5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女漫画家のアシスタント

1 :名無しさん:2000/03/04(土) 16:57
少年漫画家のアシスタントの話が意外なのが多かったので
少女系でも聞いてみようかと。
どんな人がどんな人の所に行っていたのでしょう?

2 :とと:2000/03/04(土) 16:59
ましべゆうほ→市東亮子→藤田あつこ(未確認だけどそんな噂が。別スレにもあったね)

3 :とと:2000/03/04(土) 17:00
おお、「あ」しべゆうほの間違いぢゃよ。

4 :アシスタントではなくお友達の手伝いレベルでもいい?:2000/03/05(日) 06:28
あしべさんが市東さんのところにいったことがあるかどうかは知らないけれど、デビュー間もないころの市東さんは中山星香さんのところに行ったことはあるみたい。<FCの会誌より

あと。あしべさんが名香智子さんのお手伝いをしたことはあるみたい。ディモスがモブにいるのを発見したことがあります。

岩崎陽子さんはかつて青池保子さんのアシスタントだったはず。

篠原さんやあもい潤さんは山田ミネコさんおアシスタント経験あります。

聖悠紀さんやおおやちきさん、のがみけいさんが一条ゆかりさんを手伝ったことがあるのは有名よね。
で、のがみさんや一条さんが山岸涼子さん(字がでない)を手伝ったことがあるという話は一条さんのインタビューかどこかの対談に書いてあった。

デビュー前の波津彬子さんは実姉の花郁悠紀子さんを手伝っていたんじゃなかったでしょうか。

5 :松苗あけみさんが:2000/03/05(日) 10:11
一条ゆかりさんのアシスタントだったのはあまりにも有名‥‥


6 :名無しさん:2000/03/05(日) 10:18
今市子はささやななえのアシスタント経験者。

7 :名無しさん:2000/03/05(日) 10:59
佐々木淳子は、美内すずえのアシスタントだったことがある。

8 :竹本泉:2000/03/05(日) 11:02
牧村ジュンのアシスタント

9 :名無しさん:2000/03/05(日) 11:40
安野モヨコは岡崎京子のアシスタントだった。

文月今日子は大島弓子のアシスタントをしたことがある。

10 :名無しさん:2000/03/05(日) 15:17
青山くみこは吉田まゆみのアシスタントじゃなかったかな…。

11 :名無しさん:2000/03/05(日) 16:20
立野真琴も美内すずえのアシ経験者じゃなかったかな。

12 :名無しさん:2000/03/05(日) 17:23
古いけれど、西尚美(ここ3〜4年見かけないな)って大和和紀の
アシスタントだった

13 :なぜかなんでも知っている:2000/03/05(日) 18:11
 九月乃梨子は水樹和佳の元アシスタント。
昔「セブンティーン」とかでかいてた
月岡直美は今桜沢エリカのアシ。
小野弥夢は大和和紀の元アシ。

ちなみに村上ジュンコが「クラブへいこう」
という漫画で、主人公がアシスタントに行って
ひどい目にあってしまう話は作者の
実話で、モデルは・・某有名
〇がらし先生だそうだ・・

14 :名無しさん:2000/03/05(日) 18:41
これも古い話だけど、
原ちえこは○がらしゆみこのアシスタントをしていて
そのコネでなかよしにデビューしたらしい。

15 :>12:2000/03/05(日) 20:41
話しがすれてしまうけど、西尚美なら今でも「BE・LOVE パフェ」
とか「SAKURAミステリー」(?)で描いてますよ。

16 :名無しさん:2000/03/05(日) 21:08
弓月光も一条ゆかりのに結構書いてる。

17 :名無しさん:2000/03/05(日) 21:19
古い話けど、田村由美は赤石路代のアシスタントでした。

18 ::2000/03/05(日) 23:53
かつて舟木こおさんがイケスミチエコさんのアシしていましたよね。

岡本ゆりさんの元で道原かつみさん、明智抄さん、童夢梨乃さん、庭りかさんがアシスタント経験あり。
道原かつみさんは太刀掛秀子さんのことろも手伝った経験あり。

道原かつみさん、明智抄さんは一時同居していたこともあって、お互いの原稿を手伝ったことがあるはず。
ここには土屋満さんも出入りしていたのかな。

同居と言えば、魔木子さんと鎌田幸美さんは手伝いあっているのでしょうか。



19 :名無しさん:2000/03/06(月) 00:31
山内直美は愛田真夕美のアシスタントをしていたそうですね。
(『マリオネット』の1/4スペースで紹介されていました)

20 :おしめ:2000/03/06(月) 00:43
竹本泉さんってもしかして和田慎二さんのアシスタントをしてませんでしたか?
「銀色の髪の亜里沙」のモブシーンで似た絵柄を見付けてしまったので。

21 :名無しさん:2000/03/06(月) 00:46
平井魔利は、成田美名子のアシだったよね?
継続中かな?

22 ::2000/03/06(月) 01:28
川原泉さんの「笑う大天使」を本橋馨子さんが手伝っている形跡あり。

高群保さんが一時期神谷悠さんを手伝っていたみたいだけれど、今もそうなのでしょうか?

23 :>20:2000/03/06(月) 03:08
竹本泉は和田慎二と仲はいいけどアシじゃないですよ。画集の対談で、
「中3の時和田先生の『銀色の髪の亜里沙』を読んで漫画家になろうと
思った」って話してます。
アシと手伝いって別だよね。竹本泉をさいとうちほが手伝ってたことが
あったけど、単に友達だからってだけみたいだし。

24 :4:2000/03/06(月) 16:23
では、「手伝う」と「アシスタント」の明確な定義分けをしなくては>23&1

25 ::2000/03/06(月) 16:58
色々な師弟関係を知ることが出来て嬉しかったです。

ところで「手伝う」と「アシスタント」の定義分け、ですが・・・
どうしたもんでしょう?
とりあえず手伝いの友人作家には(友)と、つけるとか。
そういうつながりなんかも知ると楽しいんですけどね(笑)

26 :名無しさん:2000/03/06(月) 17:33
アシスタントはアシスタント料もらってて、
手伝いはあくまでも好意のお手伝いだから
タダでやってあげたってのはどう?<定義づけ

27 :名無しさん:2000/03/06(月) 18:21
ファミリーに成田美名子がシャール君描いてる
これは手伝いだろな‥

28 :名無しさん:2000/03/06(月) 18:36
なんで手伝うのに自分のキヤラをモブシーンにかく?

私ならそんな人にはてつだってほしくないが

29 :>28:2000/03/06(月) 22:26
作者が手伝ってくれる友だちに「あれかいて」
ってシャレでたのんだりするのでは?

30 :名無しさん:2000/03/06(月) 23:12
「風と木の詩」の最終巻に
渡辺多恵子が描いてると思う。

31 :高口組:2000/03/07(火) 01:21
架月弥とか…
なんだっけ?「どいつもこいつも」描いてる人。
ああーん、ど忘れしちゃったー!

後期のロンタイBABYのモブって、妙にオシャレ系っぽくて
なんかちがーう!と思いながら読んでいたものです。
やっぱり!って感じ。

32 :名無しさん:2000/03/07(火) 01:53
雁須磨子>「どいつもこいつも」
あと、かわかみじゅんこ(西目丸)、山田ユギ(山田靫)、
加倉井ミサイルも高口組。


33 :4:2000/03/07(火) 04:10
CLAMPにおける、伊庭竹緒さんとか秋山たまよさんの位置はアシ? 手伝い????

小林瑞代さんがBASTARD!!の萩原一至さんのアシスタントを今でもしていたはず。

34 :某大御所の所で:2000/03/07(火) 04:35
専属やってるアシの友人に誘われて仕事場見せてもらいに行った。
いっしょに遊びに行こう、という感じだったのに実際行ったら
シュラバの真っ最中だった。当然手伝わなければならない空気だった。
気が付いたらタイムカードを作られてた。
なぜか次はいつ来れるの?と大御所先生に聞かれた。二度と行かなかった。
今自分はそこそこ売れてる漫画家になった。
「ウチのアシだったのよ」と大御所はいいふらしているらしい。

35 :やっぱり:2000/03/07(火) 04:56
アシスタントとかお手伝いに行ってると
その漫画家の影響は受けちゃうんだねぇ。
読んでてそういえば空気が似てるなぁと思った。

36 :高口組:2000/03/07(火) 05:14
少女漫画じゃないけど、加倉井ミサイルってここの出だって聞いた。

37 :名無しさん:2000/03/07(火) 13:36
美内すずえのとこに立野真琴さんがちらっとはいってたよーな??



38 :名無しさん:2000/03/07(火) 20:38
チラッとじゃないよ。
高卒後に上京してきて、何年の単位でアシスト。
チーフアシのすぐ下まで行った。

39 :なんでか:2000/03/07(火) 21:16
華不魅の「鉄錆廃園」のおくづけのお手伝いの欄に
かわみなみの名前があった・・・・・。
逆じゃーーんっっっ・・と思った。
かつてはララを支えてた柱の1本が、落ちぶれたな〜と思ったが、
今描いてる作品群も楽しそうだし、ご本人が幸せなら・・・。




40 :名無しさん:2000/03/08(水) 19:30
アシスタントってどうやればなれるのかな〜
やっぱりコネが必要ですか?
自分がなりたいっていうんじゃなくて、
マンガが好きで細かい作業もすきだからなんだけど。

41 :40:2000/03/08(水) 19:31
上のぬけてました。
自分がいつかマンガ家になりたいっていうんじゃなくて、
です。
すみません

42 :>40:2000/03/09(木) 00:49
雑誌ではいつでもどこかしらでアシスタントを募集しています。
それに応募して拾っていただけるかどうかは話は別ですけれど。

43 :花ゆめって:2000/03/09(木) 02:11
アシスタント募集率高い気がする。
今号も3人くらい募集してたと思うけど、
「この漫画家さん、このまえも募集してたなー」みたいなの
よく見かけるから、なかなか採用されるのも難しいんでしょうね。

44 :名無しさん:2000/03/09(木) 02:39
雑誌でアシスタント募集かけたところ、ほとんどが使えない(ごめんなさい)
レベルだった…。
純粋というか、情熱は人一倍なんだけれど。
あと、生活全部を面倒みてもらえるものと思っている子も何人かいたなぁ。
専属として雇うのは、やっぱりある程度実力がないと無理だし、そんなレベルの
子だと、一人暮らしできるほどの給料は出せない…。
結局来てもらうことになったのは募集しているらしいという噂を
別のところで聞いたことのある(つまりその募集記事が直接のきっかけ
ではないということ)アシスタント経験者でした。もちろん他の先生の
ところでも日時ずらして仕事してます。
編集部から紹介されることもありますが、そういう人たちは投稿してきた
人たちみたいです。

45 :名無しさん:2000/03/09(木) 03:13
漫画家志望じゃありませんが、同人誌をやっている関係で知り合った編集さんに時折アシスタントに呼ばれます。

これもコネなのかな。

46 :それはちがう〜!:2000/03/10(金) 02:16
村上ジュンコの『クラブへ行こう!』ってマンガに出てくる
漫画家のモデルは、いがらしゆみこ先生ではありませんよ!
実話というのもちがいます。あくまでも作り話しなので誤解の
ないよう頼みます。ちなみに、いがらし先生は私の高校の先輩
でいらして、1度講演に来て下さったことがあり、そのときの
ことをネタにはしましたが、いがらし先生御本人はとても素敵
な方でした。そのへんのとこ、よろしく頼んますよー!!
(作者より)

47 :>44:2000/03/10(金) 04:18
よく、投稿作の評価発表の後に漫画スクールみたいなページがありますが
あそこに書いてある程度の事を漫画を1本書く間に学べなかった人はやっぱりレベルが低いと思います
(あの程度の技術をわざわざページを割いて教えるって事は投稿作の大半がそれに満たないという事だし)
私は高校までの美術の教科書と副読本であの程度の技術は会得できると思っています
実際、私は教科書から学んだ技術と独学のレベルでプロアシとして4年間食べていました
今は出版社側にいますが、
「自分が出来る」と思い込んで応募して応募してくる人にはろくな人材がいない、とも思っています
(これから学びたい、という姿勢があるなら別ですが)
ホントに100人応募があったとしても使えるのは1人いるかいないか…
漫画スクールレベルの事が一通りこなせる方でしたら、すぐに採用されると思います

(かなり偉そうですが、今の本音です)


48 :>47:2000/03/10(金) 19:25
重箱の隅をつつくようで悪いのですが、
少女誌の投稿作の場合、小学生の子から社会人まで投稿をなさる方がいて、
小学生側にベクトルを合わせたのがあの漫画スクールだと思ってます……。
投稿作の大半がそれに満たない、と言うより
あのレベルに満たない人の質問に合わせたコーナーでは無いでしょうか。
(解る人は質問しませんし、個別批評だって貰えるわけで……)
私は高校を卒業してから漫画を書き始めましたけど、
書き始めには結構重宝しました。
書き始めのとっかかり、最初の一歩のための指南ページじゃないでしょうか?

> 漫画スクールレベルの事が一通りこなせる方でしたら、すぐに採用されると思います
これは同感です。

49 :>48:2000/03/11(土) 00:42
雑誌掲載のアシスタント募集に応募してくる方の大半が「使えない」と言うのは本当だと思う。
私はバイト先の編集部でいくつかの募集枠に対する数十件の応募原稿を見ましたが、一割も使えそうにありませんでした。

以前、アルバイト情報誌で「アシスタント募集」を見たことがあるのですが、あれ、本気だったのでしょうか?

50 :同人してる子は :2000/03/11(土) 00:51
ほぼ使えない。
なんにも出来ないくせに、プライドだけは
一人前で、変な個性を出そうとする。
アシスタントは技術よりも、性格。向上心。
密室で一緒にいて苦痛じゃないのが第一だと思う。
・・まあ、技術があるにこしたことは無いけど。

51 :>50:2000/03/11(土) 01:24
>同人してる子はほぼ使えない。

それはあなただけの経験ですね?
私の友人にプロの漫画家は多数いますが、アシの殆どは同人関係でまかなってます。
べつにプライドが高くもないし、個性を出そうとともしない。
即実践で使えて、趣味も合うので重宝しているようです。

52 :>50.51:2000/03/11(土) 02:02
ようするに、同人やってるかどうかというよりも人それぞれ、ということですよね。ただ、現状からいって使えない人が多い、という言い方ならそれなりに当たっているのではないでしょうか。同人やそれ系のセンスや絵柄をもっていても、それがプロの技術とかと必ずしも同じなわけではないですし。あと、同人系の人でもプロアシでも、ルーズな人とケンカっぱやい人はダメですよね。

53 :50 :2000/03/11(土) 02:13
イイナア。。。。。(指くわえ)>51

54 :プロアシの未来:2000/03/11(土) 02:38
ってどうなるのかな?
いくつくらいまでやってける職業なのかな?
先生はどんどん年とっちゃうし、若手はあんまり年いったアシは
使いづらいだろうし、しかも妙なプライド持ってそうだし…
なんか保証とかあるのかな?

55 :名無しさん:2000/03/11(土) 02:41
わたし29才の漫画家ですが
36才のプロアシさんにきてもらってます
最初はあんまり年上ってどうなんだろう、と思っていましたが
猫の手も借りたい状況になってたのんだら、とっても
よくやって頂いてます。きっちり仕事してくれるし、礼儀もしっかりしてるし、なんといっても上手で、教えることがないのがとっても助かる。

56 :51:2000/03/11(土) 02:45
>52
まとめありがとう。うん、そういうことです。
要するに同人出身かどうかじゃなくてその人の性格が大きいと思う。

50さんはどういうツテで同人のアシさんを頼んだのかな。
私の友人は同じジャンルとかその友達を辿ってとかが多いみたい。
だからどんな人かも事前にわかるので、殆どトラブルないそうです。
あ、あとけっこう皆年寄り(笑)。20代後半から30代です。
そのへんまでくると皆大人なので、へんな摩擦も起こらないみたい。

57 :  :2000/03/11(土) 03:26
50さんは貧乏クジばかりひいているのだろうか
・・・。がんばれー。

58 :名無しさん   :2000/03/11(土) 04:10
例えばどんなのが貧乏くじでしょうか?

59 :名無しさん:2000/03/11(土) 05:39
同人上がりっつーか現役同人で同人板覗いているよーなやつ使ってしまった。
プライドばっか高くてさー(怒)
私も同人やっていて、本で商業も手伝ってくれるアシ、という募集かけたら
来てくれたのだが。普段からうちの本読んでいてくれているので、絵の傾向
とかはわかってくれている…のだが、やはりあくまで同人・アマレベル。
仕事となると、てんで使えません。なんというか、持続力に欠ける…。
プロアシ呼ぶか、長期戦で自分で育てていくかしかないと思い知った
今日この頃。

60 :以前:2000/03/11(土) 05:58
好きな漫画家さんがアシ募集をかけてらしたのでダメもとで自分のオリジナル原稿を送ってみました。
そしたらなんと直々にお電話下さって。
「下手ですが…わたしなんかで良いのですか?(原稿見てもらってるからお分かりだったとは思うのですが)」
「絵はね、かけばうまくなるんですよ。それより人柄です」みたいなこと言われました。
結局私の方が都合つかなくなり、お断りする形になってしまったのですが(思い出すと申し訳ない気持ちでいっ
ぱいで胸が痛くなる…)送った原稿に対していろいろアドバイス頂けました。
しかし、長時間同じ部屋で極限状態を共有するんですから、確かに人柄(協調性ですね)は大事かも。

61 :ちなみに:2000/03/11(土) 06:00
↑ですが、私も同人(当時も今も)やってます。

62 :会う会わないは重要だけれど:2000/03/11(土) 06:45
A先生と合わないけれど、B先生とはバッチリ合うと言う方も
いるので、そのアシさんが全て悪いと言うことはないと思い
ます。

63 :ロケーション:2000/03/15(水) 03:08
これも重要。首都圏ばかりじゃないからね。

64 :同人の人・・・。:2000/03/15(水) 10:42
使える人と使えない人がいるのは、同人だろうがなんだろうが
関係ないんですが、何か一つの漫画やゲームなどにはまったときが
怖いと知りました。職場でもその話題ばかりだし、その手の友達に
勝手にうちのファックスをつかって落書きを送るし、私用コピーは
するし、7月と12月はドタキャンが続くし。
そうなるまではいい人だったんだけどな。もう1年以上
投稿作も描かなくなってしまったし、線や絵も今はまってる
物に似せる為か、客観的に見て変に歪んでしまっている。
同人誌も見せてもらったけど、なんとなくこのままなし崩しに
ダメになりそうな感じで、勿体無いですね。


65 :あー:2000/03/16(木) 05:31
アイドルのおっかけもこわいですねー。
コンサの時期になると捕まらない捕まらない(笑)

しかもそのアイドルのスキャンダルとか、熱愛報道とかが
うっかり仕事中に発覚してしまうと、非常に空気悪くなるし。
本人意識してないって言うんだけど、明らかに機嫌悪いんだもの。
おっと、ちょい私怨。すまない。

66 :名無しさん:2000/03/16(木) 12:50
アイドルのスキャンダルごときで、日常生活に影響が?

67 :名無しさん:2000/03/17(金) 02:23
どこかアシ募集してるところ、ないでしょうか。
同人もアイドルやバンドの追っかけもしてないんですが(笑)。


68 :>66:2000/03/17(金) 02:27
精神的に依存しまくるからね…

69 :>66:2000/03/17(金) 05:28
スキャンダルの内容にもよるんじゃ?
ある程度年齢いったファンなら熱愛報道ぐらいどってことないでしょ。


70 :名無しさん:2000/03/17(金) 08:17
ジャニーズファンの子はうるさい・・・・・・。(ぼそっ

71 :名無しさん:2000/03/17(金) 09:04
ジャニオタ、ビジュアルオタ、どっちにしろあのしったかぶりな
物言いがイヤです。オタちゃんってどうしてああ言い切るのさ?
仕事場は締め切り前でカリカリしてるつーに。
どうせ情報源は2ちゃんなんでしょ?(笑)

72 :>71:2000/03/17(金) 10:17
あなたは私ですか?(笑)
なんでああしったかぶりなんでしょう、ほんとに。
しかも、その情報のほとんどは私には関係のない情報なんだから
自慢げに話すのはやめてくれ。面白くもなんともないわい。
しかもジャニーズって、テレビの露出度高いから、しょっちゅう
テレビ見てるんだよねー。仕事しろ!

73 :ぎゃー:2000/03/18(土) 02:35
70&71&72を読んでほしいやつらがいるのであげ(笑)
もはや私は関係ないが、心当たりのある人たち、気をつけて。
つーか気づけ。

74 :名無しさん:2000/03/23(木) 03:12
前に友達から
盗み癖のある<小銭程度だけど・・
アシスタントのブラックリストが来たわ〜
初めての子でも家で泊まらせるって考えてみたら
こわいよね・・・・

75 :名無しさん:2000/03/23(木) 04:52
毛布盗もうとしたとか、都市伝説のたぐいかと思うよーなネタがありましたねぇ、昔(遠い目)

76 :名無しさん:2000/03/23(木) 04:55
はじめて来たアシさんが、
前に行ってたアシ先の漫画家の悪口さんざん言ったあと、
「頭に来たから、トーンたくさん盗んでやりましたよ!」
と明るく言いのけて絶句。
もちろん、次ぎは呼べませんでsた…

77 :名無しさん:2000/03/23(木) 05:57
いろんな有名せんせいのところを徘徊して
大きいことばかり言うアシって若いころムカついた
けど、結局センセイにはなれないってもう自分でわかって
てて虚勢はってるんだなあと思うとなんか切ないなあと思うように。
まあそんな人長くは使わないけどね。

どんな職場でも仕事に対する姿勢がちゃんとしている人は
優遇されますよね。


78 :>75:2000/03/23(木) 12:40
友達はバスタオルとタオル盗まれてました。
都市伝説にはまだまだでしょうか。

79 :一番困ったのは:2000/03/23(木) 12:45
レズな人。
人の性癖に文句は言わないけれど、
大修羅場中にせまるな…。

80 :名無しさん:2000/03/23(木) 18:21
ひとの家のパンの入っている袋を開けて『わたしの好きなメロンパンがない!』とのたもうた方がいらっしゃいましたわ……(遠い目)
>78
…実際あったんですね、そうゆう盗難って……。
噂ではきいていましたが…。
>79
レズな先生がチーフ(先生とデキてるらしい)としつもんする新参アシに嫉妬して、新参アシさんにあたっていたという寒い話もありましたね…。真偽のほどが定かではないという意味では「都市伝説」の類だなーと思うのです。




81 :?? ?B:2000/03/23(木) 21:59
食い意地のはったアシスタントは腹が立つ、というのを
越えて、恐いしあわれになります。



82 :私もアシさん使ってるけど:2000/03/24(金) 01:43
同じアシさんでも、行った仕事先によって、180度態度が違うよね。
社員見れば社長がわかるって聞いたことあるけど、人を使うからには、こちらは管理職と同じであるわけだから、
ある意味、アシさんの態度は自分の鏡でもあると思うよ。
作家さんであれば、「泥棒のアシを使ってる先生は先生も泥棒」なんて短絡的な意味に取らないことを期待しているけど。
モチロン、例外的に手に負えないトラブルメーカーもいることは確かだろうけどさぁ。

83 :あげ:2000/03/24(金) 12:34
とこっと。

84 :名無しさん:2000/03/24(金) 12:42
アシスタント使うようになって、世界は広いんだなぁ、とか
実感しました。
日本語が通じない日本人ってほんとにいるんだよね・・・。

85 :うーん:2000/03/24(金) 12:46
アシ業でレズの人・・・二人知ってます。一人は年上で分別があって
普通の人です。好みもあるし、相手を大切にするタイプのようで
仕事との切り分けも完璧です。要は好きだと思っていても仕事中に
変に迫ったりはしないって事ね。だからレズの人に変な偏見を
抱いちゃいけないなーと思ってるんだけど・・・・。
でも最近知り合ったもう一人の人は、レズっていうよりバイの人で
男の人と同棲してます。でも女の子と浮気したいそうで
ちょっと好みの人には夜中にずーっとエッチな話題を振りつづけ
「その気になったら一緒にお風呂に入ってやろう」と言うので
怯えられています。先生の事好きらしいんだけど、先生
おっかないから・・・。勘弁してほしいです。

86 :名無しさん:2000/03/24(金) 13:03
告発スレッドっぽくなってきた……
1の本題に戻って、清水玲子ってかわみなみのアシスタントやって
なかった? 

87 :名無しさん:2000/03/24(金) 19:29
ひょんなことからホラー作家のアシスタントをすることになりまして、
んで行ったところ(初めて会った人なんです)、なんかすごーく
鬱な人でして…。その先生と私、狭い4畳の汚いアパートで2人きり
で作業してたんです。
私、当時同人をしてまして、その原稿を見せたところアシスタントの
仕事を貰ったわけなんですが、なんか作業中ずーーーーっと
「いいわよね…あなたのほうが上手いわよね…絵…」と、
ぶつぶつ言われるんです。BGMも中島美由紀とかそこらへんなので
参ってしまって、当時のヒットチャートをレンタルしてもって行った
んですが、CDが切れるたびに襲い掛かる空虚感がたまらなく嫌で
CDを持っていくのを辞めました。
そして、まあ何回か呼ばれてたんですが、ある日
「ねえ、今友達が1人いるんだけど、あなたも一緒に呑まない…?
ご飯代だしてあげるから〜」と、電話が来たんですよ。
仕事なら仕方ないから行かなければいけなかったんですが、ましてや
その日はスケジュールが入っていたせいもあって、丁重にお断りを
したんです。すると、それからぷっつりと連絡が途絶えました。
アシスタント兼お友達が欲しかったんでしょうか〜。どうにもこうにも。
ホラー系のペンタッチで安野モヨコをパクろうとしてる姿勢の先生?
でした。(背景はラブマスターXから模写するように言われたりとかも
ありましたなあ)

88 :名無しさん:2000/03/25(土) 01:02
>86
「シャンペン・シャワー」でモブとか描いてましたね。
>87
・・・なんだかステキそうな絵柄の先生ですね・・・。
ホラー系のペンタッチで安野モヨコ・・・???

89 :名無しさん:2000/03/26(日) 03:50
一番参ったのは中途半端にデビューしてて中途半端に仕事あるアシスタント。
私の行ってるとこのチーフは
ちゃんとした賞に入ってのデビューじゃないので
自分ではアルバイトみたいなものだから・・と言い
どっかの大手さんの漫画スクールとかに持ち込みしてるんだけど。
そのくせウチに新しいアシスタントさん来る度に自己紹介で
自分はデビューしてるからあななたちとは違う・・と言うようなことを匂わせる。
そして携帯に編集さんから電話がかかってくると
先生にひとこと断るでもなく部屋から出ていくでもなくその場で話しだす。
編集さんからということは直ぐ解るの。
だってお世話になっております。あ。今大丈夫です。って言うもの。
大丈夫って??仕事中の携帯を誰が許可したんだよ〜〜〜!!
新しい子は仕事前にちゃんと携帯の呼び出し音切ってるのに。
あ。私は携帯を持ってないのでひがみと取れるかも・・と思うと
注意できないです。
いっそすごく漫画で忙しくなってくれればやめてくれるんだろうけど・・
まだまだまだのよう・・
この書き込み見て自分の事かな〜って・・・気づいて・・・
自分からやめて・・。あ・・。でもせめて3ヶ月前に予告してからにしてね。
やっぱり急だと私たち平は困るから・・・。


90 :携帯:2000/03/26(日) 06:13
ハモメロの人が電源切ってなくて超ウザイです。しかも、メールだから何度も何度も…。
(先生は注意しません)私、神経質なのかなって…
対抗してポケピ鳴らしてます、仕事しろよって?

91 :アシさんの人に:2000/03/26(日) 13:20
聞きたいんだけど、ご飯とか先生のところで食べてますか?
好き嫌いとかどうしてます?

92 :名無しさん:2000/03/26(日) 14:27
アレルギーとか特に理由がある場合もあるよね。
嫌いな食べ物ですが、
仕事中に体調を崩さないように避けたい食べ物
(わたしの場合、脂っこい洋食とか
しょっぱ過ぎる食べ物)は
店屋物とかで選択誌があるのなら
出来るだけ避けてます。
自己管理も仕事ですしね。
でも、好き嫌いは特に主張せず
食べてます。
ていうか、大人がそんなことを仕事場で主張して
どうするんだ(^^;
まぁ、そんな人と仕事場であったら
「ありがたく食べなよ、食べさせてもらってるんだからさ」
くらいはいいたいですね。

あ、でも強制的にご飯がきまっちゃう
仕事場の話なのかな?
はずしたかも、ごめん。

93 :名無しさん:2000/03/26(日) 14:34
仕事場でうまくやっていく秘訣は
言いたいことをうまくいう(言葉を選んで、感情的にならずに)、
あとに禍根を残さない
これが大事だと思います。
ストレスを貯めこみ、ある日炸裂させるような
先生のところを突然クビになったりするのは
もうイヤですが、
そういう特殊なところ以外では
言葉が通じる相手なら有効だと思います。
ケイタイのことは当然いったほうがいいことですよね。


94 :以前うちに来てくれたアシ…:2000/03/26(日) 14:55
すごく人柄はよかったんだが、某統○教会のばりばり信者だった…。
勧誘とかはされなかったけど…。
でもね、あーいえばこーいうでちょっと疲れたよ。
ああいう方達って清純潔白で、道徳感にあふれすぎて。
何か色々説教めいた事も言われたな。
今は彼女、合同結婚して海外に行ってしまいました。
もう帰って来なくていいわ。


95 :>92:2000/03/26(日) 15:02
>ていうか、大人がそんなことを仕事場で主張して
>どうするんだ(^^;

漫画家のアシスタントじゃないけど、主張してます・・・(汗)。
何も聞かれず食事が出てきたときは食べるけど(でも、嫌いなものは
「すいません、これ苦手なので、好きな人いませんか?」ってお任せ
したりする。」)。一応食べず嫌いじゃなく、何度食べても受け付けない
苦手なものがいくつかあるし(納豆、うに、イカ、タコ)。

 「何か好き嫌いある?」
って聞かれたときは、どうしても受け付けないものは言う。いえる状況の
時に無理に「大丈夫です〜」とか言っといて、出てきてから「げげ」と
思うよりは、最初に「イカとタコ以外なら何でもいけます!」とか
主張しといたほうがいいと思うし。

96 :名無しさん:2000/03/27(月) 04:58
好き嫌いってあんまり言えませんでした。
よっぽどイヤなものでなければとにかく食べます。
先生によっては仕事詰まってくると
まるでお腹空かなくなる人がいるので・・
こっちもお腹空いたって言い出せない雰囲気になる。
そう言うのがあるから食べられる時に食べる。
学生の頃より結構好き嫌いなくなったかも。



97 :92>95:2000/03/27(月) 15:39
いや、わたしが知っているのは、「え〜これキラ〜イ!!」ってのたまう大人のことです。
95さんのようなのは大丈夫でしょう(^^;
書き方が紛らわしくてすみませんでした。

わたしも96さんと同じで、好き嫌いは減りました。
脂っこいとか過剰な味付けの体調を崩しそうな食べ物以外はOKになってしまいましたが、それはそれでよかったと思います。
風邪もひかなくなったし(笑)




98 :>97:2000/03/27(月) 17:48
>いや、わたしが知っているのは、「え〜これキラ〜イ!!」ってのたまう大人のことです。

同感。大人なら黙って残せ。

99 :>98:2000/03/27(月) 18:24
いや、せめて好きな人にあげるとかして食べきって欲しい。むしろ。


100 :名無しさん:2000/03/29(水) 15:13
はい、私も99さんに賛成!
大人なら黙って食べて当たり前。
口に入れて、黙って噛んで飲み込むくらいできるでしょう?
作ってくれたメシスタントさんに申し訳ないもの。頑張ろうね。
でも、体調悪いときは別。ちゃんと言ってね。
体調の管理をしてもらうのが一番大事なことだから。

101 :名無しさん:2000/03/30(木) 02:04
同人のアシは困ったもんだというのもありましたが
デザイン学校出のアシさんも困った事が多々。
デザイン学校の漫画科とかのひと・・
いったい2年間なにを勉強してきたの??って
これから漫画科行こうかなあ・・なんて考えてる漫画家志望の子がいたら
絶対止めるよ。私。
カケアミとか点描なら完璧ですって
胸はっていわれてもな〜。
今更古いよ・・そんなバック・・・ホラーかギャグでしか使わない・・
欲しかったらトーン貼るし。


102 :名無しさん:2000/03/30(木) 02:15
専門行ってマンガ家になろうって魂胆が甘いよね

103 :名無しさん:2000/03/30(木) 02:47
でも地方から上京して来るとき
それが一番とっかかりやすいかも知れないなあ・・
地方の高校に来るガイダンスとか案内パンフには
もう卒業後はアシの口がいっぱい。
卒業と同時にデビューしたセンパイもいっぱい。。とか
書いてありそうだ・・。
でも、デザイン学校の漫画科も相当ヲイヲイ??だけど
大学にある漫画科のほうが大きな謎だわ・・

104 :名無しさん:2000/03/31(金) 01:22
働かなくてすむならちょっとは漫画家に近づけるような
勉強をしたいと思うのではないかな

でも働いた経験ある人の方が使えるっていう先生もいた。

そう言えば近所の小学生が漫画家通信講座を受けてます。
これも謎ですよね。
どんな添削なのか・・今度見せてもらおうっと。
わたしが手伝ったらどんな成績表来るんだろう
ちょっとどきどき。



105 :専門学校:2000/03/31(金) 10:48
卒業制作集?みたいなのが編集部経由で時々送られてきます。
アシスタントにどうぞ、みたいな。
各々のイラストとアピールが書かれているのですが、意気込みは
感じるんですが、いかんせん技術がね〜…(汗)
どなたかが書かれてましたが、いまどきカケアミ・点描が得意と
言われても(汗)しかも私がやるより汚い…。
やっぱりトーンをたくさんは使えないんでしょうか…。バイトしている
雰囲気もないし。(していたら、逆に社会生活をしたことがあるという
ことで、技術のことは少々目を瞑りもするのですが。)
かれこれ五年は見てますが、そこからアシさんを雇ったことはありません。
学校の実績になるのかもしれないんだけど…。
ただ、アピール中の連絡先のところにメアドやHPアドレス(!)が
書いてあったりして、時代を感じますね。

106 :名無しさん:2000/04/01(土) 03:53
私は素人ですが、以前、人がいないから、ってことで頼まれて行った
先の方が、私はその人のことを全然知らないのに、ご自分のキャラクター
の話ばかり延々とされる方で困った。それで、話しているときは手は
動いていないのです。そして何時間も話した後は、
「じゃあ、後は頼むわね」
となんの指示も出さずに寝てしまわれました。取り残された私は
どうすれば・・・?

107 :>105:2000/04/03(月) 11:25
大御所さんの中には、卒業制作集(?)のなかから、
何人か選んで、ご自分のアシスタントとして育ててる人もいます。
もちろん、卒業制作集だけで選んでるわけではなく、
面接もしますけどね。

108 :名無しさん:2000/04/06(木) 00:25
デザイン学校出たあとちょっと働いたけど
結局やめちゃって今は家事手伝いをしてる子ってのを
人づてに頼まれて呼んだ事があります。
初日にみんな気を使って楽しく話しかけて
トーンの番号覚えて貰う。。とか簡単な事をしてもらいました。
夕飯のあとお腹がいたいと言い出して
そのまま帰ってもらいました。
次の日の朝電話で
辞めさせて下さい・・
両親も辞めてもいいって言ったので・・だって・・。
なにやら精神的におなかに来るタイプらしくって
働いていた会社もそれが原因で辞めたとか・・

まったくまったく〜〜!!今の子って・・・
親も悪い〜〜!!!

私はがっくりきてたんだけど
アシスタントさんの間では
きっと来ないよって話していたそうです・・・
どうしてワカルのだ・・??まだまだ甘いよ先生なのか?


109 :名無しさん:2000/04/06(木) 01:48
アシ先探し中のわたしにはイタタな内容です>シロウトダメアシちゃん
長いこと一ヶ所でアシしてたから新しく探すのがこんなに大変だとは…(^^;
仲介業とかあったらいいのにってマジで思う今日この頃。

110 :名無しさん:2000/04/06(木) 01:57
どうしてそこを辞めたのか聞いちゃいけない事???

仲介業って聞いたことあるけど
マージンとるしね〜やっぱ。

ボランティアでいないかな〜
アシを探してる先生は世の中にごまんといるはずなのに・・
ここには先生を捜してるアシさんがいる・・
誰か〜〜!!仲人やって〜〜〜!!

111 :仲人:2000/04/06(木) 02:12
いやでもマジでやったらけっこう繁盛するんじゃないかと思う。
短期ならやりたい、短期でいいから入って欲しいという場合では
需要と供給が成り立ちそうなんだけど。
長期はね、やっぱり相性がいちばんの問題になっちゃうから。。。

112 :名無しさん:2000/04/06(木) 02:24
そう言えば漫画家の悩みって板なかったでしたっけ?
もうどっかに落ちてしまったのかな?
探して上げてもいいかな?どうかな?

113 :名無しさん:2000/04/06(木) 02:30
私はアシで食ってるだすが、結局 性格良くて、デキル人は、使った
先生が引き抜きしちゃうんで、残った人と、問題アリな先生の
巣くつになる気がするんですー。仲介システム。
青年誌とか需要多いけど、ヤバシ!な先生はほんと、ヤバシ!だし。
技術は青年誌はカナリないと出来ないし。
一回アシに行ったら、そこの先生が
良い人ならその先生に紹介してもらうのが、イチバン安全な気が
するんですけど。その代わり、その先生に迷惑かけない働きぶりが
必要になるとおもうですが。
雑誌社にアシしたいって言って、持って行く人も
多いと聞きます。でどこ行かされるかからないけど。はは。
女性誌ヤング誌とか結構たまに募集してますけどねー

114 :名無しさん:2000/04/06(木) 02:39
アシスタント派遣業、あったらいいね、って話してたことがある。派遣法
改正されたことだし、誰か、やりませんかね?

115 :109>110:2000/04/06(木) 03:14
アシをやめるんじゃないんです。
アシ先の先生の描いてる雑誌が月刊から隔月になるんです。
先生は他誌の仕事も入れて何とかするようなんですけど…。
でもアシ日程が一日減ってしまったのでちとイタタなのと、
自分の仕事をわけあって一つ減らしてしまったので新たなアシ先を
模索中なのです…。ふぅ。
ただ、タバコダメ(ドライアイなので)、出来るだけ寝ないとダメ、
とかあるしなぁ。むずかしいのかもしれない(T_T)
得意技、仕上げ方面だし。

116 :109:2000/04/06(木) 03:16
なんかみなさんあったかいや。ありがとうね。

117 :名無しさん:2000/04/06(木) 04:07
>114
派遣会社によっては技術系に
とっくのとーにあるよ。

118 :110:2000/04/06(木) 04:14
>109
なるほど〜
いろいろ大変ですね・・・
この際ちょっとお仕事減らして休んでは・・
と言ってもだめですね。
先生のコトバを信じてちょっと待ってみたら?
同じトコでアシできるのが一番楽だし〜
急いで探して結局今行ってる先生のとこ断ることになっちゃうのも
・・やっぱ・・なんだし・・
でもこれを機会に他のトコ行ってみたい気もするかしらん?
確かに1カ所しか知らないと
こういうことが何度もあると不安になっちゃいますよね〜
本が月刊から隔月なんてまるっきり先生のせいじゃないんだけど・・

119 :名無しさん:2000/04/06(木) 04:24
派遣会社じゃないけど、どこかのHPで個人的に?そういうのを
やっているのを見かけたことがあるような・・・。


120 :名無しさん:2000/04/06(木) 05:58
派遣会社いいかもしれませんね〜。
登録したら決められた期間はとりあえず給料を出し、専属契約はダメ、と。
どーしてもこのアシが欲しい!!という先生には違約金払ってもらうと(笑)。
審査をパスした作家のところにしか行かせない。
漫画家の情報とか集まっちゃって恐れられるかも。
各出版社から袖の下もらっちゃったりなんかして〜うーん準備は大変
そうですけどね。
有る程度経験とかコネがないとな…。

121 :名無しさん:2000/04/07(金) 01:50
知り合いに来た、アシ派遣会社のアイデアみたいの(まじの)
読ませてもらったけど、ランクがA〜Fくらいまであって、
給料ちがうってなってたけど、それ誰が判断するんだ?ってかんじだった
アシやったことある人が判断するんだろうけど。
Fの説明が、ネームを消さないで消しゴムかけできるとかなんですよ!
笑ってしまった。んでAかなんかが、先生と同じ絵が描けるみたいな。
ヲイヲイー。ちなみに、青年誌とかは、
会社が払ってくれるのもあるんで、派遣みたいのもあるです。
先生に雇用されてる人の方が多いと思うけど。
担当さんが、先生の気に入った人に連絡とって、お給料の
支払いまでしてくれるんですよー。まあエライ先生だけかもしれないけど
女性誌にはないだろうなあ。そういうシステム。

122 :名無しさん:2000/04/07(金) 03:19
でもそう言う派遣会社ってどうやって運営してくのかな〜?

アシスタントを紹介してもらった漫画家が
紹介料込みのアシ料を会社に支払うって事?
う〜んそれはどうでしょう・

それだけ余分に払えるっていうなら いっそのこと
1日のアシ代が漫画家の原稿料を遙かに超えるという
ゴッドハンドと呼ばれる
伝説のアシスタントに来て貰う・・それが夢・・

もし漫画家が紹介料余分に払うんじゃなくって
会社のほうがアシ代からパーセンテイジで天引きするっていうなら
そこから紹介で来た人にたとえば1万円払ったら
8千円しかもらってないことにしていいのよ。って言うかも〜
結局ビジネスであってちょっと違うような気がする
アシスタントの世界って難しいよね。束ねられないっていうか・・


123 :109>110:2000/04/07(金) 05:46
いまの先生のところは呼んでいただける限りは行くつもりなんですが、
家賃分だけはなんとかここで賄えてたのが仕事を早くあげるようになったので、
日数が少なくなってしまったのもあってよそも探さなくてはならなくなったんです。
生活もありますので休むわけにはいきませんし、
アシ以外の道を模索するしかないような気がしてます。
いままではアシがいちばん(いざというときに)頼れる仕事だったんですけど、
知り合いあっての仕事だったんだなぁと痛感してます。
同人もやってないし、自分の仕事で何とかやっていけるように頑張るしかなさそうです。
心配してくださってありがとうございました。




124 :名無しさん:2000/04/07(金) 10:50
ちょっと聞きたいのですが。アシスタントの方々は、
どの位の賃金をもらっていますか
ちなみに、日給とか、時給とかで教えてくれると
助かります。


125 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:06
コミックファン読みなはれ。
今月は、アシスタント特集。

126 :名無しさん:2000/04/07(金) 20:04
>1日のアシ代が漫画家の原稿料を遙かに超えるという
>ゴッドハンドと呼ばれる
>伝説のアシスタントに来て貰う・・それが夢・・
大山総裁がアシスタントとしてやって来るのでしょうか?

127 :>126:2000/04/07(金) 22:11
すでに原稿料遥かに越えるアシ代払ってるわい
なぜなら原稿料安す…(以下略)

128 :こーゆーのがあった:2000/04/08(土) 02:24
派遣じゃないらしいけどアシスタントのと漫画家のつながりを
考えているみたい。アシスタントの人たちが作っているみたいよ。

http://www2.plala.or.jp/JAC/

129 :私の友達は:2000/04/08(土) 07:18
一泊24時間拘束で12000円でした。

130 :>127:2000/04/08(土) 11:37
いわゆる「連載貧乏」さんですね…話には聞いていましたが。
自分の連載を始める前にアルバイト(他人のアシを含む)をやって
ある程度貯えておかねばならないという…。
単行本の印税がコンスタントに入るようにならない限り、
この輪廻からは解脱できない…うう泣けてくる。

131 :名無しさん:2000/04/08(土) 22:04
どこぞの漫画学校のHPで、登録アシスタントしてましたよー。
現在の稼働可能アシスタント
北海道地区  3人
関東地区   5人  とか。
登録は別にその学校に関係無くても出来そうでしたが・・・。
「人手の足りない方はお申し付け下さい」みたいなことが
書いてあったけど、登録人数はとても少ないと思った・・・。
ちなみに登録の際には、原稿を提出してくださいってありました。

132 :>131:2000/04/09(日) 04:31
日本漫画学院ですか?
あそこでまとめてトーン買うと安いんだよね。
よく友達数人と共同購入してます(笑)
しかし少なすぎて申しつけるもなにも…。<登録人数

133 :名無しさん:2000/04/09(日) 07:53
>127
ある程度売れているのなら、アシ料を「研究費」とか「専属契約金」とかって
形で編集から貰えるでしょ。苦しいのなら担当さんに話してみたら?


134 :>133:2000/04/10(月) 04:46
そ・・そんなものをいただける
出版社とはど・・どど・・・どこ??

135 :教えて〜>133:2000/04/10(月) 05:46
どこの会社なの?それ〜(^^;)
デビューして10年、数社と仕事したけど聞いたことがないよう。
その会社に営業したい(笑)

136 :>133:2000/04/10(月) 07:47
大手3社?

137 :>136:2000/04/10(月) 11:10
大手三社でそんな話聞いたことないよ。

138 :名無しさん:2000/04/10(月) 12:58
◯川書店は原稿を送る時の着払い宅急便すら禁止したくらいの
しょぼい貧乏ったれだそうだし、秋◯書店は3分の1広告が入るページの
原稿料は3分の1カットするせこさという話。
134さんの話は少女誌じゃないんじゃないの?
このあいだ「少女漫画の描き方」という20年くらい前に
白線から出た本を古本屋で読んでびっくりした。
漫画家の新人の原稿料って20年前といっしょだよー。
アシ代の相場は倍以上になってるのに。


139 :>138:2000/04/10(月) 15:12
秋田書店で漫画描いてるけど、「広告スペース分の原稿料カット」?
されたことも聞いたこともないけどなぁ。
ちなみに白線より親書館のほうがもっと新人の原稿料安いと聞いたけど
ほんとうかな?そんなんじゃアシなんて雇えやしないねー。

140 :レックス・グイド:2000/04/10(月) 18:21
大昔の話だが、「北島洋子」は「水野英子」のアシをしてたぞ

141 :名無しさん:2000/04/11(火) 01:42
すごいですねえー。青年誌とかって人気あると
連載準備金が結構出るって聞いたことある。
お水のようだ。

142 :名無しさん:2000/04/11(火) 01:56
バブルの頃の話じゃないの?
その頃なら少年誌とか
連載準備金も引っ越し代も
上京の際の交通費もホテル代も出たって聞いた。
アシ代はいまでも持ってる編集部あるという話ですが。。。

少女漫画の方では
パーティとかあると
そのとき地方から来る漫画家のホテル代とかは出るです。

秋田で広告分カットは・・
私も描いたことあるけどされてないです〜

143 :名無しさん:2000/04/11(火) 08:14
角川では、パーティの際のホテル代(一部を除いて)
出ないみたいよ。「来るんだったら自分で何とかして」
って言うらしい。

アシ代負担、と言う噂は講談社なら聞いたことがある。
少女フレンドの大御所の先生とかは出してもらえたとか
いう話だけど、・・・ホテル代にしてもアシ代にしても
もらえるのは大御所、というか、人気によるってこと
なのかなー。カナシイ・・・。

144 :>143:2000/04/11(火) 14:01
ホテル代どころか、地方作家の交通費もとっくに出て無いらしいですよ。角川。
パーティーのお土産も、紅白まんじゅうとか100円ショップで
売ってるみたいなペコペコプラスチックの目覚まし時計とか
激ショボで笑えるらしいです。別スレにもあったけどまじヤバみたいですね。
同じ年の白泉のパーティーのお土産にはブランドもののお財布とか
あったりして、差が実感できて涙ものだったそうです。
何もかも自費負担の漫画家。ツライとこですねえ。

145 :名無しさん:2000/04/11(火) 15:42
角川のパーティは少女漫画部門だけじゃなくなっちゃったからねぇ。
少女漫画部門だけだったときは、まあそれなりにそれなりでしたよ。
現社長が漫画に対してほとんど情熱も知識もないからなぁ。
パーティに関して言えばどこも縮小傾向で寂しいとか。
白線はもはや見栄だという噂も…ネットで写真公開しちゃう作家も
いるしな。
やはりニギヤカなのはボーイズラブですが、開催するホテルの割引
パックなどは用意してくれるものの、基本的には自費みたい。

146 :名無しさん:2000/04/11(火) 22:16
>143
 大手三社ですが、地方の作家さんの交通費とかホテル代くらい
出ていたはずです(私は東京だから自分の体験としては知りませ
んが)

 アシ代、5人分の全経費払ってお釣りがたっぷり来る程度には
専属料として貰っていますよ、わたしは(^_^)1000越えてますが。


147 :名無しさん:2000/04/12(水) 02:45
花ゆめの「ネバギバ」と「せかキラ」に同じアシがいる。

148 :>146:2000/04/15(土) 01:54
1000越えてる??
すみません〜ちょっと意味がわからないんですが・・??

149 :>148:2000/04/15(土) 13:10
年間の専属料が1000万円超えてる、ってことじゃ
ないかな?
今あまり専属料払うところって聞いたことなかったんですが
あるんですねえ。大手3社だといまだに。

150 :名無しさん:2000/04/16(日) 02:56
1000万!うひゃああ

151 :名無しさん:2000/04/16(日) 03:06
1000はすごい!のであげ。

152 :名無しさん:2000/04/16(日) 03:21
1000万って出版社から作家さんがもらう額??

153 :148:2000/04/16(日) 03:21
ひょえええ〜〜
ってことはそれだけコミックスも出てて
原稿料もいいのね〜〜

すごいっす〜
どきどき。
3社のうちのどこだろう・・?そしてあなたは少年?少女??
ああ〜しりたい〜〜

154 :146:2000/04/16(日) 03:35
匿名メインのボードで正体明かす気はないです。

 一年間アンケートトップのまま連載すれば翌年の原稿料アップ交渉の段階で誰でも
編集にそこそこ好き勝手言えますよ。ただ、やりすぎて人気が落ちると自分の首を締
める事になりますけどね。


155 :名無しさん:2000/04/16(日) 04:26
え?
原稿料って、交渉するものなんですか?
実績と人気と必要とされる度(?)によって
経営的戦略で決まるものだと思ってましたが?
専属料がある以外にも、原稿料も要望をだせるなんてすごい。
一年アンケートトップというのもすごい・・・
普通、ひとつふたつ上下するものですが
独走状態なんですね。
あなたのような方がいるので、漫画家はみんなもうかる!という
あやまった認識をされるのです。とほほ。
でも、単純にうらやましいわ。
人気のある漫画を描けるってことが。

156 :>:2000/04/16(日) 04:54
集英社だと思う…
ちなみに小学館は専属料制度はありませ〜ん

157 :>155:2000/04/16(日) 05:36
他の社では原稿料はこれぐらいになりました、と交渉しますよ。
そーですか、でもうちではこれだけしか出せません、と返されるときも
あるけど(苦笑)
ま、負けるものか。

158 :無知でごめん:2000/04/16(日) 09:06
専属料っていうのは原稿料とは別にもらえるんだよね?
1年間トップの作家さんなら原稿料だけで1000万円
位はもらえるような気がするんですけど(描いてる枚数にも
よりますけど・・)プラス、ボーナスって感じで
1000万もらえるということであってる?

159 :どっちにしろ:2000/04/16(日) 12:04
一年間トップでアンケート取ろうがコミックス馬鹿売れしようが
専属料制度が無いところは一円ももらえませんてば(笑)。
逆に、弱小でも専属料をちゃんと払うとこもある。
146さんがもし少女漫画家だとしたら、特例中の特例。
ほんとに例外だから参考にならないですね。

160 :名無しさん:2000/04/16(日) 15:05
つーか、一千万払えそうな雑誌で、しかもずっとトップなんて、あっと
いうまに正体ばれない? 神尾さん?


161 :158:2000/04/16(日) 17:55
>159
私が描いてるところは専属料はないんですよ。だけど
何年も三大出版社の大手雑誌に描いてる知人は専属契約で
食べてるの。その人は原稿料も込みでいくらなんですよ。
だから描いても描かなくても同じだけのお金がもらえてる。
ただトップなくらい売れてる人なら枚数やカラーの点数も
多い上に、原稿料もかなり高くなってていいでしょ?
もし原稿料込みで1000万円なら得なのかどうか
わかんないなー?と思っただけ。まあ「1000万円以上」の
以上部分の額にもよるけど。でも原稿料とは別に
もらえるならそりゃ凄い話だなーと思うの。

参考にはならないけど、夢のある話ですわー。

162 :158:2000/04/16(日) 18:02
>160
ちなみに専属契約でもなく常にトップとはいきませんが
原稿料の話なら私も1000万円超はもらってます。
だから146さんの話が原稿料込みの話なら、払える雑誌は
そんなに少なくないんじゃないかな。
それだけじゃ誰と限定できるものじゃないですよ。


163 :名無しさん:2000/04/16(日) 22:04
一年間アンケートトップとってそうな
大手三社の少女漫画家というと想像するのは
神尾葉子、上田美和…とかとか(敬称略)
別に特定はしてませんよん。


164 :名無しさん:2000/04/17(月) 02:26
ぐはあ。。であげ

165 :花とゆめとかは?:2000/04/17(月) 07:25
あとなくなるというきみとぼく。
あの辺も専属契約ある人はあるって聞いてるけど。



166 :名無しさん:2000/04/18(火) 00:37
アシスタントになるのかわかんないけど
しょっちゅう電話かかってきてプロットからコンテ
果てはゴーストまでやってしまった私はアシスト料をもらうべき
なのでしょうか・・・やっぱ苦しいし。
でも今更いえないよー。
ネタあげなきゃいいんだろうけど「落とすぐらいなら死ぬ」って
いわれたらあげてしまうんです。だって気持ちわかるし・・・。

みんなネタ切れの時に人からネタ買ったりってします?
それがあるなら言いやすいのかも。

167 :絵を:2000/04/18(火) 00:51
代わりに描く、とかならまだ聞いたことがあるんだけど、さすがに
ネタを無償であげたという話はお初です。>166

とりあえずお金をもらうとかそんなことより、そんな状態では
誰のためにもならないと思うのでやめれば?つーかやめなって。
「しぬー」とか言われたってほっときなよ。絶対死なないし。
第一そんな状態で、人に無償でなんとかしてもらおうなんて考えて
いるようなやつがホントに死ぬわけないじゃん。

少なくとも私は絵も話も人から買ったこともないし売る気もない。

166さん、「気持ちわかるし…」って言うけど、よく考えてみて。
あなたがネタに詰まったときに、人に「ネタ売って」って言える?
そんな恥ずかしいこと言えないと思うよ。普通なら。

168 :>166:2000/04/18(火) 01:02
だめ〜〜!!
だめだよそういうの〜!!
お金もらうべき〜
お金払うべき〜〜!!

ネタっていうのは当然原案や資料提供・取材などとと言って
そこに原稿料としてのお金が発生するです。
私は以前マニアの知人に資料を集めてもらったときには編集部から
払ってもらいました。
原案・原作・資料提供などは本来なら編集部から出ますが
払うような余分なお金がないというなら
今ネタは持っていないと断って下さい。
でもかわいそうだからまただしていしまうかも・・って
思うなら
せめて自分の名を作品に入れるように要求して下さい。
資料提供でも原案でも
それが当たり前!
あなたの友人のしていることは読者に対してフェアじゃないです。
盗作と同じ。

169 :>166:2000/04/18(火) 01:06
原作を誰かに頼むということで
自分の原稿料を削られてる友人もいます。
原稿料はその原稿にかかる全ての時間や技術に対して
支払われるモノです。
その過程のどこかを自分でできないなら
当然アシスタントさんなどの下請けを使います。
あなたの友人はそのアシスタント代を踏み倒しているようなもの。


170 :名無しさん:2000/04/18(火) 03:45
>166 コンテまでやったの?
じゃ、原稿料の8割りくらいまでもらう資格あるよ。
だって、みんなネームができたら、もう完成したも同じだって言ってるよ。

171 :>170:2000/04/18(火) 04:22
それは気分的な問題だとおもいますよ・・・。<完成したも同然
実際は紙に描く作業がいちばんお金もかかるわけですし。

原作料は印税だと3〜5割くらいです。参考までに。
(少女マンガで5割はきいたことないですけれど。)

でも、わたしもその方は原作料をちゃんとした形でなくても
なんらかの形で払った方がいいとおもいます。

172 :名無しさん:2000/04/18(火) 04:50
青年誌だと、6:4だって聞いたことあります。
ちなみに、原作が6だそうです。

173 :>172:2000/04/18(火) 05:29
それは具体的なハナシですか?
6:4はちょっと聞いたことがないです。

おいしんぼでも5:5(当時花咲アキラはごく新人だったけれど)

174 :人にもよるかも…:2000/04/18(火) 06:07
ぶろんそんさんとか、有名な人だったら6割ぐらいもらえるかもね…
↑北斗の拳とか、サンクチュアリとか、HEATとかの人
ペンネームたくさん持ってて売れてるっぽい

175 :ううう:2000/04/18(火) 06:53
ネームが上がれば九割出来た気持ちになるわたし…
ごめん、愚痴かも…。(現在進行形…うぇーん)

176 :>175:2000/04/18(火) 07:42
ははは。あたしもです。

177 :>175:2000/04/18(火) 11:13
もう1票

178 :アドバイスありがとう:2000/04/18(火) 14:29
原作料の事言ってみます。だめだったらもうあげません。
といっても今はそういう話なるべく避けてるし、
別にプロットとコンテするひとができたんで、
かなりどうしようもない状態にならないとかかってきませんが、
逆にそうじゃないとかかってこないんだということを実感して
「何もくれないなら用なし」程度の付き合いをしてた自分も
情けなかったり・・・ああ、ごめんなさい、愚痴ってる。

連載のおおもとの流れと設定を作っちゃったから連載が続く限り
忘れられないのかもしれない。
「ち、ただ働きしちまったぜ」って割り切れないのは連載のせいかな?
「あれが一番人気ない」っていわれちゃったしー。(笑)
(アンケート1位なんだからいいジャン、うらやましいなあ!)
それってあたしのせい?でも確かに考えたのはあたしだから・・・
あたしだって自分の考えたものだから売れるとうれしいんだけど、
仕事としてもらったらもっと真剣に考えると思うんだよね。


179 :名無しさん:2000/04/19(水) 01:51
うう・・。ガンバッテくださいいいい。。自分責めちゃダメ!
それってドンドン辛くなるようー。ダメダ〜メ!(さんま口調)
応援の意味込めage!

180 :名無しさん:2000/04/19(水) 04:20
>178
いや、それは、根本的にその先生は漫画家として
絶対してはいけないことをしている!!
「このセリフ、どっちがいい?」と聞くくらいだよ、普通。
あとは、編集さんが話を作ってくれると言うのは聞いたことあるが。
人事ながら、呑気すぎると思います。
それは、今更公にするのは避けたいなら、せめて
原作料をもらうべきです。本当に、本当に。
そんな漫画家が一位だなんて、世の中間違ってる!

181 :180:2000/04/19(水) 04:27
言葉たらずの補い・・
漫画家として、絶対、というのは厳しすぎでした。
私がとても腹が立ったのは、
その先生の常習性です。ピンチに「助けて!」というのじゃないのでしょ?
その先生が178さんを求めたのは、
「話が思いつかないから」でなくて、
「178さんのほうが面白いの考えるから」のような気がする!

182 :名無しさん:2000/04/19(水) 04:53
178さんがそうだとはいわないが、
あの話はほんとは私が考えたのよ!とかいいだす
電波ちゃんは結構多い

183 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:00
ある漫画家先生が言ってたこと。
良い担当編集者は「お話を作ってくれる人」
だめな担当編集者は「お話を作ってくれない人」だって。
アシスタントとは、だいぶ話がずれたが・・・

184 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:10
ん〜ん
お話のネタには困ってない先生にとって
一番だめな担当は「お話を作りたがるヒト」だって。
大学時代小説を書いていたような文学青年が担当になると
地獄だそうです・・・

185 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:13
わたし漫画家ですが、
受けそうもないネタを自慢げにおしつけてくる
若い男の編集はほんとに困ります(なぜか、若い男の人が多いんです。そーゆーひと)。
描いてアンケート悪くて損するのはこっちなんだってば〜。


186 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:24
絵ごころがある担当もひどいようです。
私の先生はデビュー作の人物が地味だからと
その担当に目の中にホワイトで星を入れられてしまったそうです・・。
今では笑い話ですが・・先生えらいよ。こらえたんだね・・。

187 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:26
ある時煮詰まっていたら編集がその作品のパロディを語りだした。
なんか肩の力が抜けて、楽になった。
ああ、このノリを忘れていたな、と気づかせてくれた。
私は担当に恵まれているかもしれない。

188 :名無しさん:2000/04/19(水) 15:21
> その担当に目の中にホワイトで星を入れられてしまったそうです・・。
凄い……(笑)。
いや本人にしたら笑い事じゃないのは解ってるんですけど、
つい笑ってしまったのです……。
アタックNo.1の目の中にあるみたいな星を想像してしまったので……。

189 :名無しさん:2000/04/20(木) 00:18
>188
お楽しみいただけて何より。<爆
担当のテクによる星は
夜空に輝く南十字星のようにくっきりした十文字の星でした・・
<をいをい

そう言えば最近目の中に星って・・あんまり見かけないような・・
私もデビュー前のは入れていたのもあったけど・・
もう入れてないです。
作業が早くて楽ですけど・・。

190 :名無しさん:2000/04/20(木) 02:49
うっそ〜〜んひっど〜〜い〜〜ん。
今日来ていたアシさん
おやつもちゃんと食べて
他のアシさんと無駄話をして
夕版のお茶の準備の時に
コンビニのバイトの時給が安いとかグチをこばし
笑いあってて
夕飯途中まで食べたところで
先生気持ちが悪いんです。帰っていいですか?だって〜〜
いや〜〜んんん。
夕飯の残りちゃんと持って帰ったようだ・・。
しくしく・・
涙が止まりません・・・。
負けないもん!<ごーきゅー

191 :>190:2000/04/20(木) 02:53
遊びに来たのか、そのアシさんは…

192 :名無しさん:2000/04/20(木) 03:57
うーむ。足運には恵まれてるようです。ですが携帯は切ってっていっていいものですかね…
あんまりかかってはこないみたいだけど学生サンとか次の授業の話とかあるみたいできってっていえなくって。
プロの人はあらかじめきっててくれるのですが…。
そこらへんさすがだなあと思う。
仕事つまってて押せ押せのスケジュールなので足のみんなにも申し訳なくてついつい言いたいこともいえなくなるの…。

>189
白い点点を2個ほど今までいれてたんだけど、そういやもう古いかなって気がしてきた。
ちいさいの2個だけど、やめたらラクかなぁ…

193 :わたしもまんがか:2000/04/20(木) 04:06
アシさんて数日泊まり込みで自宅あけるんだから、
携帯切ってちゃ、不便なんじゃないの?
なにか急な連絡とかあるかもしれないし。
うちは、携帯いれててもいいってことにしてるけど…

呼び出し音がうるさいなら小さくしてもらえばいいし、
無駄ばなしや長くなるのはやめて、
手短に切ってもらえばいいんじゃないかなあ。


194 :携帯・・:2000/04/20(木) 04:30
仕事に来てるんだから
なにか急な連絡しかしてこないだろうと
思ったら大間違いで
コンサート情報とかそんなのもあるんですわ。
仕事先だって観念が
その子の友達にも親にもないのね。
アシの仕事を仕事と思ってないな!?って言いたくなるくらい。
普通の会社だったらかけてこないよね?
ビデオが動かないなどと親から・・・。
それにコンサートや映画の時は切ってるじゃない?
仕事中に繋げてるのはどう考えても・・。

アシさんがひとりぐらいなら我慢できるけど
何人かに入れ替わり立ち替わりって感じで
携帯が鳴ると
そのたびに他のアシさんの手が止まるの・・

だから
携帯は切っておいてもらってます。
夜だけはメールチェックもいいけど。
慣れてる子はちゃんとお茶の時間などに
着信履歴をちらっと見るだけにしてるらしい。
仕事中は一人が切るようにしてるとちゃんとみんな見習うみたい。

ほんとに・・そういうルールをわかってるプロのアシさんが減ったよう・・

195 :名無しさん:2000/04/20(木) 04:35
その先生によっても考え方違うからね…
そこのルールにしたがえばよいのでは?

196 :194:2000/04/20(木) 05:19
それはもちろんそうです。
確かにルールは仕事場によって違いますよね。
よそではよくてもうちでは携帯を切る。
そうして欲しい理由があるから・・という私の考えが
ルールを作っているだけです。
別にそれが漫画の仕事場のルールと言うわけではない。

で・それをわかっているのがプロのアシさんだと考えてます。

たとえば・・仕事場によって
テレビ見てたりするところもありますが
あそこはテレビを見せてくれていい仕事場・・などと
他の仕事先のやりかたをうらやましがったり
平気で口にするような人も増えてきてますね。
そういう・・
それぞれの仕事場のやり方をひきずったりしないのが
プロのアシさんだと思ってます。

197 :>192:2000/04/20(木) 05:30
そうですねえ〜
白い点々が2個・・両目で4個
1ページに10人いれば40個・・
あ。そんな計算はざっぱか。全コマアップってことですもんね。

目の中の点ってすごく気をつかうから
仕上げのへろへろの時に入れると地獄ですよね・・
やってもやってもうまく○にならないとか・・
大きすぎたりとか・・
なかなか・・
で私も減ってしまいました〜。
でもやっぱ目の表情が死んでるような気がする・・と
ちょっと気になって大きいのだけは入れてます。

198 :携帯問題:2000/04/20(木) 05:56
新しい問題ですよね…ううむ。
電車内での使用を禁止したところがあったけど「でも、緊急のために
持ち歩いているのだから」と反論している人がいたなあテレビ。
実際、うちのアシの一人が携帯を買って仕事中でも机の上に置いているのは
ご実家のお母さんが入院してしまったからだし。かかってきたら素早く
布団部屋に移動して早めに切り上げてくれるけど。(夕食時とかに外の公衆電話で
かけ直してくれる)事情を知っているからかえってどきどきしたりしてますが。
でも、似たような話でアイタタタタと思ったのは、別の人の話だけど仕事場の
FAXにいきなりご実家からけっこうどうでもいい内容の連絡が送りつけられた
ことかな…。TEL番号教えるくらいにしといてくれー

199 :名無しさん:2000/04/21(金) 12:01
うちでは基本的に携帯は切ってもらってるけど、
隠れて携帯メール打ってるコが居てちょっと参った。
バレてないつもりでなんかコソコソやってるのって、
ほんと判りやすいのよねえ…。

200 :192:2000/04/21(金) 13:30
この間来たプロ足さんに
『修羅場中にこんなにドラマみたのはじめてです』といわれました。
いえ、うちではテレビ禁にはしてないので、手さえうごかしてくれればいいということにしてるんですけどね。
プロアシさんの意識ってそういう風になってるんだなと感心したんですよね。
まあ、自分的に手が止まってるな〜とおもったら、CDに切り替えたりもできることなので
あまり気にならないんですよね。
自分もテレビがスキですからね。だけど、そう言う風に仕事とプライベートの切り替えが
できているところがすごく人間としてもカッコ良く見えるのです。
日常で約束してもルーズじゃないだろうなと思う。そう言う信頼ができますね。
>197
一ページ40個…32ページで1280個…
いますぐ止めたいと思います…(笑)
アップはのぞいてね☆


201 :名無しさん:2000/04/21(金) 20:13
すごくタメになるので(^^; アゲ

202 :197:2000/04/22(土) 03:00
>192
計算させてしまって・・すみませんでした・・・・
こわいっす。1280個・・・
笑いがこみあげてきます。1280個・・・

関係ないけど
森田童子の歌に<知らないですよね・・?
あふれる若さ机の角でけずり取られるようで〜〜♪
ってのがあります。
なんか〜漫画家の歌って感じしませんか?
ずっとマイテーマ曲だと思っています・・
いえ。。
今はもう削りすぎちゃって・・どこにも若さないですけど・・。
若さあふれる20歳からの4年半をアシスタントに費やしましたし・・

そういえばみなさんどのくらいアシスタントしました?
最近の人はあまりしないままデビューって多いみたいですけど。
デビューしてから編集部から言われて
センパイのとこにお手伝いにいく・・ってのが普通でしょうか?

203 :192:2000/04/22(土) 03:17
>197
さらに48ページで…と計算しそうになりましたがやめました(笑)

足はプロになろうと思ったときに白泉系の先生のところで2年ほど
やらせてもらいました。わたしは結構年長だったので、すぐにデビューがきまり、
一年は掛け持ちでしたが。
すごくよい先生で感謝しています。足に行って勢いついてレベルもあがりましたし。
やはりプロの人のところで得るものは多いと感じました。
ちなみに雑誌で募集に応募したのがきっかけです。

そういや、そこにもいたな…携帯で長電話しちゃうこ。あいたたた。
そう言うときは人のところだったので注意できたんだけどなあ(笑)

204 :名無しさん:2000/04/23(日) 02:20
その昔、20代前半・・生意気だった私は、ろくでもないアシだった・・。
平気で遅刻する、「ビル街なんて描けませんー」と嫌がる、
黒電話(昔ね)のベタを塗らずにほっておく、
仕事抜け出して彼に電話しに行く、(昔だってば)
・・・今思い返すたび・・・顔から火が出る・・・
「ああっっごめんなさい!」と叫びだしそうになる・・・。
今、トンデモちゃんの若い子も、いずれ大人になる日が
くるでしょう・・・。暖かい目で見守ってね・・・。


205 :>204:2000/04/23(日) 02:52
いや、なる人はなるけど
ならない人はならないよ・・・。

206 :名無しさん:2000/04/26(水) 03:32
田舎から出てきたとき
まだ仕事先決まって無くって
途中まで描いた一作をもって三社と秋田・・
1日でまわりました。
アシスタントの口を紹介して欲しくって。
今考えるとずいぶん大胆でずうずうしいやつでしたね。
途中までの作品・・・顔から火が出るです・・
あ。でもちゃんとそのうちの一社で専属のアシになれました。
それに他の社からもどこそこに行ってほしいという電話も
もらえました。
紹介しれくれたとこに3年ほど持っていってデビューもできました。
よかったよかった。

207 :名無しさん:2000/04/26(水) 04:09
>206
いや、そう言う行動力のある人こそデビューできるのよ。
待ってばかりじゃいかんよ。

208 :名無しさん:2000/04/26(水) 06:06
昔、アシ先のチーフと同じ雑誌に投稿してたが、先にデビュー決まって、すごく仕事場の空気が悪かったことがある。すごく好きな先生(作品も人間も)だし、まぁ…まだまだ学ぶことあるし食っていけないので今でも通ってます。

209 :名無しさん:2000/04/26(水) 06:23
すごく態度の悪かったアシさんが私の背景指示に対して
「電車と車が描けないのでお願いします」ってふってきた。
時間もないので下書き無しでそのままざかざか目の前で描いたら
その後いきなり態度豹変、何でもきいてくれるアシになってくれました。
やっぱ先生と呼ばれ、ついてきてもらうためには自分もそれなりの事
できないとだめなのね・・・。

210 :名無しさん:2000/04/26(水) 12:33
>下書き無しでそのままざかざか目の前で描いたら
・・・か、かっこいい・・・心から尊敬する・・・。
そうゆう人にわたしもなりたい・・・。

211 :>208:2000/04/26(水) 20:54
わかる。ありがち。チーフとかじゃなくても同じ仕事場にライバルがいるっていうのは、良くも悪くもある。お互いが大人なら問題ないけれど、雰囲気がまずくなるのはいやだなぁ・・・。今はうまくやってるのかしら?208さん。



212 :208です:2000/04/26(水) 22:22
今チーフはいません。やめちゃいました。でも、当時は大変でした。アシスタントとしては、もうぜんぜん実力に差があったから。ちょっち辛いことがありましたよ。1回の仕事中1.2回はね。今ではもう笑い話か。

213 :アシスタントって:2000/04/26(水) 22:31
技術だけじなく人間関係の勉強もできますよね。社会ですよね。ひとつの。シビアな世界だし。ちなみに、わたしは雇われるほうです。


214 :>208@`212:2000/04/28(金) 15:32
って、あたし?あたしが書き込んだの?
っていうくらい同じ体験をしました。
私の行っている仕事場でもそのチーフはもう辞めちゃって今は平和です。

215 :>208・214:2000/04/30(日) 22:51
チーフってそんなにエライの?システム的なことはよくわからないもんで・・・(*^^*)
どこの漫画家さんのとこにもいるものなのですか?やっぱり気をつかったりするのでしょうか?

216 :>215:2000/05/02(火) 02:20
私が今まで見たなかでは、大体二通りのような気がします。

☆あえて憎まれ役になって、他のアシがだれていたら文句を言う。
原稿以外の精神的な雑事から先生を守る。簡単な指示などは
先生の替わりにできる。新入りのアシの教育ができる。半マネージャー。
へたすると本人の原稿も描ける。

☆なんとなくキャリアが一番長いのでチーフと呼ばれる。無駄に威張り散らす。
先生も、もはや辞めてくれと言えずにだらだらいさせてしまって自分の
首を絞めている。力量はそこそこ。でも先生の功績は自分のおかげ、という自負
だけは強い。(ホントにいるよ。こういう人)

217 :名無しさん:2000/05/08(月) 05:30
CLA●Pのチーフアシさんが新人さんの腕の骨折ったって聞いたことがあるんですが
ほんとに乱暴な人っているんですか?

218 :>217:2000/05/08(月) 06:25
その噂は多分デマだと思うんですけど・・・。
クランプの噂って大半はデマ混じりのような気がする。

女の人でそんなに乱暴な人の話は聞いたことがないな。そういえば
私の知ってる人(男)は、前に新人さんがいすに座ろうとしてる時に
ふざけてそのいすを引いてしまったら、その新人さんが
尻餅ついたついでに手の腱を傷めてしばらく通院状態に。
彼に悪気はなかったようですが、先生にめちゃめちゃ怒られて
新人さんにもその親御さんにも頭を下げて、ものすごく反省
したそうです。しかも後に、その先生の仕事場では
アシスタントが殴る蹴るの乱暴をされるという噂が立ったことが
あったそうで、自分のせいではないかと反省もさらに倍。
でもその新人さん、彼が結婚したときにはちゃんと祝電を
くれたそうですよ。そういえば彼はそこの仕事場の
サブチーフでした。

219 :>217さん:2000/05/08(月) 09:07
そもそもCLA●Pはアシスタント使っていないと公言されていますが・・・。

220 :名無しさん:2000/05/11(木) 04:48
某仕事場のアシさんの扱いがひどいことは
実結構アシ仲間のいろいろなところで耳にします・・・
でもまだまだ力がある人みたいなので
泣き寝入りが多いみたい。
いじめの事実をしらなかったと言いはる教師側・・っていう図式のように
実はしっていたとしても知らないフリして
編集が何も知らない若いアシスタントを行かせるものだから被害者が
どんどん増える一方らしい。
こっちとしては正しい情報はひとつでも多く欲しい。
初めて会った人のところに泊まるんだから
考えてみれば怖いですよね。
あ。
初めて会った人を泊める先生も怖いですかね?
でも仕事ならかまってあれないですよね・・。
こちらにもブラックリストみたいなのがあって
行っちゃいけない先生のとこはアシ仲間で連絡し合ってます。
そういえば
B型のアシは絶対来て欲しくないなんて・・先生もいたですね・・。

221 :ところで:2000/05/11(木) 05:07
泊まり込みのアシスタントの方、漫画家の家の物を
それくらい勝手に使ってる?洗濯機とか風呂とか
冷蔵庫とかテレビとかビデオとか。

私、アシスタントさんが快適に過ごせるならと思って
多少は好きに使って良いと思ってたんだけど
どうも最近、度を過ぎて好き勝手使われてるような気がして
ちょっと不快になりつつあるんですけど・・・。一言でも
断ってくれればいいんだけど、なんでそこまで好き勝手に
人んちのビデオで予約録画してるかなあ?

222 :>221:2000/05/11(木) 05:23
前に臨時でうちにきたアシさんは、生理用品まで私の使ってました(汗)
いくらなんでも生理用品くらい自分で買わないものかね、と思ってびっくり
しましたが、どうも「先生のものは使って当然」って思う人種はたしかに
いるようです。しかし、使うのは仕方ない場合があるにしても、ことわって
からにしてほしいよ・・・。

逆に遠慮されすぎるのもツライですね。
「必要なモノとかあったら使ってね。お風呂は入りたいって思ったら
入ってね(毎日、とかは困るけど・・・)」と、言ったのに、
ほっといたら何日も風呂に入らない。忙しいのにかまけてほっといたら
「私もう、4日もお風呂入れてもらってない・・・」とか他のアシに
グチってたわ〜。だから入れって言ったのに。いちいち入ってください、
とか言わなきゃならないのかなあ。ご飯も、いつも寝る時間がズレたら
適当に食べてて、と言ってるのに食べてくれないよ・・・。

223 :>222:2000/05/11(木) 06:25
雰囲気的に言い出せないとかあるかもしれませんね。

わたしは後で愚痴られる事実を作らせないため(^_^;)、
全部時間を決めて声をかけてます。めんどくさいけど。
あと気の弱い子はやはり自分から言いづらい、てことあるから。

224 :名無しさん:2000/05/11(木) 06:50
アシスタント…
某あおいちゃんを思い出すのう…

225 :名無しさん:2000/05/11(木) 06:55
>221さん、うちの場合「あれ?セットしといた時間なのに
なぜTV/ビデオ画面に流れてるのは違う番組?」と思ったら
なんと私の予約が解除されてアシスタントが番組録画してたよう。
(もちろん無断)まさかそんなことする人類がいるとは…
本当にびっくりした。

226 :>225:2000/05/11(木) 11:59
いるいる。しかもしらを切る。^^;)
勝手に使うのも信じられないが、普段、電気系統に強いと豪語して
いるくせにそんな初歩的なミスされると…何もいえん。

227 :名無しさん:2000/05/11(木) 12:12
うちは住居と仕事場わけてるから、本当に何でも自由に使ってもらってる。
洗濯機もビデオ予約もファックスや電話も。
でも、勝手には使わないんだよね。ちゃんと断ってくれてる。たとえ事後でも、一言あれば全然違うもんね。
それって当たり前のことだと思ってたけど、うちって恵まれてるのか。

228 :名無しさん:2000/05/11(木) 15:13
勝手にビデオ録画?!しかも先生のを解除してだと?!信じられない!
人の家の物をなんだと思ってるんだー。怒って良いですよ、そんな人のことは。>225さん

うちはそういうのはひとまず無いけど、荒っぽい子がよく食器などを壊します。
で、壊したことを認めず謝らず。ごめんなさいって言ってくれればこっちだって気にしないのになー。
あとは、その子じゃないけど、私用電話かな。
携帯持ってるクセに、携帯からだと通話料が掛かるから電話を貸してくれと言って
私用電話をする。それもちょっと長い。なんであんたの電話代を私が払うんだーと言いたい。

229 :名無しさん:2000/05/11(木) 15:50
でも最近、叱ったり、こういうのはダメよ、と意見したりしてる
(きつくはなく)途中、フーっっと聞いてない顔になっちゃうコが
多いって話をよく聞くよ。
なんか、責められたり叱られたりに慣れてない事なのかなあ。

230 :名無しさん:2000/05/11(木) 17:10
仕事明け、ほんとはこのまま寝たいところ
みんなもがんばってくれたしってことでたいがい
打ち上げ兼ねて軽くお食事会&カラオケをするのですが。
新人アシが遠慮してたらわたし差し置き、常々態度のデカい
中堅アシが「打ち上げも仕事のうちなんだから〜」とアドバイス。
…いやいいのよ?無理に出なくて。そんなに料理たのまなくて。

231 :>230:2000/05/11(木) 18:17
いや(笑)
>そんなに料理たのまなくて。
ここに素直にウケちゃった。^^;)

232 :漫画家A:2000/05/12(金) 15:55
>230
打ち上げの誘い方って難しいですね。
でもその中堅アシさん、良くないなあ。「打ち上げも仕事のうち」じゃなくて「仕事をした人に打ち上げに参加する権利がある」んだよね。もちろん断る権利もあるんだよさ。
んでも、遠慮する人って「強引に誘われないと行けない人」がいる一方で「強く誘われると嫌でも断れなくなっちゃう人」がいるんだよね。見極めが難しいです。


233 :漫画家A:2000/05/12(金) 16:10
アシスタントさんたちが勝手に料理を頼んで予算オーバー…とかでお困りなら、やはり「何食べたい?あ、これとこれとこれで良いかな?」などとアシスタンツの希望を聞きつつ、先生がオーダーするのが吉です。
あるいは「一人・・・円までね。」と言っておく。
そして、アシスタントの皆さんは、どうしても食べたいものがあるときは「これ、食べてみたいんですけど頼んでも良いですか?」と先生に聞くように。
そのとき「あ、でも高いですね、やっぱりいいです。」と先生の逃げ道を作っておくといいでしょう。
先生の財布が厳しいときには、その一言で先生助かっちゃうし、余裕があるときなら「ちょっと高いけど普段ビンボで食べられないんだろうし、可愛いからたまには奮発しちゃおう。」と気分良くおごってくれることでしょう。
そして店をでたら、先生にぺこりとおじぎして「ご馳走さまでした(は〜と)」これ、忘れずに。
以上、先生をおだてて(?)気持良くおごってもらう方法初級編でした。

234 :アシスタント⇒マンガ家⇒兼業主婦:2000/05/12(金) 16:40
アシスト時代「せにはらちゃん」とアダナをつけていた仕事仲間が
いたなぁ。ほんとは先生も呼びたくないのだが、「背に腹はかえられない」
状況なので、頼む。ど修羅場中でみなほとんど寝てない状況中、先生のタバコが
きれた。命のタバコ切れではしかたない、と、「買い物してきます!」健気に立ちあがった
私にヤツぁ「富士屋のベイクドチーズケーキが食べたい!買ってきて!!」
とのたまった。…先生もうしわけなさそうに私によぶんなおカネをよこす。
舌打ちしつつ遠出する私。「ベイクドチーズケーキ」はなぜか売ってなかったので、
レアチーズを買い、レジのにいちゃんにおかねを出した。その時私の腕には
サロンパス三連発!!ひきつり笑いのにいちゃん。
(当時)乙女だった私はいたく傷つき、仕事場へ戻る。ケーキの箱をのぞいてヤツは言ったな。
「えーーー!!ベイクドチーズケーキ!!これと違うよぅ!!どうしてわかんないのー!?」

先生さえいなけりゃぁレアチーズ全部口につっこんで二階の窓から捨てたろか
と思った。

どうしてるかな…せにはらちゃん。(遠い目)

235 :>234:2000/05/12(金) 16:51
爆笑(ごめんね)
そんなでも使ってもらえてたって事はよっぽど腕が良かったの?その、せにはらちゃん。

236 :221:2000/05/12(金) 20:06
>225さん
うわ。それはうちよりひどいです。
でもうちのアシさんは、友達の分まで録画してあげてるらしい。


237 :うちには:2000/05/12(金) 20:25
何でも勝手に買ってきてしまう子がいます。
お茶とかお菓子とか本とか、ともかくこまめに気が付くのは
いいんだけど、一言の断りもなく買ってきて、お金を請求するの。
おいしそうな和菓子があったから買ってきました!って
じゃ先生00円下さいってあんたそれ、誰が頼んだんだよー。
もちろんそれくらいおごったっていいけど、なんか変でしょ?
ともかく何でもその調子で、仕事場でこの写真集みてみたいねーと
話題になったら次に買ってきちゃう。いやになるのは
それで私が買ったのとダブり買いになった時にも、でもここの
仕事のために買ってきたんだからとお金を請求してくる事。
誰もあなたに買ってきてとは言ってなかったのよと言うんだけど
そのたびに謝るけど請求は引っ込めない。他のアシスタントの子が
Gパン欲しいと話してたら、勝手に買ってきちゃったこともある。
ライブのチケットとかも勝手にとってくれたりね。
これはもうアシさんがどうのというより人格的な問題なのかな。
便利なときもあるけど、結構むかつくものなんですよね・・。

238 :うちには:2000/05/12(金) 20:26
何でも勝手に買ってきてしまう子がいます。
お茶とかお菓子とか本とか、ともかくこまめに気が付くのは
いいんだけど、一言の断りもなく買ってきて、お金を請求するの。
おいしそうな和菓子があったから買ってきました!って
じゃ先生00円下さいってあんたそれ、誰が頼んだんだよー。
もちろんそれくらいおごったっていいけど、なんか変でしょ?
ともかく何でもその調子で、仕事場でこの写真集みてみたいねーと
話題になったら次に買ってきちゃう。いやになるのは
それで私が買ったのとダブり買いになった時にも、でもここの
仕事のために買ってきたんだからとお金を請求してくる事。
誰もあなたに買ってきてとは言ってなかったのよと言うんだけど
そのたびに謝るけど請求は引っ込めない。他のアシスタントの子が
Gパン欲しいと話してたら、勝手に買ってきちゃったこともある。
ライブのチケットとかも勝手にとってくれたりね。
これはもうアシさんがどうのというより人格的な問題なのかな。
便利なときもあるけど、結構むかつくものなんですよね・・。

239 :237@`238:2000/05/12(金) 20:38
あれ。2つ入っちゃった。普通に入れたつもりなのになんでだろー。
長文なのにごめんなさい。

240 :名無しさん:2000/05/12(金) 21:26
↑そんなん、縁きった方がいいっすよ。
そのうち、犬とか車とか買ってきそうで怖いです〜。
あと、二重買いになったものは、「返品」してきてもらえば
良いのではないでしょうか。
強気で頑張ってくださいねー。

241 :>237:2000/05/12(金) 21:35
普通、お菓子とか自発的に買ってきたときは「おみやげ」として
自腹切ると思うけど、その人すごいですね。
 私は自分で「おいしそう」と思ったときとか、自分の財布が
痛くなければ買っていくけど、やっぱり直接頼まれたので
ないかぎりは単なる「おみやげ」って気持ちですわ。
 お金いただいて「みんなの食べ物買ってきて〜」っていわれたら
確かに遠慮なく買ってくるけど(笑)。

242 :名無しさん:2000/05/13(土) 02:48
ああ〜ウチにもいるの〜
もっともっともっとひどいのがいるの〜〜〜
でも書けないの〜〜〜
みんなここ見てるはずからあっっっっっっ〜〜〜!
ロムするしかできない私を卑怯者と呼んでいいわあああ〜〜

243 :>242:2000/05/13(土) 02:52
いやーん、ききたいーん!卑怯者〜〜(笑)

244 :242>243:2000/05/13(土) 03:09
いやん・・・
じゃあ・・ウチのじゃない話なら・・for you・・<爆

ある夜友人から半泣きの電話がかかってきたの。
「どうしよう・・
さっき来たばかりのアシスタントさんが帰るって言ってるの」
話を聞いたら
昨日から泊まりがけでいたアシさんと入れ替わりに
今晩泊まって仕事仕上げてくれるはずだったアシさんが
今日いっしょにやっていて意気投合したらしくって
一緒に帰るって言い出したらしい・・・
アゼン・・・(◎_◎)

あんまりむかついた私は
「そんなやつ帰ってもらい!!」と言って
私が何千円もかかってタクシーとばして
手伝いにいったです・・・
はあはあ。
今思い出してもハラの立つ!!

245 :すごい・・・:2000/05/13(土) 03:53
聞いたことのないようなヒドイ話ばかり・・・
その人達って社会復帰できるのかな〜普通の会社じゃ雇ってもらえなさそう。
いや、漫画家を目指している人がほとんどなんだろうから普通の会社で働く必要はないのかも知れませんが。
そういう私はかつて漫画家に憧れつつふつ〜の会社に勤めて今は主婦兼バイトの身ですが・・・
お風呂に毎日入らないのは本当の事だったのね(笑)
修羅場って本当にすごいんですね・・・。
私に技術さえあったらお手伝いさせていただきますのに〜(笑)


246 :名無しさん:2000/05/13(土) 05:37
そういや安野モヨコは原稿料月200万円で、
それ全てがアシスタント8人の給料に消えているらしい。
単行本の印税だけが収入だって嘆いてた。

247 :ほう:2000/05/13(土) 05:56
アシスタントって月20万ももらえるのか・・・
(拘束時間にもよるでしょうが)



248 :243>242:2000/05/13(土) 07:00
うぉー!for meされてしまったー(喜)
しかしひどい奴だ、そのアシスタント・・・。
タクシーで駆けつけてくれる242さんのようなお友達がいて良かったですね。

ご自身の体験も、そのアシスタントがお辞めになった暁にはぜひ暴露を!


249 :名無しさん:2000/05/13(土) 08:20
普通に拘束されてて、月二十万にもならない職業って何ですか?
もちろん、技術職で。
あ、ちゃんとボーナスも入れて12等分してね。


250 :名無しさん:2000/05/13(土) 09:17
>246
売れっ子さんならそんなもんです。と、いうか、そこそこ仕事ヤってる人なら。
だから漫画家ってコミックスでないとやっていけないのよ。

だけど、一番辛い時期ってかけ出しでまだコミックスもろくに出てないころの
連載持ち新人作家だと思う。
毎月の原稿料がアシ代に消えていく〜…

251 :名無しさん:2000/05/13(土) 12:14
以前、エロ漫画家の人のアシスタント…というよりもお手伝いを
したことがあります。
でも技術なかったので、最初はベタとトーン張りだけ。
最終的には簡単な背景(建物)とかは描けるようになりました。
…でも、ご飯奢ってもらったり、単行本が出たらもらったりする
だけで、金銭的なギャラは1度ももらったことないです…。
その漫画家さんのところではもう1人、私よりも早くにお手伝いを
始めてた人がいるのですが、その人がその漫画家さんの大学の後輩
とかで、ギャラはもらってなかったので私も言い出せませんでした。
(その後輩の人が私より技術あったので…)
私はその漫画家さんとは特に親しい友人というわけではなかったので
呼び出されるたびに交通費かけて道具持参して手伝う義理はまったく
ないよなー、と思って、仕事が忙しくなった事を理由にお手伝いに
行くのは止めてしまいました。

話は変わりますが、ゲーム業界では月20万にならないところは
けっこう多いと思います。特に下請け制作会社とかではボーナスも
出ないところってありますし…。

252 :名無しさん:2000/05/13(土) 12:15
最近急激に売れてきた漫画家さんとこのアシは拘束時間のわりに暮らしていけないよ。
親が危篤でも呼び出されてた。死に目に会えなかったらどう責任取るつもりだったんだろう。

253 :>249:2000/05/13(土) 12:48
アニメーター。

254 :ひでえ……(涙):2000/05/13(土) 13:10
皆さん苦労してマンガ描いてらっしゃるんですね。
どうか頑張ってください〜(涙)

255 :名無しさん:2000/05/13(土) 19:03
おー、搾取されてんだねぇ>ゲーム業界
それなりに技術あってやる気あるなら他に移ればいいのに
それとも好きでやってるのかなぁ‥

256 :名無しさん:2000/05/13(土) 19:04
アニメーターもか‥ご苦労様なことです。

257 :名無しさん:2000/05/13(土) 19:12
アニメーターもゲーム業界もそんなとこばかりじゃないぞ
人手がなくて困ってるとこもあります
技術とやる気のある人なら、がんばって転職活動しましょう


258 :名無しさん:2000/05/14(日) 07:27
「ゲーム業界」で働く者ですが、20万もらってません。
ちゃんとしたボーナスもないです。
大抵の知り合いは同じような境遇なので、まあ仕方ないと思っていますが。
もちろん257さんの仰るとおり「そんなところばかりじゃない」のですが、
みなさんが名前をご存じのような大メーカー数社以外は似たり寄ったりだと思います。
実際問題、この業界、人手は余っています。

それでも、好きでやっています。
漫画家のアシスタントさん、アニメーターさん、頑張ろうね。



259 :きゃらめる:2000/05/14(日) 22:46
私は今年で某先生に専属でついて6年目になるアシスタントですが
アシ代が月に約10〜9万円なのですがこれは相場的にどうなのでしょう?
ちなみに、時給制なので早く仕上げれば仕上げるほど拘束時間は
少なくなりますが、そのぶん給料も減るので心うらはらです(^_^;)
しかも、前日呼び出し当たり前なので他にバイトもおちおち入れられないので
極貧です(泣)他の皆さんはどうですか?


260 :>259:2000/05/14(日) 22:59
専属でそれはひどいです。わたしの知ってるとこは
専属料だけで、10万ですよ。
それプラス、アシスタント代と、年に2回のボーナスですから・・・
しかも、年金付き。旅行付き。
だからと言って、仕事がきついわけじゃない。
食事も睡眠も、いつもきちんとしています。
仕事が少ない月でも、専属料は、確実に10万もらえるわけです。
なんか・・・ひどい仕事場と、幸せな仕事場の落差が激しいですね。

261 :259さん:2000/05/15(月) 01:39
大体、一ヶ月のうち何日拘束されて、そのアシ料なのですか?

262 :名無しさん:2000/05/15(月) 02:39
もう20年くらい前の話ですが、山田章◯が森脇真◯未のアシスタント
やってた時は、ほぼ24時間拘束で日給2400円程度だったそう…

263 :20年前:2000/05/15(月) 02:56
の貨幣価値はよくわからないけれど、
30年前だと新卒初任給が1万程度じゃないですか?
とすれば妥当?
現在のお金にして少なくとも1万はこえているのでは。

264 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:41
20年近く前にアシスタント経験のある先輩に聞いたら
そのころは初めてのアシで<ちょっとしたバックとベタトーンくらい
1日拘束で5000円もしくはそれ以上だったそうです。
2400円はちょっとひどい・・。
20年前といまじゃあ土地の値段は変わったけど
コーヒーの値段だってアイスの値段だって
大して変わりはないですよ。
少なくとも1万円の価値はないですね
2500円は2500円〜

265 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:50
原稿料1枚分あたり・・・か
それを下回るくらいがアシ料として妥当みたいな話を聞いています。
こういうのは先輩作家さんから下に伝わっていくから
雑誌社によって違うかもしれませんが
20年くらい前・・・ならプリン●●の新人さんのアシだったら
そのくらい・・・かも

266 :きゃらめる:2000/05/15(月) 15:40
大体月に10〜11日ぐらいで一日16時間(平均)
やってます>261さん

267 :名無しさん:2000/05/15(月) 15:52
先生の原稿料にもよるけど、背景描ける人だったら、日給で一万から一万五千円くらいが相場じゃないかな。
技術があるんなら他との掛持ちをやってみてもいいんじゃない?
先生が甘えてるんだと思うから、一度くらい「急にいわれても困ります。」って言って断ったれ。


268 :きゃらめる:2000/05/15(月) 16:12
以前先輩が「アシ代をもう少しなんとかなりませんか?」と交渉したところ
「これ以上あげてどうするの!?私はみんなにおこづかいあげるために
働いてるんじゃないんだから!!!」と大喧嘩。
アシ代がこの人にとって「おこづかい」という意識しかなかったことが悲しかったです
そろそろ潮時かなぁ

269 :>267:2000/05/15(月) 16:31
それはうそだ。1万5千円は相場としては「かなり高い」です。
確かにそういう人もいるしそれ以上もいるけど、
それで相場なんて言ったら混乱しちゃうよ。
267さんが、技術力が高くてメインの大コマの背景まで
こなせる人のことを言ってるんだというのはわかるんだけど
背景が描けるってだけじゃ、ぴんからきりまで技術の差が
あるんだから金額は一概には言えない。
割と上手に描けるけど作業があまりに遅すぎる人もいるしね。
アシ代の相場をはかるのは難しいですよ。

270 :名無しさん:2000/05/15(月) 16:48
その仕事場の先輩たちの技量にもよるのでは?
チーフや先輩がすごい腕を持っているのだったら
下の方の人はなかなか上がらないとおもいます。


271 :そうだね:2000/05/15(月) 17:06
後はその先生がどれだけの画力を原稿に求めているのかに
よる。ともかくパースがとれていれば合格なのか
もっと映える絵でなければだめなのかとかね。
レベルの低い所だったら画力に関係なしに高収入に
なることもあるでしょうし、逆だったら他でチーフクラスでも
ひらあつかいかもしれない。それで納得するかどうかは
本人次第じゃないかな?
絵が下手でも味のある漫画はおおいわけで
自分の漫画にレベル高い画力は必要ないって人だったら
勉強しなくてもいいと思うし。

272 :きゃらめるさんへ:2000/05/16(火) 00:35
私だったら、とりあえず先生に内緒で、先生の締め切りと重ならない
あたりで3,4日、別のとこに行ってみます。(最近は日帰りのところも
多いと思うんで、出来れば日帰りがいいと思う。どっちも泊まりだと
しんどいと思うから)
いろいろ、行ってみていいなってとこが見つかってから、先生に
生活が苦しいので、先生のとこと締め切りが重ならないところが
あったら、行きたいのですが、、、と言ってみる。
もちろん先生が怒って「それなら、もうこなくてけっこうよ」と
言うってことも覚悟したうえじゃないと、だめだと思う。
でも、技術があって、早くて、人柄がよければ、他でも引く手あまた
のはず。
自分がどのくらい出来るのか、知るためにも、他にも行ってみることを
おすすめします。
がんばれ。



273 :きゃらめる:2000/05/16(火) 01:02
272さんありがとうございますっっ
ただ地方なのでよそに行くのは困難かもしれませんが
どうにか音便に交渉してみますっっ

274 :ウチは:2000/05/16(火) 18:23
平気で一週間とかお風呂に入らせてもらえないのですが
他の所はどうなのでしょう?
毎日とはいいませんが最低でも二日に一度とか三日に一度とかだといいのですが
夏は特に泣きそうです

275 :名無しさん:2000/05/17(水) 03:47
>274
う、うそ〜〜〜〜〜〜ん。。。∫(TOT)∫

276 :名無しさん:2000/05/17(水) 03:55
そ・・りはきついね。先生がグアーとなって気が回らないだけ
なのでは?入らしてくださいとかだめですか?
修羅場以外2日に1回くらいなんじゃないんですか?普通
ああ。。私先生に恵まれてるです。再認識。

277 :アシ代…:2000/05/17(水) 05:04
今来てもらってる人、背景も効果削りもできる人で日給一万です。
一日12時間以上は働いてもらってる…(のんびりだけど…)
で、昔自分が有名先生のアシだった時は効果や先生の忙しい時の
背景効果のフォローはしたけどトーンメインだったのに
一万後半もらってて一日7時間くらいは眠らせてもらってたので、
申し訳ないなと思うのですが、でも自分の原稿料は一枚8000だしで
これ以上あげる事もできません。
その人、他の有名先生のところもいってるので
そことあまり差をつけても申し訳ないなあとおもうのですが…
ごめんね。今がせいいっぱい…(涙)

278 :名無しさん:2000/05/17(水) 05:13
新人漫画家さんにも、アシさんってつくものなんですか?
私はまだ行った事ないけど。

279 :名無しさん:2000/05/18(木) 02:45
都心では連載持ってる漫画家の所でどんぶり勘定で背景描ける人なら
一泊1万5千円から2万円が妥当な値段だと思います。
通常アシ代一泊仕事で原稿料1枚分といいますが、新人で原稿料が
安いくてアシ代出せないのなら自分で全て仕事すればいいんです。
そうする気合いがあるのなら、おのずから自分の限界値が上がります。

280 :名無しさん:2000/05/18(木) 02:51
は〜・・・。勉強になります。
私は友人にトーン貼り(削りなし)とベタを手伝ってもらっていますが、
まだ新人なのでアシ代そんな出せないし、食事代と交通費だけでやってもらっています。
最後の2日くらい・・・。
勿論厚意でやってもらってるので、寝てもらうし、あまり沢山は頼まないけど。
やっぱり気持ち程度でも出した方がいいんでしょうかねやはり。

281 :名無しさん:2000/05/18(木) 02:57
私は15年目の漫画家ですがうちの給与制をかかせていただきます。
現在5年目の背景(パースのとれる)担当には時給1800円
(午前11〜24時まで)夜中回ると(徹夜ってこと)2200円
さらにその翌日の6時移行には2500円とがんばればがんばっただけ
お手当をあげる日給制をとっております。
あと専属アシなので月々5万渡していますが、月に労働するのは
14日日帰り勤務(10時間程度)で約30万ほどの給与になります。
もちろん私の原稿料は全てなくなりますが、アシさんあっての漫画なので
年2回ボーナスも一ヶ月分)支給してます。

アシ料金や仕事環境に」よってはさまざまなのだな・・・と
ここの書き込みをみると参考になります。

282 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:07
漫画家アシスタントの給与問題ってあまりにも幅が広くて
これって組合作ったらちょっとは改善されるように思うけど
誰もやらないのでしょうね。
私も最近の一泊の料金は15000円〜2万円ってききます。
今の環境があまりにも悪ければとっとと別クチを探すことを
オススメします。

283 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:21
たしかにここを読んでアシスタントさん達が
281さんのような仕事場を基準に考えられたら
困ります〜。すごい売れっ子の方なのですね〜。
わたしもやはり15000円〜2万円です。
徹夜したら多少上げます。
あと、多くても3泊4日、(それ以上はわたしがきついので)
夜もちゃんと寝てもらっています。
御飯は気晴らしになるようなので2日は作ってもらいます。
わたしの周り漫画家さんもこんなかんじですよ。

284 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:23
安い給与でもその先生の技術を修得する、という意気込みがあれば
未来は明るいと思うね。
あ、これって男性漫画家がよくいう「金もらって勉強させてやってんだ」
的な発言でしたね。
女の子はお金がかかるんだよ〜〜〜。
男の漫画家ってめっちゃシビアな所が多いです。
大御所だから良い給料と思ったらとんでもないケチだったり・・・。
女の漫画家でもいるけどね・・・。




285 :名無しさん:2000/05/18(木) 03:36
281です。私はアシさんとは馴れ合いしたくないので
非常にビジネスライクにとりくんでおります。
(以前同じ年のアシさんとなあなあになって問題があったので)

人によってアシスタント技術をいくらで買うかは違います。
いくら技術があっても場を乱すような人は雇いません。

うちのアシさんはプロだと思っています。
どれだけ責任をもって任された仕事をやり遂げられるか
見極めた上での給与制度なんです。

最初は仕上げしかできない人でも絵心さえあれば研修する
時間を与えて教育すれば大抵の背景も描けると確信して
おります。

背景の描けるアシさんがいないと嘆くなら自分で育てていくよう
心がけています。

人それぞれです、漫画家さんもアシスタントさんも体には気を
つけてお互いがんばっていきましょう。



286 :>279:2000/05/18(木) 08:00
>通常アシ代一泊仕事で原稿料1枚分といいますが、新人で原稿料が
>安いくてアシ代出せないのなら自分で全て仕事すればいいんです

言ってることはわかるけど殺意がわきました。デビュー2年目で
原稿料8000円。単行本1冊しかでてない状態で、
でも連載は1本じゃなくて、なのに自分で全部やれと!?
アシさんには自分の原稿料より高い金額を渡してます。
それで交渉して、納得して貰ってきて貰ってます。
でもうちに来てるアシさんに言われるなら本当に仕方ないし
申し訳ないけど、なんで、事情は人それぞれのはずなのに
そこまで決めつけた高圧的な書き方する人がいるかな。

287 :286:2000/05/18(木) 08:04
あー、言い忘れました。うちは背景描ける人でも
15000円は出せません。アシさんいないととても仕上げ
おいつかないし、凄く感謝してますから
いつか恩を返したいですけど現状では無理です。でもそれを
今、新人の今、攻められるような事言われても本当に
どうしようもないよ!!

288 :名無しさん:2000/05/18(木) 08:28
>286
まあまあそんなに興奮なさらずに。
私も新人の頃いきなり5000円の原稿料で連載2本もったけど
描けば描くほど貧乏になっていったから、その気持ちはわかります。
自分がアシだったときには、結構売れっ子の先生のところに行っていて
労働時間はほとんど週休1日とかだったけど、給料は泣いても笑っても
きっちり9万円。さすがにそれはきつかったので、自分トコに来る人には
そこまで・・・と思って相場払ってます。
でも、自分の時を振り返ってみると、どうしてあんな労働基準法スレスレ(笑)
な金額でもがんばれたのかというと、やはり「技術の習得」が嬉しかったんだと
思います。頑張った分上手くなっていくことや教えてくれる先生や先輩がいたことは
大きい。
そういうイミでいうと今のアシさんにはビジネスライクな人が多いのでは?
まず金額の話してくる人も結構いるしね(笑)アシスタントはもはや勉強に行くところではなく
ちょっと多めの報酬を貰うべき技能職、なんでしょう。
だからその当たりの折り合いは各自がつけるべきものなんでしょうね。

289 :277:2000/05/18(木) 09:30
はにゃ〜ん。いい職場状況の作家さんもいらっさるのですね…
私も新人の部類なので、やはりあまり出せません。
でも、連載とかあるし仕事は自分的には限界量入れてるのでアシ無しではできません。
誤解されないようにいっておきますが、みんな
「お金はいいんですよ〜」と言ってくれる人ばかりです。
それどころか、私の事を気づかってくれます。
殆どの人がうちだけにきてる兼業の人ばかりだからかもしれませんが。
因に、人数は兼業の人もいるので結構多いです。
キープで7人。入るのは二、三日づつ、プロの人で四日くらいです。
来れない人もいるので一度の修羅場で5人ぐらい。
…みんなの好意で助けられていると言う感じです。

290 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:04
>そういうイミでいうと今のアシさんにはビジネスライクな人が多いのでは?
>まず金額の話してくる人も結構いるしね(笑)アシスタントはもはや勉強に行くところではなく
>ちょっと多めの報酬を貰うべき技能職、なんでしょう。

・・・でも、やっぱり最低限のお給料は欲しいのです(汗)
確かによい勉強の場ではありますが、病気になったときなど
お金がないのは一番痛いですから(泣)
ちなみに私は時間帯関係なしに時給650円でやってます。

291 :274:2000/05/18(木) 23:14
>そ・・りはきついね。先生がグアーとなって気が回らないだけ
>なのでは?入らしてくださいとかだめですか?

忙しいからダメ・・・って言われました(泣)以来ずっとこのままです・・・・>276さん

292 :名無しさん:2000/05/19(金) 00:03
すいません、質問なんですけど
一泊一万五千円ていうのは日給七千五百円てことですか?
一泊という言い方がよくわかんなくて。
二日とどう違うんだろう?みたいな。
泊まるか通うかだけの違いなんですか?

293 :>292:2000/05/19(金) 03:24
そうだねー。そこが食い違ってると話が変わってくる。
みんな高いんだなーと思ってたんですけど
もしかしたら違うのかな?

たとえば2泊3日ですと、みんなが話してる場合だと
1泊で15000円として、合計は30000円の謝礼になるの?
私は、ともかく拘束しはじめた日(大体午前11時くらい)
から数え初めて、帰宅の日までを1日扱いするから、
2泊3日だと45000円になっちゃう。
でも15000円は一番うまい人だけ。アシさんに
私が払ってる金額は、平均日に12000円だから
2泊3日だと36000円かな。
プラス3食と風呂と休憩が適当に数時間づつ睡眠は6時間くらい。
単行本が出ると5万円くらいのボーナス。
これってアシさんから見たときにどんな職場環境なんでしょう?


294 :名無しさん:2000/05/22(月) 03:28
わたしは(ちなみに一応プロ)
お友達の手伝いに云ってもお金はもらうよ
というかくれるよ
お友達だからちょっとイロつけてくれて悪いなぁと思うくらい(笑)
たまに友だちだからただで手伝うとか手伝わされるとかあるけど…
私的には「それ友だちですか?(笑)」
まあ、その人個人の良識の問題だよね。

相場だけど、私は今は一泊一万切ったら行かない(笑)

昔、「8時間寝た日は、(一泊)6000円なの」と言われて
今思うととんでもなーーーーて思うけど
その頃はガマンシテいってたな…
不思議

295 :名無しさん:2000/05/22(月) 08:26
わたしは今原稿料6000円。
拘束時間24時間で7000円くらいで、お友達に来てもらうことがあります。
仕事の進行具合で凄く忙しくなった時は、+1000円くらい気持ちでつけることもあるけど。
やっぱり少なくて申し訳ないな−と思うけど、友達と言うことで
テレビなんかも見たいものは見てもらったり、
気楽さも多少はあると思うので、
そのくらいでかんべんしてもらおうかと・・・

原稿1枚分が相場と聞いていたので、こんな感じで何度か来てもらってましたが、
ここ読んでちょっと、考えてしまいました・・・
やっぱり1万以上は出さなきゃだめ?
(ちなみに単行本も出ていないので、原稿以外の収入なしです・・・)

最近は一人で描くようになったので、これからも一人でやろうかな。
仕事は少ないけど、〆切りまでが短い時はつらいんだけどなー。


296 :名無しさん:2000/05/22(月) 11:58
私は全然漫画と関係ない編集の仕事をしてるのですが、
意外とアシスタントの報酬っていいんだな、と思いました。
もちろん、もちろん! 技能はピンきりだと思いますが、
それなりでも日給7千円切ることがないなんて、一般的には
結構いいバイトですよね。
で、さらにアシスタントから独り立ちしたいと思っている人に
とっては修行の場であり、教えてもらうことや学ぶことも
多いと思うんですよ(人間関係とかも含めて)。なのに
これは、かなり優遇されてますよー。例えば焼き物や料理や
伝統工芸やいや、そんなんじゃなくてもカメラマンのアシスタント
とか、そういう人に比べても、かなりいいと思いますよー。うん。

297 :名無しさん:2000/05/22(月) 12:34
>日給7千円切ることがないなんて、一般的には
>結構いいバイトですよね。

拘束時間が、比較にならないと思うんだけど・・・。


298 :名無しさん:2000/05/22(月) 13:07
>拘束時間が、比較にならないと思うんだけど・・・。

テレビ業界の者ですが、契約のAD(アシスタントディレクター)さんなんて
週2晩くらい徹夜、月2日くらいしか休みもなくて一月手取り10万代なんて
ざらにいますよ。
スタジオオペレーターアシスタントさんも、週3徹夜で一月手取り10万代後半でしょう。
カメラアシスタントさんはロケだと朝5時集合、4日連続睡眠3時間くらい
だったりするし。
アシスタントさんってそういう待遇なんだと思っていましたから
漫画家さんってかなり待遇いいなんだなってわたしも思いました。


299 :名無しさん:2000/05/22(月) 13:59
支払われる物を、フツウの会社並に要求するのなら、
たとえば食事代を自分で出すとかは考えないものでしょうか?
厳しいところとそうでないところの格差もあるけど、
みんな「拘束時間長すぎ」ってのを盾にしてない?
漫画家もなんとなく昔からの習慣だから食事代
払ってるだろうけどそれって義務じゃないよね。
アシを3〜4人使ってその全部の食事代を持つってのは
結構かかるんじゃないかなあ?どうですか>漫画家さん

私自身は、時給にしてみたら安いであろう報酬でも
得る技術があるところなら、とりあえず生活できる分を
もらえたらよしとしています。授業料、みたいなものかな、
と思って。そのかわり得る物もなく金額も低いところなら
疎遠になりますけど・・・。
漫画家にも収入の格差はキャリアとかで色々あるわけだし、
一律どこも15000円にはできないだろうし、逆にアシも
15000円貰わなきゃ生活できない訳じゃないと思う。
アシ時代って確かに苦しいけどさ。頑張って漫画家になったら
元取ればいいじゃん。

300 :>293:2000/05/22(月) 14:08
一泊二日で一万五千円ってのは、正しい数え方じゃないでしょうか?
だって、丸一日の拘束料として支払うんでしょ?だったら二泊三日で三万円
というのは間違いではないと思う。
そういう計算が面倒だったらやっぱ時給制がお奨め。時間給だったら、遅刻してきた人とか
真面目に休まずやってる人とかの差が埋まるから。

301 :名無しさん:2000/05/22(月) 14:59
>みんな「拘束時間長すぎ」ってのを盾にしてない?

同感です。それを承知で仕事しているのでは?
うちのアシさんは、わたしの仕事が無い時は普通のバイトを
しているけれど、アシの時、「やっぱり漫画は何時間やってても楽しい」って
言ってて、外で生活の為に働くのは大変なんだなあと思う事が
あります。アシ料も「こんなにたくさんいつもすみません」と
言ってくれるほどです。
ちなみに、一泊2日1500円、2泊3日4万円(家事込み)で
ここではわたしのキャリアからいって妥当なんだ、とわかって
ほっとしましたが。

仕事場によっては本当に大変なんだとは思いますが
不満ならアシ先をかえる事ですよ。
ここ見てても待遇いいところあるんだなあ〜と思う。
少なくとも、アシさんに感謝している先生のところへ
行くべき。
食事やボーナスももちろん仕事なんだから出しますが
あまりにも「あたりまえ」的なとらえかたされると
ちょっと反発はあります。お金はこちらも
気持ちよく支払いたいのです。

302 :名無しさん:2000/05/22(月) 15:01
301ですが。
>一泊2日1500円=15000円の間違いです。えへへ。(^^;

303 :名無しさん:2000/05/22(月) 17:18
毎月一人で仕事してますが、アシを雇え!と編集から言われてます。
でもここ読んで、やっぱり、迂闊に雇えないなあと思いましたね。
仕事で、自分がベストをつくすことよりも、お金のことばかり考えてる人に
来てもらっても、ろくな仕事してくれそうにない。
報酬の価値と自分の分をわきまえてる人にしか、仕事もお金も
やりたくないわ。もったいない。

大昔の新人の頃、バイト先で知り合った同人女が
「困った時は、いつでもよんでね〜手伝ってあげる」っていってくれたので
当時の地元での平均的な時給、泊まりなし、約8時間勤務、2〜3日通勤で
交通費と昼食代をこちらで負担、という条件でお願いしましたが、
「今どきアシスタントを時給で雇おうっていうの?一日一万とかじゃないと、
誰も来てくれないわよ」と、断られました。他あたったら、いましたけど。
最終日は、向こうから泊まりを申し出てくれて、勿論時間外手当て、払い
ました。仕事も早くて、すごく有能な方でした。結婚しちゃったけど。

私もアシスタントの経験があるのですが、自分から金額を
提示するなんて、考えたこともなかったし、そもそも、
仕事に対する報酬は、雇う側がきめることだと思いますよ。
勿論、雇う側にも、最低限、労働に見合った金額を支払う
義務もあるし、睡眠や入浴時間など、環境をととのえるのも
あたりまえですが。
金額ばかり口にする人って、「仕事をしにゆく」ではなく
「手伝ってあげてる」意識が強いのではないでしょうか。
漫画家にも「手伝ってもらって当然」な人は、いると思いますが。

漫画家もアシスタントも、もっと謙虚に、お互いの立場を尊重
しあう必要があると思いますよ。



304 :>303:2000/05/22(月) 17:55
>報酬の価値と自分の分をわきまえてる人にしか、仕事もお金も
>やりたくないわ。もったいない。

それはすべてのシャチョーさんの悩みでは?


305 :名無しさん:2000/05/22(月) 20:13
そうそう、食事まで出るんだから、いいですよねぇ。
というか、それが当たり前だと思ってるアシスタントなら、
私も使いたくないなぁ。なんか人って小さなことで気持ちよく
なれるじゃないですか。だから301さんのアシさんみたい
だと嬉しいなと思う。

そう、私の友人はテレビのADしてましたが、やっぱりむちゃ
くちゃ厳しく(肉体的にも時間的にも)人格なんてないように
扱われ、ちくしょー!今に見てろー!と頑張ってディレクター
に最近、なりました。週刊誌の編集のバイトしてた子も、
時給800円(深夜は30%増)で毎日2時間睡眠という状態を
続けて(休めるのはたまの土日と長期連休のうちの3日くらい
だったとか)正社員になり、午後出社の権利を手にしてました。

やっぱり漫画家のアシスタントさんは、かなり優遇されてる方
だと思いますよ。そういった世界では。

306 :名無しさん:2000/05/22(月) 22:17
ホント、少女マンガのアシスタントって優遇されてますねえ(^^;
とゆーか、世の中ナメてんじゃない? ってな人もいるみたいですね。
そんな人は路頭に迷って欲しいものです。年間契約で残業代なしの
ボーナスなし。交通費自分持ち。もちろん保険なし。一日15時間労働
が1週間続いて、週末も休めるのは月2度。もちろん食事は自分持ち。
そんな私は弱小出版社の編集者。あ〜、ウチの雑誌の諸先生方、
すみません、先生たちがアシスタントを使ってない理由が、やっと
今、わかりました。ウチの原稿料が安いんですね……、非常に!!
でも、カンベンしてください。これ以上上げると潰れるんです……(;_;)

307 :名無しさん:2000/05/22(月) 22:51
アシスタントが優遇されてるとは思わないけどなぁ。
まぁ冷遇されてるとも思わないけど…。
アシスタント業に限らず、どんな仕事でも良い面・悪い面は
当然あると思うので、他の職業と比較して「優遇されてる」
って言うのはちょっと違うと思います。

308 :名無しさん:2000/05/22(月) 23:47
>私もアシスタントの経験があるのですが、自分から金額を
提示するなんて、考えたこともなかったし、そもそも、
仕事に対する報酬は、雇う側がきめることだと思いますよ。

私はどっちかって言うと金額を提示して欲しい方です。
金額に不満を持ってて黙って辞められる方がイヤダー。
向こうの要求にこたえられればこたえてあげたいし。
こたえられなければサヨーナラだけど。
金額に限らず御飯のことでも休憩のことでもおやつのことでも
私は何でも言って欲しいな。
不満を貯め込んでよそで陰口たかれる方がヤダ。

309 :名無しさん:2000/05/22(月) 23:50
金額はジブンの腕に対する報酬。
ある程度の要求は当然です。
ソレがいやならみんなバイトしているでしょ。

実際他の業種と比べて優遇されるという人は
やってみるといいよ。
日にちなんて確定しないし。
一週間ずーーと「明日から」「やっぱり明日から」ってのばされて
最期にはほぼ終電でいかされたことあるよ。
電話で思いっきり断ったよ。

安くしか払えない人はそれでもいい人にきてもらうといいと思うよ。
少ししか払えないのにパーフェクトな人に来てもらおうと思っても
そんなうまい話ないでしょ(笑)

310 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:04
301さんて私の知ってるアシさんにそっくりなんだけど
まさか本人じゃないでしょーね。(笑)

311 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:11
>日にちなんて確定しないし。
>一週間ずーーと「明日から」「やっぱり明日から」ってのばされて
>最期にはほぼ終電でいかされたことあるよ。
>電話で思いっきり断ったよ。

それぐらいの理不尽なことはどんな仕事でもあるし、ましてや
仮にも「アシスタント」のレベルで「思いっきり断って」も
仕事がほかにあるなんて、漫画家のアシスタントはなんて甘い
んでしょう、と私も今思いました(笑)
「他業種と比べる」っていうより、「他業種のアシスタント」と
比べるべきでしょ、そもそもさー。
まぁ、プロのアシスタントさんは、いわば「職人」みたいなもんで
それは別だけど。もっと下のレベルの話としてね。

312 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:12
>ソレがいやならみんなバイトしているでしょ

そうそう。このスレッドで
「こんなギャラじゃ生活できない」って愚痴ってる人見ると
なんでバイトしないんだろうと不思議になる。

313 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:19
310さん。
違いますよ〜。(笑)わたしは漫画家です。
それにそのコ達はうち以外の所にはアシに行っていないのです。
お互い、いいアシに恵まれてよかったですね〜。

わたしはアシスタント業って大変だと思うよ。
人の原稿に触るッて勇気いるし。
わたしならここまでできないなあ、と思うから
気を使ってるけど、ここを読んで、
優遇されている人がわがままいうのはいやだな、とは思う。
そして冷遇されている人は、気の毒だな、と思う。
それだけ。



314 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:21
310さん。
違いますよ〜。(笑)わたしは漫画家です。
それにそのコ達はうち以外の所にはアシに行っていないのです。
お互い、いいアシに恵まれてよかったですね〜。



315 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:36
313です。
2重投稿(しかも切れてるし)すみません。
ああ、でも、今は比較的平和ですが、ちょっと前は
随分勝手なアシさんに振り回されました。(速攻クビにした事も多々あり)
彼氏とデートだから今月はアシにいけませんってファックスで断ってきたり。
せめて電話しろ!っつーか、せめてもっとかわいいウソつけよ〜とか
思いました。突然「やっぱりやめます」と言われた事もありました。
アシ料を上げてくれと言っておいて、でも1泊しかできないと
言われた事も。
むしろそういう不満や勝手な人の方とのかかわりが多かったかも。
だからこそ、よくやってくれる人は大事にしたいと思ってます。
そ〜ゆ〜もんでしょう?。どこの世界も。

316 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:42
>一週間ずーーと「明日から」「やっぱり明日から」ってのばされて
>最期にはほぼ終電でいかされたことあるよ。
>電話で思いっきり断ったよ。

プロの漫画家はそれ以上に理不尽な思いをしてるんだよ〜。
編集さんの都合で仕事がころころ変わる事もあるんだよ?
人気商売ってストレスがすごいんだから。
そんなことで怒ってたらいけません。がんばってください!

317 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:52
うーん、よその仕事場を知らないアシスタントって
つらい仕事場でもこんなもんだと思って
我慢できちゃったりするんだよねえ。
(313さんとこがつらい仕事場って意味ではないです)
色んな仕事場を渡り歩いたアシスタントが居着く仕事場なら
本当にいい仕事場だろうなと思う。
そのぶん先生はつらい思いをしてるかもしれないけど。

318 :名無しさん:2000/05/23(火) 00:56
>プロの漫画家はそれ以上に理不尽な思いをしてるんだよ〜。

だからと言って、そのしわ寄せをアシスタントに
させてもいいとは思いません。
だから私は自分の都合で仕事の日程がずれた場合は
キャンセル料を払ってます。わずかですけど。

319 :お金を稼ぐのは大変なことなのよ〜:2000/05/23(火) 01:10
ここを読んでいて、
『お金のありがたさ』と『稼ぐことの辛さ(難しさ)』を
あんまり経験していないアシさんが多いんですね…と
思ってしまいました。
…大きな事言ってすみません…。

320 :名無しさん:2000/05/23(火) 01:59
なんかミョーに自信のあるアシスタントさんって多いんだなーと
思いました。
自分の思ってる「自分の腕」と、雇う側が思ってるレベルって
必ずしも一致はしないと思うよ。

でもそういうことって雇う側になってみないと分からないんだ
よね…。

私もアシスタント経験があるので、そちらの苦労も良く分かります
が、その時代から本当に仕事のできる人はみなさん謙虚でした。



321 :名無しさん:2000/05/23(火) 03:32
「仕事ができる」っていうのは、技術だけじゃなくて勤務態度も誠実で
体調管理もできる人のことを言うのですよ。
技術はあっても、人の倍は時間かかったり、しゃべりだしたら
手がとまったり、いざ、入ってもうらおうとしたら、風邪ひいただの
頭痛がするだので、まったく使えなかったり、時間を守れない、
言われた通りのことしかやらない上、言われた通りのこともできない。
そういうのは、「仕事ができる人」とは言わない。
でもねえ、そういう人程、不平不満をもらすんですよね。
まあ、仕事の進行具合を把握できない漫画家も、管理能力に
疑問を感じるけど、機械じゃないんだから。

でも本当に、320さんのいうように、ここ、自信満々アシ、多いですね。

少ししか払えないなら、パーフェクトな人に来てもらおうと思うな
みたいなこと言ってるけど、プロのアシスタントって、何様なの?
物理的な事情が許せば漫画は一人でもかけるし、漫画家にはそういう
技術もあるし、そうしたい漫画家も多いと思う。
アシスタントという職業は、必要とする漫画家がいて、初めて成立するって
こと、忘れてません?
なんだか、アシに感謝してる漫画家はいるけど、アシ側は、どちらかというと
「私達がいないと、原稿できないくせに」って、漫画家見下して
いる人が多いような、、、。
担当さん、やっぱ、これからもアシなしでがんばります〜(TT)

322 :名無しさん:2000/05/23(火) 03:50
いや、見てて思ったんですが、
アシさんは雇われるがわだから、普段は言うこと聞かなきゃいけない立場だし、
フラストレーションたまってここで愚痴たれたくなるんじゃないですかね?
漫画家もいろいろたまるけど、作品や、自分の出世にかけることで昇華できなくもないし。
でもアシさんて、ある意味、自分の結果は表にでませんから、漫然とやってると充実感は
もらうお金のみになってしまうでしょう…。でも、自分で選んでやってる仕事ですから、
自分で精神的な意義も見つけ出してやっていかなければいけないのですけどね。
有能な精神も安定してるアシさんはそれができてる気もします。
アシさんも大変です。わかります。ここで、愚痴ってもいいですよ。馬鹿漫画家に使われることもあろうし。
そんで、仕事場ではプロの態度でシゴトにのぞみやしょう。


323 :>322:2000/05/23(火) 03:55
お、大人だ〜。

324 :名無しさん:2000/05/23(火) 04:04
でもなんか、匿名で雇用関係にある職種同士が話せる場所っておもしろいね。
本音聞けてお互い勉強になるでしょう。耳が痛かったりもしますが、理解し合いたいものです。
良い業界になるように。

325 :名無しさん:2000/05/23(火) 04:06
アシの仕事の定義、というのも実ははっきりしてないですよね。どのみち個人に
雇われているわけだし、仕事場ごとにルールがあるわけだから。
合わなければお互いいらぬ摩擦があったりもするから、一概にどちらかが悪い、とは
言えないのかもしれないです。
しかし、アシの仕事の結果って、個人的には自分の技術の向上の証、のような
ものだから、自分の描いたモノが印刷されたときにどんな仕上がりになっているか、というのを
確認できればそれでいいと思うんですよ。あくまで個人的な言い分ですが。
それで、自分がプロになったときにどう描けば印刷映えするのかとか
線の細さはこのくらいでいいのか、とか確認して成長する物だと思うんですよ。
だから、アシにとって仕事の成果が表に出るというのは、プロになったときに出れば
いいのではないでしょうか?それがあって本当の精神的な意義じゃないかと。
逆にお金さえもらえればいい、という専業アシの人は、単純に金額で意義を見いだす。
不満があればここで愚痴る。それもまた一つの方向でしょうね。

ここで、高慢アシと呼ばれるタイプの人は、もしかして「プロになろうと思ってない」人
なんでしょうか、とふと思いました。自分がアシ時代には「技術職なんだからもらって当然」
みたいには考えたことがなかったし、友人の漫画家に聞いてみても、やはりそうだったというし・・・。
・・・色んな考え方の人がいるんだなあ、ということは解りました。

326 :名無しさん:2000/05/23(火) 04:22
>「私達がいないと、原稿できないくせに」

あははは、それ言われたことあるー。
正確にはアシさん達が私の目の前でよその先生の悪口言ってて
その中で出て来た台詞だけど。
よその先生のこととは言え、私にも当てはまることだから
返す言葉なかったですよー。

でも数十人のアシスタントさんを見てきた経験から言うと
仕事が出来て感じのいいアシさんはデビューも早いし
デビュー後もわりかし順調みたい。
プライドだけ高くてヤな感じのアシさんは
どんなに技術があってもデビューできなかったり
デビューしても漫画一本じゃ食べていけなかったりしてます。
これはもうハッキリ差が出ますよ。面白いほど。

やっぱりこの業界、ある程度コネがものを言う世界だから。
私も編集さんから誰か紹介してって頼まれることあるけど
ヤな人は紹介しないもん。(笑)
普段からいい人で、デビューしてからも暇を見つけては
こちらの仕事を手伝いに来てくれるような人でなきゃ
紹介したくないです。ごめんね。
恩(?)を忘れて、手の平返すアシさんに何人か当たったので
こんなエゴイストになってしまいました。

327 :名無しさん:2000/05/23(火) 04:31
よその先生の悪口を言うアシさんってやだな・・・。
ニコニコしてても、この人他で私の悪口言ってるのかも、
って思っちゃうし。
そもそも見ず知らずの先生の悪口とか聞きたくないんだよ〜。

328 :名無しさん:2000/05/23(火) 04:32
結局、人間同士のお付き合いですもんね。

相手がガツガツしていてお金のことを含めて色々と権利を主張すれば
漫画家は奪われまいと守りの態勢に入るし、
一生懸命に手伝ってくれる人なら可愛く思えるから、なんとか優遇したいと思うもの。

基本的な当人の姿勢って隠しようがないから
結局は自分の行動は全て自分に返ってくるってことなんですね。

329 :人間だもの♪:2000/05/23(火) 04:44
休みは絶対◯日はもらいますから。
勿論アシスタント代は●●円以上払って下さい。
投稿作描きたいんで、他へはアシに行かないので、ここで
生活できるくらい払って下さい。
でも休みはもらいます。
編集に紹介して貰います。漫画家としてアシの面倒見るのは
当然でしょ?
エトセトラ・・・。

その子が辞めた後、残っていた真面目な、遅刻もしない、
筋の通らない反発はしない、努力家のアシさんがデビューする
ことになってウチを辞めるときには、50万かけて慰安旅行に
連れてゆきました。お疲れさま、というイミで。
人間なんてやはり感情の生き物だからね。理不尽なことを言わず
真面目にやっているなら、なんらかのいい目にはあえるかもよ♪
私のケースは一例だけど。

330 :名無しさん:2000/05/23(火) 05:35
309だけど
私は雇う側でもあるの
よくわかってるつもりだよ
大変なのもね
でも雇うほうも甘えているのは事実だよ

私の周りには
してもいい交渉をしないでぐちぐちいってるひとばっかりだったな
結局島国ってことですね
耐え忍ぶのが美しい、と(笑)
またたたかれそうだね

ちなみに一週間仕事が延びても
ちゃんとした態度を取ってくれれば行くよ
そうじゃない場合のことをいってるの
他の人もそうなんじゃないかな
いろいろあった上でいってるのでしょ

331 :名無しさん:2000/05/23(火) 05:38
ちなみにあたしは、
はっきりと「雇ってやってる」って言われたことありますよ。
もちろん、やめましたよ(笑)

332 :名無しさん:2000/05/23(火) 06:11
聞くも涙ですなあ
やっぱ、雇ってやってる、手伝ってやってるっていってるうちは
漫画家もアシもいかんですな。

333 :名無しさん:2000/05/23(火) 06:35
うーん、ガマンしてたけど書かして。
私も悪かった、1週間拘束して寝る時間も6時間くらいだったし。
細かい描くのが大変なものをたくさん描いてもらったし。
(アシスタント代はここで言われてる金額と
ちょうど一緒くらいでした)
でも外にご飯食べに出かけるたび、私がレジでお金払ってる間に
「ごちそうさま」どころかさっさと外に出て
一緒に来てるアシ仲間に「行こ行こ」とか言ってスタスタ帰っちゃうし、
「先生のところに来るのはボランティアですから」
(ア、アシスタント代の意味は…?)
とか言われちゃうし〜、もう来てもらってないけど
私は尊敬もされていず嫌われてたんだなあ、と今も悲しい。

334 :名無しさん:2000/05/23(火) 06:37
333です、もちろん「一日6時間」という意味です。

335 :名無しさん:2000/05/23(火) 12:31
雇う側はちゃんときつい事も言わなくちゃいけない場合もあると
思うし、お金の話も雇い主がすべきだと思う。
雇われるアシスタントは「仕事」の意識を持つべきだと思うし、
雇い主と雇われる側のけじめをつけなくちゃいけないと思う。

普通の会社でも最近、平気で上司にタメ口きく人とか携帯電話を
鳴らす人とかいるけど、そんなのは最初に「就業中は携帯切って
ね」とか「こういうときはこう言うんだよ」とまわりの人が
注意すべきでしょ? みんなが影で「あの人は…」って言い合ってる
ような職場は嫌だもん。言うこと言ったらやることもやらなくちゃ
いけないから大変だけど、好きでやってる仕事じゃないですか!

嫌だ嫌だと思いながら働くより、「やるぞ!」と思って働きたいな。

336 :漫画家A:2000/05/23(火) 14:31
デビュー前、アシスタントをしていたときは
「センセーっていいよな。背景も効果も仕上げも、み〜んなアシスタントにやらせてさ。人物だけ描いてりゃいいなんて、らくちんじゃん。」
などと、本気で思っておりました。
でもね、わかったの。自分が漫画家になって初めて、人を使うのがどんなに難しいかって事。
話しを考え、スケジュールを考慮し、担当と闘い、さらに、アシスタントの手配、自分の仕事を進めながら先々を考えて背景や効果の仕事を相手の能力を見極めつつ割り振って行く。
指定を的確に伝えるのも難しいし、アシスタントさん達の生活面だって気を使わなくちゃならない。
もう、頭の中しっちゃかめっちゃか。
かつてのセンセーに電話して「ごめんなさい。センセーらくちんでいいな、とか思ってました。スッゴク大変です。」と言ったら、センセー笑って「そうでしょう?」と言ってました。
その後も、漫画家とアシスタントの二足のわらじの期間がしばらく続いたけど、結果的には良かったと思っています。
使うほうの気持と、使われるほうの気持、同時にリアルタイムで体験できたから。
今、先生に不満がある人は、その気持を忘れないようにして、自分が使うほうの立場になったときに同じ思いをアシスタントに味合わせないようにしてあげれば良いんだよ。
でもきっと、立場がかわったら「ああ、こういうことだったのか」って理解できることもあると思う。
それと、お金に不満だったり、先生が嫌いだったりするんなら、さっさとやめちゃえ、って思うよ。
お金以外に得るものがないと感じるから安いと思っちゃうんだろうし、ファンである必要はないけど、ひとつでも尊敬できるところがある人の下でなきゃ、アシスタントなんてやる意味がないでしょ?
技術でも、作品性でも、人間性でも。何でもいいんだ。
ま、だから、私自身はアシスタントに見放されないように頑張ってるつもり。ほんの少し先を行く人間として、尊敬される存在でありたいと思うし、「早く追い付いてこ〜い」とは思うけど、追い抜かれたくはないからね。

337 :名無しさん:2000/05/23(火) 17:27
普通の職場では上司を選べないけど、アシスタントは
ある意味上司を選べるんだよね。
だから、自分の尊敬できる先生のところでやるのは大事だと
思う。そこから学ぶことも多いだろうし、尊敬できる部分が
あれば、乗り越えられることもあるもんね。

本当に忘れてたけど、「好きでやってる仕事」なんだから、
頑張ろうと思ったよ。このスレいろいろ参考になった!

338 :このスレで:2000/05/23(火) 17:47
はじめてココロ洗われる気持ちになりました>336

339 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:41
>「こんなギャラじゃ生活できない」って愚痴ってる人見ると
なんでバイトしないんだろうと不思議になる。

しても続かないんです。アシの方のシフトが決まってないので
新しくバイトを初めてもアシの方が前日呼び出しとかザラなので
結局バイトの方はドタキャンになってしまい居られなくなるのです・・・・・
かといって、今のアシ代からの貯蓄ではなかなか他の作家さんが居るような
都会に越すお金もないのでよそに移ることもできず、時給650円で
やらせていただいてます。
ただ、先月病気で倒れたときは病院代もなくって惨めでした(泣)
早くデビューできるように頑張ってます〜〜〜〜

340 :>339:2000/05/24(水) 00:57
いや、だから、アシは辞めてバイトすればって意味なんだけど

341 :>339さん:2000/05/24(水) 01:45
そうそう、同情しますけれど、でも疑問もあります。
あなたがそこまでしてアシ業に流されてしまうのはなぜ?
アシをしたら必ずデビューできるとも限らないです。
外に出て人生経験するのも重要な漫画の肥やしです。
時給がもっといいバイトなり、アシ先を見つける事はできないのでしょうか?
漫画って結局、頭脳面では一人で戦うしかないのですから、本気でデビューしたかったらアシで技術を拾得したあと、
漫画意外のバイトをしながら一人で修行するのもいいと思いますよ。
…とまあ、こういうわたしは雇っている側なので、アシさんにやめられると困るんですけれどねえ。実際問題。


342 :339です:2000/05/24(水) 01:57
・・・・・と思って、去年アシをやめようかと思って先生にとりあえず後任を探してもらってるのですが
なにぶん地方なので適任がおらず今に至ってます。
今の担当さんが先生と同じ人なのでむげに断れないですし、それなりに恩も情もあるので
アシには行かせてもらってるのです。

343 :>339:2000/05/24(水) 02:25
あなたが今後ちゃんと魅力的な作品を描ければ
そんなしがらみに左右されずちゃんとデビューできると思いますが。
たとえ後任見つけられないまま辞めたとしても。
恩や情ではデビューできませんよ。
恩や情ではお腹いっぱいになりませんし。

344 :そうか、それは辛いね!:2000/05/24(水) 02:30
341です。339さんの事情はわかった!
1日も早くデビューできる事をわたしも祈るよ!
わたしも地方だけどたしかにアシが見つからないので
先生の気持ちもわかるが…。しかし、時給¥650はどうかなあ?
デビューしてもたぶん呼ばれちゃうとは思うけど、
くれぐれも自分の漫画を優先に、頑張るんだよ〜。

345 :名無しさん:2000/05/24(水) 02:37

>恩や情ではデビューできませんよ。
>恩や情ではお腹いっぱいになりませんし。

ああ・・・・なんて痛いお言葉・・・
私も342さんと似たような状況なので(汗)

そうはいっても、実際後任も決まらぬまま先に辞めた先輩の後始末に
翻弄した私も、未だアシ通いです。
体験しただけに後の人のことを思うとなかなか・・・・


346 :がんばって!>339&345:2000/05/24(水) 03:17
まわりの人のことを気にしていたらきりがありません。
作家をめざしているのなら少々エゴイストになってしまったほうが
いいのかもしれません。なりすぎはただのアイタタ作家ですが。
でもビッグネームになればなるほどアイタタ作家が多いのも事実。
もっと割のよいバイトをしつつ投稿作に力を入れる、というのも
選択のひとつですよ。
このままずるずるアシ続けてデビュー適齢期を逃し(結婚みたい)
根性ひんまがったプロアシにならないように…


347 :デビューしても:2000/05/24(水) 03:26
売れもしないのにずるずる漫画家つづけて
婚期をのがし、
年だけ食って、超びんぼーなおばはんになる可能性大です

348 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:30
それ結構当たってるかもね。>347
嫌だなーと思うけど事実当てはまってる人は多そうだ。

349 :>347:2000/05/24(水) 03:32
そーゆーのもけっこういる…

350 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:34
つまり、何事も見極めが大事なわけやね。

351 :>347:2000/05/24(水) 03:36
いるいる。てゆーかいた(過去形)。
プライドだけで漫画家にしがみついてるオバハン。
たま〜に手伝い行ってたんだけど。超ビンボー。
こっちがデビューしたらあっというまに切られた。

352 :うん:2000/05/24(水) 03:42
でもなあ、
そうなってもマンガが好きだ!と言えるくらいの根性はいると思うよ〜。
性格さえまがってなければ、そういう風に朽ちて(涙)しまった漫画家も
わたしはほめてあげたい。好きな仕事を貫くのは大変だしえらい。
わたしは漫画家の新人だけど、たとえそういう将来がまってても続けたい!
今のとこね…(笑)


353 :名無しさん:2000/05/24(水) 06:28
あぁ、これってきっとどんな仕事でもフリーランスの末路っていう
気がする…>づるづる続けて婚期を逃す
やめどき、ってムズカシイ。
私の友人のデザイナーは今まさにこの状態。
そしてライターの私も他人ごとではない。
知人のヘアメイクは見切りをつけて田舎に帰って
美容院を開いた。賢いかも…。

354 :名無しさん:2000/05/24(水) 06:54
>339さん
嘘も方便。「親に就職しろと言われました」と言って
新たなバイト先(個人的には、社会保証のついたパートをお勧め)
が決まり次第、アシやめさせていただきます、ときっぱり
その人と縁切った方がいいと思いますよ〜。
なんというか、あなたの人の良いところに、つけこまれてる
気もするし、その先生、甘えてると思うよ〜。
私は、デビュー予備軍にはいった段階で、アシ、解雇されたけど
「自分の漫画に集中してね。がんばって。しばらくは社会勉強の
つもりで普通の会社にお勤めしながら、描いててごらん。」って
先生言ってくれました。いや、これが、本当に、アシやるより
得るものが大きかったですよ〜。お金もだけど、書けるキャラや
話の幅が広がったっていうか。ついでにちょっぴり世渡り上手にも
なれますよ。
がんばって。大事なのは、アシなしではかけない体になった漫画家
よりも、あなた自身の未来ですよ〜。


355 :名無しさん:2000/05/24(水) 06:58
婚期を逃す…という点については
別に売れないままマンガにしがみついてるからとも、思えないが…
恋愛するひまなんてないっていうなら、
ばりばりに売れてる作家さんだってひまはないだろうし。
個人の資質によるものじゃないですかね。
恋愛に限らず、マンガ以外のことに目をくれるひまはないって
思ってるようだと、どうかなぁ。
いろんなことにバランス感覚長けている方が、ものを作る人間として、
引き出しが豊富になると思うし、人を使う人間になる場合にも、
経験が生きてくると思うんだけど…

くらもちふさこさんのマンガの中でも
ピアノを弾くだけじゃなく、いろんな経験が感覚の再現につながる
みたいなエピソードがありましたよ。

それは社会に出てお勤めをするということも、
経験のひとつになるということです。
恋愛しなきゃ恋愛の話が描けないってわけじゃないけど、
経験があればこそ、描けるってこともあるでしょう。

マンガだけに固執して、引き出しを増やせない人は、
それが伸び悩みのひとつの原因かも。
まあ、マンガしかしてなくて売れちゃったひともいるでしょうが(ていうか、多い?)
そういうひとって、イタタな先生になっちゃったり、してませんかねぇ…

なんか論点ずれて来ちゃいましたね。すいません…(- -;)

356 :名無しさん:2000/05/24(水) 07:34
わたしは、割とマンガだけやってきて、
ほんとにもう、まんがまんがまんが!でずうーーっと恋愛もせず夢中でやってきて、
気がついたら、わりと今はシゴトには恵まれてます。
で、結構、歳もいったので(31ね)、まわりが心配してお見合いの話をもってきてくれました。
結構条件のいい方だったのですが、わたしはとにかく仕事が大っっ好きで、
相手は「仕事続けてもいいよ」とは言ってくれてるのですが、ほんとにそう?
結婚したあとに豹変したりしない?と疑心暗鬼になってしまい、どうも迷ってしまいます。
親は、そんな仕事いつまでも売れてると思うなよ、といいますが…
そりゃ、結婚もしたいです、本音をいえば。でもなんでも仕事優先で考えてしまう私は
ちょっと了見せまいんですかねえ…あ、アシの話題からずれてしまった。すみません。
たわごとです…

357 :>356:2000/05/24(水) 07:55
具体的なことを話し合っておいた方がいいとおもうよ。
いざ生活始めると、細かいことで食い違うし。
相手の人が、ふつうにお勤めしてる兼業主婦をイメージしてたら、
けんかの火種になることもあるもん。
〆切り前は家事に割く時間がなくなるとか…
「こんなことくらい、主婦ならあたりまえにするだろう」的に思ってることを
のぞまれても、仕事優先となると、出来ないことって多いし。
だんなさんがマネージャーしてくれてる人などは
家事も同じように負担してくれてたりで、助かるとは思うけどね。
どこまでが仕事優先でさせてもらえるか、主婦業をおろそかにしたらいけないか
細かいことだけど、確認しあったほうがいいです。
そつなくこなせるひとなら、問題なくクリアできちゃうかもしれないけどねぇ…

358 :339です:2000/05/24(水) 11:40
344さん346さん354さん、アドバイス&応援のお言葉ありがとうございます(喜)
これからは頑張って自分の主張も少しは通して貰えるようにしてみます。
後は、ネームの選考に残るようバリバリ頑張ります!!!!

359 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:15
漫画家じゃありませんけど、社会に出て得るものは本当に
大きいと思います。しばらくヒッキーしていたので余計に
そう思うのかもしれませんが、家に籠もって特定の人としか
会わないと言う生活は驚くほど視野を狭くします。
339さん、大変でしょうけど頑張ってください。
きっと良い作品のための肥やしになると思います。


360 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:31
兼業主婦です。
結婚も経験のうち、と思い結婚したけれど、
両立はかなりの信念がないと難しいかもしれません。
そして相手の協力も。おのずと子供はどうする?という問題も
起こってきますしね。(親に言われたり)
仕事はもう半分でいいや、と言う人は幸せになれると思うけど
両方ばっちりやる!とか、漫画の方がだんぜん優先!ッて言う人は
気が済むまで漫画を描いた後の方がいいですよ。
相手さえいれば結婚はいつでもできるんですし。
はっきりいって漫画は旬のものですし。そうでなく活躍している
先生ももちろんいますけどね。
たしかに、彼氏くらいはいたほうが、心の支えになっていいかも。
彼氏もつくらず漫画一筋の人って、わたしも知っていますが
逆に純粋で毒気がなくてかわいい人もいますよ。
でもまあ、たしかに大半がイタタな人かも。
やっぱり、心を休める場所がないのか、すごくぴりぴりしてますねえ。
でも、この職業、見極めって難しいかも。わたしも随分悩んだな。

361 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:46
漫画家じゃなく、単なる一読者っす。
アシのスレッドなのにちとずれた話で申し訳ないですが
前から気になってたこと・・・・。
やっぱり漫画家同士の結婚はお互い漫画家であるので、
漫画家であることのいろんな事情がわかる分、普通のサラリーマンと
結婚する場合よりもうまくいくのかな?と思ったりしてたのですが、
実際どうなんでしょうか?
 編集者と結婚してる人なんかも、暴露話(笑)を書くような
漫画家さんのマンガを見てると、うまく行ってる感じに見えるです。

362 :名無しさん:2000/05/24(水) 17:33
>356
相手が普通の会社員の方だと(編集者とかではない)「結婚しても
仕事していいよ」の「いいよ」に「家事もちゃんとしてくれる
ならね」とか「夜は家にいてくれるならね」とか「子供が産まれる
まではね」とかいろいろ含まれていそうで恐いです。
と、いうのも、私の友人が(漫画家)付き合っていた彼と
結婚したとたん、締切り前の徹夜やアシさんたちの面倒をどれくら
いまでみるのかとか、編集者との夜の打ち合わせや取材に
いろいろ言い始めたのを見ていたので。
「頭でわかってる」のと現実は違うから、普通の職業の人には
なかなか漫画家や小説家の大変さは理解しがたいようです。

「締切り前にバタバタしないで、もっとまえからコツコツや
っておけばいいんだよ!」と言われ「そりゃそうなんだけどさぁ」
と友人はため息を吐いていました。今、別居中です。


363 :名無しさん:2000/05/25(木) 02:58
旦那さんがいわゆる世間で言うところの「普通の家庭生活」を
望むタイプだと、一線でバリバリ働くのは難しいでしょうね。
月産50枚超えると無理では? あ、でもものすごーく、計画性
があって、完全に昼型だったら可能かも。
柴門ふみはそれでやってたらしいし(笑)

364 :漫画家A:2000/05/25(木) 10:41
>354
私、似たような手を使いました。
「親に、2年以内にプロになれなかったらやめろといわれたので、投稿に専念したい。」と。
実際はそんなことかけらも言われませんでしたが、完全な休みは月に2、3日しかないようなプロダクション形式の所だったので、一年で2本しか投稿作描けなかったんだよね。
その後「流しのプロ足」を続けながらぎりぎり2年でデビューにこぎつけたけど、出来なかったら二度と師匠に合わす顔なかったかも。
そうなったら漫画をやめていたかどうかは、今となっては判らないけど、そのときの私には「背水の陣」が必要だったのですよ。のんびりやさんだから。
デビューが決ってすぐ、師匠のところには喜び勇んで報告がてらご挨拶に行きました。
ちょっぴり自分が誇らしかったです。

365 :名無しさん:2000/05/25(木) 23:53
オンナノコは、お金を気持ち良く払える人が少ないね

細かい金額をけちって結局みんなに逃げられるよりは
カッコヨクお金払って
どうどうとしていたいの(笑)
そうしてれば自然と人はついてくるし
痛いアシをきるのにも、不必要にこころをいためずにすむよ(笑)

結局、最期に自分に返ってくるよ
それがツケでも、ね

366 :名無しさん:2000/05/29(月) 03:42
お風呂はせめて二日に一回は・・・・(汗)

デリケートな部分が病気になるよ・・・マジで
アイタタタ(泣)

367 :>366:2000/05/29(月) 19:37
どこの部分のことですか?(笑)

368 :名無しさん:2000/05/30(火) 03:37
せんせもつまり一週間入ってないと。。。
もしかしてそれが平気な人だから他人もその感覚で扱ってしまうとか???

369 :アシスタントです:2000/05/30(火) 03:49
私はアシ依頼された時に「アシ料いくらですか?」なんて聞いたことないです。
だってその先生の収入にも寄るところがあるだろうし、何よりも先生自身が
私を実際使ってみて「これならこれだけ払う価値がある」と見極めてから
決めたいだろうし…。
私はアシ歴長いし一応のものは描ける自信もありますが、絵柄の合う合わないもあるし
その先生によって描くものの質もある(私は自然物が苦手なので、自然物の多い
ところだとわりと役立たず…)し。
そういったところもわかっていてこそのアシスタントじゃないのかなぁ…。

370 :66:2000/05/30(火) 04:26
値段をいきなり聞く人ははいたことないなぁ(笑)
かえってきて中身見てみて
「あちゃあ」ということではないかな?

371 :66:2000/05/30(火) 04:26
値段をいきなり聞く人はきいたことないなぁ(笑)
かえってきて中身見てみて
「あちゃあ」ということではないかな?

372 :名無しさん:2000/05/30(火) 04:32
なんだ66って(笑)
しかも二重なり

私もある程度
うわーな金額だとやんわり「次は」おことわりしますけど
向こうにもこちらにも選ぶ権利はあるだろう位に考えているよ

まあそもそも
私はもうデビュー済みなので
知り合いのトコロの手伝いとかしか行かないけどね

373 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:17
自信満々のアシって言い草はなんなのでしょう・・。
自分の腕に(ある程度の)自信を持つことはそんなにいけないのでしょうか?
私は漫画家ですが(もちアシあがりです)
漫画家だって自信がなければやっていけないよ。

「原稿料は少ししか払えません」
「でもこちらの思う通りのまんがをかいてくれなくちゃ困る」
「あんたが食えなかろうが、こっち(出版社)はしったこっちゃない」
…こう考えたらどうでしょうか。
それからどうするか(それでも仕方ないので仕事する、断る、など)というのはまた個人の問題だと思いますけど・・。

なんか見ていると自分の立場の擁護しかしてないみたいなんだもの。
もちろんジーパンをかってくるような人は論外ですけど(笑)


374 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:19
というか
「私の場合こんなことがあったよー」
という書き込みに過剰に反応しすぎだよ。

それを受けて「アシスタントって」「漫画家って」
というひとくくりにしちゃう人っ!
落ち着けーー

375 :私の場合:2000/05/30(火) 07:48
過剰に反応したとすれば、アシ側の、「お金払えないんだったら
自分でやれば?」というレスだったなー。
他は、まあ、お互い様と割り切れないわけでもないことだった。
とゆーか実際はみんなアシさんにはあまり言えないと思うのよ。だから
ここではきついこというアシ側の人にきつく反発してしまうのでは。
アシさんの方も、漫画家側に「金金って言うならバイトすれば!?」
みたいに言われて反発したところもあるだろうし。

>373
もちろんアシの人に「自信を持つな」と言っているわけじゃないでしょう。
スレッド全部読みました?技術を得たり人間関係の大切さを知ったり、と
色々経験をできることもあるんだから、あまりお金のことばかり言うのは・・・
という意見もあったし、アシが居てやってるんだ、というような意見はどうか?
ということなんじゃないでしょうか?根本は。
要は自身の持ち方ですよ。腕に自信を持つのを誰も止めてません。必要以外に
態度がでかかったり、そのせいで仕事をなめていたりすることを問題にしている
んです。そういう態度の人を断る自由も漫画家にはある、という話ですよ。

376 :名無しさん:2000/05/30(火) 11:39
前のほうでも疑問が出てたけど、「アシスタント」と「手伝い」というのは
意味が違うということで使い分けたりするんですか?
手伝いは主に知り合いとか友達にするということ?
アシは有料で、手伝いはただって解答あったけど、実際「手伝い」で行っていて、
「アシスタント」の感覚でアシ代をもらってるひともいるんですよね?

まんがのアシスタントって、昔は師弟関係的な部分が多かったから、(いまはどうなのかな)
いろんなひとが言っているように、技術を拾得できることは価値がありますよね。
そのうえで賃金もでるわけだし。でもデビューしてるひとが手伝いに行くのは、
技術的にはプロのレベルでできるんだから、ある意味デビュー前のアシスタントに
手伝ってもらうよりははかどるかも知れない。
とすれば、プロのひとに手伝ってもらうなら、デビュー前のアシスタントよりも
多く支払わなければならない?
プロアシと呼ばれるような人(作画の技術的にはプロということ)の仕事と、デビューしてるひとのお手伝いは
同等に扱うって感じになりますかね。

金額についてはやはり、手伝ってもらう漫画家さんの良識によるところが
大きいのでしょうか…

377 :名無しさん:2000/05/30(火) 12:03
プロデビューしてるかどうかは問題ではないよ。
ようは「自分の原稿にどれだけ使えるか」です。
プロの漫画家だからってアシスタント技術に長けているとは限らない(必要とされる能力の方向性が違うからね)
プロデビューしてようがしてまいが、アシスタントとして入ったからにはアシスタント扱いします。
後は個々の能力に応じたお金を払う。うちの場合はね。
「お手伝い」は基本的に無給。するのもされるのも。
ただしその場合、多少のでかい態度と仕事を選ぶ権利あり。
つまり、
「締切に間に合わない〜?しょうがないなあ〜、手伝ってやるよ。そのかわり自然物だけだよ。ビルとかは描かないからね。」
と、言うような感じ。
友達でもお金を払うことになったら、それはもう、仕事中はアシスタントに徹してもらう。
その切り替えが出来ない友達には頼まない。
376さん、うちの場合はこんな感じですが、答えになってますか?

378 :友だちに…:2000/05/30(火) 13:08
お金もらおうと思わないなあ(笑)
とりあえず後でメシでもおごってくり。ぐらいかな。
以前世話になってた先生とことか、いまでも
『是非手伝わせてください!金なんかいりません!』って感じだけど
幸せな事に仕事がいっぱいで手伝いにいけない。(苦笑)
でも、アシって私は楽しかったんだよね。特にうまい人のところは。

379 :373:2000/05/30(火) 23:27
>375

読みましたよ。
私にはそうは見えませんでしたよ。
すぐに「全部読みました?」とかいうのやめましょうよ・・。
すぐに何か云うとつっかかってくる、という図式がそれだけでも想像できてしまいますよ。
まああなたにはそういうふうなレスをつけたくなる程の
何かがあったのでしょうね。
ということで。


380 :名無しさん:2000/05/31(水) 01:59
つうかあなたたちの論争はどうでもいいので
もっと面白いはなしを聞かせてよ〜〜〜

381 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:17
同じ自信満々でも
たとえば
5年間某先生のところで専属で鍛えられてチーフをやっています
って人と
5年間3〜4人の先生のところを掛け持ちでやってきました。
って二通りの人がいて
背景は大抵のモノは描けますと自信満々の自己紹介したとしたら
私はだいたい後者の人を選ぶと思います。

前者の例を出して言えば知り合いの所に来たアシスタントさん
ある先生のところで背景のほとんどは描いていますというので
来て貰って
何が得意か聞いたら英国式の庭園と仏国式の庭園をかき分けわれます・・と
胸を張って答えられたそうです・・
その知り合いの漫画はもちろんコテコテの日本が舞台なので
せっかく期待していたアシさんなのに役に立たず・・
私の所に来たあるアシさんは
資料がないと描けないと言い<たまたま資料がない背景だった
とにかくこういう感じで・・と説明をして
描いたことないような背景を描かせて何度もリテイクを出すと
と〜っても自信を失ったようでその後無口になって
いや〜な状態の仕事場になってしまいました・・

後者の場合でしたら
前のほうのログでどなたかがおっしゃっていた通り
先生によって使う背景が違うし
どんな表現の仕方もまた違うと思うんですよね。
いろいろな漫画家のところに行ったなら
それだけ描ける背景のジャンルの幅も広がっていると言うもの。
トーンだけで淡く仕上げてとか
カケセン使ってざっと荒く仕上げてとか
またそのアシさんからもこんな感じもできますが・・と
気持ちいいようにいろんな描き方ができるんですよ。
資料を使ってない先生のとこにも行ってるから慣れてますとか。
こういう背景が載ってる本が家にあるので明日もって来ますとか〜。

そういうアシさんこそが自信満々でいて良し!と言いたいです。

382 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:27
ああ〜すみません。
信じられないくらい長々と書いてしまいました。

おまけに追伸です。
うちに来たあれれ?なアシさんは得意なモノは野菜類
もうひとりはどんぶりモノと汚いモノが得意です
って言う人がいました・・。まるで笑い話・・・。



383 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:40
環境のいい仕事場は必ず嫌なチーフがいるし、
アシさんがいい人ばかりのトコロは先生がイタタ
私は総じてそんな感想でした。
需要と供給があっていないとはまさにこのことですね(笑)


というか少女版では「アシにいきたくない漫画家」スレッド作らないの?
(あったかもしれんが調べ切れん・・・)

ここはあくまでも「アシスタントって・・・」のスレッドだから
アシ劣勢なのは仕方ないと思うよ。

384 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:03
内田春菊の「今月の困ったちゃん」(新潮文庫)にイタタな
アシスタント列伝みたいなのが載ってましたな。
内田春菊本人のイタタとどっちが上か!?みたいなノリで
読むといいかも。

いわゆるプロアシスタントってのは少女マンガでは
育ちにくいのですか?
本宮ひろ志のプロアシは歩合制で
一千万円くらいもらってるらしいですね。

385 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:05
「年収一千万」ってイミね。

386 :>383:2000/05/31(水) 04:16
>「アシにいきたくない漫画家」スレッド作らないの?

中にはデマを流すとんでもない人もいるからなあ〜。


387 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:55
>384さん
どうなんでしょうね〜
私的にはいてもいいと思うのですよ。
でもまだ「場」が育っていないような気がするですよ。
いたとしても働きづらそう・・・。
そこまで描ければ男漫画の仕事場に引き抜かれていきそうな気もするし。
女の子の漫画は「イメージ」「雰囲気」←シャボントーンやキラキラチカチカ(笑)
を重視するところが大きいと思うから
男の人の職場と違って「どこでも通用する人」というのが難しいような気がする。

388 :>373:2000/05/31(水) 05:30
わたしには貴女の方が感情的につっかかってるように
見えます……。
即、嫌味で返すところが。

389 :388:2000/05/31(水) 05:36
蒸し返すなよ!!!

390 :389:2000/05/31(水) 05:40
>388
だったぜ

391 :どーでもいいことだが。:2000/05/31(水) 06:26
このスレって「あの漫画家のところにあの漫画家が行っていた!オドロキ!」
というようなスレではなかったんでしたっけ?
いつの間にアシ対漫画家の闘争の場になったんでしょう。

しかし、女性の漫画家は体力的にも大変だよね。男性漫画家よりも
徹夜とかできないだろうし。しかも「女子校ノリ」っていうのか、
このスレ見てても陰湿な部分もあるみたいだし・・・。
と、決して蔑むような見方をしているのではないんだけど、女性ならではの
繊細な描写力とかがあってこその世界だし、ただそういう部分が疲れなどで
裏目に出る瞬間もあるんだろうな・・・というのが感想です。
どの世界でも(勿論男性の漫画家の世界にも)醜い人間関係などは溢れかえって
いるものだから、一概にはひとくくりにできないけど、やはり作家側もアシ側も
気にしているのは「お金」や「態度」のことは結論で、その前にその結論に
達するまでの心情や考え方が問題なんだしね。
あるイミお互い様なんだろうね。

392 :376:2000/05/31(水) 06:31
>377さん
ありがとうございました。なるほど、「手伝い」は無償なんですね。
ただ、友達どうしだとなんとなく「アシスタントに来てくれる?」とは
いいづらく、「手伝ってくれる?」と聞いてしまいがちですが、
友達どうしでもタダ働きはいくらなんでも…とアシ代の感覚で
お金は払ってました。(難しい指定はほとんどないのですが、仕上げ全般やってもらうので)
常にアシキープしておかなければならないほどの仕事がないもので、
取りあえず友達に頼もうといったかんじで。
なんだか「アシスタント」ということばが出てしまうと、
使う側と使われる側といった雰囲気があって、友達に対しては使えないんですよ。
まぁ、言葉の問題だけなので、お互いが了承してればよいことなのかとも思いますが…
先日久しぶりに仕事が入ったので(笑)いつものように友達にメールで
「手伝ってもらえるか」と連絡したところ、音沙汰がないので、
「お手伝いのお礼」程度の「アシ代」では来たくはないのかな…と
勘ぐってしまったのです。直接相手に聞いてみるのもちょっと憚られる感じがして。
最近ここのスレ見るようになって、わたしが設定してるアシ代は
最低(割ってるかも…)ラインだと分かったので、
他の仕事場にも行っている友達からすれば、うちにはやはり来たくないかなぁと(笑)
友達だからと甘えてしまっていたのが、悪いですかね。

適当な理由つけてでも、断わりの返事がくればそれでよかったんですが、
まったく返事がこないので、なんだかこちらから連絡しづらいのです。
ただ、〆切りが迫ってきているので、来てもらえないなら
他の人に頼まなければならない…
プライベートなかかわりのない人に頼む方が
気楽なような気がしてきました。お金がからむとなると…

393 :名無しさん:2000/05/31(水) 06:39
>391
あーっそれ言おうと思ってたー(笑)(スレの内容)

んでもって。
男の仕事場とはまた違うどろどろしたものが確かに有りますね。
少なくとも男(という言い方も変だが)の方でこういうスレ立てたら
お金に関しては意見がちょっち違ってくると思う。

あと、男は感情を理屈に変換する機能がついていますから(笑)

ちゅーか結局極限状態で何日も寝食を共にしているのだから
仕方ない・・
のかなと。
とくに何日も修羅場スルトコロとかみんな壊れてくるしね(笑)

394 :微妙な問題なんだけど・・。:2000/05/31(水) 12:21
アシスタントさんも自信あって自分の仕事にプライドがある方が
いいと思うし、私はそういう人の方が好きです。
でも背景描けるとか、仕上げ一通りのことができるって事は
もちろんすばらしい事だし、精進の結果だとは百も承知の上で
(ほんと、これは承知の上で)実はやっと一人前ってだけじゃ
ないかと思わないでもない。
もちろん実状は何もできん人も多いから、そういう人よりは
偉いんだけど、それは狭い世界の比較でしかないよね。
でね、原稿を一枚完成させる技術があるとふまえた上で
言うんだけど、それだけだと、本来ならここで描かれてるような
額のお金をもらえる技術じゃないと思う。
だって、じゃあ出版社ならその人の絵にいくらのお金を払うかな。
どんなに背景がしっかりしてても、その人が1日で
書いた分の絵に15000円の価値はつけないと思う。
漫画の絵ってのは、そこそこ描けるってだけじゃはっきり言って
そんなに世間的価値ないよ。作家の絵だから付加価値がついて
お金になるんだもん。無名のアシさんのお仕事にそんな技術料を
払うのはこの世で漫画家だけ。

だからアシさんは自分の技術に自信を持つということと、
「しょせんアシはアシ」という自覚の間を行き来しているのが
正しい自己認識なんじゃないのかな。微妙な問題なんだけど。
そのへんの根本的な問題もこういう論争に流れる
基本原因なんだと思うよ。

395 :394:2000/05/31(水) 12:27
あの・・一応もう一度書くけど、決してアシスタントさんの
仕事や技術に関して「価値が低い」と言ってるわけじゃないよ。
本当にそんなことは思ってない。ただ技術職としての
お金の問題としての話、社会的な報酬としての話ね。
漫画家にしても絵だけにそんなに価値はないってのは同じだから。

あと多分漫画家の方は枚数いくらの技術職で、拘束時間なんて
関係ないけど、アシさんの方は拘束時間に見合った報酬を
望むって所にも、ちょっとした軋轢が生じる理由があるのかもね。

396 :トピずれ失礼:2000/05/31(水) 14:49
漫画家さんにしても、アシスタントにしても、それなりに会社が
守ってくれるからええよね〜。(著作に関して)
漫画雑誌のレイアウターなんて、デザイン業界の常識で見たら
クソみたいな安いギャラを平気で言ってきて、当然のように急ぎ。
レイアウトの無断2次使用なんて当たり前。無論使用料どころか断りもなし。
デザイナーやレイアウターには漫画家さんみたいな
「単行本が出たら印税が!!」という収入がないのに・・・。

もうちょっと認識改めろ!!!>各編集部
そして最低のDTP知識ぐらいは学べ!!
データ入稿で充分な物にまで「版下」求めるな!!無駄なんじゃ!!

会社で泊まり仕事したって日給1万5千円もいかない
外注という名の底辺労働者のグチでやんした。
ホント、トピずれスンマソン。

397 :377>392:2000/05/31(水) 15:14
そうですね。
友達にアシスタントを頼むのは難しいですよね。
双方に甘えが出てしまうのでしょうね。
私もかつて、友達にアシに(手伝いではなく)入ってもらっ
て失敗したことがあります。
仕事的には良くやってくれたんだけど、態度がなぁなぁだっ
たり、仕切らんでいいところまで仕切ってくれたりしちゃた
ものだから、先生が二人居るような状況になっちゃって。
他にもアシがいたからしめしもつかないしね。
私が切れそうになっちゃったので、電話でみんな話して取り
合えずアシスタントは辞めてもらった。
今でもけっこう仲の良い友達だけど、仕事は頼まないな。
その後、もう一人強烈なのが居たんだけど、長くなるので省略(そっちは切れた。)
てな事があったので、私はもう友達は呼びません。
アシスタントとは友達になっちゃうけどね。
公私をわけられる人でないとダメですが。
どっちにしても、メールよりは電話で依頼をしたほうがいい
んじゃないでしょうか。
相手の反応もすぐ判るし、交渉もしやすいでしょう。お互い
に。


398 :アシさん:2000/05/31(水) 16:21
いいんだけど、自分のことを「無職ですから」言うのだけは
ぐっさりくるからからやめてほしい・・・。
ワタシは、あなたたちに原稿料全部払ってるのよ・・・。
食費に光熱費。印税入らないと、赤字なのよ・・・。
なんて割に合わない仕事なんだ。漫画。
考えてみたら原作料も原稿料も材料費も人件費も
水道光熱費も全部入って1枚あの値段・・・。

399 :今だけ言わせて:2000/05/31(水) 16:26
アシさんのもらうアシ料からは、源泉も経費も引かれなくていいのう。

400 :>399:2000/05/31(水) 18:06
え?私、源泉引かれてますよ?
余分に引かれたお金は確定申告して取り戻す。

401 :名無しさん:2000/05/31(水) 18:40
>原作料も原稿料も材料費も人件費も
>水道光熱費も全部入って1枚あの値段・・・。
でも最近、漫画読んでて1ページに1コマ2コマしかないもの
でも「あぁこれでも1ページこの先生なら1・5万は貰ってる
だろうなぁ」というのがあったりして驚きますよ。
明らかに手を抜いてるものもあるし。
そんなこといったらフリーの仕事している人たちは(アシスタント
使ってる人たち)みんなそうなのでは? カメラマンだって
ヘアメイクだって、デザイナーだって、ライターだって
アイデア料も、材料費も、人件費も、食費も
水道光熱費も全部込みですよ(笑)。アシスタントに食事代
出させる人はほとんどいないですって。

402 :名無しさん:2000/05/31(水) 18:50
>394・395さん
私も、ずっとそんな気持ちでモヤモヤしています。
どれだけ描けるか、でなく拘束時間で支払うのが腑に落ちないのです。
早くキレイに描ける人が、描いた量と金額が反比例!
でも、人間的性格の良さとかもつい加味してしまうし、
いつもいつもいろんな事柄で悩んでます。

女性漫画家は、年月を経ると、アシさんを使わない傾向になる、
というのが本当にわかります。
漫画家になるような人は、人を使うのが上手いとは思えないものね。

403 :名無しさん:2000/05/31(水) 19:24
しかし、401さん。美容師のタマゴさんなんか
一ヶ月ばりばり働いて、手取り二万とか三万って
きいた事ありますよ・・・。
師事して食わせてもらう仕事は、もともと食事代のみで
お給料なかったりするじゃないですか。
技術の勉強できるのが、給料代わりって事で。
漫画学校にお金払って行く人もいるのにね。
アシさん教えて、普通のバイト並にお金払って、ご飯
食べさせてるのは漫画家くらいなんじゃ・・・。
デザイナーやライターって、アシスタントの食事代
払ってるんですか?初めて聞いた・・・。


404 :ライターです>403:2000/05/31(水) 19:44
普通は払わないよ……。
たまにおごってあげることはあるけど。

405 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:11
漫画界では、仕事中の食事代は一日三食漫画家が払う決まりになってるんですよ。
仕事時間外で食事に行っても、おごるのは先生として当然ですけど。
それで一日一万円も貰えたら、いいんじゃないかなって気がするんですが。
漫画家、アシさん食わせるだけで結構大変なんですよ。
真面目に画面や話を作りこんでる人ほど大変だとおもう。
ネームまでにかかった資料代や時給は原稿料に加味されませんからね。


406 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:23
>アシさん教えて、普通のバイト並にお金払って、ご飯
>食べさせてるのは漫画家くらいなんじゃ・・・。
最近の人は結構効果でも便利なトーンがあるんで
逆に先生の方が「私、トーンフラッシュできないの・・・」とか
「カケアミのグラデ苦手で・・・」とかあまつさえモアレの
しくみからレクチャーしなきゃいけないところまで・・・(苦笑)
便利なのも考え物ですね。その先生の所はしかも時給600円
だったので二度と行きませんでした(汗)


407 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:46
>美容師のタマゴさんなんか
一ヶ月ばりばり働いて、手取り二万とか三万って
きいた事ありますよ・・・。

あ〜・・・でもそれは仕方ないですね。多分タマゴ=インターンの事ではないですか?
厳密に言えば法律上インターン期間中は指導者の監督の下以外では業務を行ってはいけないことになっており
本来なら営業時間中にお客さんに技術を施すのはよしとされてませんから
ある意味まだインターン生は専門学校の生徒の延長なのです。
なので、漫画のアシスタントと同じような位置づけで見るのはちょっと
違ってくるかもしれませんね、私はインターン生もアシも経験した身なので
ちょっと気になって・・・横レスですいません(汗)

408 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:54
>「アシにいきたくない漫画家」スレッド作らないの?

そんなの書いたらきまずくなってしまいます〜〜〜(汗)
だって少人数の上に今まで誰もメンバー入れ替わってないので
この中の誰かが・・・・って速攻思われることうけあいです(苦笑)

409 :名無しさん:2000/06/01(木) 00:01
そう言えば
アシに行きたくない漫画家ワーストってスレが
(漫画)のほうに立っていたけど
そこも結構書き込みが陰湿だったですね。
どこそこのチーフアシを名指しで非難したり・・
青年誌や少年誌だと一生プロアシって人もいるようですから
あちらも結構どろどろ・・アシ同士のぶつかり合いもあったり。
少女誌だからどろどろとかどうこうっていうんじゃあないと思います。
むしろこっちのほうが穏やか〜〜
アシへの待遇も少年誌ほどひどくはないと思うけど
アシの間でも行ってはいけない漫画家ってブラックリストありますよ。
でもそんなの書き込みしないぐらいの良識は普通ありますよ。
私だっていずれ同業者になる予定なので・・・
ここでの漫画家側から見た悩みって絶対デビューしたら
今度は自分の身の上にもかかってくることだろうから
今はいろいろ反論したいことがあってもなるほど〜と思って聞いています。

410 :392:2000/06/01(木) 00:57
>397さん
なるほど…そういうこともあるんですね。
私の場合は二人くらい来てもらっても、どちらも友人だったので、
そういった問題はなかったのです。
というか、いままで問題って特になかったんですよね。

頼む時には以前は電話で連絡してたんですが、
最近その友人がパソコン買ったばかりなので、
メール送ってみようと思ったんです。
でもやはり、電話すべきでしたね…

とりあえず、友人ではないけれど、知り合いの人が一人来てくれるので、
それで頑張ってみようかと思ってます。アシ経験ない人なので
修羅場でどのくらいついてきてもらえるかわからないのですが、
技術的には問題ないようなので、今回はアシ代も考慮して(笑)

今の相場が高いか安いかの論議については、ほんとに悩むところですが、
結局、来てくれる人が納得してくれたら、いいんでしょうかね…
納得できない金額、その理由はいろいろあるでしょうけど。
しかし、そんなにひどい仕事場って、どんなところなんですかね(笑)
あ、お風呂いれさせてもらえないって人がいましたね…(夏場の1週間はさすがに…)

411 :名無しさん:2000/06/01(木) 01:56
408さんのところは
「いきたくない」仕事場・なんだね・・・(笑)

412 :名無しさん:2000/06/01(木) 04:15
私なら・・・・
原稿料3000円だったら
「自分はまだ人を呼べる身分ではないのだ」と自分に言い聞かす・・かな(笑)

そういう私は自分のげんこはさいわい一人でやれてます(いまのところ)

413 :392:2000/06/01(木) 08:02
わたしも3000円だったら、呼べませんね…(笑)
3枚分出してまでアシしてもらえない…

できれば一人でやりたいですね。
独身のときは、アシ経験(使う側、使われる側両方)してみたい的な
感じで、友達とお互いに呼び合いしてましたが、
結婚して子供が出来てからは、生活のペースを子供にあわせるように
なってきたので、人を呼んで泊まり込みで仕事してもらうのがちょっと
難しいかなと思って、一人でしてました。仕事も激減したので(笑)
しかし、家族の世話をしつつ、仕事するのは時間的に無理があって、
正直なところ作品の質がはっきり落ちました。

久しぶりに仕事が来て、〆切りもいつもより早いと言うことで、
アシさん頼まなければ無理だろうって感じになりましたが。

結婚したあとの仕事の難しさって、前の方にも話題がありましたが、
売れてる作家さんで、独身でいるひとの理由が、仕事を続けることの
難しさ(これは普通にお勤めしてる人でもそうでしょうけど)にも
あるんでしょうかね。

414 :名無しさん:2000/06/01(木) 09:38
いがらしゆみこのアシしていた、村上ジュンコさん。
自分の漫画でも描いてましたが、酷い目に遭ったそうですよ。
最初に・・・アシ時代に食事代給料天引きにあっていたそうです。

415 :名無しさん:2000/06/01(木) 10:42
私は原稿料3500円の時代にアシスタント使ってました。
アシ料は一日3000円。
仕事内容はほとんど仕上げ作業、せいぜい私が下書きした背景にペン入れるくらい。
同人誌やってたのですが、「ファンなんです、こんな本作ったので見てください。」といってオリジナルのコピー本送って来た子がいたの。
けっこう上手だったのでナンパしてしまいました。
高校を卒業するかしないかくらいの子だったので、親ごさんとも電話でお話しさせてもらって信用を勝ち取っといたのは言うまでもありません。
芋づる式でその子の同人仲間も一人ゲット。
「アシスタント料としてはすごく安いんだけど、その分色々教えてあげるから。」と言っておいたので、騙したわけではないのよ。
本当に何も知らない子達だったので最初は手取り足取り。
でも、どんどんうまくなったので、その分少しずつだけどアシスタント料もアップ。
一人は短大を卒業するまで、もう一人はその後4年くらいいてくれました。
もう14年も前の話しだから、今時3000円はないかな、とも思うけど、「3000円分の能力しかない子」を一から育てるって言うのもひとつの手です。
本当に仕事が忙しくなってからでは、アシスタントを育てる暇なんてないもの。いや、まじで。

416 :>415:2000/06/01(木) 23:30
時代がチガウのならそれでいいのではないでしょうか?

というかスレッドの上でダレカがかいていた
「安くしか払えないのならそれでいいと行ってくれる人にきてもらうべき」
というのはそういう意味なんでしょうね。

いろいろな背景事情含めて
安くても人間性や待遇よければ来てくれる人はいるでしょうし、
高くても仕事場が最悪なら来てくれないor陰口言われる(笑)だろうし

417 :名無しさん:2000/06/01(木) 23:38
409みてて思ったんだけど……
暗黙の了解もけっこうだけど
ここみてるひとすべてがアシ/漫画家じゃないのでは…

それにこういうところで
良識って言葉をふりかざしたところで・・・ねぇ(笑)

418 :名無しさん:2000/06/02(金) 01:11
わたしのきいたすごい仕事場。
センセイの「せ○りぱんつ」を洗わされるんだってーーー
すご。

419 :名無しさん:2000/06/02(金) 01:34
>417
え〜と誤解しないでください。
私の言ってる良識というのは世間一般の良識じゃなく
自分かわいさの自己防衛のために守っている良識ですね。
漫画業界やっぱ広いようで狭いのでここはホントに話題になってます。
誰かがどう言ったってことはどうしても大きく広がっていくし
ほんとに思わぬところからバレバレになってしまうからです。
誰がどう書こうと自由な2ちゃんですが
少なくともこういうスレッドに書くなら漫画関係者は
ここで書いたことに有る程度の覚悟と責任持ったほうがいいかも・・
と思うような騒ぎが起こってるようなので・・<どきどき・・・

420 :>418:2000/06/02(金) 11:18
それ、聞いたことある。
女の子二人組の漫画で一世を風靡した人だよね。
ちがう?
もし違ったら、他にもそんなことをする人がいるって事か…ぶるぶる。

421 :>419:2000/06/03(土) 01:35
騒ぎってどんな騒ぎですか?

422 :>414:2000/06/03(土) 03:04
前〜の方でも違いますと書き込みしたんですけど、村上ジュンコは
いがらし先生のところへアシにいったことは1度もないです〜。
漫画の中で描いたことは体験談ではないんです。くれぐれも誤解の
ないようお願いいたします、ほんと、まじで。
「本人が言ってた」なんて、全く身に覚えがありません。
誰かの陰謀だ〜〜!!
             >村上ジュンコ
            
            

423 :名無しさん:2000/06/03(土) 03:11
>422さん
同情いたします。
誤解や陰謀でウソの情報は本人のしらないところで
本当にびっくりするくらい回ってしまうんですよね。
わたしも元アシにやられました。
本当に腹が立つよー!

424 :この間:2000/06/03(土) 04:35
久しぶりに友人のアシをしました。
かなりちゃんと仕事したつもりです。 24時間拘束で15000円
+交通費だったから、今までのカキコ見ると普通の料金?
でも、正直高いなと思ったの。 他の人にもこのくらい
払っているし、すごくちゃんと仕事してもらったから、
と言われたけど、私だったら、この仕事量で15000円は
払いたくないと思ったわ。
あ、私も漫画家です。 今まで何人ものアシスタントさんに
きてもらったけど、今はほぼ一人で徹夜してでもやるように
しています。
過去、アシスト料に見合う働きをしてもらった、と
思えた人は一人だけでした。 その人にはもちろん、多めに
払いました。
単にアシ運が悪いだけ?
直径2cmくらいの薔薇の花3つ描くのに、3時間以上もかかる人
とか……。(むずかしいことは言ってない、ごく普通のヤツです。
トーン処理もいっさいなしで)
帰ったあと、机の上見たら試し描き用の原稿用紙いっぱいに
同人系の人だったのか、セラムンの落描きがしてあったり。
今はアシスタントさんにきてもらうと、気疲れもするし、
もういいわ、という気分です。
でも物理的にどうしても、という場合は仕方ないですけどね。

425 :名無しさん:2000/06/03(土) 04:36
いじめられる人はなにをしてもいじめられる

火のないところに煙は立たない


矛盾しておりますな。
全くどうしたらよいのやら(笑)

私はここにかいてあることは
ほう面白いのう
程度に読んでいますけど(笑)

426 :名無しさん:2000/06/03(土) 04:41
私の知ってる人
一晩にひとかけらのトーンを貼っただけであとはおしゃべりしてました。

でも先生のお気に入りでした。


漫画家さんの中には、話し相手がほしくて呼ぶ人もいるからねぇ・・

427 :名無しさん:2000/06/05(月) 06:28
あげ。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)