5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして歴史では大量殺人犯が評価されるのか?

1 :名無しさん:2000/05/03(水) 03:12
どうして歴史では戦国大名などが過大評価されるのか。
ただの大量殺人犯だと思うが、歴史では何をやっても勝てば英雄?

2 :名無しさん:2000/05/03(水) 04:15
「必要悪」って言葉知ってる?

3 :>1:2000/05/03(水) 04:22
じゃー、あなたはどういう人(政治に関わった人)を評価するの?
具体的にお名前を教えてください。


4 :名無しさん:2000/05/03(水) 04:37
1みたいな奴がキレると戦争を始めるんだぜ

5 :>1:2000/05/03(水) 05:51
特に大河ドラマがひどいですね。
戦国武将のサディスティックな人間性にはほっかむりで、
手を代え品を代えひたすら神話の生産してるだけだからね。
人種としては今の暴力団とたいして変わりない連中だと思うんだけどな。
牛裂きだの鋸引きだの雲仙地獄責めだのおくびにも出しゃしないんだから。

6 :>5:2000/05/03(水) 06:02
おいおい、お前バカだろ

7 :>1,5:2000/05/03(水) 06:31
現代の価値観で歴史を捉えることの問題点をもっと直視してください。
歴史に現代の価値観を持ち込むと、アメリカのアホな歴史教育に
なります。

8 :エレキテル:2000/05/03(水) 06:43
誰かが日本をまとめにゃどっちみち
戦乱は続くし民は困る。
挙句の果てには諸外国に食われまっせ。

9 :名無しさん:2000/05/03(水) 08:52
力こそ正義の時代だったからしょうがないのです。
人間一朝一夕には賢くならんのです。

10 :名無しさん:2000/05/03(水) 09:13
1人殺せば犯罪者だが、1万人殺せば英雄

11 :半分煽り:2000/05/03(水) 15:44
1よ、オマエは神か?
戦国武将の誰が大量殺人犯なんだ?
多分、織田信長あたりのこと言ってると思うが・・・・。

戦国時代の「淘汰」によって、江戸幕府の確固たる国政基盤が
できたんだろうが。あのまま弱小大名の仲良し集団が16世紀以降、
ずっと続いてみろ、日本は確実にヨーロッパ諸国の「寄港地&植民地」
になってるぞ。
東南アジアの各国が20世紀中葉まで、独立できていなかったことを
考えてみろ、戦国武将を大量殺人犯と同列に扱うオマエの神経のほうが
平和ボケの異常者としか思えんよ。
オマエの能書きはな、
ライオンは他の動物を殺しまくっているのに、どうしてカッコイイなんて言うのか、
食うためでなくても、ハイエナをなぶり殺しにしたりする。
動物虐殺者と変わらないと思うが。自然界では何をやっても勝てば英雄?
と言ってるのと同じだ。

と、最後に、上に書いてる「東南アジア」にはタイは入れんからな。
揚げ足とりが生きがいのヘタレが、「タイは既に独立してました」なんて
レス入れたがるだろうから、釘さしておく。

12 :名無しさん:2000/05/03(水) 19:25
女子供の言い分だな。>1

13 :クレッチマー:2000/05/03(水) 20:17
歴史では普通の人間より異常な人間のほうが人気があるような気がする。

14 :>1:2000/05/03(水) 20:35
生物の宿命です。
種は淘汰によって存続する。
自分が生きること=他を殺し食らうこと
悲しいかな、動物は他を犠牲にしてしか生きて行けない。
それが嫌なら死になさい。
でも、あなたが死ぬとあなたの中にいる莫大な数のバクテリア
やウィルスも殺すことになるぞ。


15 :ダーウィン:2000/05/03(水) 20:41
やはり異常時には変種の方が強いのでしょうか?

16 :名無しさん:2000/05/03(水) 20:47
評価というより名を留めたと言った方がよい。
なぜ名を留めたか?
歴史を大きく変えたから(あるいは、変えなかったから)。
歴史を大きく変えるには大勢の人を殺さなければならない場合もあります。


17 :アインシュタイン:2000/05/03(水) 20:56
大統領に進言したのは正しかったのでしょうか?

18 :名無しさん:2000/05/03(水) 22:57
バスジャック犯も評価される日が来るんでしょうか

19 :http://members.kinkikids.com/moral/index.htm:2000/05/03(水) 23:08
http://members.kinkikids.com/moral/index.htm

20 :名無しさん:2000/05/03(水) 23:08
戦争と犯罪を一緒に扱う思考そのものが基地左翼に洗脳された
バカの証。
左翼の中でも極めて低い部類のね。

21 :名無しさん:2000/05/04(木) 02:15
平和ぼけ

22 :>11:2000/05/05(金) 03:00
荒木一族や叡山、一向宗虐殺も日本国の独立の為には
やむをえない行為であって、
これを大量殺人よばわりするやつは平和ボケの異常者である、
つーことですね?

23 :名無しさん:2000/05/05(金) 03:07
そうそう、世界の平和のためには日本一国ぐらい滅んでもどうってことない。

24 :なるほど!:2000/05/05(金) 11:51
健康の為なら死んでもいい!

25 :名無しさん:2000/05/05(金) 16:08
1みたいな馬鹿に歴史を語る資格無し

26 :名無しさん:2000/05/05(金) 22:35
たぶん、視点を武士階級のウチに置きたがるかソトに置きたがる
かでものの見方が違ってくるんでしょうね。
当時でも武士階級のソトにいる人達のなかには
「武士=職業的人殺し・大量殺人者」と考える人は少なからずいたことでせう。

27 :江戸時代も:2000/05/05(金) 23:37
中期以降は平和ぼけ

28 :久しぶりにここを覗いたが:2000/05/06(土) 16:42
マジ厨房が増えてるな。GW効果か?
しかも、キレたらいきなりバスジャック犯みたいなのに豹変しそうな、
ひきこもりの犯罪者予備軍レベルなのが。

29 :公家なんかは:2000/05/08(月) 17:33
武士に対して否定的な意見の持ち主が多かっただろうな。
「紅旗征戎非吾事」鎌倉時代の藤原定家卿。

自分としては、戦で不必要な殺戮をしたかどうか
つまり殺人それ自体を楽しむような人間だったかどうかで
判断したい。
戦国武将だって殺生の罪深さはちゃんと弁えていた。
高山右近とかその良い例だろう。
信長は、「府中のまちは死骸ばかりにて候。見せたく候」
なんて書いてたから、どうも好きになれん。
「業」として諦めるならまだしも、「見せたく候」はなあ・・・。
死者への惻隠の情は、戦国乱世でも現代でも共通したものじゃないか?

30 :名無しさん:2000/05/08(月) 19:43
>29

個人的には、「根切り」を平然と行えるお屋形様って
好きですね。鬼〜。

信長の魅力って天才と紙一重の狂気にあると思います。
殺される側になるのは勘弁だけど(爆)

31 :名無しさん:2000/05/15(月) 00:13
私達現代人の多くは歴史における勝ち組みの子孫だから、
先祖が酷いことをやっていても、それに対して否定的なことは書かないだろうな。

32 :名無しさん:2000/05/15(月) 14:46
多少(?)の犠牲は必要ってこと


33 :名無しさん:2000/05/15(月) 14:48
ってゆーか日本に落とされてなかったら
こんなにワーワーいわん他人事なだけだね。
死んだ中には外国から無理やり連れてこられた人達
がいて日本のやった事をおぼえていってます?
負けてなかったら今の日本がどんだけやばくなっているか・・・

34 :33へ:2000/05/15(月) 14:48
あんたなにをいっておるんじゃ?

35 :名無しさん:2000/05/16(火) 04:34
原爆スレと間違えたんじゃないの?

36 :名無しさん:2000/05/16(火) 09:49
信長に惹かれる奴は当時生きていたら
餌食になるタイプがほとんど

37 :ハイル!ヒットラー!:2000/05/16(火) 10:26
うむ大義のためならば何人殺そうとも良いのじゃ!

38 :名無しさん:2000/05/16(火) 14:23
↑左翼はすぐヒトラー持ち出すな(藁

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)