5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

代々木アニメーション学院ほか漫画専門学校について

1 :名無しさん:2000/05/25(木) 12:48
あえてここで聞いてみたいと思います。
入ろうと思ってる方、入った方
ご意見お聞かせください。

2 :名無しさん:2000/05/25(木) 13:00
悪い事は言わんからやめとけ。

3 :代アニ:2000/05/25(木) 13:19
入ってやめた友達の言葉。
「入りたいっていう人がいたら、何が何でも止めてあげて。
あそこはお金を捨てに行くところだから。
やる気があるなら、自分で勉強した方がずっと良いよ!」


4 :前の2人がsageなので私も・・・:2000/05/25(木) 13:56
代アニ出身です。
ぜ〜〜〜〜っっったい、やめた方がいいですっ!
いえ、やめるべきですっ!!!
3さんのご友人と同じことを私も言います。
「カネをドブに捨てるようなものだっ!!!」
さらに、もしドブに捨てた場合は、いい人が拾って交番に届けて、
半年後にいい人のものになるかもしれないけど、
代アニなんぞに入ったら、ナルシー院長の懐に入るだけだっ!!
しかも、学割きかないし、周りはみんなオタッキーだし、な〜んの得もありません。


5 :漫画専門学校:2000/05/25(木) 16:19
…に行く金あったら、
その分、本(漫画のハウツー物やら絵の描き方のもの、マール社等の)
に回したり、画材試してみたり、いい映画みたり漫画読んだりして
自分で勉強した方がいい、と思う。
今なんて、親切すぎるくらい色んなもの(本とかビデオとか…)出てるし。
それでも「何やっていいのかわからない」なんて他力本願な人は
きっとこの先、何やっても使い物にならない…ように思う。
自分で考えて、好きな事くらい勉強しろよ; って感じ。

学校入ったらなんとかなる、なんて、思っちゃだめだよ。
大切なのは自分が考える事と、実現しよーとする努力とかなんだから
(それでリサーチした結果、どうしても必要と思ったら入るところなんだと思う。学校って)。

なんか思わず真面目になっちゃったんで、今だけあげ。

6 ::2000/05/25(木) 16:22
なんか1の意図とは違う書き込みだったね、すまん。
でも、あそこ(とか)が「いいよ」っていう人とか、いるの?


7 :名無しさん:2000/05/25(木) 16:24
でも確か、園山二美があそこ出身だったと思うが。

8 :名無しさん:2000/05/25(木) 16:35
代アニは卒業後たとえコンビニとかでアルバイトしてても
就職率の内に入れます。私など、某サークルにパソゲーの原画を描いてこづかい程度のお金を貰ってるだけで
プロデビュー扱いでした(苦笑)
あんなとこ行くなら余程アシスタントにでも行った方が為になります!!!
マジお金の無駄でした(汗)

9 :名無しさん:2000/05/25(木) 16:57
劇画村塾は? (存続しているんだろうか)

10 :名無しさん:2000/05/25(木) 18:50
1です。まさかこんなに同意見の方がいるとわ(苦笑)
私も実は代アニ中退者なのですが
友人が漫画関係の、代アニ以外のましなとこ
ないかといってます。
ましなとこがあるなら教えてほしいのですが。

11 :名無しさん:2000/05/25(木) 19:03
代アニ出身の漫画家です。
軽い気持ちで入るのなら辞めたほうがいいとおもいます。
ただし、自分の実力に自信がある人にはこれ以上とないくらいの
チャンスを与えてくれる学校だと思いました。(各出版界ヘのコネ)
しかしデビュー後、色々宣伝材料として利用されますねぇ。
一生つきまとわれるのかと思うと多少げんなり。いかにあの学校に
入ってもデビューする人間が少ないかって事でしょうね。
ちなみにあの学校は見込みのある人材には贔屓してくれますよ。
私の周りにもお金の無駄だったと言う友人がたくさんいますけど、
一言いわせてもらえば、何の努力もしないで文句ばっかり。
代アニに入る入らない関係なく、本人にいかにやる気があるかでは
ないでしょうか?入ればなんとかなると思い込んで何もせずにそれで
モノにならなくて文句をいうのはただの甘えでしょう。
学校云々と言うより入る人間達に問題があるように思います。
まあそういう人間達を受け入れる学校のシステムにも問題ありますけどね。
因に寮は絶対入ってはいけません!

12 :名無しさん:2000/05/25(木) 20:15
「役に立ったのは教材のトレス台のみ」という伝説があるね。
11さんみたいな気合があればいいんですけど。


13 :名無しさん:2000/05/25(木) 20:32
ちなみに年間授業料いくら?
ぜんっぜん知らないんだけど、
1年生?2年生?


14 :13:2000/05/25(木) 20:35
まちがい
一年制?二年制?

15 :名無しさん:2000/05/25(木) 23:51
今まで一年制だったけど、今度から二年制になるらしいよ。
『代アニ出身者は使えない』って言われてるから、みっちりやるらしいけど、
どうなる事やら…って感じ。

16 :>15:2000/05/26(金) 05:43
>『代アニ出身者は使えない』って言われてるから、みっちりやるらしいけど、

また、そんな情報を、うのみにして〜(笑)
たしかに、15さんがおっしゃてる理由も10000分の1くらいの割り合いで含まれてるかも
しれませんが、一年制から二年制になる本当の理由はこうですよ。

簡単に言ってしまえば
「一度入った生徒から、授業料を1年分徴収するより、倍の2年分徴集しちゃえ」ってこと。

学校とは名ばかりの「営利目的の企業」ですから。あのてあいは。
近年「代アニ」の成功(商売として)によって、似たような学校が増えました。
で、それに輪をかけて、子供の数も年々少ないものですから、「代アニ」へ入学したいと
希望する人も年々少なくなったのです。
だったら、授業料を倍(つまり 二年制)にしよう・・・という、ただそれだけの理由です。
(企業が、それを維持、存続させる為に、このような方法を選択するのは、別に変じゃない)

でも、それだけの理由で、2年間も無駄な金を取られるのが良いか、悪いかは、払う人が
きめる事。

それに、たとえば「漫画家コース」の場合、教える先生に「漫画家経験者」が1人も
いないっていうのも、どうかと思う。
(たまに外部から「漫画家」の人を講師として招いているけど、そんなの年に数回)

それで、何を教えてもらえと?
8さんも言ってましたが「就職率100パーセントなんて「ウソ!」です。


17 :名無しさん:2000/05/26(金) 05:45
なーんか経営がマジでやばいって話を聞きましたけど。
不渡り寸前?

18 :漫画家ですが:2000/05/26(金) 05:53
あのう〜 金払って1人前の「漫画家」や「アニメーター」や「声優」に
なれるんだったら、みんな行ってると思うぞ。

2年間「親の金」で、ぶらぶら遊んでいたいのなら行けば良い。

でもね、一番感性も豊かで、何にでも立ち向かえる その時期を、そんな
カタチで無駄にしたら、その後の人生ダメになるよ。

19 :名無しさん:2000/05/26(金) 06:01
マジメに絵を習いたいなら、美術系の短大にでも行くべし。
大学に行って、親のメンツを立てつつ、投稿に励むもよし。
いっちゃ悪いが、専門学校出は「使えない」確率が高いのよ…。

20 :名無しさん :2000/05/26(金) 09:06
精華大は漫画学科できたしね。
まだマシじゃない?漫画家講師いるらしいし。
でも、私も漫画家ですが、こういうのを学校行ってどうこうしようと
いうのってわからないな〜。
なる人がなるもんだし。絵がうまければなれるとか学校行ったから
なれるとかじゃないでしょ〜。絵がうまかったらアシにはなれるけど。
資格とってそれを生かすとかのもんじゃないし。
11さんの言うとおり、自分で切り開いていくやる気がなければ
たとえデビューしてもその先続かないし、出版なんて厳しい競争世界
だからコネや経歴なんてなんの価値もないんです。少しでも勉強したい
というのはいいことだけど、もし、学校いったらなんとかなるだろう
という気持ちがあるのだったら、アシに行くほうがよっぽど勉強になります。


21 :名無しさん :2000/05/26(金) 09:10
就職率100%なんていうのは、代アニに限らず信用してはいけません。

22 :私も学校行って…ていうのは:2000/05/26(金) 10:04
どうかと思う。学ぼうと思えば、そう、アシスタントに行ったりして学ぶ
事もできるし、デッサンだって、休日に人通りが多い所に行って、道行く
人を何枚もクロッキーしたりできるし、沢山本を読んだり、映画を観たり。
マンガに関しては、ホント与えられるのを学んでいてもどうかと思います。
マンガってサブカルチャーですしね。サブカルチャー故に面白い訳ですし。
まぁでも、人それぞれ学び方はありますから「教えてもらった方が勉強し
やすい」とかっていうんだったら、学校行くのも悪くないと思う。

個人的に、京都精華のマンガ学科はちょっと聴講したい気がするし。
(しかし京都は遠いな)あそこはプロが教えに来ますからね〜。
実践的な事は(実は)どうでも良いけど、プロの話を聞きたい。
竹宮恵子さんがあそこの講師になったって結構話題になってますけど、
私は多田由美さんの講義を受けたい………(マジ)。


23 :4です。:2000/05/26(金) 10:58
皆さんの言うとおり、代アニに行くより、アシスタントをした方が
遥かに勉強になります。実際、私がそうでした。(漫画家にならず編集者になってしまいましたが)
11さんのおっしゃる事ももっともですが、
11さんのような方だったら、何も学校に行かずともデビューできたと思います。
それに、あの学校のコネなんて、たかがしれてますよ。

ちなみに、15さんの「代アニ出身者は使えない」は本当です。
編集が集まって、その手の専門学校の話をすると、
文句やらグチやらが、山のように出てきます。
もちろん代アニだけじゃないですけどね。

おまけ
あの、いがらしゆみこ大先生(笑)の講義(というよりトークショー)を受けたことあります。

24 :名無しさん :2000/05/26(金) 11:12
>11さんのような方だったら、何も学校に行かずともデビューできたと思います。
私もそう思います。
どこそこの学校出たからなれたのじゃなくて、その人だからなれたのですよね。
私も一応、漫画家やってますが、フツーの学校しかいってません。
美術の勉強もしてません。音楽とか選択してたし・・・
だから絵は達者に描けませんので今もずっと修行してますよ。
ヘタっていわれるし・・・
でもプロデビューをして、順調に仕事も入ってます。
やる気が一番じゃないっすか?



25 :名無しさん:2000/05/26(金) 15:26
代アニ出身の漫画家って個人的に好きな人
いないんだよなあ・・・
確か井上秋代とかいうのとがんがんでやってる
いざよいとかいうのが主人公のと。
でも努力したんだろうな。

26 :名無しさん:2000/05/26(金) 15:59
寮は本当に最悪だよ。
サギだね。あれ。


27 :>23:2000/05/26(金) 17:35
>あの、いがらしゆみこ大先生(笑)の講義(というよりトークショー)
>を受けたことあります

どんな講義でした?(爆笑)
最近、少女板の↓にあったいが板もよく見るようになって、いがらしさん
に興味を持つようになりました。
いが板、暫定的停止になったのも「いがらしゆみこ」の弁護士からの圧力
だそうで。

28 :23>27:2000/05/26(金) 17:51
キャンディや、ジョージーを読んで、いがらし女史のファンになった人が、
アシスタントに来たんだけども、当時やっていたレディーコミ漫画の作業をさせたら、、
嫌になって辞めてしまった・・・というお話しか覚えていないんですよ。実は。
「別に、人の裸を描かせたわけではなく、グラスや背景を描いてただけなんですけどね」
なんて言ってました。

話が逸れてしまいました。ごめんなさい。

29 :名無しさん:2000/05/26(金) 17:57
ほ、本当だ〜
無くなっているよ。
気がつかなかった。

某市会議員よりいがらしの方がひろゆき的には強力だったのね。
ひろゆき、がんばれー

30 :名無しさん :2000/05/26(金) 18:52
つーか、ファンだったりして>ひろゆき氏

31 :もうええやろ:2000/05/26(金) 20:13
代アニの話に戻そうよ。

32 :名無しさん:2000/05/26(金) 21:26
こみっかーずの新刊に出てた、漫画家デビューの人達の中で、
一人だけやけに自分の行ってる漫画専門学校を褒めちぎっていたけど
なんかさーなんかさー・・・てかんじだよねー。

33 :名無しさん:2000/05/26(金) 22:14
入学するまで午前の部と午後の部で分かれてるの
知らなかったのでびっくりしました(汗)
今思えば朝から夕方まであんな学校に拘束されるのも時間の無駄だと思うが、
午前だけとか午後だけのクソ下らんカリキュラムであんだけの授業料取るんだから
すごい親不孝者です(泣)
しかも、入学してからすぐに臨時講師に来てた漫画家さんのアシに決まったので
殆ど学校に行ってないのに卒業証書はもらってるし(苦笑)世の中どうなってるんでしょうか?

34 :名無しさん:2000/05/26(金) 22:21
その昔、卒業生がデビューしたのをいいことに売り文句に
「○○先生も卒業生!!!」と勝手に広告に載せて嫌がられてた(苦笑)
「あんたらなんかに教わった事なんてない!取り消さないと
出るトコに出ますよ!?」と先生大激怒。
よっぽど、タメにならない授業内容だったのか、卒業生と言われるのが
恥ずかしいのか・・・(苦笑)


35 :名無しさん:2000/05/27(土) 08:02
代アニの寮はダメだって言うけど、具体的にどんなところがダメなのか指摘して下さい。

36 :代アニの寮って:2000/05/27(土) 08:08
以前、テレビ番組で「現代のトキワ荘」ってタイトルでドキュメンタリー
番組が放送されてたなぁ……出てた子はマジメそうな子だったが。

具体的にどこがダメかわたしも興味ある。

37 :漫画家ですが:2000/05/27(土) 09:49
今もそうかどうかは知らんが、以前ウチのアシの子(モチロン代アニ出身)に
聞いた「代アニの寮」話では、
まず、寮に支払う年間の金(使用料)がまずべらぼうに高い。
次に、割り当てられる部屋が、2人で1部屋らしいんだが「超狭い!」
で、だいたいどの部屋でも もめ事が起こって、ケンカ別れ。
(そーすると、強制的に組み合わせを変えられるらしい。でも、またもめる)
一番もめる原因が、部屋での電気代とか食費とか、すべて部屋の住人同士で
相談して、折半にするらしく、「あいつの方が多く電気使ってた」とか、
自分ばかりが食事作らされるとか・・・。そーゆーささいな事から、
トラブルちゃうらしい。だから、途中で寮から出た子は数知れず・・・。
(でも、ちゃっかり使用料は卒業までの分取られるらしい)

38 :代アニの寮って:2000/05/27(土) 10:30
おおっ!?使用量がいるのですか………。
確か、TVでは「代アニの生徒は無償で寮を借りられる」みたいな事
言ってた記憶があるのですが……。ほう、それはいいな、と思ったの
ですが、違ったんですね…。

39 :失礼:2000/05/27(土) 10:32
使用量ではなく使用料。

40 :名無しさん :2000/05/27(土) 10:34
授業料とかも、高い高いということだけど、
実際のところいくらくらいなの?
専門学校の相場ってどれくらいのもん?

41 :はぁ!?:2000/05/27(土) 11:08
寮なのに、光熱費と食費は別なの?
私も短大(私立)の時に寮に入ってたけど、光熱費と朝夕食費は
込みで年間200万くらいだったよ?あと、音大だったから、
ピアノとかの楽器の使用料とかも入ってるんで、普通の寮よりも
高めだと思うけどね。

42 :名無しさん:2000/05/27(土) 11:17
浪人(…)してた時の寮は、朝・夕ご飯光熱費含めて月75000円だったなぁ。
今思うとなかなか…っていうかすごく良心的な値段だな。


43 :名無しさん:2000/05/27(土) 13:40
とにかく最初。
寮の宣伝は良いところだけ誇張して書いてある。
ネットでも部屋が写真で写ってたりするけど(代アニページでね)
写し方が汚い。広く写るよう見下ろすようになってて
人が4.5人入ってて、あれでは確かに実際より
広く見える。

44 :名無しさん:2000/05/27(土) 13:56
寮は寮のリーダーみたいのを決めるらしいね。
一つの棟で3.4人くらいらしいけど
そのリーダーがやな奴だと最悪らしい
友人の時は井の頭E棟という女子寮のアニメ関係の科の
女3人がなったらしいけどほんとやなヒステリ女達だったって
2.3年前かな



45 :名無しさん:2000/05/29(月) 17:54
大阪校コミック科は某講師のせいで一時
エロ漫画家養成所になってた・・・(苦笑)
何かといえば勧める雑誌はエロエロエロ・・・・

46 :名無しさん:2000/05/30(火) 04:36
みてきたぁーーー
寮の写真
あれだけでも十分豚小屋ーーー
実物はもっと狭いのね
くわばら…

47 :>37:2000/05/30(火) 07:55
寮は年間48万円。月にすると4万円。
食費や光熱費別でも7万超えることはないと思う。
玉越博幸、夜麻深雪、園山二美など卒業生。
学費は諸経費コミで92万円。ちなみに日本工学院やアミューズは
130万くらい。少し調べればこのくらいはすぐ分かる。

48 :つーか:2000/05/30(火) 10:34
もう専門学校がだめでアシで入った方がいいっていう
単純な図式はやめた方がいいのでは。
結局、学歴至上主義の図式と同じだよ。
世兄卒ですごい奴もいればアシスタントでとんでもない奴もいる。

また、専門学校に行くことと普通の学校や仕事しながらアシや
いきなりデビュー目指す事は比べられないと思うぞ。後者を選ぶ
自信がないから前者を選ぶ訳で、それはとりあえず自分の力を
冷静に見ているわけだから、一定の評価はできる。
闇雲に「学校なんかで漫画を学ぶのはバカ」とはいえない。
自分の力を過信する方がもっとバカだからね

ということは、その学校というカテゴリーの中での比較基準は
どこが実績が高くて、どこがコストパフォーマンスが高いかでしょ?



49 :名無しさん:2000/05/30(火) 11:01
  ……いや、だからその「実績」がダメダメなんだってば(^^;)
 でも、マンガ科ってまだ比較的ましな気がする。ノベル科や声
優科に比べたら。
 小説って、毎日通って習うようなことじゃないし。声優科は…
…1年通って発声もろくに出来ない連中がごろごろしてるんだも
んなぁ。90何万も払わせて発声一つ教えられない専門学校って一
体。


50 :名無しさん :2000/05/30(火) 11:11
いやだから、実績なんていわれても(笑)>48
49のいうとおり、毎日通ってお勉強してどうこういうもんじゃないって。
>世兄卒ですごい奴もいればアシスタントでとんでもない奴もいる
それはだから、「その人が」どういう努力・勉強をしてるか、でしょ?
どんな環境でも向上心をもって努力してる人もいれば、専門学校
行ってたってゴロゴロ遊んでるだけのやつもいるし。
ヨアニを自分が学ぶ場のひとつとして選ぶのはいいことだよ。
なんにもしないヤツよりまだまし。
でも個人的には、漫画っていうサブカルを学校とかの場に行って
なんとかしようという発想自体が、漫画を目指すものとしては
どうか、と思うよ。


51 :ごめん:2000/05/30(火) 12:28
50に激しく同意。サブカルチャーは、学校で学ぶものではないと思う。
また、マンガはサブカルチャー故に面白い訳だし。


52 :漫画家ですが。:2000/05/30(火) 12:35
少なくともウチへアシスタントとして就職してきた
「代アニ」卒業生は、ほぼ全員こう言った。

「代アニ」で1年間習った事が、先生のところでは1日で学べた。
なぜもっと早くアシスタントにならなかったのか・・・と。

それでいつも私は、そう言う子たちにこう言います。

「君がウチへ来てそう感じたのなら、まず100万近い金を君の「夢」の
為に「投資」してくれた親に感謝し、1年間のブランクが出来て
しまったけど、それは「代アニ」を選んだ君がいけない事。
でも、これからでも決して遅く無いから、プロになる為必死にがんばれ!
そして1日でも早くプロになって、親に払わせたお金を倍にして
返すんだぞ」
と。

53 :漫画家ですが。:2000/05/30(火) 12:36
少なくともウチへアシスタントとして就職してきた
「代アニ」卒業生は、ほぼ全員がこう言った。

「代アニで1年間習った事が、先生のところでは1日で学べた。
なぜもっと早くアシスタントにならなかったのか」・・・と。

それでいつも私は、そう言う子たちに こう言います。

「君がウチへ来てそう感じたのなら、まず100万近い金を君の「夢」の
為に「投資」してくれた親に感謝し、1年間のブランクが出来て
しまったけど、それは「代アニ」を選んだ君がいけない事。
でも、これからでも決して遅く無いから、プロになる為必死にがんばれ!
そして1日でも早くプロになって、親に払わせたお金を倍にして
返すんだぞ」
と。

54 :名無しさん:2000/05/30(火) 16:31
私は漫画家志望なんですが、漫画科みたいな
ところに入ろうとは思ってません。
でも、電子系専門学校(CGとか)にしようか、
ふつうの短大にしようか迷ってるのですがどうでしょうか?
誰かアドバイス下さい!

55 :>54:2000/05/30(火) 17:30
漫画のネタになりそうな方を選ぶべし。

56 :名無しさん :2000/05/30(火) 18:45
55さんのいうとおり!>54
漫画とは別の分野で、興味をもてるところにいって、
専門的な知識をもっとくといつか絶対役立つ。
漫画の勉強(?)しかしてないやつよりよっぽど
幅が出るはず。

57 :53は本当に:2000/05/30(火) 22:53
漫画家かぁ?漫画家が「アシスタントに就職」なんていうかなあ。
それに採用した代アニ生だって作品を見て選んだんでしょ?
>「代アニ」卒業生は、ほぼ全員がこう言った。
>「代アニで1年間習った事が、先生のところでは1日で学べた。
>なぜもっと早くアシスタントにならなかったのか」・・・と。
代アニで1年間で習ったこと=先生のところで1日で学べる
ということが「技術的に」理解できるということは、
代アニで1年勉強したからでしょ?
そのくらいの技術が無ければ、その代アニ生取ってないでしょ?




58 :名無しさん:2000/05/30(火) 23:02
マンガがサブカルチャーなんていってるから
産業化が進まなくて版権使われっぱなしになってるんだ。
ちゃんと「カルチャー」として認めようとしてる
欧米やアジアに負けるんだ。民意が低すぎ。
まあ、あんたらに文化を語ってもしょうがないけどね。

59 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:50
代アニ、入ってました。寮にも入ってました・・・
授業内容は、まったく、ためになりません。
この車を、横から描いた絵を描けなんて、今時、アシスタントでも
横向きの絵が欲しかったら、横向きに車を撮ります・・・
そんな事より、話!!ストーリー!!と思っていても
講師の人は、漫画家に落ちぶれた人ばかりで、ストーリーの
話なんて、しやしません。しかも、受講生はオタクばかり・・・
アニメの話と、コミケの話題で、てんこもりです。
寮は、2年で、200万近く払いましたが、3.5畳、窓は鉄格子で
犯罪者気分を満喫しました。
特別講師で、有名な漫画家をつけてますが、
1年間で、1回、来るか来ないか・・・・
やる気がある人は、やめます。(笑)

60 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:34
講師に行っていた漫画家さんの話を聞いたけれど
通っている生徒も大半はダメだって。
学校に通っていることで安心してしまう人が多いとか。
53さんが本当に漫画家かどうかは別として、代アニに行くより
アシスタントになった方がいいと、その講師の方も言っていました。
とりあえずトーン張ったり削ったりぐらいが出来れば
下っ端のアシとして使って貰えるみたいだから、技術なんて代アニ行ってまで
勉強するもんじゃないと思う。


61 :>54:2000/05/31(水) 05:10
美術系の短大に行って、学漫に入ると
漫画家の先輩へのツテが出来るかもしれませんです。

62 :>60:2000/05/31(水) 07:34
>寮は、2年で、200万近く払いましたが、3.5畳、
>窓は鉄格子で犯罪者気分を満喫しました。

この人って代アニのライバル校の人かな?
私も寮生だったが寮費は2年で84万円。
部屋も狭かったけど普通のワンルームマンションだった。
(玄関オートロック)私は今はもうマンガ書いてないけど
在学中は、先生に何時間もネームを見てもらった。
べつに漫画家として実績のある人じゃないけどいい人だった。
なんかこのスレッド、うそつきが多い。

63 :名無しさん:2000/05/31(水) 07:51
そんなに世兄がいやなら
ア○ューズに逝け。

64 :名無しさん :2000/05/31(水) 13:11
58?
>マンガがサブカルチャーなんていってるから
>産業化が進まなくて版権使われっぱなしになってるんだ。
>ちゃんと「カルチャー」として認めようとしてる
>欧米やアジアに負けるんだ。民意が低すぎ。
>まあ、あんたらに文化を語ってもしょうがないけどね。

まあ、頭いいふりするの、お上手ね!



65 :んまあ(微笑):2000/05/31(水) 13:24
サブカルチャーがメインカルチャーに転じた瞬間、それは面白くなくなる
という事を、ご存じないのかしら。大衆文化から離れた瞬間、それは娯楽
とかけ離れたものになるんですのよ。
そんなにマンガをアカデミックなものにしたいのかしら?
欧米や、アジアのマンガ事情をご存じなら、日本のソレとよく比べてご覧
なさいな。負けてるのはあっち(笑)。
アカデミックな代アニで(笑)勉強しなおしてらっしゃいな。


66 :名無しさん :2000/05/31(水) 13:37
そうそう!なんか一人、漫画をどうしてもアカデミックですごい
えらそうなもんにしたがってるお方がいるようだけど、
そんなんなったら面白くないじゃん!?
歌舞伎だってオペラだって、はじめは大衆の文化でサブカルだったんだよ?
今じゃお上品な方が行くもんになってるでしょ。
文化だ芸術だ、ってお上が保護したからそうなったの。
サブカルつーか、大衆のエネルギーってものがないと
面白い漫画は描けないと思うよ。魅力がない。

>産業化が進まなくて

充分進んでるじゃん!メディアミックスしすぎで面白くなくなってますよ!?

>欧米やアジアに負けるんだ。民意が低すぎ。

負けてるの?外国の漫画ってつまんないよ!
民意なんて、低くてけっこう(藁)
そんなに日本の漫画がキライだったら、外国のほうで活躍なさったらいかが?(藁)




67 :>62:2000/05/31(水) 14:37
59ですが・・・ライバル校なんぞ、行ってません。
嘘でもないですよ。当時、寮は1つじゃありませんでした。
次の年から、アパート完備の家賃も安い制度が出来たみたいです。
ただ、わたしの寮は、都心でしたが、その制度の部屋は
けっこう、都心から、離れていた。
高い寮費を払って、狭い思いをしていた人は、みんなずるいと
言ってました。
年々、設備も制度も変わってるんです。
今、特待生になれば、学費全額免除って制度、あるのかなぁ・・・

68 :名無しさん:2000/05/31(水) 16:25
代アニのライバルってどこ?このスレ、一応他の
漫画専門学校も話題にしていいんだよね・・・?
東アニの漫画専科(?)に知人が通っていたけれど、
授業内容はトーンの削り方とかベタフラとかコマ割の技術とか。
本人は習って来る度に嬉しそうにしてたけど、
そんなもんわざわざ大枚払って習うことかと切なくなった。
漫画専門学校に行く人は学校に何を求めているんだろう?
アニメーションは機材がいるから専門学校の必要性がわかるんだけど・・・


69 :名無しさん :2000/05/31(水) 16:38
>授業内容はトーンの削り方とかベタフラとかコマ割の技術とか。
そんなん、漫画のかきかたみたいな本がたくさん出回ってるんだし、
それで勉強できますよね。
あと、万件とか同人やってれば仲間でおしえあったり。
私は同人もやったことないし、万件も入ったことない、専門学校も行ってない、
漫画描いてるの自体友達に言ってなかったから、漫画仲間も
いなかった、アシもやったことない、でも今は
某大手メジャー誌で描いてます。
いや自慢じゃなくて、学歴?とか学校とかカンケーないよと
いうことがいいたかったの。


70 :名無しさん:2000/05/31(水) 22:19
少女漫画ではありませんが
冬目景さんが「イエスタデイをうたって」でいいことを書いてますね。


71 :名無しさん:2000/05/31(水) 22:31
カルチャー(文化)=アカデミック(学術的)=コンサバ=つまらん
サブカル=大衆の文化=プログレ=おもしろい、かっこいい
っていう図式がもう古臭くて成り立たないって事。
ハリウッド映画やアメリカのショービズ、ヨーロッパのブランドや
デザイン、日本のゲーム業界を考えてごらん。産業化という括りの
中にコンサバもサブカルも含んでるでしょうが。
「ジャイアントピーチ」がアカデミックか?
「シーマン」がお上品か?
「W&LT」に大衆のエネルギーがないか?
マンガもそうならないと外国にやられちゃうよって事。
アニメみたいにね。

72 :>71:2000/06/01(木) 01:35
そうだよなぁ…
メビウスとかスポーンとかモーニングで書いてる韓国や中国
の作家とスピリッツなんかを比べると、上の連中みたいに
「日本のマンガは世界一!」なんていえねえよな。

あっ少女マンガ板だったな!

73 :>68・60:2000/06/01(木) 02:10
そうそう。その通り。
だから、ノバもアビバもデジハリもいらない。
LW金払って教わろうなんて奴の気が知れねえ。
いわんや、英語やMSオフィスおや。

74 :>73:2000/06/01(木) 02:45
確かにノバとかアビバみたいな、とりあえず学校にいっとけば
どうにかなるんじゃないかという心理につけ込んだビジネスだよね。

75 :57さんへ:2000/06/01(木) 05:01
53の「漫画家」です。

ここは少女漫画板なのに、私は男性漫画家ですから、書き込むのは
どうかな?と思ったのですが、「代アニ」の話題なので書き込みさせて
いただきました。まずその事をお詫びしておきますね。

>漫画家かぁ?漫画家が「アシスタントに就職」なんていうかなあ。

ウチはもう何年も前から「プロダクション」としてやっていますので、
アシさんも、就職してもらうという事で雇っています。
(とりあえず2年契約でスタートします)

>それに採用した代アニ生だって作品を見て選んだんでしょ?

いいえ。ウチの場合、ほとんど「作品」は見ません。
まず、毎年学校からの「あっせん」で、ウチにアシとして就職を希望する
生徒さん達数人と、1人ずつ「面接」します。
採用するかどうかは、ほとんど「性格」で決めています。

(続きます)

76 :57さんへ:2000/06/01(木) 05:03
>代アニで1年間で習ったこと=先生のところで1日で学べる
>ということが「技術的に」理解できるということは、
>代アニで1年勉強したからでしょ?

たしかにそうかも知れませんね。「代アニ」で1年勉強(?)したからこそ、
そういった「比較」も出来るのかと思います。

でも、だからといって、それが良い事とは思えません。
ウチの場合、2年おきくらいの割り合いで、新人アシさんを雇うのですが、
そのすべてが「代アニ」の卒業生ではなく、普通の高校や大学の卒業生もいます。

その彼等と、「代アニ」の卒業生は、全く「同じスタートライン」に立ちます。
お金払って「1年間」も時間を費やして学んだことが、お金をもらって「1日」で
学べたのなら・・・という後悔の気持ちから出てくるセリフだと思いますよ。

もちろん(当たり前ですが)その「普通の高校や大学の卒業生」のアシさんたちは
「代アニで1年間習った事が、先生のところでは1日で学べた」等とは言いません。
「代アニ」の卒業生は、そういう同じにスタートした仲間の姿を見れば見るほど
「1年間無駄にした」という思いが出てくるのだと思います。
だから私は、励ますのです。どちらも可愛いスタッフですからね。

(まだ続きます)


77 :57さんへ:2000/06/01(木) 05:04
>そのくらいの技術が無ければ、その代アニ生取ってないでしょ?

いいえ。「技術」ではなく「性格」で取りました。
はっきり言って「代アニ」でつけたのは「技術」とはいえないレベルです。
(少なくともウチに来た生徒は、みんなそうでした)

ウチでは、1日でも早く「金がもらえる」レベル(仕事ですから)になってもらう為に
徹底的に教えますから、絵を描く「技術」なんてプロアシやってれば、嫌でも身につきます。

「代アニ」のように、いつまでも自己流で、好きに「お絵書き」させてくれるような
環境下に、1年〜2年もいると、後にプロの厳しさに耐えられず、続かないのも事実で、
それも「代アニ」卒業生の特徴の1つです。

ですから残念ながら、ウチのアシでプロ漫画家としてデビュー出来た「代アニ」
卒業生は1人もいません。
その反面、普通の高校や大学を卒業してアシになった人の方が長続きしてますし、
そのうちの数人は、プロ漫画家としてデビューしています。

この結果が、すべてだと思っています。

(終わり)

78 :>75:2000/06/01(木) 08:01
長々とご苦労さん。

>生徒さん達数人と、1人ずつ「面接」します。
>採用するかどうかは、ほとんど「性格」で決めています。

>後にプロの厳しさに耐えられず、続かないのも事実で、
>それも「代アニ」卒業生の特徴の1つです。

ようするにダメだと分かっているのに何人も代アニ生を
「性格で採用」して後悔しているって事?
まあもう採用しないんだろうね。
「可愛いスタッフ」の曲がりなりにも出身校をけなすのも
普通の感覚だったら苦痛だろうからね。
本人が後悔していることでも他人からいわれれば
不愉快だ。特に人の上に立つもののすることではない。




79 :名無しさん:2000/06/01(木) 13:28
75さんの言う学校からの「あっせん」が気になる(^^;)
これが「代アニのコネ」なんでしょうねー。

80 :なんだかな:2000/06/01(木) 13:46
>78
なんか誤解してない? 75さんは別にアシをプロにする為に
雇っているわけじゃないんだよー。
漫画家は使えるアシスタントが欲しいんだから(で、ずっと一緒に仕事
するわけだから、自分のところにあった性格の人を選ぶのは当たり前だ)。
代アニ出の後悔を知ってるからこそ、これから代アニに入ろうかななんて思ってる人に、こんなコトもあるんだよって言ってるんじゃん。

なんだか大人に厨房がつっかかってるだけみたいで、どうにもねえ…。
私んとこにも一人、実は代アニ卒のアシがいた(でもその子は素直な子で
頑張ってプロになっていた)。
でもやっぱり75さんとこの人と同じ事を言ってたよ
(私が他の新人アシを教えてるとこを見て)。

81 :↑ごめん:2000/06/01(木) 13:49
うっかり下げちゃった(あげなおし)。
ついでに改行ミス、ごめんなさい。

82 :そうですね・・:2000/06/01(木) 14:43
78さんは卒業生なんですか?
私も75さんと同じ事を書こうと思ってました。
学校とはいえ商売なのですから払った金額に見合うものを
返すべきでしょう?
これだけ問題点をみなさんが指摘していて
なおあなたの親戚なり知り合いがどうしようか迷っていたら
あなたは絶対いいからと代アニをすすめますか?
書き込んでいるみなさんはこれから代アニに入ろうかどうしようか
迷ってるひとにアドバイスしているつもりだと思いますよ?

うちに来てた代アニ卒業生の子は
代アニを母校とか出身校とか考えていないようですね。
単なるカルチャースクールのようで別に愛校心はわかないそうです。
卒業してアシに来て初めていろいろ解ってきて・・
ただいろいろなバイトをして過ごしてきた他の子と自分を比べて
バイトのこのほうがたくさんの人と知り合っていろいろネタを持っていたりして
ショックだったようです。
たとえ少しでも技術は代アニの子のほうがあるにせよ
代アニで習うような基本の技術は半年もすれば修得できるものです。
親に送金してもらったりして<出世払い
・・と今はとにかくその2年間を取り返すためにすごくがんばっています。
でもできればその2年を無かったことにするより
そういう専門学校生だったときの楽しさも思い出して
そのことをネタにしてほしい。
ムダにしてしまうのはやはりもったいないですから。

それから代アニのあっせんのことですが
たいていのデザインスクールでしてくれるとききましたが・・


83 :名無しさん :2000/06/01(木) 18:21
>学校とはいえ商売なのですから

商売だからこそ、金儲けできてさぎにならないていどに
教えることさえできれば学校側の利益は大きいほうがいい。
いきすぎて悪徳商法まがいのものだって世の中にはあります。

84 :>78さんへ:2000/06/01(木) 20:14
75の書き込みをした「漫画家」です。

>ようするにダメだと分かっているのに何人も代アニ生を
>「性格で採用」して後悔しているって事?

私は、後悔はしていません。
後悔するくらいなら、最初から雇わないですね。
雇うからには、毎月給料を支払い、自分の大事な「原稿」を触らせるわけですから、
初めから「この人を雇えば、きっと後悔するだろうな」と思うような人は雇いません。

「この人だったらがんばって仕事してくれるかな?」と、自分で判断した人を
雇うわけですから、その方々の「年令」や「性別」「過去の経歴」等は、
ほとんど気にしていません。
(結果的に「代アニ」卒業生たちの方が「ダメだった」割り合いが多いだけなんです)

>まあもう採用しないんだろうね。

いえいえ。過去の「代アニ」卒業生が「ダメだった」からといって、新しく
やってきた「代アニ」卒業生が「ダメだ」という事は決めつけられませんので。

>「可愛いスタッフ」の曲がりなりにも出身校をけなすのも
>普通の感覚だったら苦痛だろうからね。

はい。たしかに苦痛ですし、すごく罪悪感を抱く事もあります。

でも、「可愛いスタッフ」だからこそ、一人前にしてやりたいと思っています。
その為に発生する「自分の苦痛」なんて、どうってことありませんよ(笑)

私は、とある少女漫画家の先生のところで2年間お世話になった後
デビューする事が出来ました。
その先生は、私の漫画家になりたいという「夢」を叶えてくれる為に、
プロとして、いろいろな事を教えてくれました。それは今でも感謝しています。
それで(とても図々しい考えかもしれないんですけど)今度は私が、
自分のアシになってくれた人達の「夢」を叶えてあげたい・・と願っているのです。


85 :>78さんへ:2000/06/01(木) 20:19
75の書き込みをした「漫画家」です。

>本人が後悔していることでも他人からいわれれば
>不愉快だ。特に人の上に立つもののすることではない。

ウチのアシたちは、誰一人として「不愉快」とは思っていないようです。
私も、「それぞれの通ってきた道をすべて否定しろ」などとは言いません。
でも各人には「どこが間違いだったのか? と言う事を、きちんと理解した上で
先へ進むように」と、常々言っています。

ウチのアシたちは「人からそんな事言われたく無い」とか考えてるヒマはないですね。
「過去」も「現実」も理解して、毎日ひたすらがんばっています。
それでも、全員がプロの漫画家になれる可能性は少ないのです。

78さんが「代アニ」の卒業生だとしたら、そのような考え方を持っていても
否定してくれなかった「代アニ」の実像が、そこにある気がします。

86 :教育業界人:2000/06/01(木) 20:29
82さん、78です。
私は代アニ薦めますよ。全くの素人がマンガ家になろうと考えた
とき一番よい選択だと思います。その理由としては、

1、他の同類の学校に比べ一日の長があること。
  確かに代アニにも問題点はありますが、他に比べれば
  はるかにましです。その理由を書くと長くなるので書きませんが
  プロとして断言できます。

2、73の人が冗談めかして書いていますが、「そんなことは1日で
  学べる」というのは教育の否定なのです。それを言ってしまえば
  東大もMITもいらないわけです。どんなことでも(司法試験でも
  ノーベル賞でも)自力で技術や知識を習得できる人はいますが、
  それとは別に、教育を必要とする人に対し教育を施すというのが、
  教育の基本的な考えです。その点で代アニは全くの素人に
  専門技術の初歩を教える機関として有用と考えるわけです。

3、「これだけの問題点」と述べられておられますが、その問題点の
  ほとんどが悪質なデマや単なる勘違い、過去の事実で現在は
  改良されているという物のようです。例えば寮費が2年で
  200万円以上必要というのはおそらく代アニが運営している
  ものではなく共立メンテナンスや東神学生会館などがやっている
  寮でしょう。3.5畳というのは学生寮専用の間取りで、代アニが
  やってるのはワンルームマンションを借り切って寮としている
  ものです。家賃6〜7万の部屋を1人32万(10万は保証金)で
  貸すわけだから1ヶ月分2.6万円。十分リーズナブルだと
  思います。もちろん2人部屋なので快適とはいえませんが、
  コストとデメリットを自分で判断するべきでしょう。


<続く>

87 :教育業界人:2000/06/01(木) 20:31
<続き>もう少し削ればよかった…

代アニ卒業生も含めて通常は同種同類の学校をしっかり比較する
ことはできません。ですから、広告の洗練度とか施設設備や単なる
評判で学校を選びがちです。われわれプロは学校の基準としては、
就職実績(率ではなく、対象業種に何人入ったかを見ます)と業種業界
への影響力(例えば漫画家のアシスタントにどのくらい入っているかなど)
を他校との比較で見ます。そういった意味では代アニはライバル校に
恵まれているともいえます。認可外の他校は論外だし、認可校も
まだ片手間の域を出ていない。

>それから代アニのあっせんのことですが
>たいていのデザインスクールでしてくれるとききましたが・

各校比べると代アニの就職指導は確かに強力です。他の学校が
単純な先生個人のコネと労働省認可の就職指導室にまかせっきり
なのに対し、個人面談を行い先生の情報と学校の情報を取りまとめて
学生に示せるシステムになっています。



88 :名無しさん :2000/06/01(木) 20:44
>教育を必要とする人に対し教育を施すというのが、
  教育の基本的な考えです。
あら、エラソウですね。
教育者のはしくれとして言わせていただきますが、
「施す」んじゃなく、学ぼう、勉強して吸収しようという
「芽」、向上心などを育てるのが教育の場です。
教育者としての勉強をしたことがある人ならば基本的ことです。
87さんは「教育業界人」とのことですが、教育業界の方が
教育についてうんぬんするのは失笑です。



89 :75の漫画家です:2000/06/01(木) 20:49
(皆さんへ)何だか、長々とすみません・・・。

>79さんへ
>75さんの言う学校からの「あっせん」が気になる(^^;)
>これが「代アニのコネ」なんでしょうねー。

その件ですが、私には「代アニ」、代アニの分校であるの「マルチメディア学園」、
そして「アミューズメントメディア学園」の講師に、それぞれ個人的な知り合いがいます。

それで募集時期になると、「そちらで使ってくれませんか?」という事で
数名の生徒さんを紹介してもらうのです。(あれはその事を書いたのです)

>80さんへ
>代アニ出の後悔を知ってるからこそ、これから代アニに入ろうかななんて思ってる人に、
>こんなコトもあるんだよって言ってるんじゃん。

すみません(汗)。フォロー、ありがとうございました!

>82さんへ
>代アニで習うような基本の技術は半年もすれば修得できるものです。

ホント、その通りですね(笑)
ウチに来た卒業生(男)の話で、こういうのがありました。
私との面接の時、その子が描いたイラストを見せてもらった時の話です。

私が「このイラストは、学校の先生にも見てもらったの?」と聞いたところ、
その子は「はい」と答えたので、すかさず私が「で、学校の先生は何とアドバイスしたの?」
と訪ねると、その子は私に こう答えました
「このイラストの中の、自然物の描き方が悪い。だから自然物の描き方が
上手い漫画家さんの絵を、本屋さんで捜し、それを参考にして描きなさい」と。

私は思わず大笑いして
「えー? じゃあ、年間100万円近くの授業料を納めてるのに、本屋へ行って自分で探せと?」
「そんなアドバイスで良いなら、100万円近く支払わなくても、自分で本屋に行けばいいだけじゃん」

って(私が)言ったら、その子は一言「そうですね」と・・・。

ホント可哀想になりまして、ほっとけなかったのでウチのアシとして採用しました(笑)
今では、かなりの戦力になって頑張っていますよ。

90 :名無しさん :2000/06/01(木) 20:49
すみません、78さんのうちまちがいです。(まあ間違ってはいませんが)
上で教育の話をしましたが、ヨアニ含め専門学校などは商売の面が
大きいですし、先生方もその道のプロということであって
教育について学んだとかいう経験はない場合があるでしょうし、
そうでなければ教壇にたてないということもありませんから
おっしゃることも一理あるでしょう。
ただ、それが教育なんです、なんて語ってもらいたくは
なかったので、書かせていただきました。
スレの主旨とはずれ、失礼しました。


91 :教育業界人:2000/06/01(木) 20:50
>84・85

なんだかなぁ。

>雇うからには、毎月給料を支払い、自分の大事な「原稿」を触らせる
>わけですから、 初めから「この人を雇えば、きっと後悔するだろう
>な」と思うような人は雇いません。
しかし、
>(結果的に「代アニ」卒業生たちの方が「ダメだった」割り合いが
>多いだけなんです)
じゃあ懲りて、代アニを避けるわけではなく、
>いえいえ。過去の「代アニ」卒業生が「ダメだった」からといって、
>新しく やってきた「代アニ」卒業生が「ダメだ」という事は
>決めつけられませんので

他から取ればいいんじゃないの?
何でわざわざダメな確率が高い選択をするわけ?


92 :名無しさん :2000/06/01(木) 20:50
90=88です

93 :>88:2000/06/01(木) 20:53
この論争については興味がないが、一教育を受ける側として
言わせて貰えば、何きれい事言ってんだって感じだ。
88みたいな事、言う奴に限って机上の空論しか教えてくれない
バカ教師が多かったよ。何が「芽」だ。向上心だ。ばーか。
そんな物は育てて貰う必要なんかなく子供が勝手にもってんだよ。
勘違いしてんじゃねえよ。たこ。

94 :名無しさん :2000/06/01(木) 20:55
>93
2ちゃんにきてないで、お勉強しておねんねしてれば〜?(藁)

95 :>94:2000/06/01(木) 20:57
そんなことしか言えないのかい?

96 :名無しさん :2000/06/01(木) 20:58
>93
じゃあ、あんたは教育を施してもらってるんだよね?
それでこの程度の文章しか書けないんだ〜。
バカ教師も多いけど、生徒の方が賢いつもり?(藁
>勘違いしてんじゃねえよ。たこ。
オマエモナー


97 :名無しさん :2000/06/01(木) 21:00
こんなスレあげるなよ。
95って、なにがいいたいわけなの。
あげて書くな。


98 :聞くけど:2000/06/01(木) 21:01
96は88?

99 :聞くけど:2000/06/01(木) 21:01
96は88?

100 :名無しさん :2000/06/01(木) 21:02
こんなスレあげるなよ。
95って、なにがいいたいわけなの。
あげて書くな。


101 :名無しさん :2000/06/01(木) 21:02
こんなスレあげるなよ。
95って、なにがいいたいわけなの。
あげて書くな。


102 :名無しさん :2000/06/01(木) 21:03
つまんないよ、ここ。
長文多くて読みにくいし。
それでなんであげてんの、98、99.


103 :教育業界人:2000/06/01(木) 21:06
88さん、
「施す」という言葉が不遜に聞こえたのかもしれませんね。
私は教育について大学などで学んだことはありませんが、
通常の小中、大学であれば、勉強して吸収しようという
芽を育てるのが教育の場なのでしょうが、専門学校などの
技術教育の場合、施す又は教え込む(現場の教師などは
叩き込むなんていいます)という方が適切なように思えたので
書きました。

104 :名無しさん :2000/06/01(木) 21:07
96です。
88じゃないけど、一社会人として笑わせてもらったので。
こんなガキってどーしよーもないなあと思ったんだけど、
そんなこと聞いてどうしたいの?>98、99

105 :名無しさん:2000/06/01(木) 21:08
うーん。
たまにすぐこういう人いるけど、明らかに個人への名指しの
誹謗中傷意外は上げようがさげようが
その人の勝手だと思いますよ?>102
ま、私はさげとくけど。

106 :54:2000/06/01(木) 21:09
55,56,61さん、ありがとうございました!
参考にさせていただきます。
それにしてもこのスレッドはいろいろ勉強になります。
私も2chに出会ってなかったら、
選択を誤っていた可能性があります。



107 :教育業界人:2000/06/01(木) 21:10
88さん、
「施す」という言葉が不遜に聞こえたのかもしれませんね。
私は教育について大学などで学んだことはありませんが、
通常の小中、大学であれば、勉強して吸収しようという
芽を育てるのが教育の場なのでしょうが、専門学校などの
技術教育の場合、施す又は教え込む(現場の教師などは
叩き込むなんていいます)という方が適切なように思えたので
書きました。
なにも「これが教育だ!」なんてずうずうしいことは
考えておりません。

108 :75の漫画家です:2000/06/01(木) 21:16
>76、77の 教育業界人 さんへ
>「そんなことは1日で 学べる」というのは教育の否定なのです。

いえいえ。教育は否定しておりませんよ。
「代々木アニメーション学院・漫画コミック科」を「否定」しているのです。
説明不足ですみません。

>その点で代アニは全くの素人に 専門技術の初歩を教える機関として有用と考えるわけです。

たしかに、「プロの漫画家になりたいから入る」という目的以外で入学するのなら
(たしかに、全くの素人が 専門技術の初歩を学ぶ為なら)別に「代アニ」へ
入学するのは自由だと思いますね。

>全くの素人がマンガ家になろうと考えた とき一番よい選択だと思います。

ですから、これは必ずしも「良い選択」だとは思えません。
というよりプロの漫画家になりたいなら行かない方が良いです。

「代アニ・漫画コミック科」も、これまでの年月と、全国に存在する各校を
合わせると、相当数(1万人以上はいますよね?)の「卒業生」を排出しています。

しかし残念ながら、「ジャンプ」「サンデー」「マガジン」「チャンピオン」
「フレンド」「マーガレット」「少女コミック」「花とゆめ」等の
メジャー誌で、今現在 連載やってる漫画家が 1人もいないという現実を、
教育業界人さんは、一体どう説明されるのでしょうか? はなはだ疑問です。
 

109 :>104:2000/06/01(木) 21:18
別に。単に96が88だとしたら、偉そうに教育人を自称
してる底が知れるなーと思っただけ。
確かに施すという言葉が適切かどうかは疑問があるよ。
でも、態度として偽善ぶるよりはすがすがしいんじゃない?

まあこれは88も後で本人が書いてたけど、教育の場と一口に
言っても、専門学校と義務教育ではありようが違うのは当たり前
なので、どちらかというと88の方がこのスレッドには
そぐわないつっこみに読めたというのもあり。

とはいえ、こっちもだいぶスレッドと内容をずらしましたな。
すんません。他の方。

110 :名無しさん:2000/06/01(木) 21:27
同人板に類似スレがあったので、探して来てみました。
あちらの板とプロ志望のこちらとでは意見や見方が異なるところも
あるかも知れませんが、参考になると思います。

代アニ
http://www.ohayou.com/2ch/test/read.cgi?bbs=doujin&key=941568208&ls=50

講談社フェイマススクール
http://www.ohayou.com/2ch/test/read.cgi?bbs=doujin&key=955441740&ls=50

111 :>108:2000/06/01(木) 22:43
たまこしひろゆき

112 :75の漫画家です :2000/06/02(金) 08:12
>91の 教育業界人 さんへ

>なんだかなぁ。
>>雇うからには、毎月給料を支払い、自分の大事な「原稿」を触らせる
>>わけですから、 初めから「この人を雇えば、きっと後悔するだろう
>>な」と思うような人は雇いません。
>しかし、
>>(結果的に「代アニ」卒業生たちの方が「ダメだった」割り合いが
>>多いだけなんです)
>じゃあ懲りて、代アニを避けるわけではなく、
>>いえいえ。過去の「代アニ」卒業生が「ダメだった」からといって、
>>新しく やってきた「代アニ」卒業生が「ダメだ」という事は
>>決めつけられませんので
>他から取ればいいんじゃないの?
>何でわざわざダメな確率が高い選択をするわけ?

えっと、どうして「ダメな確率が高い選択」をしてはいけないのでしょうか?
私が決めて、私が給料を支払うわけですし・・・。
その結果、私の選択が間違っていても、私が損をするだけだなと覚悟してやっています。

これまでにもウチのアシになった男の子で、「代アニ」へ行ってしまったがゆえに、
己の持つ才能に気がつくことが出来なかった・・者もいました。
ダメな確率が高かろうが、たとえ1パーセントでも「やり直し」が出来そうな者
だったら、喜んで「採用」していますが。(私の場合)

あなたのような考え方は、差別じゃないのでしょうか?
それじゃあ、「代アニ」はじめその他の「漫画専門学校」の実体を知らずに、
間違って入学した者達が可哀想ですよ。

本人達に、何も「罪」はないのです。
あたかも「プロ漫画家」になれるぞという「誇大(ウソか)広告」をかかげ、
莫大な授業料を支払わせ、1〜2年間という貴重な時間を「無駄」にさせる
「代アニ」はじめ、その他の「漫画専門学校」に「罪」があるだけだと思っています。
(「罪」という表現は多少オーバーですがね)


113 :業界人:2000/06/02(金) 15:07
>えっと、どうして「ダメな確率が高い選択」をしてはいけない
>のでしょうか?

ダメというより納得がいかないんですね、不合理だから。
どんなに不合理であっても、まあその人の自由なのですが…。
そういった意味では「誇大広告」を信じようが、「莫大な授業料」
を払おうが、1〜2年無駄にしようがその人の自由なわけですわな。

>その結果、私の選択が間違っていても、私が損をするだけだな
>と覚悟してやっています。

>「代アニ」はじめその他の「漫画専門学校」の実体を知らずに、
>間違って入学した者達が可哀想ですよ。

要するにご自分は賢いから代アニごときにはだまされないけど、
民草はバカだから代アニのようなサギ学校にだまされて入るのは、
見ていて忍びないということなんでしょうな。

この不景気な世の中で、学生も親も相当シビアです。
みんなしっかり学校選びをしてますよ。




114 :名無しさん:2000/06/02(金) 18:23
何かすげえスレになってきたなあ
読む元気なくなる

115 :名無しさん:2000/06/02(金) 19:29
デザイン系専門学校出身の漫画家です。
今現在フリーで数社掛け持ちで仕事してます。
今の所年間三冊コミックスが出て、順調に仕事してますが
私も学校へ行くならなにもその筋の学校へ行かなくてもと思います。
学校で教えてくれる事ならば、皆さんもいってますが
アシにいっただけで技術面は学べると思う。
そして、話作りの面でも、投稿へのステップにしても
その先生から直接実体験を聞く事ができる。
何人かの先生を掛け持ちすれば、色々な話がきける訳だし
やり方も先生ごとに違うと思う。
学校というところはどのジャンルでもその時代に
固定された知識を教えるところなので
実際にその業界で働いていない人がいるところで学んでも、
その学んだ知識や技術は自分がいざ勝負という段階になって
時代遅れもいいとこだったりする。
自分の義務教育時代を振り返ってもそうだし
(授業も教科書の内容もぜんぜんかわっちゃってるものね)
自分が専門で学んだデザインの知識にしたって
現場を離れてしまえば、すでに過去の物です。
学校がマニュアル通りに進むしかできないかぎり
漫画家なんて授業を受けてなれるものじゃない。

ちなみに私のところにもヨアニ出身のアシさんいましたよ。
うちに来る前は某プロダクションでやはり就職してました。
学校から紹介されたってやっぱりいってたな。
そして、すべてそのプロダクションで学んだっていってた。
彼女も『学校へは金すてにいったもの』っていってましたよ。

116 :名無しさん:2000/06/02(金) 21:34
以前通信でYにはいりましたが、やたら高いお金ととられたわりには
最初の教材は手書きで円を書いたりしろ、とかあきのくるもので
めげました。そういうところを狙ってるんだろ。

117 :名無しさん:2000/06/03(土) 09:01
代アニいた友だちの話によると、
課題が出て、時間なかったんで適当に
描いて出したらクラスで
一番の評価だったらしい。
それでやる気なくしたとかいってた。

118 :就職で:2000/06/03(土) 12:31
学校の課題だけ持っていっても相手にされないよ。ちゃんと自分の作品を持っていかないと。

119 :名無しさん:2000/06/03(土) 20:00
>118
ん、これ117へのレス?
違ったらすまんが
私は適当に描いた課題が一番だったという
矛盾を書いただけだったのだが。

120 :名無しさん:2000/06/03(土) 22:14
あ、このスレ凄く参考になりました
ありがとうございます>情報提供者

121 :結論:2000/06/04(日) 09:23
1、本気でプロの漫画家になりたいなら、「代アニ」へ行くな。
  アシスタントの方が近道。

2、高校とか卒業して、就職してすぐに大人社会へ入るのは嫌だし、
  かといって、まともに受験して普通の大学に行くだけの、頭もない。
  じゃあ、どーしようって考えた時、そーいえば私は漫画の絵を
  描くのが、他の人よりもちょっぴり得意だったかも知れない・・。
  それに、高い授業料だって、親が「そうかそうか」と全額支払って
  くれそうだ。なら、1年〜2年くらいは、プ−やっていよう。
  ・・・と、こういう人なら行ってよし!
  そして、堕落人生をスタートする。それでイイなら逝ってよし!

122 :>121:2000/06/04(日) 17:31
そうそう。その通り。
独力でアシ目指して、ダメだったら才能無い事決定。
即、あきらめてリーマンor専業主婦が吉。

123 :とおりすがり:2000/06/04(日) 22:16
どうもここにいる自称漫画家は、同じ方向にしか考えていないようやね。
本当に「学校はダメで、即アシがサイコー!!」なん?
なんかそれの方が歌舞伎とか伝統芸能みたいやぞ。
一子相伝、徒弟制、マイスターって感じを受けるんだが、どうだろうか。


124 :>123:2000/06/05(月) 09:56
>どうもここにいる自称漫画家は、同じ方向にしか考えていないようやね。

考えるも何も、ほとんどの漫画家が実際の卒業生とかと接してみて
そうい結論に至っているんだから仕方ないじゃん。

>本当に「学校はダメで、即アシがサイコー!!」なん?

だって、現場でやってる経験者達が「その方がイイ」ってんだから。
それを否定したいのなら、それだけの考えや根拠を見つけるべきじゃん。
でも、ど〜考えても、なさそうじゃん?

>なんかそれの方が歌舞伎とか伝統芸能みたいやぞ。

でも、ある意味、そーゆー業種に近いのは仕方ないのでは?
(もちろん全然違うけど。)あくまでも、才能第1で、次に技術。
才能っていうのは、もともと持っているものであろうから、学校で
習うレベルのもんじゃない。
かといって学校では、それを引き出してくれる人もいない。
技術も、学校で習うより、現場で習った方が格段に良い。などと、
ここに書き込んだ漫画家さんが言っているのだから、しょーがねーじゃん?

125 :a:2000/06/17(土) 15:24
ge

126 :代ア二中退:2000/06/17(土) 16:01
読むのめんどいから、かくだけ。

止めといた方がよし。だってあれ授業じゃないし。
役に立つのはデッサンぐらい。それすら週一回だったような。
止めてかなりたつから、うろ覚え。

そっち系の友達作りに行くなら良い所かな。

127 :代アニ中退2:2000/06/17(土) 17:02
>126
>役に立つのはデッサンぐらい。

私も中退生ですが、某校舎ではデッサン室すらないところで
最悪でした。しかも石膏ではなくて発泡スチロール。
デッサン会はやりましたけど、あれくらいなら一人でゆっくり
デッサンしたほうがましですよ、はっきりいって2年間180万近く
払って通うところじゃないですよ。1年分払った私は後に後悔しました(涙

>そっち系の友達作りに行くなら良い所かな。

うーん、それもなかったなぁ〜
班決めするときにいきなり因縁つけてくるヤクザまがいのクソガキに、
コミュニケーションがほとんどとれないオタク野郎、女だけの小コミュ
ニティを作って他の誰とも話そうとしないオタク女性群と、もう最低でしたね。
まともに話が出来たのは社会人経験者と新聞奨学生のちょっと年いった
2人のにいさんだけ。

私みたいな中退生が言うのもなんですが、約2年間180万円位払って
通うかどうかはじっくり考えたほうがいいですよ。
私のアドバイスは「やめとけ」です。

128 :名無しさん:2000/06/17(土) 22:24
代アニ出ました。
どーでしょうねぇ。楽しかったというより、楽だった。という記憶が。
デッサンはためになりました。でも、これは先生がよかったんですよね。
画力があって、教え方の上手い先生で。
今はその先生他の所行っちゃって、デッサンの先生が変わったらしい。
今行ってる友達から話聞くけど、もうボロボロ。
そんなんじゃ上手くなんねぇよ、という教え方。価値落ちまくり。
まぁ、友達は出来たけど。でも、ほとんど実家に帰っちゃってる。
プロになった子もいますけど。かなり貴重ですよ。
かくいう私は先生のコネで、アシ紹介してもらいました。
やる気がある人はトップを狙って、特待生にでもなってみては?
あと、高い授業料払ってるんだから、利用できるものは利用する。
先生は使うべきです。使える先生だといいけど‥。
授業前とか、色々教えてもらいました。



129 :名無しさん:2000/06/17(土) 22:27
すいません2重カキコしました。

130 :名無しさん:2000/06/19(月) 06:25
age

131 :専用寮が:2000/06/19(月) 20:50
安いのはいいかな。夜間部でも考えてみようか・・・。

132 :名無しさん:2000/06/19(月) 20:59
>131
よしとけ。あれは寮ですらねぇ。物置のが広いぜ(関西は知らないけどね)。
しかもその狭い部屋で、二人暮らしだぜ?
当然、クズも一杯いる。創作の邪魔。
通え。
つか、よしとけ……。
金を無駄に使ってみたいなら、今すぐそこで札束燃やしてみろ。
そっちのがいい経験になりそうだな……。

133 :>132:2000/06/19(月) 21:09
ん?入学事務局に聞いたら、「当然、クズも一杯いる。創作の邪魔。」
って場合は、寮を変更できるって聞いたけど・・・・。でも、もしかしたら
それもウソっぽいかもしれないね・・・・。



134 :132:2000/06/19(月) 21:16
いや、変更はね、そんな簡単に行かない。
まず、他の寮(部屋)に空きがなきゃいけないし、相手が普通かどうかも解らないからね。
それに「我慢も必要だ」とか「結局どの業界でも人間関係なんだから、慣れろ」
とか言われるのがオチ。
ごく少数の(つまりは行かなくてもプロになれるような人との)出会いを求めるのは無駄。
住んでるのが田舎で、どうしても上京したい、っていうなら別かもしれないけど……。

持ち込みができる環境に今いるのなら、夜兄なんか行ってないでそうした方が絶対いい。
絶対。断言。
状況、良く知らないけど。がんばれ。

135 :131=133:2000/06/19(月) 21:16
あ、そうそう、大体何割くらいの割合で「クズ」がいるのかな?
半分以上だったら考えなおそう。

136 :132:2000/06/19(月) 21:19
ちょっと日本語が変だった。ごめん。
>ごく少数の(つまりは行かなくてもプロになれるような人との)出会いを求めるのは無駄。

ごく少数は、有能な人もいる。
だけど、その出会いの為だけに、時間と金を使うのは無駄。
が正しいかな。

137 :132:2000/06/19(月) 21:20
クズ率、8割。
毎年1人2人のデビューはあるけど、あれは授業のおかげじゃなくて、元々がいい人。

138 :>132:2000/06/19(月) 21:27
アドバイスありがとう。そだね、出会いを期待するのはムズそうだ
よね。確か、今年から「科別寮制度」も廃止されたから、夜間アート
専科へ入ったとしても同じ夜間部の人と同室になれない危険性は
高いと思う(夜間部の学生はかなりまともって聞いたよ)。

たとえば、ノベルズ科や声優科の人と同室になったらツラそうだよ
ね、全部が全部ではないと思うけど・・・・。

139 :131:2000/06/19(月) 21:31
8割・・・・。就職率101.2%はどうも幻覚っぽいとは思ったけど。
数字が中途半端過ぎるし。


140 :132:2000/06/19(月) 21:32
いや、声優科はともかく、ノベルズの人は勉強になったかな。
話を創るという点において、共通項もあった。
違う部分もあったけど、それはそれで勉強になったし。

という訳で、夜兄はよした方がいいと思うけど、他ジャンルとの出会いは、それはそれで。
他人の話を原稿にするのも勉強になるよ。自分ならこうするのに、とか思えるから。
自分の原稿より、客観的に評価できるしね。

さて。チャット状態失礼しました>皆さま。
哀れな後輩を作りたくないと思う私の気持ちも、お察し下さい……。

141 :132。スマンもう一度だけ。:2000/06/19(月) 21:35
就職率はあてにならない。バイト君も就職カウント。
まず最初に、教師の選抜があり、それにもれると紹介は無し。

学校の斡旋で、コンビニのバイトに決まっても、就職カウント。
なんじゃそら。

142 :131:2000/06/19(月) 21:35
確か、一番ヤバイ(クズ率が最も高い)のは声優科やノベルズ科、
アニメーター科、アニメ制作科、マンガプロコミック科あたりだよね?

夜間部はかなり安全って聞いたけど、もう一回調べてみようっと。

143 :131:2000/06/19(月) 21:39
>哀れな後輩を作りたくないと思う私の気持ちも、お察し下さい……。

ありがとう、です。東京デザイナー学院あたりの「専門士」の取れる
トコを考えてみます。充分勉強になりました。


144 :名無しさん:2000/06/20(火) 12:11
ばーっと読んだけどすごいな、代アニって。
というか・・・経験者が体験を語るのはいいんだが
個人的な意見を偉そうにだらだらカキコすんのは
やめてほしい。もっと読み手のこと考えてほしいよ。

145 :名無しさん:2000/06/20(火) 12:18
>144
嫌なら読まなきゃいいだろ 馬鹿か、お前は

146 :名無しさん:2000/06/20(火) 12:39
馬鹿しかいません。
絵が上手い人もいますが、考え方が馬鹿なので
(代アニで出版社のコネなんてあるわけないじゃん)
漫画もイタイだけ。つか、ただの思いの丈描いた同人誌。

147 :名無しさん:2000/06/21(水) 09:25
145別に嫌なんていってねえよ。
勝手に決めてんな真の馬鹿

148 :a:2000/06/22(木) 06:02
ge

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)