5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1 :名無しさん:2000/02/06(日) 05:14
不倫なんかやめようよ
好きなになった人が結婚してたら自分の中で片思いのままで思うだけで
いいじゃん
不倫だって恋て言うのはやめようよ
もし不倫や浮気をしている人がいるのなら食事も睡眠も
取れなくなるぐらいの罪悪感に悩もう
開き直ったり楽しんだりするのだけ止めて欲しい
片思いのまま苦しむだけじゃ満足できない?

2 :名無しさん:2000/02/06(日) 05:28
配偶者がしっかり繋ぎとめとけば浮気なんてなくなるでしょう。

3 :>2:2000/02/06(日) 05:35
縛られるのはいやなくせに。
縛られてたら縛られてたでまた文句言うくせに。
な〜んて自分勝手なんでしょ。

4 :浮気妻:2000/02/06(日) 13:48
眠れないほど悩み罪悪感を抱えながら不倫や浮気を続ける
対して悩まず対して罪悪感を持たず不倫や浮気を続ける
どちらも結果は同じです
悩むこと、罪悪感の価値とは何でしょう?
同情を集める集めないの差はあると思いますが、否定論者にしてみれば浮気者に同情は不要でしょう。
「悩めば浮気不倫をやめることができる」
「罪悪感が大きくなれば浮気不倫をやめることができる」
という筋道でなければ、悩むこと・罪悪感を持つことなど無意味ではないでしょうか?
やめる可能性の高い低いだけで善悪を決めるなど、狡猾な肯定者に抜け道を与えるだけです。
開き直ったり楽しんだりするのを許せない
その理由が妬みではないと理解可能に説明していただくと、よりいっそうの啓蒙となりましょう。

5 :名無しさん:2000/02/06(日) 15:29
不倫する人には
「不倫できるけど(できたけど)不倫しない事を選ぶ(選んだ)」
という選択は分からないのかな?
不倫しない人は単に「開き直れない頭の固い人」ということになるのかな。
>「罪悪感が大きくなれば浮気不倫をやめることができる」
罪悪感がその人の許容量を超えれば辞めるんじゃないんですかね。
自殺という選択もあるけど。




6 :浮気妻:2000/02/06(日) 16:15
>5さん
すでに不倫している人に、不倫しない選択をなぜしないの?と説いても不毛です。
ことはすでに起きているのですから。
しない方が良かったと思うならばやめるでしょう。
不毛としか思えない議論の展開をする傾向の人には頭が固いと感じますね。

私が疑問に思ったのは、
不倫をする人にとっての罪悪感や悩みが、不倫された側にとっての味方的因子のように捉えている様子です。
罪悪感や悩みは不倫する人の心の迷いで合って、浮気や不倫で人を傷つけるなと言う人々がそれを説いては、否定論者自らの首を絞めているような言い分です。
また、罪悪感や悩みを抱えていさえすれば罪が軽くなる、と肯定者に言い訳するスキを与える格好の材料です。

>罪悪感がその人の許容量を超えれば辞めるんじゃ
ないんですかね。
そういう可能性は高いだけであり、罪悪感奨励が不倫撲滅に役立つわけではありません。
浮気不倫とはその結果訪れる不幸が恐ろしいもののはずです。
不倫している罪悪感や悩みにとらわれ、それに消耗している人間に不倫や浮気による不幸を克服する力など期待できません。
不幸を幸せに変えてくれるのは不倫する上での悩みや罪悪感ではないはずです。
狡猾な不倫者は罪悪感や悩みを盾に、相手からの同情や相手への責任すり替えを行い、許しを請うことが多々あります。


7 :>3:2000/02/06(日) 16:38
縛る じゃなくて ひきつける という風に発想を持って行けないものかな。

>5
余所の男や女にひかれているのに、いい夫や妻を演じている理性的な自分。
しかもその相手をひきつけているという自信まである。
そのぎりぎりの所で快感を得ていて、何も知らないのは配偶者だけ。
それって充分心の裏切りになってるんでは?

それでも自分の生活は脅かされないわけだからそれでいいのかな?

8 :否定論者代表:2000/02/06(日) 19:36
>片思いのまま苦しむだけで満足できないの?

この発言はいくら何でもおばかちゃん
片思いで妄想するだけで満足できないの?と言いたかったのかな



9 :名無しさん:2000/02/06(日) 23:14
>そのぎりぎりの所で快感を得ていて、何も知らないのは配偶者だけ。
>それって充分心の裏切りになってるんでは?

なんかこの板では「裏切り」って良くでてくるけどさ。
それって何?
俺がセクシーアイドルのポスター見てマスかけば裏切りなのか?
裏切りというのは同士に被害をあたえることでしょ。

10 :名無しさん:2000/02/06(日) 23:18
パートナーの信頼に背くことが「裏切り」

11 :名無しさん:2000/02/06(日) 23:33
あんた、それ魔女狩りみたいだぞ。>10
具体的でないから。

12 :名無しさん:2000/02/06(日) 23:37
何が信頼かは人それぞれ。

13 :否定論者代表:2000/02/06(日) 23:42
未発覚の裏切りと発覚済みの裏切りを混同するのは
確かにややこしい




14 :>13:2000/02/06(日) 23:55
どう違うの?

15 :>14:2000/02/07(月) 01:06
心で思い合っているだけならだまっとけば誰にもばれん
そのまま一生黙っていれば未発覚
恋人や配偶者以外の人間に一度たりとも思いを寄せずに済む人間は無に等しい
以上が未発覚の裏切りの代表例
発覚済みの代表例はあげるまでもないよね?

この辺りじゃないのかなあ
未発覚の裏切りと発覚済みの裏切りの違い


16 :>15:2000/02/07(月) 01:15
そういう意味か。
実際行動起こしてるけど「ばれてる、ばれてない」っていう次元の
「未発覚、発覚済み」かと思ったんで。
でも「思い合ってる」っていうのは変だと思うよ。
一方的に「思ってる」ならわかるけど。

17 :ふむふむ:2000/02/07(月) 01:23
否定論者たちとの不毛な罵り合いのなかにも勉強になったのがある。
女性って「愛されている」という実感だけで幸せになれるのねぇ。
なんか合点がいったぞ。(遠い目)


18 :>17:2000/02/07(月) 01:24
愛しているなら浮気してもいいんだね。

19 :ふむふむ :2000/02/07(月) 01:31
ん、どういう意味?

20 :>1がんばれ:2000/02/07(月) 01:35
賛成だよ。
でもな、不倫するヤツに言っても無駄だろうな。
心臓に毛が生えてるよ。止めろっていっても
聞かないよ。自分の人生だ、好きにやれ。
連中と実生活で関わり合わないことを祈ろう・・・


21 :5>浮気妻さん:2000/02/07(月) 10:18
>すでに不倫している人に、不倫しない選択をなぜしないの?と説いても不毛です。
>ことはすでに起きているのですから。
いや、そういう意味でなくて、
>開き直ったり楽しんだりするのを許せない
>その理由が妬みではないと理解可能に説明していただくと
というところに発言してます。
酒は飲めるけど酒はあまり好きじゃないという感じですか?
わかりにくくて申し訳ありません。
>そういう可能性は高いだけであり、罪悪感奨励が不倫撲滅に役立つわけではありません。
撲滅はしないかもしれませんが不倫の数というか件数は減少するでしょう。
>浮気不倫とはその結果訪れる不幸が恐ろしいもののはずです。
同感です。
>不倫している罪悪感や悩みにとらわれ、それに消耗している人間に不倫や浮気による不幸を克服する力など期待できません。
不倫の悪いところと私が思う点として何も知らない配偶者や、子供が不幸になるとところです。(例外もあるでしょうが)
不倫している当人同士は不幸になるのも覚悟の上でしょうからどうでもいいですが、
巻き込まれた子供や配偶者の不幸は誰が克服するのですか。
少なくとも不倫している方でなく巻き込まれた子供や配偶者本人でしょう。

22 :浮気妻:2000/02/07(月) 17:57
>5さん
意見が平行線ですね

罪悪感奨励をしないことには不倫は減らせませんね
罪悪感奨励を不倫肯定者に広める有効な手段はありますか?
否定論者に広めても無意味なのはわかりますよね?

>巻き込まれた子供や配偶者の不幸は誰が克服する
のですか。
少なくとも不倫している方でなく巻き込まれた子
供や配偶者本人でしょう。

不倫肯定者の罪悪感が何かしてくれますか?
それはとても役に立ちますか?
罪悪感に消耗した人間を家族に抱えながら不幸を乗り越えるのと、消耗していない家族と不幸を乗り越える、どちらが良いと思いますか?
それでも、不倫肯定者は食事もとれず眠れないほどの罪悪感を持つと良いと言えますか?

罪悪感とは、当事者が己の心に課すからこそ心にわき上がってくるのであり、人から与えられる罪悪感に罪を償う責を感じる人間は少ないと私は思うのですが、
あなたは罪悪感は人に与えることのできるものと思うのでしょうか?

23 :5>浮気妻さん:2000/02/07(月) 18:34
>罪悪感奨励を不倫肯定者に広める有効な手段はありますか?
さあ?
ただ掲示板に書き込むことで罪悪感奨励を不倫肯定者に広まるならと思いますが。

>罪悪感に消耗した人間を家族に抱えながら不幸を乗り越えるのと、消耗していない家族と不幸を乗り越える、どちらが良いと思いますか?
いやそうでなくて、
「不倫した当人」でなくて「不幸を自分自身で克服せざる(消耗せざる)得なくなった家族」
にはひどい話だと思いませんか?。強制的に消耗させられるのですから。
家族の同意の元の不倫であれば家族も消耗しないでしょうが。

>あなたは罪悪感は人に与えることのできるものと思うのでしょうか?
思いません。
ただ不倫している方が「(現在または将来的に)自分が家族等を不幸にする可能性」
についてご理解いただければ罪悪感が湧き上がるのではないかと個人的には思います。


24 :浮気妻:2000/02/07(月) 19:23
>5さん
私は、浮気や不倫が家族を不幸にする、というよりも
浮気や不倫を許せない家族が不幸になるんだと思います。
もちろんそれは、許せないことが良いとか悪いとかではありません。
許せるか許せないかは、単にその人の価値観によります。
もし、家族の中でその価値観が一致していないと、不幸になる可能性は高くなります。
誰が悪いとかはおいておいて、不幸にのみ焦点を絞れば、価値観の統一化で不幸は回避可能です。

5さんがおっしゃる、「不倫浮気は許さない価値観」で家族を統一すれば、不倫浮気をしないことで不幸は回避可能です。
しかし、可能性は低いながらも家族内に不倫浮気をする人が出現したら、不幸の回避はむずかしいかもしれません。
そしてもう一つ、「不倫浮気を許す価値観」で家族が統一すれば、不倫浮気は起こるかもしれませんが、不幸は回避可能でしょう。

不倫否定論者の方の多くは、前者の価値観だけが日本の家族の理想や現実と考える方が多いようですが、
私は、後者の考え方を意識的無意識的に実践したり、理想としている家族もそれなりに多いと思います。
しつこくて申し訳ございませんが、どちらが良いか悪いかの話しではありません。
その辺りが私たちの意見の平行線になっていると感じました。




25 :5>浮気妻さん:2000/02/07(月) 20:19
>そしてもう一つ、「不倫浮気を許す価値観」で家族が統一すれば、不倫浮気は起こるかもしれませんが、不幸は回避可能でしょう。
前にも書きこんでいますが関係者全員(家族)の同意があれば不幸にならないでしょうし
その場合においてのみ不倫は肯定できるかと私も思います。(愛人は不倫しているという認識があるという前提ですが)
愛人も既婚者と知らず付き合っていたのなら不幸になるのと思いますので。

>私は、後者の考え方を意識的無意識的に実践したり、理想としている家族もそれなりに多いと思います。
無意識的に実践するというあたりがわかりかねます。
関係者間の意志の疎通(話合い)も無しに価値観を統一することは困難を極めるように思います。

>どちらが良いか悪いかの話しではありません。
不倫はしないほうが良いでしょう。
不倫を許す、許さないという価値観に関わらず
家族が不幸になる可能性がより少ないのですから。

また、私は不倫否定論者というか「不倫は決して肯定できない事」と思います。
人間ですから他人に惹かれる事もあるでしょうし、肉体関係結ぶこともあるでしょう。
だからといって胸張って不倫を正当化するのは違うのではないかと思うわけです。
理由は前述した通り家族等を不幸にするからですが例外もあります。
つまり、人間だから間違いはあるけれど間違いは間違いに過ぎないということです。

意見の平行線ですか。まあ、理解し合える日ははるか彼方とは思いますが
それでも意見の交換は自分と違う価値観に接する事ですし、私的にはいい事だと思います。
できれば続けていきたいですがいかがですか?

26 :傍聴席:2000/02/07(月) 20:45
注目してるよ。
浮気妻逃げるなよ。

27 :>23:2000/02/07(月) 22:08
>掲示板に書き込むことで罪悪感奨励を不倫肯定者に広まるならと思いますが。

広まらないでしょうね。
不倫の揚げ句の殺傷事件があれだけ報道されていても、不倫する人は
わが身には関係ないことと思ってるんですから、浮気したいと思う既婚者が
無くならない限りは不倫撲滅はできないんじゃないでしょうか。

>24
>不倫浮気は起こるかもしれませんが、不幸は回避可能でしょう。

その通りですね。
不倫浮気そのものが不幸なわけではなくて、
不倫浮気された側が不幸だと感じるから不幸になるんでしょう。
現に不倫浮気が発覚後も不幸になってはいないという家族もあるようですし。

受けとめ方ひとつに左右されることなので、
行為そのものの善悪を決めつけるのは難しいでしょう。

28 :名無しさん:2000/02/07(月) 23:05
浮気妻はたいそうなこと言ってるけど、実際に旦那とは価値観統一されてないみたいだしな。
だからばれないように隠れて浮気してるわけだし。
だから夫の不幸<性的快楽なわけだ。

29 :名無しさん:2000/02/07(月) 23:12
>不倫浮気が発覚後も不幸になっていないという家族もあるようですし
どんな家族だろう。とっくに壊れている家庭でないの?
とうちゃんリストラ、かあちゃんエホバ、子供はヒッキー、アンド、
少年院ぐらいのインパクトがあれば・・・いやまだまだ甘いな。
>行為そのものの善悪うんぬん・・・
簡単じゃん。善なわけないだろが。
こいつ馬鹿だね。

30 :>29:2000/02/07(月) 23:24
>どんな家族だろう。

他のスレッドにもいくつかあったし、世の中には沢山有るようですよ。

31 :>30:2000/02/08(火) 00:30
沢山なんかね〜よ、どこを基準にしてんだ?

32 :>31:2000/02/08(火) 00:52
基準、、、ですか?
少なくともあなたの家庭では無いようですね。
とりあえず、他のスレッドも読んでみられると良いかも。

33 :名無しさん:2000/02/08(火) 00:58
まあ最終的に不幸になってないといえる家庭もあるだろうな。
かといって家族が強いられる精神的苦痛がゼロということはありえない。
そして「またするかもしれない・・・」という不安もその先拭えることはないだろう。

34 :カルパッチョン:2000/02/08(火) 02:07
浮気妻さんが異っておられる価値観の課程は、
まるで“愛の家族”か三国志の武将や藩主の様ですな。

それでも、争い事は多くありましたが。
独占欲や嫉妬心を全く持たないと云うコミュニティーは
まず難しく甚だ空論に近いと考えた方が自然では無かろうかと。
そう思う次第です。

いえ、横レス気味でした。



35 :5>27:2000/02/08(火) 09:39
>広まらないでしょうね。
そうでしょうね。掲示板に書き込んだくらいで広まれば誰も苦労はしないでしょうしね。
単なる私の淡い期待という事で聞き流していただければ幸いです。

>受けとめ方ひとつに左右されることなので、
>行為そのものの善悪を決めつけるのは難しいでしょう。
不倫という私の考えるところの「既婚者による配偶者以外の第3者との恋愛関係」(ちょっと大雑把な言い方ですが)
において家族が巻き込まれることは不可避であると思います。
その上で家族全て合意が無い限り不倫行為は悪い事だと思いますが。



36 :名無しさん:2000/02/08(火) 13:03
しぶしぶ娘の夜遊びを認め
しぶしぶ妻の教育ママぶりを認め
しぶしぶ夫の浮気を認めてるってのが実状でしょう。
合意なんて、程度問題。

37 :5>36:2000/02/08(火) 16:12
>合意なんて、程度問題。
おっしゃられる通りとは思います。
私の言うところのここでの合意とは「家族の方の不倫に対しての理解」と
とっていただきたいのです。
配偶者なり、子供なりが「私が不倫するのはこれこれこういう理由から」
という事を理解し「しょうがないな。」という回答になるのであればしぶしぶであっても
合意になると思います。
ただ、不倫の事実を何も言わず隠しておくことは合意には当然含まれませんが。
どんなに不倫を許すような家庭環境においてもです。


38 :>37:2000/02/08(火) 17:04
>ただ、不倫の事実を何も言わず隠しておくことは合意には当然含まれませんが。
暗黙の合意っちゅーもんもありますぜ。これは結構深い。


39 :5>38:2000/02/08(火) 19:14
>暗黙の合意っちゅーもんもありますぜ。
ありますね。
意思の疎通があっての合意だと思いますが。
暗黙の合意には勘違いの可能性も捨てきれないかと思いますので。
ただ、私的に合意においては家族の方が不倫の事実を知っている事と
その行為を黙殺なり何なりで容認している事
が要点であると思います。

40 :36:2000/02/08(火) 20:16
>ただ、不倫の事実を何も言わず隠しておくことは合意には当然含まれませんが。

このレベルだったら合意はないですね。普通。
その程度の意味では不倫浮気は悪いことです。

41 :>39:2000/02/08(火) 22:51
まぁ、それが争点になるのは裁判沙汰になってからだけどね。
しかし、知っていてもいざとなったらシラを切るという手を
使うこともあるだろうし、裁判途中で気が変わるかもしれんし。
人の心理はなかなか複雑なものだ。


42 :27>35:2000/02/08(火) 23:15
「行為そのものの」と断っているにも関らず
「家族全て合意が無い限り」と、わざわざ条件をつけますか。
会話になりませんね。

43 :浮気妻:2000/02/09(水) 00:04
>5さん
共同生活をするほどの相手とは、無意識の価値観の一致も多いからこそ、快適な生活を送ることができると思います。
また、話し合いで合意や価値観の一致を好む人もいるでしょうし、相手も自分も心をさらけ出して話し合うのを好む人もいるでしょう。
その一方で、言葉で自分を理解されるより、察知による行動で表してくれるのが好き、と言う人もいるでしょう。
黙殺の判断はむずかしいでしょうが、黙殺側が真実を知らずにいたい場合もありましょう。

価値観の一致に意志の疎通も大事ですが、本質は相互理解であろうと思います。
詳細な話し合いにより、相手の意思の確認は確かにできますが、それだけで常に相互理解が深まると言う考え方はやや安直かも知れません。
話し合いが平行線の時など、自覚的及び無自覚的に片方が妥協する場合も多いですよね。そして、その相方は片方が妥協したという確認はできなかったりも。
まあ、すでに一致していないと確認済みの価値観を一致させるのは難しすぎ、ずれを修正すべく効果的で簡便な方法が妥協なんだろうとは思いますが。

不倫の善悪や正当化は、気が遠くなるほど長くなりそうなので割愛します。

長文申し訳ございません。


44 :名無しさん:2000/02/09(水) 00:16
テレパシストじゃねんだから、口に出していわねえとわかんねえよ。
雰囲気で感じ取れる感情なんてほんの微細なもんだし、その上妄想幻想レベル。
人の心がわかるって難しいよぉ。
浮気してるやつらには特に。

45 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/09(水) 00:54
よくわからないのですが、浮気妻さんは旦那さんを愛しているのに浮気をしているのですか?
それとも、もう愛がなくなったから別の人を好きになったのですか?

46 :浮気妻:2000/02/09(水) 00:59
>44
ここでの浮気不倫議論と同じように、話し合っても理解し合えないことは多々あります
奨励ではなく、あくまでも例えですが、
浮気する人の気持ちがわからない場合に、イヤイヤながらも浮気をしてみると何か気付くことはあるかもしれません
何もせず雰囲気で感じ取るのは難しいですが、行動による反応を感じ取るのは割とたやすいですよね?

47 :浮気妻:2000/02/09(水) 01:22
>スパンコールのシンデレラボーイさん
濃厚なセックスが嫌いな私の旦那ですが、この世で一番に愛していますよ
しかし、やりたい盛りの現状の私では、浮気なくして旦那をこの世で一番に愛せるかどうかは自信ありません

48 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/09(水) 01:31
>浮気妻さん
なるほど
心と身体を完全に区別しているのですね
不覚だが納得させられてしまう(苦笑)
自分的には不倫、浮気を正当化(浮気妻さんのことではなく)している奴はキライであるのですが


49 :名無しさん:2000/02/09(水) 02:11
あのさ、マジでガマンのきかない人っているんじゃないかな。
病的と言っちゃ悪いけど。
「SEXが好きでたまらない」っていう友だちがいて、そいつの場合、ほんとにすごいらしい。
パートナーの体が弱いとかの理由があるんなら仕方ないと思う。特に若いうちは。




50 :名無しさん:2000/02/09(水) 02:24
>パートナーの体が弱いとかの理由があるんなら仕方ないと思う。特に若いうちは。
でも病弱だからってのを免罪符にしてるのもかっちょ悪いね。
オナニーだけで耐えられないなら、せめて風俗通いでとどめておくべきかと。

51 :名無しさん:2000/02/09(水) 02:43
>50
金で買った女なんてイヤだね。

52 :>51:2000/02/09(水) 02:45
ちゃんと前の文章読め。
全然繋がりのない反論するな。

53 :5、37>35:2000/02/09(水) 10:05
>「行為そのものの」と断っているにも関らず
>「家族全て合意が無い限り」と、わざわざ条件をつけますか。
ああ、申し訳ありません。私が行為そのものとは「不倫行為そのもの」と解釈してしまいました。
で「不倫行為には家族が巻き込まれる事が不可避である」という私の考えが
ありましたもので条件をつけさせていただきました。

54 :5>浮気妻:2000/02/09(水) 12:24
>共同生活をするほどの(中略)が好き、と言う人もいるでしょう。
おっしゃられる通りです。いろいろな方がいらっしゃいますからね。

>黙殺側が真実を知らずにいたい場合もありましょう。
場合が結果としてあるという事は理解できますが、あくまで仮定であり当人以外の方の想像の域
を出ないと思いますので、他人が当人に向けた勝手な想像だと思うのですが。

>価値観の一致に意志の疎通も大事ですが、本質は相互理解であろうと思います。
全くその通りです。

>詳細な話し合いにより、相手の意思の確認は確かにできますが、それだけで常に相互理解が深まると言う考え方はやや安直かも知れません。
安直ですか?常にとは言い過ぎかもしれませんが話し合いによって相互理解は深まると思いますが。
(嘘の付き合いという例外もあります)
たとえそれで仲が悪くなっても相互理解は進んでいると思いますし。

>話し合いが平行線の時など、自覚的及び無自覚的に片方が妥協する場合も多いですよね。
あるでしょうね。

>そして、その相方は片方が妥協したという確認はできなかったりも。
確認できないという状態において片方が妥協したという理解するというのはいかがなものでしょうか?

>まあ、すでに一致していないと確認済みの価値観を一致させるのは難しすぎ、
>ずれを修正すべく効果的で簡便な方法が妥協なんだろうとは思いますが。
ええ、同感です。ただ、「当人の不倫行為を家族が知らないのに不倫行為に対して妥協、理解、黙殺等の
意思表示は不可能である」と思います。

>不倫の善悪や正当化は、気が遠くなるほど長くなりそうなので割愛します。
ゆっくりやっていきましょう。
できれば善か悪か(条件付でとか)というご意見のさわりだけでも書いていただければありがたいです。

長文失礼致しました。




55 :J大3年:2000/02/09(水) 23:37
え〜とつまり、浮気妻さんの心の叫びはこうでしょうか?↓


『2ヶ月にたったの一回、それも5分だけの淡泊過ぎるセックスなんかじゃ、全然

物足りないのよっ!年間約6回合計30分!そんなの普通1度のセックスの前戯程度の時間じゃない?

女にだってめちゃくちゃ性欲もあるのよ。肌と肌の触れ合いやエクスタシーも欲しいのよ!

濃厚で激しい満足できる性生活さえ出来れば、何も旦那以外の男と不倫なんかしないわよ!

あたしがどんなに寂しく満たされない想いをしてきたのか、解っちゃいないくせに!

旦那ともセックスについてはディスカッションを重ねて、改善しようと努力はさんざんしたのよ。

けど駄目だった。あの人を愛してはいるけど、駄目だったのよ。渇望してやまない濃いセックスは無理だって。』

56 :名無しさん:2000/02/09(水) 23:54
風俗行け風俗

57 :>56:2000/02/10(木) 01:17
やたらめったらに風俗行けばいいってものではない。非常にリスキー。

____転載_____

風俗は、たとえゴムを使っていても病気の危険性は消えないのだから。
エイズのような、命の危険がない病気だとしても、一度病気に冒された
体にはその痕跡が残る場合もある(梅毒、クラミジア、ヘルペスなど)。
たとえ表面に現れなくとも、血液検査で罹患経験がすぐに分かる。
ヘルペスなどは、一生、再発と沈静化の繰り返しだ。完治はできない。
痛みの伴う病気だし、好きになった人とのセックスすらも憂鬱になる
かもしれない。
尖圭コンジロームも再発しやすいし、子宮頚癌の原因にもなる。
治療も、性器近辺に麻酔を打ち、レーザーメスで患部を焼き取るもので
麻酔時には痛みも伴うし、治療後にクレーターのようにえぐれた患部を
見るのは気持ちのいいものではないよ。

病気は、ゴムをつけてもエイズ以外は避けられない。感染は運任せだ。
一番安全なのはヘルスでゴムつけてフェラや素股をすることだけど、
それでも淋病とクラミジアを避けることができるというだけで、
ケジラミ・コンジローム・ヘルペスなどは感染の危険性がある。
生本番、飲精はHIVは性病に関しては無抵抗状態で、もし客が病気持ち
だったら100%に限りなく近い確率で感染する。
これら病気に関しては、ヘルスでもソープでも一緒。覚悟がなければ
止めたほうがいい。


58 :名無しさん:2000/02/10(木) 01:26
性病なんて風俗に限らずいつどこで移されるかわからんからね。
外の不倫相手に移されてきた性病を移されるパートナーっつーのも悲惨なもんだね。

59 :>58:2000/02/10(木) 01:39
ですが、一定のパートナーと浮気していると危険も軽減されるのでは?

60 :>59:2000/02/10(木) 01:44
そんなこと言っても気休めにもなりゃしね〜

61 :浮気妻の不倫相手の奴が:2000/02/10(木) 02:14
風俗に通っていれば同じこと。危険の度合い。

62 :不倫女:2000/02/10(木) 04:09
>55
そのとおり!
悲しいくらいに私の気持ちを代弁してくれてありがとう
身体と心の渇きなどあなた方にはわかるまい


63 :名無しさん:2000/02/10(木) 04:15
なんでそんなに渇いてんの?

64 :カルパッチョン:2000/02/10(木) 21:46
何でやろかねぇ。
クチでは色々云うちょるが
身体の乾きは心の渇きに起因しちょるんちゃうか?
やっぱ結婚に失敗してンだよ。
人生かもしらんが。



65 :>64:2000/02/10(木) 22:23
ハズレ をひいたってことでしょ

66 :カルパッチョン:2000/02/10(木) 22:46
>65
まあぶちまけて、お互い求める価値観違い過ぎだよな、
浮気妻夫妻。



67 :>66:2000/02/10(木) 22:58
H以外の価値観はばっちりなのではないですかね?

68 :>67:2000/02/10(木) 23:10
私は旦那に抱いてもらいたいのに、月に1度あればいい方。
でも、愛人には日に3度も迫っていると聞いて、、、

69 :浮気妻:2000/02/11(金) 15:36
>5さん
理解とは、物事の筋道をさとりのみこむこと、人の心・立場などを思いやること、です
話し合いで意志の疎通をし、行動に反映されるからこそ理解が深まっているのだと思います
話し合いでの理解を重要視しすぎると、理屈だけの理解で行動が伴わない場合が多くなりがちです
逆に、話し合いが薄くても行動にあらわれている場合は、理解がスムーズな場合が多いでしょう
わかるでしょうか?話し合いの意義とは行動のずれを直すためのものでしかないと思うのです

>たとえそれで仲が悪くなっても相互理解は進んでいる
話し合いにより相互理解が深まったわけではありませんね
この場合の相互理解は、価値観の不一致を相互理解というか確認したまででしょう
仲が悪くなる相互理解は、お互いを理解できないことを理解したまでで、相手を理解しているわけではありません



70 :浮気妻:2000/02/11(金) 15:39
>5さん
>を出ないと思いますので、他人が当人に向けた勝手な
想像だと思うのですが。

人間関係は、他人が当人に向けた勝手な想像に委ねられている部分が大きいです
突き詰めれば倫理観の正当性でさえ、勝手な想像と言ってしまえばあてはまります
宗教によってそれは証明されていますね。
他人の勝手な想像に委ねる部分を全て否定しては人間関係の成立は困難と思います

暗黙の了解、黙殺とは、黙っていることに美徳を見いだした人々の言葉ですよね。
これも困難を共有し衝突を避けるひとつの方法であると思います。
例になるかわかりませんがひとつ、
私は一度、旦那に「もし私が浮気したいと言ったら許すか?」と聞いたことがあります。
私の旦那はその質問を無視しました。しばらくしたある日、なぜあのとき無視したのかと問いかけると、それが答えだからと旦那は言いました。
いまだにその答えはでていませんが、黙殺や暗黙の了解を投げかける場合には、その根本の問題の存在さえも避けて通りたい人が多々いるのではないかと思います。
黙殺の黙っている範囲とは、5さんが想像するよりも広い場合もあるのかも知れません。
また、黙殺の本質である隠し通すことなくしては黙殺に価値はありません。
隠し通すことが非常に難しいと理解できていればいるほど、する側される側はそれに関する多くを語るを必要としないと思います。
黙殺の奥が深いのは、その辺りではないのでしょうか?

不倫の善悪に関して、短く言えば
不倫は相対的悪だと思います。
絶対悪だとは思いません。


71 :5>浮気妻:2000/02/14(月) 13:09
>理屈だけの理解で行動が伴わない場合が多くなりがちです
上記の場合では単に口だけの人でしょう。結構いますもんね。
>話し合いの意義とは行動のずれを直すためのものでしかないと思うのです
なんとなくわかりますが、
>話し合いが薄くても行動にあらわれている場合は、理解がスムーズな場合が多いでしょう
行動にあらわれている場合は、「話し合いをした時」理解がスムーズな場合が多いでしょう 。
という事であれば。
>他人の勝手な想像に委ねる部分を全て否定しては人間関係の成立は困難と思います
人類の人間関係という大きい視点でなく、
「黙殺という行動に関して、動機を勝手に他人が推測し、判断する」
ということに異議を唱えているのですが。

浮気妻さんの旦那さんに関して言えば「質問に対する無視行為」が回答であると
述べているところに旦那さんの意思があるのでしょう。
>存在さえも避けて通りたい人が多々いる中略、合もあるのかも知れません
おっしゃられる通りです。
>黙殺の本質である隠し通すことなくしては黙殺に価値はありません。
わかりかねますが。
ある事実(進行中のかも)を知っていながら無視する。というのが黙殺だと
思いますが(広辞苑で調べたわけではないので独断です)
その本質に隠しとおすことは含まれて無いように思いますが。




72 :5>浮気妻:2000/02/14(月) 15:32
書き忘れました。
すいません。
>この場合の相互理解は、価値観の不一致を相互理解というか確認したまででしょう
確認していない状態とした状態では後者のほうが明らかに理解が進んでいると思います。
>仲が悪くなる相互理解は、お互いを理解できないことを理解したまでで、相手を理解しているわけではありません
まだ、相手を理解できているわけでは無いですが、
現段階において価値観の一致点を見ないというスタートに立ったのでは。
お互い理解している、いないもわからずではどうしようも無いでしょう。
>不倫は相対的悪だと思います。
何と相対的に悪なのでしょうか?

73 :浮気妻:2000/02/16(水) 21:11
私たちの言葉の解釈の違いが意見の相互理解をかなり妨げているかも知れません
相互=両方それぞれへ働きかけがあること。
理解=物事の筋道をさとりのみこむこと。人の心・立場などを思いやること
疎通=意見・意思などが相手によく通じること。
黙殺=無視して相手にしないこと。
暗黙=だまっていて何も言わないこと
了解=物事の筋道・理由・意味などをよくのみこむこと

とりあえず、ここまでの議論に出てき主要な言葉の私が使う上での定義を出しておきました。
話し合いで意見の食い違いがある場合、私たちのように言葉の定義の食い違いにより、疎通が難航しやすい原因かと思います。
上記の言葉も当初から手元の辞書を見ながら書いていましたので、最初からそれをきちんと提示して話し合えばお互いにスムーズなやり取りだったかもしれなかったです。すみません。

納得のいかない点に関しては、言葉の定義の食い違いの部分を一度確認して頂くと幸いです。
5さんのおっしゃりたいことは何となくつかめています。正否で言えば否なる点はないと思います。
しかし、自分や自分たち夫婦関係に当てはめると、考え方の領域が狭すぎて、5さんのような考え方の元に行動しようと言う意欲を持つことはできません。
あと、私たちが話し合っていることはすでに、夫婦関係の普遍的な部分というより、個別的な部分の領域であるからこそ、これだけ意見が食い違うのではないかとも思います。


74 :浮気妻:2000/02/16(水) 21:14
何と比べて相対悪かについて、

相対的とは「物事が他との関係の上で存在するようす」と言う意味になりますが、相対するものとは普遍的に定義できることではなく、その夫婦間によることと私は思います。
言葉を変えれば、不倫によるメリットデメリットで、デメリットに値する部分に相対悪の相対に値する点が出ると思います。
「何」の部分の私たち夫婦の場合の私の答えは、長くなりますので過去ログを参照していただけると幸いです。
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=furin&key=948394783
63辺りにメリットデメリットに近いことを書いています
(個人話の過去ログはちょっと恥ずかしいのでsageで書きました。すみません)

75 :疲れ兎:2000/02/17(木) 20:49
読ませていただきました。
実はあの中の98は私です。
また浮気妻さんの固定ハン使用に対し、名無しというのもなんだか気が引けますので
固定ハンを使用します。(常々、浮気妻さんの固定ハンの使用には尊敬してました)
で考えさせて戴きました。
私自身の考えとしては「不倫行為そのものは家族が巻き込まれるのが不可避なため悪い事」
というものであり、また、例外事項として「家族の同意があれば悪くない」があります。
ここでいう家族とは当人以外の配偶者、子供ということです。
で私として不倫する人物そのものには善悪はつけません。
人間である以上間違いはありますから。
ただ間違いは間違いに過ぎないという事です。

考え方が狭いとの事ですが、浮気妻さんご本人の不倫行為においても
浮気妻さんの配偶者の「黙殺行為」があるようですが
(浮気してもいい?の発言に対し)無視して何も言わなければ
自分は不倫してもいいという事は無いかと思いますが。
私も既婚者ですが配偶者さんの黙殺はかなり追い詰められる状況を
示しているような気もします。
SEXの不一致という事情が十全に理解できるとはとても申せませんが、
63のくだりにおいても配偶者さんの同意があったとは思えないし、
明確な意思の疎通(勘違い等の可能性をより少ない)話し合いをするべき
とは思います。浮気、不倫されるのとSEXの不一致により離婚する可能性
との天秤について。


76 :浮気妻:2000/02/19(土) 01:59
何となく気になるHNですね
私は固定ハンはあまり使わないんですが、ここでは捨てハンでもすぐどれとどれかばれると思ったので、恥かかないようにするためだけだったりして。
やはり、私たちのセックスの不一致の問題に言及がいってしまいますね
私としては、私が外でセックスの不満を解消している間はセックスの不一
致は存在していないと同じことと考えています。


77 :浮気妻:2000/02/19(土) 04:01
私の旦那は今のセックスの状態を非常に気に入ってます。
私も浮気しだしてからは、旦那とのセックスが格段に快適です。
すでに解決できている私のセックスの不満を、家庭に持ち込んで旦那とセックスの不一致について話し合う、旦那がそれを望んでいるならばすでに私たちは話し合っていることでしょう。
しかし、旦那がセックスについて話し合えない理由は、その性行動の希薄さからも根本的な精神的問題が何かあるのでしょう。
私には旦那の異様なほどのセックス嫌いの原因がわかりませんし、実際の旦那の性行為への異様なまでの嫌悪感を知っている立場としては、旦那自らが話をするまでは待っていようと思います。
と共に、私は旦那のその問題を解決できるほどの器量は持ち合わせていないでしょうし、自分の欲望を抑えながらセックス嫌いの原因を知りたい欲求を殺してでも旦那を支えるほどの強さも持ち合わせておりません。
それは旦那自身にもいえることです。旦那は私の性欲を満たしてあげたいと心でもし思っていたとしても、体ではどうしようもできないことを知っているからこそ、今のセックス状態を続けているのでしょう。


78 :浮気妻:2000/02/19(土) 04:08
合意に関しては、合意は求めない限り得られないものと思います。
私は旦那の入れるだけの手も何も使わないセックスに合意したことはありませんが、合意を求められたこともありません。
合意の前にそれは始まっていたが、合意できなくとも納得できない点は自己で解決し不問の合意に至りました。
それもこれも、旦那の自分で解決してくれと言った助け船にあります。
旦那は、自己満足のセックスについて合意の確認をしていないことを承知の上での「自分で解決してくれ」と言う要求だったのでしょう。
そして私がどのような方法で不満を解消するかについて、口は出さないと言うことの中に何が含まれるか、かなりいろいろな想像もしていることでしょう。
口出ししないと無視するが答え、その意味を考えると、私がどんな方法で解決しようとも旦那にとっては合意でも不合意でもない、不可侵事項なのだと思っています。
それならば私も、浮気であろうがオナニーであろうが何もしなかろうが、解決方法は証さず、セックスの不満を口にしない態度に出さずに済む状態、を信条に旦那との夫婦関係を続けていこうと思っています。
それだけの、それだけしかかもしれませんが、このような信頼関係が私たちにはあります。

セックスの不一致があるからと言って、当人同士が問題にしなければそれはすでに問題ではないと思います。
もちろん、今後問題が起こる可能性はありますが、それは一般的な他の夫婦にもおこりうる可能性に等しいと思います。

79 :疲れ兎:2000/02/19(土) 14:03
HNに関しては不倫でなく仕事で疲れているだけです(笑)
まあ、実を言えば不倫はした事はあります。今はしてないですが。
個人的な事についてお話しいただき、大変恐縮しております。

お話は良くわかりました。
書き込みを見る以上、浮気妻さんのおっしゃっている事はごもっともであるとの
感想を持ちました。
>合意に関しては、合意は求めない限り得られないものと思います。
その通りです。「通常、何らかの行為を行う側は関係者に合意を求めるべきだ」と私は考えています。
>口出ししないと無視するが答え、その意味を考えると、私がどんな方法で解決しようとも旦那にとっては合意でも不合意でもない、不可侵事項なのだと思っています。
そうですね。私的にもここに合意があると考えます。
今回のこの件で必ずしも不倫行為を家族に言うことが合意につながるわけではないという事が
わかりました。
配偶者のSEXの不満に対し、
「自分で解決しろ。解消する上で方法は問わない。」というのであれば
不倫行為を言う以前に合意がなされているような気がします。
長々とお付き合い戴き有難うございました。


80 :浮気妻:2000/02/20(日) 09:59
>疲れ兎さん

個人的な話で最後を括るのは好きじゃないのですが、そうなってしまいましたね

夫婦にとって大切なのは浮気や不倫ではなくて、結婚生活と思います。
しかし、結婚生活が浮気を維持するのに役立ったり、逆に障害になるならば、それは無駄、遠回り、不要なものと思います。
合意不合意、裏切り、離婚、何かの不一致による関係の破綻などの前に、幸せな結婚生活を維持できるかも知れない方法があるならば、独りよがりな方法でもリスクが高くても見かけ上の円満な方法でも、試して見るのはありだと思っています。
そして、その目的は常に、幸せな結婚生活の維持であるべきと思います。

>まあ、実を言えば不倫はした事はあります。今はしてないですが
私は、結婚後の「配偶者以外との恋愛」はしたことがないです。
私の旦那も「配偶者以外との恋愛」にははっきりと否定を示しています。



81 :疲れ兎:2000/02/21(月) 10:27
>浮気妻さん
恋愛では無かったですね。浮気でした。すいません。
妻にはまだばれてはいませんが、反省してます。かなり。


82 :疲れ兎:2000/02/21(月) 10:29
すいません。うっかりしてました。

83 :いち:2000/02/21(月) 12:12
>あのー、浮気妻さん、
恋をしてない相手とセックスして楽しいですか?
(とがめてる訳ではなくて単純な質問です)
私はいろんな大人の事情のわからないお子さまですが、
私の場合は、
濃いセックスは、気持ちが入るから濃くなります。
逆に、好きじゃない相手と何をしても楽しくできないです。
この人とは体だけの関係と割り切れる、
あなたの気持ちを、ぜひ聞きたいです。
重ねて申しますが攻撃でもなんでもないんです。
セフレを持つ人の話が聞きたいんです。浮気妻さん
だけじゃなくて他の人にも。

恋をしてないのにセックスして楽しいですか?
また、セックスを特定の人物と重ねると情が湧いてきませんか?

84 :>83:2000/02/21(月) 13:44
浮気妻さんではないけれど・・
過去の経験から言うのですが、セックスの快楽って、求めるほどに
高まりもするし、どこまでも深まるものだと思います。
愛する人とのセックスはもちろん素晴らしいけれども、愛がないか
らといって純粋な肉体的快楽が追求できないわけではありません。
そうでなければ、これほどまでに性風俗産業が多様化するはずもな
いし、楽しくもない不倫や浮気を好んでするひとがいるはずもない。
快楽に溺れようと思えばいくらでも溺れられる。情が湧く、と言え
ば聞こえはいいですが、体が離れられなくなるということでもある
でしょう。結局、人間も動物なんですよ。
私も若い頃は“大人はきたない”と思ったけれど、いろんな経験を
重ねて大人になって初めて、浮気妻さんのようなひとの生き方を誰
も「否定」することはできないと言い切れるようになった。人間と
して備えるべき寛容だと思っています。

85 :いち:2000/02/21(月) 21:07
>84さん
マジレスありがとうございます。嬉しいです。
やはりまだ自分は、幼いみたいです。
えーと・・。ついでにご教授頂きたいんですが・・。
体が離れられない、ということと、恋をしてない、ということの間に
どれほどの開きが、距離があるものなんでしょうか?
私は恋というものの定義が自分の中でいまいちはっきりしていません。
セックスに魅力を感じる相手なら、それはヒトとして魅力を感じている
という事にはならないでしょうか?快楽に溺れてるというなら、
体は恋をしていると呼べないでしょうか。
浮気妻さんのおっしゃっていた、
浮気相手に恋をしていない、という状態が、自分にはイメージしにくい
物だったので質問させて頂きました。

86 :>85:2000/02/22(火) 00:34
84です。
うまく説明できないけれど、体だけとか心だけとか、あっさりと割り
切れるような想いなら、それは本当に「恋している」とは呼べないの
ではないでしょうか。本気で恋したら、体だけの関係またはプラトニ
ックな関係でいようと頭で決めても、相当な葛藤が生まれるはずです。
心も体も欲しくなりますよ。。ただしこれは私の経験ですから、一般
化はできません。
恋をしてみてくださいな。(笑)

87 :名無しさん:2000/02/22(火) 01:54
あのー真面目なんスけど。
皆さんそんなこと考えながらチンチン勃つんですか?

88 :666:2000/02/22(火) 02:29
かなり昔に読んだ漫画の中の台詞に

『俺達は枯れて久しいジジババでも無いし、
かといって、手を繋いだだけでイッちまえる
ガキでもない。欲しいのは愛とセックスの両方』

ってなのを読んだけど、ある意味真実かもね。


89 :>87:2000/02/23(水) 00:21
もしかしていつもそのことばっか考えてんの?

90 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/24(木) 01:31
浮気妻はなんで、いちさんにレスしないの?

91 :浮気妻:2000/02/24(木) 22:31
毎日レスしてるんだけどね
ここんとこ反映されないのよね
これも2回目


92 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/25(金) 01:41
はい?(83に対するレスって意味だよ・・苦笑)

93 :浮気妻:2000/02/25(金) 18:19
いちさんの83の返事を毎日upしても反映できないってって意味だようざ>スパンコールさん

ごめんねいちさん、返事のタイミングが過ぎちゃった感じだけど
長文upしようとすると消えやすいようなので、週末時間ある時に短文つなげてレスするつもりです
多分sageで書き込みますので、お暇なときにチェックしていただけるとありがたいです
とりあえず、84さんのおっしゃることに私は異論はないです


94 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/26(土) 02:17
うざいんだ(笑)

95 :浮気妻 1):2000/02/27(日) 03:10
いちさんへ

>濃いセックスは、気持ちが入るから濃くなります。
逆に、好きじゃない相手と何をしても楽しくできないです。

気持ちがはいる、好き、という感情がいちさんの場合はどのようにわき上がりますでしょうか?
私の場合、好きになる、気持ちが入る状態と言うのがだいたい説明可能で、必然的に好きになったり気持ちが入る状態になったりします。
そのため場合によっては、好きになる状態を抑制したり高揚させたりのコントロールさえも可能だったりもします。
そして当然のように、好きな相手とはセックスしたくもなります。
しかし残念ながら、私と旦那のセックスの趣向は合わなくなってきてしまいました。
私が旦那に性的快楽を求めれば求めるほど、旦那は苦悩しましたし、その姿を見るのは私にとっても苦痛で

96 :浮気妻2):2000/02/27(日) 03:21
した。
そして、好きになることは説明可能な自分ですが、快楽への欲求は説明不可能に自分の中からわき起こっていました。
その欲求や幻想は日に日に高まり、タイミング良くその欲求を満たす機会が訪れました。
恋人関係ではないと割り切れるのは、私の夫婦関係が私にとっての恋愛とゆるぎなく存在しているからと思います。
また、好きではない相手でもありません。好意があるからこそできます。しかし、その好意は人生を共にしたい相手と言うより、抵抗なくセックスできる清潔感とセックスアピールを兼ね備えた相手という点にあります。
体だけと割り切れるのは、私の性欲が好きな相手に何かしたいと向けられたものではなく、自分に対して向けられているところからと思います。
ただ単に自分の快楽を満たしたいためだけに、セックスしたいと思っています。
また、浮気相手も私と同じなのでしょう。お互いに、自分から相手への奉仕よりも、相手から自分への奉仕を重要視している傾向があります。
情は沸いてきますが、84さんがおっしゃられたのと似ていまして、相手への執着愛着と言うよりセックスへの執着愛着といった方が相応しい情です。


97 :浮気妻3):2000/02/27(日) 03:31
私はこれが大人の考えとは思いませんし、いちさんが幼いとも思いません。
考え方の違いのひとつと思っています。

というわけで、
>恋をしてない相手とセックスして楽しいですか?

楽しいです
ほんと長くて、すみません
そういえばいつのまにかここ上きてる(笑)<疲れ兎さん

98 :疲れ兎:2000/02/27(日) 21:13
>浮気妻さん。
一度、sage忘れました。本当に申し訳ないです。


99 :いち:2000/02/27(日) 21:44
>浮気妻さん
長く誠実なレスありがとうございました。
とてもためになりました。

どうやって好きになるか、ですか?・・・私の場合、
「深入りするとまずそうだなあというタイプに出会う」
大抵、初めから好きの予感があるので方法は不明です。
意識的に誰かを好きになることはまず不可能です。

ただひとつわかることは、
私は、セックスが可能という時点で、その人が大好きです。
セックスがイヤになった時点で、その人に恋をしていない
と判断できます。(だからセックスレスも理解できない・・)

初めはわりと、何も考えずセックスって楽しいなあと
思っていたのですが、
心底惚れた!と思った相手とのセックスを体験して以来、
セックスそのものへの興味が薄らいだのかもしれません。
(ただし好きな人となら毎日でもしたい)

この人とセックスしたい=恋してる
このあたりが、自分が恋とセックスを離して考える事ができない
原因かなと思いました。


100 :浮気妻:2000/02/27(日) 22:08
>いちさん
素敵な恋をしているんですね
私も旦那と幸せな性生活付きの恋をしたいと常々思いますので、うらやましいですよ

>疲れ兎さん
いえいえ
秘め事の趣があって楽しかったです

101 :名無しさん:2000/03/01(水) 03:35
皆さん大人ですね。ちょっとドキドキしました。
浮気妻さんに相談にのってもらいたい(というかグチりたい)なぁ〜。


102 :浮気妻:2000/03/01(水) 18:54
>101さん
私もドキドキしてました(笑)

103 :名無しさん:2000/06/14(水) 01:56
あげたいのよねなんとなく

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)