5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近の野菜

1 :名無しさん:2000/05/02(火) 14:32
にんじんが甘いです。セロリが薄味です。トマトが無味です。

なんじゃこりゃ


2 :名無しさん:2000/05/02(火) 15:13
確かにトマトって味がしませんね。
しても青臭いと言うかなんというか。

頼むからトラックの中で赤くさせるのやめれ。
塩かけて生で食うの結構好きだからさ。

3 :名無しさん:2000/05/02(火) 15:58
ほうれん草が、妙に「堆肥」くさくなったような…
昔のはもっとサワヤカな風味じゃなかったっけ?

4 :バッカーです:2000/05/02(火) 16:43
この前何気なく食品別栄養成分一覧の本(正式にはなんていうの?)
を30年前のと数年前のとを見比べてみたら
ほうれん草は鉄分とかビタミンCが半分くらいに減ってた
水っぽくなっちゃったんダネ
当然、味にも影響してくるダロね

5 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:12
大根があまいよ。

6 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:38
こういう話題を持ちかけて反応したら、ニュートリをすすめられた(汗)

7 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:38
こういう話題を持ちかけられて反応したら、
ニュートリをすすめられた(汗)

みんな、アムには注意しよう。

8 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:18
中欧を旅行をした時の話だけど、
中欧の中でも貧乏な国の方が野菜は本当においしかった。
旨みがあるんだよね。飛行機の機内食ですらそう感じたよ。
豊かになると合理性優先になっちゃうのかな。残念です。

9 :トマトは:2000/05/08(月) 21:47
四国に旅行行った時民宿で食ったトマトは旨かった。
スーパーでトマトの匂いかいでも全然トマトの匂い
しないよね。青いままもいじゃってから赤くしている
からダメなんだと思う。
ほうれん草はなんか渋みが多いような気がする。
にんじんって昔から甘くなかったかな?

10 :>8:2000/05/08(月) 22:48
チェルノブイリの近所ですね。
大丈夫ですか?

11 :名無しさん:2000/05/09(火) 00:31
ほうれんそうの根っこの赤いところ、昔は
すごく甘くて、大好きだったなー。
買ってきたほうれんそうを食べてるときに
それを思い出すと、味の差にけっこう驚く。
いまのって、なんか、全体が鶏の糞くさいんだよねー。なんで?肥料?

12 :日曜菜園ニスト:2000/05/09(火) 04:12
>11 鶏糞には窒素が多く含まれていて、葉っぱものに
鶏糞をやると大きく育ちます。味はなんか、あくが強いというか
えごいような苦いような感じになります。

13 :11:2000/05/09(火) 07:32
>12さん
お教えいただき、ありがとうございました。
私の味覚は正しかったのね……

14 :名無しさん:2000/05/09(火) 14:14
野菜が甘くておいしいなんて言ってるのは、
人間の手で品種改良された野菜しか食べたことない人。
原生に近い状態の野菜は、ほんと、灰汁が強くてまずいよ。

15 :NAEMON:2000/05/09(火) 14:34
>人間の手で品種改良された野菜しか食べたことない人。
別にそれで構わんと思うが?
灰汁が強くてまずいモノを食って威張る方が滑稽。年寄の病気自慢/怪我自慢の如し。


16 :>14:2000/05/09(火) 14:36
そりゃそうかも知れんが、とりあえずそういう話題じゃないよな。

17 :名無しさん:2000/05/10(水) 05:45
「昔は良かった」式の話はあてにならないのも確かだな

18 :>14:2000/05/10(水) 10:21
16さんの言うように、
野生の野菜を品種改良して食べやすくしてきた話じゃなくて、
化学肥料を多用したり、土が弱くなってきている畑で栽培して
栄養素が少なくなったり、味が薄くなっている話をしてるのです。
この2つの話は別物だよね。

19 :名無しさん:2000/05/10(水) 12:08
>18 完全に別物とは言い切れません。
品種改良の結果、たとえば病気に強かったり、成長が早くなったりするのが
する品種が生まれるわけです。
そして、風味を良くするのもまた、品種改良です。
でも、例えば収量を優先した品種は味が良くなかったり、
味を優先したコシヒカリは倒れやすかったりするのです。

作物の長所のドコを取って改良して行くかは、
肥料をやったり、農薬をまいたりするのと一緒で、
経済効率が良い方が選択されるわけで、
味が薄くなったとすれば、
他の何かが、優先された結果なわけだと思います。



20 :>18:2000/05/10(水) 17:43
>化学肥料を多用したり、土が弱くなってきている畑で栽培して
>栄養素が少なくなったり、味が薄くなっている話をしてるのです。

あれ?上のほうで、「鶏糞を使ってるほうれん草はまずい」って書いてなかった?
鶏糞って、有機肥料だよね????

21 :名無しさん:2000/05/10(水) 17:46
もしかして、高度経済成長期時代みたいに、
化学肥料をバンバンやって作った野菜の方が、
甘くておいしかったりして・・・^^;
(ありえそうな話。)

22 :名無しさん:2000/05/11(木) 01:02
やさい

23 :久世:2000/05/11(木) 01:48
単に栄養分の違いだよ。
有機だと、土にミネラル系の養分が沢山あるから野菜もそれを吸収
しやすい。ついでに、発酵(腐敗ともいう)するので土の中にガス
=空気の層が生まれ、根に栄養がいきやすい(土が肥える)。

科学肥料を連続使用すると、どんどん土が痩せ(土が固くなる。
ついでに、ミネラル分は収穫されるだけで、リンとかの基本肥料
しか補給されないから痩せる)、しだいに不味い野菜が増える。
収穫率自体は悪くないんだけどね。

で、農薬・化学肥料を使いはじめの時代は、それまでの財産(豊か
な地味、ミネラル、残留してた有機養分)があるから極端な味の
差は感じなくて、むしろ利益が目に付くんだけど、長年繰り返せば
確実に土地は痩せ、野菜は不味くなる。
そうやって何十年かたった今、完全有機栽培の野菜と比べると、
極端な味の差がでてくる。それだけのことさ。

ついでに、栄養分もかなり違う。よくほうれん草のビタミンが
何分の1とかいうけど、完全有機栽培だとその数倍の差があるから。
つまりこれが昔と今の差。

有機野菜は単に糖度が高いから甘く感じるし、ビタミン・ミネラル
の含有率が高いから、人体が美味に感じるってだけの話だよ。

24 :日曜農園ニスト:2000/05/11(木) 02:43
>20 鶏糞はやりすぎると不味くなるのです、適度なら平気。
とにかく鶏糞を多量に与えるとほうれん草やカブの葉っぱは「ごそっ」と
大きくなるのですよ。顆粒の窒素を与えたときと同じように。
で、味はえごい。体だけ大きくなって中身がスカスカな感じです。
有機肥料だから何でもいいって訳じゃなく、養分のトータルバランスが
良くないとダメなんでしょうなあ。
どーでもいいけどトロ箱に生ゴミ詰めて上から土をかぶせてナスやトマト
作ると結構いいのが採れますぞえ。


25 :名無しさん:2000/05/11(木) 07:31
肥料による地味の変化や
作物の味の違いを、断言できるほど経験を積むのは、
野菜農家でもけっこう大変です。農業試験所級ですね。

化学/有機っていう問題じゃなくて
作物が何を吸収するかってことでしょう。

ちょうど上に出たけど、例えばナスやトマトは、連作が効きません。
同じ土地に何年も植えると、どう肥料を工夫しても(もちろん有機でも)、
がくっと収量も味も落ちます。土の中の特定の成分を使っちゃうんですね。

味が濃厚なので有名な徳谷トマトは、給水をぐっと控えめにして作ります。
味が濃くなる代わりに粒は小さく出荷トン数は相当落ちます。
全部あの方法で生産したら、国内のトマトの消費量を確保できないでしょう。良い悪いではなく、環境と人口と物価のバランスが
変わってしまっていますので、昔と同じ味のものを日本全国にくまなく、
同じ価格で届けるのは、難しいでしょうね。

26 :名無しさん:2000/05/11(木) 12:09
なるほど〜、勉強になりますです。
ついでに質問なんですが・・・
無農薬野菜って、どうやって作るんですか?
私の実家は農家でしたが、農薬をやらないと、虫が付いて、
虫入り野菜スープや虫入り枝豆なんて、しょっちゅうでした。
でも店で売られてる無農薬野菜って、やけに綺麗ですよね。
あれはどうやって作るんでしょうか・・・・??

27 :名無しさん:2000/05/11(木) 18:07
完全な無農薬は少ないらしいです。
少しは使わないと、かかる手間と、できる作物のバランスが取れないらしいですよ。それがだんだん知られてきてるんで、「無農薬」っていう表示は減ってますよ。「減農薬」とかね。

28 :どーでもいいことだが。@銃夢隊:2000/05/12(金) 04:48
>27
表示方法が新しい法律で変ったからです。
今までのような出鱈目は、移行期間(2年間?)終了後に罰則が付きます。
魚だって、何処の港から水揚げされたか表示されます。

29 :26:2000/05/12(金) 15:00
>27@`28
やはり、無農薬では難しいのですね。
どうもありがとうございました。

30 :家庭で:2000/05/12(金) 17:24
趣味の範囲で作るなら完全無農薬も出来ますけど…
うちの母の趣味が家庭菜園でそんな感じです。
EMとかいう奴?生ごみを堆肥にしてるので土がふわふわ。
なんか諸経費結構かかってるみたいですけど
無農薬でそれほど虫虫ではない野菜、とれますよ。
でも商業ベースにしたら絶対採算取れないと思います。

31 :8:2000/05/12(金) 18:49
>10
うはは。今の所大丈夫よ。
って、中欧じゃないじゃん、チェルノブイリ。
野菜おいしかったのはポーランドね。
ワルシャワの街はソ連みたいだったけど。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)