5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

単行本の柱の使い方。

1 :名無しさん:2000/05/25(木) 15:39
単行本の柱の使い方について、色々聞いてみたいです。

作者が自分の漫画について単行本に書くのは、
「言い訳みたいで気分が悪い」と友人が言っていたのですが、
みなさんはどう思ってますか?
私は、けっこう興味深くて好きだったんですが、
そう言われてみて、確かに 作品について書かない人のほうが
プロ意識があるかなぁ・・・と思ったりしました。

柱の使い方が上手い漫画家さんや、下手な漫画家さんなんかを
教えてください。

2 :名無しさん:2000/05/25(木) 15:58
ハシラというか4分の1スペースのことですよね?
(本来広告ページだったところ)
山口美由紀さんとか真東砂波さんとかはギャグ4コマ
のってるヤツなんか面白かったです。
 山口さんは自分の失敗談を面白おかしくかいてたり
真東さんは登場キャラクターで4コマしてたり。
 あと、友人からもらった古いシャーペンじゃないと
描けないと慌てふためいた漫画家さんのエピソードとかも
けっこう微笑ましかったり。
 かわみなみさんも、白泉社時代の4分の1スペースや背景に
はいってるさりげないギャグ(壁新聞とかに書いてる)がおもろかった。
 下手な漫画家さんにはあたった覚えがないんだけど、やっぱり
ファンのなにかに対して文句書いてたりするのはみたくないっすね。
でも、「ルーズリーフに「今授業中でーす」とか、変形折り紙に
して送ってくるのはやめてね」というのは見たことあるけど、
そりゃそうだ、と思ったことはある。

3 :名無しさん :2000/05/27(土) 15:58
松下容子っすか?>変形折り紙にして送ってくるのはやめてね
違う人かもしれないけど、松下さんはいーかげんむかついた。
よっぽど気にさわる手紙をもらうんだろうけど、もう、文句ばっか
かいててさ〜。
種村有菜も、いいわけとかばっか書いてますね。
そういうのはやだなあ。

4 :2>3:2000/05/27(土) 16:37
違います。
かなり前の白泉社の漫画家さんだったと思う。
開いて読む以前に、どうやれば開けるかわからんから破れるので
困っていた・・・。
 ルーズリーフがどうの、というのはこだかかずまさん(他の人の
でもみたことあるんだけど、はっきり覚えてるこだかさんのほうは
ボーイズの上、あとがき漫画に描いてたのではっきりいわなかったん
だけど・・。ああいう文句は書いてもいい、と思ったです。)
 ほほえましいのは、登場人物のモデル当ての手紙で、「〜が
モデルですね?という手紙がたくさん来ましたが、ほとんどの方が
書いてくださったとおりです」とかいうヤツ。
 めちゃくちゃ気になって「はっきりかけや」と思う反面、
「あなたと私の秘密〜」ってな雰囲気でなんか憎めない(笑)。

 でも、大体の漫画家さんは、腹たつ手紙があっても、紙面では
「みんなありがと〜」と言わなきゃならんからしんどかろう、と
おもいつつ、そういう姿がえらいとおもうです。

 作品について描くのも、できたきっかけとかなんかだと、よんでて
おもろいばあいとかあったりもする。「友人の〜という体験談が元ネタ」
です、とか。
 「言い訳みたいで気分が悪い」という感じのは、やっぱり、
「コレは調子が悪いときに描いたもので云々」とかいうのを正直に
言い過ぎなときかな。

5 :名無しさん :2000/05/27(土) 16:59
私もその作品や作者がよくわかるようなのは興味深いし
こういう空きスペって楽しみですよー。
でも、3のあげてるような、作者の「主義主張」とか
おしつけがましいのはどうかなと思います。
作品のよさが半減しちゃう・・・
それがぴったり自分の思いとあうとか、気にならないとか、
作者や作品にのめりこむくらい大好きで作者がなにを言ってても
気にならないくらいの人だったらかまわないと思います。
だから、個人的な好き嫌いによるんだろうけど、
私はあんまり愚痴はききたくないほうです。
あ、裏話や苦労話をおもしろおかしく描くような愚痴は歓迎よ。

6 :名無しさん:2000/05/27(土) 19:43
私も4分の1スペースって好きです。
その作品の裏話がわかるって面白いし。近況報告とかも
読んでて楽しいです。
特に4コマ漫画で書いてくれたりすると何だか得した気分になります(笑)
でも、殆ど一冊同じことの話題で話を進められるのはツライです。
作品のことじゃなく、趣味のことを延々と書かれるのはちょっと・・・。
しかもそれが毎巻だとウンザリしてくる。またこの話か〜って。
個人的に好きなのは山口美由紀や清水玲子かな。

変形折り紙式の手紙はやめてっていうの、私も誰かの作品で読みました。
「お手紙は嬉しいけど大変だから辞めてくださ〜い」ってことで。
誰だったかな〜?でもこう思ってるマンガ家って多いでしょうね。
確かに大変だろうし(笑)

7 :名無しさん:2000/05/28(日) 23:47
広告があったページは
単行本にする時に1頁マルマル描きなおせ!
と思うときしばしば。
あとがき、近況、裏話その他は
書きたかったら巻末にまとめて書け!
と思うときしばしば。

邪魔でしょう?

8 :>7:2000/05/28(日) 23:55
いや、別に・・・。
なかったらなかったで「楽しみなのに〜!」とは思わないけど、
あったらあったで「内容が面白ければ」邪魔とも思わずついよんでしまう。
 ただぜんぜんおもろない&穴埋めだから仕方なく、というスタンスの
かきかたしてるのを見たら「それなら1ページまるまる・・・(笑)」
と思うけど。


9 :名無しさん:2000/05/29(月) 00:33
遠藤淑子の4分の1スペースは面白かった!!秘宝館とか、旅行の事とか…
で、その4文の1スペースに、たまには「ハズレ」「製作中」
「メモ」とでっかく書くだけ、っちゅー使い方をしてみたい、
と書いてあったのも笑った。

10 :はしらといえば:2000/05/29(月) 00:40
花ゆめ系は四分の一だけど、
りぼんのコミックスは三分の一だよね。

赤ずきんチャチャの最新刊を読んで、そこそこ面白かったんだけど
どこか昔ほどのパワーがないような気がして寂しかった。
はしらも友達からの貰い物だったし。

11 :名無しさん:2000/05/29(月) 03:05
国文学ちょっとかじったから、あーゆーこぼれ話みたいなものも、作品や
作者の理解に役立つかも、なーんて興味をもって読みます。国文学研究って
「夏目漱石は、実生活でこういう状況だった、これがこの作品のここに反映
しているよーだ」なんて、プライバシーばしばし使うから。
でも、マンガは若い子のものだから、作品の興味をそぐような話を書かれたら
切り替えがきかなくなるかもしれないので良し悪しですね。おばちゃんに
なれば「それはそれ、これはこれ」と思えるけど。

12 :>11:2000/05/29(月) 03:12
興味をもって読みはするけど・・・

>作者の理解に役立つかも、なーんて興味をもって読みます。
 作者の理解とか、参考資料とか
 あまりそこまで深く考えて読んではいない・・・・。
 「あ〜この人の雑談はおもろいなぁ」程度。

13 :名無しさん:2000/05/31(水) 05:38
一切、無い方がかっこいい気がする。

14 ::2000/05/31(水) 10:18
>13
そうだろ。
8で書いたように、その広告入ってた1頁、
コマ構成やり直して描いてる作家を(もし)見たら惚れる。


15 :名無しさん:2000/05/31(水) 10:22
↑8じゃなくて7。すまぬ。

16 :名無しさん:2000/05/31(水) 10:51
>13@`14

 昔のなかよしは、編集が柱にトークとか載せない主義だったので、
皆様やりなおして書いておられましたよ。

17 :名無しさん:2000/05/31(水) 11:45
そういえば昔のなかよしはなかったねー
でもそれでも満足して読んでいたなあ。
松本洋子の怖いやつとか、裏話とかあったらのめり込めなかったと思う。

18 :名無しさん:2000/05/31(水) 11:54
河総益巳さんのマンガなんかだと、トーク書いてるときもあれば、
その部分をまるまる書き直しはしないけど、一コマとして
描き直ししてるときもあった。
 その部分は妙に縦に長いので一目瞭然。大抵人物の横顔アップで
埋めてた(笑)。
 多分マーガレット系だと思うけど、トークでも一コマにするでもなく、
意味無しイラスト(花しょった主人公の穴埋めイラストみたいなの)
が入ってるのもあったりした。

19 :>18:2000/05/31(水) 11:57
秋田書店も穴埋めだった。
今は知らんけど。

20 :名無しさん:2000/05/31(水) 12:00
柱というのとはビミョーに違うかもしれないが、
須藤真澄さんの「てぬのほそみち」は編集者が
「連載しましょう!3ページでも4ページでも5ページでも・・・・」
と言ったのに対して、一番少ない3ページをとったところ、
単行本にするときに毎回1ページ分足りないのでその部分を全部
かきおろさなくちゃならなくなり、「カウントは偶数から」という
つっこみで終わっており、笑った。

21 :名無しさん:2000/05/31(水) 14:54
くらもちふさこのマーガレット時代の単行本で
1/4スペースにコマを描き足してるのがあったと思うよ。
さすがに1ページまるまる描き直しはしてなかったけど、
さらりとやられてて、感心した記憶があります。

22 :名無しさん:2000/05/31(水) 16:05
「読み返すと、この巻描いた時の精神状態の悪さが出ていて
好きじゃないです」って書いてあったときは白けた



23 :名無しさん:2000/05/31(水) 17:41
>22
成田びなこせんせぇですな。
私もそう思ったよ。けっこう好きっつか、主人公ラヴだったので。

24 :>23:2000/06/01(木) 13:51
そうそう 成田先生

夢中になって読んでいる所にわざわざ水を差す事
書かなくてもいいじゃないって感じ


25 :名無しさん:2000/06/01(木) 16:32
手伝いにいってたセンセーは、広告スペースのところも最初からコマで埋めてました。
で、上からそのスペース分の白い紙を張っておくの。
取り合えず無くてもストーリーの展開上は差し支えない絵とかセリフが書いてあるんだけど、縦長一コマって言う定型にもならないので気が付かないし、後で書き足す必要もないからウマイ手だな、と感心した。
センセーによると、時間が経った原稿に手を加えたり書き直したりは、絵が変ってしまうこともあるからやりたくないんだそうだ。

26 :名無しさん:2000/06/01(木) 16:45
>25
鏡・・・もとい鑑ですな。

27 :名無しさん:2000/06/01(木) 17:08
篠原千絵さんなんかも広告スペースに
ちゃんとコマが入ってますよね。
気付いたとき本当にびっくりしました。


28 :名無しさん:2000/06/02(金) 09:51
絵的なことに関する話題や近況報告や単なるヨタ話ならいいんだけど
作品のストーリーやテーマに関わることを安易に柱で語られたくないな。
どんなことであろうと。

29 :名無しさん:2000/06/02(金) 10:48
講談社系は切り張りしてでも上手くレイアウト変えて
いたので気づいてない人も多かったんじゃない?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)