5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大島弓子先生

1 ::2000/06/16(金) 21:35
この方の「毎日が夏休み」という本を読んでから
私の少女漫画に対する見方が変わりました。
あれから8年、彼女の作品はできるだけ読みました。
が、やはり全ては見られません。
彼女の作品で単行本に収録されていないもの、
今では手に入りにくいものを知っている方、
内容等、是非教えてください。


2 :名無しさん:2000/06/16(金) 21:45
大島弓子さんの初期作品は朝日ソノラマから出ています大島弓子選集第一期一巻
「誕生!」で読めますが、大島さんはデビュー当時、当時居た週刊マーガレットで
自分の意思ではない悲劇モノばかり描かされていたのでこの時代の作品は単行本未収録
作品ばかりです。有名な幻の名作では戦時中を描いた「戦争は終わった」、マンガ家
志望の白血病の少女の物語「その日まで生きたい」、フランス革命の短編「命果てる日」
他私はまだ未読ですが「こちらFUJIX号全員無事」「人形の家」映画をマンガ化した
「禁じられた遊び」などもあります。

3 :名無しさん:2000/06/16(金) 22:07
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < つまんねーんだよ 消えろ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



4 ::2000/06/16(金) 22:11
朝日ソノラマから出ている選集は、
初期作品と私との唯一の媒体といって良い位。
もちろん手に入れ、読みました。

やはり幻な作品があるのですね。
これから読むことが出来なそう。悲しいです。
しかし、初期作品というとデビューして間もないはずなのに
単行本にしないで大丈夫だったのかな。

映画の漫画化したものの方はせめて元の映画でも見てみます。

5 :名無しさん:2000/06/16(金) 23:07
>1さん
2です。(笑)大島さんのマーガレット時代のコミックスは勿論集英社からは出ていません。
初コミックスは朝日ソノラマサンコミックス版「ミモザ館でつかまえて」です。
選集1にも載っていない貴重な短編も載っていました。

選集1の後書きには週マ時代の作品はあまり自身がないようなことも描かれてましたね。
本人の復刻しないで欲しい希望もあるかもしれませんが、確かに戦争は終わったなど
現在の出版基準で言えば復刻は難しいかも・・・。(言葉の問題もあるしね。)

6 ::2000/06/16(金) 23:09
すみません。自身は自信です。

7 :名無しさん:2000/06/16(金) 23:29
「white-field」というファンサイトに、充実した大島弓子作品リストがありますよ。
ここは2ちゃんなので直リンクは張りません。ご自分で検索なさって下さいね。
(infoseekで、「whitefield 大島弓子」のand検索したら、最初の画面に表示されました。)


8 ::2000/06/17(土) 06:14
復刻無理でもせめて海賊版で…。それも無理ですね。大人の事情で。
なによりも大島さんがその気でないとどうしようもないですしね。
あぁ、
読めないと分かっているけれど、それにも増して読みたくなってくる。
古本屋で地道に探すか…。既にランクが違って古本の範疇ではないかも。
5年生の時に小学校のバザーで出会えたのは
稀な巡り合わせだったのかな?
3冊100円では安すぎる買い物でした。
>2
単行本収録されていない作品を読んだ事があるのですね。
羨ましい限りです。
>7   おぉ、ありがとう。早速行ってみます。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)