5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インカはスペインに滅ぼされたが・・・

1 :名無しさん:2000/05/06(土) 03:57
当時の日本を征服するつもりって、スペインやポルトガルにはなかったんですかね?



2 :名無しさん:2000/05/06(土) 04:05
だから禁教、鎖国をやったのです。

3 :名無しさん:2000/05/06(土) 04:25
日本は侍国家だったので海上戦では勝てても地上に出たら
負ける可能性が高いとサビエルは考えそれをスペイン国王に
申し出てたらしい。


4 :名無しさん:2000/05/06(土) 04:58
外界から完全に隔離されてたインカに比べ、古くから中国や朝鮮と付き合いのあった日本とでは事情が違うと思いますよ。
征服の対象ではなく貿易の対象として見たのでしょう。


5 :名無しさん:2000/05/06(土) 06:59
スペイン・ポルトガルから見て地理的にもっとも遠かったことで後回しに
なり、そうしてるうちにスペイン・ポルトガルが没落した。

6 :名無しさん:2000/05/06(土) 10:50
いや、インカやアステカが征服されたのは、天然痘(それまで新大陸には無かった)で人口の七割だか八割だかが薙ぎ倒されて社会システムが崩壊したからでしょう?
言うなれば、「偶然細菌兵器が使用された」征服戦争でしょう。

日本には奈良時代以前から天然痘はあったので、無理でしょう。


7 :名無しさん:2000/05/06(土) 12:55
狂犬病とジフテリアがはいってきて、日本狼が絶滅した。

8 :名無しさん:2000/05/06(土) 13:46
アステカ族は凶暴なインディアン。
あんなのがアイヌの代わりに蝦夷地に居たら、
元寇の時に日本は蒙古と蝦夷(=アステカ)に
挟み撃ちにされていた。


9 :名無しさん:2000/05/06(土) 16:02
おいおい、メキシコ中央部程度にしか勢力を伸ばせなかったアステカ帝国が蝦夷まで来たら凄いぞ。



10 :名無しさん:2000/05/06(土) 20:10
イギリスもオランダも、征服よりは通商を選びましたね

11 :270:2000/05/06(土) 20:22
当時の日本は鉄砲の保有数が世界一だったそうだよ。

12 :>8:2000/05/06(土) 21:51
なんじゃそら・・・。あほか?

13 :名無しさん:2000/05/07(日) 00:25
やっぱり鉄砲を見て怖がるどころか、兵器として使えると目を光らせる国民性で、征服するより鉄砲を売り付けて儲ける方法を選んだんじゃない?
もっとも、本場欧州の鉄砲よりも、いつのまにか日本製の鉄砲の方が性能が良くなっちゃったからあてが外れたかもね。


14 :名無しさん:2000/05/07(日) 02:47
>1
当然、日本をも狙っていたでしょう。
ただ、地理的に不都合があったのと広大な
植民地で暴虐の限りを尽くしていて、なかなか
手がまわらなかったんじゃないかな。

>10
イギリスもオランダも征服欲はあったはず。
イギリスは戦艦にオランダの国旗を付けて、
出島に侵入し大暴れしたのでは?(〜号事件)




15 :名無しさん:2000/05/07(日) 08:28
ヨーロッパ何カ国かの代理戦争みたいなことには
ならなかったのでしょうか?
幕末にフランスが幕府を、イギリスが薩長を支援していたとか
そういう関係の、戦国版

16 :>14:2000/05/07(日) 08:36
フェートン号事件は今話題になってる時代より200年も先の話だから、
一緒にしない方がいいと思うよ。16〜17世紀のイギリスはまだ
「大英帝国」ではないから。
スペイン・ポルトガルは植民地経営・アジア進出を王室が直接やってた
けど、イギリス・オランダは東インド会社をつくってその辺を任せてた
というのも大きな要因だと思う。

17 :名無しさん:2000/05/30(火) 23:54
まあ、隙あらば、とは考えていたでしょう。
地上兵力が無いに等しい、ってのは侵略するにはキツイんじゃないですかね。
当時は植民地のメキシコにもニ千人位しか兵がいなかったといいます。それに
比べると日本は武田、上杉クラスの地方大名でも万単位の兵を動かせた訳ですから
陸軍力の差は比べ物にならないでしょう。

18 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 01:55
まぁ〜確かに台湾は一時期オランダが占拠してたしな・・・。

19 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 02:20
地上戦力がないっつっても植民地化するときに実際に戦うのは現地人です。
白人は現地人の部族間争いに目をつけて(日本で言えば大名の争い)
一方の勢力に武器を与えてもう一方を支配化に置かせ、武器を与えるときの条件、
土地の獲得(など)を遂げる。あとはここに戦力を集めて牽制しながら争いで
弱体化した部族のナンバー2に反乱を煽ったりしてじわじわと支配下に置く。
(決して武力行使はしない、次に部族間の争いを煽るとき信用がなくなる。)
この方法で白人はほとんど手を汚さずに中南米や東南アジアを植民地化した。

しかし日本では鉄砲を自前で生産されてしまったので武器を与えるときに法外な
条件を出せず、さらにもともとの戦力(人口、戦術、武装度など)自体が日本の
ほうが上だったので植民地化できなかった。

20 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 05:12
大航海時代が戦国末期だったことも侵攻出来なかった理由というか
武家社会だったから外圧には結構強かったんだろうね。

後、植民地化の常套手段にはキリスト教の布教がありますね。

21 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 13:48
>15
あったとしたら伊達−スペインVS徳川−オランダかなあ。


22 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 18:29
たしか 天草の乱の時
幕府がオランダ船に砲撃を依頼しました。

23 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 06:41
なんかこう伊達を買いかぶりすぎの奴ってどこにでもいやがるな。

24 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 08:41
いるね。伊達の他にも黒田・真田・直江・蒲生とかの3流を買いかぶってる奴。
だいたい戦国バカだけど。

25 :歴史検定2・""猿""":2000/06/01(木) 22:46
異国人侵略ノ話 ジャナイケド、
オレ蝉崎ガ アイヌ人利用シテ南下デキナカッタカナァト
今デモトテモ疑問ニ思ッテルンダ、ナンデダロウ、
幸イ予想以上ニココノ人達ハ知識深イカラ知識深イカラ
教エテクレナイカナ。

小西ノ話デレスシテクレタ人 アリガトウ、
ナンカシラナイケド カタカナ シカ デナクナッチャッタヨー(泣)

26 :>1:2000/06/02(金) 00:48
ついでに女も征服されました
インカの女はスペルまみれです。

27 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 06:47
ゲーム的に考えると、端っこの勢力が有利なんじゃないか、
というのは分かるんだけど、普通に考えれば
一番怖いのは自分の家臣であったり自領の民だったりするわけよ。
つまり親分の政策に反対する家臣ね。
それに比べたら、外敵なんつーのは外交次第でどうにでもなるし、
いざとなったらぶん殴って皆殺しにすることもできる。
でも自分の臣下だけはどうにもできない。
黙っていれば一揆なり裏切りなりが起こる。
懲罰しても司馬氏や明智を生む。
柿崎が大勢力になったとしても、いずれアイヌと倭人の間になにか
揉め事が起きるのは確実だしね。


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)