5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カルボナーラの作り方を伝授してください。

1 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 16:27
マジレス希望です。
おいしいカルボナーラが作りたいです。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 16:44
たまごとベーコンとか・・?

3 :我流だけど。:2000/06/01(木) 16:48
1、市販の生クリーム200gに卵黄3〜4個、粉チーズをたくさん(粉チーズ
容器に入ってるうちの3分の1〜2分の1ぐらい)を大きめの容器で
混ぜ合わせておく。
2、スパゲティを茹でながら、3、ベーコンをカリカリに炒める。(好みでタマネギをいれても可)
スパゲティが茹であがったら、水(湯)をきって1、2、3と黒コショウを混ぜる。
飾りでパセリをふりかけてできあがり。
スパゲティとベーコンの分量は自分で調整してください。
ただ、市販で売ってる生クリームの分量は200gと多いので、
スパゲティは多めに茹でてください。

4 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 17:39
私はチーズの代わりにバターでベーコン炒める。あと同じ。
火を通しすぎないように、、、

5 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 18:56
うちのは最後に黄身を上に乗せて食べる。生クリームだけだと重い時もあるから
少し牛乳を入れてあと、コンソメとかも味を見ながら入れる。
あ、後、黄身を落とした後に粒コショウで決まり♫
チーズを入れる時は超こってりにいきたい時だなぁ。気分によって粉チーズ
だったり、すりおろしたりとか。。。

6 :シーママ:2000/06/03(土) 04:37
我流です。
パスタを茹でている間に、
1.パルメザンチーズ+卵1個を混ぜておく。
2.ベーコンをカリカリに炒める
3.生クリームを加えて弱火+ここにも少々パルメザン
4.とろりとしてきたら、茹であがったパスタを入れて、軽く混ぜたら
1を加えてすぐ火を止める。
粒コショウをたっぷりかけてできあがり。

7 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 04:49
コショウは入れ過ぎかなって
ぐらいでちょうどいい。

8 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 11:34
わたしは豚ばら肉とペンネで作ります。たまねぎも入れる。

パルメザンチーズは塊で買ってきてチーズおろしでおろす。
たまごは新鮮なやつ。塩は粗塩、粒胡椒はミルでひく。
ってのはどう?

9 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 12:51
ベーコンは脂っぽいのでお中元のハムの塊を大きめに切って入れたらおいしかった


10 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 05:21
コーヒー用クリームを使用するわたしは逝ってよしですか?

11 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 13:51
>10
ちょっと水っぽくないですか?
あ、クリープとか使ったらどうなるんだろう...

12 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 16:30
ベーコンは自分で作る!!!
これ、最高です。自家製ベーコンスレッド見てね

13 :ねぇねぇ、:2000/06/04(日) 17:29
けれど、カルボナーラって店によって全然ちがうよね?
ソースたっぷりの所もあり、少ない所あり、トローーっとする所あり、水っぽい所あり、
辛い(こしょう)ところあり、どんなのが、本当なのでしょう?
もう、好みのほかにないのだろうか?

14 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 18:13
作ってるおっさんのこだわりとさじ加減ひとつでしょう>13


15 :シーママ:2000/06/04(日) 23:09
>13
私はカルボナーラだいっきらいでしたが、ある日行った店で
友人が食べてたのを一口貰ったら病みつきになってしまいました。。。
でもその店以外は不味い(-_-メ)ので、自分で作るようになりました。


16 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 00:54
ベーコン? パンチェッタじゃなきゃいやだ!!
パルメザンっていうと、なんかアメリカ産のくそまずそうな
感じがするから、パルメジャーノ・レジャーノじゃなきゃいやだ!!
たまねぎは絶対にいれるな。やすもんくさくなる。

17 :>:2000/06/05(月) 01:34
国会図書館の3階の食堂に行って「カルボ」を頼んで
研究しよう

18 :奈々氏:2000/06/05(月) 02:10
カルボナーラは、基本的には塩分はパスタをゆでるとき(控えめ)のと
パンチェッタで補うもんだと思う。

あたしは生クリームは勘弁、エバミルクと卵黄で作ってるぞ。

仕上げに、カルボナーラの名前の由来であるところの
黒コショウの挽きたてたっぷり、は欠かせない。

19 :>16:2000/06/05(月) 02:16
君、すっげー文章がイヤミ臭いんだけど。

20 :シーママ:2000/06/05(月) 02:23
ペラペラのベーコンより、厚めに切ったパンチェッタとか、無ければ普通のハムとか
の方がおいしいですよね。
>奈々氏さん
良かったら作り方も教えてもらえますか?<エバミルクと卵黄



21 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 02:25
イタリア語講座のジローラモさんだっけ?
テレビで生クリームはイタリアでは使わないって顔しかめてたよ。
エバミルクもなし、卵だけだった。
いつかローマの大衆食堂でたのんだカルボナーラはべちゃっとしてしょっぱくて
最後まで食べられなかったなあ。
自分でつくるのが一番好き。生クリーム少し使います。


22 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 02:50
生クリーム常備してないんでつい牛乳でやってしまうが
コクが出ない。卵だけってどうやるのかな。

カルボナーラは店によって当たり外れがでかいと思う。
以前行った店で「ぐにょ〜んとしたひらひらベーコンと椎茸入り」のが
出てきた時は苦しみました。椎茸嫌いだし。

23 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 02:58
パンチェッタは自家製で作れそうですよね。
どなたかレシピ持っておられませんか?
スパイスなんかの配合がよく分からないので。

24 :シーママ:2000/06/05(月) 10:17
あの自家製ベーコンスレで作られてるベーコンで作りたい…(;;)
>22さん
ホント当たり外れ大きいですよね。
水っぽかったり炒り卵みたいになってたりクリームうどんだったり…
市ヶ谷の「トゥザハーブズ」のが好き。

25 :>21:2000/06/05(月) 15:25
昔週刊誌で読んだけど、本場イタリアではカルボナーラとかペペロンチーノとかは
家庭料理であって、レストラン等でお金を払って食べるものではない云々とありました。
イタリアは行ったこと無いし真偽のほどは定かでないけど、だからあんまり美味しいのは無いのかもね。

今もあるか分からないけど「コージーコーナー」のカルボは
ベーコンが拍子木に切ってあってプリプリで、それが美味しかったなぁ。
ソースは自分で作る方が美味しいんだけどベーコンのチャンクがなかなか手に入らなかったから、
あの拍子木ベーコン食べたさに行っていたなぁ。

26 :21>1:2000/06/05(月) 15:32
あ、それで、自分で作る時にこだわっているのは、
@卵黄のみ使う
A動物性生クリームをつかう
Bソースをけちらない
の三点です。
とにかくクリーミーにクリーミーに、を心がけています。
あと、家の近所のお店ではニンニクたっぷりのを出しますがこれもまた一興、お試しあれ!
(これで16がまわったかな???)

27 :21:2000/06/05(月) 16:16
>22
卵だけで、あと火加減がすべてという感じだったような。
>25
なるほど。ざあっとつくるものなのでしょうね。イタリアでカルボナーラ食べたのは
その1回だけなんですが、ときどき日本でも異様にべちゃっとしたのがでるときがある。
で、ひょっとしてあれがイタリアの味なのかしら?などと思ったり。
本場のカルボナーラの味に詳しい方いらっしゃいませんか?


28 :山岡士郎:2000/06/05(月) 17:13
カルボナーラはイタ飯の炒飯だ!

29 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 01:53
ペペロンチーノはイタ飯のお茶漬けだ!

30 :>27:2000/06/06(火) 02:13
以前テレビで見たときは、生クリームだけを抜いた感じで作ってましたね
だから仕上がりはやけに黄色っぽかったです。
自家製ベーコンをサイコロ型に切って使うのと、出てくる油を半分捨てるのが
コツらしいです


31 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 05:46
もしかして、Japaneseカルボナーラの方が美味しかったりするんじゃないか?

32 :>31:2000/06/06(火) 06:34
そう思うよ。これはもう持論なんだけど、やっぱり日本人って味覚が鋭敏だと思う。
和・洋・中なんでも食卓に並べてくれるにっぽんのお母さんに感謝!
あと、日本民族の“舶来物アレンジ上手の血”が食にも作用していると思うのですが。

>30
クリーム抜きでぼそぼそにはなってなかったの?も少し詳しくぷり〜ず。

33 :>32:2000/06/06(火) 13:08
いえいえ、卵をかけてからは殆ど加熱しないんですよ。
どろどろしている感じです。

はっきり言って生っぽくて美味しそうではありませんでした


34 :イタリア人:2000/06/06(火) 19:53
カルボナーラはイタリア語で「炭焼き職人」という意味です。
炭焼き職人といえば社会の底辺にある者。
というわけで、最初は一番安い肉(ベーコン)と安いながらも
栄養の取れる卵を使ったパスタが「カルボナーラ」だったんです。
でも今はそれをアレンジしてどんどん美味しくなっている。
本場イタリアでどうだったかなんてカンケーないんじゃないでしょうか?


35 :イタリア人:2000/06/06(火) 20:00
日本人の味覚が他より優れているかは知りませんが(多分違う)、
日本人ほど節操なく他国の食べ物を自分流にアレンジ
する術に長けている民族も知りません。現に日本の家庭料理って
カレー(インド)、シチュー(北欧)、ピラフ(南欧または亜細亜)
ハンバーグ(ドイツ)、ハンバーガー(アメリカ)、パスタ(イタリア)
焼肉(韓国)、餃子(中国)というように、家にいながらにして
色んなものが食べられるのがすごい魅力です。私の国では家庭ではイタリア料理。
それ以外は外食という感じなので。とても羨ましいです。


36 :とにゅる:2000/06/06(火) 21:50
>イタリア人さん  どうも今晩は。よろしくね。
日本人の味覚が優れているかという点については一定の条件が必要です。
一般に優れていますが、そうでもない人も多いですね。(ひゃ〜言っちゃった)
後半の節操のない食欲についても、否定できません。
でも、我が家では、刺身とカレーは同じ食卓には並びませんし、
最後に漬け物は必ずいただきますよ。
(といいながらキムチであったりする)

これだけでは、スレッドから話題が離れちゃいますので、
教えてね、イタリア家庭料理。
できたら新しいスレッド立ててね。(はあと)

37 :チャオ:2000/06/06(火) 22:07
>イタリア人さん
今晩わ。ニョッキスレッドへぜひいらしてください。
ニョッキについて色々お聞かせ願えればと思います。

38 :悪魔くん:2000/06/06(火) 22:29
昨日、冷蔵庫に居座り続けるクリームチーズを処分しようと思って、
クリームチーズカルボナーラ作りましたです。
ベーコンカリカリは一緒。
そこにゆで汁(かお湯)を入れて、クリームチーズを溶かします。
(好みで粉チーズ少量か、旨味調味料をどうぞ)
胡椒と塩(クレージーソルト使いました。美味!)で味付け。
そこにスパ投入。からめます。
火を止めて、そこに卵黄2個をいれ、からめます。

あっついウチにどうぞ。結構うまかったっす。

39 :>イタリア人さん:2000/06/07(水) 05:18
日本人は味覚が「優れている」ではなくて、良くも悪くも「鋭敏」なんだと思う。
実際うまみを感じる味蕾って、日本人以外は持ってない(持ってる人が少ないだっけ?)んでしょ?
白身のお刺し身を飲み込んだ後に鼻にふっと抜ける味って、アメリカ人は分かるのかなぁって。
単純に疑問です。視覚とか味覚とかって、他の人の感じ方はわかんないもんね。
で、やっぱりにっぽんのお母さん、ばんざい!


40 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 09:02
やっぱり一般の人がカルボナーラひとつで、このようにいろいろと探求
したがっているというのはすばらしいですね。

41 :質問です:2000/06/08(木) 16:22
残った卵白はどうするんですか?

42 :>41:2000/06/08(木) 16:40
スープにとき入れてカルボナーラと一緒に食すとよいです。


43 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 18:56
アメリカ人ではありませんが、
某国の人が「日本人はたいていの
魚をすべて味の濃い醤油の味で染めてしまう。
香りの強い海苔の使いすぎにも無頓着だ。
もっと繊細なイメージがあったのだが」と言っていました。

44 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 19:34
>41
お菓子作りに使用してもいいんでない?
メレンゲを使うお菓子とかさ。

45 :>43:2000/06/08(木) 19:49
日本人は言いました。
「フランス料理は大抵の魚を全てバターの風味で埋めてしまう。
香りの強い香辛料の使い過ぎにも無頓着だ。
予想通りのイメージだ」
慣れていない風味には過敏になり、その料理体形の根幹をなす物
であったとしても、そればかりだと拒否的になります。
逆に、その風味の料理ばかり食べていると、その風味に対して、
鈍感になってしまうかも知れません。
だからどうした、という訳でもないんですが。

46 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 20:07
香港の空港について街に出た瞬間、ニンニクとオイスターソースの
においが押し寄せてきて、ちょっとびっくりしました。
次に、ソウルに着いたとき、ニンニクの香りがして、違う国に
来たことに気がつきました。
最後に日本の空港について、ロビーに出た瞬間、ソイソースの
かほりが僕を押し包みました。
5分経ったら、何も感じなくなりました。

47 :名無しさん@1周年:2000/06/08(木) 23:06
>46
香港はオイラには八角の匂いに思えました。
サンフランシスコは昔有名なパン屋が空港にあったので
バターの匂いがしました。

>45
そんなフランス料理、あんまりないよん。

48 :>イタリア人さん:2000/06/08(木) 23:37
なんだかレスが多いですね。(笑)
>カルボナーラはイタリア語で「炭焼き職人」という意味です。
>炭焼き職人といえば社会の底辺にある者。
>というわけで、最初は一番安い肉(ベーコン)と安いながらも
>栄養の取れる卵を使ったパスタが「カルボナーラ」だったんです。
たしか、ラジオのCMで遠征したナポレオンに着いていった料理人が占領地で手に入ったベーコンと卵で何か料理を作らされたのが最初だったとかと聞いたような気がします。
ついでに炭焼き職人の炭と言うのはパスタにのった粗挽きの胡椒を炭に見たてたとかなんだとかと言ってたような気がするなあ。
いずれにせよ美味しいカルボナーラが一番です。

>カレー(インド)
は、カレー(イギリス)では?
それと、中国の食文化も結構、侮れない物があります(笑)
(自分流のアレンジとは違いますが…。)

49 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 02:19
パスタはトマトソースが1番うまい♪

50 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 16:35
私トマトソース食べられない♪

51 :>50:2000/06/09(金) 17:07
醤油でもかけて食っとけ♪

52 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 17:11
やだね。マヨネーズにする♪

53 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 11:01
カルボナーラの語源ってイタリアでも分かってないみたいですね
俺が聞いた説は二つで

1、炭焼き職人が山に行くときに卵と豚肉だけで簡単に
  作っていたスパ
2、単純に粗挽き黒胡椒が炭に見えるから

ちなみに俺の作り方は
ベーコンと卵黄と生クリームで作ります
ソースとパスタはフライパンでからめないで
ボールで混ぜ湯煎で温めます
こうすると火を通しすぎずいいですよ

雷波少年の麺ロードに出てきたカルボナーラは
生クリーム使わないで卵も全卵を使う純イタリア風?
でしたね
詳しい作り方覚えてる人います?

54 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 15:50
俺版
1.スパゲッティ―を塩水で茹でる
2.ベーコンを1cm幅に切って、熱したフライパンで炒める。(油は入れない)
3.卵を一つ割りほぐす。かき混ぜない。
4.ベーコンから出た油を捨てる。
5.茹であがったパスタをベーコンのフライパンに入れる。
6.その上にパスタの茹で汁をお玉いっぱい分ぐらい入れて火を止める。
7.卵をかけてからめると余熱で半熟になる。できあがり。

これにこしょうをゴリゴリかけながら食べます。飲み物は牛乳。


55 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 16:46
あげ♪

56 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 22:14
今日の晩飯はカルボナーラでした。
2度目でしたが、前回より圧倒的に好評で、その原因を考えました。
第一に卵黄だけ使ったことで味が濃厚になった。(前回は全卵)
第二に、麺をクリームにからめるとき、チーズ分がなじむよう
よく混ぜたことだと思います。

57 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 01:30
美味しんぼでは生クリームは使わないと書いてありましたが・・・?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)