5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自転車盗んでつかまりました。

1 :名無しさん:2000/05/24(水) 20:33
さて、どんな効果がある?


2 :名無しさん:2000/05/24(水) 20:44
私の自転車無くなりました

3 :>1:2000/05/24(水) 20:49
自転車泥棒は死ね。
バイク泥棒も死ね。

4 :名無しさん:2000/05/24(水) 21:45
●盗んだ自転車で1400キロ 文無しの旅1400キロの旅に耐えた自転車=佐伯署で
 名古屋→下関→北九州→福岡→熊本→福岡→北九州→大分→佐伯。盗んだ自転車で延々、千四百キロの旅をし、窃盗容疑で逮捕された男性が二十三日、大分地検佐伯支部から起訴猶予処分で釈放された。失職し、持ち金もほとんど持たない「望郷の旅」は水を飲み、自動販売機の利用者が取り忘れた釣り銭で食いつないだ。起訴猶予について地検は「被害が軽微で本人に働く意欲があり更生が期待できる」としている。

 釈放されたのは熊本県出身の無職男性(四〇)。今月十二日夜、佐伯市内のスーパーで店員から不審者と見られ、乗っていた自転車が名古屋市で盗難届の出ているものと判明、佐伯署に盗みの疑いで逮捕された。

 調べでは、男性は名古屋市内の土木建築会社で働いていたが、人間関係が嫌になり、寮費や食費を差し引いた約二万円の給料をもらって退職。しかし、二万円はパチンコに消え、ほとんど無一文。帰郷の足として三月三十一日夜、名古屋市で自転車を盗んだ。

 本人はどう走ったかはっきり覚えていないが、公園や駅に寝泊まりし、下関、関門トンネルを通って門司、小倉、福岡、そして四月二十日に熊本に到着。しかし、故郷では父が再婚、仕事もなく、居づらくなって二十五日、再び無一文のまま自転車で北上、福岡、北九州へ、さらに南下し、佐伯にたどり着いた。「宮崎へ行くつもりだった」という。三十九日間の走行距離は約千四百キロだった。

 男性は、自分の姓を職場で珍しがられ「嫌いだった」と話しているという。宮崎県を目指したのは、同姓が多い地域があると聞き、「気兼ねなく暮らせる」と考えたかららしい。

 食費は自動販売機の取り忘れの釣り銭で調達。取り口をあさるのは、夜や早朝で「取り忘れは意外に多かった」と話したという。釈放後は更生保護施設に入所、仕事をあっせんしてもらって働くという。

(5/24)


http://mytown.asahi.com/kitakyu/news01.asp?kiji=711


5 :名無しさん:2000/05/24(水) 22:57
誰だ俺のバイク盗んだ奴は!
替えたばかりのタイヤだけでも返せ!

6 :>4:2000/05/24(水) 23:11
まあ窃盗罪には違いないんだけど、
ところどころ切なくなる内容だね。特に

>人間関係が嫌になり

>「気兼ねなく暮らせる」と考えたかららしい。

ってあたりが…。

7 :氏煮鯛:2000/05/24(水) 23:57
人の一生は重き荷を負て遠き道を行くが如し。
いそぐべからず。不自由を常と思えば、不足なく、
心に望みおこらば、困窮し足る時を思い出すべし、
堪忍は無事長久の基



8 ::2000/05/25(木) 13:40
おまえさっきから一人でええかっこしすぎな




3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)