5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの知ってるウソのような本当の少女漫画界裏話

1 :名無しさん:2000/04/29(土) 23:20
なにかあったら教えて下さい。

2 :名無しさん:2000/04/29(土) 23:29
四大少女漫画誌での投稿で「年齢不問」というのは大うそ。
投稿、持ち込みは年齢がかなりのハンディになります。
25歳以下でなければプロデビューはまず不可能。
これは審査の段階で編集員達が25歳以上の人を最初から
除外しているからです。ちなみに四大少女漫画誌は週営社
小額感、白線社、公団社。

3 :コネが:2000/04/29(土) 23:51
結構いるよ。田舎の投稿娘さん達がかわいそうな時がある。


4 :コネといえば:2000/04/29(土) 23:52
大物先生についたアシストさんは
絶対デビューできるよね。


5 :名無しさん:2000/04/30(日) 00:26
先生に影響されすぎて潰れるパターンも
あるんじゃない?
デビューできる人はすぐにアシなんか
やめちゃうけどね。
コネねえ?まあ編集さんや先生に気に入られるような
魅力的な人は描くまんがもおもいしろいことが
多いということでは?デビューしても
続かなきゃイミない世界だと思うけどね。
>2
しかしそんなに驚く情報かな?
少し考えれば素人でもわかることだと
思うけど。

6 :5って:2000/04/30(日) 00:39
発言にとげがある人ですね。某せんせにそっくり。

7 :名無しさん:2000/04/30(日) 00:51
閲覧している人は私もふくめて漫画家でもなければ編集者でもない
ただの読者がほとんどです。
2の情報は具体的でおもしろかったです。
まんが家は実力主義で何歳でもデビューできると思っていました。
予備軍か多すぎるということなんでしょうね。

私も5の発言は揚げ足取りなだけで、おもしろくありません。
少し考えてもわからないような馬鹿な素人ですみませんでした。

8 :名無子:2000/04/30(日) 00:52
まんがはなまものだから、確かに若い読者層を狙ってる雑誌の場合
年令がそれに近いほうが有利でしょうね。
その分長く書き続けられるし。
でも、普遍的な話を描ける才能を持っていると判断された場合は、
社によっては年令に関係なくデビューさせますよ。
新人賞担当の編集によっても違うと思います。
これも定期的に変わるからね。
肝心なのは、デビューしたあと。
デビューまでは、極端な言い方をすれば努力次第で誰でもできる。
でも、そのあと続くかどうかはそれに才能がプラスされるから、
コネも紹介も、バックがでかい先生だろうがなんだろうが
それだけではとても続かない。
はっきりいって、アンケートが全ての世界です。

9 :名無しさん:2000/04/30(日) 00:57
そうかな?
5は言い方がそっけないけど言ってることは間違ってないよ〜。
そのくらいどこの先生も言うよ。
ちゃんと言ってくれる先生は大切だ。
そ・・それが裏話??・・と私も思いました。

おまけに・・三大出版社とはいうけど
四大出版社とは決して言わない・・・
ことえりでもATOKでも
ちゃんと一発変換できたのはその三社です。
ことえりでは吐く洗車・・と出ました。
どんなにコミックスが売れても
その大出版社の仲間にはいれてもらえないのだった・・・・・

10 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:01
>まんが家は実力主義で何歳でもデビューできると思っていました。

私もそう思ってました。
やっぱり若いって事が必要なんでしょうか?経験を積んだ人の漫画
の方がよっぽど面白いと思います。そうやって、経験と実力のある
人も消えていく(消されてしまう)のですね。

11 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:05
2の話は聞いたことありますねー。
何にしろ、デビューしないことにはなんにもはじまらない。
年齢不問ってのはあきらかに上辺だけらしい。


12 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:40
あのぅ
デビューの年齢に関しても
デビューに対する心得に関しても他の漫画家関係のスレッドで
たくさん聞きました。
それ以外のこと・・ないでしょうかね?

たとえば編集からのセクハラのこともどっかで話題になってます。

・・このスレッド自体新しく立てた意味ないかも?

13 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:42
10年前、ぶ〜けで連載を持っていた漫画家、何人かは
金で男を買ったり、乱交パーティなんかよくやってたけど、
今はどうなのかな?
(批判しているわけではないです。高校・短大を卒業して、
すぐに連載できたら大金は入るが、時間・出会いがないんだから、
そうなるのは当然かと思いますので)


14 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:55
げげ!
わたしの好きだった
女子高生ものを描いてたあの方も入ってらっしゃるのかしら?
最近落ち目だけど。

15 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:00
乱交。。すげえ・・。

16 :某漫画家:2000/04/30(日) 02:01
>2
極端な意見だな。
私2で書かれてるとこで仕事してるけど実力があってよほど嫌な担当に
あたらない限り「まず不可能」なんてことはぜんぜんありません。
知ったかぶって誤解招くようなこと堂々と言わないようにね。
私が知ってる範囲では2のいってるようなことが当てはまるのは主に
幼年誌かな。そこで描いてる人たちに「そうだねー」ってカンジのこと
よくきくので。

17 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:07
なんで年令??
私の友達は16歳で商業誌デビューして
17歳の時には連載持ってて、単行本も出したよ。
今20歳で単行本3冊出てるし。
結構メジャーなジャンルの本だしなあ。
年令制限なんて無いよ。ただ才能が無いだけの話し〜。

18 :>17さん:2000/04/30(日) 02:21
話がずれてるよん。ちゃんと読んでね(にこ)

19 :>17:2000/04/30(日) 02:23
だから、年令制限は上限で、若ければ有利ってことでしょう?
あなたの友達が30歳だったら、どんなに才能があっても、デビューできるかどうか…かなりむずかしいはず。

20 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:37
2さんを責める訳じゃないけど
たまたま2さんがそのいろいろな出版社でそう言われてしまったからかな?
それか2さんの周りの人がそう言われてきたとか・・?

結局は個人の感性の問題ではないでしょうか?
25過ぎてても若い感性持っていたり人間的に若かったりすれば
歳が若いわりに線も固まってて頭に柔軟性がなくなってる
人より使ってもらえる確率高いかも・・と思います。



21 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:41
取材旅行で担当とデキちゃう漫画家。
それで子供まで産んだ大御所漫画家もいるよね。

22 :33才:2000/04/30(日) 02:51
30過ぎても漫画家になりたいと言っていた私と同い年の友達。
20代でプロになっていた私は、頑張れと励ましつつも
ダメだろうなぁと思っていた。デビュー年齢ってやっぱり重要だし。

私も、ちゃんと読ませる漫画を描くには人生経験を積んでる方が良いと
いう意見に大賛成だけど、反面、歳がいってると頭が固くなっていたり
センスが古かったり、編集に口答えしたり(口答えまではしなくても、使いづらい
ってのは本当だと思う)で、出版社にとってデメリットが多いと思う。
語弊があるけど、ある程度編集の言いなりになる若い感覚の方が
結局は戦力になるんだと思う。そうして生き残った人が
「読ませる漫画」を描くようになる、という図式ですよね。

最近友達の口からそういう言葉が出てこなくなったので
少しホッとしている反面、勤めていた会社を辞め、アシスタントになったので
かえって心配になってきた。33才でアシなんて・・・・。

23 :7:2000/04/30(日) 03:24
13のような書きこみを期待していたんですね。
スレッドの主旨を読み取ることができなくてごめんなさい。
さよーならー

24 :女の人で:2000/04/30(日) 03:33
一番遅いデビューって何歳くらいだろう?
私の知り合いでは28だな。…1年くらいで辞めてしまったけど。

25 :読者”素人”:2000/04/30(日) 03:37
2は・・

「少し考えれば素人でもわかることだと 思うけど。 」
と、言う人あり。

「知ったかぶって誤解招くようなこと堂々と言わないようにね。 」
と、言う人あり

どっちが本当なの?教えて>2


26 :>23 13ですけど怒りを覚えます。:2000/04/30(日) 03:47
最後「ぺッ」で引き合いを出されるのは心外です。
………くれぐれも少女漫画家に実際に対面しないように。
人間が漫画を書いていことを棚におかないように(怒りを覚えていますが…気持ちは分かります)
ファンとしてはいいファンだと思いますが…表現が人を傷つけるとをお忘れなく、
捨てゼリフをはいてください。

27 :名無しさん:2000/04/30(日) 03:49
2の素人でもわかることは残念ながら私にはわかりません。
他にもわからないと言ってる人がいます。

もしかしたら、知ったかぶり?それとも業界の常識?

28 :名無しさん:2000/04/30(日) 03:57
少女むけ漫画のひとではないので参考にならないかもしれないけれど
30歳すぎてから初投稿、そしてデビュー、今年でキャリア15年
って漫画家さん知ってますよ。
もちろん女性です。連載も何本かもってらっしゃいます。
初投稿が遅いっていうのは、子育てが一段落してから
漫画を描きはじめたからだそうです。
あまり流行に左右されない漫画を描くかたです。

29 :名無しさん:2000/04/30(日) 04:03
なかはら桃太先生は27歳か28歳でデビューしたんじゃ?
むかし、まんがスクールのページで年齢みてびっくりしたのを覚えてる。

30 :名無しさん:2000/04/30(日) 04:07
それはもちろん・・・
少女漫画じゃない
ヤング誌・女性誌なら制限は甘くなるでしょうね
再デビューでもいいんですし。

31 :最近は:2000/04/30(日) 04:46
少女誌の投稿年齢も上がってますよ。
30代再デビューで大人気って人もいるし、今は漫画、特に少女漫画
を読む人の年齢も上がっちゃってるし、あまり関係ないのでは?
「な●よし」だって、20代後半から30代の作家が多いって
聞くし、昔の固定観念の年齢神話にとらわれる必要なんか無いよ。

32 :名無しさん:2000/04/30(日) 05:39
どうも微妙に論点がずらされてる。
「30代以上」
「初デビュー」
「少女誌」
を3つとも満たす具体例を誰か挙げられますか?

33 :名無しさん:2000/04/30(日) 06:34
そもそも少女漫画描きは歳隠してる人多いので
知り合いでもないかぎりそんなことわからんのではないか?


34 ::2000/04/30(日) 07:01
関係ないって…
金になりそうな人(つまりうまいひと)
のがすわけないじゃん
会社なんだよ?
なんでそんなこと信じてんだろ
アホちゃうか

35 :>33:2000/04/30(日) 07:12
それよか、性別も隠してる人も多い(笑)ので、ブリブリ(死語)の少女漫画
書いてる人が男だったって事も良くあるしね。

ブッタマゲ〜〜

36 :名無しさん:2000/04/30(日) 07:21
でもね〜
いままで投稿もしたことないって人なら別だけど
金になりそうだとすぐ判断されちゃうような
即戦力なうまい人だったらとっくにデビューしてるんじゃない?

37 :あのお:2000/04/30(日) 08:04
同居人が2さんの言ってる会社で描いてますが
25才以上でも投稿からはじいたりはしません。
実際、25以上でも少女漫画部門で受賞させるし。
私も同じ会社で1時期ライターやってましたが、実際見た所、
年齢ではじいたりしないで***に入れられてぐるぐる
編集の間をまわるのよ。投稿作って。
2さんは聞きかじりなんじゃなかいな?
だって他社の本当の事なんてそうそう判らないもん。
特に神保町と音羽の間には深くて暗いみぞがある。
少なくとも2さんの書いてる某1社に関しては年齢制限ではじいたりはしてません。
私は8さんの意見が一番身近に感じます。
25才以上の人もがんばれ。

38 :名無しさん:2000/04/30(日) 08:39
http://doumoto.hkidols.com/image/johnnys/img-box/img20000310054828.jpg


39 :あらら。:2000/04/30(日) 11:50
なかはら●太さんは19歳でのデビューのはずですよ〜〜ん。
なんでそんな情報が流れてるのかな・・・。
当時はめずらしかったとか・・・若いって。

40 :かなり昔:2000/04/30(日) 12:13
私が某少女雑誌(修営)に投稿してた時は、
「上手な22才以上」より「かなり下手だけどなにかありそうな10代」の方を受賞・デビューさせると言ってた。
将来性を期待して。
今は違うと思うけど。
私も、25才以上でも30才以上でも、「頑張れ!」って思ってます。

41 :>37さん:2000/05/01(月) 23:41
私は8の名無子です。
そう、実は私もその内の1社でデビューして(音羽の1社でしょ?)
選考の経験もあるので、
そこは、投稿作を年令で弾かないことを事実として知っています。
他の3社に関しては知らないので、8では明言を避けただけです。
少なくとも、K社に関しては、最初から年令ではじいてはいませんよ。
だから、
「何歳でも、『おもしろければ』デビューできる」ということです。
デビューできなかったり、新人賞の受賞者に25歳以上の人が
見当たらなかったとしたら、それははじめからその年令の人が
投稿していないか、投稿していたとしても、
「つまらなかった」だけのことです。
もっと読者年令層の高い雑誌を選べば、読者の感覚とづれてる、なんていう
ハンデはなくなるんだから、投稿誌を変えるべきでしょう。
少女漫画でずっとデビューできなかった人が、ヤング誌にターゲットを変えたら
途端にデビューできて、しかもヒット作を連発している例はいくらでもあるよ。
他の3社に関してはよくしらないので、
もしかすると弾いてる雑誌もあるのかもしれないね。

こういう話題のためのスレッドじゃないということは
わかったけど、あえてこれだけ。
あがります。

42 :名無しさん:2000/05/01(月) 23:47
2さんが言ってるのは幼年誌だね。
あそこはたしかに編集のいいなりになりやすい16〜20くらい
をデビューさせる傾向があるよ。25以上だと幼年誌では
ちょっと大変かもね。投稿誌を変えるとかしてがんばって
ほしいな。

43 :私は:2000/05/02(火) 21:26
2さんが知ったかぶりして
『プロでビューはまず不可能』と言ってるのが
ひっかかるのよね〜。本当に知ってるなら文句言わないけど違うじゃない?
S社でも(神保町)25才以上と言うことで弾いたりはしません。
幼年誌も同じです。まーったく関係ない。
37さんと立場が似てる者です。段ボールに入れられて回るだよね、
投稿作。その時に年齢で分けたりはしません。

44 :名無しさん:2000/05/02(火) 23:28
>43
あはは、知らないってこわいね。
だから「裏事情」なんだよ〜。

45 :44さんは2さん?:2000/05/03(水) 00:38
やめてくれよ、悪意むき出しだよ〜
商売だったら面白い人はとるだろうがよ。
今は26・7才の受賞者は珍しくないよ。その後もしその人が
面白いネームを出したら残っていくでしょうが。全部実力だよ。

46 :あのお:2000/05/03(水) 00:57
今の少女漫画雑誌編集部って、
作家はいっぱい抱えているものの、実は、面白いもの描ける作家が不足して
お手上げ状態になっているところが多いんです。
なのに、投稿の作品内容じゃなくて年齢で切ったりしてたら
それこそ、面白い作家なんて探すのたいへんになっちゃいますよ。
面白い作品描ける自信があれば年いってても問題ないですよ。
年齢全く無関係とはいいませんけど作品の質が第一優先です。
ほんとに、年齢で落とすとか贅沢いってられない状態なんですよ。出版社も。
崖っぷち。

47 :名無しさん:2000/05/03(水) 01:01
…んー。年齢制限あるほうが変だと思うよ。
別にデビューさせたら一生面倒みますってわけでもないんだし、
デビューしても売れずに消えちゃうような人はたくさんいるでしょ?
芸能人みたいにデビューに宣伝広告費とかかけるわけでもないし。
まぁ、担当の人が時間とられたりとか、若い担当だと使いづらいと
思ったりはするのかもしれないけど。

2の人は、そこらへんに持ち込みにでも行って年齢を理由に断られたとか?
ちなみに、年齢を理由に断られるのって「センスが古い」からだと思うよ。

48 :ええと:2000/05/03(水) 02:04
43だけど、2さんじゃないです。
別に悪意で書いたわけじゃなくって、そういう話を私も
編集やってる何人かの人にオフレコだけどって聞いたこと
あったからです。ちなみに私はただの読み手です。

49 :あ、ちがった:2000/05/03(水) 02:05
上は48だけど44ですの間違いでした。すいません〜。

50 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:36
>48
どこの雑誌だよ。「あはは」なんて言われたらいい気はしないっす。
もういい。そんなの気にしないで投稿する。んで25過ぎてもOKつー
のを身をもって証明してみせるさ、ちきしょう。
げに恐ろしきは流言飛語の類・・・


51 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:44
>48
>そういう話を私も
編集やってる何人かの人にオフレコだけどって聞いたこと
あったからです。

その、「ただの読み手」にオフレコの話流す編集って、
どこの雑誌?

52 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:53
しかも、「何人かの人」その編集部、同一かどうかは知らないけど、
終ってるね。48さん、どうしてそんなに編集者知ってるの?

51さん>
漫画の世界は実力主義。若いコが、将来性をかわれてデビューできる
有利さは多少はあるかもしれないけど、25過ぎてても面白ければ
即戦力で絶対デビューはできるから、がんばって!!

53 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:59
はっきり言ってあきらめてほしい年齢はあると思いますよ。
上限がなかったら
私だってもうデビューしてるのごまかして
また投稿したいですわ。少女漫画のおっきな賞に。
いやセンスがついていかないですけどね。

その取る上限が決まっているという噂を知っていても
命知らずに?くらいついて持ち込み・投稿してきた人はもちろん見るし
よかったら取る。
・・と・・こういうことなのでしょうね。

でもはっきり言って
どこも即戦力の完成度の高いモノを求めているとはいえ
やはり既成作家にない新しいセンスを常に探しています。
そしてそれは手垢にまみれていない
くだらない情報で耳年増になっていない
編集がちょっぴりエロいおぢさんだなんて考えてもいない
そういう若い人の中に育つもの
・・なのかも・・・・

ところで友人が昔ある少年誌での新人賞授賞式で
編集長からの祝辞で
新人を本誌に載せるということは
出版社にとって○千万円の投資です。と言われたそうです。
売れてる雑誌ってそうらしいです。。<○に何の数字が入るか忘れた

54 :あきらめて欲しい年齢って:2000/05/03(水) 03:07
いくつくらい?
30くらい?

55 :名無しさん:2000/05/03(水) 03:20
年齢じゃないけど「2年がんばって芽がでなかったらやめるべき」
とマシリト氏が言いました。伝聞ではなく、直接ききました。
そうなのか〜。

56 :53:2000/05/03(水) 03:40
すみません。
補足です。
上で私が書いたことはもちろん少女漫画デビューの場合です。
まれに悩んでいるだけで1本も投稿できずにいる人がいますけど
絶対真剣にプロになりたければ
少女漫画にこだわらずにヤング誌にも目を向けてみては?と
歳の事を悩んでる人に言いたいです。

ヤング誌でデビューしても充分若い感性があったら
そのおなじ出版社の少女誌から声をかけられて
さながら川をさかのぼっていったような作家さんもいます。
そういうデビューをした人もいるのです。
少女誌がダメだったら新人としてデビューできない
したくない・・というような考え方は
自分の視野を狭めることになりませんでしょうか?

少女誌デビューを目指している方には
アドバイスにならない話ばっかりでごめんなさい

57 :マシリト氏だと:2000/05/03(水) 03:42
少年マンガですよね〜
花とゆめの Top作家さんの中には5年がんばって やっと
という方も いらっしゃるし

雑誌によって年齢制限は違いますね

最近は同人誌やってる人も多くなったので
デビュー年齢って 高くなってきましたよね
25なら 大丈夫な所は あると思います
私・・デビューできたの27の時でした

58 :名無しさん:2000/05/03(水) 03:44
年齢がいくつでも、投稿するのは自由だと思います。
ただ、編集の言う「年齢制限」というのは、ちょっと
ニュアンスが違うような気がします。
たとえばそれとなく噂されている25歳という年齢の
ラインは、その時点ですぐ切る、ということではなくて
「見込みがあればいくつでも採用する」ということであって
上手くても切られるということではないんですよ。
その年になってもそこそこクラスのものしか描けないって
ことは見込み無しと判断されてしまう。そういうことです。
まあ、結果的には才能のある人というのは、そこそこの年齢で
デビューできるものだから、結果的に世間に「ある年齢を
過ぎるとデビューできない」=「切られる」というのが広まった
のではないでしょうか。
だから、いくつになろうと面白いものさえ描ければ通用すると
思いますよ。


59 :わたしの:2000/05/03(水) 04:00
知人は29で少女誌デビューを飾りましたよ。
結局自分の持ち味だけが最終的には勝負の分かれ目になると思ってわたしも頑張るつもり。
年のいってる人がデビューしてないように見えるのは、そもそも年齢で投稿を諦めているからっていうのもあるのでは?
若くったって20くらいでわたしは才能がないって諦めてしまう人もいるんだから、諦めないもん勝ちだと思うな。
才能があったってやる気がなければ続かなくて、結局潰れるかやめるかになるんだし。
どうしたいか決めるのは自分です。
頑張りたい人は頑張って出てきて欲しい。
少女漫画、マジでつまらないので。
読む方も描く方も盛り上がるといいな。




60 :名無しさん:2000/05/03(水) 04:05
ウチは26才じゃけえ…
1才の差が恨めしいのう、ばあさんや。

61 :>59さん:2000/05/03(水) 04:14
50です。諦めないもん勝ち!そうですよね!
少女漫画、マジつまらない!そうですよね(笑)
年齢よりも実力っていうのをいろんな人の言葉で聞けて良かった。
結局最後は自分を信じるしかないんだなあ。

スレッドの趣旨とエライずれた内容になってきてますね(笑)

62 :>61:2000/05/03(水) 07:49
びっくりした。
一瞬50歳なのかと思った。
書き込みの番号のことなのね…

63 :あーもうまたこの話題:2000/05/03(水) 09:26
と、思いながらも書き込んでしまう・・・

私、30過ぎの2CHでは「おばさん」と
いわれるような部類ですが、某少女誌でやっております。
私もデビュー遅かったのですが、ある時担当さんが
「以前、ここでも25才以上はデビューさせない、という
決まりを作ったことあるんですが、やってみたら
もう、まるで仕事にならないし使えないしで、やっぱり年齢じゃ
ないんだと分かって、そういう決まりはなくなりました。」
と、言っていました。

もちろん、今でもそういう考え方の雑誌はあるかもしれませんが
そうではないところもたくさんあるの。
なので、年を気にしている方、結構いってしまって、でもデビュー
したいという方は、前者のような編集部を探してみたら?
年いってる不利さはデビューして即戦力にならなければならない
ことなので、自分の好みだけで雑誌を選べないってことくらいかな。
選り好みをしてる場合じゃないので、とりあえずデビューしやすそうな
ところでさっさとデビューして、数年やってどうしても気にいらなければ
その時別のところへ持ち込みでもすればよし。
その時、30過ぎであってもプロとしてやってた実績があるわけだから
別のとこへ行っても新人と見られるわけじゃないので。
もちろん「とりあえず、ネーム出してみてください」とか
最初は読み切りで様子を見て・・・という扱いではあるけど。

なんというか・・・ここで年のことを悩んでいる方々、
今売られているいろんな少女誌のデビュー発表のページを見たり
してないのかな?
20代後半のデビュー者なんてごろごろいますよ。
というか、最近は25過ぎの方が多いくらい。(雑誌によりますが)



64 :63:2000/05/03(水) 09:35
(長いので省略)とか出ちゃった。(笑)
つい熱く語ってしまった・・・・(爆)
年齢のことで「もうだめ」とか思ってしまう人を見ると
「なにいってんのーーっ」とやりたくなってしまう。
それよりも、今の自分の実力を客観的にみて、諦めるかどうか
決めるべきですよね。

65 :名無しさん:2000/05/03(水) 14:58
私は投稿オンリー、しかも21で初投稿。その後も投稿は年に1回。
25くらいでなんだかネームを見てくれるという編集さんから電話をもらい
見てもらいながら、実質デビューは28。
私は「諦めよう」と思ったことはありませんでした。
そりゃ落ち込むことはあったけど、それよりだれかに自分の漫画を読んでほしい
っていう気持ちのほうが強かった。
ただ、25までは投稿時に年齢ちゃんと書いてたけど26からは書かなくなった。

66 :名無しさん:2000/05/03(水) 16:05
少女マンガには
同人誌で発表->高評価->雑誌社から依頼
ってパターンはないの?


67 :名無しさん:2000/05/03(水) 17:33
>66
あのさ、同人と商業ってぜんぜんレベル違うんだよ。
違いがわからなくなってきてるんだねぇ…



68 :>66:2000/05/03(水) 18:02
いるでしょ。
みなみ様とがゆん様が。

69 :名無しさん:2000/05/03(水) 19:07
どっちもプロとしてはダメですねー(笑)>68
話を最後までまとめられないのは同人系共通の欠点なのかしら。

70 :名無しさん:2000/05/03(水) 19:43
「みなみさま」って、尾崎さんのこと?
尾崎さんはちゃんと持ち込みしてましたよ。
そこの雑誌の作家さんの紹介はあったけど。
あんなに同人誌で売れて、ちやほやされた人が自ら新人から
スタートしようとした姿勢は、当たり前だけど感心しました。

同人作家もレベルの高い人はたくさんいますが、少女漫画界は
投稿者がたくさんいるのでわざわざスカウトする気はないということじゃ。
それに、最初はけっこうキャリアで扱いを区別しなきゃいけないので
新人をスカウトしてきて、いきなり「自分を巻頭カラーにしろ。
でないと描きません」とか言われても、そーいうわけには・・・
ってとこじゃないかしら。(笑)
プロと同人作家の違いは、マンガのレベルではなく、プロとして
仕事に対しての責任感の違い、そんなとこじゃないかな。
責任感がないから、未完のまま投げ出したりするの。
でも最近同人作家の投稿、持ち込み者が増えている。
ちょうど20代後半から30代のもう同人誌も10年くらいやってた
ような年代が・・・(笑)
同人誌もさんざんやったし、年齢的にもそろそろ本気で自分の将来を
考えないと、と思い始めた人たちが。
もちろん簡単ではないだろうけど、レベルの高い人は多いし画力だけでも
かなりの人もいるので、若い投稿者はうかうかしてられないよ。(笑)
責任感をちゃんと持って、根性さえあれば相当な戦力になると思う。
ただ、同人誌で売れてたことを変なプライドに変えて、すぐにでも
大成すると思ってる人は駄目だけど。(笑)

71 :名無しさん:2000/05/04(木) 17:18
スタート方法は問題ではないのじゃ。
持ちこみだろうが、スカウトだろうが、その後が問題。
(私は同人誌でスカウトされるも人気出ずに切られ、
その後大手に持ちこんで再デビューして頑張ってます)

>65さんの、
>それよりだれかに自分の漫画を読んでほしい
>っていう気持ちのほうが強かった。

ほんとうに、それが一番大事なことだよね。
すぐに売れる人でも、なかなか芽が出ない人でも、
長く続けるということは大変だけど、
「読んで欲しい」気持ちがあるときこそ、頑張れるもん。


72 :名無しさん:2000/05/04(木) 23:34
>でも最近同人作家の投稿、持ち込み者が増えている。
>ちょうど20代後半から30代のもう同人誌も10年くらいやってた
>ような年代が・・・(笑)
あ、あたしのことかしら……。
三大出版社の某社で昔デビューして
あんまり活躍できなくてさみしいので同人に熱中してたら
ボーイズ系にスカウトされて数年描いてたけどそのうち
仕事少なくなっちゃって、どうしようと思った時
ボーイズ系のコミックスは出てても
少女マンガ系のコミックスは一冊も出てなかったので
初心に戻って別の三大出版社の漫画賞に投稿して
30代で再デビューして新人に戻ってがんばってまーす。


73 :>72:2000/05/05(金) 08:45
えっうそっ
私も!!(笑) まったく同じ。
で、こういうとこで年寄りが今頃少女漫画でデビューして・・・と
嫌味を書かれる。(笑)
でも、いっぱいいるんだー
よかったー。(笑)

74 :キャンベル:2000/05/07(日) 07:16
私、全くの読み手で漫画を書いた事も書こうと思った事もない者ですが、
現在30歳です。そんで、未だに漫画を読みまくってて、
こういうところに自分の漫画論(笑)を書いたりしてます。
あの、ホントに自分の同世代の人たちには頑張ってほしいです。
全然スレッドと関係ない事書いてますが(笑)、
なんだか胸が熱くなって(ポリ
ごめんなさい(笑)。

75 :名無しさん:2000/05/07(日) 07:37
同人あがりのひとは、変なくせがついてるから大手じゃ嫌われる
んじゃなかった?


76 :>75:2000/05/07(日) 07:46
「同人で成功しているタイプの作家は絵に華がある、もしくは
読書に対するアピールの仕方を知っているので欲しい」
と言っている編集長もいましたよ。
ただし投稿という手続きを踏んで、変な大作家気取りがなければの
話だそうですが。
75さんの言う>変なくせ ってそういうことですかね?

77 :変なくせ・・:2000/05/07(日) 14:49
ちゃんと読み切りが描けないと聞きました。
もう1ページ目から主人公の事を読者は知っているような
描き方しかできない。
キャラが強すぎて登場人物全員が余計なセリフばっかり
しゃべっててカンジンの状況説明がファンならわかってるよね?的な描き方。
そして終わりが終わりじゃない。
起承転結ができていなくてお話はこれから・・みたいな終わらせ方。
連載にしてほしいのか?って。
その点をいくら言ってもネームが直らないそうです。
基本がそういうスタンス・・になって何年もそうやって描いてきたなら
なおしようがないんでしょうか?

そう言えば同人系の漫画家のコミックスを友人からもらって読んだら
お話は途中までで終わっていて
この続きはコミケで出します。とあった。唖然。
編集部から言われてもちゃんと終わらせられなかったらしい。
設定を大きく広げすぎたんですね。
その点有る程度やっているプロなら
あと3回で終わりと言われればなんとか間に合わせる。
プロなんて専属じゃないかぎり所詮いつ切られても文句は言えない。
びくびくしながら連載してるんだもの。
いつでもそれぐらいの心づもりでやっているんです。
そういうところが同人とプロの違いでは?

結局は自分からプロになりたがってがんばったのではない人・・
同人でスカウト組っていうのは そういう所に甘さがありますよね。
逃げて帰る場所があっていいわけができて
<編集ってわかってない・・みたいな。
そしていつでも歓迎してくれる固定ファンがいる・・という
考えの人がまだいるのではないでしょうか?

でも最近では同人の友人からいうと
一度プロになって名前で出たらかえってファンが離れていく場合もあるよ
とききました。
どっちかを選べと言っている訳ではないけれど
プロになったら同人で描けない事を描く・・みたいな前向きの考えで
がんばってほしいものです。

78 :正論なんですけど:2000/05/07(日) 15:15
デビューはスタートラインに過ぎません。
いろいろ悩む前に早くスタートラインに立ってください。

その後の長く苦しいレースでは確かに「若い」と言うことは
体力その他で有利だとおもいますが、必ずしも決定的なものではありません。
年令の分だけソレを補うナニかを身につけていけばよいのです。
わたしはそう考えます。

79 :名無しさん:2000/05/08(月) 10:12
最近では週間ジャンプで26歳
別冊少女コミックで26歳というのを見たなー。
スピリッツとか、かえって若いよ。

80 :30代の新人さん がんばって!!:2000/05/08(月) 15:21
いまさら20代の子が書いた甘砂糖のような漫画は読みずらいです。
同人誌上がりからでもやっぱり同世代の漫画で育った人達の漫画のほうが
いいという読者はいると思いますが?

81 :蚊帳の外から。:2000/05/08(月) 16:37
よく言う25才以上はデビューできないっていうのは
単純にその辺りで投稿できなくなってしまうひとが
どっと増えるから、結果デビューする人が減るせいだと思ってます。
実際、社会人になると学生時代より自由になる時間も少なく
マンガ書きづらくなる様に感じますので。

実際昔はあったみたいなので、根も葉もないとは言いませんが
現時点でしてないのにその手のデマが残るのは
そういう現実的な側面が存在してるからだと思います。

82 :いまは:2000/05/09(火) 01:31
同人で売れた方が儲かるから、あえてデビューしない人も
いますよ。断わってる人も何人か知ってます。人それぞれって
事ですね。

83 :ええと:2000/05/09(火) 01:35
角川は同人やってるというと優遇してくれますよ。
これ、ウソのようなホントの話。

84 :83の補足:2000/05/09(火) 01:54
ゲーム系やボーイズ系のはなしです。少女向けはちがうかも。

85 :名無しさん:2000/05/09(火) 05:52
「今は」って、昔の方が同人は売れた。
今の同人界はもう最低ギリギリライン。
大手といっても、大して儲からないです。バブル時に比べたら。
本の作りも豪華なばっかりで、薄いので値段も大したことない。
まー、ボーイズ系とかでやるよりは、同人誌の方がましかも
しれないけど、大手少女誌ならそっちの方がまし。
数年我慢して、ある程度売れれば・・・だけど、将来性はその方が
あるでしょうね。

86 :名無しさん:2000/05/09(火) 05:56
でもまぁ昔ほどじゃなくても王手は儲かるよね…
友人に金額聞いて「はぁ!?」ってぐらい

87 :名無しさん:2000/05/10(水) 03:57
黒いビニールのゴミ袋にいっぱいのお札だったよね?
間違って捨ててしまった人もいたんだよね?

88 :名無しさん:2000/05/10(水) 06:35
一冊出しての金額は結構あるだろうけど、今の同人作家さんて
年間に出す冊数が少なすぎ。
年収にしたら、たいしたことないだろうなー。
昔は月一当たり前、月二、月三もいたよね。
あ、同人スレッドになってしまった。すみません。終わり。(笑)

89 :名無しさん:2000/05/10(水) 15:15
年齢サバ読むのってどうですか?
どっかのスレッドにもあったけど、26なら24と書いた方が
いいそうで。私は26才なんですけど正直に書いてしまった。
今ちょっと後悔しています(^^;)小心者…
多少はウソつく度胸あったほうがよかったのかな〜

90 :名無しさん:2000/05/11(木) 02:59
少女漫画界の裏話って
年齢に始まり年齢に終わるの??
ふぅ……

サバ?
読みたければよめば?
ばれない自信がある、もしくは
ばれても平気だと思うなら。

でも、実年齢でいけるなら行った方が
めんどくさくなくていいと思うよ。

べつにどうでもいいけど

91 :>90:2000/05/11(木) 03:32
もっと「え〜〜!!」って話ないんですかねえ?
ありなっちに負けてるヨ…

92 :名無しさん:2000/05/11(木) 03:52
>89
サバよむ・・っていう話題があったのは
たしか‘プロ志望中’っていうスレッドです。
そちらの過去ログを見直してみて?
漫画家さん達はこれについての話題はもう語り疲れたと思います(^-^;;

93 :90ですが:2000/05/11(木) 13:56
ほんとよねえ>91、92

といって書き込んでばかりの私、他に自分で話題を提供しないのも
気が引けるので〜〜

意外と多い
漫画家と編集の結婚については?
これ、過去ログにあるのかな
前もりあがってたらごめんね

94 :名無しさん:2000/05/11(木) 14:24
一条ゆかりが「一回結婚してみたい」為に、編集から一人
人身御供に出された……という噂を聞いたことがある。
嘘にしても、見事な女王っぷり!と感心したものさ。
離婚したのも、もう気が済んだからかしら?なんて思ったり(笑)

95 :名無しさん:2000/05/13(土) 06:39
年齢とゆーと、みつはしちかこ大先生が来年60歳で一番
お年寄りかなあ。


96 :名無しさん:2000/05/14(日) 01:55
あげ

97 :名無しさん:2000/05/14(日) 02:38
最高齢かは分らないけど
わたなべまさこ先生がいらっしゃいます。

98 :名無しさん:2000/05/15(月) 11:02
age

99 :名無しさん:2000/05/15(月) 20:19
川原泉さんって、投稿していた時、主婦だったんだよね?
漫画スクール入選した時に「主婦」ってかかれていたと
思った。昔の話ですなぁ・・・。
でも、彼女のような話は若いとかけないような気がする。

100 :> 99:2000/05/15(月) 21:35
え、うそ?
あの人、少なくとも投稿時は独身だったはず。
というのも、どっかの単行本の柱の部分に「ニンフ」がどうのこうのという話があって、それ読んだ私は「え、この人つまり処○だってこと?それ自分で単行本でバラしてるの??」とか思ったから。

101 :>100:2000/05/15(月) 21:46
ニンフって、妖精のことでは…?

102 :名無しさん:2000/05/15(月) 21:54
>99
それは違うと思います。
「ニンフ」の話は、「男性経験のない女性は死んだら妖精に
なれるらしい、私も今死んだら妖精になるわ〜」みたいな話が
載ってたヤツでは?


103 :100:2000/05/15(月) 22:00
>102様
そうそう、そんな感じの話です。
で、最後は読者に向かって「君もどだ?」ってな感じの締めでした。

104 :名無しさん:2000/05/16(火) 01:58
>100
確かアシストも全員そうだって言ってたから
全員処女だったと記憶してます。
子供心にヒェ〜と思ったから。(笑)

105 :名無しさん:2000/05/27(土) 07:18
あげたろか

106 :?????[:2000/05/28(日) 14:52
川原泉ってなんか凄い…。

107 :名無しさん:2000/05/29(月) 21:41
すいません、プロ志望中に書こうか迷ったんですけど
こっちがあがってたんで失礼します。
賞で入選、デビューが決まる人って事前に電話連絡とか
あるものなんですか?それとも雑誌発表まで分からないもの
なんでしょうか。
雑誌によってはいきなり「受賞の言葉」とか載ってたり
するものもあるものですから、何週間か前に連絡あるのかなーと。
教えて下さい。

108 :107さんへ:2000/05/29(月) 21:54
うちは、連絡ありました・・・・多分どこもそうじゃないかと
思うのですが・・・・どうでしょうか?

あと、受賞とデビューは違いますよ?受賞作は受賞作。
デビュー作はまた別に描きます・・・・って、白癬はそうなのですが
他は違ってたらすいませんでした〜〜〜

109 :>108さん:2000/05/29(月) 22:24
レスありがとうございます。
だいたい何日前くらいに連絡あるものなんでしょうか?
それと、受賞した作品が雑誌に載ったら
それがデビューじゃないんですか・・・?
すいません、物知らずで・・・。

110 :108じゃないですが:2000/05/29(月) 22:45
何日前に連絡が来るかはもう昔のことだったので忘れましたが、
かなり前もって連絡があったのだけは覚えてます(汗)
あれ結局、選考は編集部がやって決まった作品を漫画家が後で
コメント入れるだけなので割と早くに決まってるモノなのでは?
特に担当さんがその時点で着いてる人とかは結構途中経過とか解るものです。

んで、受賞した作品が載るのはデビューじゃないと私も担当に言われたので
デビューじゃないみたいです。昔は同じモノかと思ってましたが・・・
受賞作は受賞作なのです。
・・・・どういう違いなのかは未だ謎なのですが(苦笑)

111 :108じゃないですが:2000/05/29(月) 22:46
何日前に連絡が来るかはもう昔のことだったので忘れましたが、
かなり前もって連絡があったのだけは覚えてます(汗)
あれ結局、選考は編集部がやって決まった作品を漫画家が後で
コメント入れるだけなので割と早くに決まってるモノなのでは?
特に担当さんがその時点で着いてる人とかは結構途中経過とか解るものです。

んで、受賞した作品が載るのはデビューじゃないと私も担当に言われたので
デビューじゃないみたいです。昔は同じモノかと思ってましたが・・・
受賞作は受賞作なのです。
・・・・どういう違いなのかは未だ謎なのですが(苦笑)

112 :依頼されて:2000/05/30(火) 02:35
原稿料をもらって描くものを「デビュー作」って言うんじゃない?
プロとしての第一歩っていうか。
受賞作(投稿作)はアマチュア精神ってことなんじゃないかな

113 :名無しさん:2000/05/31(水) 15:30
受賞作が雑誌掲載される場合、原稿料がかなり安いそうです。(デビュー時の安い奴よりさらに下。)
賞金払ってるからかな?

114 :名無しさん :2000/05/31(水) 16:30
>川原泉さんって、投稿していた時、主婦だったんだよね?
昔読んだエッセイマンガで、デビューしてから上京して、
アパートそ探して・・・っていうのがあったのですけど、
主婦で家庭があったらそんな身軽に引っ越しとかできませんよね・・・

>デビュー作はまた別に描きます・・・・って、白癬はそうなのですが
今はそうなんですか?
山田南平とかもそうですが、昔は受賞作=デビュー作だったような。
なんか最近は、トップ賞とっても本誌には載らない、増刊に掲載されるんだ
ってきいたので、そうなんでしょうかねー。

私は少女誌じゃないですが、受賞作が掲載されてそのまま連載に
なったので、受賞作(投稿作)でも、掲載=デビューだと思ってました。
少女漫画はやはり違う世界なんだろうか・・・(^-^;;

115 :名無しさん :2000/05/31(水) 16:48
掲載できる水準に達していれば、受賞作でも掲載されるんじゃ
ないかな?
そして、商業誌に掲載されることが=デビューだって
出版社の方にきいたことがあります。
ただ、デビュー=最後の作品になるひともたくさんいますが(恐ッ)

116 :名無しさん:2000/05/31(水) 17:55
たぶんこの問題も出版社それぞれ・・の方針でしょうね
私の場合は
受賞作がデビュー作と銘打っていて
原稿料も賞金の他にきちんといただけました。
でも私のアシさんが他社ですが
受賞作がの載ったのにこれはデビューではないといわれガックリしています。
そして私は混乱しています・・・・
はっきりと本人にわかるような説明しろ〜〜!!

117 :名無しさん:2000/05/31(水) 20:46
え〜と・・・、薄線の場合は賞の種類で、ゴールドデビュー賞とか、
プラチナデビュー賞とか銘打ってるのがあって、かなり上のほうで
滅多に出ないけど、それを受賞した人は、受賞作=デビュー作に
なるんだと思う。私が覚えてるのは望月花梨がそれだったような・・・。
というわけで、それ以外の人はトップ賞で、受賞作は受賞作でしょう。きっと。

118 :名無しさん:2000/05/31(水) 21:30
受賞作の扱いについては、投稿募集の規定を読むと書いてあると思いますよ。
「トップ賞は必ず掲載」とか「●●賞位上の受賞作は、即デビューになります」とか。
だから、入賞した賞によって、デビュー扱いになったりならなかったりしてると思います。

編集さんが、ぼやいてたけど、あの規定をよく読まずに、
同人サイズで書いてきたり、台詞までペンいれしたり、枚数が100枚だったり、
封筒みただけで「こいつ、規定を読んでねーな」というのが結構いるらしいです。

とりあえず、これから投稿するみなさん、規定は、きちんと読みましょう、、。

たま〜に例外がいたりしますけどね。
デビューとか掲載の条件外の選外作品を、編集長が「売れる」って見込んで、
スキをみてしれっと載せちゃったりすることも、あるんですよ。
で、実際売れちゃって、雑誌の看板作家になったり。
投稿作にあげる賞は、完成度の評価であって、売れるかどうかは、
また別物ですからね。

119 :名無しさん :2000/06/01(木) 09:28
そうなんですよー>118さん
こういうのみると、才能ある人はちがうって思う・・・
サイズ思いっきり間違えてても、いいものが描けるかどうか
なんだよね。
まんがスクールの常連さんで、ずーっと入賞しててもなかなか
デビューできない人とかたくさんいて、努力したらそのうち
受賞作掲載くらいはいけるかもしれないけど、漫画家として
デビューできるかどうかは別物なんだなーとか思うです・・・

120 :そう言えば賞金って:2000/06/01(木) 11:03
税金どうなってました?
わたしはBクラスで5000円もらったときも、佳作で10万もらったときも、5並び1並びになっていて手取りが額面どおりだったけど(因みに白せん)中にはきっちり引いてくるとこもあるとか…。
(つまり、賞金5万円と書いてあったのに、四万五千円しかもらえなかった、ということね。)
みなさんはどうでしたか?

121 :名無しさん :2000/06/01(木) 11:08
賞金ですか〜。
5000円くらいのだと、現金書留で全額もらいました。
10万になると、銀行に振り込まれました。
明細書がきたので見たら、しっかり1万円は税金でひかれてた。
ので、10万円ってキリがいいけど実際もらったのは9万円(T-T)
ちなみに音羽です。

122 :名無しさん:2000/06/03(土) 04:38
受賞作が掲載された場合、
賞金とは別に原稿料が貰えるものなんですか?

123 :名無しさん:2000/06/03(土) 05:04
もらえました。
でも、投稿者全員に配られるはずの、特製原稿用紙セットは
もらえませんでした。後で担当さんにちらっと、聞いてみたら、、
「×万も賞金もらった上に、原稿料ももらった人にはあげないの」
って言われました。、、特製原稿用紙16枚、ほしかったっす(笑)

賞金はきちんと払ってくれるけど、副賞の「物」は、忘れられるか
別の物で誤魔化される可能性もあるので、期待しない方がいいですよ。
誤魔化された私、、。

124 :>123:2000/06/03(土) 06:05
私はもらったよ。

125 :>122:2000/06/03(土) 16:25
私はもらえなかったよ。
賞金だけだった。
特製原稿用紙の類ももらえなかった。

…もらえる出版社もあるんだと知ってびっくりしました。

126 :名無しさん:2000/06/03(土) 18:30
特製原稿用紙、もらったよ〜。これでこれからたくさんかきなさいって感じ。
なくなったら、またくれたし、ウチでかいてて、こだわらない人はたいてい
それ使ってると思う。

127 :名無しさん:2000/06/04(日) 00:03
特製原稿用紙、貰ったんだけど
青のラインが濃いのが気になって、使ってない。
投稿する度に、50枚くらいずつ貰ってたから、大量にあるんだけど
ペンの試し書きにしか使ってないから、なかなか減らない…。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)