5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕は隆慶一郎のファンです。

1 :名無しさん:2000/03/24(金) 07:19
好きな作品はどれですか?

2 :名無しさん:2000/03/24(金) 10:35
花の慶次

3 :そりゃ劇画:2000/03/24(金) 11:20
一夢庵風流記でしょう。

4 :名無しさん:2000/03/24(金) 11:26
いまかくれさと苦界行読んでるよ。

5 : :2000/03/24(金) 11:43
影武者

6 :名無しさん:2000/03/24(金) 12:20
吉原御免状

7 :名無しさん:2000/03/24(金) 17:09
死ぬことと見つけたり

8 :名無しさん:2000/03/27(月) 20:31
花と火の帝

9 :名無しさん。:2000/03/27(月) 22:20
花と火の帝いまよんでるんだけどマジおもしろい。
才蔵かっちょえーー。

10 :名無しさん:2000/03/29(水) 14:17
全集が欲しいけど、高い

11 :名無しさん:2000/03/30(木) 06:57
全集今読んでますけど、重い。
図書館で借りたのです。影武者徳川家康ですね。

12 :名無しさん:2000/03/30(木) 15:42
「影武者徳川家康」のあとがきで、関ヶ原をさかいに子供への
態度が変わったことから、影武者の可能性を述べていますよね。
これは、歴史の専門家やマニアからみて、どの程度、
トンデモものなんでしょうか。

13 :>12:2000/03/31(金) 00:00
関ヶ原直前に末子の仙千代を亡くしているので、
急に子煩悩になっら可能性もある。

14 :ばつまる:2000/04/07(金) 21:51
2>花の慶次
3>一夢庵風流記でしょう。

「花の慶次」は「一夢庵風流記」と
同一人物が主人公の全く別な話でしょ。
でも、脚本書いたの隆さんの娘さんじゃない?

私は「捨て童子松平忠輝」が好きです。

ちなみにファンの皆様、
捨て童子松平忠輝、一夢庵風流記、影武者徳川家康、吉原御免状、
かくれさと苦界行、死ぬことと見つけたり、花と火の帝、
あと題名忘れたけど、刀鍛冶の師匠の駄作を折りに行く旅の話、
以外に何か知りませんかぁ?


15 :>14:2000/04/08(土) 04:30
短編集だけど「柳生非情剣」「柳生刺客状」ってのが講談社から文庫本で出てるよ。

16 :名無しさん:2000/04/08(土) 09:43
 あと講談社から向井水軍の「見知らぬ海へ」、集英社から「かぶいて候」、
徳間から「風の呪殺陣」が出てます。
 刀鍛冶云々は新潮の「鬼麿斬人剣」ですね。ドラマはひどかったなあ。

17 :14です:2000/04/08(土) 10:34
皆さま、ありがとう。早速探して読んでみます。


18 :名無しさん:2000/04/09(日) 05:02
前田慶次、服部半蔵、徳川家康が同い年と知った上で
『花の慶次』をよむとおもろうて仕方ない、、、

19 :>18:2000/04/10(月) 05:17
ガーン同い年ですか。
しかしあの漫画でコーエーのゲームに出るまでに出世(?)したから
なあ・・・前田慶次


20 :18>19:2000/04/10(月) 05:27
コーエーのゲームの武将FILEで生没年見て
自分も知ったのだよ(笑)
『花の慶次』は『一夢庵〜』と逐一突き合わせつつ読むと
さらにおもろうて仕方ない、、、(しつこいな)

21 :峰隆一郎はまぎらわしい・・。:2000/04/10(月) 21:22
漫画「影武者徳川家康」の家康もすごく若く見える。
しかも外人みたい。
「花の左近」になってちゃんと年寄りになったけど。

22 :名無しさん:2000/04/12(水) 22:38
漫画「影武者徳川家康」の秀忠ってなんかすごい人だけど
原作もそうなんでしょうか?

23 :名無しさん:2000/04/13(木) 00:45
>秀忠
 原作では、もっと陰にこもったオタクっぽいとっちゃんぼうやです。

24 :名無しさん:2000/04/13(木) 07:04
>秀忠
さんざん、馬鹿にされて、読んでいるうちに可哀想になってきた
「葵三代」の方でも、あれだし。

25 :しくしく:2000/04/14(金) 00:10
悲劇の人信康と、敵味方を問わず人気物だった秀康を兄に持ち、
果敢な忠輝や御三家を弟に持っているだけで哀れゲージが溜まる
一方です。(おまけに年上古女房)

だから今の大河では23、4歳の筈なのに敏やんが演じてしまう
のですね。とほほ。

26 :名無しさん:2000/04/19(水) 11:41
影武者徳川家康の秀忠は、最後まで小者感の抜けない悪役のままで
話が進むごとに哀れをもよおしてきました。
味方がほとんどいないってのがまた気の毒でさあ……。
実際は、あそこまでお馬鹿じゃなかったんでしょ?

しかし、隆慶一郎の書くヒーローってのはかっこいいですね。
惚れちまいます。

27 :秀忠は:2000/04/19(水) 12:50
実際は、親父の跡をしっかり固めた名君だろ?

28 :名無しさん:2000/04/20(木) 01:35
>秀忠
 息子の家光にあそこまで軽んじられたってえのも小物扱いの一因なんだろうなあ。

29 :名無しさん:2000/05/02(火) 20:07
軽んじられた、ってどういうことでしょう?

秀忠といえば、某少年マガジンに脇役で出てくる連載があるけど、
あの秀忠をああする描写には参ったね。
(べつにほめでもけなしでもないけど)

30 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:01
家光の政策の大半は秀忠が考え出した。(「知ってるつもり」より)
家光との仲が悪いのは、秀忠が最初家光の弟の方をかわいがり、跡継ぎにしようと考えていたから。
家康の一声で家光が跡継ぎとなった。
以前ジャンプで見たけどひどい描き方だね。
あの人は人間を書けないと思う。

31 :名無しさん:2000/05/03(水) 02:14
秀忠が忠長の方をかわいがったというのは与太話。
お江の場合も同じ。ああ言う話は庶民の空説です。
あの話からわかるのは、江戸時代初期の将軍職は
年功序列相続が確定していなかったということ。
だから、乳母連中ががんばったわけだ。

32 :中坊林太郎:2000/05/03(水) 09:03
「影武者徳川家康」って島左近活躍するの?

33 :名無しさん:2000/05/04(木) 03:56
するけど、最後は何か老衰で死んじゃってちょっとあっけない。
でもリアルではある。

34 :>32:2000/05/04(木) 03:59
するけど、最後は何か老衰で死んじゃってちょっとあっけない。
でもリアルではある。

秀忠といえば、マガジンのキョウだかなんだかいう漫画もすごいぞ。
最もその漫画、家康が服部半蔵だったりして日本史自体無視してるけどね。
歴史漫画ではないから別にいいけど。

35 :名無しさん:2000/05/04(木) 19:43
ええ、死んだ描写あったっけ?>33@`34
読み返したけど、最後の花見にもでてきてるんじゃん。
しかも、その手前に桜の枝を駿府に持っていくために見事に切ってる。

TV朝日のドラマ版だと死ぬけどね・・・

36 :名無しさん:2000/05/05(金) 02:14
テレビ朝日のドラマ版は酷かった。

37 :>35:2000/05/05(金) 02:43
ごめんごめん、俺が言ってるの原作の小説の話。
漫画では確かそうだったよね。
小説は圧巻だよ。歴史的考察もなかなか鋭く切り込まれていて。

38 :35:2000/05/05(金) 19:13
えーと、小説版を読み返した結果の書き込みです。

漫画版は一応読みましたが、あれって駿府に行く前に終わってますよね?
一番最初に二郎三郎と左近が会う所で原作小説の最後の場面を使ってる。

39 :37:2000/05/06(土) 01:10
ほひ?
…ほんとだ。(読み返した)
何と勘違いしてたんだろ、大ぼけだ。
ごめんなさい。知ったかぶりをした私を許して。


40 :ところで:2000/05/06(土) 01:34
「知っているつもり」は、歴史番組といいながら歴史を
番組の都合のいいように曲げてないか?


41 :名無しさん:2000/05/06(土) 08:12
>40
そうだね、とりあげた人物をやたら美化してるし
関口の知ったかぶりも鼻につく

42 :>41:2000/05/06(土) 15:21
加えてゲストがへっぽこ。

43 :名無しさん:2000/05/09(火) 07:17
未完に終わった作品が多いのは残念ですね。
「死ぬことと見つけたり」は最後まで読みたかった。

44 :>43:2000/05/09(火) 14:00
あれは面白かったです。掲載雑誌をいつも楽しみにしてました。
最後どのような筋書きにするか、メモが断片的に紹介されてましたが、
読みたかったなあ。

45 :名無しさん:2000/05/09(火) 17:28
ここ読んでたら、久々に隆慶一郎が読みたくなってきた・・・。

「捨て童子松平忠輝」はまだ読んでないからこれにしよう

46 :ばつまる:2000/05/09(火) 23:04
>43
「死ぬことと見つけたり」は44さんの言う通り、最終プロットが
あってどういう話にする予定だったってのがわかるからまだ許す。
「花と火の帝」が読みたかったのよぉ!!!
「見知らぬ海へ」もこれからだなってとこで終わっちゃって残念。
あと吉原御免状、かくれさと苦界行に続くはずだった幻の3作目
が完成していたらよかったのに。

>45
「捨て童子松平忠輝」お奨めです!
秀忠の小悪党ぶりがとっても楽しめます。



47 :エレキテル:2000/05/09(火) 23:18
>40
同感。
家康のときの放送で、家康がただただ天下泰平の為に
あんな天下を奪うようなことをしたって
やったときにはもう殺意さえ出ましたよ。ほんまに

武士やから天下を望んで当然って言えよ!
このクソ番組さんよ!



48 :名無しさん:2000/05/10(水) 03:33
書店で隆慶一郎のところに峰隆一郎の本が並んでました。
本筋と全く関係なくてごめんなさい。

49 :柳生非情剣:2000/05/10(水) 03:46
面白いっす!
『逆風の太刀』での小早川秀秋、かっこよすぎ
歴史観変わりますなー

50 :「一夢庵」は:2000/05/12(金) 19:17
映像化するなら主演は是非渡辺謙で。

51 :名無しさん:2000/05/15(月) 09:45
NHK大河でやって欲しいな。たまにはいいだろこういう無頼な奴も。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)