5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして現金でもカードでも同じ値段なのにカードでお買い物するの?

1 :女子小学生:2000/04/16(日) 22:02

     |\-/|
   / ̄ ̄ ̄ \
  / / o △o \丶
  ノ//ノノハ))))\|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | | 川 σ σ 川 || <  教えて、お兄ちゃん達♪
  |」  丶 ー ノ  |」   \__________/
    厂 ̄ ̄ ̄|
   /  ̄ ̄厂/丶
   / )  ○  | \
  ○丿     丶○
   (⌒⌒⌒⌒⌒)
    ⌒|⌒|⌒|⌒
     |vv |vv|
    /_T_ \


2 :それはだね:2000/04/16(日) 22:47
銀行に金をおろしに行くのが面倒だから。
物騒だから財布にはいつも3〜5万しかいれてないの。
で、買い物に行く前に銀行まで遠回りするのがやなの。


3 :名無しさん:2000/04/17(月) 09:58
そもそも、同じ値段じゃないこともある。
知ってる人は知っている。

4 ::2000/04/17(月) 12:10
お、カードもてない君がえらそうに何か逝ってるよ

5 :>1〜4:2000/04/17(月) 12:10

      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  四人とも逝ってよし!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

6 :名無しさん:2000/04/17(月) 14:36
ポイント集めてるから。

7 :名無しさん:2000/04/18(火) 19:27
ジャスコやユニーなどではその系列のカードで買い物をすると
5%から10%割引になったりガソリンの給油などでは
翌月にキャッシュバックになったりと大変お得です。
このようにカードは現金よりも断然お得なものなのです。
ごく一部の現金おたくがいみふめいな事をわめいてますが、
彼らはただ単にカードを持つことが出来ない低所得な人達なのです。

8 :>7:2000/04/18(火) 19:55
電話料金も割り引きになるし現金しか使わない人達はなぜ
こういう便利な機能をなぜ使わないのでしょう。
やっぱり審査が通らない異常な人種なのかなあ。。。

9 :>女子小学生:2000/04/18(火) 20:43
あなたも将来大きくなって年収800万以上の一流大学
を卒業した人と結婚すればゴールドやプラチナカードを
たくさん作れますよ。
間違っても「現金が一番」とほざく貧乏低学歴の人と
結婚してはいけませんよ。
将来特売セールに走ったりしないといけないし海外旅行なんて
夢のまた夢ですからねえ。

10 :名無しさん:2000/04/18(火) 20:51
JCBネットプラスカードやDCカードは
プロバイダーの利用料金が自動でキャッシュバックされます。
やはりカードはお得なものです。
カードもてない君はこういう恩恵を受けたくても審査が
通らない変態君なのです。
そして本当のことを言われてぶちきれて掲示板を荒らすという
幼稚な行動にでます。
カードもてない君はこの世のために死ぬべきです。

11 :21:2000/04/18(火) 21:28
…言ってるそばからこのような状況なので、板の早期分割を
希望します。

12 :11:2000/04/18(火) 21:36
すみません。他のスレッドに書き込んだんですが、
何故かこのスレッドに入ってしまいました。

13 :名無しさん:2000/04/18(火) 21:58
なぜ、この板に反カードの人が住みついてしまったのか…
カードが嫌いなら来なくて良いのに。

14 :>13:2000/04/18(火) 22:04
よく読みなさい。このスレッドにはカードがいかに
すばらしいものか書いてあるだけじゃないですが。
ジャスコでは19日20日はカード提示で5%OFF、(JUSCOカード)
ユニーでは18日から23日までカード決済で5%から10%OFFです。(UCSカード)
お前はその恩恵を受ける事ができなくてくやしくて
そういうことを書いていると思うが、あきらめて現金で
買い物を続けてくださいね。

15 :>14:2000/04/18(火) 22:10
この前UCデスクに頼んで旅行を手配してもらいました。
忙しい僕には大変助かりました。
また、他のカードに付いている旅行保険があるので
いちいち保険をかける必要もなくとっても特をしました。
やっぱりカードはすばらしいものです。
こんなすばらしい機能を利用できないなんてカードが持てない人達は
哀れとしかいいようがありません。

16 :名無しさん:2000/04/18(火) 22:24
あんまり、カードを持ってない人を刺激すると荒れますから、
この辺にしときましょうよ。

17 :名無しさん:2000/04/18(火) 23:08
自転車操業の「カードおたく君」が海外旅行すると
オートバイ操業になるのでしょうね!!!

18 :名無しさん:2000/04/18(火) 23:18
「カードは、使えば使うほど便利でとくをするよ!」

「カードを使うこと」= 「借金を作ること」 「カードは、使えば使うほど借金が大きくなる」



19 :ジャスコカード:2000/04/18(火) 23:28

  ≡  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ≡( ´∀`) < おらおら〜ジャスコで5%引きだぜ〜
  ≡ ( つ=つ   \________
    ≡| | |\
   ≡(__)_)\
 ≡ ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ◎

20 :>l8:2000/04/18(火) 23:30
確かに、カードはいつでも得をする、というのは言い過ぎだと
思います。しかし、例えば私などは次の月に全部支払いますか
ら、カードを使うと必ず借金が大きくなるというわけではあり
ません。一つの側面のみを強調して、あたかも正論のように主
張するのは感心しませんね。

21 :>20:2000/04/18(火) 23:35
そのとおり!!カードは便利でとってもお得です。
普通はゴールドクラスじゃないと使えない「ドクターコール」ですが
武富士の¥カードでは一般のひとも無料で利用できます。
これでみんな健康で一安心!
カードバンザイ、カード最高!!

22 :名無しさん:2000/04/18(火) 23:42
とりあえずにNICOSカードでたくさん買い物して
自殺するのがいちばんいいと思う。
そうすれば借金はチャラ

23 :>l8:2000/04/18(火) 23:54
世の中にはネットゲームがしたくてカードを作りたくても
それができない悲惨な人もいます。
そういう人がカードを持っているひとがうらやましくて
ひがんで中傷する書きこみをしているようですが、
いくら中傷してもカードが作れるわけではありません。
カードがもてないあなたはさっさと死んでくださいね!

24 :>21:2000/04/18(火) 23:59
20です。
申し訳ありませんが、私は、カードはいつも得をするとも思って
ないのです。しかし、カードで支払うと借金が際限なく増える、
という主張はあまりに恣意的なので意見を述べたのです。
そこのところをご理解下さい。

25 :>23:2000/04/19(水) 00:14
中傷は確かに良くありませんが、現にここで書き込みでしている
人たちはプロバイダの引き落としのためにカードを持っている
可能性が高いのでは?もう、いたずらに煽り合うのは止めにして
もう少しまともな板に戻しませんか?

26 :名無しさん:2000/04/19(水) 00:34
「そうですね。」とカードおたく君とカードもてない君が握手。
仲直りしたとき、実際にはカードおたく君=カード会社社員、
カードもてない君=現金問屋さんだったりして????

27 :名無しさん:2000/04/19(水) 01:57
A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員

A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。

28 :名無しさん:2000/04/19(水) 02:12
ぼくは、いつもカ−ドオタク君からカ−ドもてない君といじめられて
います。
実際には、エンターテイメントカードを持っているのですが、
自分なりにカードの欠点やメリットの両面を理解しているつもりです。
ただカードおたく君はカードが万能で使えば使うほど得をする。
などと嘘ばかりわめいているのがまんできない。
しかし、宗教と同様観念的にカードを捉えている人たちに何を
いっても通じないことがわかりました。
まあ、実際にゆき詰まってから目が覚めるのでしょう。

29 :名無しさん:2000/04/19(水) 02:57
カードの利用はサービスの売買ですから、そこには必ず手数料が
発生します。それをお店が販促ととらえるならお店が負担すれ
ば良いですし、サービスの提供ととらえるならカード客からサ
ービス料を徴収するのが本来的な形でしょう。手数料のあり方は
一考すべき問題ですね。

30 :>28:2000/04/19(水) 04:07
だから君はかーどもてないんだよ。
もうすこし世間をしったほうがいいよ。

31 :28>30:2000/04/19(水) 05:23
ダイナーススレッドで嘘ついてやられていたカードおたくは、
おまえだろ。

32 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:26

      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  トヨタカード作るぞー
 UU ̄ ̄ U U  \_____________


33 :名無しさん:2000/04/19(水) 10:49
はい昼の部。

クヤシクて眠れないビンボー低脳のできることは所詮この程度なのね。

34 :名無しさん:2000/04/19(水) 10:53
>>とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担

社会の動きの外でしか生活してないから、そういう錯覚&誤解が生まれるんだよん♪
もっと勉強して、小学生レベルの推論から脱出できるといいね。

35 :名無しさん:2000/04/19(水) 13:04
>27

経済学は概論をとっただけなので、偉そうなことはいえませんけど、
流通における簡便性など無視していませんか?

例えば、貨幣ですが、途中に貨幣という媒体が入ることで、その
貨幣を生産する人のコストが入ってきますが、物物交換より、流通は活発
になりますよね。

ついでに
Bが利益を得るとありますが、もしカード会社が間にいなければその費用
を払う必要がないのだから、Bが負担していますよね。
でも、加盟することによって、そこでの売り上げが増えるわけですから
得している訳なんですよ。AからBへのバックマージンは、負担費用の減
少であって、プラスにはなりませんよね。

36 :>27:2000/04/19(水) 14:34
ぎゃはははは!!! > 27

先生、質問です。
世の中に溢れている宣伝広告は、最終的には消費者が負担していますが、
これはマクロ的には消費者が損をしているのでしょうか?

すると、宣伝広告をたくさんしている企業の商品の購入は、
必要時に最小限の利用にとどめるべきなんでしょうか?

バカだから解りません。教えてください。


37 :あげ〜:2000/04/20(木) 10:30
話題の27をさらしあげ。どうしてこんなにバカなのか?
-----------------------------------------------------------------------
27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員

A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。


38 :名無しさん:2000/04/20(木) 11:37

定価で1人のビンボー人に売るよりも、
3%の手数料で10人の金持ちが集まる方を店は選ぶ。
 

39 :名無しさん:2000/04/20(木) 13:23
つーか君たちむなしいね。
カード会社の懐心配してる暇があったらきみの
借金の金利を計算しなさい。(ぷ

40 :>36:2000/04/20(木) 14:05
>世の中に溢れている宣伝広告は、最終的には消費者が負担していますが、
>これはマクロ的には消費者が損をしているのでしょうか?

 いや、考えたけどマジでわかんね。
 俺ってドキュン? 厨房?
 すまんが教えてくれ。難しいと思うんだが……

41 :36:2000/04/20(木) 16:17
実は俺もわからん(笑)
企業の利益がどう消費者に還元されてるかによると思うんだが、
どうなんだろう? > 27
 

42 :27:2000/04/20(木) 16:24
みなさんの意見は、体系的・論理的に反論がなされていない。
貨幣に含まれる生産コストを反論材料とした人がいたが、あきれるばかりた・・。
経済システムは貨幣を基準に構築されている。絶対的な計測機順を論じても全く
意味の無いことである。
A&Bは、企業会計によってクレジットにかかわる利害を客観的に判断できるが、
Cは、カ−ドを使用することで貨幣が減少して、かわりに商品や役務
サ−ビスに転化されるために利害の計測を困難なものにしている。
すなわちC自身の損失を自覚できないだけのことなのである。
カ−ドシステム上のコストは、最終的にはCが大部分負担している。
そのことはCにとってけっしてプラスではない。

43 :名無しさん:2000/04/20(木) 16:30
宣伝を否定したソ連なんかが経済行き詰まって崩壊した所をみると、
最終的には消費者の利益なんじゃないかな。

宣伝広告とか、ヨドバシのポイントカードとか、
マックのサービス券(ハンバーガー買うとポテトSプレゼントってやつ)とか、
クレジットカードとか、店の売上げを増やすためにあるわけで考え方は同じだよね。
そう考えると、「マクロ的にはカ−ド会員が損をしている」ってのはナンセンスだろう。

経済きちんとやった人から見ると、
すごく恥ずかしいことを言ってると思う。(笑)

44 :>27:2000/04/20(木) 16:32
>>カ−ドシステム上のコストは、最終的にはCが大部分負担している。
>>そのことはCにとってけっしてプラスではない。
じゃ、会費無料のクレジットカードはどうなってるんだ?


45 :27>41:2000/04/20(木) 16:34
企業は、常に生存競争に晒されているかぎり、企業の利益の
大半は、株主配当、役員報酬などの利益処分の残りは次期に
繰り越されて還元される部分は、ほとんどない。
授業準備のため、このへんで・・・。

46 :36:2000/04/20(木) 16:38
はいな。楽しみにしてるよ > 27
ついでに、43さんが揚げてる
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券
なんかは「マクロ的に消費者が損をしている」かどうかをよろしく。


47 :名無しさん:2000/04/20(木) 16:54
あげあしとりかもしんないけどさあ...
「利害の計測を困難なもの」なのに「損失を自覚できないだけのこと」なのか?
計測が困難にしちゃずいぶんすっぱり言い切ってるなあ。
もうちょっとわかりやすい文章きぼー。

48 :>27:2000/04/20(木) 16:58
>とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
ここのところをもっと具体的に説明(出来るのなら(笑))
してください。



49 :>47:2000/04/20(木) 17:05
理解し易い文面をもって説明を行えば、即座に理論が
破綻してしまうのは自明の理である。一見難解な解説や
理論展開こそ、形骸化した理論を維持する為には不可欠なのである。


50 :>27:2000/04/20(木) 17:18
>経済システムは貨幣を基準に構築されている。

ははは・・・。バ〜カ。頼むから、俺を笑い殺さないでくれ。

ケインズって知ってる?




51 :36:2000/04/20(木) 17:25
あ〜んもう、みんなで一度にやったらすぐにどっか行っちゃうでしょ!
お返事待ってるよ〜。 > 27

52 :>36:2000/04/20(木) 17:30
たぶん、彼は自分が教授かエコノミストと思いこんでいる妄想君
だと思う。
きっと、またくるよ・・・。

53 :え!そなの!:2000/04/20(木) 17:39
>>教授かエコノミストと思いこんでいる妄想君
「授業準備のため、このへんで・・・。」なんて言ってるけど、
あの書きこみのレベルといい、てっきり
一ツ橋スクールオブビジネスあたりの学生かと思ってた。
そっか、そんなの狙ってたのか。読みが足らんかった...

54 :36:2000/04/20(木) 17:47
流れそうなので、みなさんの質問をまとめておきます。

1:以下のものは「マクロ的には消費者が損をしている」のか?
・宣伝広告
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券

2:会費無料のクレジットカードのコストは誰が負担しているのか?

3:全体的に、もうちょっと具体的かつ簡潔に説明して欲しい
  特に「必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる」部分

4:ケインズって知ってますか?

お返事待ってるよ〜。 > 27

55 :名無しさん:2000/04/20(木) 18:50
つー笠じゃないの27番くん。
自作自演はみっともないよ。
なんたってダイナースは限度額無制限だものね(ぷ

56 :名無しさん:2000/04/20(木) 20:20
27が返答に窮したら、低脳ビンボーの荒らしがなくなったね。


57 :>54:2000/04/20(木) 20:25
負担が損なのかどうかだな

58 :おいおい:2000/04/20(木) 21:01
あまり飛ばしすぎて壊すなよ。
おもちゃは大切に扱いましょう。

59 :27の1:2000/04/21(金) 00:23
ながすぎる。ということでキャンセルされたため分割する。
54の方がまとめてくれたのでご質問に回答させていただく。
1&2について
質問者は、同じ事をいわせないように!
27の原文中でカ−ド会員を得がんがためのミクロ的なサ−ビスで
Cが得をするケ−スがあることは、既に述べている。1&2はまさに
そのことをさしている。Aを含む大手企業はポ−トフォ−リオや線形計画
を駆使して企業資産の投資決定をするために部分的に利害が逆転する
ケ−スは起こり得る。
3について
A&BTが得をしていることは、否定できない。そうでないというなら
論拠を示してほしい。とすれば誰が損をしているというのだ?
まさか公的資金の導入なんかないよ。C以外の誰が負担する?

60 :27の2:2000/04/21(金) 00:30
4について
むろんマルクスやケインズは基礎的な事項であり理解している。
ただどちらも現在の経済を説明できず破綻した理論で役に立たない。
わたしの学生時代でさえサミュエルソンの「経済学」を使用していた。
みなさんにもサミュエルソン以降のアメリカの経済学者の研究を
お勧めする。
わたしは、みなさんから授業料を頂いているわけでもなく、時間も
貴重なものであとは27をよく理解した上で議論の対象としていただければ
望外の幸せである。

61 :名無しさん:2000/04/21(金) 00:56
>27

妄想が炸裂していますね?

>経済システムは貨幣を基準に構築されている。
あなたが、ケインズを読んでいないことは判ったから、これに答えて下さい。

>A&BTが得をしていることは、否定できない。そうでないというなら
>論拠を示してほしい。とすれば誰が損をしているというのだ?
>まさか公的資金の導入なんかないよ。C以外の誰が負担する?

流通過程における「富の生産」は、どこに消えたの?


62 :名無しさん:2000/04/21(金) 01:09
>Aを含む大手企業は・・・中略・・・投資決定をするために・・・後略

投資は富を生まないの?ひょっとしてゼロサムゲーム?

大手企業の投資は、Cから搾取しているだけなの?


63 :名無しさん:2000/04/21(金) 01:46
ま、27も将来社会に出ることが出来るようなら(笑)
自分がどれだけ恥ずかしいことを書いていたか理解できると思うよ。
それまで温かい目で見守ってやろうよ。壊したらもったいないよ(笑)。

64 :名無しさん:2000/04/21(金) 03:22
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  トヨタカード作るぞー
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

わぁーい わあーぃ
トヨタカードのお出ましだぁー。
おめーら 本当にバカだな!!!
おれならそんな訳のわからんやつ最初から相手にするか〜。

65 ::2000/04/21(金) 09:00
バカなカ−ド゛オタク君の真骨頂を発揮したね!!!!
クレジットカードの自慢しか能のないことが、わかったよ〜ん!!!

66 :名無しさん:2000/04/21(金) 09:51
馬鹿なやつの挑発にのって躍らされる馬鹿が、最大の馬鹿である。

67 :36:2000/04/21(金) 11:09
あの、簡潔にお願いします。

・宣伝広告
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券
この3つは「マクロ的には消費者が損をしている」のか、
「はい」「いいえ」「事例による」「判断できない」のどれなんでしょうか?

次に、誰も
「必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる」ことを
否定していません。
もう少し簡潔に、かつ詳しく説明していただけますか?と
お願いしているだけです。

バカなものですから、先生のお答えをいくら読んでもわかりません。
お願いします。もう少しおつきあいください。 > 27


68 :名無しさん:2000/04/21(金) 11:17
64&65、苦し紛れの自作自演が見え見えで恥ずかしいよ。
他のスレッドに迷惑かけないようにね。
超低脳極ビンボーさん。

69 :名無しさん:2000/04/21(金) 11:28
>67
おれもよくわからんが、ヨドバシのポイントカードetcはミクロ
部分で消費者が、トクだといってるのじゃないかな?

70 :36:2000/04/21(金) 11:43
いや、ミクロ部分はなんとなくわかるんですが、
マクロ的にはどうなのかを聞きたいんです。
 

71 :>69:2000/04/21(金) 13:32
しかし、そのトクだっていうのは
"ポ−トフォ−リオや線形計画"を駆使しないとわからんもんなのかね(爆)


72 :>71:2000/04/21(金) 15:19
おまえは、ポートフォーリオや線形計画すら知らないだろ〜
カードおたく君!

73 :>72:2000/04/21(金) 15:38
なあ、各スレッドで全て論破撃沈されて超クヤシイのは解るけどさ、
君の書き込みってもう哀れでしょうがないよ。
カード審査落ち超低脳極ビンボーのバカさを宣伝してるだけだよ。
「貧乏は心がすさむ」って本当なんだね。


74 :36:2000/04/21(金) 17:02
今日もまとめておきます。

1:以下の3つは「マクロ的には消費者が損をしている」のか
「はい」「いいえ」「事例による」「判断できない」などで簡潔に。
・宣伝広告
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券

2:以下を簡潔かつ詳しく説明してください。
「必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる」

3:61さんの指摘
>A&BTが得をしていることは、否定できない。(中略)
>C以外の誰が負担する?」
では、流通過程における「富の生産」は、どこに消えたの?

4:62さんの史的
>Aを含む大手企業は(中略)投資決定をするために(後略)
投資は富を生まないの?ひょっとしてゼロサムゲーム?
大手企業の投資は、Cから搾取しているだけなの?

荒らしで忙しいのかもしれませんが、お返事待ってるよ〜。 > 27


75 :名無しさん:2000/04/22(土) 16:46
>29

ひょっとして、強制入院させられているの?


76 :名無しさん:2000/04/22(土) 17:04

A カ−ド会社  a政治家
B カ−ド加盟店=  b完了
C カ−ド会員    c一般人(a b以外の人)

だと何となく判る気がするのですが。 

77 :名無しさん:2000/04/23(日) 16:01
29は妄想がすぎて、ついに、禁治産者になったようです。

78 :名無しさん:2000/04/24(月) 11:01
sarashi age

79 :名無しさん:2000/04/24(月) 13:33
age

80 :名無しさん:2000/04/24(月) 20:57
さらしあげ♪

81 :名無しさん:2000/04/25(火) 02:52
あげ

82 :名無しさん:2000/04/25(火) 12:12
あげ

83 :36:2000/04/25(火) 16:16
来ませんね〜。

84 :名無しさん:2000/04/25(火) 18:29
おれたちが、煽られてアホだったかも。

85 :36:2000/04/25(火) 18:44
まあ、そんなもんかも知れませんね〜。>84

86 :ちゅーそん:2000/04/25(火) 21:25
27って馬鹿だよね。はよこいよ。
さらしあげ

87 :名無しさん:2000/04/26(水) 11:15
もう一度さらしあげ。ほんとにバカだ。
-----------------------------------------------------------------------
27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員

A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。

88 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:31
27さんはおもしろいですね。この伝でいけば、
買物客用の提携駐車場を用意している店では駐車場のコストを
価格に上乗せしているから、ミクロ的には買物客は得をするが、
マクロ的には物価を押し上げるから車での買物は良くないことだ、
とも言えますねえ。合ってる?

89 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:01
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 

90 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:05
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪ 何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 

91 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:07
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪ 何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪

92 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:11
ド♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪ 世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪


93 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:12
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪


94 :ドキュソ:2000/04/26(水) 19:12
カードもてない厨房は黙ってなさい。>89〜91


95 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:13
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪

96 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:14
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪


97 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:15
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪


98 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:16
何でも現金♪現金♪現金♪死ね死ねカード♪カード♪カード♪
世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪カード♪カード♪


99 :じゃ、もう一回:2000/04/26(水) 19:30
バカをさらしあげ。-----------------------------------------------
27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員

A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。

100 :88さんの意見も:2000/04/26(水) 19:31
88さんの指摘もあげときます-------------------------------------

88 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/04/26(水) 17:31

27さんはおもしろいですね。この伝でいけば、
買物客用の提携駐車場を用意している店では駐車場のコストを
価格に上乗せしているから、ミクロ的には買物客は得をするが、
マクロ的には物価を押し上げるから車での買物は良くないことだ、
とも言えますねえ。合ってる?

101 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:50
わたしは、みなさんから授業料を頂いているわけでもなく、時間も
貴重なものであとは27をよく理解した上で議論の対象としていただければ
望外の幸せである。


102 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:51
わたしは、みなさんから授業料を頂いているわけでもなく、時間も
貴重なものであとは27をよく理解した上で議論の対象としていただければ
望外の幸せである。


103 :名無しさん:2000/04/26(水) 20:33
ほらみろ、27壊れちまったじゃないか・・・
まぁでも頭の悪い奴がインテリのふりをしようとすると
こうなるといういい見本だよな(笑)。
君には”世の中現金♪現金♪現金♪くたばれカード♪”ってわめき散らしているのがお似合いだよ。

104 :名無しさん:2000/04/26(水) 22:05
わたしは、みなさんから授業料を頂いているわけでもなく、時間も
貴重なものであとは27をよく理解した上で議論の対象としていただければ
望外の幸せである。


105 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:06
>103

ごめんなさい。おもちゃを壊しちゃった・・・

106 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:09
>27

>わたしは、みなさんから授業料を頂いている
>わけでもなく、時間も 貴重なもので(後略)

はいはい。”電波”は、もう書き込まないでね(はーと)


107 :>106:2000/04/27(木) 02:06
みなさんから=誰からも ですよね?

108 :>99:2000/04/27(木) 03:11
マルクスの資本論のような狭視的理論展開だな。
あほか。

AとCの取引関係にBをかますことはCにもメリットをもたらす
ことを忘れている。まず現金を持ち歩くことによるリスクを
ゼロにしているだけでも保険機能が働いている。これがまず
第一にCにとってのカードの付加価値だ。

おまえのような付加価値及び信用創造を認めない発想は
ひじょうに共産主義的と言わざるを得ない。

よってクレジット板に来る資格ナシ!



109 :これからは:2000/04/27(木) 03:14
クレジットつまり信用を否定するやつは、
共産主義者かキリスト教及びイスラム教原理主義者とみなす。

資本主義社会に生きる資格ナシ!

110 :57:2000/04/27(木) 09:38
個人的には通貨に変わろうとするものを私企業が取り使い
それで利益を上げて行くのはセキュリティを含めて
如何なものかと思う

27 はこれを非としてカード利用を否定しているんだろうけど
だからといってカード会社が一方的利用者にコスト負担のみさせて
メリットを与えていないことにはならないことが
なぜ分からないんだろうね

利用者がカード利用手数料によって得る
"対価は何か"
良く考えてみようね



111 :108>57:2000/04/27(木) 10:59
カードはべつに通貨(現金)の代替物じゃなくて、単なる決済手段でしょ。

「決済は通貨に限る」としたら手形も小切手も銀行振込みも否定されて
しまうぜよ。

112 :名無しさん:2000/04/27(木) 11:15
そもそも普銀はほとんど民間でしょ。クレジット会社に限らず。

113 :名無しさん:2000/04/27(木) 12:44
>57=110

>個人的には通貨に変わろうとするものを私企業が取り使い
>それで利益を上げて行くのはセキュリティを含めて
>如何なものかと思う

小切手もだめ?
掛け取引もだめなの?


114 :>111.112.113:2000/04/27(木) 12:57
ただの借金ギライがテキトーに理由つけてるだけだから、相手しなくていいじゃん
つっこんだところでああいえばジョウユウするだけでしょ


115 :名無しさん:2000/04/27(木) 13:06
ああいえばジョウユウならまだ面白いけど、どっか行っちゃってそのままだよね。

116 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:04
またキれる?-----------------------------------------------
27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員
A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。

117 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:20
なかなか説得力あるなぁ

118 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:22
わたしも明快で簡潔な論理だと思うわ

119 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:23
ぼくもこれを読んでわかった。
もうカードは使わないぞ・・・・・

120 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:25
損なカード使って借金をつくる人なんてサイテー!

121 :名無しさん:2000/04/27(木) 21:53
>117=118=119=120

書き込みには時間をおこうね(わら)

ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと)



122 :名無しさん:2000/04/27(木) 22:12
あ〜あ〜あ〜 差別用語使ってるぅ〜。
解放同盟にいいつけてやるぅ〜。

123 :名無しさん:2000/04/27(木) 22:21
<ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと>


みなさ〜ん 121は差別用語つかってま〜す。
121を糾弾しましょう。
このような言葉を平然と使うのがカードおたく君の本質ですよ〜
わぁ〜い わぁ〜い 121は差別用語つかってるぅ〜
差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!

124 :>123:2000/04/27(木) 22:34
賤民に賤民と言って何が悪いんだ?
図星だからって過剰反応するなよ(ワラ

125 :>123:2000/04/27(木) 23:33

過剰に反応して、スレたてまくっていますね〜

ひょっとして傷ついた?(笑)


126 :名無しさん:2000/04/28(金) 00:13
27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員
A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。



127 :名無しさん:2000/04/28(金) 00:23
121 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 21:53

>117=118=119=120

書き込みには時間をおこうね(わら)

ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと)122 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:12

あ〜あ〜あ〜 差別用語使ってるぅ〜。
解放同盟にいいつけてやるぅ〜。

123 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:21

<ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと>


みなさ〜ん 121は差別用語つかってま〜す。
121を糾弾しましょう。
このような言葉を平然と使うのがカードおたく君の本質ですよ〜
わぁ〜い わぁ〜い 121は差別用語つかってるぅ〜
差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!

124 名前:>123 投稿日:2000/04/27(木) 22:34

賤民に賤民と言って何が悪いんだ?
図星だからって過剰反応するなよ(ワラ


128 :名無しさん:2000/04/28(金) 08:16
8 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 23:52

自分の発言に責任を持ちましょうね。
近々調査がはいってあなたは、終わり。

9 名前:3 投稿日:2000/04/28(金) 00:46

>4、8
楽しみにしてるよ。
で、言うまでもないことだけど、どんな応対だったかなどは、
担当者の実名入りでここに報告の書き込みをするんだろうな。
今度は逃げるなよ、ムシケラくん(ワラ
10 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/28(金) 01:21

>9

この板の趣旨と反しますけど、こいつのIPは抜いてありますからOKです。

>8
串とおそうね(笑)


129 :名無しさん:2000/04/28(金) 08:18
教えてね--------------------------------------------

27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員
A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。




130 :36:2000/04/28(金) 11:08
そんじゃ、こっちも書いておきますか。

1:以下の3つは「マクロ的には消費者が損をしている」のか
「はい」「いいえ」「事例による」「判断できない」などで簡潔に。
・宣伝広告
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券

2:以下を簡潔かつ詳しく説明してください。
「必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる」

3:61さんの指摘
>A&BTが得をしていることは、否定できない。(中略)
>C以外の誰が負担する?」
では、流通過程における「富の生産」は、どこに消えたの?

4:62さんの史的
>Aを含む大手企業は(中略)投資決定をするために(後略)
投資は富を生まないの?ひょっとしてゼロサムゲーム?
大手企業の投資は、Cから搾取しているだけなの?

お待ちしてま〜す。>27

131 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:18
127 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/28(金) 00:23

121 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 21:53

>117=118=119=120

書き込みには時間をおこうね(わら)

ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと)122 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:12

あ〜あ〜あ〜 差別用語使ってるぅ〜。
解放同盟にいいつけてやるぅ〜。

123 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:21

<ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと>


みなさ〜ん 121は差別用語つかってま〜す。
121を糾弾しましょう。
このような言葉を平然と使うのがカードおたく君の本質ですよ〜
わぁ〜い わぁ〜い 121は差別用語つかってるぅ〜
差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!

124 名前:>123 投稿日:2000/04/27(木) 22:34

賤民に賤民と言って何が悪いんだ?
図星だからって過剰反応するなよ(ワラ


132 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:55
>131

クビになりますよ(はーと)


133 :名無しさん:2000/04/28(金) 20:02
教えてね--------------------------------------------

27 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/19(水) 01:57

A カ−ド会社
B カ−ド加盟店
C カ−ド会員
A&B&Cは、クレジットシステムにおける当事者であり、利害関係者である。
商取引である以上必ず、得失が生じる。

A&Bは、クレジットの取り扱いが増えれば増えるほど、儲かるので
Cの会員数をできるだけ、増やそうとする。しかも取扱量によって
実質的なバックマ−ジンが、AからBへ渡されることもある。
すなわち利潤の分配の調整が行われる。
いま仮にCが、カ−ドを使えば使うほど得をする(利潤を得る)と
考えると、A&B&Cの三者が、全員、得をすることになる。
では、A&Bのクレジットにかかわる人件費や事務管理費は、
誰が負担しているか?ということになる。
A&Bは、利潤を得ることができないと存続できない。実際には、
存続してカ−ドの取扱量を増やそうとしているのだから、明らかに
儲けているのである。
とすれば必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる。
したがってカ−ドの利用につき、マクロ的にはカ−ド会員が損をしている
のである。
ただし、カ−ド会員を増やさんがためのミクロ的なサ−ビス、たとえば
映画館の割引などでは小額で一時的なメリットが発生する。ただし、
馬鹿だかいカ−ド会費をとっているのだからあたり前。

結論としては、カ−ド利用は基本的に損をしているので、必要時に
最小限の利用にとどめるべきものである。


134 :名無しさん:2000/04/28(金) 20:03
そんじゃ、こっちも書いておきますか。

1:以下の3つは「マクロ的には消費者が損をしている」のか
「はい」「いいえ」「事例による」「判断できない」などで簡潔に。
・宣伝広告
・ヨドバシのポイントカード
・マックのサービス券

2:以下を簡潔かつ詳しく説明してください。
「必然的にA&Bが得る利潤相当をCが負担していることになる」

3:61さんの指摘
>A&BTが得をしていることは、否定できない。(中略)
>C以外の誰が負担する?」
では、流通過程における「富の生産」は、どこに消えたの?

4:62さんの史的
>Aを含む大手企業は(中略)投資決定をするために(後略)
投資は富を生まないの?ひょっとしてゼロサムゲーム?
大手企業の投資は、Cから搾取しているだけなの?

お待ちしてま〜す。>27



135 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:15
121 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 21:53

>117=118=119=120

書き込みには時間をおこうね(わら)

ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと)122 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:12

あ〜あ〜あ〜 差別用語使ってるぅ〜。
解放同盟にいいつけてやるぅ〜。

123 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:21

<ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと>


みなさ〜ん 121は差別用語つかってま〜す。
121を糾弾しましょう。
このような言葉を平然と使うのがカードおたく君の本質ですよ〜
わぁ〜い わぁ〜い 121は差別用語つかってるぅ〜
差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!

124 名前:>123 投稿日:2000/04/27(木) 22:34

賤民に賤民と言って何が悪いんだ?
図星だからって過剰反応するなよ(ワラ


136 ::2000/04/29(土) 02:55
差別発言者に居直っています。
差別発言を糾弾しよう。

137 :>136:2000/04/29(土) 03:36
うざいよ、おまえ。

138 ::2000/04/29(土) 03:39
差別反対!

139 :名無しさん:2000/04/29(土) 18:20
さらしあげ

140 :名無しさん:2000/04/29(土) 18:27
差別発言を撤回するとともに自己批判しろ〜

差別反対!人権差別反対! 差別反対! 人権差別反対!

141 :名無しさん:2000/04/29(土) 18:28
123 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/27(木) 22:21

<ps.賤民は、カード板にはこないでね(はーと>


みなさ〜ん 121は差別用語つかってま〜す。
121を糾弾しましょう。
このような言葉を平然と使うのがカードおたく君の本質ですよ〜
わぁ〜い わぁ〜い 121は差別用語つかってるぅ〜
差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!差別反対!

124 名前:>123 投稿日:2000/04/27(木) 22:34

賤民に賤民と言って何が悪いんだ?
図星だからって過剰反応するなよ(ワラ


142 :名無しさん:2000/04/29(土) 18:39
差別反対!差別反対!差別反対!

解放同盟東京都連合会
03−3874−7311


143 :名無しさん:2000/05/01(月) 16:30
さらしあげ

144 :名無しさん:2000/05/02(火) 00:50
あげ〜

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)