5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

当然選挙に関係する

1 :名無しさん@1周年:2000/06/07(水) 23:12
小渕氏の合同葬 内閣が明治天皇葬儀の例挙げ弔意要請

--------------------------------------------------------------------------------

 小渕恵三前首相の内閣・自民党合同葬が8日に行われるが、内閣が青木幹雄官房長官名で省庁を通じ、自治体や学校現場などに弔意表明を求めた通知文書の中に、明治天皇の葬儀の際に使われた弔旗の揚げ方を指示する「閣令」が添えられていた。添付文書は、国旗の上に黒布を付けた図が示され、タイトルも「大喪中ノ國旗掲揚方ノ件」と大正元年当時の古めかしいまま。内閣がかかわる首相経験者の葬儀はこれで7回目で、政府は「前例を踏襲したまで」としている。
 青木官房長官の依命通知は5月26日の閣議了解に基づく。(1)竿球(かんきゅう)を黒布で覆って日の丸の上部に黒布を付けるか、半旗を掲げる(2)黙とうは午後2時10分に行う――の2点を求めている。

 この通知文書では、弔旗の掲げ方は「大喪」(明治天皇の葬儀)での国旗掲揚方法を定めた大正元年(1912年)の閣令に準拠するとして、図柄付きの閣令を添付している。総理府によると、この閣令は、すでに効力を失っている大喪令の下で定められたものだが、「最近は弔旗の掲げ方を知らない人も多いと思うので、あくまで参考として添付した」という。

 首相経験者の葬儀に内閣がかかわるのは、戦後7回目。最近では福田赳夫氏の葬儀(95年)も、今回と同じく内閣と自民党が合同で行った。総理府によると過去6回の葬儀でも今回とほぼ同じ通知を各省庁に出しており、「前例にしたがった」と言っている。

 これを受けて、各省庁は都道府県などにも通知文書を転送した。

 このうち、文部省は、内閣官房長官から文相あてに、合同葬儀当日の「弔意表明」について依命通知があったことを伝え、「趣旨に沿ってよろしくお取りはからいください」「都道府県教委にあっては、域内の教育委員会に対しよろしく周知方お願いします」とする事務次官名の通知文を都道府県教育委員会などに出した。官房長官の依命通知と図柄付き閣令をそのまま添付しており、これも前例通りだという。すでに市町村教委にも流れ、学校に届いている地域もある。

 学校の教職員の間では「弔意を表すかどうかは、一人一人の自由であるべきだ」といった困惑も出ている。

 東京都教育庁は2日、文部事務次官からの通知を都内の区市町村教委に教育長名で流した。「当日における弔意表明について」と題を付け、弔旗の掲揚方法を説明した書類も添えた。教育庁は「今のところ問い合わせなどはない。どう対応するかは各教委の判断」と話している。

(14:40)http://iij.asahi.com/0607/photo/nat060701.jpg


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)