5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

BX-2000+のUltra ATA66について

1 :KAZ:2000/02/10(木) 15:54
今までのシステムではパワー不足を感じ、
GIGABITのGA-BX2000+を買い
今までのパーツを流用して自作に挑みました。

流用HDDもIBMの22GPX(DJNA-370910)で
Ultra ATA66対応なのですが、
M/B添付のATA66ドライバーをインストしても
デバイスマネージャーの
Promice Technology Inc Ultra66 IDE Controllerが
びっくりマークが付いたまま正常に認識しません。

ケーブルをATA66用のモノに代えるて起動させると、
Staerting WINDOWSの次のカーソルの画面で
止まってしまいます。
今までのIDEケーブルだと正常に起動するのですが...。

何か方法があるのでしょうか?
ぜひ教えてください。




2 :名無しさん:2000/02/10(木) 16:48
私も、GA-BX2000+ で、Ultra/ATA 66(Seagate BARRCUDA/ATA)
使っていますが、ちゃんと動いていますよ。

考えられそうなことは、2つかな?

1.HDD のファームウェアが、ATA/33 で動作する設定になっている。
2.ATA/66 用ケーブルが断線など、なにかトラブルがある。

という感じ? 2.番だと起動も出来ないんじゃないか?
っていう気もしないでもないですが・・・

ATA/66 のHDDでは、工場出荷時のファームウェアのでフォールト
設定が ATA/33 になっているロットがあったりします。

ちなみに、私のはそれに該当しました。

この場合は、HDDに付属しているFDD、もしくは、ハードディスク
のメーカーのホームぺージに行くと、ファームウェアを ATA/66
で動作させるためのソフトウェアスイッチドライバがあるので、
これを入手して実行させます。

その後で初めて、HDDは、ATA/66 で動作するようになります。

完了しているなら、ケーブルを交換してみて、それでもだめなら、
わかりません。ごめんなさい。



3 :名無しさん:2000/02/10(木) 17:50
IRQがぶつかってるか、他のデバイスのIRQとシェアリングされているか、
ドライバが古いんでないの?

4 ::2000/02/10(木) 18:38
皆様レスありがとうございます。


その後、色々と試してみるとどうも
SCSIボードが原因のようでした。
SCSIボードを抜くとデバイスもHDDも正常に動作します。
と、言うことで教えて頂いた「1」「2」では無かったようです。

IRQのコンフリか、ただ単に衝突しているだけなのか
まだ分かりませんが、CD、CD-R、MOとSCSI機器があるので
SCSIを抜いたままと言うわけにはいかないので、
どうにかしたいと思います。(苦笑)

そちらでは正常に動作している様なので、
諦めずに頑張りたいと思います。

参考にしたいのですが、
もしSCSIをお使いならメーカー名と、
型式を教えて頂きたいのですが...。
よろしくお願いします。



3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)