5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マッカーサーが悪い。

1 ::2000/02/10(木) 04:58
あのなぁ、占領軍のくだらん欧米化政策の基本である
キリスト教の原理的教えを押し付けられて、更に
これまたくだらん女性優位の風潮が追い風となり
不倫とかいわれあたかも悪いことのように論じられてるが
日本は元来妾もっていいんだよ、そういう文化だったの。
それを奴らの手にはまりやがってバカどもが。
オレなんて側室持つのが夢だもんね。

2 :名無しさん:2000/02/10(木) 05:03
元来っていつからいつまでっすか〜。
その前はどうだったんですか〜。

3 :良子:2000/02/10(木) 05:06
・・・・・・・・・。

4 :>2:2000/02/10(木) 05:06
お子さまランチ

5 :>4:2000/02/10(木) 05:09
素朴な疑問っす。

6 :>1:2000/02/10(木) 16:31
昔は良かったね。
侍は町民切っても切り捨て御免だったらしいし。
今は違うけど。

7 :>6:2000/02/10(木) 17:21
浅薄な知識をひけらかさないように。

理由があれば斬り捨て御免なだけで、
何でもかんでも斬っていいわけじゃぁない。

8 :>7:2000/02/10(木) 17:56
ああ、ごめんね。
そんな事まで書き込まなきゃいけないとは思わなかったから。
ただ、そんな昔がよかったなあと言うだけの話。
そんな怒らないでよ。

9 ::2000/02/10(木) 19:10
昔と言っても終戦までは、よかったの。
形態は違うけど、これって異国の一夫多妻制度と
何ら変わらない、その人たちにおまえら不倫だと
いえるか?
つまりくだらんキリスト教の教義を押し付けられ
洗脳されてるのが分らんか。

10 :名無しさん:2000/02/10(木) 19:48
明治・大正天皇に妾はいたのか?

11 ::2000/02/10(木) 20:03
いたにきまってんだろ。
いわゆる側室みたいなもんだ。皇位継承者はおおいほうがいいに
きまってるからな。政治家、実業家、職人の親方、ある程度
稼ぎとか地位があった奴はたいていいたと思っていいよ。

12 :>9:2000/02/10(木) 20:40
「イスラム教の教えでは、愛情や経済面で平等にサポートすれば
複数の妻を持つことができるとしている。」
とある女性フォーラムでイスラム圏の男性がこう発言したそうです。

愛情も経済面も平等にサポートって意味わかっています?
日本でちまちまセックスしていた方が絶対楽だって。
実際には嫁さん同士の喧嘩が絶えなかったり財産分与で揉めて
旦那を殺してしまったりという事件も多いそうです。
それに今の日本で一夫多妻制が出来たら、女性の数が少ないから
(特に若い女性が)結婚出来ない男性が増えるだけです。

13 :カルパッチョン:2000/02/10(木) 21:06
無知で浅薄な私から、是非お伺いしたい事があるのですが、
宜しいでしょうか?
“不義密通”というのは、どの様な罪状だったのでしょう?

あ、ついでに私の浅薄な知識によると
イスラム圏では処女性も重視され
婚前交渉をする女性は、実父の手で殺されると云うようなことも
往々にして起こると聞きました。

朕さんの様に博識な方に来られると、
この板も活発になって良いですね。



14 :>10、12、13:2000/02/10(木) 21:56
ほぉ。そんなことも知らんと不倫だの浮気だのについて
語ってたわけだ。レベルは主婦と同じくらいだね。
学生さん?

15 :>14:2000/02/10(木) 22:01
はあ?

16 :カルパッチョン:2000/02/10(木) 22:48
ここで学ばさせていただきます。 >14



17 ::2000/02/11(金) 03:33
>12、13
異国の一夫多妻制度という表現に対し具体的にその事例を
あげて反論する手法はディベートの初歩だが、一見まとものようで
外れている。ここでイスラム圏を引き合いに出しても意味が無い。
日本の風土、文化に合った一夫多妻制だと言っているんだ。
不義密通というのは結局人の物はとるなという男社会の
ルールだよ。女は物だからね。それに、旦那がいっぱいいる
妾も多数いたし旦那もそれを承知でスポンサードしてたから
不義密通の罪てのは結果から起きた対処だったんだよ。
面子とか世間体に対して。
>朕さんの様に博識な方に来られると、
この板も活発になって良いですね。
こりゃ皮肉か?

18 :>17:2000/02/11(金) 03:58
>こりゃ皮肉か?

そりゃそうでしょうよ(笑)
歴史の1場面だけ切り離して男尊女卑に理由をつけようったって無理ですって。

昭和天皇に男児が生まれなかったために側室の話が出たのを天皇が
拒否したという話は有名なことだし、あなたの考えからすると
江戸時代の男女がどういう風だったか説明できますか?

戦争で男が死ぬことも無かった江戸時代は、今と同じ男余りが激しくて、
女房をもらうということに必死になった男たちは、すね毛まで剃って
女に気に入られようとしていたんですよ。

あなたの頭の中には第2次大戦中の特殊な男尊女卑の時代の日本しか
頭に無いようですね。説得力0です。

19 ::2000/02/11(金) 04:26
>昭和天皇に男児が生まれなかったために側室の話が出た
おまえ自分で書いてるじゃねーか。そういう国なの日本は。
おまえバカだろう。くだらねえ一面的な事例挙げて得意がるなよ。
なぜ太古からつい最近まで続いてきた文化が敗戦と同時に変わり
おまえのようなおさきぼ担ぐバカが多いのかと言ってるんだよ。

20 :名無しさん:2000/02/11(金) 04:43
うわーこいつなんか酔ってんべ?
こいつと話してると疲れソーダ

ディベート プッ

21 ::2000/02/11(金) 04:48
↑反論できなきゃうんちしてねなさい。

22 :名無しさん:2000/02/11(金) 05:20
論破!論破!っておさかんなのはいいけどよー
おまーと話しててもなーんも実りNASAソーダ
ま、もとから不毛なネタだけどもね

23 :名無しさん:2000/02/11(金) 07:41
>なぜ太古からつい最近まで続いてきた文化が敗戦と同時に変わり

その程度の底の浅い国だった 浅い民だった
負ける戦争しかけるほどの馬鹿だった
文化侵略と称するものを受ける程度の民度しか持ってなかった

24 :>19:2000/02/11(金) 11:41
おやおや。日本語も苦手みたいですね。
18は天皇の話が主体では無いはずですよ。
日本にたった一人しかいない天皇を中心に考えてどうするんですか?
大切なのは「庶民」のはずですが。
それとも、「天皇か貴族になりたい」というお考えで?

革命を起こさないといけないかもしれませんね(笑)

25 :>23:2000/02/11(金) 11:42
>>なぜ太古からつい最近まで続いてきた文化が敗戦と同時に変わり

大丈夫です。そんな事実はどこを探してもありませんから(笑)

26 :名無しさん:2000/02/11(金) 16:02
戦前だって、
制度としての一夫多妻・妾・側室などは、
まぁ認められていたが、
いわゆる不倫はだめだったのですよ。

朕さんのおっしゃるように
西洋かぶれのために一夫一婦制になったかもしれませんが、
西洋かぶれの馬鹿どもがフリーセックスを輸入したのもまた
事実。

わたしは不倫に肯定的な人ではありますが、
その辺はちょこっと違うと思います。

まぁ、夜這いの風習などはありましたがね。

27 :浮気妻:2000/02/11(金) 16:05
夜這いの解釈もいろいろあります

28 ::2000/02/11(金) 18:48
だからねぇ、妾持つのも、人のカミさんたらしこむのも
今じゃひっくるめて不倫っていうの、いわゆる不義密通系は
当事者で解決してくれや、経済的に可能であれば妾持つのは
いいことなの、実際その方が幸せって女もいるし。
すべてにおいて抱えることのできる器量のある奴がやればいいんだが、
22,23、24、25みてーなビンボー人が、
悔しいからつまらん欧米の倫理感をふりかざし、
さも正義のようなことのたまうから始末が悪りーや。

29 :名無しさん:2000/02/11(金) 20:10
だからねぇ、妾持つのも、人のカミさんたらしこむのも
日本の風習かい。ご苦労さん。



30 :>28:2000/02/11(金) 20:29
で、あなたは金持ちで正妻愛人共に金銭的に十分満足させてるんですね?

31 :>28:2000/02/11(金) 20:47
つまらん欧米の倫理観を振りかざすのは、
確かに困ったことですが、
あまりにも無知蒙昧な不倫推進論者が多いと
風当たりが強くなってこっちも迷惑なのです。

もうちっと勉強してきてください。

32 ::2000/02/11(金) 22:23
まぁまぁそんなにむきになるなよ。
所詮板場の戯言じゃねーか。(笑)
よーするに>妾持つのも、人のカミさんたらしこむのも
の後者は不倫と言われてもまぁ致し方ないとしても、
妾、愛人は、第三者を巻き込まず需要と供給が
成り立てば是であると言いたいの。
じゃぁ逆に聞くけど複数のおんなを囲っていい国じゃあ不倫じゃなくて
日本だとなんで戸籍上の妻意外の女と交わると
不貞不倫なんだ?人間みんな平等だろ。

33 :名無しさん:2000/02/11(金) 22:59
文化の違いは価値観の違い

34 :>32:2000/02/12(土) 00:46
まぁそうもいうけど、

戸籍上の妻意外の女と交わると不倫、じゃなくて、
戸籍上の妻がいる男と交わると不倫。
戸籍上の夫がいる女と交わると不倫。

と考えればすっきりするかな?

自分のもの以外に手を出すのは本能、
人のものに手を出すのは不道徳。

なのでわ?

35 :要は、:2000/02/12(土) 01:10
結婚制度自体が女性がひとりで生きて行けなかった時代のものだから、
今の世の中では無理が来ているんでしょう。

全て自由恋愛にしてしまって、遺産相続の問題は遺言をもっと活用する
ということにすれば充分なんじゃないでしょうかね?

法律を待つまでもなく、実行するのは自由なんだし。

36 :名無しさん:2000/02/12(土) 01:29
江戸時代は余裕で女一人で生きていけたみたいですけど。

37 :>36:2000/02/12(土) 01:47
今の法律が江戸時代から延々と続いているとでも?(笑)

38 :名無しさん:2000/02/12(土) 01:55
だから35が勘違いしてるってことじゃないの

39 :>38:2000/02/12(土) 03:28
勘違いしているのは32や36でしょう。

今のような「家族」という概念が出来たのすらごく最近の話なのに。
意外と「家族、家族」と言ってる人たちって、そんなことも知らないんじゃないの?

40 :カルパッチョン:2000/02/12(土) 03:35
他者の知らぬをあげつらうより、
己の知るところを発するべきかと。 >39

ところで、異文化の一夫多妻制を例として
最初に出された朕さんにお伺い致します。

イスラムにおいて一夫多妻を制度化した要因として
戦争による極端な男女数の差、
つまり、男性に比べ、未亡人を含めた女性が
あまりに多く存在した事があるとされていますが
現在の日本のように、平和で男性の数の方が多い社会では
その埋めるべき差の無さに対して、どの様な制度化が
望ましいとお考えですか?

浅学な身にて、詰まらぬ質問をする失礼、
何卒お許し下さい。




41 :>40:2000/02/12(土) 04:29
イスラムには聖戦ということがありますからね。
今の日本は、鎖国していた江戸時代に似ていますね。
理想は一妻多夫でしょう。

42 :>40:2000/02/12(土) 17:29
日本には空中聖戦という馬がいました。
理想はもう少し長い距離も走ってほしかったということでしょう。

43 :名無しさん:2000/02/12(土) 22:26
マッカーサーとマツカサは似ている

44 ::2000/02/12(土) 23:48
>34
誰のものでもないものと複数関係するのは不倫だろうか。
>39
だからその家族の概念というのが欧米の押し付けだと言ってるんだよ。
>40
イスラムがどうしても頭から離れぬようだが、当時の日本とそれらの国の一夫多妻は
そこに至るまでの経緯も現状も違うだろうが事実上の一夫多妻には
違いないだろう。更に結婚できない男女の救済などはナンセンスだよ
当然そこに差ができるのは当たり前の話で配給じゃないんだから。
あんたがかいたイスラムの話なんかまさに需要と供給が折り合った
ということじゃないか。
>41
当然今の日本の現状からするとオレ個人としては不本意ではあるが
逆もまた認めるべきだろう。男妾、男の愛人とかね。

法律的なものは次の段階としてもそう言うやり方もありじゃないか
というように社会的に認知するべきじゃないか。

45 :>44:2000/02/13(日) 03:00
「家族」という概念は、明治政府が提唱したものです。
なので、
×欧米の押しつけ  ではなくて、
○欧米に右習え   が正しいですね。

>法律的なものは次の段階としてもそう言うやり方もありじゃないか

今の法律のままでも、自由恋愛をはちっとも制限されていません。
要は、結婚さえしなければいいわけです。
結婚しないことを貫く人間が増えると、結婚したくても出来ない人が
増えるので、その人たちの起こす犯罪が怖いというのが問題ではあるけれど。

46 :カルパッチョン:2000/02/14(月) 02:04
どうしてもイスラムの話ばかりになってしまうのは、
浅学故“一夫多妻”を制度化している文化について
それ以外殆ど知らない為です。
何卒ご容赦を。

ところで、私は朕氏が例に挙げている皇室、将軍等の側室に関しては
“血筋を残す”という大前提があった故ではないかと思います。
家系、家というモノがまず先に合ったが故のシステムであり、
個人の欲望を根幹とした不倫等とは、
意味が違うのでは無いでしょうか?

翻って、日本人は古くから公私という概念を大きく持っていたと思われます。
個人の欲望であるところの私より、公となる自分の属する共同体の利や
道理、道筋となる規範を尊ぶという考え方です。

私は、戦後日本にもたらされた尤も忌むべき価値観は、
“歪曲化された個人主義”だと思っています。
人種や、宗教等の軋轢、価値観の多様性から生まれた
欧米の個人主義は、かの文化圏に置いては必要があり生まれた、
一つの道理ではあると思いますが、
それが日本に置いては“個人”と“エゴ”の区別も付かぬまま、
ただ私利私欲の為にエゴを振りかざすことを
“幸福の追求”であるとする誤った認識のもと
受け取られてはいないでしょうか?

現在話題にされている“不倫・浮気”とは、
正しくこの、欧米よりもたらされ、歪み変質化した
“個人主義者”の“エゴイズム”に他ならないのではないか
という気が致しますが、如何でしょうか?



47 ::2000/02/14(月) 13:34
>46
どうしてかみ合わないのかは原点がちがうからだね。
複数の女性を愛の対象にすることが、是か非か、
一穴至上主義の人にとっては“個人主義者”の“エゴイズム”
になるのだろう。
>個人の欲望を根幹とした
それが何故いけないのか、充分に理由になると思うが。
あなたの話を聞いていると、キリスト教の伝道師の
説教のようだ。

しつこいようだがあくまで需要と供給が成り立てばと言うことだよ。

48 :不倫肯定派だが:2000/02/14(月) 17:14
このスレッドでは、
朕よりはカルパッチョンの言うことのほうがまともだな。

49 :>48:2000/02/14(月) 23:19
同感。
日本人は古来、性に関しては奔放だったはずだが
無理して西欧の価値規範を取り入れようとした。
結果“いいとこどり”になっても仕方ないわな。

50 ::2000/02/14(月) 23:52
>48
お褒めの言葉として取らさせてもらうよ。

カナダエスキモーには古くから夫婦交換の慣わしがあったが
欧米キリスト教宣教師たちにたちまち洗脳され今では、
敬虔なクリスチャンだと言う。
その一方では、原始からつい近年まで脈々と続いた、言語や
生活習慣、エスキモーとしての倫理観は失われてしまったそうだ。
これに対してエスキモーの伝統を守り保護すべきだと、カナダ政府は
今いろいろプロジェクトを組んでやってるそうだ。
フィリピンの結婚は、キリスト教の教えにより離婚は認められず
私生児、内縁関係がいくらいることか。
オレ思うに、これこそが欧米のエゴイズムと思うが

誤解の無いように、不倫を肯定してるのではなく不倫にならぬため
「妾」「側室」を認めたらということですべての関係するもの納得の上に
「妾」の社会的認知を求めたいよ。


51 :名無しさん:2000/02/15(火) 00:12
ま、ここでみんなを説き伏せることに成功したら、
今度はもっとデカイ仕事をしてくださいな。
あんたの力で日本変えてみ。

52 :>49:2000/02/15(火) 00:15
朕の言うことにも一理あると思うが
切り口が乱暴で嫌われるタイプだね。

53 ::2000/02/15(火) 00:27
>51
まぁ少なくともお前よりは可能性あるだろう。
>52
大きなお世話だよ。

54 :カルパッチョン:2000/02/15(火) 01:42
珍さんの根本的な主張が分からなくなってきました。
私は1での提言を、“キリスト教的価値観の影響を受ける以前の
日本民族独自の古き良き価値観へと戻そう”
という主張だと解釈したのですが、どうなのでしょうか?

そしてそれを踏まえた上で、46で私は、
“現状の不倫・浮気に関する多くの人々のスタンスは
同じく欧米からもたらされた【個人主義】の延長にあり
現状是正をすることは1における提言と矛盾はしないか?”
という事を聞きたかったのですがどうなのでしょうか?

又、同じく46で私は、“側室”という“システム”は、
個人の欲望よりも家、血筋という、“共同体の利益”を中心に
考えられたシステムだと捉えているのですが、
珍さんの見解はどうなのでしょう?
そして珍さんは、そうする必要が在るほどの家系を背負っておられるのでしょうか?

50での発言、特に前半部分に関しては非常に難しく
又考え深いことだと思います。
欧米による何時種の“文化侵略”は非常に多岐に渡り
現実としてそれに対抗し得ているのは僅か、
中華文化圏とイスラム文化圏ぐらいでは無いかとも言える程です。
しかしこれら“武器を持たぬ戦争”について語るには、
私の知識も、又語る場としての意味も無い様に感じられます。


55 ::2000/02/15(火) 02:57
バカルッチョン君の話は高尚で六大学出の俺には少々難解だが。
「妾」と言う制度もしくはシステムは不倫という範疇から外に
置いてはどうかと言ってるんだよ。個人の欲望だろうが、
血筋の問題だろうが、はたまた生活のためだろうが、実に
上手く機能するシステムだと思うが。

>又、同じく46で私は、“側室”という“システム”は、
個人の欲望よりも家、血筋という、“共同体の利益”を中心に
考えられたシステムだと捉えているのですが、

如何してこう言いきれるのかその自信に驚くよ。
結婚して子供ができない、不妊治療も効果が無い。
こう言う夫や妻にも極めて有効な選択肢のひとつと思うが。
「側室」と言う表現が気に入らなくば、「妾」でいいよ。

もともとキリスト教圏の主たる欧米に、あんたの言葉を
借りれば“文化侵略”されたためと提起したのであるから
意味も無いというならここで終劇だな。

最後に>“現状の不倫・浮気に関する多くの人々のスタンスは
同じく欧米からもたらされた【個人主義】の延長にあり
これはあんたの個人的主観だよ。全体のためなら情念おも
自己犠牲にすることが美徳なのか?君、左?それとも新右?

56 :名無しさん:2000/02/15(火) 03:15
エタヒニンもついでに復活させとくか?

57 :名無しさん:2000/02/15(火) 08:53
珍さんとバカルッチョン君で仲良くやっててね

------------------ お・し・ま・い ------------------

58 :名無しさん:2000/02/15(火) 09:16
>55
側室と妾は全然違うだろ。カルおやじが間違えたってしょうがない。

ところで、あんたの言う欧米からもたらされた云々は文化として
セットだ。法律も政治も、事実上なにもかもだ。これが現実だ。

あんたはその一側面だけを切り取って古きよき日本に戻せと
言っているんだよ。そんなことホントにできると思ってんのかい?
そろそろ目を覚ます時間だよ。

59 :名無しさん:2000/02/15(火) 12:22
朕さんの自信たっぷりぶりには驚かされましたね。
あと他人を見下げる態度にも。
理屈うんぬんより自分の間抜け具合を理解してくれよ。


60 :カルパッチョン:2000/02/15(火) 20:40
58さんへ。

分かり易く代弁していただいて有り難う御座います。



61 :スパンコールのシンデレラボーイ:2000/02/15(火) 23:45
56、笑った

62 :名無しさん:2000/02/21(月) 11:37
あげ

63 :名無しさん:2000/06/13(火) 09:02
このスレ
なかなか読み応えがあって、おもしろかった
ので、あげちゃう   こんな底からあげるの久しぶり
ちなみに私はよく、うちのババアに
「全くこの子は、マッカーサーのつもりかい」 って言われる
わけわかんないし

64 :名無し>朕:2000/06/13(火) 09:22
「重ねてふたつ」
って言葉はご存知?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)