5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中華なべのとって

1 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 11:21
業務用の中華なべはなぜ家庭用のものと違って長いとってが無いのですか?
テレビで見てると、布で鍋を掴んでいるようですけど、
そっちほうが良いとは思えないです。


2 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 11:29
鍋を重ねて収納する時、省スペースになりそうな気が…

3 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 11:33
2種類あるのですよ。北京なべと、もう一つ何だっけ?
おそらくもともとは地域的なものではないでしょうか?
取っ手が短く両側に付いたものと、長くて一つのものがあります。
中華の料理人は長い袖をなべつかみとして使うようです。

4 :名無しさん:2000/06/06(火) 12:04
北京鍋のような取っ手の鍋は、鍋振りが大変です。
一度大きいサイズの中華鍋を振っていただければ分かりますが、実に重たい。
その点、両手鍋のタイプは、取っ手ごと鍋をつかむことで、鍋の左右の安定と
より重心に近い方(鍋に近い方)を確保することで、鍋振りによる腕、手首の負担が
軽くなるようです。
家庭では、現実的に職人のように鍋振りが難しいので、北京鍋のようなタイプの
方がよいと思います。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 12:08
広東鍋

6 :1:2000/06/06(火) 14:14
大変良く分かりました。ありがとうございました。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)