5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界でもっとも難解な言語

1 :名無しさん:2000/04/08(土) 04:19
やはり日本語でしょう。
文字は三種類だし、敬語は日本語特有のものだし、
こんな言語ほかにはない。

2 :名無しさん:2000/04/08(土) 05:10
あほあほだな
日本語なんて俺はガキのころからペラペラだぜ。


3 ::2000/04/08(土) 05:22
おまえ世界中の言語全部知ってんのか?

4 :Toshi:2000/04/08(土) 08:31
”難解”という定義がまず問題あるよね。
たとえば、日本語だって
小学一年生の日本語と作家の日本語が同レベルとされるのって
なんか変だし。
あと母語の系統樹からの距離の問題もあるよね。
アメリカ人にとってオランダ語とロシア語
どっちが学びやすいかとかいったらオランダ語だろうし。
だから”難解”という定義は、
日本人からみて、という風に考えるべきじゃないかなあ?

5 :Toshi:2000/04/08(土) 08:38
それを考えた上で、やっぱサンスクリットかな。

6 :>1:2000/04/09(日) 09:37
敬語って本当に日本語に特有のものっすか?

7 :名無しさん:2000/04/09(日) 10:24
敬語は韓国語にもありますよ。

8 :名無しさん:2000/04/09(日) 15:08
某言語でのтыとвыの使い分け(tuとvousでも可)みたいなレベルまで
含めれば、敬語に類似の丁寧さの使い分けの体系というのは、ありふれた
ものじゃないかな。

9 :名無しさん:2000/04/09(日) 17:40
Toshiさんの指摘のように、慣れとか親近性がからんでくるから一番難解な
言語は何かをズバリ言うことは難しいでしょうね。
ですけど、(お遊び感覚で)何か習得の難しさを評価する指標みたいなのが
突出している言語は何かということなら無意味な話題ではないかもしれません。
こんなのはどうでしょうか?
(1)世界で一番使われる音素の数が多い言語は?
(2)世界で一番(単語を区別するのに必要な)アクセントの数が多い言語は?
   中国語は4、広東語は6とか。
(2)世界で一番格変化の数が多い言語は?
   これは屈折語でないと意味がありませんが。

10 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:36
フィンランド語なんかも難しそうだな

11 :歯舞:2000/04/09(日) 23:36
日本語はどちらかというと簡単な言語だと思います。
理由として
(1)男性・中性・女性のように名詞・形容詞に性がない。
(2)主格・目的格のように名詞・形容詞が格変化をしない。
(3)単数・両数・複数のように名詞・形容詞が変化しない。
(4)母音の数が少なく、なおかつ発音が安易。
(5)発音の難しい子音も少ない(shiは例外)。
(6)後置詞(助詞)が発達しているので、語の順序に厳密でない。
(7)アクセントとイントネーションが厳密でない。
            が考えられます。
もちろん、文字は世界で一番、それも飛びぬけて難解だと
思います。


12 :名無しさん:2000/04/10(月) 01:51
都内某所の図書館で、若い金髪女性が
漢字の書き取り練習していました。必死で。

ぼくは、彼女にしゃぶりつきたくなりました。

13 :名無しさん:2000/04/10(月) 09:08
文字に関して言えば世界で画数の一番多い文字は
今は使われなくなった漢字だが64画のものがあるそうだ。
(ギネスブックにもその漢字が載っている)

14 :歯舞:2000/04/10(月) 11:11
龍龍
龍龍

ですね(64画)。読み方は「るー」。意味は龍が飛ぶときの擬音語。

15 :名無しさん:2000/04/10(月) 11:38
でも、日本人だったら訳ないよね、
「龍」を四つ書くだけだもん。
それより、中国史に出てくる、
見た事もないような漢字のほうが覚えにくい。

16 :Toshi:2000/04/10(月) 11:48
ううん。やっぱ言語を学ぶ際には、学術的なものもふくめて、ある
目的があるわけでしょ。テキストを読むとか、コミュニケーションをとるとか。
純粋に文法や語彙だけ学ぶということよりも、そういった実用とのからみで
”難解”を考えればどうかな?
たとえばマクドナルドで仕事をするのに必要なレベルの言語を学ぶのに
どれが難しいかとか。
ラテン語だと”Commendo te emere malum terreanum frictum cum re empta?
か(笑)ジャガイモってないから フランス語のpomme de terreから拝借。


17 :日本語ねー:2000/04/12(水) 02:08
外国人(韓国人を除く)が習得するにあたって難解だとされる日本語。
文字もそうだけど、文法的な構造が言語学上分類しにくいほど特殊で
あることはいえますが。
が、その段階を超えて、簡単な(小学生レベル)の内容を伝達する
段階に至るといたって平易。
というのは動詞の原形を述べるだけで状況に応じていかようにも
解釈できます。英語は無理。命令になってしまう。他の言語も
動詞の原形では臨機応変に聞き取る側が解釈するというのは難しい。
(マレー語などを除く)
しかしまたその上の段階で、文法的に正しく述べる、となると難しい。
よって、基本会話自体はそう難しくない。


18 :失礼ながら:2000/04/13(木) 02:52
9さん(そしてもしかして11さんも)、
アクセントとイントネーションと声調の区別がお分かりになっていな
いのでは?


19 :名無しさん:2000/04/13(木) 08:20
声調はピッチアクセントとは区別されるものなの?

20 :18>19:2000/04/13(木) 17:35
>声調はピッチアクセントとは区別されるものなの?
どちらかを拡張させて重ねる人がいるかもしれませんが、
一般的に行われているように別々のものを指すと見た方が便利です。
声調とアクセントはどちらも単語または形態素の意味の弁別に役立つもので、
その点がイントネーションと違います。イントネーションは文全体にかかる
もので、たいていの言語にあり、疑問や確認、断定など、文の内容に対する
話者の態度(モダリティーと言っていいでしょう)を表します。
ピッチ(高低)アクセントは個々の音節の相対的な高低差の組み合わせによって
意味を弁別するもので、日本語の「箸」と「橋」、「海」と「膿」などが
その例といわれていますが、ほかにもアフリカの言語によくあるようです。
ストレス(強弱)アクセントは英語のいくつかの単語で位置の違いによって意味や
品詞を区別するお馴染みのものですね。
声調は音節内部の抑揚のパターンが何種類かあって、そのどれかを選択することに
よって分節音だけではできない区別を行うもので、中国語諸方言や
タイ語、ヴェトナム語、チベット語(北方の方言を除く)などがよく
知られています。以上が教科書的な説明ですが、当然疑問もでてくると思います。
よろしく。

21 :名無しさん:2000/04/14(金) 09:01
このスレッドの当初の話題に戻るけど、
インド・ヨーロッパ語族の中ではバルト3国のうちの1つが(どこか忘れた)
一番文法が複雑らしい。
名詞の性が4つあり(男・女・中・無)時制も他の言語にあるやつが
一通りそろってるんだそうな。

22 :>21:2000/04/14(金) 18:19
多分、リトアニア語でしょう。

23 :名無しさん:2000/04/14(金) 18:50
文字や音声ではなく形態・統語体系(特に動詞句)の習得しにくさ、
ということで言うなら、シナ・チベット語、日本語や朝鮮語、アル
タイ諸言語などは、いずれもそう大変なものではないと思いますよ。
古典的類型論で言う孤立語・屈折語は形態の役割が固定されている
ので、記憶しやすいほうです。
問題はまず屈折語。一つの形態素が2つ以上の文法機能にまたがっ
ていたり、似たような人称語尾が動詞のタイプや時制の違いによって
微妙に違う形を取ったりするのが結構厄介です。それでも印欧語の人称は
名詞句一個(主語か目的語)によってしか変化しないのが原則だからまだまし。
大変なのは抱合語。バスク語、アイヌ語、イヌイット語など、主語と目的語あるいは
主語・直接目的語・間接目的語の人称と数の組み合わせによって動詞が変化するから、
法則を覚えてもネイティブの話者でないととっさには変化形が出てきにくいのでは
ないかと思われます。特にこれらの言語の現代語ではない古い形は複雑です。


24 :千野栄一氏の本には:2000/04/17(月) 11:09
グルジア語むずかしー!って紹介されてましたね。
世界一かどうかは知らんけど

25 :名無しさん:2000/04/22(土) 04:07
ドイツ語に比べたら英語のなんて簡単なこと。
両方しゃべれんけど。

26 :名無しさん:2000/04/27(木) 11:14
日本語の文法って、語順が「枝→幹」というだけ。
シンプルそのもの。類型論的にも一番平凡なタイプだよ。

27 :名無しさん:2000/04/27(木) 11:22
「日本語が世界で一番むずかしいんじゃないか」
と雑談してたら、中国からの留学生に言われた。
「日本語は、中国人にとっては一番簡単な外国語ですよ。
地球人口の1/5にとって一番簡単な外国語は、
世界で一番難しい言語ではありえないんじゃないかな」
なるほど。



28 :Nguyen Thi Hoa:2000/05/01(月) 11:44
私の友人の外国人は、皆、半年程度でほぼ完璧な日本語を話します。

29 :名無しさん:2000/05/01(月) 11:53
古典ギリシャ語が話されていた当時の発音では、単語の中のアクセントが声調(tone)により
3種類あってこれを使い分けていたそうな。
古典ギリシャ語を後世に伝えたのが、toneを区別しないラテン語の話し手のローマ人だった
ので、このアクセントの区別は省略された読み方になってしまったそうだが。

30 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:13
>25
慣れてしまえばドイツ語の方が簡単だと思うよ。文法が論理的だから。

英:Do you love me?
独:Liebst du mich?

英語の疑問文ではどうして本動詞の前に助動詞なんか持ってくる必要があるの?




31 :困ったなあ〜:2000/05/01(月) 14:27
すいません。今、ドイツ語の問題をといているけどぜんぜんわかりません。
Sie hat Zeit@`manches Tag@`alle Zeit.Entlich hat ( )
gewachen@`und geshlieben@`entlos.
かっこに入る言葉なんですけど、それはわかんなくてもいいから
この文の訳が知りたいですう。どなたかわかる人いませんか?

32 :名無しさん:2000/05/01(月) 15:14
>31
スペルミス多すぎ。

33 :名無しさん:2000/05/06(土) 04:41
彼女は暇で・・・う〜ん。
辞書ひいてくれ。


34 :名無しさん:2000/05/06(土) 10:06
ひらがな抜きで会話してるスレッドがある。それもこの2chお笑い板に。
表板(漢字のみ)
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=owarai&key=949594997&ls=50
裏板(漢字、かな、カタカナのみ、及び英漢字混在)
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=owarai&key=951738217&ls=50

なんでお笑い板にあるのかわからんが・・

35 :( ´∀`)<31を解読してみた:2000/05/06(土) 18:59
32さんの言う通りだな、(´∀`)<やれやれ

>>Sie hat Zeit@`manches Tag@`alle Zeit.Entlich hat ( )
>>gewachen@`und geshlieben@`entlos.

Sie ->次の動詞が'hat'だからこれは彼女'sie'だな
hat ->haben 持つの3人称単数変化形
Zeit -> 時間
manches -> =many
Tag ->=day
alle -> =all
Entlich ->名前か(・_・?)
hat ->haben これは現在完了の助動詞の方だな
gewachen -> waschen(?) 成長する
und -> =and
geshlieben ->schreiben 書く、手紙を書く(?)
entlos ->これもよくわからない、綴りはいかにも
 ドイツ語なんだけど

Entlich以下が現在完了の文だとすると(_)には
schreibenの目的語、'sie'の4格が入ると考えるのが
自然ではない(・_・?)


36 :名無しさん:2000/05/07(日) 05:23
Entlich→Endlich
gewachen→gewachsen
geschlieben→geschrieben
entlos→entlass ?
 では?
翻訳ソフトか?これだけ間違えるとさっぱりわからん。
文章としても意味が良くわからん。

37 :ZEP750:2000/05/14(日) 10:22
あげてみる

38 :名無しさん:2000/05/17(水) 11:04
滅び去った言葉

そんな気がする

39 :名無しさん:2000/05/20(土) 22:44
chok pehn ciisoenthii pooifgob asitoliuy leoog
vinj ityuuih tesi wdenqui hekrto xixihnbom dorntom
loaciito dockeini wforot

40 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:40
日本語話者にとっては英語が「もっとも」むずかしい
逆にトルコ語なんかは簡単。
英語話者にとっては日本語、トルコ語がむずかしい。
以上

41 :★ピッカアアア:2000/05/24(水) 12:51
ぴ    ぴ
 か    か
 ☆ /)_/)☆ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (o ’-’) < 逆に一番簡単なのは英語か中国語じゃないでちゅかねえ★
 ≪( U U)   \____________________



42 :名無しさん:2000/05/24(水) 13:49
それは学校で漢文や英語の授業で触れる機会が多いからそう思えるだけで、
何の予備知識もなかったらそうは思えないけどな。
どちらも学習しないと表記から発音が直接連想できないし。

43 :名無しさん:2000/05/24(水) 14:53
いやいや、表記は二の次でしょ。やっぱり変化がすくないのは
うれしい。中国語、最高!ただ、あれで感情の機微を表せるの
だろうか。


44 :>13:2000/06/10(土) 10:07
最も難解な(ていうか画数が多い)漢字は、

 雲
雲龍雲
龍龍

です。84画の国字(?)。
「おとど」「だいと」などと読む名字で、かつては電電公社の
難読名字録みたいな本にも収録されてたそうですが、現存
するかどうか分かりません。

45 :名無しさん:2000/06/10(土) 10:45
今昔文字鏡いいですねぇ

46 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:27
>44
 これホント?一段目の「雲」と三段目の「龍龍」は2段目に合わせて、
全体的に横に引き伸ばされてるの?
 ちなみに中国では、

龍龍
龍龍 と

興興
興興 だそうです。


47 :44:2000/06/11(日) 08:13
>46
そのとおり。実際には一番上の「雲」は、横倍角ぐらいの大きさですし、
3段目の龍も比較的横長です。

規格外漢字をフォント化するプロジェクトでも、この字は収録されてます。

http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/%7Eekanji/newfonts.html

但し、こっちでは「たいと」となっている。また字形も、

雲雲

龍龍
と、若干ちがう。2種類あるのか、転写しまちがえたのかなどは一切不明。
こんな名字の人、いたら会ってみたい。

48 :取り敢えず:2000/06/11(日) 10:54
≪龍≫は外せないのね・・・・・・


49 :名無しさん:2000/06/13(火) 03:47
日本語は複雑な歴史ゆえに難しいけど、音は易しい。
読解が一番難しいのは漢文じゃないかな。
文法が難しいのはサンスクリットかな。


50 :名無しさん:2000/06/13(火) 15:54
チベット語・パシュトー語・ベルベル語だと思う。
それぞれ方言差が激しすぎて、数少ない辞書すら満足にならない。


51 :名無しさん:2000/06/13(火) 18:52
方言が激しいのは中国語。
複雑すぎてまだ体系的にまとまっていないらしい。

52 :>51:2000/06/13(火) 19:15
体系的って・・・・・・本気で言っているのですか?


53 :名無しさん:2000/06/16(金) 15:30
>52
本見てみりゃ分かるよ。
少なくとも日本語なんかとは比べ物にならんよ。

54 :そういう訳じゃなくてさぁ:2000/06/16(金) 16:03
言語を<体系的>にまとめることが、
そもそも可能なんですか?

それを証明してからにして欲しい。


55 :名無しさん:2000/06/17(土) 13:39
証明ってお堅いのね・・・


56 :名無しさん:2000/06/17(土) 15:04
体系がないなら学問にならねーじゃん。

57 :名無しさん:2000/06/17(土) 15:06
体系がないなら学問にならねーじゃん

58 :>57:2000/06/19(月) 09:17
<体系>を学問の要素に仕舞えば、そうなりますけど。
それはあなたの定義に過ぎません。


59 :名無しさん:2000/06/19(月) 12:21
じゃあ学問って何よ?


60 :>59:2000/06/20(火) 09:30
 難し過ぎる問題ですね。
 敢えて表現するなら、
(体系なき)
 方法と仮説とのアンサンブル
 というヤツではないでしょうか?


61 :名無しさん:2000/06/20(火) 14:20
>60
では、学問はどこに帰結しようというの?
目的がなければ学問なんて必要ないと思うけど・・・

62 :>61:2000/06/20(火) 18:12
目的は、<生活>の為に、でしょう。
しかしながら、この目的は、あってないようなものです。
生活自体を目的として想定しませんからね。
それでも、何らかの方法が必要でしょ。
何故なら、生活に役立てることが必要だからです。

生活の様式は、日々刻々と変化する。
生活の様式は、文化によって異なる。
よって学問は、仮説に止まらざるを得ない。

従って、学問とは、(体系なき)
  方法と仮説とのアンサンブル
という訳でございます。


63 :名無しさん:2000/06/20(火) 18:54
>62
深いなー

64 :60:2000/06/20(火) 19:13
>63
全然深くないよー

65 :名無しさん:2000/06/20(火) 19:27
>64
お主何やつ? 普通ここまで考えんよ。専門家か?

66 :Marcoz:2000/06/20(火) 21:11
 やっぱ、日本人にとって難しい(慣れ親しみにくい)言語といえば、
アラビア語あたりじゃないでしょうか??

67 :名無しさん:2000/06/21(水) 09:47
ハンガリー語は難しいです。
東欧の国なのに、ウラル語族に端を発していて
母音調和もあります。
動詞の変格が非常に多様だし、名詞、形容詞にも変格
があったりします。
ただ、語順が日本語に近いです。
「○○は△△を××します」といった具合。
とりあえずヨーロッパでは1番難しいと言われてます。

68 :名無しさん:2000/06/21(水) 14:03
>67
バスク語じゃない?

69 :名無しさん:2000/06/21(水) 16:25
バスク語って、そんなに難しいのですか?


70 :Marcoz:2000/06/21(水) 18:07
アムハラ語あたりも難しそうですね

71 :>65:2000/06/21(水) 19:46
てれるなー
徒の通りがかりの者です

72 :名無しさん:2000/06/22(木) 02:01
ハンガリー語は日本人にはやさしいという話はほんと?

73 :名無しさん:2000/06/22(木) 09:30
嘘です

74 :名無しさん:2000/06/22(木) 09:47
いや、ある意味ホントです。
何しろ語順が日本語に近いですから。
67の例を見れば判るけど。

75 :名無しさん:2000/06/22(木) 10:27
そうすると、語順の同じ、
朝鮮韓国語・蒙古語・トルコ語・等等
日本人には易しい言語になるのでしょうか?
或る意味そうなんでしょ?


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)