/05(月) 01:40
15の言う事だけは信用できないね。

僕は色々な本や雑誌から自分に合ったものをつまみだして
取り入れています。
技術的な事だけでなく、またカッコだけでもなく
色々な角度から勉強してます。

27 :>15:2000/06/05(月) 03:40
どんな活動をしているのか気になる。

貴方の歌のファンはいますか?
貴方の歌を評価してくれる人はいますか?
貴方の歌に感動した人はいますか?

28 :結論:2000/06/05(月) 06:32
ニワトリみたいにのど無理矢理締めて高音を出すよりも
自分の出せる範囲で正しいピッチで感情を込めて歌う訓練を
したほうがずっといい。(と、私は信じる。)

高音を出すにしても基礎が出来てなけりゃあ無意味ですぜアンタ。
2オクターブの範囲内できっちり歌えるようになってからでも
遅くはないはず。(それでどんどん高音がでるようになれば
めっけもんだし)

29 :名無しさん:2000/06/05(月) 09:08
やっぱり文章で発声法を語るには無理があるな。
終了!

30 :いや>29:2000/06/05(月) 14:07
なんか面白いからまだ続けようよ〜。
1さんの音楽的志向とか聞いてみたいし。

31 :1じゃないけど:2000/06/05(月) 14:15
>28
2オクターブって・・・
僕は裏声使ってもそんなに出ないのに。

32 :練習課題曲:2000/06/05(月) 14:20
「チャコの海岸物語」(サザン)と「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)
を練習してみてください。キーが低いし音域もそんなに広くないので
じっくり練習するには最適だと思うぞね。

「喉をひらく」という言葉の意味がわかってくると思う。
こればっかりは文章じゃ伝えきれないんだよなあ。

33 :>31:2000/06/05(月) 14:25
大抵の歌謡曲なんかは1オクターブ半くらいまでの音域内で
作曲されてますね。ブルーハ―ツとかは完全に一オクターブ半
くらいの曲が多いのでコピーしやすいと思う。
ツェッペリンのロバート・プラントは3オクターブ以上出てますが
ライブでは喉をいたわってほとんど高音が出てませんでした。

34 :史上最強のボーカリスト:2000/06/05(月) 14:29
それは「ハンブル・パイ」のスティーブ・マリオットだと思う。
おそらく男性ボーカリストの中でもっとも太いソウルフルな高音を
出していた人。この人以上のボーカリストを私は知りません。


35 :名無しさん:2000/06/05(月) 14:31
フォーシーズンズのファルセットはすごい。

36 :ボーカリストというものは:2000/06/05(月) 14:37
練れてくるにしたがって楽に高いキーを
継続して出せるようになってくるもんです。私も7年前よりも
高いキーを出せるようになってます。余分な力が抜けてほどよく
喉が開いた感じで歌えるようになってくるわけ。
ミック・ジャガーも60年代の歌唱より70〜80年代の
歌唱の方が練れて良い味の歌を歌ってます。


37 :1>30:2000/06/06(火) 00:06
音楽的志向ですか・・・なんて答えたらいいんだろ。
とりあえず好きなアーティストは奥田民生、くるり、ゆずとか。
はっきりいって音楽初心者ですね。ギターが少々ひけるくらい。

自分は音域狭くて世の中の8〜9割の曲はキー下げないとうたえない
んですけどやっぱり下げずに歌いたいんで、音域を広げるコツとか
聞きたいんですけど・・・
いろんな意見があってよくわからなくなってきました。
結局のところ、ボーカル教室逝け!ってことなんですかね。


38 :>1:2000/06/06(火) 01:15
>自分は音域狭くて世の中の8〜9割の曲はキー下げないとうたえない
>んですけどやっぱり下げずに歌いたいんで、音域を広げるコツとか
>聞きたいんですけど・・・

福島英の「ロック・ボーカリスト講座」(シンコーミュージック刊)
を読んでみてください。俺も参考にしました。

音域広げるにはまず課題曲を一曲決めて、その曲を徹底的に
弾き語りでコピーしまくるしかないですね。オレの課題曲は
「ファンキー・モンキー・ベイビー」(キャロル)でした。
オリジナルのキーで歌えるようになるまで半年くらいかかりました
けどね。歌ってるうちにだんだんと広がってくるもんですから
あせらずにじっくり、投げ出さずに練習することです。
そんな一朝一夕に広い音域と正確なピッチが手に入るもんじゃ
ありません。まず課題曲を決めて。


39 :トレーナーくずれ:2000/06/06(火) 02:51
>奥田民生、くるり、ゆずとか
なるほど良い趣味じゃないですか!
僕も大好きだよマジで。歌を大切にしてる人ばっかりだね!
*************************************************
ほんじゃ最初の方の腹筋云々の人は完全に無視して下さい。間違ってますから
(ついでに練習課題曲さんも。ごめんね)
途中で出てきたハイトーンな人も無視して下さい。彼は決して間違ってません
人と違スタイルというのは、人と同じことをやっていたら絶対出来ません。
彼の考えはある意味最高です。それで成功している人もいます。馬鹿にしてません。
それぐらいヴォーカリストというのは、幅が広くかつ、奥の深いものです。
で、あなたのあげたヴォーカリストは多分みんな苦労なく声が出せるタイプです。
彼ら(彼女ら)のようには歌えません。彼らは悩んでないから。あきらめて下さい。
才能の違いというやつです。
で、才能が違うからと落ち込むことは全くありません。そのかわり
彼らは自分の殻(スタイル)を破ることはなかなか出来ないからです。
で、具体的に早い話が上の方をを出したいわけですよね?
2年くらいかかると思って下さい。そのかわり「何で今日は出ないんだろ?」
ということはないと思います。
長くなるからこの辺でやめます。
というような、ヴォーカルスクールだけは引っかからないように(笑)

でも上で言ったことは事実です。興味あるならまだ書くけど。
まぁ何事も本気出さなきゃ得られない。特に歌は絶対ね。ていうことかな。

40 :名無しさん:2000/06/06(火) 12:41
age

41 :名無しさん:2000/06/06(火) 13:48
>39ちょっと書きすぎた。ごめん
あくまでも参考程度ということで。
あくまでも楽しくやってチョーダイ。

42 :名無しさん:2000/06/07(水) 03:33
>ハイトーン出すには喉締めるに決まってるじゃないか!
言えてるかも。
以前、NHKの「ウルトラアイ」かなんかで(年ばれるなこりゃ)
高い声は声帯を縦に伸ばす、
低い声は声帯を横に伸ばす。
縦は伸びやすいが横はとても伸びにくい。
てなことらしいので、音域広げたいなら高い声を出せるように練習するのがよさそうです。

オレがやった練習法は、
1.演劇部に入って発声法を身に付ける
・・・ジャンプしながらそれにあわせて「はっへっほっふっ」と発生する等
2.好きになったアーティストの歌唱法は、とりあえず真似してみる。
・・・歌い回しとか
3.ヴィブラートをかけないで歌えるようになる
・・・思った場所でヴィブラートをかけられるように

ある程度歌えるようになったら大切なのが、のどのケアですよね。
長時間練習などでツブれたのどは
一切声を出さないですごすのが最良の治療法です。
飴なんかいくらなめてもしゃべりまくってたらあんまいみないです。


43 :名無しさん:2000/06/07(水) 03:47
もう少し言いたくなってしまった。

歌う前の少量の酒は血液の循環が良くなるので声帯がやわらかくなってかなんかでいいみたいです。
でも、多量の酒を飲んで歌うとのどにとても負担になって、いためる原因になるようです。
そんでも、オレはLive当日は本番前までに1gくらいビール飲んじゃいます。あーだめね。

あ、あといざというときは「響声破笛丸」が良く効きます。
オレはLiveの直前に水なしで飲みます。
いつもより半音くらい高い声出ます。

あ、しまった、姑息な手段じゃなくて上達法ですよね。
やっぱ、いい音楽聴くのと、いい恋するのがいいでしょう!!
これ鉄則!と個人的に思うー。

ちなみにオレがイチバン好きなボーカリストは
なんてったってフレディーマーキュリーっす!!
でもなぜかスピッツっぽいバンドやってたりする...


44 :軟弱者:2000/06/07(水) 12:45
>43
私は本番前はおろか、ステージでワインをフルボトル1本、ビールを
中ジョッキ三杯飲んだ事あります。
でも世界一の酔いどれバンド、フェイセズがライヴを終えたステージには
スコッチの空き瓶が7、8本転がっていたそうです。
ちなみにメンバーはヴォーカルのロッド・スチュアートを入れて5人です。
イヤイヤ外人の飲酒量にはかないませんワ。
私は本番前、本番中の飲酒は帰って調子ええぐらいですが、
飲みすぎた翌日のライヴはツライ、声が出ませんわ。

45 :43:2000/06/08(木) 06:30
>44
わ、すげー。強いっすね!
酒強いのってかっこいいな、やっぱ。
フレディマーキュリーもピアノの上に水割りのコップ並べてますもんね。
オレもフェイシズ大好きで、Stay with meとかOoh la laとか演りましたよ。

ああ、スレの内容から外れるー!
まあ、酒もヴォーカル上達法のひとつということで....。


46 :15:2000/06/09(金) 03:17
まぁハイトーンにこだわってるわけじゃないんですけど。

2オクターブが出ないなら、まず歌い方がおかしいのは絶対。

歌う声がいくら低くても2オクターブ(上のEくらい)でない

と話しにならんでしょ。

47 :*.*:2000/06/09(金) 04:57
笑い声でかでかボカリスト好き好き、、、
    つーか夜中にゲハゲハうるちゃいデス、、

48 :名無しさん:2000/06/09(金) 10:09
先日ライブをした。
バックの演奏はよかったが(自分はドラムね)
ボーカルが痛すぎた。
コンディションを整えたり
発声方法を勉強したりしてないつけが回ってきたのだろう。
高音が全然出ず。
まだ自分で歌った方がマシってくらい。

次のスタジオでは多少険悪になっても
ガツンと言おうと思ってます。
ギター、ベースも気づいてるし。
ピッチ、リズムにも問題あるし。

49 :mfk:2000/06/12(月) 11:55
腹筋もヘソの下の腹筋が重要
上体起しだけじゃなくて
足上げを頑張れ

50 :mfk:2000/06/12(月) 12:00
複式だけじゃなくて
ひっかけて歌うと確かにパンチアルよねー
でもどうかなー
マイクとおすと、音程がきちんと出てないのがよく分かるナー
あと
片足でリズム取るやつ
あれが一番らしいよ

51 :mfk:2000/06/12(月) 12:03
ライブになれば意外と出るもんよ
気にすんな

52 :mfk:2000/06/12(月) 12:04

音程が狂ってるの
わかんないvoはどうしようか
辞めさせたくないが

53 :名無しさん:2000/06/13(火) 11:19
>52
録音したテープ聞いてもわかんないようじゃ
さすがに辞めてもらったほうがいいんじゃないの?


54 :名無しさん:2000/06/13(火) 12:36
歌が下手でも人気のバンドはたくさんあるじゃん
ライブでは歌の上手い下手よりもボーカルとして大事なことって
あるとおもうけどなぁ

55 :名無しさん:2000/06/13(火) 15:35
確かに。
ボーカルで音程が狂ってるのは嫌だけど、
テクニックよりキャラクターや表現力の方が勝っていても、
ボーカルとしては成り立つところがあると思う。
他のパートだと、なかなかそうはいかないところだけど。




56 :名無しさん:2000/06/13(火) 16:19
歌が下手でもロジャートラウトマンの戦法をつかうという
手もある。

それでもダメならホーミーを覚えよう。

それもダメなら最後の手段としてカズー笛に頼るほかない。

57 :名無しさん:2000/06/21(水) 21:04
結局のところうまくなるために有効な練習はどういうのなんでしょう?
どの意見が正しいのか分からないです。
本当に確信持ってる人、お願いします。

58 :名無しさん:2000/06/21(水) 22:02
迷わないこと

59 :名無しさん:2000/06/22(木) 03:20
個人練習はなかなか続かないね。
「練習」となると。
ヴォーカルスクールに行けば定期的に練習するから
やめるでもしない限り、本気でやってれば上手くなると思うよ。
ただ、教えてくれる先生がすべてじゃないって事をわかってないと
とんでもない勘違いヴォーカリストになってしまうので要注意。
前のバンドのヴォーカルがそうだったから。

60 :うだうだいってないで:2000/06/22(木) 04:23
まずは歌うことですな。それこそ一度喉をぶっつぶすまで。
声の出し方やピッチなんかしだいに分かってくるモンですわ。
これがベストってのはないはずだから、普通の楽器と違って
ベストな練習方法はないと思う。

61 :名無しさん:2000/06/22(木) 11:21
結局のところうまくなるために有効な練習は?
ゆず、くるりとかいってるんなら。酒飲むとか、ハイトーンはどうとか
は完全に無視。彼らは悪気は無いだろうけどうかこれだけは守って下さい。
まず発声に関しては、紙面では語れないのでやめ。
まず、メロディーの把握をきっちりする。なにかしらの楽器でかならず
確認しながら歌う。今弾けなくもメロディーくらいはすぐ弾けるように
なります。これぐらいの努力は必ずすること、絶対損しません。
でメロディーに対してどんな風に歌詞を乗せて歌いたいのかイメージすること
ここでどんな声で歌いたいのか。どんなニュアンスを自分は「求めているのか」
そしてメトロノームだけならしてアカペラで歌う。
録音する。聴く。がっくりする。また歌う。繰り返しです。
聴くときただ聴かない。何が悪いかを考える。レコードを聴く。考える
また歌う。繰り返しです。
僕も週10時間はスタジオ入ってたときがある。ヴォーカルの練習だけで。
多いか、少ないかは自分で考えてみて。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)