5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★和田慎二★

1 :名無しさん:2000/05/28(日) 01:55
他のスレッドで和田慎二さんのマンガについて書き込みを
されている方が沢山あり、スレッドも無いみたいなので作りました。
私もずーっとファンで、白泉社を離れられた時はヒヤヒヤしました。
とりあえず、今はフラッパーとミステリーボニータの発売が待ち遠しいです。


2 :名無しさん:2000/05/28(日) 02:08
神恭一郎シリーズだけを1冊にまとめて欲しいんですよね。
ミステリと銘打って。
今の時代なら結構受けるかもしれないなーと思ったのですが。

3 :和田さんの新作:2000/05/28(日) 02:09
6月8日発売のミステリーボニータですよね。
私も60ページの長編楽しみにしてるんです。
今までの作品の番外編とか続きとかじゃなくて、新しいキャラクター
だから、すっごい期待しちゃいますね。

4 :名無しさん:2000/05/28(日) 02:37
「あさぎ色の伝説」って未完ですよね。
私のライフワークにしたい・・って後書きにかいてたのに
どうなったんだろ?

バイオレンスも好きだけど、ホラーも怖かった!
「左目の悪霊」は、いまだに怖いです。



5 :名無しさん:2000/05/28(日) 10:44
なぜH社と手を切ったのでしょうか?

6 :名無しさん:2000/05/28(日) 10:45
編集とうまくいかなかったと聞いている。

7 :名無しさん:2000/05/28(日) 11:13
別マにもどって(笑

8 :名無しさん:2000/05/28(日) 11:52
原作をやっている神に背を向けた男がけっこう好きだ。
子供時代から和田先生の描く漫画のファンだったりします。
ああ、最近読んでいないので買いに行こうかなぁ

9 :名無しさん:2000/05/28(日) 16:13
>2さん
私も欲しい〜〜<神恭一郎シリーズ
>5さん
「少女鮫」について編集部と、元々、花ゆめ○号まで、という約束
だったらしいのですが、和田先生の構想が膨らんで、もう少し
連載を延ばしたいという申し出があったそうです。でも、編集部は
この連載は終わりにして次回作を‥という考えで、双方の主張が
噛み合わず、白泉社から離脱。だそうです。

ちょっと前のコミックフラッパー、目次の作者コメントで
「去年一番大きな出来事は?」に「20年分の原稿が帰ってきた」
とあったのにはびびったよ…

10 :っていうか:2000/05/28(日) 16:19
やっぱり数年前から壊れてるもの。
自分の作品のバロディやったり、「アマリリス」で明日香の映画?とったときにはさすがにひいたよ。
スケバン刑事2はやっばりひいたよ。

数年前で感覚止まっちゃってるもの。
世間の流れ、流行に乗れとは言わないけど、あれはヤバイよ。
それを言えずにあのまま暴走させてしまった編集者も悪いと思う。

11 :>10:2000/05/28(日) 16:44
アマリリスはアイドルになった時点で引いた。
怪盗だけやってりゃ面白かったかもしれんのに。
しかもフラワーアイドルナナだっけ?あれって、
クリーミーマミと絵がどうしてもかぶってみえる・・・。

 少女鮫は面白いと思ったけど、最後時間がなかったとはいえ、
殺すなよ、っておもった。打ち切り最終回にしても、生還して、
「本当の戦いはこれからだ!」とかいう展開で柱に
「いままでご声援ありがとうございました」という、ベタな
打ち切り最終回にしてくれたほうがまし。
 最後の方の見開き「リンダリンダ」歌詞めいっぱい印字ってのも
「なんなんだ」と思った。作者が自暴自棄になったとしか思えない。

12 :名無しさん:2000/05/28(日) 18:25
そうだね。「少女鮫」は、絵はアレだけど、
好きだった…。
それだけに、あのリンダ2の歌はびっくりっつーか、
どうしちゃったの?っていう印象でした。
11さんの言うようなラストにして、
他誌で続編書くくらいの気合がほしかったですね〜。

13 :名無しさん:2000/05/28(日) 18:26
どうにもこうにも、絵が…!
巨乳なのに首が短いから、スタイル悪く見えちゃって。
和田先生、胸が上すぎませんか?

14 :赤い別マに載っていた:2000/05/28(日) 19:31
サスペンスの短編、また読みたいよー! 「のろわれた孤島」とか。
古本屋さんでさがしてみよっと。

15 :>7:2000/05/28(日) 19:43
「デラックスマーガレット」じゃなかったっけ??和田さん

16 :>11:2000/05/28(日) 19:45
アレは確かに痛かったな>フラワーアイドルナナ

17 :15:2000/05/28(日) 19:47
すまん「デラマ」は魔夜さんだったな

18 :今あの人にお願いするのは:2000/05/28(日) 20:07
過去の作品ほじくり返したり、過去のキャラクターをちょろちょろ出さずに
あくまで新ネタで描いてくれということだ。

再文庫化ももういいよ。あれの巻末の作品解説がナルシー入ってて死ぬ程いや。


19 :浪人生:2000/05/28(日) 20:08
掲示板が封鎖されて、食欲がめっきり減ってしまいました。
精神的に張りもなくなりました。

20 :昔は好きだったのにな:2000/05/28(日) 21:00
今はどうも何描いてらしても面白いと思えなくて……。
明日香の新作もいまいちだし。
なんでこんなにつまんないんだろう、ともう何年も前から思ってたけど
とても残念でなりません。

21 :名無しさん:2000/05/28(日) 21:03
今は本人より、葉月さんと組んでやってる奴の方がおもろい・・・。
原作者メインでやったほうがいいのじゃなかろか?

22 :>20:2000/05/28(日) 21:41
私も同感です。
原作メインの方が面白いというのも、とどのつまり葉月さんがかなり原作に手を入れて面白くしているのでは?とつい邪推せぞるをえません。
原作とはいうけれど、どこまで原作をおぜん立てているのかその辺がとても曖昧です。


23 :>22:2000/05/28(日) 21:44
>原作とはいうけれど、どこまで原作をおぜん立てているのかその辺がとても曖昧です。
 それを言っちゃ身も蓋もないっすよ・・・・。
 それは他の原作&作画でも言えることだしね。
 逆にうまくいかなけりゃ、つまんない&両者喧嘩別れで終わりに
 なっちゃうんだし、2人ともうまくバランスとって面白い話
 できてりゃ、読者側はどっちが主導権とっててもいいっす。

24 :わはは…(^_^;):2000/05/28(日) 22:18
この掲示板、和田信者の友人に見せたいくらい。
きっと、顔真っ赤にして、長々と反論文書いてくれるよ。
でもその友人ネットに繋いでないからなぁ。

25 :名無しさん:2000/05/28(日) 22:22
>あくまで新ネタで描いてくれということだ。

同感です。スケバン刑事2ndなんて、愚の骨頂!!!



26 :>24:2000/05/28(日) 22:25
>きっと、顔真っ赤にして、長々と反論文書いてくれるよ。
うわぁ、そりゃ来て欲しくない〜。
このスレッド、単なる罵倒じゃなくて、一応すきだった人が結構
多いスレッドなのに、ファンでもそういう書き方する人が混じったら
荒れそうだ。

27 :逆に聞きたいわい:2000/05/28(日) 22:33
今もって和田信者を続けていられる理由・あの先生が未だに一線で活躍できる才能があるという根拠をぜひ。

私も大昔は信者だったよ。
尊敬する漫画家は和田先生だった頃があったよ。
そうやって信者や編集が甘やかしてきたから、あの人おかしくなってきたんだってことわかんないのかな。
私は立ち直ってほしいよ。ある意味。

昔のよーに戻れ欲しいとはいわない。(そんな事言ったらあの先生勘違いしてまた過去の作品ほじくりだしてきそうだからね)
もっと漫画真面目に書いて。趣味丸出しにしないで、昔の読者の行為におんぶにだっこじゃなく
過去の読者にも今の読者にもきちんとベクトル向けて書いて。絵以前の問題だよ。
それができないくらい、わからないくらい横柄になってるんならあの人やっぱり終わってるんだと思うよ。


28 :ごめん:2000/05/28(日) 22:34
行為じゃなく、好意。

29 :26:2000/05/28(日) 22:46
>今もって和田信者を続けていられる理由・
>あの先生が未だに一線で活躍できる才能があるという根拠をぜひ。

 私は信者かどうかわからんけど、和田さんが「少女鮫」を
あんな終わらせ方しなければ、あと、スケバン刑事2を
あんな終わらせ方しなければ、現在の作品も大好き!と言ってた。
 「アマリリス」でいったんこの人ももうアカンな、と思ったんだけど
少女鮫はいろいろ古臭いとはいえ、毎号わくわくして続きを待ってた。
(このスレッドで、いくら中途半端でも「リンダリンダ」はないやろ、
 と叫んだのも私です)。
スケバン刑事も、焼き直しだとしても、もっと面白ければ
「焼き直しでもいい!」と言ってたと思う。
 この2作のええかげんさは、白泉社とのごたごたでやる気なくした
せい?とも思うけど(・・・にしてもプロ意識なさすぎ)。
 いまフラッパーでやってる超少女明日香にとりあえず期待はしておこうかと
(雑誌買ってないのでコミックス待ちですが)。


30 :少女鮫で:2000/05/28(日) 23:01
一番納得できないのは最終回よりラウラの死。
あんな「ご都合主義」の展開、無いよぉーっ!

幼年編は、涼子が「いかにして今の涼子になったか?」という
裏シナリオから描かれた物だから、最初からラウラは死ぬ運命
だったろうけど、涼子が自分で「変化」をコントロール出来る
ようになったという証明のために死んじゃったわけでしょ?
それまで具体的な表現が無くて(貴広とラウラの会話の中で示唆されてたけど)
いきなりコントロールできるようになったと言われても……。
結局、涼子にとってラウラは「その程度」の存在だったんじゃ?
ラウラじゃなくて貴広だったら、絶対!元には戻ってないよ。
いくら日本に帰す理由付けと言われても、納得出来ない〜〜〜

31 :名無しさん:2000/05/28(日) 23:19
奥さんが亡くなった事が、尾を引いてるのかなあ......
ピグマリオの最後の方でしたっけ?

32 :>31:2000/05/28(日) 23:28
奥さん亡くなったというのが尾を引いて、どうなったの?
何に響いてるのかわからん(創作活動への意欲のことかな)。
 でも、それは言い訳にしかならないし、実際和田さん自身が
どこかで言ってるわけでもないですよね?奥さんがなくなったという
ことは確かに和田さんにとってはかなりのショックだろうけど(愛妻
家だったとどこかで知った覚えがあるので)、ほんとにそれのせいで
創作に行き詰まったんだとしたら、筆を折ってるんじゃないかなぁ。

33 :すみません、:2000/05/29(月) 00:20
スケバン刑事2って、レミとサキのそっくりさんが出てくるやつですか?
コインロッカー買い取り抱擁の。

34 :名無しさん:2000/05/29(月) 00:40
知らなかった、ピグマリオの最後でオリエを迎えにいくところと
イメージが重なって、なんか感動。

35 :原作もひどそう:2000/05/29(月) 04:33
秋田の漫画本で葉月陽子と、組んでやってた「一角獣」ってのを
見たけど、ひどいなんてもんじゃなかった。
主人公の気持ちもわからないし、行動自体も、なんで?なんで?って
理解できないし、最後もそんな馬鹿な、、、!!!で、終わる。

原作通り描いてるとしたら、ひどすぎる原作だと思うし
原作に手をいれて、そうなったとしたら、、、作家が漫画を描くことを
投げてるとしか思えない出来。
和田さんも、もう、やる気ないんじゃないの?

36 :名無しさん:2000/05/29(月) 04:47
どうでもいい事だけど
フラワーアイドルナナ ×
フラワードリームナナ ○
なのでは?

37 :31:2000/05/29(月) 09:04
奥さんが無くなった時、漫画家を辞めるつもりだったけど、
出版社(編集者?)に引き止められたってその時、聞きました。
その後、ほら、アマリリスとかあまりに好きじゃない話だったので、
正直、和田さんはもう描けないのかなあ....とも思った。
でも、今の明日香は好きだけど。

38 :32>31:2000/05/29(月) 09:12
なるほど、そういうことですか。
筆を折りたかったのに折りにくかった、ということですね。
でも、アマリリスはたしかにピグマリオと比べるとかなり
質が落ちてたと思う。ピグマリオが終わった時点で断筆とは
いかなくても、和田さんもしばらく筆を置くべき&編集部も
了承すべきだったよなぁ(そういうことなのだとすれば)。

39 :24:2000/05/29(月) 11:03
わー、増えてる増えてる!

>今もって和田信者を続けていられる理由…(後略)
今度、それとなーく聞いてみます……。
言葉を選ばないと後がコワイ(^^;)

愛する妻の死(って死因は?)で休みたくても休めなかったのが
質の低下の原因かもしれない? んー。人気漫画家ゆえの哀しみ?

でもサラリーマンが、妻の死に落ち込んで仕事でミスばかり
してたら、クビになっちゃうかもしれない。自営業だったら
信用落として倒産にもなりかねない。

>でも、アマリリスはたしかにピグマリオと比べるとかなり
>質が落ちてたと思う。
リメイクという点で既に質落ち。
当時は奥様のこと知らなかったし、新作だとばかり思ってた私は
すごーくガッカリだった(>_<)

40 :誰も書いてないみたいなので:2000/05/29(月) 19:49
>スケバン刑事2って、レミとサキのそっくりさんが出てくるやつですか?
>コインロッカー買い取り抱擁の。

ピンポーン♪ 大正解!
白泉社から離れたから、もう一生続きはないと思ってるけど
(あの内容とか描き方で、拾ってくれる雑誌なんてないよねぇ?)
あのまま続いてたら、そのソックリさんたちがコンビ組んで
学生刑事やるはずだったみたいで、だから「2nd」だったみたい。
(メロディに載ってたインタビューより)
生き返らせたくない、「サキ」と「麗巳」を描くつもりがないなら
新キャラ作ってくださいよねーっ!!!(;_;)
ドラマじゃあるまいし、二代目麻宮サキs襲名ってかぁ?
本気でウケると思ってたなら、哀れだよなぁ…………。
怒る人多数と覚悟して描いたなら、プロ失格だよなぁ。
白泉社が欲しかったのは、和田慎二が描く「スケバン刑事」という
タイトルの漫画だったんだよね、結局。内容なんて関係なくてさぁ。

41 :>40:2000/05/29(月) 20:07
スケバン刑事2は、予告のカット見たときはかなり期待してたっす。
既存作品のやきなおし(リメイク?)とは言え、好きだった漫画
復活ですからね。
 メロディは創刊時から買う気全く無しだったのに、発売日に
本屋に走りました。買う前にちょっと見たいな(ワクワク(笑))
と、パラリとめくったら、最終ページを開いてしまって、例の
シーンをみたとたん、元の位置にもどして、他の漫画買って帰った(泣)。
 結局後で河惣さんの「玄椿」見たさにメロディ買い始めたけど、
そのときは「こんな雑誌買ってたまるか〜!」と思ってた。
 リメイクといっても、「ピグマリオ」のハッピーエンドリメイク
とか、「バラの追跡」と「バラの迷路」とかなんかはすごく良かった
ので、そういうのを期待したのだけどね・・・・。
 アマリリスはリメイクしない方が良かったね〜。

42 :名無しさん:2000/05/30(火) 03:32
少年誌だけどマガジンZに載ってたアレ!
アレも酷かったよねぇ〜〜同人誌レベル!


43 :名無しさん:2000/05/30(火) 09:08
>少年誌だけどマガジンZに載ってたアレ!

14歳に成長して、流行のノースリーブ&アームウォーマー着てたのは
スゴイと思ったけど、また自作パロだもんねぇ(^_^;;;;;


44 :アレって?!:2000/05/30(火) 10:21
アレって何?!14歳に成長って誰が?!わからーん!!

45 :>44:2000/05/30(火) 10:38
ラムちゃんの戦争のこと。
小6から14歳(中2?)になってて、自作パロとゆーのは
ラムと桃子が、フラワードリームナナと黒沢ゆかりのコスプレ
してたこと。しかも髪型まで一緒。衣装だけなら「クスッ」で
終わったのに(>_<)

46 :書き忘れ:2000/05/30(火) 10:41
載ったのは今年のマガジンZ3月号。
はっきり言って「つまんなーい」出来でした。

47 :>39:2000/05/30(火) 11:28
奥様の死因は詳しくは知りませんが、なんでも突然死だったと聞きました。
奥様が生前、次はアマリリスを描いてね、とおっしゃってたそうで、言ってみれば奥様の遺言ですね。
これは推測ですが、この遺言があったから和田先生は筆を折るのを踏みとどまったのではないでしょうか。

48 :47さん Thanks!:2000/05/30(火) 15:27
39です。
突然死……。ほんとに急なことだったんですね。
なんか、先日亡くなられた塩沢兼人さんのような……(;_;)
先生としては辛かったでしょうね。とても、とても。
漫画が描けなくなったというのも分かる気がする。
遺言だからアマリリスを描き、スガちゃんも出てきたのか。
(だからといって、やっぱり「良い作品」とは思えないけどね)

49 :名無しさん:2000/05/30(火) 16:37
高村光太郎

50 :和田さんの新作:2000/05/31(水) 23:09
6月8日じゃなくて6月6日発売のミステリーボニータ、、、でした。
看護婦さんが主人公みたい。

51 :名無しさん:2000/06/01(木) 12:21
>39
でもサラリーマンが、妻の死に落ち込んで仕事でミスばかり
してたら、クビになっちゃうかもしれない。自営業だったら
信用落として倒産にもなりかねない。

確かにそうなんだけどね・・
サラリーマンや自営業と、商売ベースとは言えモノを表現しなくてはいけない漫画家を一緒に論じてしまったら、酷だよ。


52 :名無しさん:2000/06/01(木) 13:17
そうですか、奥さん亡くなられていたのですか。
彼の独身時代「今年こそアリスを捕まえるぞ〜」などと書いているのを
読んでいた人間からするとなんとなく感慨深いものがあります。
結婚したとき、本当に嬉しそうにどっかのこぼれ話か何かに書いていたしね。


53 :名無しさん:2000/06/01(木) 13:39
別マ(だったかな?)での結婚報告の記事に付いていたカットはひげくまさんとヒルダでした。
長年探し求めていた自分だけのヒルダをつかまえた、みたいなコメントが付いていたように思う。
どっちにしても、最愛の存在だったのは確かでしょうね。

54 :少女鮫:2000/06/02(金) 20:44
ここで話題になっていたので読みました。
、、、、、、、、ひどい、、、、、。

昔、私の好きだった和田先生は、もういないんですね。

55 :話題からずれますが:2000/06/02(金) 21:56
すみません、詳しい方が多いとお見受けして質問させて
ください。
昔読んだ和田先生の読み切り?マンガで、明智小五郎
みたいな人が主役で、どっかの孤島だか僻地の村へ
行って、宿泊した館で連続殺人が起こる…って話の
タイトルを教えていただけないでしょうか。

小学校のとき読んで、主人公の相棒?が両目を潰されて
殺されるのがえらくショッキングだったのと、冒頭で
桜の花が綺麗だった(でもそこに死体があったような)
のとしか覚えてないのです…

56 :>55:2000/06/02(金) 23:00
私も知りたい。
えーと、陸軍の人間が子供たちを集めて特殊な教育をしている
って設定だったと思う。
一番下のみそっかす扱いの少女が実は・・  って話でしょ。
彼女は何かの血筋を引いていて、一族からは「こだま」と呼ばれ
ていたような
主人公が持ち歩いている本の中に拳銃を隠していたっけ。
たぶん原作があるんだろうなって雰囲気だったけど
(この時代にはサングラスは無かった とか)
あと、相棒は少女の姉に惚れるんだけど、一緒に殺されてしまって
虫の息で主人公に「彼女は無事か?」って聞くんだよね
(泣 目が見えてないの)
だれか教えてください。

57 :>55さん、56さん:2000/06/02(金) 23:06
タイトルは思い出せないんだけど、マーガレットコミックスだった。
これは間違いないと思う。

58 :名無しさん:2000/06/02(金) 23:11
>54
私はあのラスト以外、かなり好きだし、良い出来だと思うけど…<少女鮫
>55@`56
「朱雀の紋章」ですね。別マ1977.6月号
この本、最近まんだらけで購入しました。800円もしました(苦笑)
この話は、マーガレットコミックスの「ふたりの明日香」に
載ってます。花ゆめコミックスの「ふたりの明日香」には載ってません。

59 :>58さん:2000/06/03(土) 13:53
55です。「朱雀の紋章」ですか、教えてくださって
ありがとうございました! 古本屋にレッツゴーです。
(昨夜お礼を投稿したかったんですが、そのたび投稿が
鯖多忙ではねられてしまってかないませんでした)

60 :名無しさん:2000/06/08(木) 11:33
AGE

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)